【2021年最新版】気化式加湿器の人気おすすめランキング17選【おしゃれなものや機能性抜群の加湿器も】

記事ID8113のサムネイル画像

人間が生活する上で、必ず意識しなければならないのが湿度です。気化式加湿器は、そんな湿度をコントロールし、生活をより快適で豊かなものにしてくれます。そこで今回は、気化式加湿器のおすすめランキングを17選でまとめました。おすすめの選び方についても紹介していきます。

今回の記事では気化式加湿器の人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では加湿器について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

暮らしを快適にしてくれる気化式加湿器

湿度の高低を常に気にする方はあまりいないかもしれません。エアコンで温度こそ気にしても、今現在の湿度を確認するという習慣は、それほど一般的なことではありませんよね。

 

実は、人間が日常生活を送るにあたって、湿度をコントロールすることは重要なことなんです!湿度が低すぎると菌類が蔓延したり、埃が舞ってしまったり、目に問題が起きたりといったデメリットがあります。

 

そこで今回は、気化式加湿器の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは性能・価格・形状・大きさの4つのポイントを基準として作成しましたご購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

気化式加湿器とは

気化式加湿器は、水をフィルターに通して、ファンの送風で蒸発させる方式です。洗濯をして濡れた衣類やタオルを風で乾かすといったイメージです。このタイプの加湿器は、ヤケドのリスクがなく、お子さんやペットのいる家庭で快適に使えます。電気代の節約になるのもポイントです。

気化式加湿器の選び方

気化式加湿器を選ぶといっても種類が多く、何を基準にして選べばいいのか悩んでしまう方も多いと思います。そこで、気化式加湿器を選ぶときの選び方やポイントをまとめていきましょう。

加湿器のタイプで選ぶ

気化式加湿器とは、「水を気化させて湿度を調節する」タイプの加湿器のことをいいます。しかし、どのような形で気化させるのかという点においては、微妙にタイプが異なるのです。

コンパクトで騒音が少ないものがいい場合は「超音波式」

超音波式の気化式加湿器は、水を振動させ、細かいミストにして部屋中に巻くタイプの加湿器です。その仕組み状からそれほど大きくする必要がなく、そのため、非常に小型なモデルが多いのがメリットといえます。

 

さらに超音波式であることから騒音が非常に少なく、1日中稼働させたり、夜の間稼働させ続けたとしても問題ないという点もメリットです。一方、タンク内が汚れているとミストも汚れて臭いのするものになってしまうこともあります。

 

そのため、定期的な清掃やメンテナンスが必要な点はひとつのデメリットといえるでしょう。壁の薄いアパートに住んでいたり、夜の間保湿をしたいという方におすすめのタイプです。

綺麗なミストがいい方には「スチーム式」

スチーム式の加湿器は、最も古くから使われている気化式加湿器です。水を沸騰させて水蒸気にし、それで部屋を加湿します。仕組みとしては、古いストーブの上に乗っているヤカンと似たようなものです。

 

水蒸気の元となる水が常に沸騰されるので、水に雑菌が入って臭いがするということがありません。また、その簡単な構造から難しい操作を必要としない点も大きなメリットです。

 

ただし、水蒸気を使うので子どもやペットがいる場合は安全性という面で問題が起きる可能性があります。

雑菌の繁殖を抑えて騒音も少なくする「ハイブリット式」

ハイブリッド式とは、超音波式とスチーム式のあいの子のような形です。ヒーターで温めた水を超音波で振動させ、水蒸気にして全体を加湿するようなタイプのものをいいます。

 

スチームタイプのものと、超音波タイプのもののメリットを両方受け継いでいます。また、超音波タイプのデメリットである雑菌の繁殖しやすさという点を克服しており、さらに安全性という面でも有用なタイプです。

 

ただし、その分、消費電力が増えるという点には注意しましょう。それに加えて、手入れも少し面倒になりがちです。ほかのメリットと天秤にかけ、自分にとって有用性の高い方を選んでください。

ナチュラルに加湿してくれる「陶器型」

陶器型の加湿器は、前述したタイプの加湿器とは異なり、電気や熱源といったものを使用しません。そのため、電源コードの類も一切必要なく、水を適度に入れ替えるだけで加湿効果を発揮することが可能です。

 

水を入れるだけで自然と加湿することができるため、エコな除湿効果を発揮させることができます。また、陶器であるという点からデザインが自由にできるという点もメリットです。

 

一方、電気を使ったものと比べると加湿能力が低くなるというデメリットがあります。そのため、陶器型のものを選ぶときはほかの商品と加湿能力を取捨選択することになることに気を付けましょう。

部屋の広さと「加湿能力」を確認する

加湿器は、当然ながら部屋の湿度をあげるために使用します。しかしながら、「どの程度湿度を高めることができるのか」は、加湿器の性能に依存しているのです。

 

広すぎる部屋で加湿器を使おうとしても、全く湿度があがらないということがありえます。よって、自分の部屋の広さにあわせた、適切な加湿能力を持った加湿器を使うのが重要なのです。

 

そのため、加湿器にはどの程度の加湿能力があるのか、最大加湿能力が示されています。例えば、「300ml」なら和室5畳、プレハブ洋室では8畳、600mlなら10畳、17畳といったように、自分が加湿したい部屋にあわせたものを選びましょう。

どのように使用したいかで「タンクの容量」も変わる

加湿器が部屋を加湿するためには、当然ながら水が必要です。そのため、加湿用の水をためておくのがタンクです。気化式加湿器がどのようなタイプなのかにもよりますが、基本的にはある程度長い時間稼働することができるタンクが備えられています。

 

加湿器のタンク容量は、そのまま連続稼働時間に繋がるといってもいいでしょう。タンクの容量が大きいのであれば、そのまま長く使うことが可能です。また、タンクの容量が大きければ、水を交換する回数も少なくて済みます。

 

足が悪くて頻繁に水を入れ替えるのが難しいという方や、オフィスなどで個人的に使用するので、それほど頻繁に水を入れ変えることができないという方にはタンクの大きいものがおすすめです。逆に、机上のものがいい場合は小さいものがいいでしょう。

機能で選ぶ

加湿器には、様々な機能が備わっているものがあります。単純に加湿するというもの以外にも使える機能が多いので、そうした追加機能を目的にして加湿器を選ぶのもひとつの手です。

「アロマ対応」のものならリラックス効果も

加湿器の中には、アロマを併用することで、水蒸気にアロマの香りを付与できるものが存在します。対応していない商品にアロマを使うと、しっかりと水蒸気にならず、それどころか故障の原因になってしまうものもあるのです。

 

よって、アロマを使って部屋を良い香りにしたいという場合はアロマ対応の加湿器を選ぶといいでしょう。アロマに対応しているかどうかは、商品の説明欄を見ればわかります。

 

ただし、「アロマ対応」とはいっても、対応しているアロマが専用のものに限っていたりすることもあるので注意しましょう。以下ではアロマ加湿器の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

好きなときに加湿をするなら「タイマー(空焚き)防止機能」

加湿器の中には、タイマーが設定されているものが存在します。例えば、眠っている間、ある程度時間が経過したら電源をオフにしたり、また、家から帰るまでに止めて置いたりといったことが可能になるのです。

 

ほかにも、帰宅の少し前や起床の少し前に加湿がはじまるように設定しておき、起き上がったときに環境が良いものになるよう、調整しておくことができます。

 

また、タイマー機能の延長として、タンクが空になった時点で電源を停止させる空焚き防止機能がついていることもあります。こうしたタイマー機能も、加湿器を購入する上で考慮すべき点の1つでしょう。

移動して使いたい方には「湿度調節機能」

加湿器の中には、自分で部屋の湿度を計測し、部屋の湿度を適度なものに調節してくれる商品も存在します。こうした商品は自動で部屋の湿度を最適なものにしてくれるので、常に最適な環境で生活することが可能です。

 

子どもがいて設定を変えるのが面倒な方や、高齢の方に加湿器をプレゼントしたいという方には、ぜひおすすめしたい機能です。また、複数の部屋で活用したい場合も有用性の高い機能といえるでしょう。

子供がいる家庭に「チャイルドロック」

小さな子供・ペットがいる家庭で気化式加湿器を使うと、誤って操作をしてしまうことがあります。そのためにも、ボタンの操作をロックする機能が備わっている気化式加湿器が便利です

 

このタイプは、小さな子供やペットがいる家庭におすすめです。以下では赤ちゃんにも大切な家庭加湿器の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

「省エネタイプ」なら電気代が安い

気化式加湿器を使う場所によっては、電気代がかかります。エアコンほどではありませんが、リビングなどのスペースで使うときは、省エネを搭載するモデルのがおすすめです。コップで使える自然気化式加湿器もありますのでチェックをしてみましょう。

メーカーで選ぶ

気化式加湿器の購入で迷ったときは、メーカーにこだわってみるのも良いです。そこで、気化式加湿器でおすすめのメーカーを見ていきましょう。

肌の潤いにこだわる方に「パナソニック(Panasonic)」がおすすめ

家電品でお馴染みのパナソニックでは、ナノイーを搭載するモデルが人気です。加湿にナノイーを加えることで、肌の水分量とうるおいがアップします。これ以外にも、DCモーターを搭載する省エネや、静かモード・イオン除菌ユニットで簡単にお手入れができるモデルがあります。

ニオイが気になる方に「シャープ(SHARP)」がおすすめ

シャープでお馴染みになっているのが、空気洗浄機の技術を駆使するプラズマクラスターです。この技術により、カビの除菌・消臭など清潔に使うことができます。また、それぞれのパーツを取り外して丸洗いができるのもシャープの商品ならではです。

デザイン性にこだわる方に「バルミューダ(BALMUDA)」がおすすめ

バルミューダーがお届けする気化式加湿器は、デザイン性が良く、タンクレスで便利に使えるモデルが人気です。このタンクレスの気化式加湿器は、洗剤などで丸洗いができます。シンプルなディスプレイで操作ができるのもおすすめのポイントです。

インテリアとして「デザイン」をチェック

加湿器には、様々なデザインが施されています。例えば、部屋の雰囲気を醸し出すために様々な色に光ったり、鮮やかな色合いを出していたり、また、形がランプのような形のものだったりもします。

 

加湿器は常に部屋に置くものになるので、インテリアとしても活用することが可能です。よって、自分の部屋の雰囲気に合わせて、デザインで選ぶのも加湿器の選び方のひとつです。

 

特に陶器型の加湿器は、単純なインテリアとしても芸術性の高いものとして活用することができます。以下ではおしゃれな加湿器の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

お子様やペットがいる方は「衛生面・お手入れのしやすさ」を確認

気化式加湿器を使っていると、フィルターに汚れやニオイが付きます。また、メンテナンスをせずにいるとカビが発生してしまうこともあります。そのためにも、タンクの水を小マメに替えて、部分を取り外して洗えるものを選ぶと便利です

夜でも使いたいなら「静音性」もチェック

気化式加湿器は、音が静かなモデルがおすすめです。このタイプの気化式加湿器なら、夜の時間でも音を気にせずに快適に過ごせます。こちら、動作音で36dB以下のものがちょうど良いです。超静音の設計で作られているものもありますのでチェックをしてみましょう。

気化式加湿器の人気おすすめランキング3選

寝室でも使える静かな加湿器が欲しい方に

省エネ設計ながら、しっかりうるおうパナソニックの気化式加湿器です。お急ぎモード・おやすみモード・静かモードなどを搭載しています。静かモードの騒音は、木の葉が擦れ合う音より静かな15dB。お子さま・赤ちゃんが寝ている部屋でも使えるおすすめの加湿器です。

最大加湿量 タイプ 気化式加湿器

口コミを紹介

音が静か、使いやすい。商品到着後に使い方や手入れ法等をメイカーに電話して聞いた。親切に色々と教えてくれました。パナソニックは無料電話だし、アフターサービスが非常に良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

空気清浄・加湿ができる

30分でウィルスを除去する気化式加湿器です。この加湿器の特徴は年中使えること。加湿しかできない通常の加湿器と異なり、空気清浄機能も使用できます。給水のボウルも洗剤などを使って丸洗いができます。片付けの手間も省けるおすすめの気化式加湿器です。

最大加湿量 - タイプ 気化式

省エネで使える

ナノイーを搭載する最新の気化式加湿器です。しっかりと潤いをお届けする省エネの仕様となっており、節電に貢献します。のどと肌・おまかせ・お急ぎに加えて、静か・おやすみなど、使う用途に応じて5つのモードに切り替えることができます。

最大加湿量 - タイプ 気化式

口コミを紹介

パナソニック製の加湿器を愛用していたので、今回も購入。メンテしやすいです。
加湿能力もあるので、これからも愛用します。

出典:https://www.amazon.co.jp

気化式加湿器のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 最大加湿量 タイプ
1
アイテムID:7654534の画像
FE-KXS07-T 34,980円

詳細を見る

省エネで使える

- 気化式
2
アイテムID:7653651の画像
ERN-1100UA-WK 34,980円

詳細を見る

空気清浄・加湿ができる

- 気化式
3
アイテムID:7653654の画像
FE-KFS05-W 17,980円

詳細を見る

寝室でも使える静かな加湿器が欲しい方に

気化式加湿器

超音波式の気化式加湿器人気おすすめランキング4選

小さいボディに優秀な加湿効果

こちらの商品は、小さいボディながらもしっかりと加湿を行ってくれる商品です。卓上で利用する前提なので持ち運びが楽で、自宅はもちろん、車の中など、あらゆるシーンで加湿効果を期待することができます。

 

もちろん、加湿効果という面から見ても有用性は高く、どんな場所でも安定したパフォーマンスを発揮してくれる商品です。こまめな水の入れ替えは必要ですが、持ち運びのできる加湿器を探している方にはおすすめです。

最大加湿量 230ml タイプ 超音波式

口コミを紹介

届いたときは「小さっ!」と思い大丈夫かなと思いましたが 傾けるなどしても 全くもれはなく、しっかりと加湿もしてくれました。デザインもシンプルで7色点灯も気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

インテリアとしても活用できる優れもの

こちらの商品は、その流線形の見た目が特徴的な気化式加湿器です。サイズは机の端における程度で、机の端に置いても邪魔になりません。しかし、サイズの割には加湿する力が強く、普通の部屋であれば全体をカバーすることができます。

 

その流線形のデザインは近未来的なインテリアとしても活用することが可能です。加湿中に様々な色に光るので、部屋の雰囲気を変える際にも使うことができるでしょう。

最大加湿量 300ml タイプ 超音波式

口コミを紹介

私は加湿器を入手する価値があると思います。一つは小型で、置きやすいです。2つ目はいろな色があり、絶えず変換することができて、とてもかわいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

大きい容量で手間を減らしてくれる

こちらの気化式加湿器は、タンクの容量が4Lもある商品です。たくさん水が入るので、かなり長時間稼働させることができます。最大連続可能時間は60時間と非常に長く、頻繁に水を入れ替える必要がありません。タンクを掃除するための口も大きいため、使いやすいです。

最大加湿量 200ml タイプ 超音波式

口コミを紹介

使ってみるとわかりますが、大きいのもあるためか、大きな部屋でもしっかりと部屋の湿度を保ってくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

超音波式の気化式加湿器のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 最大加湿量 タイプ
1
アイテムID:7653672の画像
加湿器 超音波式 3,280円

詳細を見る

大きい容量で手間を減らしてくれる

200ml 超音波式
2
アイテムID:7653669の画像
アロマディフューザー 2,363円

詳細を見る

インテリアとしても活用できる優れもの

300ml 超音波式
3
アイテムID:7653657の画像
加湿器 230ML (ホワイト) 1,899円

詳細を見る

小さいボディに優秀な加湿効果

230ml 超音波式

ハイブリッド式の気化式加湿器人気おすすめランキング4選

お手入れが簡単な加湿器

タンクの蓋を開けて簡単に給水ができる加湿器です。温度センサーでのオート運転ができる設計で作られています。価格もお手ごろで、メンテナンスがしやすいと評判です。アロマにも対応している加湿器ですので、良い香りを楽しいみたい方にもおすすめです。

最大加湿量 500ml/h タイプ ハイブリット型

口コミを紹介

部品が洗いやすいのが良いです。
しかし、加熱式と違ってこまめに洗っていれば長く使えそうなので満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3つのモードに切り替えられる

サーキュレーターにより、しっかりと加湿をする作りです。加熱式と超音波式のメリットを組み合わせたハイブリットの加湿器は、清潔に扱えることから人気を集めています。肌とウィルスナビがWで搭載されているのもおすすめのポイントです。

最大加湿量 500ml/h タイプ ハイブリット型

口コミを紹介

快適で、赤ちゃんにやさしい。冬はかかせませんね。手入れも簡単。連続で2日は持ちます。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトなサイズ

本体に取っ手が付いており、持ち運びに便利な加湿器です。セルフドライで、清潔に保てます。また、蒸気がありませんので、ヤケドをする心配もなく快適です。運転は、エコ・静音を含めて、4つのモードに切り替えることができます。

最大加湿量 500ml/h タイプ ハイブリット型

口コミを紹介

お手入れがしやすい。
ほぼ付けっぱなしですが、肌・髪の乾燥が和らぎよい調子です。

出典:https://www.amazon.co.jp

業界トップの静かさ

こちらの商品は、駆動音がとても静かなタイプの気化式加湿器です。加湿器でありながら駆動音が非常に少なく、集中する必要があるオフィスなどにおいても問題のない商品となっています。

 

さらに湿度をある程度自分で察知し、どの程度まで加湿するのかを選択することもできるため、自分の過ごしやすい湿度に調節することが可能です。

最大加湿量 960ml タイプ ハイブリット型

口コミを紹介

部屋は20畳ぐらいありますが5017で充分加湿されてます。寒くなる事もないです。
音も気になりません。ハンドル付きなので移動が楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハイブリッド式の気化式加湿器のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 最大加湿量 タイプ
1
アイテムID:7653666の画像
加湿器 HD-5018-W 12,909円

詳細を見る

業界トップの静かさ

960ml ハイブリット型
2
アイテムID:7661448の画像
ハイブリッド式加湿器 10,800円

詳細を見る

コンパクトなサイズ

500ml/h ハイブリット型
3
アイテムID:7660817の画像
ARK-500-U 16,480円

詳細を見る

3つのモードに切り替えられる

500ml/h ハイブリット型
4
アイテムID:7661494の画像
ピエリア 8,900円

詳細を見る

お手入れが簡単な加湿器

500ml/h ハイブリット型

以下ではハイブリッド加湿器の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

スチーム式の気化式加湿器人気おすすめランキング3選

リーズナブルな価格

こちらの商品は、コンパクトなサイズで清潔に扱うことができる商品です。加湿は約11時間と連続の使用ができます。さらに、アロマオイル対応で、好きな香りが楽しめます。本体も軽く、火傷の心配もないので、子どもがいる家庭でも設置できます。

最大加湿量 120ml/h タイプ スチーム式

口コミを紹介

加熱式を探していた、やっと安い値段でデザインも嫌じゃないものに出会えました。
これのおかげでまだ暖房付けていないです。買って損はしません。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型で連続稼働できる商品

こちらの加湿器は、小型ながらも強で6時間・弱で27時間と連続で使用することができる商品です。小型の商品は連続使用に向いていないことが多いのですが、こちらの商品は一晩中つけっぱなしにしていても問題ありません。寝て起きると喉の痛みがするという方におすすめ。

最大加湿量 480ml/h タイプ スチーム式

口コミを紹介

電気ポットの様で使い易い。沸騰させるので衛生的です。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルンで簡単な操作

こちらの商品は、筒状のスチーム式加湿器です。まるでポットのようなデザインのおかげで、高い利便性を誇っています。また、メンテナンスをするのも簡単で、置く場所にも困りません。全体的に非常に使いやすく、場所を問わない、有用な商品です。

最大加湿量 - タイプ スチーム式

口コミを紹介

安価で数年清潔に使えそうなので、気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

スチーム式の気化式加湿器のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 最大加湿量 タイプ
1
アイテムID:7653693の画像
スチーム式 加湿器 2,280円

詳細を見る

シンプルンで簡単な操作

- スチーム式
2
アイテムID:7653690の画像
加湿器 3.0L 23,500円

詳細を見る

小型で連続稼働できる商品

480ml/h スチーム式
3
アイテムID:7653687の画像
SHM-120R1-W 2,700円

詳細を見る

リーズナブルな価格

120ml/h スチーム式

以下ではスチーム加湿器の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

その他の気化式加湿器人気おすすめランキング3選

インテリアにおすすめ

アップルの木をデザインにするナチュラルな商品です。使い方も簡単で、付属のコップにペーパーを折りたたんでINをしてから水を入れて完了です。これだけで、約11倍の加湿ができます。乾燥が気になる季節だけではなく、インテリアにもおすすめです。

最大加湿量 - タイプ 自然気化式

口コミを紹介

驚くほど 加湿してくれます 除菌水を入れて 使ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

陶器のおしゃれなデザイン

こちらの商品は、非常に珍しい、陶器を使ったタイプの気化式加湿器です。陶器から染み出す水分が、部屋をしっかりと加湿してくれます。一切電気を使わないので、エコという視点で見ても便利な一品です。

 

また、サボテンを模したおしゃれなデザインはほかにはなく、インテリアとしてもぴったりな商品だといえるでしょう。

最大加湿量 - タイプ 陶器

口コミを紹介

カワイイ(^-^)小さいマグカップ位で邪魔にならないし、ちゃんと一晩で空になってます。安いしおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

エコに加湿を

こちらの気化式加湿器は、自然気化式といい、電気を使わずエコに使えるのが魅力の商品です。観葉植物のように、水の交換も上から注ぐだけと楽ちん。利便性と高パフォーマンスをあわせもった、非常に優秀な商品です。携帯型・卓上型などラインナップが豊富です

最大加湿量 - タイプ 自然気化式

口コミを紹介

勿論デザインも可愛く部屋のアクセサリーとしての効果もあり、大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

その他の気化式加湿器のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 最大加湿量 タイプ
1
アイテムID:7653699の画像
ミスティツリー(グリーン) U900-01 12,229円

詳細を見る

エコに加湿を

- 自然気化式
2
アイテムID:7653696の画像
陶器エコ加湿器 気化式 ONL-HF014 2,300円

詳細を見る

陶器のおしゃれなデザイン

- 陶器
3
アイテムID:7662727の画像
自然気化式URUU(ウルウ) 1,760円

詳細を見る

インテリアにおすすめ

- 自然気化式

寝室用に小型の卓上タイプもチェック!

リビングではなく、寝室用で気化式加湿器を使う場合は、持ち運びがしやすい卓上タイプが便利です。卓上タイプといっても、大容量だったり、連続で加湿するものだったりといった機能面が備わっているモデルがあります。

 

アロマに対応しているものや、LEDライトが使えると、より便利です。このタイプの気化式加湿器は寝室だけではなく、旅行・車用・オフィスにもおすすめです。以下では寝室用・卓上加湿器の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

気化式加湿器のデメリットや危険性は?

気化式加湿器は良い面だけではなく、超音波・スチーム・ハイブリッドのように熱を使わないために、加湿の効果が感じにくいです。また、マメにお手入れをしなくてはならなかったり、フィルターの交換が必要だったりもします。

 

しかも、お手入れを怠ってしまうと雑菌が繁殖しやすくなることもあります。そのために、必ず新しい水に替えることが必要です。このように、ほかのタイプより手間がかかるのが気化式加湿器のデメリットです。

まとめ

気化式加湿器の人気おすすめランキングについてまとめました。加湿器は良いものを選択することで、生活をより快適にし、豊かに暮らすことができるようになります。自分にとって、良いものを選んでいきましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【家電販売員監修】赤ちゃんにも大切な家庭加湿器の人気おすすめランキング11選【2021年最新版】

【家電販売員監修】赤ちゃんにも大切な家庭加湿器の人気おすすめランキング11選【2021年最新版】

加湿器
【現役家電販売員監修】お手入れが簡単な加湿器の人気おすすめランキング15選【正しい掃除の仕方も】

【現役家電販売員監修】お手入れが簡単な加湿器の人気おすすめランキング15選【正しい掃除の仕方も】

加湿器
【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

レトルト・惣菜
【2021年最新版】パソコン周辺機器の人気おすすめランキング36選【使いやすさ向上】

【2021年最新版】パソコン周辺機器の人気おすすめランキング36選【使いやすさ向上】

パソコンサプライ品
【家電販売員監修】省エネ暖房器具の人気おすすめランキング22選【2021年最新版】

【家電販売員監修】省エネ暖房器具の人気おすすめランキング22選【2021年最新版】

ヒーター・ストーブ
【2021最新】暖房器具人気ランキング17選|赤ちゃんがいる部屋におすすめ!

【2021最新】暖房器具人気ランキング17選|赤ちゃんがいる部屋におすすめ!

ベビー用品