圧力IH炊飯器の人気おすすめランキング10選【2019年最新版】

記事ID6910のサムネイル画像

圧力IH炊飯器は、現代の電気式炊飯器の中では一番性能が良く人気が高いと言われています。今回は、圧力IH炊飯器の人気商品をランキング形式でご紹介していきます。また、圧力IH炊飯器の選び方や機能についても詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

圧力IHの炊飯器は高性能で便利!

現在、炊飯器には様々な種類の商品が登場していますが、中でも近年は圧力IH炊飯器に注目が集まっています。圧力IH炊飯器とは、圧力で沸点を高めて短時間で炊く圧力炊飯と、IHの加熱を組み合わせた炊飯器です。

 

圧力IH炊飯器は、現代で使用されている電気式炊飯器の中では、一番炊飯の効率が良いと言われています。マイコン炊飯器やIH炊飯器と比較すると炊飯性能が高く、また保温機能にも優れていますので、家族のご飯の時間が合わない事が多い現代の家庭にもぴったりです。

 

今回は、お米の美味しさ・コスパ・機能の多彩さという3つのポイントを重視して、人気の圧力IH炊飯器の商品をご紹介していきます。また、圧力IH炊飯器の選び方についても詳しく解説していきますので、最後までご覧ください。

圧力IH炊飯器の人気ランキング10選

10位

タイガー(TIGER)

料亭炊き プレミアム本土鍋 JPG-S100

価格:72,686円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1合炊きでも美味しいこだわり派

タイガーの料亭炊き プレミアム本土鍋 JPG-S100という商品は、タッチパネルが搭載されている近代的な圧力IH式の炊飯器です。炊き分け機能が付いていますので、「しゃっきり」や「もっちり」など好きな食感にお米を炊き上げる事ができます。

 

カラーは落ち着いたシルキーブラックで、近代的でスタイリッシュな見た目をしているこの炊飯器ですが、まるで料亭のかまどで炊いたような高クオリティーのお米が炊けると評判です。

 

内釜にこだわりの土鍋を使用する事で、高火力を実現でき1合炊きでも美味しく炊けると口コミでも好評のようです。家族が多い家庭はもちろん、1人暮らしでも炊飯器には徹底的にこだわりたいという人にもおすすめしたい炊飯器となっています。

炊飯量5.5合カラーシルキーブラック
サイズ26.1×32.5×22.0cm内釜土鍋釜

口コミを紹介

生活を一新するのに合わせていくつかの話題の炊飯器を比較検討して購入しました。少量づつ食べることが多いため一合だけ炊いても、美味しいとの触れ込みに負けて選びましたが、土鍋だとこんなにも美味しく炊き上がるのかと驚きました。中国のことわざで「一分銭一分貨」というのがありますが、この金額に見合うだけのものであるので、納得してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

タイガー(TIGER)

土鍋コーティング 極うま機能付き JPC-A101

価格:24,156円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマートでキッチンインテリアにも調和

タイガーの土鍋コーティング 極うま機能付き JPC-A101という炊飯器は、「可変W圧力炊き」という方法で、お米をもっちりしっかりした触感に炊き上げるという特徴のある商品です。5.5合炊きですが、スマートなデザインでキッチンのインテリアにも調和します。

 

内釜は9層遠赤特厚釜で、お米を美味しく炊く事にこだわった設計がされています。釜の下部は土鍋コーティングが施されていますので、まるで土鍋炊きのような美味しいお米を炊きあげる事ができるでしょう。

 

「つや艶内ふた」が内ふたに薄い水分の膜を張って、蒸気を閉じ込めることによって保温中のご飯の乾燥を上手く防ぎます。「押麦メニュー」「もち麦メニュー」という専用メニューもありますので、押麦やもち麦を美味しく炊きたい人にもおすすめです。

炊飯量5.5合カラーブルー・ホワイト・レッド
サイズ25.2×30.2×21.1cm内釜土鍋コーティング9層遠赤特厚釜(特厚3mm)

口コミを紹介

初めてレビューします。みなさんの意見も様々ですが、ポイントは美味しく炊けるか焚けないかです。当然そのお米本来の味以上のものはでませんが、最大限の美味しさをだすことが出来ているのではないでしょうか。子供も美味しいと言って食べてくれます。また、時間がたっても美味しくいただけるところが最も良い点です。あとは今後の耐久性に期待します。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

日立(HITACHI)

3段階炊き分け機能搭載 蒸気セーブ RZ-AG10M T

価格:16,996円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3段階炊き分け機能が便利

日立の3段階炊き分け機能搭載 蒸気セーブ RZ-AG10M Tという炊飯器は、最高1.2気圧まで加圧できるパワーと、炊飯器の外に排出される蒸気を抑える「蒸気セーブ」という機能が特徴の商品です。3段階の炊き分け機能も搭載されています。

 

この圧力IH式炊飯器は、「極上しゃっきり」「極上ふつう」「極上もちもち」という3段階の炊き分けが可能となっていますので、料理や好みによってお米の触感を簡単に変えられるというのも嬉しいポイントです。

 

また、この炊飯器は最大で5.5合までお米を炊く事ができる商品ですが、0.5合から2合までの「少量炊き」も可能です。家族の人数が少ない家庭や、お弁当のために朝に少量だけご飯を炊きたい家庭などにもおすすめしたい商品です。

炊飯量5.5合カラーライトブラウン
サイズ25.8×36.4cm×22.7cm(ふたを開いたとき:41.8cm)内釜カーボンフッ素(最厚部2.3mm)

口コミを紹介

蒸気、全然気にならないレベルです。  前使ってた(他社の)スチーム仕様の物はその都度水を入替&その都度その小さい水入れをちょい洗いが難儀だったがその手間が省けて楽です。お米を浸すのもノーやからこれも楽、お米を研いで(洗って)そのまま直で炊飯スイッチオンやからこれもいい。ご飯も美味しいです。 

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

極め炊き NP-YB10-TA

価格:34,570円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

7種類の炊き分け機能が凄い

象印から発売されている極め炊き NP-YB10-TAという炊飯器は、大火力沸とう機能とと7種類の炊き分けが特徴の圧力IH式炊飯器です。使い勝手の良い5.5合炊きで、様々な家庭やライフスタイルに合わせやすい商品です。

 

「すしめし」「しゃっきり」「ややしゃっきり」「ふつう」「ややもちもち」「もちもち」「玄米」といった7種類炊き分け機能がついています。料理の種類やお米の銘柄で炊き具合を簡単に調整できるというのも、嬉しいポイントです。

 

内釜はアルミとステンレスフッ素コートがされており、釜の外釜にはIH加熱と相性の良いがコーティングされています。カラーはあたたかいイメージのブラウンで、丸く優しい印象のデザインです。

炊飯量5.5合・1升カラーブラウン
サイズ27.5×34.5×23.5cm内釜アルミ+ステンレス、フッ素コート

口コミを紹介

10年位使用した炊飯器が壊れてしまったので、慌てて購入しました。高価なお米で無くても美味しく炊けて満足しています。いろいろな炊き方を試してみて、今は「ややもちもち」が丁度良い感じと思っています。オカマで米とぎができるという事ですが、100均で米とぎ用のボールを購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

極め炊き NP-RK05-NZ

価格:24,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3合炊きでお手軽

象印から発売されている極め炊き NP-RK05-NZという炊飯器は、3種類の「炊き沸分け圧力」30時間まで美味しく保温できる「うるつや保温」と「高め保温」という機能が特徴的な3合炊きの商品です。

 

また、栄養価が高くダイエットや健康増進の面でも近年注目されている雑穀米や玄米、金芽米などを炊くための「健康米メニュー」という専用機能も搭載されています。1~2人暮らしの家庭で、健康米を美味しく炊きたいという人におすすめの商品です。

 

内釜は黒まる厚釜という厚さ1.7mmの釜を使用しています。カラーはシャンパンゴールドダークブラウンの2種類で、高級感と清潔感のあるデザインとなっています。

炊飯量3合カラーシャンパンゴールド・ダークブラウン
サイズ23x32x19.5cm内釜黒まる厚釜(厚さ1.7mm)

口コミを紹介

口コミが良い、この炊飯器を買って食べました。
以前の炊飯器と違い、まるで高級旅館の朝食のご飯のような美味しさです、
大げさですが、おかず無しでも美味しく食べられます。
100%大満足の、IH炊飯器です!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

日立(HITACHI)

打込み鉄釜 RZ-WV100M

価格:26,150円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧力スチームで美味しいお米が味わえる

日立から発売されている圧力IH炊飯器 RC-PA50という炊飯器は、圧力スチーム炊き蒸気カットという機能が特徴的な5.5合炊き商品です。また、圧力スチームによる2種類の炊き分け機能もついているようです。

 

圧力スチーム炊きの炊き分け機能は「しゃっきりした炊き上がり」と「ほんのり甘い、もちもちした炊き上がり」の2種類です。「しゃっきりした炊き上がり」はカレーやお寿司のシャリに、「ほんのり甘い、もちもちした炊き上がり」は普段のご飯におすすめです。

 

内釜はアルミ合金を使用した厚さ2.5mmの高伝熱厚釜で、中のお米に素早く熱を伝えて大火力で美味しく炊き上げます。内釜底面にのみ鉄をコーティングし、軽量化されていますので重くなく、お年寄りや子供でも負担なく扱いやすいのもポイントです。

炊飯量5.5合 カラーレッド
サイズ23.6×25.8×37.8cm内釜アルミ合金(厚さ2.5mm)

口コミを紹介

洗うパーツは4つですが、メンテはしやすいと思います。お米のもちもちモードが特に美味しいです。時間が経っても保温機能が優れているので、2日はおいしくいただけます。蒸気は出ません。ほぼ、出ないです。これは良い!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

31銘柄炊き分け機能 極厚火釜 RC-PA50-B

価格:13,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

銘柄別の31種類の炊き分け機能搭載

アイリスオーヤマから発売されている31銘柄炊き分け機能 極厚火釜 RC-PA50-Bという炊飯器は、31種類のお米の銘柄別の炊き分け機能と、おかゆ・玄米・炊き込み・煮込みコースなど多彩なコース機能が搭載されている5.5合炊きの商品です。

 

お米の銘柄別にその銘柄に合った炊き方を設定できる、研究し尽された機能を搭載した炊飯器ですので、お米の銘柄本来の味をしっかりと感じたい人におすすめの炊飯器です。また、玄米やおかゆなどの専用のコースもあり、幅広く対応できるのもポイントです。

 

また、おむすび・冷凍ごはん・丼・カレー・すし飯・食物繊維米という6種類の中から、炊き上げの触感も調整することができます。カラーはブラックで、シックで落ち着いたデザインです。内釜はステンレスとアルミで、美味しくお米を炊き上げます。

炊飯量5.5合カラーブラック
サイズ44.4 x 30 x 26.9 cm内釜ステンレス+アルミ(厚さ3.1mm)

口コミを紹介

玄米炊飯用に購入。
検索すると評価が高いが、アイリスオーヤマという事もあり心配であったが購入。
白米、玄米共美味しく炊ける。
コスパは最高である。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パナソニック(Panasonic)

おどり炊き SR-PB108-W

価格:26,667円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

特許取得済「可変圧力おどり炊き」機能を搭載

パナソニックから発売されているおどり炊き SR-PB108-Wという炊飯器は、特許も取得済みの「可変圧力おどり炊き」機能が搭載された5.5合炊きの炊飯器で、パナソニックの炊飯器の中でも最上位の機種だと言われている商品です。

 

「可変圧力おどり炊き」とは、圧力をかけて105℃という高音状態にした後、一気に圧力を抜き、お米をおどらせ、それを繰り返す事でお米の芯まで加熱するという機能です。また、炊き分けも可能で、「ふつう」「もちもち」の2種類の炊き方が選べます。

 

凹凸が少なく、お手入れしやすいステンレスクリアフレームを使用しています。ワンタッチで取り外して丸洗いも可能で、お手入れも簡単だと好評です。カラーは清潔感のあるホワイトで、洗練されたデザインとなっています。

炊飯量5.5合サイズ28.3×35.1×23.4cm(ふた開時47.6cm)
カラーホワイト内釜基材:アルミ+ステンレス 内側:ダイヤモンド(フッ素コート)

口コミを紹介

パナの1万程度の電気釜が壊れて、こちらを購入しました。
機能が少ないので同価格帯では安い方ですが、ご飯の炊きあがりには関係無く非常に美味しくご飯が炊けてます。
1万クラスの物と比べると、同じお米でもこちらの商品で炊くと新米?って思うほど違いがあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

タイガー魔法瓶(TIGER)

圧力IH炊飯ジャーPB-G102

価格:69,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

土鍋コーティングで麦も美味しく炊き上げる

タイガーから発売されている、圧力IH炊飯ジャーPB-G102という5.5合炊きの圧力IH式炊飯器は、多彩な炊き分け機能熱封土鍋コーティングがされている11層遠赤特厚釜が特徴のフルスペックな商品です。

 

白米は「エコ炊き」という節電機能のついた標準メニューと、「白米」という白米の美味しさにこだわったメニュー、「極うま」というすべてにこだわった贅沢なメニューの3種類が搭載されていおり、その日の気分や用途で自由に選ぶ事ができます。

 

内釜はステンレス+アルミで、釜の内側には土鍋コーティングがされた高級な釜となっています。なべ底温度は135℃でお米を高温で包み込み、美味しく炊き上げます。また、麦めし専用メニューもあり、特に麦3割が美味しく炊けると評判です。

炊飯量5.5合カラーホワイト・ブラック・オレンジの3種類
サイズ約25.6×30.2×23.1cm(幅×奥行×高さ)内釜ステンレス+アルミ 内側は土鍋コーティング(厚さ3mm)

口コミを紹介

代々タイガー製品で、性能も安定してるので、今回はダイナミックな色合いの商品にしました。
ご飯は心もち美味しくなったかな、保温がいつでもできるのは嬉しいです。
前商品は再保温が難儀しました。やはり進化してるのですね
何年使えますか楽しみです。良い商品ですよ

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

鉄器コートプラチナ厚釜 NW-JA10-TA

価格:36,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

49通りという圧倒的な炊き分け機能

圧力IH式炊飯器の人気おすすめランキング第1位は、象印マホービンの鉄器コートプラチナ厚釜 NW-JA10-TAという炊飯器です。この商品は、5.5合炊き1升炊きの2種類が販売されていますので、家族の人数によって家庭に合った方を選ぶ事ができます。

 

この炊飯器は、「わが家炊き」という49通りの炊き分け機能を、好みで設定できるという機能が特徴的です。お米の銘柄や季節などは関係なく、好みの食感に炊けるので様々な人から好評です。

 

内釜には鉄器コートがされたプラチナ厚釜を使用していますので、この釜で炊く事でご飯の甘み成分が増し、美味しさも段違いだと言われています。また、蒸気口をセットする必要のないモデルなので、毎日のお手入れも楽チンです。

 

炊飯量5.5合・1升カラーブラウン
サイズ27.5×34.5×21.5cm内釜鉄器コートプラチナ厚釜(内面:フッ素)

口コミを紹介

初めて炊いたときはこんなもんか?と思ってしまいましたが、どんどん好みの仕上がりに近づけていったところ、今までと同じ米とは思えない味に感動です。
このクラスでこの仕上がりだとハイエンド機種に興味が湧いてきますね。

手入れがしやすいのも◎

出典:https://www.amazon.co.jp

圧力IH炊飯器の選び方

圧力IHタイプの炊飯器といっても、機能品質などは商品によって様々だと言われています。圧力IH炊飯器の購入を検討しているけど、どれを選んだらいいのか分からないと言う人の為に、圧力IH炊飯器の選び方についてまとめました。

 

炊飯量機能内釜の種類など自分の家族のライフスタイルや好み、使用用途などを考えながら、自分の家庭に合った圧力IH炊飯器を選ぶと良いでしょう。

炊飯量で選ぶ

基本的に、炊飯器を選ぶ際には炊飯量を考慮して選ぶ事が重要だと言われています。圧力IH炊飯器でもそれは同じ事です。

 

家族の人数や、食事やお弁当に使用するご飯も含めて1日にどれくらいのお米を消費するか1回に炊きたいお米の量などを考えながら、自分や家族のライフスタイルに合った炊飯器を選ぶと良いでしょう。

1人暮らしの家庭

1人暮らしの人には、3合炊きの炊飯器がおすすめです。3合炊きは、およそ6膳程度だと言われています。圧力IH炊飯器は保温機能にも優れています。長時間保温ができるので次の食事に使用しても美味しく食べられますし、余ったご飯は冷蔵・冷凍保存しても良いでしょう。

 

しかし一方で、3合炊きの炊飯器では具入りの炊き込みご飯を炊きにくい場合があります。1人暮らしの人でも炊き込みご飯などを炊いたり、圧力IH炊飯器で炊飯以外の煮込み料理などの調理を楽しみたいという人は、5.5合炊きなどの炊飯器を選ぶのも1つの選択肢です。

2~3人暮らしの家庭

2~3人暮らしの家庭には、5.5合炊きの炊飯器がおすすめだと言われています。5.5合を炊いた場合はおよそ11膳程度になります。2~3人暮らしの家庭でしたら、朝に朝食用とお弁当用にご飯を5.5合炊く事が出来れば十分だと考えられます。

 

また、子供がまだ小さい家庭や、子供がこれから増える可能性がある家庭は、人数や1人当たりのお米を消費する量が増えると将来的に5.5合炊きでは間に合わなくなる可能性もあります。そういう家庭は5.5炊き以上の8合炊きや1升炊きを購入するのも1つの選択肢です。

4人以上の家庭

4人以上の家族がいる家庭には、炊飯量が1升の炊飯器がおすすめです。家族の人数が4人以上にもなると、余程ご飯を食べる量が少ない人がいる場合以外は5.5合炊きでは量がギリギリになってしまう事が多いようです。

 

また、家族の人数が4人以上でも子供がまだ小さい頃は5.5合炊きでも間に合うかもしれませんが、子供が成長するとお米の消費量も増えます。更に、お弁当などで1回の炊飯量も多く必要になっていく事が考えられますので、1升炊きにしておけば安心でしょう。

 

また、炊き込みご飯や赤飯、もち米などを炊く際にも1升炊きの方が炊きやすいという事もあります。複数世帯の家庭や、来客に料理を振舞う際にも便利ですね。

機能で選ぶ

圧力IH式の炊飯器といっても、メーカーや商品によって付いている機能は様々です。それぞれの家庭のこだわりライフスタイルに合わせて選んでいきましょう。

炊き分け機能

圧力IH式炊飯器には、炊き分け機能がついている機種が多いようです。すしめしやかカレー用のしゃっきり系モードと、普段のご飯やお弁当用のもちもち系モードの大まかな2種類に分かれている商品から、更にこだわって細分化されている商品まで様々です。

 

更に、アイリスオーヤマの31銘柄炊き分け機能 極厚火釜 RC-PA50-Bという、お米の銘柄別に31種類の炊き分けが可能というお米の銘柄を研究し、そのお米に美味しさを追求した商品も登場しています。

スチーム機能

圧力IH式炊飯器の中には、スチーム機能がついている商品もあります。圧力IHとスチームの力が合わさることによって、更にお米を美味しく炊き上げます。スチームによる保温性能も高いと言われています。

内釜の種類で選ぶ

圧力IH式の炊飯器の内釜は、商品によって違います。炊飯器は内釜の種類によってお米の炊きあがりや、耐久年数などが違ってくるようです。

 

内釜の種類別に、メリットとデメリットがあります。その点に関しても良く考えて、自分の家庭ライフスタイルに合った内釜の炊飯器を選ぶと良いでしょう。

アルミ釜

アルミ釜は、圧力IH式炊飯器ではステンレスと一緒に使用されている場合が多いようです。軽量で扱いやすいのがメリットだと言われています。コーティングによって持ちが違いますので、コーティングの種類にも注意して選びましょう。

多層釜

多層釜は、圧力炊飯器や圧力IH炊飯器によく使用される内釜だと言われています。熱伝導率を高めてお米をより美味しく炊きあげるという特徴をもっていますが、性能や作りなどはメーカーや商品のグレードによって様々だと言われています。

鉄釜

鉄釜でお米を炊くと、炊きあがりがまるで「かまど」で炊いたような味になると言われており、本格志向の人から人気です。一方で、鉄釜は重いので力のない子供やお年寄りなどでは扱いにくいというデメリットもあります。

土鍋釜

土鍋釜は、じっくり中に火を通すという性能が中のお米にも作用し、ご飯をふっくら炊き上げるという性能を持ってます。ふっくら系の炊きあがりが好みの人におすすめしたい内釜ですが、比較的値段が高いというデメリットがあります。

圧力IH炊飯器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5229653の画像

    象印マホービン(ZOJIRUSHI)

  • 2
    アイテムID:5229586の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 3
    アイテムID:5229746の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:5229618の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 5
    アイテムID:5229799の画像

    日立(HITACHI)

  • 6
    アイテムID:5229781の画像

    象印マホービン(ZOJIRUSHI)

  • 7
    アイテムID:5230427の画像

    象印マホービン(ZOJIRUSHI)

  • 8
    アイテムID:5230455の画像

    日立(HITACHI)

  • 9
    アイテムID:5229767の画像

    タイガー(TIGER)

  • 10
    アイテムID:5230439の画像

    タイガー(TIGER)

  • 商品名
  • 鉄器コートプラチナ厚釜 NW-JA10-TA
  • 圧力IH炊飯ジャーPB-G102
  • おどり炊き SR-PB108-W
  • 31銘柄炊き分け機能 極厚火釜 RC-PA50-B
  • 打込み鉄釜 RZ-WV100M
  • 極め炊き NP-RK05-NZ
  • 極め炊き NP-YB10-TA
  • 3段階炊き分け機能搭載 蒸気セーブ RZ-AG10M T
  • 土鍋コーティング 極うま機能付き JPC-A101
  • 料亭炊き プレミアム本土鍋 JPG-S100
  • 特徴
  • 49通りという圧倒的な炊き分け機能
  • 土鍋コーティングで麦も美味しく炊き上げる
  • 特許取得済「可変圧力おどり炊き」機能を搭載
  • 銘柄別の31種類の炊き分け機能搭載
  • 圧力スチームで美味しいお米が味わえる
  • 3合炊きでお手軽
  • 7種類の炊き分け機能が凄い
  • 3段階炊き分け機能が便利
  • スマートでキッチンインテリアにも調和
  • 1合炊きでも美味しいこだわり派
  • 価格
  • 36000円(税込)
  • 69000円(税込)
  • 26667円(税込)
  • 13800円(税込)
  • 26150円(税込)
  • 24990円(税込)
  • 34570円(税込)
  • 16996円(税込)
  • 24156円(税込)
  • 72686円(税込)
  • 炊飯量
  • 5.5合・1升
  • 5.5合
  • 5.5合
  • 5.5合
  • 5.5合
  • 3合
  • 5.5合・1升
  • 5.5合
  • 5.5合
  • 5.5合
  • カラー
  • ブラウン
  • ホワイト・ブラック・オレンジの3種類
  • ホワイト
  • ブラック
  • レッド
  • シャンパンゴールド・ダークブラウン
  • ブラウン
  • ライトブラウン
  • ブルー・ホワイト・レッド
  • シルキーブラック
  • サイズ
  • 27.5×34.5×21.5cm
  • 約25.6×30.2×23.1cm(幅×奥行×高さ)
  • 28.3×35.1×23.4cm(ふた開時47.6cm)
  • 44.4 x 30 x 26.9 cm
  • 23.6×25.8×37.8cm
  • 23x32x19.5cm
  • 27.5×34.5×23.5cm
  • 25.8×36.4cm×22.7cm(ふたを開いたとき:41.8cm)
  • 25.2×30.2×21.1cm
  • 26.1×32.5×22.0cm
  • 内釜
  • 鉄器コートプラチナ厚釜(内面:フッ素)
  • ステンレス+アルミ 内側は土鍋コーティング(厚さ3mm)
  • 基材:アルミ+ステンレス 内側:ダイヤモンド(フッ素コート)
  • ステンレス+アルミ(厚さ3.1mm)
  • アルミ合金(厚さ2.5mm)
  • 黒まる厚釜(厚さ1.7mm)
  • アルミ+ステンレス、フッ素コート
  • カーボンフッ素(最厚部2.3mm)
  • 土鍋コーティング9層遠赤特厚釜(特厚3mm)
  • 土鍋釜

炊飯器の人気おすすめランキングをもっと見る

下記の記事では、今回のランキング以外にも高性能な人気の炊飯器を、ランキング形式でご紹介しています。もっと商品を比較して選びたいと言う人は、こちらもぜひご覧ください。きっとあなたにぴったりの炊飯器が見つかるでしょう。

まとめ

今回は、圧力IH式の炊飯器の人気商品をランキングでご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?圧力IH炊飯器は、圧力とIHのパワーでよりお米が美味しく炊けると評判です。自分にあったこだわりの炊飯器を見つけて、毎日の食事をより良いものにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ