【2021年最新版】便利な腰袋の人気おすすめランキング18選

記事ID6106のサムネイル画像

さまざまな道具を収納して持ち運べる腰袋はとても便利。用途や収納する道具に合わせて選ばないと逆に使いにくいことも。そこで今回は使いやすさ、機能性、デザイン性、コスパの良さの観点からおすすめの腰袋をランキング形式で紹介します。また、上手な使い方や選び方も説明します。

作業効率が格段に上がる腰袋

様々な道具を収納できて必要なときにサッと取り出せる腰袋は作業効率向上に欠かせない便利な道具で、昨今は職人さんだけでなくDIYやガーデニングをおこなう人にも需要があります。

 

しかし釘などを入れるのに深すぎる腰袋を使うと取り出すのが大変だったり、逆にハンマーなどの長いものを入れるのに浅すぎる腰袋を使っていたら作業中に落としてしまうリスクがあるなど、道具に合わない腰袋を使うと作業効率が下がる危険性もあります。

 

ビスなどの小さなものを入れるシンプルなものやポケットがたくさん付いていて収納性に優れたもの、デザインが格好いいものなど幅広く紹介するので、自分の用途や好みに合った腰袋を見つけてください。

腰袋の選び方

作業内容や収納する道具によって使いやすい腰袋は変わります。いろいろなタイプの腰袋があるのでどんな腰袋を選べば良いのか迷いますよね。そこでここからは腰袋の選び方を紹介します。

収納する道具で選ぶ

腰袋は大きすぎても小さすぎても使いにくくて作業効率が下がってしまうため、道具の種類や量に合わせて選ぶ必要があります。まずは収納したい道具を考えて、収納量や道具の大きさに合ったサイズの腰袋を選びましょう。

長さがある物を収納したい方は「深い腰袋」がおすすめ

ドライバーなどの長さがあるものを収納したいなら、道具の長さに合わせた深さの腰袋を選びましょう。

 

道具よりも浅い腰袋を使用するとなにかのはずみで落としたりぶつけたりする可能性があり、作業効率が下がるだけでなくとても危険です。

 

また収納する量に合っていない腰袋を使うと必要な道具がすぐに見つからない、無理矢理に取り出そうとして道具を落とすといった可能性があります。適切な大きさの腰袋を選ぶことも大切です。

釘など小物を入れたい方には「ショートタイプ」がおすすめ

ビスや釘などの小さいものを入れて使う場合は、深すぎる腰袋を使用すると手が入れにくくて取り出すのが大変になる可能性があるので、サッと取り出せるようにショートタイプの腰袋を選ぶことをおすすめします。

 

ズボンのポケットに釘などを入れて作業していると、ポケットが破れたり、取り出すが大変だったりします。腰袋を使えばポケットが破れることもないし、すぐに取り出せるので作業効率も向上します。

尖ったものを入れたい方は「先がしっかり保護された」物がおすすめ

ペンチやドライバーなどの先が尖った道具を収納する場合は、先端部分までしっかりカバーされている作りの腰袋や、丈夫で破れにくい素材で作られている腰袋を選びましょう。

 

うっかり作業中に先端に触れてけがをしたり、衣類にひっかけてしまう危険を防ぐことができます。中には底部が補強されていて破れにくくなっているものもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

素材で選ぶ

腰袋は様々な素材で出来ています。そんな腰袋は外で使用したり、重いものを入れたりと使用するシチュエーションは様々です。しっかりそれらに対応した素材の腰袋を選ぶようにしましょう。

重さがあるものを入れる方は「丈夫な素材」の物がおすすめ

腰袋にはペンチや、金槌などの重みのあるものを入れる場合がたくさんあります。そんな腰袋が重みに耐えられずに壊れてしまったら作業中の事故を引き起こしかねません。なので、EVA素材や、高密度ポリエステル素材など壊れにくい素材の腰袋がおすすめです。

外で使う方は「防水素材」がおすすめ

外で工具を使った作業をしていて、雨が降ってきた場合、雨が染み込んでネジや釘が錆びてしまったり、腰袋自体が吸水をして重くなってしまいます。そこで外で腰袋を使用して作業をする場合は、防水加工のされたものや防水素材のものがおすすめです

 

ターポリン生地や高密度ナイロン生地などの素材防水性が高く特におすすめです。

作業の負担を減らしたい方は「軽量の物」がおすすめ

腰袋をつけて作業している時、腰袋に重量があると腰回りが痛くなって来てしまいます。工具は単体でもかなりの重量があります。そのに重い素材でできた腰袋をつけたら更に腰への負担が増えてしまいます。

 

なので、体への負担を減らして快適に作業したい方には、軽く丈夫に作られたポリエステル素材やナイロン生地などがおすすめです。

タイプで選ぶ

腰袋は大きく分けると「分割タイプ」「シングルタイプ」に分けることができます。収納する道具の種類や数で選びましょう。

小物が多い方は「分割タイプ」がおすすめ

腰袋の袋の部分が「分割」されているため、収納する道具をジャンル別や大きさ別などに分けられます。より自分の使いやすいようにアレンジして使うことができます。

 

自分の用途に合わせて道具を収納することで、使いたい道具を取り出すときに探す時間を省くことができ、より効率的に作業に取り掛かれるようになります。前や横にポケットが付いている腰袋もあるので、小物も一緒に収納したい人におすすめです。

道具をまとめて入れたい方には「シングルタイプ」がおすすめ

腰袋が分割されていなくてひとつの口になっているタイプの腰袋で、収納する工具のサイズが揃っていてそれほど「種類が多くないとき」や、「ビスなどの小物を入れて使用するとき」に重宝します。

 

DIYやガーデニングでそんなにたくさんの道具を使うわけではないけど一回一回工具入れまで取りに行くのが面倒なときや、釘などをまとめて持って作業したいときにもおすすめです。作業中に出るごみなどをさっと入れるのにも役立ちます。

メーカーで選ぶ

腰袋を販売しているメーカーには腰袋に特化しているメーカーや革製品に特化しているメーカー、工具を主に扱っているメーカーなど様々あって各メーカーによって特色も違います。自分の用途や好みに合いそうなメーカーから選ぶのもおすすめです。

シンプルなデザインが言い方には「KUNY'S(クニーズ)」がおすすめ

こちらもホームセンターで取り扱っていることがあるメーカーです。ペンチやニッパーなどの工具を作っているメーカーでもあることから、工具にぴったり合う大きさの腰袋を選ぶことができます。

 

シンプルなデザインで幅広いラインナップなので、自分の使用状況や好みに合わせた腰袋を選びやすくて人気があります。

コスパ重視の方には「ワークマン」がおすすめ

ワークマンで販売されている腰袋は、「腰道具がセットになっていてシンプルなデザインが特徴」です。かなりコスパが良く、内装や塗装などのDIYで特に活躍してくれそうです。お得に腰袋を購入したい方は要チェックです。

マキタ製の電気工具を使っている方には「マキタ」がおすすめ

電工工具で有名なメーカーですが、腰袋も取り扱っていてマキタ製の電工工具にぴったりのサイズの腰袋を手に入れることができます。

 

作業時に使いやすいように作られているだけでなく、プロ仕様のものから一般家庭用のものまで幅広い商品を取り揃えていることでも定評があります。

耐久性が欲しい方には「フジ矢」がおすすめ

カナダの革製品製造メーカーで、耐久性が優れていて長く使えると人気があります。

 

昔ながらのデザインを厳選された革で作成されているので、伝統的なデザインが好みの人やひとつの道具を長く使い続けたい人におすすめです。革のベルトやナイロン製の腰袋も扱っているので用途や好みに合わせて選ぶことができます。

多くのラインナップから選びたい方は「藤原産業」がおすすめ

ホームセンターでも取り扱われているメーカーで、SK11やE-Valueというオリジナルブランドの腰袋が人気で知名度も高いです。

 

大工道具収納から家庭や趣味で使えるものまでラインナップが多く、使いやすさも追及されているので自分の用途に合った腰袋を探しやすいメーカーです。

プロ仕様の腰袋が欲しい方は「NICKS(ニックス)」がおすすめ

腰袋を専門に製造しているメーカーで、プロが使いやすいように設計されていたり、腰袋が身体にフィットしやすくするアクセサリーに力を入れているため、職人さんに人気があります。現場に行けば必ず使用している人を見かけるほどです。

 

主にプロ仕様の革製の腰袋が多くカスタマイズやメンテナンスにも対応してくれます。

おしゃれなデザインがいい方は「アメリカのメーカー・ブランド」がおすすめ

アメリカのメーカーやブランドの腰袋は、かなり見た目がおしゃれです。機能性も抜群で、「レザー素材が基調」の腰袋が多いです。耐久性にも優れているので、おしゃれな腰袋が欲しい方におすすめです。

デザインもチェック

仕事道具なのでデザインにはこだわらない方もいるとは思いますが、最近ではおしゃれなものやかっこいいデザインのものは多いです。最近では女性の使用が増えてきたことで、かわいらしいデザインやキャラクターものも多く発売されています。自分の好きなデザインの腰袋を選んで気分を上げましょう。

DIYで使えるシンプルな腰袋のおすすめ人気ランキング12選

12位

my&G

作業用ポーチ 工具入れ

価格: 1,580円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

工具だけではなく様々なことに

こちらの腰袋は、工具を入れるだけではなく、様々な種類の道具を入れることが出来ます。お父さんのDIYの腰袋からお母さんのお庭の手入れのための道具入れにもなるので、様々な作業に使える腰袋を探している方にはおすすめの腰袋です。

 

また、中側も外側も防水加工されているのでもし雨が降ってきても安心な腰袋です。

大きさ 21 x 2 x 15 cm 重さ 140 g
素材 ポリエステル 機能性 防水加工

口コミを紹介

農作業と山林作業に使っています。
手袋、ハサミ、カッター他を持ち歩くのに最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

基陽

KH 龍牙 カジュアルバッグ

価格: 2,150円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量ながら丈夫な腰袋

防水機能が付いて丈夫な腰袋ですが、重量は167 gとかなりの軽さを誇っています。なので作業も腰に負担をかけることなくすることができ、また格子柄でデザイン性も高い作りになっています。コスパもいいので初めての腰袋にはおすすめの商品です。

大きさ 30 x 13.5 x 10 cm 重さ 167 g
素材 機能性 防水加工

口コミを紹介

デザインがよかった。作業用だけどおしゃれなかんじで女性でもつかえるかんじです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

三共コーポレーション

本革腰袋

価格: 2,060円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本皮の腰袋でスタイリッシュに

こちらの腰袋は、高級感のある本皮で作られたスタイリッシュな腰袋です。革素材なので全体的に丈夫に作られて、釘を入れても底に穴が空くことがなく長く使ってられる腰袋です。性能だけでなく、見た目にもだわりたい方におすすめの腰袋です

大きさ 重さ 456 g
素材 レザー 機能性 本革腰袋

口コミを紹介

底も釘がむきでないよう頑丈に作られている
見た目よし
使い勝手が良さそうですね
あとは表面の革がすぐ痛まなければいいなと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルながらワンポイントあるデザインが格好いい

今回のランキングでは唯一のニックス製品です。ニックスは腰袋を専用に製造しているメーカーでプロ仕様の皮製腰袋を多く扱っていて職人さんにとても人気があります。

 

全体的にシンプルだけどごつくて格好いいデザインが多いですが、こちらの腰袋は上部袋挿入縁に非通電補強材を縫い込むことで革の垂れを防止しながらワンポイントあるおしゃれなデザインになっています。

大きさ 約幅160×高さ220×奥行115mm 重さ 約141g
素材 機能性 落下防止コード対応

口コミを紹介

小さめを探していたのでサイズはいい感じです。とてもカッコいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

スパイダーのロゴが格好いい

SK11ブランドのスパイダーシリーズでスパイダーのロゴがパッと目を引く格好いいデザインで、黒と赤の2色販売されています。

 

水平器、ミニカッター、マーカーなどが収納できるインナーポケットが付いているので多彩な収納が可能で使いやすい上に、D環とハトメも豊富に配置してあるので安全コードを取り付けることも可能です。

大きさ 約幅200×高さ270×奥行100mm 重さ 約336g
素材 ポリエステル 機能性 安全コード対応

口コミを紹介

インナーポケットが内袋大1 外袋小2 と多彩な収納!フック掛けれるのが6箇所あるのでカスタマイズ不要!インナーがナイス!

出典:https://www.amazon.co.jp

防水性・耐摩耗性・強度が優れる

ソフトEVAフォーム材をPVCフィルムと強耐摩耗性高密度ナイロン織布で包んだ水に強い二重防水構造の5層構造のオリジナル生地を使用することで、防水性はもちろんのこと高い耐摩耗性や釘などにも強い強度を実現しています。

 

セフ着脱式で簡単に組み換えできるようになっているので、その日の作業に合わせて素早く組み換えられる上、ベルトからの浮きを防止する金属クリップやホルダーのズレを防止するスライドストッパーが装備されているので快適に作業をおこなうことができます。

大きさ 約幅215×高さ250×145mm 重さ -
素材 タジマオリジナル生地 機能性 防水加工

口コミを紹介

脱着可能な腰道具は
使い勝手がいいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトだけど大容量

強化縫製で仕上げることで優れた耐久性を実現した腰袋です。コンパクトで軽量なつくりとなっていますが、大きな開口部のメイン部分の前後左右にポケットを付けたシンプルな構造のため見た目よりもたくさん収納できるようになっています。

 

メイン部分は深さもあるためニッパーや圧着ペンチもしっかり収納することができ、小物はポケットに整理して収納できることで必要な道具をさっと取り出せる便利で使いやすい腰袋です。

大きさ 約幅185×高さ250×奥行120mm 重さ 約350g
素材 耐摩耗ポリエステルキャンバス 機能性 テープフッカー付き

口コミを紹介

数々の電工袋の中では最も使いやすいと感じました。別売りインナーケースを納めると型くずれしにくいし、ゴミも取り出し易い。サイドポケットのサイズ感も電工がよく使うカッターやマグライト、マジックペン テスターなどが、綺麗に収まります。

出典:https://www.amazon.co.jp

手袋をしていても中のものが取り出しやすい

メイン収納部の開口部が大きく、底面がつるつるしているため作業用手袋をしたままでも中のものが取りやすい腰袋です。3段タイプでサイドにもポケットが付いているためカッターやニッパーなどの道具もしっかり収納できて取り出しやすいです。

 

青、赤、緑の3色が販売されていて見た目のデザインが格好良くて人と被りにくい上に、摩擦に強く、耐久性に優れるターポリン生地を使用していることで丈夫で長持ちすると人気があります。

大きさ 約幅210×高さ200×奥行150mm 重さ 約472g
素材 ポリエステルオックス、ターポリン 機能性 側面D環付き

口コミを紹介

丈夫さが大変気に入りました!
いろいろ使ってみましたが、この商品ほど長持ちしているものはありません。
もし壊れてもまた買いたいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ふくろ倶楽部

伝説plus ハイブリット

価格: 5,683円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズが合えばどんなパーツでも装着可能

腰袋のパーツを追加したいけど、同じメーカーのものしか追加できなくて困ったなんて経験ありませんか?この腰袋ならサイズさえあっていれば、どんなパーツでも追加で装着が可能なので、必要なきのうを気軽につけたくことが可能です。

 

また、ポケットの底にはマイクロレザーが二重に縫ってあるので、釘などを入れても貫通して壊れることがありません。

大きさ 30 x 21 x 11 cm 重さ 640 g
素材 ナッブドレザー 機能性 多種のパーツ装備可能

口コミを紹介

保持を追加出来るって 何気にベンリですね。
まとまりが良くなって。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパ最強な腰袋

今回のランキングで紹介する中で2番目に安い腰袋ですが摩擦に強いポリエステルを使用した丈夫なつくりで型崩れもしにくいので大変コスパが良いと人気があります。

 

仕事で使用するには少し小さいという声があるものの、収納道具が少ない人やDIYやガーデニングなど趣味で使用するなら収納量は十分でポケットもあるため使いやすいです。値段が安い上に赤・青・黒・グレーの4色が販売されていて自分の好みの色を選べます

大きさ 約幅150×高さ190×奥行90mm 重さ 約216g
素材 ポリエステル 機能性 携帯電話ポケット付き

口コミを紹介

除草や剪定に使っています。
小鎌や剪定鋏が落ちこぼれず取り出し易いサイズです。
携帯ポケットも重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

電気工事に特化した腰袋

ペンチやニッパーなどのハンドツールを製造販売しているフジ矢株式会社が販売している腰袋で、中でもウエストラインシリーズは電気工事で使用することを前提にしているので特に電気工事での使い勝手が良いつくりになっています。

 

メイン収納部に2段のポケットが付いた3段タイプになっている上に、サイドにはポケットやテープなどをぶら下げるテープフッカー、Dカンが付いているので必要な道具をまとめて収納することができます。

大きさ 約幅170×高さ230×奥行160mm 重さ 約540g
素材 ポリエステル 機能性 テープフッカー付き

口コミを紹介

工具がフジ矢さんの物が増えてきたついでに?買い換えてみました
今までのに比べてかなり確りしています
底も確りとしていますしドライバーを入れる所も良いですね

出典:https://www.amazon.co.jp

安い・軽い・丈夫・使いやすい4拍子揃った腰袋

2段タイプのメイン収納の前部にホルダータイプの3つのポケット、左右にもひとつずつポケットが付いている定番デザインで汎用性の高いため、仕事だけでなくDIYやガーデニングなどの趣味の場面でも活躍します。

 

軽量でありながら高い耐久性を備えたポリエステルで作られているため丈夫で長く愛用できるのに、今回ランキングの中で紹介する中でも3番めの安さでコスパも素晴らしいと評価の高い腰袋です。

大きさ 約幅230×高さ240×奥行130mm 重さ 約240g
素材 ポリエステル 機能性 ホルダー付き

口コミを紹介

建築現場で使うために購入しました。ドライバーとニッパーを使うことが多いので外側に刺せるこの商品を購入しました。ホルダー金具が内側に付いているので建材を傷付けない配慮があって使いやすいです。腰袋の幅と深さが手を入れたときに中身を掴みやすいようなサイズで大変使い勝手が良いです。コストパフォーマンスは最高の商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

DIYで使えるシンプルな腰袋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5176436の画像

    イーバリュー(E-Value)

  • 2
    アイテムID:5176384の画像

    フジ矢(Fujiya)

  • 3
    アイテムID:5176354の画像

    トラスコ中山(TRUSCO)

  • 4
    アイテムID:6137606の画像

    ふくろ倶楽部

  • 5
    アイテムID:5176142の画像

    マーベル(Marvel)

  • 6
    アイテムID:5176093の画像

    デンサン

  • 7
    アイテムID:5175702の画像

    TJMデザイン(TJM Design)

  • 8
    アイテムID:5175197の画像

    SK11(エスケー11)

  • 9
    アイテムID:5175119の画像

    KNICKS(ニックス)

  • 10
    アイテムID:6137720の画像

    三共コーポレーション

  • 11
    アイテムID:6137661の画像

    基陽

  • 12
    アイテムID:6137449の画像

    my&G

  • 商品名
  • E-Value 腰袋 ホルダー付き
  • ウエストラインシリーズ 布製電工バッグ 3段タイプ
  • 腰袋 2段 携帯電話ホルダー付き
  • 伝説plus ハイブリット
  • WAIST GEAR 腰袋三段タイプ
  • 電工キャンバスバック ND-860
  • タジマ 着脱式腰袋(2段・中)
  • SPIDER 鳶用 腰袋 Mサイズ インナーポケット付
  • D1680建築用3段腰袋
  • 本革腰袋
  • KH 龍牙 カジュアルバッグ
  • 作業用ポーチ 工具入れ
  • 特徴
  • 安い・軽い・丈夫・使いやすい4拍子揃った腰袋
  • 電気工事に特化した腰袋
  • コスパ最強な腰袋
  • サイズが合えばどんなパーツでも装着可能
  • 手袋をしていても中のものが取り出しやすい
  • コンパクトだけど大容量
  • 防水性・耐摩耗性・強度が優れる
  • スパイダーのロゴが格好いい
  • シンプルながらワンポイントあるデザインが格好いい
  • 本皮の腰袋でスタイリッシュに
  • 軽量ながら丈夫な腰袋
  • 工具だけではなく様々なことに
  • 価格
  • 950円(税込)
  • 2145円(税込)
  • 901円(税込)
  • 5683円(税込)
  • 2475円(税込)
  • 2159円(税込)
  • 3284円(税込)
  • 2302円(税込)
  • 3158円(税込)
  • 2060円(税込)
  • 2150円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 大きさ
  • 約幅230×高さ240×奥行130mm
  • 約幅170×高さ230×奥行160mm
  • 約幅150×高さ190×奥行90mm
  • 30 x 21 x 11 cm
  • 約幅210×高さ200×奥行150mm
  • 約幅185×高さ250×奥行120mm
  • 約幅215×高さ250×145mm
  • 約幅200×高さ270×奥行100mm
  • 約幅160×高さ220×奥行115mm
  • 30 x 13.5 x 10 cm
  • 21 x 2 x 15 cm
  • 重さ
  • 約240g
  • 約540g
  • 約216g
  • 640 g
  • 約472g
  • 約350g
  • -
  • 約336g
  • 約141g
  • 456 g
  • 167 g
  • 140 g
  • 素材
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ナッブドレザー
  • ポリエステルオックス、ターポリン
  • 耐摩耗ポリエステルキャンバス
  • タジマオリジナル生地
  • ポリエステル
  • レザー
  • ポリエステル
  • 機能性
  • ホルダー付き
  • テープフッカー付き
  • 携帯電話ポケット付き
  • 多種のパーツ装備可能
  • 側面D環付き
  • テープフッカー付き
  • 防水加工
  • 安全コード対応
  • 落下防止コード対応
  • 本革腰袋
  • 防水加工
  • 防水加工

本格派腰袋のおすすめ人気ランキング6選

6位

ニックス

KB-301SPDX

価格: 21,000円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

道具が取りやすいチェーン式腰袋

こちらの腰袋はチェーン式になっていて、ベルトと腰袋の間にチェーンが入っていてしゃがんだ時などに腰袋が体に沿ってくるようになっているので、どんな体勢からでも道具が取りやすくなっています。

 

また、腰袋の素材がレザーで作られているので、丈夫になっており手入れをしていけば長いこと使えるのが特徴です。チェーン式の腰袋が欲しい方にはおすすめです。

大きさ 幅180×高さ330(チェーン部含む)×奥行130mm 重さ 698 g
素材 レザー 機能性 チェーンタイプ

口コミを紹介

他の物と比べるとすごく高い買い物でしたが、布タイプでチェーン式じゃない物を使ってた人から言うと、すごく使いやすく
内部も深く取りやすいです。
耐久性はこれから何年使えるか楽しみです、

出典:https://www.amazon.co.jp

墨つぼを収納できるサイドケース付き

藤原産業のSK11というブランドの腰袋で、大工道具を収納することを前提に設計されています。

 

「墨つぼを収納したい」という要望が多かったことから墨つぼを収納できるサイドケースを搭載した他、ノミを安心安全に収納できるサイドケースやコンベックスをさっと取り出せるホルダーなどが装備されていて使い勝手の良い腰袋です。

大きさ 約幅340×高さ300×奥行180mm 重さ 約570g
素材 高強度ナイロン 機能性 ベルト通し滑り止め、サイドケース

口コミを紹介

ポケットが多く、いろいろ分けて道具を入れられるので、とても便利です。主に墨つぼ入れやスケールを収納できるので非常に助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

皮を使ったナチュラルでシンプルなデザインが人気

ランキングでは唯一のクニーズ製の腰袋ですが、革製品製造メーカーで、ナチュラルなデザインがDIYやキャンプをする人にも人気があります。

 

ポケットは浅めなのでハンマーなどの長いものをメイン収納にたくさん入れることは難しいですが、ハンマーホルダーが付いているため、ハンマー1本なら収納できます。革は耐久性が高いためメンテナンスをしながら使えば10年以上使うことも可能です。

大きさ 約幅241x高さ254mm 重さ 約330g
素材 スプリットレザー 機能性 ハンマーホルダー付き

口コミを紹介

キャンプ用に購入しました。テント設営時にはハンマーやペグ、それ以外ではグローブやライター、ナイフ、ライトなどを入れています。置き忘れることなく、使いたいときにサッと取り出せて便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4つの腰袋がセットになっていて収納力抜群

電光工具で有名なマキタから販売されている腰袋で、超重量級のベルトに携帯電話ホルダー・2ポケット付家具用ポーチ・ハンマーホルダー・充電インパクト用ホルスターがセットになっています。

 

2ポケット付家具用ポーチは2ヶ所のレザー地の釘袋を中心に工具ホルダー3ヶ所付き、充電インパクト用ホルスターは工具ホルダー1ヶ所・ビットポケット6ヶ所・工具固定バンド付きと収納力抜群な上に道具を取り出すしやすい腰袋です。

大きさ 高さ140mm×ベルト長さ1,380mm 重さ 約1660g
素材 機能性 4点セット

口コミを紹介

サイズ感、装着感、使用感すべていいです。
ペン型の装着ができれば星6です。

出典:https://www.amazon.co.jp

丈夫でコスパが良い本革腰袋

ランキング15位で紹介した腰袋と同じように墨つぼを入れるケースが付いていますが、こちらの腰袋は革製な上に補強パネルが入っているためより丈夫なつくりになっています。

 

メインの収納スペースの他にたくさんの小型ポケットで仕切られているため道具の定位置を決めやすく、手探りでも使いたい道具をさっと取りやすい設計になっています。いろんな種類の道具を収納してさっと使いたい人におすすめです。

大きさ 約幅325×高さ325×奥行80mm 重さ 約603g
素材 機能性 墨つぼケース付き

口コミを紹介

なかなか丈夫で、パーフェクト墨壺が刺せるし、キリやビツトも刺せて
値段も安いくて良いですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすさにこだわって1年かけて作り上げた

バイヤーが現役で建築現場で働く職人と相談しながら1年かけて作り上げたという腰袋で、使いやすさに徹底的にこだわっています。

 

ポケットが多いのでたくさんの道具が収納できて取り出しやすい上、600D高密度ポリエステルを使用することで軽量・防水性・耐摩耗性を実現しています。

大きさ 約幅120×高さ235×奥行60mm 重さ 約200g
素材 ポリエステル 機能性 防水、ベルト付き

口コミを紹介

このバッグは仕切りが気に入りました。スマホ、剪定鋏、など散らばっていた道具類がきれいにまとまって作業が捗ります。商品自体は、強度も縫製もしっかりしていて問題なく使用できています。私のお勧めの一品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

本格派腰袋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5176423の画像

    HoRoPii

  • 2
    アイテムID:5175808の画像

    三共コーポレーション

  • 3
    アイテムID:5175323の画像

    マキタ(Makita)

  • 4
    アイテムID:5174945の画像

    クニーズ

  • 5
    アイテムID:5174885の画像

    SK11(エスケー11)

  • 6
    アイテムID:6137836の画像

    ニックス

  • 商品名
  • プロ職人 匠仕様 腰袋 ベルト付き
  • DBLTACT 本革腰袋
  • ベルト付4点セット
  • AP-617 腰袋片側
  • 匠 仮枠大工 釘袋 墨つぼポケット付き
  • KB-301SPDX
  • 特徴
  • 使いやすさにこだわって1年かけて作り上げた
  • 丈夫でコスパが良い本革腰袋
  • 4つの腰袋がセットになっていて収納力抜群
  • 皮を使ったナチュラルでシンプルなデザインが人気
  • 墨つぼを収納できるサイドケース付き
  • 道具が取りやすいチェーン式腰袋
  • 価格
  • 1677円(税込)
  • 3180円(税込)
  • 11153円(税込)
  • 3080円(税込)
  • 3564円(税込)
  • 21000円(税込)
  • 大きさ
  • 約幅120×高さ235×奥行60mm
  • 約幅325×高さ325×奥行80mm
  • 高さ140mm×ベルト長さ1,380mm
  • 約幅241x高さ254mm
  • 約幅340×高さ300×奥行180mm
  • 幅180×高さ330(チェーン部含む)×奥行130mm
  • 重さ
  • 約200g
  • 約603g
  • 約1660g
  • 約330g
  • 約570g
  • 698 g
  • 素材
  • ポリエステル
  • スプリットレザー
  • 高強度ナイロン
  • レザー
  • 機能性
  • 防水、ベルト付き
  • 墨つぼケース付き
  • 4点セット
  • ハンマーホルダー付き
  • ベルト通し滑り止め、サイドケース
  • チェーンタイプ

以下のリンクでは、フルハーネスと電設工具の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ、併せてチェックしてください。

腰袋の上手な付け方

ここでは腰袋の上手な付け方をご紹介します。腰袋についてお悩みの方はぜひチェックしてください。

ベルト位置は腰付近の使いやすいところに

腰袋のベルト位置について悩んでる方も中にはいるのではないでしょうか。腰袋と名のついている通り、腰にベルトを巻き付けます。厳密に位置が決まっているわけではなく、自分の手で取りやすい好みの位置に調節しても大丈夫です。

腰袋が下がる場合

腰袋が下がってしまう場合は、「サスペンダーやベルトを使用する」ことで下がりにくくなります。基本的に腰袋は単体で販売されています、そのため、専用のサスペンダーやベルトを購入しましょう。

重さで腰への負担が気になる場合

腰袋に入っているものが多く、重さが気になる方や腰への負担が不安な方は、「専用の腰当てやサスペンダーを使用する」ことをおすすめします。プロの方は良く使用しており当たり前になっているかもしれません。

自分で使いやすいように改造・手作りする

中には腰袋を自分が使いやすいように改造したり、手作りする方もいるようです。おしゃれなデザインのものや、オリジナルの腰袋が欲しい方におすすめです。「注意点」としては、耐久性が販売されている完成品に比べて劣る可能性があることや、作業中に起きる軽い破損がケガに繋がることもあります。

 

腰袋の改造や手作りを検討している方は、十分気をつけながら作成・使用しましょう。メリットとしてはかわいいものが作れたり、仕事ではなくDIYに使うなど「多目的な使用が可能」になることです。気になる方はぜひ挑戦してみてください。

家でのDIYには電動ドライバーがおすすめ

自宅でDIYをする時に出来ることなら、手軽に簡単に作業がしたい!と思う方は多いです。そこでおすすめなのが電動ドライバーです。電動ドリルは普段ドライバーで地道にネジを打ち込む作業を大幅に短縮してくれます。

 

さらに、最近では女性でも簡単に使える小型のドライバーも多く販売されるようになりました。自宅で気軽にDIYを楽しみたいと思っている方は、ぜひ電動ドライバーの購入も検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

用途に合った腰袋を選ぶことで現場ではもちろん、DIYやガーデニングなどの趣味での作業効率も飛躍的に上げることができます。プロ仕様のものだけでなくシンプルなデザインで家庭や趣味でも使いやすいものも多いのでぜひ自分の用途に合った腰袋を探してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ワンポールテントの人気おすすめランキング18選【2021年最新版】

ワンポールテントの人気おすすめランキング18選【2021年最新版】

テント
【2021年最新版】シザーケースの人気おすすめランキング15選【可愛い】

【2021年最新版】シザーケースの人気おすすめランキング15選【可愛い】

ヘアケア・スタイリング用品
コンベックスの人気おすすめランキング15選【建築のプロからDIY初心者まで】

コンベックスの人気おすすめランキング15選【建築のプロからDIY初心者まで】

計測用具
ハンマーの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

ハンマーの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

工具
折りたたみ椅子の人気おすすめランキング15選【テレワークにも】

折りたたみ椅子の人気おすすめランキング15選【テレワークにも】

家具
登山リュックの人気おすすめランキング16選【おしゃれなものも】

登山リュックの人気おすすめランキング16選【おしゃれなものも】

アウトドアグッズ