ビッグベイトの人気おすすめランキング15選【釣り好き必須!】

記事ID8876のサムネイル画像

ビッグベイトは、シーバス等を釣る為に必要なルアーです。バス釣りが好きな方にはお馴染みのルアーだと思いますが、これから初めて釣りをする方の中には、ビッグベイトについて分からない方も多いと思います。そこで今回は、ビッグベイトをランキング形式でご紹介させて頂きます。

ビッグベイトの魅力

ビッグベイトとは、簡単に言うと巨大なルアーのことです。通常のルアーよりも大きく、200mmを越える商品も多くあります。そのため、通常サイズのバスを釣るのには向いておらず、巨大なバスを釣る専用の道具です。

 

ビッグベイトの魅力は何といっても、通常サイズ以上の大物バスが釣れることですよね。実は、釣った時の達成感があるのは勿論、通常のバスよりも強い引きを感じることができるため、バスを釣るのが好きな方には、なくてはならない道具なのです!

 

そんな、ビッグベイトですが、釣りを始めたばかりの方には、どんなビックベイトがあるのか分からない方も多いと思います。今回はそんなビックベイトを選ぶのに悩んでいる方に為、ビックベイトをサイズウエイトその他の特徴についてご紹介させて頂きます。

ビックベイトの選び方

ビックベイトの選び方についてご紹介させて頂きます。バスは、釣る地域によって様々な特徴がありますので、どれだけその地域のバスに合ったビックベイトを選べるかが重要です。

 

さらに、自分の使いやすいビックベイトを見つけることができれば、釣りをする際の負担も軽減できるので、是非探してみて下さい。

種類で選ぶ

ビックベイトを選ぶ際は、種類で選ぶのもポイントの一つです。ビックベイトは材料によって「ハードベイト」と「スイムベイト」の2種類があります。

狙った魚をだます「ハードベイト」

ハードベイトとは、プラスチックや木材金属などの硬い素材を材料にしたルアーのことをいいます。ハードベイトには、水面に浮いたり、水中に沈んだりと様々なタイプのアクションをする商品が存在します。

 

その中でも、ハードベイトの共通点は、横方向に動くという点です。横方向に動くため、近くにいる魚にルアーの存在を気付かせやすいので、バスの近くにルアーを垂らすことで最大限のアピール力を発揮することができます。

バイトに持ち込む「スイムベイト」

スイムベイトは、ハードベイトのような硬い素材を使用しておらず、ソフトマテリアルのみを素材とした商品です。多くのランナップがあるため、非常に使いやすいという特徴もあります。

 

素材が柔らかく、水の振動だけでも一定のアピールを出し続けることが可能です。また、巻くだけでアクションが発生するため、あまり技術がない初心者の方も、簡単に使いこなすことができます。

ルアーの種類で選ぶ

ビックベイトだけではなく、よりフィッシングを充実させるためにもルアーの種類にこだわりたいです。そこで、フィッシングを楽しくするルアーの種類を見ていきましょう。

ビッグバスを狙うなら最新の「ミノー」がおすすめ

小さな魚の形で、水に浮くフローティングミノーや魚を集めやすくするサスペンドミノーのようなルアーの種類があります。これと別に、水に沈むシンキングミノーなら、水に沈むという性質を持っているために、レンジの魚を狙うことができます

アピール性が高い「バイブレーション」

バイブレーションという通りに、水圧で振動をするルアーです。この振動によって、魚にルアーの存在をアピールすることができます。ただし、バイブレーションのルアーというのは、水に沈むシンキングがメインとなっており、比較的重たいです。

シンプルにバスを楽しむなら「トップウォーター」

水に沈まないルアーがトップウォーターで、ビッグバスではなく、水面を泳ぐ小さな魚を狙うことができるために、フィッシングの初心者にもおすすめです。このトップウォーターから気軽にフィッシングをはじめてみて、ビッグバスにランクアップしてみるのも良いです。

サイズで選ぶ

ビックベイトを選ぶ際は、サイズも重要なポイントの一つです。ビックベイトは通常のルアーよりもサイズが大きいです。しかし、商品によってはビックベイトのサイズも様々なので、バスの大きさに合わせて商品を選びましょう。

 

商品の中には200mmを越える商品もあります。釣りたいバスに比べ、ビックベイトのサイズが小さすぎると当然、食いつきも悪くなってしまうため、注意してください。

カラーで選ぶ

ルアーというのも天気やポイントによって、釣れるカラーが分かりにくいです。シンプルに魚にルアーの存在をアピールする場合は、白やオレンジのような明るいカラーにすると良いでしょう。やはり、フィッシングを楽しむためにも、自分の好きなカラーにこだわりたいです。

ウエイトで選ぶ

ビックベイトを選ぶ際は、ウエイトを考慮して購入するのもポイントの一つです。ビックベイトはですが、素材によってウエイトには大きな差があります。そのため、釣り竿によっては商品の重さに耐えられず折れてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

また、ウエイトがある商品は、腕への負担もかかってしまうため、長時間の釣りをするには向いていません。そのため、初めてビックベイトを使用する方は、できるだけ軽量の物の方が使いやすいと思います。

リップで選ぶ

ビックベイトを選ぶ際には、リップの有無で選ぶのも重要です。ビックベイトには主にリップのついた商品リップが付いていない商品があります。どちらを使用しても快適に釣りを楽しめますが、初心者にはリップが有る商品の方がおすすめです。

 

リップがないブックベイトではリトリーブ時に手に伝わってくる感触が非常に弱いため、バスがどこを泳いでいるのか、手を通して感じにくいです。その反面、リップがある商品は水面に音を立てながら泳いでくれるので、初心者でもすぐに分かります。

ロッドを考慮し選ぶ

ビックベイトを選ぶ際に、もし既にロッドを持っているのでしたら、そのロッドに適したビックベイトを選ぶようにしましょう。重すぎるビックベイトを使用してしまうと、竿を上手くコントロールすることが難しくなるだけでなく、下手をすると折れてしまいます。

 

そうならないためにも、ロッドのタックル全体を考え、ブックベイトを購入するようにしましょう。ビックベイトに使うロッドは、7フィート以上が最もスタンダードです。このタイプは、ロングレングスのバスロッドで、8フィートを超えるものがおすすめです。

 

さほどビックベイトでショートレングスのロッドというのはなく、ボートでの釣りでも約7フィートがスタンダードです。以下の記事では、シーバスロッドの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

デザインで選ぶ

ビックベイトを選ぶ際はデザイン性で選ぶ方も多いです。ブックベイトの中には本物の魚にそっくりな商品もあります。デザイン性の高い商品を使用することで、バスも本物と間違えて食いつく可能性も上がるため、購入する際は一度確認してみて下さい。

 

また、外見だけでなく触った時の感触まで似せている商品も多くあります。そのような商品もバスの食いつきが良いので気になる方は探してみましょう。

価格で選ぶ

ビックベイトを選ぶ際は価格で選ぶの重要なポイントです。ブックベイトは、商品によって素材サイズが異なります。そのため、価格も商品によって大きく変わります。初心者は特にルアーをなくしてしまうことも多いため、費用が多くかかってしまいます。。

 

ブックベイトは、セットで販売している商品もあるので、興味のある方は是非、確認してみて下さい。しかし、価格が安い商品には、耐久性が低い物やあまりバスを引き付けないような商品もあるので、購入前には必ず注意しましょう。

シーバスを釣りたい際はスナップで選ぶ

シーバスを釣りたい場合は、スナップの大きさも意識して選びましょう。シーバスを釣るためには、スナップを使用するのが基本とされています。スナップを使うことで、チャンスタイムを逃さずに釣りをすることができます。

 

一般的にスタップの号数が0号か1号の商品はシーバスで使いやすいサイズとされています。シーバスを多く釣りたい方は是非購入を検討してみて下さい。

ビックベイトのタックルを考慮して選ぶ

ビックベイトを選ぶ際はビックベイト以外のタックルも考慮し選ばなくてはいけません。タックルには主に「リール」や「ライン」などがある為確認しておきましょう。

初心者に「リール」がおすすめ

ビックベイトを使用する際は、ナイロンラインの巻ける長さに注意しましょう。具体的には20ポンドのナイロンラインが100m以上巻けるようなリールがおすすめです。

 

また、巻き抵抗の重いルアーを使用する際はローギアのリールを使用すると、リーリングが快適になるのでおすすめです。

 

以下の記事では、シーバスリールの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ビッグバスが狙えるナイロン製の「ライン」をチェック

ビックベイトを使用する際は、ラインの長さや素材選びも重要です。基本的にフロロカーボン等の商品は20ポンド以上になるとごわついてしまい、使いづらくなるため、初めて使用する方は、ナイロンラインの商品を使用するようにしましょう。

ルアーのタイプで選ぶ

ビックベイトのルアーは、タイプで選んでみるのも良いです。そこで、ビックベイトでおすすめのタイプを見ていきましょう。

スタンダードな「2連結」

通常の直線なビックベイトではなく、S字のようにアクションをするタイプです。最も人気のルアーで、この動きがバイトへと誘発をします。市販やオンラインでお馴染みになっているのがガンクラフトのジョインテッドクローです。

ナチュラルな「3連結」

ビックベイトで人気の2連結と同様に、S字系のルアーです。そのボディの形から艶めかしくナチュラルなアクションで魚に存在をアピールします。さらに、3連結ということで、ウッドのような音がするのもポイントです。

ボートのバスに「ビックペンシル」

ボートでのフィッシングで、青魚やヒラメ、サワラのような魚を狙うときに有効なルアーです。コノシロやボラといったビッグな魚を水面に追い込むバスをイメージして作られたサイズのものがありますのでチェックをしてみましょう。

ビックベイトのメリット・デメリット

ビックベイトでフィッシングをすることで、どのようなメリットやデメリットが備わっているのか気になりますよね。以下、ビックベイトを使ったフィッシングのメリット、デメリットを紹介します。

 

メリット
  • 魚を集める力が分かりやすい
  • ビッグな魚が釣れる
  • デザインが美しい
  • フィッシングが楽しくなる
デメリット
  • タックルが必要になる
  • タックルボックスが必要になる
  • 重たく投げるのが疲労
  • 小さなサイズの魚が釣れない
  • ルアーが高価

 

ビッグベイトのおすすめ人気ランキング15選

15位

DUO(デュオ)

ビッグベイト レアリス オニマス

シーバスの見切りを減らすことに成功した商品

ディオのレアリスオニマスは、集魚力バイト誘発を兼ね備えた高品質のリアリズム・ビックベイトです。ただ巻きによるスラロームアクションからロッドアクションを加えた絶妙な平手打ちフラッシングが特徴の商品となっています。

 

また、考え抜かれたボディデザインがこれらのアクションを発生させつつ不自然な浮き上がりを抑制し、バスの見切りを減らすことに成功しているのも特徴の一つです。集魚力の高い商品をお探しの方は是非一度、確認してみて下さい。

サイズ 188mm ウエイト 74.5g
特徴 フローティング
14位

ソフトサウンド採用のリアルな作りのビックベイト

デプスのニュースライドスイマーは、昇華したボディ素材ABS樹脂製中空コアとリアルなソフトシェルに覆われたビックベイトです。独自のソフトサウンドと限りなく本物に近い柔らかな質感でベイトフィッシュの動きをよりリアルに再現しています。

 

そのため、警戒心の強いバスでも、簡単に誘惑することができます。リアルな質感と弱波動の商品をお探しの方にはおすすめの商品です。

サイズ 175mm ウエイト 135g
特徴 ABS樹脂製

釣り具とは思えない程リアルな作りのビッグベイト

エバーグリーンのブリムスライドは、釣り具とは思えない程にリアルな作りと、細かい泳ぎが特徴のビックベイトです。ただ巻きではスピードを上げるとハイピッチな水押しで追い喰いを誘発し、どんなバスでもヒットさせます。

 

またジャークリーリングアクションでは切れ込むようなダートとライジングアクションで強力なバイトを誘うのもこの商品の特徴です。細かい泳ぎのするビッグベイトをお探しの方は是非一度購入を検討してみて下さい。

サイズ 150mm ウエイト 85g
特徴 ギル型のリアルシェイプ

口コミを紹介

使い始めてみたら、高速巻きでもしっかり泳いで、期待が持てます。
ウエイトチューンでレンジも調整できるし、非常に良い買い物をしたなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

IMAKATSU(イマカツ)

ワーム ステルススイマー 琵琶湖スペシャル ヘビーウェイト

複雑障害物も回避できる独自の形状ビックベイト

イマカツのワームステルススイマーは、イマカツ独自のボディー内部完全格納式ステルスフックシステムを採用したビックベイトです。それにより、ボディー内部にフックを持たない画期的な形状で、より自然にルアーを動かすことができます。

 

滑らかな動き方の為、複雑な障害物でも簡単に回避することが可能です。また、ステルスフックシステムは、アイがボディー最先端部に位置し、ストレートにフックポイントに力が伝わる構造になっているのも特徴の一つです。

サイズ 160mm ウエイト 100g
特徴 ステルスフックシステム採用

口コミを紹介

この手の商品の宿命でしょうからしようがないと思いますが、数投で尾が折損してしまうと悲しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

クイック・ターンで誘惑できる小型のルアー

メガバスのヴァタリオンは、ピンスロットのスロームービングでは鋭い「クイック・ターン」で誘惑することができる商品です。また、ただ巻きストップアンドゴーだけでもバスをよく誘うと評判の為、技術のない方でも安心して使用できます。

 

また、リトリーブ・ストップの瞬間に発生するイレギュラーな「慣性スライド」は、この商品ならではの動きなので気になる方は是非、購入を検討してみて下さい。しかし、通常のビックベイトよりも小さいので注意しましょう。

サイズ 115mm ウエイト 37g
特徴 クイックターン・慣性スライド

口コミを紹介

ギルのいる所では特に反応が良いです。岸ぎわや、オーバーハングにルアーを通してみてください。バスがすっ飛んで来ますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

カラーのバリエーションが豊富

シマノのバンタム Btスラプターは、バスに攻撃ができるルアーです。そのため普段はあまり餌に食いつかないようなバスでも、誘惑することができます。その動きやターンも良く、強力なアクションも可能です。

 

本物のような動きをする商品をお探しの方は、購入を検討してみて下さい。

サイズ 182mm ウエイト 58g
特徴 フローティング

口コミを紹介

残り一点だったので買いました!
買って良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

エバーグリーン(EVERGREEN)

ビッグベイト エスドライブ

まるで生き物のように動くビックベイト

エバーグリーンのエスドライブは、まるで本物の魚のように動くことができるビックベイトです。そのため、どの地域に生息しているバスでも、簡単に食いつきます。また、この商品には様々なカラーバリエーションがあるため、お好みに合わせて選ぶことが可能です。

 

また、綺麗なS字系に動くため、非常に扱いやすく、初心者の方にもおすすめです。扱いやすい商品をお探しの方や、様々なカラーバリエーションのある商品をお探しの方は、是非一度購入を検討してみて下さい。

サイズ 170mm ウエイト 42g
特徴 全14種類のカラーバリエーション

口コミを紹介

最高にいい商品です!カラーがもっとあったらいいと思いました。

出典:https://kurashi-no.jp

8位

JACKALL(ジャッカル)

ビッグベイト ガンタレル

振り向きターンが特徴のブルーギル型ビックベイト

ジャッカルのガンタレルは、ブルーギル型のビックベイトです。ブルーギルを捕食している大型のバスに有効なのは勿論、本来はブルーギルを捕食していないバスですら攻撃本能を引き出し、バイトに持ち込みます。

 

また、この商品最大の特徴はリトリーブ中にトゥイッチを加えてやれば180°以上の大きなターンを繰り返す「振り向きターン」です。この動きによって驚いたバスは、反射的に口を使ってしまいます。ブルーギル型の商品をお探しの方にはおすすめの商品です。

サイズ 160mm ウエイト 70g
特徴 ブルーギル型

口コミを紹介

60センチのバスを釣ることができて
とてもうれしいです!
ありがとうございました

出典:https://www.amazon.co.jp

シーバスにも有効な強烈な水押しアピール!

ラパラのスーパーシャッドラップは、ヘビー級の魚とタフコンディションでの釣りに設計されたフローティングルアーです。強烈な水押しで魚にアピールするだけでなく、緩やかに泳ぐため、巨大なバスを誘惑することができます。

 

また、干潟などシャローでのシーバスフィッシングには、トップウォータープラグのような使い方で海面に引き波を縦ながらのスローリトリーブが効果的です。強烈な水押しで魚の注意を引き付けたい方は、是非購入を検討してみて下さい。

サイズ 140mm ウエイト 45g
特徴 ステンレスワイヤースルー仕様

口コミを紹介

シーバスが反応したのは、スーパーシャッドラップでした。
その後は80アップを含め、大型を3本確保!! 

出典:https://www.amazon.co.jp

RT野池ギルのルアー

ジャッカルのギガンタレルは、フルサイズのブルーギル型ビックベイトです。非常に大きなサイズの為、フラットサイドボディが与える強烈なインパクトで、どんなに大きなバスもすぐに食いつくような設計になっています。

 

また、3連ジョイントによる滑らかなS字軌道のアクションを実現しているため、百戦錬磨のクレバーなモンスターバスでも捕食本能を激しく刺激します。大きなバスを釣りたい方や、大型のビックベイトをお探しの方は、是非確認してみて下さい。

サイズ 200mm ウエイト 153g
特徴 フルサイズ・ブルーギル型

口コミを紹介

ギガンタレル思いの外よい泳ぎをしアピール力はギガント級ですね 、ただ巻きはもちろん、ツイッチ、ジャークでの反応も良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ガンクラフト

ガンクラフト リップルクロー

キャストを巻くだけで強い水押しとアクションが可能

ガンクラフトのリップルクローは、様々な動きでバスを誘惑することができる商品です。キャストをただ巻くだけで強い水押しアクションを可能とし、水を絡ませたボディがぶつかるサウンドによりバイトを誘発します。

 

また、リトリーブスピード・ロッド角度の調整により、サーフィスでの強烈なサウンド引き波アクションから水面下での激しいウォブンロールアクションまで対応しています。非常に高性能なビックベイトをお探しの方にはおすすめの商品です。

サイズ 178mm ウエイト 49g
特徴 フローティング

口コミを紹介

最高!はじめは、言うほどか?と思っていましたが。
今では、ガンクラフト信者です!

出典:https://www.amazon.co.jp

ビックベイトでも安い商品

タカミヤのFALKENBAITは、スローリトリープでなまめかくしくS字スイムするスリージョイントボディーが特徴の商品です。ジョイントボディーでありながら安定した飛距離が出るため、滑らかに動くだけでなく、遠くのバスにもしっかりとアピールできます。

 

また、この商品の尾びれ取り外しが可能なため、自分の好きなカラースタイルのビックベイトで釣りを楽しむことが可能です。ただし、尾びれは別売りの為注意してください。自然で滑らかに動く商品をお探しの方は是非、一度確認してみましょう。

サイズ 150mm ウエイト 32g
特徴 環境美化協力商品・尾びれ取り外し可能

口コミを紹介

購入してサラの状態で川のストラクチャー脇に流しておくだけで釣れました。
バスかと思いましたが、上がってきたのはチャネルキャットフィッシュでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

アピール力の強さが特徴の高品質ビックベイト

デェエルのニンジャグライダーは、総合的なアピール力が高いと評判の商品です。ただ巻きではワイドなグライド幅をもち、滑らかなスラロームアクションができます。また、リトリーブは強いフラッシングでバスをアピールすることが可能です。

 

また、デッドスローリトリープではI字的なストレートスイミングも可能なので、どんな場所でも安心して使用することができます。アピール力の強い商品をお探しの方や様々なアクションを楽しみたい方にはおすすめの商品です。

サイズ 180mm ウエイト 75g
特徴 セミフラットボディー

口コミを紹介

一つのルアーで三種類の動きが使い分けれるのは助かります。ただ、重いのが難点です。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者でも簡単に使いこなせるビックベイト

ジャッカルのチビタレルは、自由度の高い商品でありながら、誰でも使いやすいように設計された商品です。弱めに巻くことでふらふらと左右によろめく動きをし、強めにジャークをすれば180°ターンもこなすことができます。

 

クセがなく、使いやすいため、初心者でも安心して使用することができます。はじめてビックベイトを使う方や、他の商品では思い通りにコントロールすることが難しいと悩んでいる方にはおすすめの商品です。

サイズ 130mm ウエイト 43.5g
特徴 フローティングタイプ

口コミを紹介

動きが最高。バスがもんどりうってで出来ます。
また別のチビタレルを買います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Malibu

S字形ビッグベイト ジョイテッドクロー系ナチュラルアクション

コストパフォーマンスの良いスタンダードな商品

MalibuのビックベイトはS字型のスタンダードなビックベイトです。通常の商品よりも軽量のため、投げていても疲れを感じさせにくい仕様になっています。また、この商品は非常に価格が安くコストパフォーマンスが良いため、どなたでも気軽に購入できます。

 

また、高品質スプリットリングフックで大物仕様の頑丈な作りになっているため、耐久性も高く、長時間の釣りでも使用することが可能です。頑丈な商品をお探しの方や、コストパフォーマンスの良い商品をお探しの方は是非購入を検討してみて下さい。

サイズ 160mm ウエイト 59g
特徴 コストパフォーマンスが良い・耐久性が高い

口コミを紹介

見た目に惹かれて購入しました。動きもいいし、これだけ安いとぼったくりメーカーは必要ないと思います。フックも交換しなくても問題ありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

ビッグベイトのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6330696の画像

    Malibu

  • 2
    アイテムID:6330693の画像

    JACKALL(ジャッカル)

  • 3
    アイテムID:6330690の画像

    DUEL(デュエル)

  • 4
    アイテムID:6330687の画像

    TAKAMIYA(タカミヤ)

  • 5
    アイテムID:6330684の画像

    ガンクラフト

  • 6
    アイテムID:6330681の画像

    JACKALL(ジャッカル)

  • 7
    アイテムID:6330678の画像

    ラパラ(Rapala)

  • 8
    アイテムID:6330675の画像

    JACKALL(ジャッカル)

  • 9
    アイテムID:6330672の画像

    エバーグリーン(EVERGREEN)

  • 10
    アイテムID:6330669の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 11
    アイテムID:6330666の画像

    メガバス(Megabass)

  • 12
    アイテムID:6330663の画像

    IMAKATSU(イマカツ)

  • 13
    アイテムID:6330660の画像

    エバーグリーン(EVERGREEN)

  • 14
    アイテムID:6330659の画像

    デプス

  • 15
    アイテムID:6330658の画像

    DUO(デュオ)

  • 商品名
  • S字形ビッグベイト ジョイテッドクロー系ナチュラルアクション
  • ビッグベイト チビタレル
  • ビックベイト:ニンジャグライダー
  • ルアー FALKEN R BAIT
  • ガンクラフト リップルクロー
  • ビッグベイト ギガンタレル
  • ビッグベイト スーパーシャッドラップ
  • ビッグベイト ガンタレル
  • ビッグベイト エスドライブ
  • ルアー バンタム Btスラプター
  • ルアー VATALION(F) (ヴァタリオン フローティング)
  • ワーム ステルススイマー 琵琶湖スペシャル ヘビーウェイト
  • ビッグベイト ブリムスライド
  • ニュースライドスイマー
  • ビッグベイト レアリス オニマス
  • 特徴
  • コストパフォーマンスの良いスタンダードな商品
  • 初心者でも簡単に使いこなせるビックベイト
  • アピール力の強さが特徴の高品質ビックベイト
  • ビックベイトでも安い商品
  • キャストを巻くだけで強い水押しとアクションが可能
  • RT野池ギルのルアー
  • シーバスにも有効な強烈な水押しアピール!
  • 振り向きターンが特徴のブルーギル型ビックベイト
  • まるで生き物のように動くビックベイト
  • カラーのバリエーションが豊富
  • クイック・ターンで誘惑できる小型のルアー
  • 複雑障害物も回避できる独自の形状ビックベイト
  • 釣り具とは思えない程リアルな作りのビッグベイト
  • ソフトサウンド採用のリアルな作りのビックベイト
  • シーバスの見切りを減らすことに成功した商品
  • サイズ
  • 160mm
  • 130mm
  • 180mm
  • 150mm
  • 178mm
  • 200mm
  • 140mm
  • 160mm
  • 170mm
  • 182mm
  • 115mm
  • 160mm
  • 150mm
  • 175mm
  • 188mm
  • ウエイト
  • 59g
  • 43.5g
  • 75g
  • 32g
  • 49g
  • 153g
  • 45g
  • 70g
  • 42g
  • 58g
  • 37g
  • 100g
  • 85g
  • 135g
  • 74.5g
  • 特徴
  • コストパフォーマンスが良い・耐久性が高い
  • フローティングタイプ
  • セミフラットボディー
  • 環境美化協力商品・尾びれ取り外し可能
  • フローティング
  • フルサイズ・ブルーギル型
  • ステンレスワイヤースルー仕様
  • ブルーギル型
  • 全14種類のカラーバリエーション
  • フローティング
  • クイックターン・慣性スライド
  • ステルスフックシステム採用
  • ギル型のリアルシェイプ
  • ABS樹脂製
  • フローティング

ビックベイトのケースを活用してみよう!

ビックベイトのケースは、ルアーのサイズに沿って選びたいです。このケースでお馴染みになっているのが「メイホウ」のバーサスです。これ以外にも、ダイソーやセリア、キャンドゥのような100均でもビックベイトのルアーを収納するのにちょうど良いケースが売っています。

 

以下の記事では、ルアーケースの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回はビックベイトについてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。ビックベイトは適切なものを選ぶことができれば、より大きなバスを釣り上げることができます。そのため、今回の記事を読んで、少しでも商品選びの参考になったのであれば幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月31日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

PEラインの人気おすすめランキング15選【青物・船釣り・遠投に!】

PEラインの人気おすすめランキング15選【青物・船釣り・遠投に!】

釣具
【2021年最新版】バス釣りラインの人気おすすめランキング10選【結び方や巻き方も!】

【2021年最新版】バス釣りラインの人気おすすめランキング10選【結び方や巻き方も!】

釣具
バスロッドの人気おすすめランキング15選【初心者から上級者まで】

バスロッドの人気おすすめランキング15選【初心者から上級者まで】

釣具
ヒラメルアーの人気おすすめランキング15選【フラットフィッシュ向けを紹介】

ヒラメルアーの人気おすすめランキング15選【フラットフィッシュ向けを紹介】

釣具
【2021年最新版】ハードロックフィッシュロッドの人気おすすめランキング15選【最高峰は?】

【2021年最新版】ハードロックフィッシュロッドの人気おすすめランキング15選【最高峰は?】

釣具
タックルボックスの人気おすすめランキング15選【メイホウ・シマノ・ダイワ等の商品を紹介】

タックルボックスの人気おすすめランキング15選【メイホウ・シマノ・ダイワ等の商品を紹介】

釣具