気化式加湿器の人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID8113のサムネイル画像

人間が生活する上で、必ず意識しなければならないのが湿度です。気化式加湿器は、そんな湿度をコントロールし、生活をより快適で豊かなものにしてくれます。そこでここでは、役立つ気化式加湿器のおすすめランキングを15選でまとめました。おすすめの選び方についても紹介。

暮らしを快適にしてくれる気化式加湿器

湿度の高低を常に気にする方はあまりいないかもしれません。エアコンで温度こそ気にしても、今現在の湿度を逐一確認するという習慣は、それほど一般的ではないと思います。

 

しかし、人間が日常生活を送るにあたって、湿度をコントロールすることは重要なことなのです。湿度が低すぎると菌類が蔓延したり、埃が舞ってしまったり、目に問題が起きたりといったデメリットがあります。

 

そこで今回は、気化式加湿器の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ご購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。ランキングは性能・価格・形状・大きさの4つのポイントを基準として作成しました。

気化式加湿器の人気おすすめランキング15選

15位

Bestore

加湿器 230ML (ホワイト)

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さいボディに優秀な加湿効果

こちらの商品は、小さいボディながらもしっかりと加湿を行ってくれる商品です。卓上で利用する前提なので持ち運びが楽で、自宅はもちろん、車の中など、あらゆるシーンで加湿効果を期待することができます。

 

もちろん、加湿効果という面から見ても有用性は高く、どんな場所でも安定したパフォーマンスを発揮してくれる商品です。小さい分、こまめな水の入れ替えは必要ですが、持ち運びのできる加湿器を探している方にはおすすめです。

最大加湿量230mlタイプ超音波式

口コミを紹介

届いたときは「小さっ!」と思い大丈夫かなと思いましたが 傾けるなどしても 全くもれはなく、しっかりと加湿もしてくれました。デザインもシンプルで7色点灯も気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

VEEPRO

加湿器 超音波式 260ml

価格:1,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トナカイのツノが可愛い加湿器

こちらの商品は、そのデザインが特徴的な気化式加湿器です。トナカイのツノをあしらった可愛らしいデザインは、冬のちょっとしたプレゼントにはぴったりといえるでしょう。

 

サイズもかなり小型で、持ち運びをしたり、色々な場所に設置したりすることも簡単です。価格もお手頃なので、とりあえずインテリアにもなる加湿器が欲しいという方におすすめの商品です。

最大加湿量260mlタイプ超音波式

口コミを紹介

喉の調子がイマイチ良くなかったのですが、この加湿器を置いてからは喉の乾燥が抑えられて話すのが楽です。
長時間話しても声が枯れにくくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Pureplove

2.5L CF-2936

価格:7,360円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量タンクと静音

こちらの気化式加湿器は、大容量タンクを備えた気化式加湿器です。タンクの容量が2.5Lもあり、そのおかげで長時間加湿することができます。それだけではなく、省電力も実現しており、その点に関しても有用な商品です。

 

また、お手入れも楽で、総合的に見ても固定型の気化式加湿器としては非常に高品質な商品となっています。

最大加湿量200mlタイプ超音波式

口コミを紹介

これはカビが発生する可能性のある部分はどこもかしこも洗えます。中にあるプラスチックの筒のような部分に ほんの少し洗いにくい箇所もありますが、付属のブラシを使ったりスポンジを小さくして使用すれば簡単に洗えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ダイニチ

ダイニチ 加湿器 HD-5018-W

価格:12,909円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業界トップの静かさ

こちらの商品は、駆動音がとても静かなタイプの気化式加湿器です。加湿器でありながら駆動音が非常に少なく、集中する必要があるオフィスなどにおいても問題のない商品となっています。

 

さらに湿度をある程度自分で察知し、どの程度まで加湿するのかを選択することもできるため、自分の過ごしやすい湿度に調節することが可能です。

最大加湿量960mlタイプハイブリット型

口コミを紹介

部屋は20畳ぐらいありますが5017で充分加湿されてます。寒くなる事もないです。
音も気になりません。ハンドル付きなので移動が楽です。思ったより軽い

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

moofun

アロマディフューザー

価格:2,363円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インテリアとしても活用できる優れもの

こちらの商品は、その流線形の見た目が特徴的な気化式加湿器です。サイズは机の端における程度で、机の端に置いても邪魔にならない程度です。しかし、サイズの割には加湿する力が強く、普通の部屋であれば部屋全体をカバーすることができます。

 

その流線形のデザインは近未来的なインテリアとしても活用することが可能です。加湿中に様々な色に光るので、部屋の雰囲気を変える際にも使うことができるでしょう。

最大加湿量300mlタイプ超音波式

口コミを紹介

私は加湿器を入手する価値があると思います。一つは小型で、置きやすいです。2つ目はいろな色があり、絶えず変換することができて、とてもかわいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Homech

加湿器 超音波式

価格:3,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きい容量で手間を減らしてくれる

こちらの気化式加湿器は、タンクの容量が4Lもある商品です。見た目以上にたくさん水が入るので、かなり長時間稼働させることができます。最大連続可能時間は60時間と非常に長く、頻繁に水を入れ替える必要がありません。

 

また、タンクを掃除するための口も大きいため、使いやすい商品となっています。

最大加湿量200mlタイプ超音波式

口コミを紹介

使ってみるとわかりますが、大きいのもあるためか、大きな部屋でもしっかりと部屋の湿度を保ってくれます。
また、容量も大きいため頻繁に水を入れるという動作も減り、労力があまり必要としないというのもポイント高いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

B&G

加湿器 卓上 アロマ加湿器 超音波式加湿器

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アロマの香りでくつろぎ空間

こちらの商品は、アロマの香りがする加湿器です。水を入れると、自動でアロマの香りを周囲に出しながら湿度を調整してくれます。もちろん、アロマの香りが嫌な場合は通常の加湿器のように使うこともできます。

 

大きさも手ごろで、熱源を伴わないので赤ん坊やペットが一緒に暮らしているという方も安心して活用することが可能です。

最大加湿量150mlタイプ超音波タイプ

口コミを紹介

水を入れるのも上部の蓋を持ち上げるだけで給水でき、ランプも単色で使用する際にも「明るい・暗い」の調整ができます。ディフューザーを使用していると何故かほっこりした気持ちになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Vacplus

Vacplus 超音波式 卓上加湿器

価格:2,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さなランプのような加湿器

こちらの商品は、まるで小さなランプのような形の加湿器です。サイズも掌サイズで、実際に加湿中はほのかなランプのように穏やかな光を湛えてくれます。

 

雰囲気作りのランプとしても、加湿器としても、非常に使いやすい商品です。サイズ感もよく、どんな場所であっても使うことができます。光の加減や加湿の程度も調節できるので、多くの人に勧められる商品といえるでしょう。

最大加湿量300ml種類超音波式

口コミを紹介

デザインが素敵です!デザインと値段重視で購入しました★
なので、全然機能の事は考えていなかったのですが、空焚きの自動停止機能がついていたり、300ccも入る容量、水が入れやすい、アロマを入れて香りも楽しめる、、と良いところばかりです!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Kimitech

加湿器 卓上 300ML 静音ミニ小型 2000mAhバッテリー

価格:2,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USB給電で稼働可能な加湿器

こちらの商品は、USBで給電することのできる加湿器です。加湿器は使いたいけれど、コンセントを占領するのは嫌だという方におすすめです。ゲームやパソコンのお供にはもちろん、バッテリーで12時間駆動が可能なので、持ち運びにも便利です。

 

加湿モードや点灯するモードを選ぶことができるので、自分の好みにカスタマイズできる点も見逃せません。汎用性の高さを重視したいという方におすすめの商品です。

最大加湿量300mlタイプ超音波式

口コミを紹介

タンクの水がなくなってしまった場合は電源が自動で切れるため空焚きしてしまう心配なく安心して使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ZENLO

【令和進化版&充電式】加湿器 360ML (ブラック)

価格:1,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

二つの噴霧モードで理想の環境に

こちらの商品は、ミストの噴射感覚を選ぶことのできる気化式加湿器です。通常の噴霧モードとは別に、3秒に1回程度噴霧するようなモードを選ぶことができ、自分の最適な環境を形作ることができます。

 

持続時間が20時間と非常に長いだけではなく、仮に水がなくなってしまってもそれをセンサーが察知してくれるため、空焚きしてしまうということがありません。

最大加湿量300mlタイプ超音波式

口コミを紹介

高性能なものと違って、余計な機能がありませんので、シンプルで使いやすいです。多くの機能を使わずにON・OFFだけであれば問題ないと思います。充電式の為、持ち運びにも便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Aujen

AUJEN 6L 加湿器 大容量

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超大容量の長時間稼働タイプ

こちらの商品は、多くの加湿器の中でもかなり大きめな商品です。最大6Lも入るタンクと、省電力でも稼働する安定性のおかげで、連続作動時間はなんと80時間にも及びます。

 

さらにアロマオイル対応、かつ空焚き防止機能もついており、タンクの取り外しも簡単と、加湿器としては最大級の使いやすさがあるといっても過言ではありません。火傷の心配もないので、子どもがいる家庭でも安心して設置できます。

最大加湿量-タイプ超音波タイプ

口コミを紹介

一度給水をすれば
長時間もってくれっるので、そこも大変助かると喜んでくれましたね!
シンプルさと大容量タンク&簡単操作で、お年寄でも楽楽使用が
できるので嬉しい商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Aokeou.

卓上加湿器 超音波式

価格:1,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型で連続稼働できる商品

こちらの加湿器は、小型ながらも10時間連続使用することができる商品です。小型の商品は連続使用に向いていないことが多いのですが、こちらの商品は一晩中つけっぱなしにしていても問題ありません。

 

寝て起きると喉の痛みがするという方や、目が乾燥して困るという方、花粉症対策をしたいという方におすすめの商品でうs。

最大加湿量400mlタイプ超音波式

口コミを紹介

寝るときにけっこう効果あるみたいで寝つきにいいです。
価格も安かったので満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

HUIYU

加湿器 卓上 2020最新版

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダブル噴霧孔で空気を清浄に

こちらの商品は、変わった形状の気化式加湿器です。まるで炊飯器のようなデザインのおかげで、高い利便性を誇っています。ハンドル付きでそれほど重くないので持ち運びは簡単で、また、偏平なデザインのおかげで置く場所に困りません。

 

さらにダブル噴霧孔のおかげで加湿することのできる領域が広く、広い場所も加湿することが可能です。全体的に非常に使いやすく、場所を問わない、有用な商品だといえるでしょう。

最大加湿量-タイプ超音波式

口コミを紹介

コンパクトなのに、1.2L水も入れるのはびっくりしました。
2時間から8時間まで、4段階タイマー設定できるので、便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

阪和

ONL-HF012 (サボテンB)

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

陶器のおしゃれなデザイン

こちらの商品は、非常に珍しい、陶器を使ったタイプの気化式加湿器です。陶器から染み出す水分が、部屋をしっかりと加湿してくれます。一切電気を使わないので、エコという視点で見ても便利な一品です。

 

また、サボテンを模したおしゃれなデザインは他にはなく、インテリアとしてもぴったりな商品だといえるでしょう。

最大加湿量-タイプ陶器

口コミを紹介

人にプレゼントしたら喜んでもらえました。
日のよく当たる窓際で使えばカビなどの心配もないようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

3R SYSTEMS(スリーアールシステム)

Qurra(Mois Kasta)

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量×高パフォーマンス

こちらの気化式加湿器は、大容量の気化式加湿器です。タンク容量は4Lもあり、その上加湿の勢いも調整することができるので、短時間で部屋を加湿することができます。おおよそ8畳間程度の空間であれば、すぐに加湿することが可能です。

 

その上、水の交換も上から注ぐだけと楽ちん。利便性と高パフォーマンスをあわせもった、非常に優秀な気化式加湿器だといえるでしょう。

最大加湿量300mlタイプ超音波式

口コミを紹介

寝る前に水を満タンにして寝ても朝起きた時もまだ加湿し続けています。加湿器本体は色んなカラーで光ります。友人がうちへ遊びに来た際にこの加湿器を気に入り、後に同じものを購入していました。

出典:https://www.amazon.co.jp

気化式加湿器の選び方

気化式加湿器を選ぶといっても、気化式加湿器の数は多く、何を基準にして選べばいいのか悩んでしまう方も多いと思います。自分が加湿器に何を求めているのか、それがわからない方も多いのではないでしょうか。

 

そこで以下では、気化式加湿器を選ぶ時の選び方やポイントをまとめていきましょう。

加湿器のタイプで選ぶ

気化式加湿器とは、「水を気化させて湿度を調節する」タイプの加湿器のことをいいます。しかし、どのような形で気化させるのかという点においては、微妙にタイプが異なるのです。

超音波式

超音波式の気化式加湿器は、水を振動させ、細かいミストにして部屋中に巻くタイプの加湿器です。その仕組み状からそれほど大きくする必要がなく、そのため、非常に小型なモデルが多いのがメリットといえます。

 

さらに超音波式であることから騒音が非常に少なく、1日中稼働させたり、夜の間稼働させ続けたとしても問題ないという点もメリットです。一方、その性質上、タンク内が汚れているとミストも汚れて臭いのするものになってしまうこともあります。

 

そのため、定期的な清掃やメンテナンスが必要な点はひとつのデメリットといえるでしょう。壁の薄いアパートに住んでいたり、夜の間保湿をしたいという方におすすめのタイプです。

スチーム式

スチーム式の加湿器は、最も古くから使われている気化式加湿器です。水を沸騰させて水蒸気にし、それで部屋を加湿します。仕組みとしては、古いストーブの上に乗っているヤカンと似たようなものです。

 

水蒸気の元となる水が常に沸騰されるので、水に雑菌が入って臭いがするということがありません。また、その簡単な構造から難しい操作を必要としない点も大きなメリットです。

 

ただし、水蒸気を使うので子どもやペットがいる場合は安全性という面で問題が起きる可能性があります。

ハイブリット式

ハイブリッド式とは、超音波式とスチーム式のあいの子のような形です。ヒーターで温めた水を超音波で振動させ、水蒸気にして全体を加湿するようなタイプのものをいいます。

 

スチームタイプのものと、超音波タイプのもののメリットを両方受け継いでいます。また、超音波タイプのデメリットである雑菌の繁殖しやすさという点を克服しており、さらに安全性という面でも有用なタイプです。

 

ただし、その分、消費電力が増えるという点には注意しましょう。それに加えて、手入れも少し面倒になりがちです。他のメリットと天秤にかけ、自分にとって有用性の高い方を選んでください。

陶器型

陶器型の加湿器は、前述したタイプの加湿器とは異なり、電気や熱源といったものを使用しません。そのため、電源コードの類も一切必要なく、水を適度に入れ替えるだけで加湿効果を発揮することが可能です。

 

水を入れるだけで自然と加湿することができるため、エコな除湿効果を発揮させることができます。また、陶器であるという点からデザインが自由にできるという点もメリットです。

 

一方、電気を使ったものと比べると加湿能力が低くなるというデメリットがあります。そのため、陶器型のものを選ぶときは他の商品と加湿能力を取捨選択することになることに気を付けましょう。

加湿能力で選ぶ

加湿器は、当然ながら部屋の湿度をあげるために使用します。しかしながら、「どの程度湿度を高めることができるのか」は、加湿器の性能に依存しているのです。

 

広すぎる部屋で加湿器を使おうとしても、全く湿度があがらないということがありえます。よって、自分の部屋の広さにあわせた、適切な加湿能力を持った加湿器を使うのが重要なのです。

 

そのため、加湿器にはどの程度の加湿能力があるのか、最大加湿能力が示されています。例えば、「300ml」ならら和室5畳、プレハブ洋室では8畳、600mlなら10畳、17畳といったように、自分が加湿したい部屋にあわせたものを選びましょう。

タンクの容量で選ぶ

加湿器が部屋を加湿するためには、当然ながら水が必要です。そのため、加湿用の水をためておくのがタンクです。気化式加湿器がどのようなタイプなのかにもよりますが、基本的にはある程度長い時間稼働することができるタンクが備えられています。

 

加湿器のタンク容量は、そのまま連続稼働時間に繋がるといってもいいでしょう。タンクの容量が大きいのであれば、そのまま長く使うことが可能です。また、タンクが容量が大きければ、水を交換する回数も少なくて済みます。

 

足が悪くて頻繁に水を入れ替えるのが難しいという方や、オフィスなどで個人的に使用するので、それほど頻繁に水を入れ変えることができないという方にはタンクの大きいものがおすすめです。逆に、机上のものがいい場合は小さいものがいいでしょう。

機能で選ぶ

加湿器には、様々な機能が備わっているものがあります。単純に加湿するというもの以外にも使える機能が多いので、そうした追加機能を目的にして加湿器を選ぶのもひとつの手です。

アロマ対応

加湿器の中には、アロマを併用することで、水蒸気にアロマの香りを付与できるものが存在します。対応していない商品にアロマを使うと、しっかりと水蒸気にならず、それどころか故障の原因になってしまうものもあるのです。

 

よって、アロマを使って部屋を良い香りにしたいという場合はアロマ対応の加湿器を選ぶといいでしょう。アロマに対応しているかどうかは、商品の説明欄を見ればわかります。

 

ただし、「アロマ対応」とはいっても、対応しているアロマが専用のものに限っていたりすることもあるので注意しましょう。

タイマー(空焚き)防止機能

加湿器の中には、タイマーが設定されているものが存在します。例えば、眠っている間、ある程度時間が経過したら電源をオフにしたり、また、家から帰るまでに止めて置いたりといったことが可能になるのです。

 

他にも、帰宅の少し前や起床の少し前に加湿がはじまるように設定しておき、起き上がったときに環境が良いものになるよう、調整しておくことができます。

 

また、タイマー機能の延長として、タンクが空になった時点で電源を停止させる空焚き防止機能がついていることもあります。こうしたタイマー機能も、加湿器を購入する上で考慮すべき点のひとつでしょう。

湿度調節機能

加湿器の中には、自分で部屋の湿度を計測し、部屋の湿度を適度なものに調節してくれる商品も存在します。こうした商品は自動で部屋の湿度を最適なものにしてくれるので、常に最適な環境で生活することが可能です。

 

子どもがいて設定を変えるのが面倒な方や、高齢の方に加湿器をプレゼントしたいという方には、ぜひおすすめしたい機能です。また、複数の部屋で活用したい場合も有用性の高い機能といえるでしょう。

デザインで選ぶ

加湿器には、様々なデザインが施されています。例えば、部屋の雰囲気を醸し出すために様々な色に光ったり、鮮やかな色合いを出していたり、また、形がランプのような形のものだったりもします。

 

加湿器は常に部屋に置くものになるので、インテリアとしても活用することが可能です。よって、自分の部屋の雰囲気に合わせて、デザインで選ぶのも加湿器の選び方のひとつです。

 

特に陶器型の加湿器は、単純なインテリアとしても芸術性の高いものとして活用することができます。

気化式加湿器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5319193の画像

    3R SYSTEMS(スリーアールシステム)

  • 2
    アイテムID:5319588の画像

    阪和

  • 3
    アイテムID:5319563の画像

    HUIYU

  • 4
    アイテムID:5319532の画像

    Aokeou.

  • 5
    アイテムID:5319511の画像

    Aujen

  • 6
    アイテムID:5319449の画像

    ZENLO

  • 7
    アイテムID:5319431の画像

    Kimitech

  • 8
    アイテムID:5319396の画像

    Vacplus

  • 9
    アイテムID:5319375の画像

    B&G

  • 10
    アイテムID:5319326の画像

    Homech

  • 11
    アイテムID:5319316の画像

    moofun

  • 12
    アイテムID:5319294の画像

    ダイニチ

  • 13
    アイテムID:5319229の画像

    Pureplove

  • 14
    アイテムID:5319188の画像

    VEEPRO

  • 15
    アイテムID:5319175の画像

    Bestore

  • 商品名
  • Qurra(Mois Kasta)
  • ONL-HF012 (サボテンB)
  • 加湿器 卓上 2020最新版
  • 卓上加湿器 超音波式
  • AUJEN 6L 加湿器 大容量
  • 【令和進化版&充電式】加湿器 360ML (ブラック)
  • 加湿器 卓上 300ML 静音ミニ小型 2000mAhバッテリー
  • Vacplus 超音波式 卓上加湿器
  • 加湿器 卓上 アロマ加湿器 超音波式加湿器
  • 加湿器 超音波式
  • アロマディフューザー
  • ダイニチ 加湿器 HD-5018-W
  • 2.5L CF-2936
  • 加湿器 超音波式 260ml
  • 加湿器 230ML (ホワイト)
  • 特徴
  • 大容量×高パフォーマンス
  • 陶器のおしゃれなデザイン
  • ダブル噴霧孔で空気を清浄に
  • 小型で連続稼働できる商品
  • 超大容量の長時間稼働タイプ
  • 二つの噴霧モードで理想の環境に
  • USB給電で稼働可能な加湿器
  • 小さなランプのような加湿器
  • アロマの香りでくつろぎ空間
  • 大きい容量で手間を減らしてくれる
  • インテリアとしても活用できる優れもの
  • 業界トップの静かさ
  • 大容量タンクと静音
  • トナカイのツノが可愛い加湿器
  • 小さいボディに優秀な加湿効果
  • 価格
  • 6980円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 2999円(税込)
  • 1680円(税込)
  • 2199円(税込)
  • 2380円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 3280円(税込)
  • 2363円(税込)
  • 12909円(税込)
  • 7360円(税込)
  • 1799円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 最大加湿量
  • 300ml
  • -
  • -
  • 400ml
  • -
  • 300ml
  • 300ml
  • 300ml
  • 150ml
  • 200ml
  • 300ml
  • 960ml
  • 200ml
  • 260ml
  • 230ml
  • タイプ
  • 超音波式
  • 陶器
  • 超音波式
  • 超音波式
  • 超音波タイプ
  • 超音波式
  • 超音波式
  • 超音波タイプ
  • 超音波式
  • 超音波式
  • ハイブリット型
  • 超音波式
  • 超音波式
  • 超音波式

まとめ

気化式加湿器の人気おすすめランキングについてまとめました。加湿器は良いものを選択することで、生活をより快適にし、豊かに暮らすことができるようになります。自分にとって、良いものを選んでいきましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ