車用ネックピローのおすすめ人気ランキング15選【最強はどれ?子供用タイプも】

車用枕とも呼ばれるネックピローは長距離移動や車中泊には欠かせないアイテムです。最強の寝心地のものやおしゃれで可愛いものなど種類もさまざまです。今回は、車内での仮眠や休憩に大活躍するネックピローの選び方を、形状やタイプなどに注目しながらご紹介します。人気ランキングもありますので、ぜひご覧ください。

移動中の仮眠に欠かせない車用枕のネックピロー

自家用車での長距離ドライブや長距離バスでの移動など、車に長時間乗る機会は多いですよね。長距離移動に仮眠はつきものですが、車内だと横になれず不自然な姿勢で首や体に負担がかかってしまいます。

 

それを改善してくれるのが首に巻き付けるようにして使用する枕のネックピローです。実は、近頃のネックピローはさまざまな種類があり人気なんです!おしゃれで可愛いものや、寝心地最強のもの、子供サイズのものなどどれも魅力的で迷ってしまいます。

 

そこで今回はネックピローの選び方とランキングをご紹介します。ランキングは形状・素材・携帯性などを基準にして作成しました。流行の車中泊に使えるアイテムも要チェックです。購入を迷われている方はぜひ参考にご覧ください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

GUAPO

ネックピロー

車中泊にもおすすめ!好きな形に曲げて使えるネックピロー

いろいろな形にして使えるので車中泊などで汎用的に使用したい方におすすめです。自分のお気に入りの形で世界に1つだけのネックピローがつくれます。形は2分の1にして収納袋に入れて持ち運び可能です。洗濯可能で清潔に保てます。

形状 U字型・変形型 素材 綿100%(カバー)
重量 480g 洗濯可 〇(カバーのみ)

車用ネックピローは肩こりや首の疲労に効果

車や飛行機などの長時間移動時の睡眠は、どうしても不自然な姿勢になり首や肩などに負担がかかります。車用ネックピローは、頭と肩の隙間を埋めて重さを受け止め、首に負担をかけずに睡眠を得られるアイテムです。そして、起床後の首や肩の凝りを防ぎます。

 

また、長時間の運転による肩こりや首の疲労にも効果を発揮します。折りたたみできるネックピローも多く、トラベルやアウトドアに使用できるものは利便性抜群です。出張や旅行の多い方は1つは持っておきたいアイテムになります。

車用のネックピローの選び方

車用ネックピローにはタイプや形状など、いろいろな種類があります。どのようなものを選べば良いのか、選び方のポイントをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

タイプで選ぶ

ネックピローには空気を入れて膨らませるタイプと、中身が詰まっているクッションタイプがあります。2つのタイプと子供用のネックピローの特徴をご紹介します。

首や肩の負担を軽減するなら車中泊にも使える「ネッククッションタイプ」

クッションタイプのネックピローは、内部にウレタンフォームやビーズなどが詰められていてクッション性が高く安定感があるのが特徴です。首が安定し使い心地が良いものが多く、車中泊などでも普通の枕と遜色なく使用できます。

 

しかし、自家用車の場合は気にする必要はありませんが、飛行機や長距離バスなどに乗車する際などはかさばってしまいます。ストラップ付きでスーツケースに取り付けられるものや、丸めて収納袋に入れられるものがおすすめです。

公共交通機関利用時に使うなら携帯できて空気で膨らませる「エアータイプ」

空気を入れて膨らませるタイプのネックピローは、使わない場合は空気を抜いてコンパクトになるため簡単に持ち運びできます。スーツケースやカバンに入れてもかさばらず、長距離バスや飛行機などの公共交通機関での移動が多い方におすすめです。

 

空気の入れ方によって硬さの調節も可能ですが、飛行機で使用する場合は気圧で一定の硬さをキープすることが難しい場合があります。空気の入れ方には口で吹き入れるものもありますが、ポンプ内蔵で押すだけで空気が入るものが簡単でおすすめです。

小さな子供が使用するなら可愛い絵柄の「子供用タイプ」

小学生以上の子供がネックピローを使用する場合は、大人と同じサイズのものを使用できます。しかし、小さい子供の場合は子供用のネックピローがおすすめです。首回りのサイズが一回り小さめで、チャイルドシート使用時も使えるものがあります。

 

また、キャラクターが描かれたデザインもありますので、子供が好きな可愛い絵柄や人気キャラクターのネックピローを選ぶと気に入って使ってくれます。

使い方に合わせた形状で選ぶ

ネックピローの形状は、座ったままで首をしっかりと支えてくれるU字型が多いのですが、そのほかにもJ字型や形を変えられる変形型、運転席に取り付けられる枕型などがあります。

座った状態で使うなら首をしっかりと支えるスタンダードな「U字型」

ネックピローの形状と言えば、首を左右と後ろからしっかりと支えるU字型を思い浮かべる方が圧倒的に多いと思います。座ったままの仮眠でも、頭が傾かないので疲れにくいのが特徴です。座席を倒さなくてもいいので、後ろの座席の迷惑になりません。

 

U字型は商品数が多く、デザインやタイプ、カラーも好みのものが見つけやすいです。中にはスピーカーが内蔵されたネックピローもあり、音楽を聴きながらの仮眠もできます。

首枕だけでなく顎も支えるのなら「J字型」

J字型は首と頭に加えて、顎をサポートするネックピローです。Jの先端部分が下から顎を包み込み首が前に倒れるのを防ぎます。頭・首・顎の3点をしっかりと支えるので頭が揺れるのを防ぎ、背骨や首への負担も軽減する優れものです。

 

頭や首が前に倒れてしまう方におすすめです。長距離バスや飛行機での座ったままでの仮眠でも、疲れを残さずに眠れます。

腰もサポートしたいのなら「枕型」のネックパッド

枕型のネックピローは、通常の枕のような形をしていて「ネックパッド」とも呼ばれます。U字型のネックピローは停車して仮眠をする以外、運転席では使用できません。しかし、ネックパッドは運転席のヘッドレストに取り付けて運転中も正しい姿勢を保てます

 

また、腰当クッションとしての使用もできる点も腰痛持ちにはうれしいポイントです。ネックパッドは車の急停車時の衝撃を和らげる役目もありますので、長時間運転が多いドライバーに適しています。

好きな形で使いたいならワイヤー入りの「変形型」

いろいろな場所で好きな形にして使いたい場合は、内部にワイヤーなどが入れられていて形が変えられるネックピローがおすすめです。U字型・J字型にもできるので、通常のネックピローとして使えるほか、自宅でクッションや抱き枕としても使えます。

公共交通機関などでの移動は「携帯性」に注目

車用のネックピローは乗り物に持ち運んでの使用が多いです。自家用車であれば、それほど携帯性に気をつける必要はありませんが、長距離バスや飛行機などの公共交通機関に乗る場合は、携帯性の高いものを選ぶようにしましょう。

 

旅行に行く際は荷物が多くなりがちです。かさばるネックピローだと、持っていくのをあきらめざるを得ない場合もありますので、空気で膨らむタイプや折りたたんでコンパクトになるタイプを選ぶと、かさばらずに持っていけます。

長時間使用するなら「血流を妨げない」かチェック

長時間の移動でネックピローを利用する場合は、血流を妨げないように設計されたものを選ぶようにしましょう。長時間無理な姿勢で座っていると首や肩に負担がかかってしまい血流が妨げられ睡眠をとっても疲労が残ってしまいます。

 

人間工学に基づいたデザインのものを選ぶと、首や肩に負担がかからず、血流も妨げずに仮眠をすることができます。長時間の移動が多い方は、血流を妨げないデザインになっているのかどうかをチェックするようにすると良いでしょう。

清潔に保てる「洗濯可」かどうかチェック

ネックピローの中には洗濯できるものもあります。ネックピローの本体の内部は洗えない場合もありますが、本体を覆うカバーは汚れたら洗濯可能な生地で作られているものが多いです。

 

ネックピローは、肌と接触するためどうしても汗やメイクなどで汚れます。清潔に保つためにも、ネックピローのカバーはなるべく洗濯できるものを選ぶのがおすすめです。

季節や好みに合わせて「素材」に注目

ネックピローは直接肌に触れるので、敏感肌の方は肌にやさしい素材が使われているかをチェックしましょう。また、季節によって素材を選ぶのもおすすめです。暑い時期は汗をかくので、メッシュ素材や綿が適しています。

 

寒い時期はフリースやベロアなど保温性がある素材がおすすめです。敏感肌の方は安価なポリエステルより1年中使えて肌に優しい綿素材を中心に選ぶと汗や摩擦などによる肌トラブルを防げます。

ブランドで選ぶ

ネックピローにも人気ブランドがあります。機能も充実していて、見た目もおしゃれなのでひと目につく場所でも使いやすいです。

眠りのプロが作ったものなら寝心地最強の「Tempur(テンピュール)」

NASAの公式認定を受けたマットレスの専門メーカーです。眠りのプロたちが作るネックピローは快適さ文句なしの最強の寝心地と機能性で、まるでベッドで寝ているような睡眠を得られます。

旅のプロが作ったものなら「Eagle Creek(イーグルクリーク)」

トラベルアイテムの専門メーカーが作ったネックピローも機能性抜群です。旅の便利さに特化した軽量でコンパクトで丈夫なつくりが魅力で旅好きな方に適しています。

クッションのプロが作ったものならおしゃれで快適な「MOGU(モグ)」

クッション専門メーカーのモグは細かいパウダービーズを使ったやわらかいネックピローが特徴です。首を包み込むビーズの快適さやおしゃれなデザイン性も人気を得ています。

寝心地を試すならオートバックスなど「カー用品専門店」をチェック

カー用品専門店は、車に関連する多くのアイテムを取り扱っています。なかでも、オートバックスは全国各地に店舗数も多いのが特徴です。車用ネックピローも種類豊富に取り扱っている場合があるので直接試してみたい方はぜひ足を運んでみてください

なるべく値段を抑えたいなら「ダイソー」もチェック

安いでおなじみのダイソーは、アウトドア用品やトラベル用品にも力を入れておりネックピローの取り扱いもあります。簡易的に使用したい方やなるべく値段を抑えたものが欲しい方におすすめです。また、実際に店舗で使い心地を試して購入できます。

U字型の車用ネックピロー人気おすすめランキング6選

5位

tempur(テンピュール)

トランジットピロー120953

王手枕ブランドの寝心地最強ネックピロー

NASAが承認した唯一のマットレス枕ブランドのテンピュール素材を使用した最強ネックピローです。カバーは取り外して洗濯可能で清潔に保てます。柔らかすぎず硬すぎない質感はほかにはない唯一無二の寝心地です。

形状 U字型 素材 テンピュール(R)素材
重量 600g 洗濯可 〇(カバーのみ)

口コミを紹介

安眠枕〜使いごごち良いですし、耳が直接当たらないのでゆっくり眠れます〜テンピュール製品で、安心して使えます

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ハピタス

低反発枕  オヤスミッフィー

子供や女性におすすめ!可愛い&低反発で寝心地抜群

子供や女性など可愛いキャラクターが好きな方におすすめのネックピローです。可愛いだけでなく、低反発素材を使用し快適な寝心地も実現しています。ベージュ・グレー・ホワイトの3色展開で置いておくだけで癒される枕です。

形状 U字型 素材 ウレタン・ポリエステル
重量 約310g 洗濯可 〇(カバーのみ)

口コミを紹介

柔らか過ぎず絶妙な硬さで、表面もスベスベですが、冷たい感触ではなく気持ち良いです。なによりも可愛いので見ていて癒やされます!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

LLAP

ネックピロー U型まくら

エアー式で持ち運び便利!軽量&コンパクト感がうれしい

エアー式のネックピローです。100gという軽量で350ml缶サイズに折りたため、バッグにしまえるコンパクト感が好評を得ています。ダブルバルブ方式で空気入れも抜きも簡単にでき、手間もかかりません。もちろん、寝心地の良さも好評です。

形状 U字型 素材 ポリエステル・熱可塑性ポリウレタン・ビニール
重量 100g 洗濯可

口コミを紹介

膨らませるのには数十回ポンプを押す必要がありますが、抜くのは一瞬です。付属のポーチにもすんなり入ります。空気なので、低反発やビーズより使い心地は微妙かと想像していましたが、全然問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

RATOM

ネックピロー 低反発

大きなフードで寝顔を気にせず眠れる!発明品的ネックピロー

公共交通機関などでの仮眠は寝顔を見られるのは気になるところです。しかし、こちらは大きなフードが付属しており寝顔を気にせず快適な睡眠を得られます。また、フードでほどよく遮光されるため暗所でしか眠れない方にもおすすめです。

形状 U字型 素材 低反発素材・綿
重量 470g 洗濯可

口コミを紹介

昼休み時間に仮眠を取る時に使用してますフードが顔をスッポリ覆うので寝顔を見られることも無いし適度な暗さがあるのでとても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

cabeau

エボリューション S3 トラベルピロー

独自ストラップで頭の位置を優しく固定!快適な旅を過ごしたい方におすすめ

米国発祥のcabeauは人間工学を応用したデザインで、快適な旅のお供に欠かせないネックピローを開発しました。独自のストラップを車内のヘッドに取り付ければ、寝ている間も頭の位置を保ち良質な睡眠をサポートしてくれます。

 

洗濯可能なクッションカバーと枕の半分まで圧縮できるキャリーケース付きで荷物に取り付けられて便利です。

形状 U字型 素材 ポリウレタンフォーム
重量 329g 洗濯可 〇(カバーのみ)

口コミを紹介

度々エコノミークラスでの10時間超えフライトの機会があるので、これを買ってみたところ、ストレスレベルがかなり下がりました。度々長期間フライトをするのであればよい投資だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

U字型の車用ネックピローおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 形状 素材 重量 洗濯可
1
アイテムID:10739610の画像
ネックピロー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

車中泊にもおすすめ!好きな形に曲げて使えるネックピロー

U字型・変形型 綿100%(カバー) 480g 〇(カバーのみ)
2
アイテムID:10337203の画像
ネックピロー 低反発

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

大きなフードで寝顔を気にせず眠れる!発明品的ネックピロー

U字型 低反発素材・綿 470g
3
アイテムID:10337211の画像
ネックピロー U型まくら

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

エアー式で持ち運び便利!軽量&コンパクト感がうれしい

U字型 ポリエステル・熱可塑性ポリウレタン・ビニール 100g
4
アイテムID:10337196の画像
低反発枕  オヤスミッフィー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

子供や女性におすすめ!可愛い&低反発で寝心地抜群

U字型 ウレタン・ポリエステル 約310g 〇(カバーのみ)
5
アイテムID:10337194の画像
トランジットピロー120953

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

王手枕ブランドの寝心地最強ネックピロー

U字型 テンピュール(R)素材 600g 〇(カバーのみ)

枕型の車用ネックピロー人気おすすめランキング5選

運転席で使用できるネックピローと腰当クッションのセット

長時間運転していると首や腰が疲れてきますが、このネックピローと腰当てクッションを使用していると首や腰の負担を軽減して、正しい姿勢をキープできます。カバーは洗えませんが、拭けるので清潔に保てます。

形状 枕型・クッション 素材 PUレザー、ウレタン
重量 870g 洗濯可 ×

口コミを紹介

大きさは少し小さめですが、硬さが適度で運転中も快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Jisoncase

ネックパッド 二個セット

運転席と助手席用のネックピロー

人体力学に基づいた設計で、頭部・頸椎・肩の負担を軽減するネックピローです。特に車の加速時や追突時の衝撃を緩和して首と腰を守ってくれます。高級感のあるPUレザーと2個セットはお得です。

形状 枕型 素材 牛革・PUレザー・ポリエステル中綿
重量 620g 洗濯可

口コミを紹介

やや硬めですが、ちょうどよい硬さとも思えます。質感も思ってたより良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

取り付け位置を自由に調節!長時間の運転にも最適

自由に位置を調節できるので、身長の違う方でも自分にあった快適な位置に取り付けられます。表面はPVC皮革、中身は高密度低反発ウレタンで首をしっかりとサポートし、長時間の運転で生じる首や肩の痛みを軽減する優れものです。

形状 枕型 素材 PVC皮革、高密度低反発ウレタン
重量 840 g 洗濯可

口コミを紹介

クッションの高さ、シートからの距離、どちらも簡単に調整できるので、自分にとってもベストの位置で使用できます。運転中も頭をもたれかけながら使用できるので首への負担がだいぶ軽減されているように感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Clazzio

ラグジュアリー ネックパッド

高級レザー調生地がおしゃれ!豊富なカラー展開で選びやすい

おしゃれな高級レザー調の生地を使用し、5色のカラー展開でどの車にも合わせやすく汎用性に長けたネックパッドです。低反発スポンジを使用し、車の振動などで首にかかる負担を軽減してくれます。

形状 枕型 素材 PVC
重量 380g 洗濯可 不可

口コミを紹介

今回、軽自動車への取り付けですが、取付位置もほどよく合っていて首がとっても楽です。シートカバーもクラッツィオを使用しており、素材のマッチングも合っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Meikaso

カーネックピロー

頭・頸・肩を正しい姿勢へ導く!ドライブを快適サポート

ドイツ発祥のMeikasoカーネックピローは、早稲田教授とイタリアデザイナーとの共同研究のもとに開発された快適なドライブを実現するためのアイテムです。運転中も運転後の疲労感も軽減してくれます。

 

ドイツ輸入のメモリーコットンで頭・顎・肩の3カ所にフィットさせそれとなく正しい姿勢に導きます。長時間のドライバーだけでなく、デスクワークにも役立つ汎用性の高いネックピローです。

形状 枕型 素材 高密度メモリーコットンコア・Delicate-Plush生地
重量 510g 洗濯可 〇(カバーのみ)

口コミを紹介

理想通りのフィット感で声すら出ました。硬すぎず柔らかすぎずで、自然と首にフィットします。止めるゴムも一本のゴムでなく、調節できるアタッチメントも付いておりチャックの作りを見てもこの値段で納得です。

出典:https://www.amazon.co.jp

枕型の車用ネックピローおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 形状 素材 重量 洗濯可
1
アイテムID:10337226の画像
カーネックピロー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

頭・頸・肩を正しい姿勢へ導く!ドライブを快適サポート

枕型 高密度メモリーコットンコア・Delicate-Plush生地 510g 〇(カバーのみ)
2
アイテムID:10153579の画像
ラグジュアリー ネックパッド

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

高級レザー調生地がおしゃれ!豊富なカラー展開で選びやすい

枕型 PVC 380g 不可
3
アイテムID:10153582の画像
ネックパッド

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

取り付け位置を自由に調節!長時間の運転にも最適

枕型 PVC皮革、高密度低反発ウレタン 840 g
4
アイテムID:10153576の画像
ネックパッド 二個セット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

運転席と助手席用のネックピロー

枕型 牛革・PUレザー・ポリエステル中綿 620g
5
アイテムID:10153573の画像
車用 ネックピロー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

運転席で使用できるネックピローと腰当クッションのセット

枕型・クッション PUレザー、ウレタン 870g ×

変形の車用ネックピロー人気おすすめランキング4選

首と頭の負担を軽減するアーム

180度回転できるアームを適度な位置に合わせ、しっかりと寄りかかることができるので、首への負担を軽減。寝るだけでなくちょっとした休憩にも使えます。アーム部分は高密度のストレッチコットンが、高品質PUレザーで包まれているのでやわらか快適です。

形状 アームタイプ 素材 ABS製のボディ+PUレザー+高密度なストレッチコットン
重量 860 g 洗濯可

口コミを紹介

付属のアタッチメントをつけて取り付けたところ、ガタツキもなくしっかり固定。パッドの上下もスムーズ。長距離のドライブで3歳の娘はゆっくり眠れるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Fosmon

ネックピロー

どちら向きにしても使えるネックピロー

頭と首をしっかりと支えてくれるネックピローです。長時間の移動でも、疲れずに仮眠ができます。横向きや後ろ向きにしても使え、自分の好きな向きにして使用できるのもうれしいポイントです。首だけでなく腰に当てて腰をサポートもできます。

形状 半円形 素材 コットン・ポリエステル・ポリウレタン
重量 314g 洗濯可 〇(カバーのみ)

口コミを紹介

この商品は低反発ウレタンによるサポートであるため、サポートされるのを感じることができて快適に眠れましたので満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Yogibo

Neck Pillow Logo

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

ビーズクッションで大人気yogiboのネックピロー

人をダメにするビーズクッションソファでおなじみのyogiboから発売されているネックピローです。伸縮性のある生地で頸から肩の隙間にビーズがしっかりフィットします。スナップボタン付きでトラベルなど携帯に便利です。

形状 半円形 素材 ポリエステル・コットン・ポリウレタン
重量 250g 洗濯可 〇(非常に弱いモード)
1位

GUAPO

ネックピロー

車中泊にもおすすめ!好きな形に曲げて使えるネックピロー

いろいろな形にして使えるので車中泊などで汎用的に使用したい方におすすめです。自分のお気に入りの形で世界に1つだけのネックピローがつくれます。形は2分の1にして収納袋に入れて持ち運び可能です。洗濯可能で清潔に保てます。

形状 U字型・変形型 素材 綿100%(カバー)
重量 480g 洗濯可 〇(カバーのみ)

口コミを紹介

「こういう形で使えたらいいのにな〜」と思っていたことが実現できます!低反発のクッションもちょうどいいフィット感!使う人が一番使いやすい使い方ができるネックピローです。

出典:https://www.amazon.co.jp

変形の車用ネックピローおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 形状 素材 重量 洗濯可
1
アイテムID:10153599の画像
ネックピロー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

車中泊にもおすすめ!好きな形に曲げて使えるネックピロー

U字型・変形型 綿100%(カバー) 480g 〇(カバーのみ)
2
アイテムID:10337247の画像
Neck Pillow Logo

楽天

詳細を見る

ビーズクッションで大人気yogiboのネックピロー

半円形 ポリエステル・コットン・ポリウレタン 250g 〇(非常に弱いモード)
3
アイテムID:10153596の画像
ネックピロー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

どちら向きにしても使えるネックピロー

半円形 コットン・ポリエステル・ポリウレタン 314g 〇(カバーのみ)
4
アイテムID:10153593の画像
車用首枕 ネックパッド

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

首と頭の負担を軽減するアーム

アームタイプ ABS製のボディ+PUレザー+高密度なストレッチコットン 860 g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

下記の記事では、本格的な車中泊に便利なグッズをご紹介しています。それぞれ人気商品をランキング形式で解説しているので、ぜひご覧ください。

車用ネックピローは車以外にも使える?

車用のネックピローは車以外の場所でも使えます。車用にネックピローを準備したけれどあまり利用する機会がないという場合は、別の場所で活躍させてみましょう。

飛行機・新幹線などの乗り物移動時に

飛行機や新幹線などは長距離移動で長時間座席に座っている場面が多いです。ネックピローなしで同じ姿勢で仮眠をとった場合、首や頭が傾いてとても疲れてしまいます。ネックピローがあれば、座席を後ろに傾けず楽に仮眠を得られます

自宅でのリモートワークに

リモートワークなどで自宅で仕事をする方も多いですが、そんな場合でもネックピローはとても役に立ちます。仕事をしていると、長時間座りっぱなしになる場合も多いです。同じ姿勢で座っていると首や腰が疲れてきます。

 

ネックピローを腰当クッションとして使用したり、すこし休みたいときにネックピローを使って仮眠したりすると、疲れも軽減されて仕事もはかどります。

オフィスや学校での休憩時に

デスクワークや授業中は長時間椅子に座っているので、首や背中が疲れてしまいます。ネックピローがあれば、休憩時間の仮眠はもちろん、腰や背中に当てて疲れを軽減させられ便利です。

 

以下の記事でもネックピローについて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

長時間の車での移動にネックピローは欠かせないアイテムです。運転席にも使えるネックピローもありますので、今までネックピローを使用していなかった方も、お気に入りのネックピローを探して快適なドライブを楽しんでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【最強はどれ?】ネックピローのおすすめ人気ランキング20選【家で使う方向けも】

【最強はどれ?】ネックピローのおすすめ人気ランキング20選【家で使う方向けも】

健康グッズ
リングピローの人気おすすめランキング20選【2022年最新版】

リングピローの人気おすすめランキング20選【2022年最新版】

冠婚葬祭用品
【2022年最新版】車中泊に適した枕の人気おすすめランキング15選【キャンプにも!】

【2022年最新版】車中泊に適した枕の人気おすすめランキング15選【キャンプにも!】

カー用品
【買ってよかった】車中泊グッズのおすすめ人気ランキング15選【どこで買う?】

【買ってよかった】車中泊グッズのおすすめ人気ランキング15選【どこで買う?】

アウトドアグッズ
車中泊の人気おすすめランキング15選【車内でも快適睡眠】

車中泊の人気おすすめランキング15選【車内でも快適睡眠】

自動車
【2022年最新版】車中泊マットの人気おすすめランキング15選

【2022年最新版】車中泊マットの人気おすすめランキング15選

カー用品