ルアー回収機の人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID7867のサムネイル画像

ルアー回収機は、ルアーを効率よく回収できる便利な道具です。ルアーが根かがりしてしまった際などに、非常に頼りになる道具ですが、初めて購入する方の中には種類が多すぎて迷ってしまう方も多いでしょう。今回はそんな、ルアー回収機をランキング形式でご紹介させて頂きます。

ルアー回収機の魅力

ルアー回収機は、簡単にルアーを回収することができるため、根がかりしてしまった際などに、非常に頼りになる道具です。根がかりは、海や川、渓流などで釣りをしていると必ず生じる問題なので、釣りが好きな方には必需品となっています。

 

そんな、ルアー回収機ですが、今では様々な種類の商品が販売されています。そのため、釣りを始める方の中には、どの商品を選べばいいのか悩んでしまう方も多いです。今回はそんな方の為に、重量回収範囲の長さ特徴などを基準にランキング形式でご紹介させて頂きます。

 

ルアー回収機の中には、すぐに故障してしまう物や使いづらいものもあるので、購入する商品は慎重に選ぶようにしましょう。今回の記事を読んで、少しでもルアー回収機を購入しようと考えている方の参考になれば幸いです。

ルアー回収機のおすすめ人気ランキング

15位

カハラジャパン(KAHARAJAPAN)

カエリターン2 Gunmetal

価格:6,264円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラバーグリップ採用の使いやすいルアー回収機

カハラジャパンのカエリターン2はフレキシブルスクリューストッパーを採用している商品です。フレキシブルスクリューストッパーにより、どの位置でもシャフトを回転すると固定されるようになるので、非常に使いやすく、ルアーに狙いを定めることができます。

 

また、シャフトの上部に滑り止めのラバーグリップを採用しており、スッポリと抜け落ちてしまう可能性も低いです。滑りにくい商品をお探しの方やフレキシブルスクリューストッパーに興味のある方は、是非購入を検討してみて下さい。

重量(g)560長さ(m)3.1
特徴フレキシブルスクリューストッパー・ラバーグリップ採用
14位

ベルモント(Belmont)

ルアーリトリーバーストロング7.0 MR-124

価格:20,313円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久力抜群の高品質ルアー回収機

ベルモントのルアーリトリーパーストロングは、バランスが非常に良いルアー回収機です。回収率・回収範囲・強度・使いやすさのすべてが高水準あり、特に強度は非常に高いので長く愛用することが出来ます。

 

またシャフトのロックがボタン式で頑強なので、いざというときには、すぐにロックすることも可能です。非常に高性能で頑丈な商品ですが、その分、値段が非常に高い為購入する際は注意しましょう。

重量(g)2000長さ(m)7
特徴ステンレス使用・エンドキャップ採用
13位

カハラジャパン(KAHARA JAPAN)

たんたんたぬきのルアーリトリーバー

価格:1,932円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑固な根掛りでも、きっちり回収!

カハラジャパンのたんたんたぬきは、新設計のルアー回収機であり、頑固な根がかりにも対応できる商品です。水中に入れるとそのまま、すいすいと滑っていき根がかりしたルアーをすぐに回収することができます。

 

デザインも他の商品とは少し異なり、かわいい見た目をしているので、デザインが気に入ったという口コミも多いです。面白いデザインのルアー回収機を長外の方や頑固な根係に困っている方は、値段も手ごろなので是非一度購入を検討してみて下さい。

重量(g)272長さ(m)12.5
特徴鉛使用

口コミを紹介

カハラジャパンのHPで使い方を紹介した動画も視られますが、この商品は野池等の止水域でバスアングラーの方向けかと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

TACKLE in JAPAN(タックルインジャパン)

ルアー回収機 ポケット根掛り外し

価格:2,063円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラインがはずれにくいシンプルな商品

TACKLEのルアー回収機は、ラインがはずれにくいように設計されている商品です。非常にシンプルなフックのため、初心者でも安心して使用できます。太いフトコロでラインも外れにくいので、流れの強い場所や、複雑に入り込んでいる場所でも使用することが可能です。

 

スティックタイプにしては、値段も手ごろなため、気楽に購入することもできます。流れの強い場所で釣りをする方やラインが外れにくい商品をお探しの方にはおすすめのルアー回収機です。

重量(g)159長さ(m)1.04
特徴スティックタイプ

口コミを紹介

今のところ錆びもないし、瀬の中でも問題なく使えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

SANKI(サンキ)

サン・マジック レスキュー ロボ

価格:1,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フッキングしなくてもルアーをはずせる商品

サンキのマジックレスキューロボは遠くの根がかりでも問題なく回収できる商品です。回収フックがスプリットリングにアタックするので、レスキューロボが滑走できる角度なら、距離の遠い根がかりでも回収できるようになっています。

 

また、アイやスナップにフッキングしなくてもルアーにレスキューロボをコツコツとぶつけて強制的に外すことが可能です。ほかのルアー回収機よりも手ごろな価格の為、不安な方もお試し感覚で購入できます。

重量(g)100長さ(m)10
特徴ロープタイプ

口コミを紹介

バス釣りで使用しました。
足元や10m程度先の根掛かりの回収率は非常に高いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

タカ産業

A-0028 レスキューテポドン

価格:2,090円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力な回収率と使いやすさが特徴の商品

タカ産業のレスキューテポドンは、強力な回収率抜群の使いやすさが特徴の商品です。フックと錘が一体化した商品で、すいすいと水中を潜っていきます。非常にシンプルかつ強力な引張強度を持っているので、流れが強い場所でも使用することが可能です。フックと錘が一体化しているので、一度ルアーを掴んだら離さず、安心して引っ張ることが出来ます。

 

ロープも付け替えが可能なので、目立つ色のロープを使用すれば、更に回収率を向上させることが可能です。強力な引張強度を持っているロープタイプをお探しの方は、一度購入を検討してみてはいかがでしょうか。

重量(g)141長さ(m)20
特徴ロープタイプ

口コミを紹介

回収率が高い。気に行ったのでもう一つ購入した。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ダイワ(DAIWA)

ルアーキャッチャー ヘビーウエイト

価格:2,315円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツインアーム&ステンレスチェーンでフックにかかりやすい!

ダイワのルアーキャッチャーは、回収率を高めるための工夫がされた商品です。ツインアーム&ステンレスチェーン仕様のため、小さなルアーでもフックに引っかけやすいようになっています。携帯に便利なロープ巻付きのため、荷物の中でも絡まらず、持ち運ぶ際にも便利な道具です。

 

価格もお手頃なため、初めて購入する方にはおすすめの商品です。回収率が高い商品をお探しの方や持ち運びが楽な商品をお探しの方は、是非一度購入を検討してみて下さい。

重量(g)120 長さ(m)15
特徴ツインアーム・ステンレスチェーン

口コミを紹介

これで根掛かりも怖く無いです。
かなりひっかかりやすいクリークに釣行しに行くので重宝しそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ベルモント(Belmont)

ルアーリターンII MR047

価格:4,787円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑丈で壊れにくい高性能なルアー回収機

ベルモントのルアーリターンは、頑丈な作り高い性能が特徴のルアー回収機です。他の商品よりも丈夫な作りのため、長い期間使用することができます。また、ステンレスの素材を使用しているので、重量が非常に軽く、運びやすいのもメリットの一つです。非常に回収率が高く、ルアーのロストがなくなったという方もいらっしゃいます。

 

引張強度も高く、流れの早い川や渓流でも、使用することが可能です。高性能なルアー回収機をお探しの方や、ルアーをなくしたくないと考えている方には、おすすめの商品なので、是非一度確認してみて下さい。

重量(g)235長さ(m)2.78
特徴ステンレス使用・全魚種対応

口コミを紹介

初期投資は少々高いかもしれませんが、高いルアーの根掛かりだって気にせずに攻められます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

エバーグリーン(EVERGREEN)

ルアー回収器 B-TRUE スライドシャフト400

価格:18,420円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすいコイル状先端を採用した回収機

EVERGREENのB-TRUEは、使いやすいコイル状先端を使用した、バランスの良い商品です。先端がコイル状の為、初心者でもすぐに回収できるだけでなく、交換・着脱の可能なスクリュー式を採用しているので、幅広い用途で使用できます。

 

マッディウォーターでも見やすいチャートカラーを採用しているので、水が濁っている場所でも安心してルアーを回収することができます。様々な機能の付いている商品ですが、他の商品と比べ、価格が高めなので、値段を確認してから購入しましょう。

重量(g)520長さ(m)4
特徴スクリュー式・エンドキャップ使用

口コミを紹介

シャフトが太いので重くなり、コントロールが難しくなりますが、ガッチリしている分回収能力が高いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

S&N インターナショナル

ルーバウノ(LUUBA UNO) ルアー回収器 グリーン

価格:4,751円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

蓄光素材により暗い場所でも見逃さない

S&Mインターナショナルのルーバウノは、ロープタイプのシンプルな作りが特徴の商品です。また、この商品では先端に蓄光素材を採用しており、先端を明るく照らすので暗い水中でも見失うことなくルアーを回収することが可能です。

 

カラーも様々なバリエーションがあるので、女性の方にも人気の高い商品です。ロープタイプを探している方や、暗い水中でも分かりやすい商品をお探しの方は、是非一度購入を検討してみて下さい。

重量(g)100長さ(m)20
特徴ロープタイプ・蓄光素材使用

口コミを紹介

結構高いですが、コンパクト&回収率には満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ベルモント(Belmont)

MR-048 ルアーリターン ワイド

価格:4,555円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダブルギャフ形状のフックで大きいルアーも簡単に回収!

ベルモントのルアーリターンは、ダブルギャフ形状といわれる、かぎ爪型のフックを採用している商品です。フックと本体は錆に強いステンレスを使用しており、長い期間、使用することができます。

 

また、この商品の最大の魅力は、通常の商品よりもフックが大きいため、サイズの大きいルアーを回収することが出来る点です。引っ掛かりやすいフックの為、川釣りの際に流木などにルアーを引っかけてしまっても、素早く回収することができます。

重量(g)218長さ(m)2.43
特徴ダブルギャフ形状・ステンレス使用

口コミを紹介

早速使ってみました。良いです。やっぱりケースも一緒にセットで買っておけば良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ベルモント(Belmont)

MR-134 ルアーリトリーバーJP4750

価格:5,265円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4段伸縮で遠くのルアーも簡単回収

ベルモントのルアーリトリーバーは、4段階に伸縮する機能で広範囲のルアーまで回収できる商品です。通常のスティックタイプは回収範囲が限られていますが、4段の伸縮機能によって、スティックタイプの使いやすさ広範囲でのルアー回収を実現しています。

 

非常に人気の高い商品ですが、伸縮機能が付いているため、スティックの直径が少し太く、持ちにくいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。スティックタイプで広範囲までルアーを回収したい方や、強度の高い商品をお探しの方にはおすすめの商品です。

重量(g)800長さ(m)4.75
特徴4段収縮機能・ステンレス使用

口コミを紹介

それなりのお値段ですがすぐに元は取れます♪(笑 小突いて使う分には良いですが、構造上、引っ張り上げるには不向きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ベルモント(Belmont)

ルアーリターン245 MR046

価格:3,967円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

渓流釣りにオススメ!ルアーをすっぽりとキャッチできる商品

ベルモントのルアーリターン245は、食い込み付きの細長い形状が特徴の商品です。食い込み付きの為、ルアーを頭からスッポリとキャッチし、どんな流れの強い場所でも外れることなく回収できます。

 

また、この商品は、先端が折り曲がり、コンパクトに携帯できるので、よく釣りに行く方も気楽に持ち運ぶことができます。渓流で釣りをすることが多い方やルアーがはずれにくい商品を購入しようと考えている方にはおすすめの商品です。

重量(g)209長さ(m)2.45
特徴ステンレス製・9段継

口コミを紹介

すぐに役に立ってくれました。これがあればシャローの釣りも安心です。ただワームの根掛かりには使えるかわかりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ベルモント(Belmont)

ルアーリターン378. BM-066

価格:7,590円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全長3.78m!広範囲のルアーを回収できる商品

ベルモントのルアーリターン378は、人気のルアーリターンシリーズでも最大級の大きさを誇っている商品です。他のルアーリターンよりも1m以上も長くなっているため、今まで以上に広い範囲でルアーを回収することができます。

 

勿論、ルアーリターンの高い回収率はそのままなので、初心者の方でもルアー安心して使用することが可能です。また、一部にステンレス素材が使われているので、サイズのわりに重量も軽く、気軽に持ち運べます。

 

回収範囲も広く、使いやすい商品ですが、値段が少し高いので購入する際は、よく確認しておきましょう。今までルアーリターンを愛用していた方や使いやすく簡単に運べる商品をお探しの方にはおすすめです。

重量(g)255長さ(m)3.78
特徴ステンレス使用・引っ張り強度:静荷重20㎏以内

口コミを紹介

すぐに元がとれます。おかっぱりには欠かせないアイテムです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

テイルウォーク(tailwalk)

ルアーキャッチバー 13519

価格:2,771円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レングス設定でどんな場所でも回収できる!

テイルウォークのルアーキャッチバーは幅広い種類のルアーに対応したルアー回収機です。各ルアーのスイミングレンジを考慮したレングス設定のため、どんなルアーを持っている方にも快適に使用することが出来ます。

 

バス釣りにも最適な作りになっており、護岸された石積やオーバーハング、沈みロープからもルアーを無理なく回収できるので、バランスの良いルアー回収機をお探しの方にはおすすめの商品です。

重量(g)480長さ(m)2.4
特徴レングス設定

口コミを紹介

現物を見て驚いたのが、値段の安さのわりにはかなりしっかりとした作りで、デザインも赤と黒でなかなか。 また、どうしても錆が目立ってくるのがこの手のタイプですが、これは錆も目立たないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

ルアー回収機の選び方

ここまでルアー回収機をランキング形式でご紹介させて頂きました。しかし、ルアー回収機には多くの種類があり、ランキングで紹介したもの以外で選びたい方もおおくいらっしゃると思います。

 

そんな方の為に、次にルアー回収機を選び際のポイントについてご紹介するので、参考にして頂ければ幸いです。

タイプで選ぶ

ルアー回収機を選ぶ際に一番重要なポイントは「タイプ」です。タイプによって様々な特徴があるので、自分の使いやすいタイプの商品を選ぶようにしましょう。ルアー回収機のタイプは主に「スティックタイプ」、「ロープタイプ」そして「パラソルタイプ」の3種類があります。どちらも詳しくご紹介するので、是非ご一読ください。

 

スティックタイプ

スティックタイプは、棒状の形状をしている最もメジャーなルアー回収機です。力を加えやすいタイプのため、頑固な根がかりでも安心して回収することが出来ます。スティックをラインに飛ばすだけで、簡単に回収できるので初心者でも気軽に使用することが可能です。

 

また、回収率も高いので流れの強い場所でもルアーを失わずに済みます。非常に使いやすく、回収率も高いスティックタイプですが、スティックの長さが限られているため、ルアーとの距離が離れすぎてしまうと、回収することができません。

 

そのため、広い範囲で釣りを楽しむ方は注意しましょう。

ロープタイプ

ロープタイプは、回収範囲が広いタイプの商品です。ロープに錘とチェーンがついているので複雑な場所に根がかりしてしまった場合でも、素早く回収することができます。

 

スティックタイプよりも遠くまでルアーを回収できますが、その分操作が難しく、初めて使うと、フックに引っかけることが出来ないかも知れません。広い範囲で釣りを楽しみたい方や複雑な場所でもルアーを素早く回収したい方にはおすすめのタイプです。

パラソルタイプ

パラソルタイプのルアー回収機は、ルアーの糸が切れてしまった場合に適しています。ルアーは糸が切れてしまうと、水面上で浮いているだけの状態です。

 

パラソルタイプの商品では切れた糸に取り付け、水面に浮いているルアーに投げることでパラソルにルアーを絡め回収することができます。

 

また、金属で作られているルアーならば、マグネットタイプを使用することで磁力の力でルアーを回収することが可能なので、気になる方は是非確認してみて下さい。

重量で選ぶ

ルアー回収機を選ぶ際は重量で選ぶのもポイントです。重量のあるルアー回収機は、操作するのに力がいるので、長時間使用していると腕を痛めてしまう可能性があります。

 

また、初めてルアー回収機を使用する方では、少し重いだけでも狙いがつけにくくなってしまうというい人が多いです。スティックタイプでは、商品によって重さが大分異なるので、購入する際は注意しましょう。

使い方で選ぶ

ルアー回収機では、種類だけでなく、使いやすさで選びましょう。具体的にはロープタイプならリール付き、スティックタイプのならスライド式の物が使いやすいとされています。リール付きは、ラインを素早く巻き取れるため、即座にキャッチしたルアーを回収することが可能です。

 

スティックタイプでは、ポールを継ぎ足すよりもスライド式で素早く伸縮させる方が時間ロスを防げます。特に初心者は、片づけに時間がかかってしまうので、購入する際は確認してみましょう。

先端部分が見えやすい物を選ぶ

ルアー回収機を使用する際は、水中でも位置が分かるものを選びましょう。川などで釣りをする際は、水が汚れていて見えずらい場合があります。その中にルアー回収機を投げても水中のどの部分にあるのか分からなくなってしまいます。

 

しかし、先端部分が目立つ色の物特殊な形状の物であるならば、すぐに場所が分かるので、回収率を向上させることが可能です。また商品によっては、蓄光素材を使用しているルアー回収機もあるので、気になる方は是非、確認してみて下さい。

先端のヘッド部分が交換できる物を選ぶ

ルアー回収機を選ぶ際はヘッドの交換可能なタイプを選ぶのも重要です。スティックタイプは、ヘッドが交換できるタイプを選ぶことで、ランディングネットなど様々な用途で使用することができます。

 

ヘッドは用途によって変えることで、回収率なども大幅に向上します。初心者の方や、回収率を気にする方は是非、購入を検討してみて下さい。ヘッドを選ぶ際は、必ず先端の取り外し有無や、ネジの大きさを事前に確認してから購入しましょう。

持ち運びしやすい物を選ぶ

釣りのため遠出することが多い方や移動することが多い方は、持ち運びやすい商品を選ぶようにしましょう。スティックタイプの商品は、サイズが大きくそのまま持ち運ぼうとすると、それ相応の収納スペースが必要です。

 

スティックタイプの中には、簡単に折りたためる商品も多くあるので、持ち運びやすさを気にする方は、一度確認してみてください。

ルアー回収機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5301561の画像

    テイルウォーク(tailwalk)

  • 2
    アイテムID:5302955の画像

    ベルモント(Belmont)

  • 3
    アイテムID:5302911の画像

    ベルモント(Belmont)

  • 4
    アイテムID:5302392の画像

    ベルモント(Belmont)

  • 5
    アイテムID:5301823の画像

    ベルモント(Belmont)

  • 6
    アイテムID:5301652の画像

    S&N インターナショナル

  • 7
    アイテムID:5301604の画像

    エバーグリーン(EVERGREEN)

  • 8
    アイテムID:5301591の画像

    ベルモント(Belmont)

  • 9
    アイテムID:5301285の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 10
    アイテムID:5301775の画像

    タカ産業

  • 11
    アイテムID:5301862の画像

    SANKI(サンキ)

  • 12
    アイテムID:5302488の画像

    TACKLE in JAPAN(タックルインジャパン)

  • 13
    アイテムID:5302502の画像

    カハラジャパン(KAHARA JAPAN)

  • 14
    アイテムID:5303577の画像

    ベルモント(Belmont)

  • 15
    アイテムID:5303270の画像

    カハラジャパン(KAHARAJAPAN)

  • 商品名
  • ルアーキャッチバー 13519
  • ルアーリターン378. BM-066
  • ルアーリターン245 MR046
  • MR-134 ルアーリトリーバーJP4750
  • MR-048 ルアーリターン ワイド
  • ルーバウノ(LUUBA UNO) ルアー回収器 グリーン
  • ルアー回収器 B-TRUE スライドシャフト400
  • ルアーリターンII MR047
  • ルアーキャッチャー ヘビーウエイト
  • A-0028 レスキューテポドン
  • サン・マジック レスキュー ロボ
  • ルアー回収機 ポケット根掛り外し
  • たんたんたぬきのルアーリトリーバー
  • ルアーリトリーバーストロング7.0 MR-124
  • カエリターン2 Gunmetal
  • 特徴
  • レングス設定でどんな場所でも回収できる!
  • 全長3.78m!広範囲のルアーを回収できる商品
  • 渓流釣りにオススメ!ルアーをすっぽりとキャッチできる商品
  • 4段伸縮で遠くのルアーも簡単回収
  • ダブルギャフ形状のフックで大きいルアーも簡単に回収!
  • 蓄光素材により暗い場所でも見逃さない
  • 使いやすいコイル状先端を採用した回収機
  • 頑丈で壊れにくい高性能なルアー回収機
  • ツインアーム&ステンレスチェーンでフックにかかりやすい!
  • 強力な回収率と使いやすさが特徴の商品
  • フッキングしなくてもルアーをはずせる商品
  • ラインがはずれにくいシンプルな商品
  • 頑固な根掛りでも、きっちり回収!
  • 耐久力抜群の高品質ルアー回収機
  • ラバーグリップ採用の使いやすいルアー回収機
  • 価格
  • 2771円(税込)
  • 7590円(税込)
  • 3967円(税込)
  • 5265円(税込)
  • 4555円(税込)
  • 4751円(税込)
  • 18420円(税込)
  • 4787円(税込)
  • 2315円(税込)
  • 2090円(税込)
  • 1900円(税込)
  • 2063円(税込)
  • 1932円(税込)
  • 20313円(税込)
  • 6264円(税込)
  • 重量(g)
  • 480
  • 255
  • 209
  • 800
  • 218
  • 100
  • 520
  • 235
  • 120
  • 141
  • 100
  • 159
  • 272
  • 2000
  • 560
  • 長さ(m)
  • 2.4
  • 3.78
  • 2.45
  • 4.75
  • 2.43
  • 20
  • 4
  • 2.78
  • 15
  • 20
  • 10
  • 1.04
  • 12.5
  • 7
  • 3.1
  • 特徴
  • レングス設定
  • ステンレス使用・引っ張り強度:静荷重20㎏以内
  • ステンレス製・9段継
  • 4段収縮機能・ステンレス使用
  • ダブルギャフ形状・ステンレス使用
  • ロープタイプ・蓄光素材使用
  • スクリュー式・エンドキャップ使用
  • ステンレス使用・全魚種対応
  • ツインアーム・ステンレスチェーン
  • ロープタイプ
  • ロープタイプ
  • スティックタイプ
  • 鉛使用
  • ステンレス使用・エンドキャップ採用
  • フレキシブルスクリューストッパー・ラバーグリップ採用

まとめ

今回は、ルアー回収機についてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。ルアー回収機は、ルアーをなくしたくない方には必要な道具です。この記事を読んで、少しでもルアー回収機について興味が沸きましたら、是非購入を検討してみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ