ルアーケースの人気おすすめランキング10選【コンパクトから大容量まで】

ルアーケースはルアーをコンパクトに収納し、持ち運びを簡単にしてくれるおすすめアイテム。今回はルアーケースの選び方・ランキングをまとめ、人気モデルを全部で10選おすすめしていきます。また記事の最後では100均・ダイソーなどルアーケースの人気自作パーツもご紹介。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

スマートにルアーを使い分けられるルアーケース

ルアーケースはルアーを一挙にまとめて収納することができ、ルアーの持ち運びを簡単にしてくれる便利なアイテム。ルアーを小分けにして自由に整理することもできるので、ルアーの取り替えをもっとスムーズにしたいと考えている方にもおすすめです。

 

ルアーケースは収納力だけを確認して選んでしまいがちですが、実は手入れのしやすさや耐久性などもしっかり確認した上で選んでいくことが大切です。

 

そこで今回はルアーケースの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。また記事の最後では100均・ダイソーなどルアーケースの自作パーツもご紹介しています。こちらもぜひチェックして見てくださいね。

ルアーケースの選び方

それではルアーケースを選ぶ時のポイントについてご紹介していきます。ひとつひとつのポイントをチェックし、自分にあったルアーケースを見つけていきましょう。

ルアーケースの種類から選ぶ

ルアーケースの種類についてチェックしていきましょう。ルアーケースには「アタッシュケースタイプ」・「ワレットタイプ」の2種類があります。それぞれ使い勝手が変わってくるため、自分の用途にあったものを選んでいきましょう。

ルアーを一挙にまとめて収納したいなら「アタッシュケースタイプ」がおすすめ

色々な種類のルアーを一挙にまとめて収納したいという方は「アタッシュケースタイプ」のルアーケースがおすすめです。箱型ケース状のアタッシュケースタイプは、内側が仕切りで区切られており、さまざまなルアーをキレイに整理して収納することができます。

 

ケースは高さがあるため、小さなルアーから大きなルアーまで、色々なサイズのルアーを収納することが可能。またこちらは水切り穴の付いた、手入れが簡単なモデルも多くなっています。ルアーのサイズを問わずに収納したい方、手入れがしやすいモデルが欲しい方におすすめです。

ルアーを整理してスマートに収納するなら「ワレットタイプ」がおすすめ

同じ種類のルアーを整理して、スマートに収納するなら「ワレットタイプ」がおすすめです。ワレットタイプのルアーケースは柔らかいナイロン素材を使用して作られたものが多く、コンパクトで持ち運びやすいモデルが多くなっています。

 

ルアーを1つずつ並べて収納することができるため、使いたいルアーを必要な時にさっと素早く取り出すことができます。スプーン・エギといった種類のルアーを収納するのにぴったりです。こちらはコンパクトで使いやすいルアーケースが欲しい方におすすめです。

手持ちルアーが入る内寸サイズから選ぶ

ルアーケースを選ぶときは、手持ちのルアーを確認しながら内寸サイズを選んでいきましょう。内寸サイズを確認せずに選んでしまうと、収納したいルアーが入らないといったトラブルが起こります。必ずこちらもチェックしていきましょう。

大型ルアーを持っているなら「仕切りが動かせるもの」がおすすめ

大きめのルアーを持っている方はルアーケースの「仕切りが動かせるもの」がおすすめです。ルアーケースには中の仕切りを自由に動かすことができるモデルもあり、こうしたモデルならルアーのサイズにあわせて仕切りを動かしてスッキリ収納することができます。

 

色々なサイズのルアーを持っているという方は、なるべく仕切りを動かせるものから選ぶようにしていきましょう。特に大物狙いの11cmクラスのルアーを収納する場合は、中の仕切りを動かすことができないと収納しにくくなります。こちらもチェックしていきましょう。

ルアーをミノーなど同じ種類で統一するなら「用途が明記されている専用ケース」がおすすめ

ルアーを同じ種類で統一して整理したいという方は「用途が明記されている専用ケース」から選んでいきましょう。ルアーケースの中には「ジギング用」・「メバリング用」など明確に用途が表記されている各釣りスタイルごとの専用ケースもあります。

 

こうしたルアーケースは表記された種類のルアーを収納するのに最適化されており、しっかりと釣りスタイルが定まっている方にぴったりです。収納するルアーの種類が決まっているという方は、こうした目的別のルアーケースをチェックしていきましょう。

ルアーの数が多いなら「リバーシブル機能付き大容量モデル」を選ぶ

ルアーの数が多いという方は、リバーシブル機能付きの大容量モデルがおすすめです。リバーシブル機能を備えたルアーケースは、裏表両面にルアーを収納することができ、コンパクトにより多くのルアーを収納できます。

 

こうした機能を備えたルアーケースであれば、持っている大量のルアーを一挙にまとめて収納することが可能です。とにかく多くルアーを持ち運びたいという方は、こうした大容量モデルをチェックしていきましょう。

本体サイズから選ぶ

ルアーケースの本体サイズについてもチェックしていきましょう。ルアーケースの本体サイズは携帯性と機能性のバランスを考えながら、用途にあったものを選んでいくことが大切です。こちらもチェックしていきましょう。

頻繁に動き回る釣りスタイルなら前ポケットに入る「小型サイズ」がおすすめ

渓流での釣りなど頻繁に動き回りながら釣るスタイルの方は「小型サイズ」がおすすめです。小型サイズのルアーケースであれば素早く手軽に持ち運びすることができ、頻繁な持ち運びの疲れを減らしてくれます。動き回る頻度が高い場合は、こちらをチェックしていきましょう。

 

また小型サイズの中でもフィッシングベストの前ポケットに収納できる小型ルアーケースは、手で運ぶ必要がないため非常に便利です。小型サイズのルアーケースを探している方は、こうしたベストの前ポケットに収納できるかどうかもチェックしていきましょう。

磯釣り・船釣りなら「タックルケースに収納できるサイズ」がおすすめ

磯釣り・船釣りなどほとんど一定の場所から動かずに釣るスタイルの方は「タックルケースに収納できるサイズ」がおすすめです。こうした動かず釣るスタイルの場合は、ルアーケースの携帯性をそれほど考える必要がないため、タックルケースに収まる適度なサイズ感が最適です。

 

こうしたサイズ感であればルアーケース自体の収納力も確保しつつ、釣り場までの移動時も荷物がかさばらずコンパクトに持ち運びすることができます。大型のルアーケースを選ぶ方は、タックルケースとのサイズの兼ね合いも考えながら選んでいきましょう。

シーバスゲームで使うなら「薄型ルアーケース」がおすすめ

人気のシーバスゲーム用に使うルアーケースでは使いやすい「薄型ルアーケース」がおすすめです。長辺15cm・短辺8cm程度の薄めのルアーケースであれば、しっかりと必要なミノー・ルアーを収納することができ、携帯性も維持することができます。

 

シーバスゲームではワームもよく使用しますが、ワームをケースに収納する場合には「ワームプルーフ加工」がされてあるかどうかも確認しておきましょう。

防水性から選ぶ

ルアーケースの防水性についてもチェックしていきましょう。濡れると錆びついてしまう替えフックなども収納する場合は、とくに重要になってきます。こちらもチェックしていきましょう。

手入れのしやすさ重視・サーフでの釣りなら「水切り付き」がおすすめ

手入れがしやすいルアーケースが欲しいという方は「水切り付き」のルアーケースがおすすめです。水切り穴が付いたルアーケースは、ルアーを入れたままケースを水洗いすることができ、手早く手入れを済ませることができます。丁寧に水洗いする手間がなく、非常に便利になります。

 

特にサーフ釣りなど頻繁に海釣りを楽しんでいる方は、ルアーの大敵である塩分をしっかり取るためにも、水切り付きルアーケースを選んでいきましょう

渓流での釣りがメインなら「通気性が高いもの」がおすすめ

渓流での釣りではベストにルアーケースを入れて持ち運ぶことも多くなります。こうした場面で使う場合は「通気性が高いもの」が最適です。通気性の高いルアーケースなら万が一水場に落としてしまっても直ぐに乾燥してくれるため、お手入れが簡単になります。

 

ナイロン素材・メッシュ素材は速乾性が高く、渓流での釣りをメインにしている方にぴったりです。こうした通気性についてもしっかりとチェックしていきましょう。

耐久性から選ぶ

ルアーケースの耐久性についてもチェックしていきましょう。ルアーケースの耐久性をチェックする時は、素材・加工に注意することが大切です。こちらもチェックしていきましょう。

岩場での釣りに使うなら耐久性に優れた「ポリカーボネイト素材」がおすすめ

岩場など落下時に衝撃が強くなってしまう場所で使う場合は「ポリカーボネイト素材」を使ったルアーケースがおすすめです。ポリカーボネイト素材は硬い岩場に落としてしまったとしても壊れてしまいにくく、優れた耐久性を発揮してくれます。

 

また岩場だけでなく船釣りでも、波の揺れによって激しい衝撃がケースに加わることもあります。衝撃に強いポリカーボネイト素材は、こうした場所で使うのにもぴったりです。長く使っていくことができるルアーケースが欲しい方は、こちらもチェックしていきましょう。

ソフトワームを使うなら「ワームプルーフ加工がされてあるもの」がおすすめ

ソフトワームを使っているという方は、ルアーケースの「ワームプルーフ加工」についてもチェックしていきましょう。実はソフトワームには塩ビ系素材・スチレン系素材といったプラスチックを溶かす作用をもった素材が使われており、そのままではケースに入れることができません。

 

そのためソフトワームをケースに収納するには、プラスチックが溶けないように加工が施されたワームプルーフ加工済みのルアーケースを使う必要があります。ルアーにソフトワームを使っている方は、必ずこちらの点に注意して選んでいきましょう。

ルアーケースの人気メーカーから選ぶ

ルアーケースを選ぶ時は、メイホウ・シマノ・タカミヤなど信頼性の高い人気メーカー製のモデルから選んでいくのもおすすめです。それぞれのメーカーの特徴をチェックし、自分にあった人気メーカーを見つけていきましょう。

豊富なラインナップから自分にあったモデルが見つかる「メイホウ」

「メイホウ」はプラスチック収納ボックスの製造・販売を幅広く手掛けている日本の人気メーカーです。メイホウのルアーケースは豊富なラインナップを特徴としており、自分の釣りスタイルにあわせて最適なルアーケースを見つけることができます

 

また価格も安いものが多く、コスパを重視したルアーケースを探しているという方にもぴったりです。こちらは自分にあったコストパフォーマンスに優れたルアーケースが欲しいという方におすすめです。

リーズナブルで機能性にも優れた「タカミヤ」

「タカミヤ」はルアーケース・タックルケースなど釣り関連アイテムを幅広く手掛けている日本の人気メーカーです。タカミヤのルアーケースはリーズナブルな価格設定・豊富な機能をもったモデルが多いことが特徴です。

 

手頃な価格で購入しやすく、また水切り穴・ワームプルーフ加工・リバーシブル機能など、あると便利な機能を豊富に搭載したルアーケースを見つけることができます。こちらはリーズナブルで購入しやすく多機能なルアーケースが欲しいという方におすすめです。

充実した機能と使いやすさの「ダイワ」

「ダイワ」はリール・ロッド・釣り用品を幅広く扱っている日本の大手人気メーカーです。ダイワのルアーケースは充実した機能をもち、抜群の使いやすさをもったモデルが多いことが特徴です。

 

ルアーケースに必要な高い収納力に加えて、手入れがしやすいようにデザインされており、非常に使い勝手が良くなっています。こちらは充実した機能・抜群の使いやすさのルアーケースが欲しいという方におすすめです。

軽量コンパクトでおしゃれなデザインの「リバレイ」

「リバレイ」は釣具に加えて、フィッシングジャケットなども手掛けている人気メーカーです。リバレイのルアーケースはコットン素材などを使ったワレットタイプのルアーケースが多く、コンパクト軽量でおしゃれなデザインのモデルが多いことが特徴です。

 

渓流での釣りなど、頻繁に動き回りながら釣るというスタイルの方にぴったりです。こちらはコンパクト軽量で持ち運びやすく、おしゃれなデザインのルアーケースが欲しいという方におすすめです。

独自形状を採用した使い勝手重視の「エバーグリーン」

「エバーグリーン」はロッド・ルアー・リールなど幅広く釣り関連アイテムを手掛けている人気メーカーです。エバーグリーンのルアーケースは独自のスリットデザインなど、使い勝手を重視したモデルが多いことが特徴です。

 

素早くルアーを取り出すことができるようにデザインされており、よりスムーズなルアーの取替が可能です。こちらはスムーズにルアーを取り替えることができる使い勝手のいいルアーケースが欲しいという方におすすめです。

大容量・優れたデザイン性をもった「アブガルシア」

「アブガルシア」はロッド・リールなど幅広く釣り関連アイテムを手掛けている、スウェーデンの大手総合釣具メーカーです。アブガルシアのルアーケースは海外メーカーらしい優れたデザイン性と、収納力の高い大容量のモデルが多いことが特徴です。

 

愛着の持てる高いデザイン性でありながら、細部までこだわり抜かれたしっかりとした機能性も併せもっています。こちらは優れたデザイン性・大容量で使いやすいルアーケースが欲しいという方におすすめです。

アタッシュケース型ルアーケースの人気おすすめランキング5選

5位

メイホウ(MEIHO)

リバーシブル 140

価格: 898円(税込)

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抜群のコストパフォーマンスのルアーケース

こちらはメイホウ製、使いやすく抜群のコストパフォーマンスをもった人気ルアーケースです。価格が非常に安いため手軽に購入することができ、また内寸140mmで大型ルアーもスッキリ収納することができるなど機能性にも優れています。

 

水切り穴も備えているため、手入れもサッと手早く済ませることが可能。とにかくコスパに優れており、なるべく安いルアーケースを探しているという方に最適です。こちらはコストパフォーマンスに優れた使いやすいルアーケースが欲しいという方におすすめです。

サイズ 205×145×40mm 素材 ポリプロピレン
内寸 140mm 対応魚種 全魚種対応

口コミをご紹介

コンパクト、見やすい、出し入れしやすい、洗いやすい。これ以上に上質なものを要求しないなら買いです。耐久性についてはわかりませんが重宝してます。コスパについてもこれだけの機能性があれば充分高いと言えるでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

メイホウ(MEIHO)

ライトゲームケースJ

価格: 528円(税込)

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量・薄型で使いやすいルアーケース

こちらはメイホウ製、大容量かつ薄型で抜群の使いやすさをもったルアーケースです。18マスの小分けにルアーを収納することができ、多くのルアーを一挙に整理して持ち運ぶことができます。厚みも薄めとなっており、コンパクトに持ち運びすることが可能です。

 

また価格も非常に安いため、コスパを重視したルアーケースを探している方にも最適です。スリットフォームケースとのセット販売もされているため、必要な方はこちらもチェックしていきましょう。こちらは大容量・薄型のルアーケースが欲しい方におすすめです。

サイズ 175×105×18mm 素材 -
内寸 - 対応魚種 -

口コミをご紹介

メバリングとかアジングのワームを収納するのにちょうどいいサイズです。やっと薄くてちょうどいいサイズのケースが出ましたね。今までの深いケースだと一つの仕切り内に入れるスペースが大きすぎましたが、このサイズだとワーム1パックがちょうど収まる量です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

タカミヤ(TAKAMIYA)

REALMETHOD ルアーケース

価格: 681円(税込)

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた耐久性を発揮する大容量ルアーケース

こちらはタカミヤ製、ポリカーボネイト素材を使った優れた耐久性を発揮する大容量ルアーケースです。衝撃に強いポリカーボネイト素材を使ったルアーケースとなっており、岩場など硬い地面に落下させてしまったとしても中々壊れてしまいません。

 

容量も大きく大容量となっており、大型ルアーもしっかりと収納することが可能です。価格も安いため、コスパにも優れています。こちらは優れた耐久性を発揮する大容量のルアーケースが欲しいという方におすすめです。

サイズ :約210×145×40mm 素材 ポリプロピレン・ポリカーボネイト
内寸 - 対応魚種 全魚種対応

口コミをご紹介

イカメタルのスッテいれに使ってます 使う分を出しておいて、光に当てておくことができるので、重宝してます

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

2位

ダイワ(DAIWA)

ルアーケース スティーズ

価格: 1,089円(税込)

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

仕切り板を自由に動かせる便利なルアーケース

こちらはダイワ製、仕切り板を自由に動かすことができルアーサイズを気にせず収納できる便利なルアーケースです。12枚の自由に移動が可能な仕切り板がついており、小さなルアーも大きなルアーも、どちらも自由にスッキリと収納することができます。

 

深さ28mmの浅溝タイプとなっており薄型で持ち運びしやすく、さらにルアーをスムーズに出し入れすることができます。こちらはルアーのサイズを問わずに収納できる機能性に優れたルアーケースが欲しいという方におすすめです。

サイズ 205×145×28 素材 -
内寸 - 対応魚種 -

口コミをご紹介

小さめなので、収納しやすい。あとカッコイイ。丈夫で軽い。スティーズファンじゃなくても使える

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アブガルシア(Abu Garcia)

ルアーケース VS-3010NDM

価格: 781円(税込)

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性・機能性に優れた人気ルアーケース

こちらはアブガルシア製、おしゃれなデザイン性・機能性にも優れた人気のルアーケースです。クリアスモークのおしゃれなデザインで愛着が湧きやすく、リバーシブル機能を備えているためコンパクトながら大容量の収納力をもっています。

 

価格も安いため購入しやすく、抜群のコストパフォーマンスをもっています。内側の仕切り板の数は少なめな点に注意しましょう。こちらはデザイン性・機能性に優れたコスパ抜群のルアーケースが欲しいという方におすすめです。

サイズ 20.5×14.5×4cm 素材 ポリプロピレン
内寸 - 対応魚種 -

口コミをご紹介

渓流で使っています。フィッシングベストにピッタリ収まるサイズでした。スモークの度合いも丁度良くカッコいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

アタッシュケース型ルアーケースのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 素材 内寸 対応魚種
1
アイテムID:6521454の画像
ルアーケース VS-3010NDM 781円

詳細を見る

デザイン性・機能性に優れた人気ルアーケース

20.5×14.5×4cm ポリプロピレン - -
2
アイテムID:6521446の画像
ルアーケース スティーズ 1,089円

詳細を見る

仕切り板を自由に動かせる便利なルアーケース

205×145×28 - - -
3
アイテムID:6521421の画像
REALMETHOD ルアーケース 681円

詳細を見る

優れた耐久性を発揮する大容量ルアーケース

:約210×145×40mm ポリプロピレン・ポリカーボネイト - 全魚種対応
4
アイテムID:6521409の画像
ライトゲームケースJ 528円

詳細を見る

大容量・薄型で使いやすいルアーケース

175×105×18mm - - -
5
アイテムID:6521397の画像
リバーシブル 140 898円

詳細を見る

抜群のコストパフォーマンスのルアーケース

205×145×40mm ポリプロピレン 140mm 全魚種対応

ワレットタイプのルアーケースの人気おすすめランキング5選

5位

第一精工

エギケース ニューエギラック V

価格: 682円(税込)

\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

個別でスッキリ収納できるルアーケース

こちらは第一精工製、ひとつひとつのルアーを個別でスッキリ収納できるルアーケースです。ルアー10本収納で収納力は低めとなっていますが、ひとつひとつ個別で収納することができるデザインとなっており、必要なルアーをスマートに取り出すことができます。

 

大型のルアーもしっかりと収納することができ、コンパクトに持ち運ぶことが可能です。価格も安いため、コスパ重視の方にも最適。こちらはルアーをひとつひとつスッキリ収納できるルアーケースが欲しいという方におすすめです。

サイズ 245×170×38mm 素材 -
内寸 - 対応魚種 全魚種対応

口コミをご紹介

収納能力は不満なし。ファスナーもスムーズに動いてストレスフリー。付属のカラビナもちゃんとした物で好印象。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS)

帆布ムートンワレット AC108

価格: 5,841円(税込)

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然ムートン素材を使ったルアーケース

こちらはリトルプレゼンツ製、天然のムートン素材を使ったデザイン性に優れたルアーケースです。天然のムートン素材はルアーをしっかり保護することができ、ルアーの重みでたわんでしまうことがなく、スムーズな開閉も可能となっています。

 

非常に高級感のある優れたデザイン性をもっており、愛着をもって長く愛用していきたい方にぴったりです。価格はかなり高めとなっている点に注意しましょう。こちらは優れた機能性・デザイン性のルアーケースが欲しいという方におすすめです。

サイズ H20×W13×D3cm 素材 綿(帆布) 皮革 ムートン
内寸 - 対応魚種 全魚種対応

口コミをご紹介

デザインも悪くないし、大きさも良いと思います。 ただもう少し安かったら申し分無し。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

3位

ダイワ(DAIWA)

エギ ケース エメラルダス

価格: 1,320円(税込)

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベストに吊り下げて手軽に持ち運べるルアーケース

こちらはダイワ製、フィッシングベストに吊り下げて手軽に持ち運ぶことができるコンパクトルアーケースです。D環とカラビナを備えており、フィッシングベストやベルトなどに引っ掛けて手軽に持ち運びすることができます。頻繁に動き回りながら釣るスタイルに最適。

 

色々なエギにも対応しており、豊富な種類のルアーをしっかり収納することが可能です。保護カバーによって、フックが引っかかることもありません。こちらは吊り下げて簡単に持ち運べる携帯性に優れたルアーケースが欲しいという方におすすめです。

サイズ 約19×13×3 素材 -
内寸 - 対応魚種 -

口コミをご紹介

3.5号エギが4つ入って少し空間が余るぐらいです。そのスペースにメタルジグ20gを二個入れて使ってます。拠点から少し離れて探るときにカラビナ付きなので便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

フォレスト(FOREST)

ルアーケースM デニム

価格: 2,530円(税込)

楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトながら大容量のルアーケース

こちらはフォレスト製、コンパクトなサイズ感ながらルアーが沢山入る大容量のルアーケースです。コンパクトなサイズ感で持ち運びしやすいルアーケースとなっており、渓流での釣りなど頻繁に動き回る釣りスタイルにぴったりのルアーケースです。

 

サイズはコンパクトですが豊富なポケット数を備えており、多くのルアーをしっかり収納することが可能です。大容量で使いやすく、作りもしっかりしています。こちらはコンパクトなサイズで大容量のルアーケースが欲しいという方におすすめです。

サイズ M 95×215×45mm 素材 -
内寸 - 対応魚種 全魚種対応

口コミをご紹介

ポケットも沢山あって、結構な量のスプーン・スピナー・ミノーを収容出来ています。非常に使いやすく重宝しています。布製なのでウェーディング時の水濡れなども革のように気を使わずに済みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ダイワ(DAIWA)

プレッソワレット オレンジ

価格: 2,640円(税込)

\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ルアーをわかりやすく整理しながら多く収納できるルアーケース

こちらはダイワ製、ルアーをわかりやすくスッキリ整理しながら多く収納できる人気ルアーケースです。ルアーを引っ掛けながら見やすく並べて収納することができ、必要なときに必要なルアーをすぐに見つけて取り出すことができます。

 

脱落したルアーのフックが引掛ってしまいにくい「止水ファスナー」、汚れが落としやすい「PVC素材」など細かいところまでしっかりと使いやすくデザインされています。こちらはルアーの取り出しをスムーズにする高機能ルアーケースが欲しいという方におすすめです。

サイズ 約9×18×4 素材 PVC
内寸 - 対応魚種 -

口コミをご紹介

ブラックバスを釣る人でスプーンでのバス釣りを始めるには丁度よい大きさです。私にはこれ以上でもこれ以下でもダメで一番よいです。 ダイワ派なら尚更によいです。 お勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

ワレットタイプのルアーケースのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 素材 内寸 対応魚種
1
アイテムID:6521507の画像
プレッソワレット オレンジ 2,640円

詳細を見る

ルアーをわかりやすく整理しながら多く収納できるルアーケース

約9×18×4 PVC - -
2
アイテムID:6521495の画像
ルアーケースM デニム 2,530円

詳細を見る

コンパクトながら大容量のルアーケース

M 95×215×45mm - - 全魚種対応
3
アイテムID:6521488の画像
エギ ケース エメラルダス 1,320円

詳細を見る

ベストに吊り下げて手軽に持ち運べるルアーケース

約19×13×3 - - -
4
アイテムID:6521473の画像
帆布ムートンワレット AC108 5,841円

詳細を見る

天然ムートン素材を使ったルアーケース

H20×W13×D3cm 綿(帆布) 皮革 ムートン - 全魚種対応
5
アイテムID:6521465の画像
エギケース ニューエギラック V 682円

詳細を見る

個別でスッキリ収納できるルアーケース

245×170×38mm - - 全魚種対応

100均・ダイソーなど自作パーツの素材をご紹介!

最近はさらなる使いやすさを求めて、市販のルアーケースを買うのではなく自作してしまうという方も増えてきています。そこで記事をまとめていく前に、こうしたルアーケースの自作に便利なおすすめ素材について簡単にご紹介していきます。

 

100均・ダイソーで購入できるスポンジ材の「隙間テープ」は、ルアーケースのフック固定用パーツにぴったりです。両面テープを貼り付ければ、ケースの仕切りとしても活用できます。また「カラーボード」は高さを詰めたい場合や、フック固定のスリットを作りたい時に便利です。

 

さらに100均の「CDケース」は中に仕切り板を用意するだけで、即席のルアーケースとしても活躍してくれます。自分にとっての使いやすさを追求したいという方は、こうしたルアーケースの自作も検討していきましょう。下記の記事では、各種ルアーについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

まとめ

ルアーケースは単にルアーを収納できるだけでなく、ルアー交換をスムーズにしたり、持ち運びを簡単にしてくれるアングラー必見のアイテムです。今回の紹介を通して、皆さんにあったルアーケースが見つかれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月31日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ロッドベルトの人気おすすめランキング10選【巻き方もご紹介】

ロッドベルトの人気おすすめランキング10選【巻き方もご紹介】

釣具
腕時計ケースのおすすめ人気ランキング【どこに売ってる?】

腕時計ケースのおすすめ人気ランキング【どこに売ってる?】

腕時計
【2021年最新版】ベイトフィネスロッドの人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】ベイトフィネスロッドの人気おすすめランキング20選

釣具
iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

タブレットケース
妊娠帯の人気おすすめランキング15選【産後にも使える!】

妊娠帯の人気おすすめランキング15選【産後にも使える!】

マタニティ用品
ルアーロッドの人気おすすめランキング10選【メーカーもご紹介】

ルアーロッドの人気おすすめランキング10選【メーカーもご紹介】

釣具