釣竿の人気おすすめランキング15選【初心者に最適なセットや有名メーカーも】

記事ID960のサムネイル画像

釣りをするのに欠かせない釣竿ですが、種類が多く初心者にはどれを買っていいか迷いますよね。今回は、釣竿の選び方と人気おすすめランキングを紹介します。初心者に使いやすい最適なセットや有名メーカーも紹介しているので、釣竿の選び方に迷ったら参考にしてみてください。

釣り初心者なら多目的に使える万能竿が便利

釣りをするには釣竿を始め、リールやタックルなど多用なアイテムが必要になります。中でも釣竿は釣果(魚がどのくらい釣れるのか)を大きく左右する重要なアイテムです。ただし、いざ釣具屋さんに行ってみると釣竿の多さにどれを購入しようか迷ってしまいがちですよね。

 

実は、釣竿は投げ釣りやサビキ釣りなどの釣り方別や、磯・防波堤・渓流などどこで釣るのかといった場所別など、どんな魚を釣りたいのかといった魚種別に至るまで、細かく種類が分けられているんです。

 

そこで今回は釣竿の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは場所・ターゲットにできる魚・素材を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

初心者におすすめの釣竿の選び方

初心者にとって、釣竿選びは右も左もわからず、とても頭を悩ませることでしょう。そこで、どのような選び方があるのかご紹介します。

釣りのスタイルで種類を選ぶ

釣りと一口で言っても、さまざまな釣り方が存在します。まずは自分がどのような釣りをしたいのかを最初に決めて、それに見合った釣竿の種類を選ぶのが基本です。

サビキ釣り・ウキ釣りに挑戦するなら「磯竿系や万能竿」がおすすめ

防波堤や漁港、磯といったいわゆるオカッパリと呼ばれるような場所で、サビキ釣りやウキ釣りを楽しみたいと思っているのであれば、磯竿系の釣竿がおすすめです。非常に汎用性に優れており、ある意味で釣りのスタイル幅が広い釣竿だからです。

 

メインとするのは、ウキ釣りやサビキ釣りになりますが、釣り方の知識が高まるにつれて、さまざまな楽しみ方ができるということがわかってきますから、自分に合わないと思ってもスタイル変更が利きます。最初に手に入れておきたい釣竿と言えるでしょう。

 

以下の記事では、万能竿の人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

コスパが高いものや初心者セットが欲しいなら「投げ竿系」がおすすめ

ちょい投げ釣りや遠くへととにかく仕掛けを投げて、魚とバトルをしたいという方もいます。投げ釣りは堤防などから重りがついた仕掛けを投げ、その周辺エリアに生息する魚を狙う釣りのスタイルであり、投げ竿系の釣竿を選ぶのがおすすめです。

 

安価な価格設定で、初心者にもわかりやすいセット商品になっていることが多いですが、エントリー品としては十分なものの、知識が積み重なるごとに満足できなくなる傾向があります。

シーバスも釣れる初心者にも扱える万能竿が欲しいなら「ルアーロッド」がおすすめ

ルアー(疑似餌)を使った釣りのスタイルを全般にルアーフィッシングと呼んでいます。ただし現在は更に細かくわかれており、シーバスを狙うSW、アジをターゲットにしたアジング。アオリイカをメインターゲットにしたエギングなど非常に多様です。

 

共通点は疑似餌を使って対象魚との駆け引きを楽しむスタイルですが、どんなルアーを使用するかによって、それに対応した釣竿(ロッド)は変わってきます。幅広いルアーに適応する釣竿も存在しており、初心者は万能型のルアーロッドがおすすめです。

 

以下の記事では、シーバスルアーのおすすめランキング15選とメバルルアーのおすすめ人気ランキング15選をご紹介しています。ぜひご覧ください。

シンプルに釣りを楽しみたいなら「延べ竿」がおすすめ

釣竿の扱い方もシンプルでわかりやすく、初心者にも優しい仕様になっているのが、この延べ竿です。延べ竿は川ではもちろんのこと、海でも使用することができるため、川と海で兼用で使いたい方にもおすすめの釣竿です。

 

ちなみに海では、メバルやアジといった比較的小さな魚が釣れ、川なら鮎やフナやコイといった魚も釣ることができます。まずは釣りがどんなものか楽しみたいという初心者にもおすすめのモデルです。

落とし込み釣りをするなら「船竿系」

ボートや漁港に停泊している漁船に乗って、ある程度に深度のある沖まで出て釣りを楽しむ落とし込み釣りなら、船竿系の釣竿がおすすめです。まさしく釣り糸を落とし込んで、獲物が掛かるのを待つというスタイルです。

 

ルアーフィッシングなどのように激しく自分からアクションを起こすわけではありませんから、退屈に感じるかもしれませんが、広い海のど真ん中で過ごすゆっくりと流れる時間を楽しみたい方も多くいます。落とし込み釣りには船竿がベストです。

持ち歩きに便利な方がいいなら「パックロッド」がおすすめ

釣竿をできるだけコンパクトにして持ち運びしたいという方におすすめなのが、パックロッドです。組み立て式ですので、使わないときにはそれぞれのパーツを外してコンパクトに収納して持ち運ぶことができます。

 

できるだけ荷物をかさばらせたくない、車などで持ち運ぶのにすっきり収納できる方がいいという方は、こちらのパックロッドがおすすめです。

竿の硬さで選ぶ

どんなスタイルの釣りでも、キャストはとても重要なアクションです。正確かつ飛距離を伸ばすためには、竿の硬さが大きく関わってきますので、釣竿選びの際には重要なポイントです。

対象魚が40cm程度までであれば「ライト」がおすすめ

ルアーフィッシングの場合でトラウトを対象魚としている場合、ライトと表記されている釣竿の硬さであれば、軽量から中量クラスのルアーを利用するのに向いています。対象魚のサイズは~40cm程度。

 

渓流ロッドになるとライトの下のウルトラライト、更に管理釣り場で初心者が釣りを楽しみたいなら、ルアーの多様性の高いスーパーウルトラライトの釣竿がおすすめです。

50cm以上の大物を狙うなら「ミディアム」がおすすめ

抵抗の大きなルアーを使用して50cm以上のビッグサイズトラウトを狙いたいと思っているなら、ミディアムと表記されている硬さの釣竿を選びましょう。ミドルレンジからディープレンジの長い距離のキャストにも対応できる硬さです。

 

ある程度遠くに飛ばし、魚の引きにも対応させたい方や、50cm以上の大物を対象にしてフィッシュアウトしたいアングラーを目指すならミディアムがおすすめです。

深いエリアにいる大物を狙うなら「ヘビー」がおすすめ

最後にヘビー表記の硬さの釣竿です。重いスプーンを使用して、大きな河川や湖の非常に深いエリアで大物を狙いたい方におすすめのパワークラスになります。50cmどころかそのスポットの主クラスの超大物とバトルしたいならヘビークラスでないと対応できません。

 

初心者からモンスタークラスの大物を狙うのは、少し気が早いと言わざるを得ませんが、経験を積み、知識やテクニックが十分に蓄えられたとき、手にしたい硬さの釣竿です。

価格で選ぶ

価格を気にして釣竿を選ぶのも大事です。初心者の内は、テクニックや知識を磨くために、ある程度に手頃でありながらも、必要最低限度の性能を持っている釣竿を選ぶのがおすすめです。

子供から大人までファミリーで釣りを楽しむなら「2000円以下」がおすすめ

2000円を切っているような釣竿は、子供から大人まで楽しめる完全にファミリー向けの初心者用の釣竿といえます。釣りのスタイルでいえば、港などからの投げ釣りやサビキ釣りといったスタイルに限定されることが多いです。

 

飛距離もそこそこで、大抵の場合には仕掛けもセットになっており、一式持っていって餌だけを購入すれば、ちょっとした釣りなら楽しめるといったクオリティの釣竿と言えるでしょう。

長く釣りを楽しみたいなら「5000円前後」がおすすめ

5000円前後の価格帯の釣竿なら、ルアーロッドの場合には、なかなかの性能を持っており、メーカー独自のテクノロジーが織り込まれた秀作と巡り会えます。耐久性や操作性、軽量性やデザインなどが2000円以下のものとは大きく違います

 

初心者でも釣竿の購入をきっかけに長く釣りを趣味にしたいと考えている方なら、この価格帯の釣竿を手に入れ、キャストテクニックや仕掛けの良し悪しを実際に行って習得していくのがおすすすめです。

釣竿集めが趣味なら「1万円前後」もおすすめ

釣竿だけで1万円を越える価格帯の商品なら、メーカーが持っている特許技術や加工技術、こだわりの素材などを惜しげもなく使用して作られた釣竿と考えて良いでしょう。前述の2000円以下が車検の切れた軽トラックなら、こちらはスポーツカーほどの違いがあります。

 

ただし実際に釣りを行っている方でも、ある程度に手頃な価格の釣竿と5万円を越える超高級クラスの釣竿の違いがはっきりとわかるかといえば、怪しいと言わざるを得ません。釣竿集めも含め趣味としている方向けが超高級釣竿と考えましょう。

メーカーで選ぶ

釣竿は、様々なメーカーが発売しています。その中でも特に有名なメーカーを、いくつかピックアップしてご紹介します。

目的別に選ぶなら「シマノ」がおすすめ

釣具メーカーの1つとして、有名メーカーの1つであるシマノの釣竿は、目的別に細かく分けられているため、使用シーンに合わせて幅広いラインナップが揃っているのが魅力的です。磯や防波堤で役立つ釣竿から船や渓流で使えるものなど、細かに選べます。

釣りたい魚が決まっているなら「ダイワ」がおすすめ

釣りたい魚が決まっている方におすすめなのが、ダイワの釣竿です。ダイワの釣竿はその対象魚専用の釣竿のラインナップが豊富で、ピンポイントでその魚種を狙う方におすすめです。バスをはじめ、鮎やコイ、へらぶなやワカサギといった魚が釣れる釣竿があります。

同じモデルで目的別に使い分けるなら「メジャークラフト」がおすすめ

メジャークラフトの釣竿の特徴は、使い勝手や性能が抜群なのはもちろんのこと、同じモデルでもシーン別で使い分けることができるように、さまざまなアイテムが追加発売されているのが特徴であり魅力の1つです。

 

使い勝手がいいモデルが見つかって、どうせならこのままの仕様の別モデルが欲しいという方におすすめです。モデルによっては、追加アイテムも多く発売されていますので、メジャークラフトが使いやすい方は、そうした同モデルのアイテム違いを使ってみるのもありです。

上級者まで長く使えるメーカーがいいなら「がまかつ」がおすすめ

がまかつの釣竿は高性能なモデルが豊富に揃っており、使い勝手が抜群のメーカーです。初心者のものも扱ってはいますが種類としてはあまり多くなく、どちらかといえば上級者向けのラインナップが豊富です。

 

しっかりと使いこなそうと思う方は、釣りをある程度やり込んでから使用した方が、より釣竿の良さと自分の実力が発揮できるメーカーと言ってもいいでしょう。

素材にこだわるなら「カーボン製・グラス製」がおすすめ

釣竿にも他のアイテム同様、素材があります。主にカーボン製とガラス製があり、前者のカーボン製は軽量に特化していて感度がいいので、釣りの臨場感を体感でき魚との駆け引きをダイレクトに感じながら楽しめるのも魅力です。

 

後者のグラス製の釣竿は、カーボン製と比べると重く感度が低くなっている分、折れにくいので耐久性はこちらの方が上と言ってもいいでしょう。また価格も安い物が多いので、コスパ重視で選びたいという方にもおすすめの素材です。

船釣りをする場合は釣竿の「長さ」もチェック

釣竿を選ぶ際のポイントの1つとして挙げられるのが、長さです。釣竿の長さが長いと比較的遠投することができたり、深くまで落として獲物を狙ったりすることができます。船釣りや深い場所にいる魚を狙ったりする方は、この長い釣竿がおすすめです。

 

逆に釣竿の長さが短い場合には、長い釣竿ほど遠投することはできませんが、そのかわりに比較的近場でコンパクトな動きやキレのいい動きがしやすくなるのが特徴です。釣りたい魚や場所によって長さを選ぶのがおすすめです。

持ち運びを重視するならケース収納ができる「コンパクトタイプ」

釣竿をよく持ち運びするなら、ケース収納ができるコンパクトタイプの釣竿がおすすめです。コンパクトに折りたたむことができるので、リュックに収納することができます。子供が持ち運ぶ用や、歩きで持ち運ぶ際にも便利なタイプです。

初心者向け釣竿の人気おすすめランキング6選

シマノのメバル・アジ狙いのライトルアー

ルアーマチック S76ULはお手頃な価格で本格的なルアーフィッシングを楽しみたい初心者の方におすすめです。堤防などのオカッパリからメバルやアジといった青物を狙うライトルアー釣りには最適な仕様になっています。

 

ルアーマチックシリーズは非常に人気が高く、世界に誇れる日本メーカーであるシマノのテクノロジーが詰め込まれた釣竿です。多彩なルアーゲームにでも使用することができる使用用途の幅広さが魅力です。

長さ 7.6フィート 釣種 汎用
対象魚 ブラックバス、トラウト、メバル、アジ 特徴 自重:90g、ロッドタイプ:スピニング、

口コミを紹介

小さなサバやアジでも釣れれば結構しなり格闘感があって楽しいです。以前はルアーで釣れたことがなかったのでエサ釣りが主でしたが、今ではルアーが主体になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

他を圧倒するパワー!ルアーの重さを感じさせない釣竿

アブガルシアのクロスフィールドは、さまざまなタイプが存在しますが、中でもおすすめなのはXRFS-1032Mです。70cm以上のモンスタークラスの大物を海でも川でも場所を問わずに狙いたいという方は必携の釣竿と言えるでしょう。

 

パワーがあるばかりではなく釣竿のしなりに特徴があり、この工夫によってモンスタークラスの大物でも、相手に主導権を譲ることなくフィッシュアウトが可能です。適応幅は広く、シーバスやサクラマス、ジギングや砂浜からの大型ヒラメ狙いなどに利用できます。

長さ 3.12m 釣種 海、湖、川
対象魚 サケ、カンパチ、ブリ、シーバス、ヒラメなど 特徴 自重:269g

口コミを紹介

10フィートだから多少は重たいイメージありましたが、全然軽い。アブガルシアはコスパ良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ルアーフィッシングのエントリー品!メーカーの実績が詰まった釣竿

こちらの釣竿を初心者向けが持つのに最適と言われる理由は、心地よい使用感をコンセプトに商品開発がされている点です。ルアーロッドで重要とされるブランク性能は、中弾性カーボンを素材にしているため、初心者でも扱いやすく、幅広い愛用者が存在します。

 

このブランク性能によって、実際のファイトの際にはほどよくしなり魚を浮かせるパワーを生み出してくれます。ルアーロッドに詳しくない初心者におすすめの1本であり、中級者以上の方のセカンドロッドとしてもおすすめです。

長さ 約243cm 釣種 エギング、海、磯、防波堤
対象魚 アオリイカ、コサバ、アジ 特徴 ロッド(釣り竿)タイプ:スピニング、

口コミを紹介

一回目の使用で83センチのシーバスを釣ることができました!せっかくエギング用を購入したのでイカ釣りも始めてみたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパの高い初級投げマニアにおすすめのシマノの釣竿

シーバスやエギンス・タチウオなど、幅広く魚を釣ることができる釣竿です。操作性と遠投性にこだわって作られており、幅広いシーンで使うことができます。継数は4ピースです。

 

軽量性に優れているので、レディース・子供にも使いやすいです。モバイルロッドなので持ち運びにも便利な釣竿です。

長さ - 釣種 エギング・湖・池・堤防・サーフ
対象魚 シーバス・エギング・タチウオ・ロックフィッシュ 特徴 自重:143g、ロッドタイプ:スピニング

口コミを紹介

万能との記事を見て購入。
確かにある程度の釣りには問題なく使えて重宝する。最初の一本におすすめ。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者から子供まで使いやすい万能竿

こちらの釣竿は、初心者はもちろんのこと、女性やお子様まで比較的簡単に扱える軽量の万能竿です。場所を選ばず釣りを楽しむことができますので、アウトドアがてらファミリーで釣りを楽しむにももってこいのモデルです。

 

また、場所を選ばないためそれぞれの場所で様々な魚も釣ることができ、釣りの楽しみや奥深さを見つけやすい釣竿でもあります。軽量ですので長時間持っていても手が疲れにくく、しっかり釣りを楽しむことができます

長さ 2.1m 釣種 サビキ・ウキ釣りでの小メジナ・アジ・サバからボートでのキス釣り、砂浜の投げ釣り、川釣り、磯釣り、湖の釣り、海釣り、船釣りなど
対象魚 小メジナ、アジ、サバ、キスなど 特徴 重量:約187g、

口コミを紹介

ひさびさに釣りに行くので、低価格帯の釣竿を探していたところ発見。入門者やひさびさに釣りをするなら、万能竿として持っておいて損はないです。本格的に釣りをするなら専用竿を購入することを勧めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

超軽量の伸縮可能な初心者にも扱いやすい釣竿

こちらのコンパクトロッドは初心者にも扱いやすい超軽量の伸縮可能な釣竿です。そのため持ち運ぶにもかさばりにくく、気軽に釣りに行こうと思わせてくれる釣竿でもあります。様々な場所で使用可能なため、とにかく釣りを楽しみたいという方におすすめです。

 

また、様々な場所で使用できるため様々な魚も釣ることができ、釣る場所で釣れる魚も異なるため、釣りの楽しみや奥深さを見つけたい初心者にとって最適な釣竿です。

長さ 2.7m 釣種 砂浜の投げ釣り・川釣り・磯釣り・湖の釣り・海釣り・船釣りなど
対象魚 イカ・ランガン・チヌ・シーバス・青物・ヒラマサ・ブリ・タチウオ・マダイ・鮭釣り以上の全魚種対応 特徴 長時間持っても疲れにくい・自重:270g・伸縮式の携帯型・軽量

口コミを紹介

主に泳がせで使ってます。穂先も柔らか過ぎず固すぎず、こないだバラシはしましたがエイだかヒラメのそこそこのサイズは問題なく挙げれると感じました。2.7mを選んだので長すぎず丁度良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者向け釣竿のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 長さ 釣種 対象魚 特徴
1
アイテムID:8102950の画像
コンパクトロッド 2,580円

詳細を見る

超軽量の伸縮可能な初心者にも扱いやすい釣竿

2.7m 砂浜の投げ釣り・川釣り・磯釣り・湖の釣り・海釣り・船釣りなど イカ・ランガン・チヌ・シーバス・青物・ヒラマサ・ブリ・タチウオ・マダイ・鮭釣り以上の全魚種対応 長時間持っても疲れにくい・自重:270g・伸縮式の携帯型・軽量
2
アイテムID:8102953の画像
小継万能ロッド 2,480円

詳細を見る

初心者から子供まで使いやすい万能竿

2.1m サビキ・ウキ釣りでの小メジナ・アジ・サバからボートでのキス釣り、砂浜の投げ釣り、川釣り、磯釣り、湖の釣り、海釣り、船釣りなど 小メジナ、アジ、サバ、キスなど 重量:約187g、
3
アイテムID:8102947の画像
S86ML-4 7,902円

詳細を見る

コスパの高い初級投げマニアにおすすめのシマノの釣竿

- エギング・湖・池・堤防・サーフ シーバス・エギング・タチウオ・ロックフィッシュ 自重:143g、ロッドタイプ:スピニング
4
アイテムID:8102944の画像
FCS-802EL 5,824円

詳細を見る

ルアーフィッシングのエントリー品!メーカーの実績が詰まった釣竿

約243cm エギング、海、磯、防波堤 アオリイカ、コサバ、アジ ロッド(釣り竿)タイプ:スピニング、
5
アイテムID:8102941の画像
XRFS-1032M 10,120円

詳細を見る

他を圧倒するパワー!ルアーの重さを感じさせない釣竿

3.12m 海、湖、川 サケ、カンパチ、ブリ、シーバス、ヒラメなど 自重:269g
6
アイテムID:8102938の画像
ルアーマチック S76UL 6,496円

詳細を見る

シマノのメバル・アジ狙いのライトルアー

7.6フィート 汎用 ブラックバス、トラウト、メバル、アジ 自重:90g、ロッドタイプ:スピニング、

ダイワの釣竿の人気おすすめランキング4選

ダイワの天然モノの淡水魚のエサ釣りに最適な釣竿

渓流釣りは、淡水魚をターゲットにした釣りの中でも特殊なスタイルであり、多くの注意点やコツがあります。初心者にはハードルが高めで釣果を出すのが難しいものですが、それでも初心者ながらチャレンジしたいという方におすすめの釣竿です。

 

リバティクラブは硬調の竿といって、名前のとおり竿が固く作られています。このため大物をフィッシュアウトする能力が高いという点も魅力です。渓流釣り向きではありますが、河口や防波堤での青物狙いにも利用でき、幅が広い釣竿です。

長さ 5.24m 釣種 汎用
対象魚 ヤマメ・ニジマス・サバ・イワナ・メバル・アジ 特徴 ロッド(釣り竿)タイプ:渓流竿(小継)、標準自重:164g

口コミを紹介

稚鮎に使いました。コスパのよい竿だと思います。アジ、イワシ、ハゼ、小鮎、サヨリ等何にでも使えそう‼️使い勝って、使いまわし等応用の幅がきく竿です。

出典:https://www.amazon.co.jp

船釣り初心者におすすめのダイワの釣竿

シーパワー73はアタリが取りやすく、誘いや合わせといった釣竿の操作が簡単にできる73先調子設計を採用しています。魚が引き始めるとそのアクションに応じて胴までしっかりと曲がり、バラシの確率を減らすような工夫がされている釣竿です。

 

リフトするパワーも強く、手頃な重量感やしなりの良さなど、この価格帯では穴がないと言わざるを得ないほどによくできた1本。あまりに安価な釣竿では、破損してしまうリスクもありますから、初心者におすすめです。

長さ 2.10m 釣種 海(沖)
対象魚 マダイ・アジ・キンメダイ 特徴 自重:180g、

口コミを紹介

船のタチウオに使用。
繊細なアタリも敏感に捉え、しっかり胴に乗る、価格も使い勝手も満足いく竿。

出典:https://www.amazon.co.jp

岸からの海釣りのお供に最適な初心者向けダイワの万能竿

岸からの海釣りに幅広く対応できる釣竿がリバティクラブ磯風です。岸からの海釣りに適した釣竿の種類は大きく3種類あり、のべ竿と投げ竿。そして磯竿といったところが主流となっています。これらの機能をカバーしている万能竿が磯風と言えるでしょう。

 

糸出が良いガイドフレームは、衝撃にも強い耐久力の高い素材を使っていますし、初心者が手こずりやすい糸通し対策に糸通しバーが装備されています。リトルセンサータッチグリップで手に馴染み、手返しをサポートしてくれる優れものです。

長さ 5.31m 釣種 堤防・磯・港
対象魚 アジ・イワシ・マダイ・サバ 特徴 自重:315g、継数:6本、ロッド(釣り竿)タイプ:スピニング、磯竿

口コミを紹介

購入して約10か月使用、良い感じです
特に不具合もなく使用しています

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者から上級者まで大勢がハマるタイラバ向け釣竿

紅牙X 69XHBは、海魚の王様とも称されるマダイをフィッシュアウトしたい方におすすめの釣竿です。ジギングを楽しみたいし、ボートエギングを楽しむついでとして、タイラバまで楽しみたいというアングラーは必携の釣竿と言えるでしょう。

 

タイラバが初心者から上級者、シニア層にまで人気が高いのは、簡単さにあります。釣竿と道糸、タイラバとリーダーというシンプルな仕掛けで簡単に大物を釣れます。初心者でも大物を狙いたいという方におすすめの1本です。

長さ 206cm 釣種
対象魚 マダイ、シーバス、アオリイカ 特徴 標準自重:118g、糸がらみしにくいステンKガイド、トリガータイプのリールシート

口コミを紹介

小アジの泳がせに使って2キロのヒラメ、5キロのヤイトハタを釣り上げました。バッドパワー意外にあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダイワの釣竿のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 長さ 釣種 対象魚 特徴
1
アイテムID:8102967の画像
紅牙X 69XHB 10,606円

詳細を見る

初心者から上級者まで大勢がハマるタイラバ向け釣竿

206cm マダイ、シーバス、アオリイカ 標準自重:118g、糸がらみしにくいステンKガイド、トリガータイプのリールシート
2
アイテムID:8102964の画像
リバティクラブ磯風 9,984円

詳細を見る

岸からの海釣りのお供に最適な初心者向けダイワの万能竿

5.31m 堤防・磯・港 アジ・イワシ・マダイ・サバ 自重:315g、継数:6本、ロッド(釣り竿)タイプ:スピニング、磯竿
3
アイテムID:8102961の画像
シーパワー73 11,314円

詳細を見る

船釣り初心者におすすめのダイワの釣竿

2.10m 海(沖) マダイ・アジ・キンメダイ 自重:180g、
4
アイテムID:8102958の画像
リバティクラブ 万能小継Q 6,197円

詳細を見る

ダイワの天然モノの淡水魚のエサ釣りに最適な釣竿

5.24m 汎用 ヤマメ・ニジマス・サバ・イワナ・メバル・アジ ロッド(釣り竿)タイプ:渓流竿(小継)、標準自重:164g

以下の記事では、渓流竿の人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

釣りセットの人気おすすめランキング5選

初心者に最適なカーボン製の釣りセット

こちらの釣りセットは、初心者に最適なセットになっており、カーボン製ですので軽量性があり、長時間釣りをしていても腕が疲れにくくなっているのが特徴的です。特に体が変に力みがちな初心者は疲れやすくもなりますので、カーボン製はおすすめです。

 

また、ルアーは様々な場所でマルチに使用できるタイプのものですので、とにかく様々な場所でまずは釣りをしてみたいという方にもぴったりです。様々な場所で様々な魚を釣って、釣りの楽しみや奥深さを体感してみてはいかがでしょうか。

長さ 2.1m 釣種 汎用
対象魚 種類豊富 特徴 カーボン製、釣竿がコンパクトサイズ、汎用性の高いルアー

口コミを紹介

友人に誘われて釣りに行くことが最近多くて、この商品が購入しました。初心者中の初心者として初めて釣りを体験し、楽しかったです。いろんな備品がバックに入り、持ち運びが便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

釣り糸が巻いた状態ですぐに始められる初心者に優しいセット

こちらの釣りセットは、釣り糸が巻いた状態ですぐに釣りが始められる初心者に優しいセットです。釣竿の組み立ても簡単ですので、初心者が1人で組み立ててもすぐにできあがるので、釣り前の様々な作業がどうも苦手だという方にもおすすめです。

 

また、とても軽量で扱いやすいので、初心者だけでなくお子様や女性でも比較的簡単に扱うことができるのも魅力です。ファミリーでアウトドアに出かけた際に、みんなで釣りを楽しむにも最適な釣りセットです。

長さ 1.8m 釣種 船釣り・海釣り・川釣り・磯釣り・穴釣り・防波堤釣り・トラウトなどの淡水釣り・投げ釣りなど
対象魚 トラウトなど 特徴 初心者だけでなくお子様でも扱えるほど簡単、ワームと専用ケース付き

口コミを紹介

組み立てるだけで使用できて、初心者にはとても有難かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者にぴったりの軽量な釣りセット

こちらの釣りセットは、初心者はもちろんのこと、ファミリーで釣りに出かけた際にも女性やお子様でも簡単に扱うことのできるセットです。それも、海釣りだけでなく淡水など幅広く対応しているため、まさに万能と言える釣りセットです。

 

あらゆる場所でまずは釣りをしてみたい方にもおすすめで、様々な場所で釣りの経験値を上げていけると同時に、釣りの楽しみや奥深さも知ることができます

長さ 2.1m 釣種 船釣り、深海釣り、シーバスなどの海水釣り、トラウトなどの淡水釣り、投げ釣り等
対象魚 シーバス、トラウトなど 特徴 伸縮式釣り竿なのでコンパクトにできて持ち運びも便利

口コミを紹介

全体の組み立ては非常に簡単で、私は初心者でもすぐ組み立てられます。釣具のロッドはとても柔らかく、釣りは簡単だと思います。釣竿に加えて、フロート、餌、釣り糸が追加されているので、初心者にはとても優しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

子供から大人まで使える初心者向けの釣りセット

こちらの釣りセットは、子供から大人まで幅広い世代に使える主に初心者向けに設計された釣りセットです。リールからフック、ルアーなど、釣りに必要不可欠なものがひと通り揃っていますので、すぐにでも始められる便利な釣りセットです。

 

また、釣竿は伸縮性がありますので、持ち運ぶ際にはコンパクトにしておくと収納スペースなどをとらず便利です。家族での釣りを楽しみたいという方に、おすすめです。

長さ 1.3m 釣種
対象魚 特徴 伸縮自在のロッド設計、使いやすさを向上させる快適なグリップ、収納バッグ付き

口コミを紹介

子供たちと利用するための購入なのでこれから色々な魚に挑戦してみたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

釣り糸などが付属している便利な初心者セット

こちらの釣竿セットは、初心者だけでなく女性やお子様にも扱える軽量の釣竿が特徴的な初心者セットとも呼べるセットです。収納バッグまで付属しているので、そこに収納して釣りに行く際にもかさばらず便利です。

 

また、カーボン製ですので軽量で、常日頃から腕や手が疲れやすい方が長時間釣りを楽しんでもそうした箇所が疲れにくくなっていますので、握力などに自信がない方にもおすすめのセットです。

長さ 2.1m 釣種 海釣りや川釣りなど
対象魚 種類豊富 特徴 素材:カーボン、重量:130g

口コミを紹介

セットでこのお値段はかなり嬉しい。釣竿もしっかりしています。ルアーも揃っているし、中身も本格的です。子供が使うのですが、竿もリールも軽くて扱い易く喜んでいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

釣りセットのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 長さ 釣種 対象魚 特徴
1
アイテムID:8102986の画像
釣竿セット 3,980円

詳細を見る

釣り糸などが付属している便利な初心者セット

2.1m 海釣りや川釣りなど 種類豊富 素材:カーボン、重量:130g
2
アイテムID:8102983の画像
釣りセット 2,899円

詳細を見る

子供から大人まで使える初心者向けの釣りセット

1.3m 伸縮自在のロッド設計、使いやすさを向上させる快適なグリップ、収納バッグ付き
3
アイテムID:8102980の画像
釣りセット 3,199円

詳細を見る

初心者にぴったりの軽量な釣りセット

2.1m 船釣り、深海釣り、シーバスなどの海水釣り、トラウトなどの淡水釣り、投げ釣り等 シーバス、トラウトなど 伸縮式釣り竿なのでコンパクトにできて持ち運びも便利
4
アイテムID:8102977の画像
釣りセット 2,499円

詳細を見る

釣り糸が巻いた状態ですぐに始められる初心者に優しいセット

1.8m 船釣り・海釣り・川釣り・磯釣り・穴釣り・防波堤釣り・トラウトなどの淡水釣り・投げ釣りなど トラウトなど 初心者だけでなくお子様でも扱えるほど簡単、ワームと専用ケース付き
5
アイテムID:8102974の画像
釣竿セット 3,780円

詳細を見る

初心者に最適なカーボン製の釣りセット

2.1m 汎用 種類豊富 カーボン製、釣竿がコンパクトサイズ、汎用性の高いルアー

釣竿やリールが壊れたら?修理について解説

釣竿が故障してしまったときやリールが巻けなくなってしまったときは、基本的に修理をすることで釣竿を使うことができます。破損していない限りは、新しい竿を買わずに釣具店に相談するのがおすすめです。価格は故障具合によって変わります。

 

また、リールが巻けなくなった場合はドラグがゆるんだり、ラインローラーに糸が通ってなかったりする場合があるので最初にチェックしておきましょう。

海釣りを始めよう!

ここからは実際に、海釣りの基礎知識からコツまでをご紹介します。これから釣りに行こうと思っている初心者の方も、必見です。

海釣りの必需品とは

海釣りでは必ず、自分の身を守るためのライフジャケットは着用するようにしておいてください。どんな浅瀬でも波に足を捉われて流されたり、海に落ちてしまったりする可能性もあります。釣りは楽しいですが、そうした危険が隣り合わせということも忘れてはいけません

 

魚を入れておくのはクーラーボックスがおすすめです。クーラーボックスであれば温度が気になる夏場でも、腐らせずに鮮度を保った状態で家の持ち帰ることができます。また、初心者の方は釣り上げた魚を捕獲するためにも、網は必ず用意しておいてください。

 

以下の記事では、ライフジャケットの人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひご覧ください。

持ち帰るときのコツ

魚を持ち帰るとき、クーラーボックスに入れたのになぜか鮮度が悪いなんてときがあると思います。もしかするとそれは氷が魚に当たってしまっている可能性があります。氷が魚に直接当たると冷凍焼けを起こしてしまう可能性があります。

 

そうならないためにも、魚をまずビニール袋に入れてからクーラーボックスに入れるようにしましょう。そうすることで、触接魚に氷が当たらないようにすることができますので、特に初心者の方は覚えておきましょう。

 

以下の記事では、釣り用クーラーボックスの人気おすすめランキング20選をご紹介しています。ぜひご覧ください。

知っておいて損はない危険な魚

海は広く、たくさんの魚が住んでいます。その中でも、知っておいて損はない危険な魚をいくつかピックアップしてご紹介します。特に初心者の方は、必見です。

毒腺を持っているゴンズイ

海釣りをするとよく顔を合わしてしまう危険な魚に、ゴンズイという魚がいます。ナマズのよう見た目をしており、ギンポやアイナメなどと間違えやすい魚でもあります。背びれと胸ビレに、毒腺を持ちます

 

夜の堤防釣りでよく出くわし、暗い中ですので気づかずに触ってしまう可能性もあるので必ずライトで照らして確認してください。もし刺されたときには、50度のお湯で患部を温めてください。そうすることで、毒の拡散を抑える効果があります。

呼吸困難にもなりうるオニカサゴ

オニカサゴはとても美しい魚として有名ではありますが、毒魚としても大変有名な魚でもあります。胸ビレ、背びれとエラブタあたりに毒針を持っています。その部分をハサミなどで切り取ると刺される危険性は無くなります。

 

オニカサゴに刺されると、体が痺れて呼吸困難に陥る可能性もある大変危険な魚です。もし刺されてしまったら、冷水で患部を洗い毒素をできる限り絞り出し、その後患部を温めて、すぐに病院にいくようにしてください。

 

以下では、より詳しい海釣りに関する危険生物を紹介しています。気になる方は、併せてご覧ください。

まとめ

初心者アングラーに向けて、ある程度に幅広い対応力がある万能竿を中心とした釣竿ランキングを紹介しました。釣りは対象魚の習性やベストな仕掛け、また釣りのスタイルなど意外と多くの知識を必要とします。メインアイテムの釣竿選びの参考にお役立ててみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】スピニングリールの人気おすすめランキング20選【バス釣りにも】

【2021年最新版】スピニングリールの人気おすすめランキング20選【バス釣りにも】

釣具
【2021年最新版】メバリングロッドの人気おすすめランキング25選【初心者にも】

【2021年最新版】メバリングロッドの人気おすすめランキング25選【初心者にも】

釣具
【2021年最新版】シマノのリールの人気おすすめランキング25選【初心者にも】

【2021年最新版】シマノのリールの人気おすすめランキング25選【初心者にも】

釣具
【2021年最新版】タックルバッグの人気おすすめランキング15選【釣りをする人必見】

【2021年最新版】タックルバッグの人気おすすめランキング15選【釣りをする人必見】

釣具
電動リールの人気おすすめランキング15選【2021年最新版!】

電動リールの人気おすすめランキング15選【2021年最新版!】

釣具
【2021年最新版】フィッシングカヤックの人気おすすめランキング10選

【2021年最新版】フィッシングカヤックの人気おすすめランキング10選

アウトドアグッズ