バルサミコ酢の人気おすすめランキング15選【使い方も合わせてご紹介】

バルサミコ酢はイタリア料理など洋食作りに活用されていますが、バルサミコ酢の種類を選ぶと和食にも使えるのをご存知ですか?今回はバルサミコ酢の選び方やおすすめ商品をランキングでご紹介。バルサミコ酢のランキングは内容量・原材料を基準に選びました。ぜひご覧ください。

和食やデザートにも大活躍なバルサミコ酢

バルサミコ酢はイタリア料理に欠かせない調味料として知られていますが、サラダやマリネなどにかけるドレッシングとして使うほかにも大活躍することをご存知ですか?とはいっても、お酢の酸味が苦手で使う気になれないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

実は、種類を上手く選ぶことで和食やデザートに使うと美味しく召し上がることができるのです。そして、酸味が苦手ならバルサミコ酢を煮込み料理に使うと酸味が抑えられるとともに、お肉が柔らかくなります

 

今回はバルサミコ酢の選び方やおすすめ商品をランキングでご紹介。バルサミコ酢のランキングは原産・原材料・内容量を基準に選びました。ぜひご覧ください。

バルサミコ酢とは?

バルサミコ酢とは、ぶどうの濃縮果汁を熟成させた果実酢です。日本で一般的に使われる米酢のように、料理の隠し味など調味料として使われますが、ぶどう特有の甘みがありますので、デザートにかけるソースにもよく用います。

 

バルサミコ酢は大きく分けて、バルサミコビネガーとバルサミコクリームの2種類があります。どちらも原料は同じぶどうですが、産地、熟成期間の長さによって味わいは異なります。

ワインビネガーとバルサミコビネガーとの違いは?

ワインもバルサミコ酢も、原料は共通してブドウが使われます。しかし、ワインビネガーはブドウ果汁を発酵させて作られます。一方のバルサミコ酢はブドウ果汁を煮詰め、発酵・熟成を繰り返して作られます。

 

ワインビネガーはワインから作られることもあり、赤と白があることからバルサミコ酢との違いが一見わかりにくいですが、こうした製造方法や熟成期間の違いがあるのです。

 

製造方法の違いのほかに、フランス料理で伝統的に用いられてきたのがワインビネガー、イタリア料理にはバルサミコビネガーという特徴もあります。

イタリア・モデナ原産のバルサミコ酢は長時間熟成が伝統的製法

バルサミコビネガーは元来、イタリアのモデナという場所で作られてきました。そこには伝統的なやり方があり、ブドウの搾り汁を12時間かけて低温で煮詰めたあと、様々な木樽に移し替えながら木樽の芳香さをまとわせ、発酵と熟成を繰り返すのです。

バルサミコ酢の選び方

ここでは、バルサミコ酢の種類や選び方についてご紹介します。目的に応じて使いわける参考になさってください。

食材や料理の種類で選ぶ

バルサミコ酢には赤と白の2種類があります。食材や料理の種類に応じて使い分けてみましょう。す。

肉の煮込み料理や洋食を作るなら「赤のバルサミコ酢」がおすすめ

木樽で熟成させた赤バルサミコ酢は、ウッディな風味や赤ワインのようなコクとまろやかな酸味を持ちます。ハーブやスパイスをきかせた肉料理などのパンチがある料理や、甘いアイスクリームなどの乳製品との相性がとてもよいです。いろいろ試してみましょう。

魚料理や和食を作るなら「白のバルサミコ酢」がおすすめ

白ぶどうから作られた白バルサミコ酢はフルーティーですっきりした後味です。繊細な魚料理など素材の風味を生かしたいときにぴったりです。意外にも和食にもよく合います。また素材に色をつけたくないときも、白バルサミコ酢がおすすめです。

料理の用途で選ぶ

バルサミコ酢は、バルサミコビネガーとクリームタイプの2種類があります。料理の用途に応じて使い分けてみましょう。

広範囲に使いたい方は「バルサミコビネガー」がおすすめ

バルサミコビネガーは他の液体調味料と混ぜやすいため、味付けやドレッシングに最適です。煮詰めてソースにするときも活躍します。応用しやすいので、1本で多目的に使いたい方はバルサミコビネガーがおすすめです。

肉料理・揚げ物・アイスクリームに回しかけるなら「クリームタイプ」がおすすめ

バルサミコ酢を煮詰めたようなとろみがはじめからあるクリームタイプは、脂質との組み合わせ抜群。肉料理や揚げ物にぴったりです。また、アイスクリームなど甘いデザートにも最適。クリームタイプのバルサミコ酢をまわしかけると、高級感のあるスイーツに早変わりします。

そのほかのこだわりで選ぶ

料理の種類や食材・料理のタイプのほかに、こだわりポイントをご紹介します。

本物志向の方は「DOPやIGP」マークがおすすめ

イタリア製のバルサミコ酢には「DOPマーク」や「IGPマーク」がついてることがあります。製造から加工までの工程のすべてを、定められた場所と方法で行なった印に刻印されているのが「DOPマーク」です。

 

一方の「IGPマーク」は、製造から加工までのうち1工程を定められてた場所と方法で行なった製品に対して刻印されます。自然に熟成したバルサミコ酢の味わいは格別です。本格的なバルサミコ酢を使いたい方は、マークがあるものを試してみるとよいでしょう。

素材にこだわる方は「オーガニック認定や無添加のもの」がおすすめ

農薬や化学肥料が使われていない食品を使いたい方は、オーガニック認定を得ているバルサミコ酢を選ぶとよいでしょう。サラダなどのドレッシングに使う頻度が高い方や、煮込み料理などで1回に使用する量が多い方におすすめです。

 

販売されているバルサミコ酢には、カラメル色素や亜硫酸塩が含まれているものも多くあります。気になる方は原材料をみて添加物が入っていないものを選ぶようにしましょう。

日本人好みの味が好きな方は「国産」がおすすめ

くせがなく和食にも合いやすいまろやかな味わいが好きな方は国産のバルサミコ酢もおすすめです。国産のぶどうを原料とし、日本人の口にあいやすい味に仕上げています。普段使っている米酢の代用として使うと新しい発見があるかもしれません。

店で選ぶ

バルサミコ酢は様々な店で販売されています。お店によって取り扱い商品も変わりますので、目的に買う店を選んでください。

普段使いをする方は「スーパー」で買うのがおすすめ

普段使いするためのバルサミコ酢は、スーパーでも買えるものを選ぶと気軽に使うことができます。お値段も比較的リーズナブルなので、いろいろなメーカーを使い比べたり、意外な使い方を試してみるのもおすすめです。

新しい出会いがほしいなら「カルディ・成城石井」がおすすめ

カルディや成城石井では、輸入食品を多く取り扱っています。そのためスーパーよりも品数が多く、こだわった商品もみつけやすいでしょう。実際に商品を手にとりながら選ぶ時間も楽しく、今まで知らなかったバルサミコ酢との新たな出会いを果たすこともあるはずです。

お得に買いたい方は「業務スーパー」がおすすめ

業務スーパーはレストランで使うような商品がお得に安く販売されています。業務スーパーのバルサミコ酢は、お得に買える万能調味料として人気です。良い品を安く買いたいという方や、バルサミコ酢を使ったことのない方は、ぜひ足を運んでみましょう。

赤のバルサミコ酢のおすすめ商品ランキング8選

軽い味わいがサラダによく合う

イタリア・モデナ地方を代表する老舗バルサミコ酢メーカーのマツェッティの商品です。木樽でじっくりと熟成する伝統製法にて作られています

 

バルサミコ酢としては、比較的軽い味わいでサラダとの相性が高いです。500mlサイズで1,000円を切る価格は、毎日使う人にとってはありがたいことでしょう。

原産 イタリア 原材料 原材料:ぶどう酢(イタリア)、加熱濃縮ぶどう果汁(イタリア)、着色料(カラメル)、酸化防止剤(亜硫酸塩)
内容量 500ml

口コミを紹介

うちは長年これです。サラダや料理に大量消費するので、それほど上等なもので無くても。この味で十分。

出典:https://www.amazon.co.jp

木樽の風味をまとったバルサミコ酢

日本初の国内自社工場で製造されたバルサミコ酢です。木樽の香りが感じられます。

 

まろやかな味なので野菜や肉料理に合うのはもちろん、アイスクリームやヨーグルトにかけると相性が良いです。容量が150mlと食卓に常備しておくのもおすすめです。

原産 日本 原材料 ぶどう果汁、カラメル色素
内容量 150ml

口コミを紹介

いつも内堀さんの製品を買っていてバルサミコも年数がたった高い海外のものとこちらを使い分けています。家で少し寝かすとまた味が変わるのがお酢これからがもっと楽しみですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

有機JAS認証付きなのにお値打ちなオーガニックバルサミコ酢

有機JAS認証付きのオーガニック製品ながらお買い得な価格が人気です。熟成の過程でできた本物のバルサミコ酢です。味はすっきりとしているものの、有機製造ならではの旨味が感じられます。

原産 イタリア 原材料 有機赤ワインビネガー,有機ぶどう果汁
内容量 500ml

口コミを紹介

酸っぱすぎず美味しいです。そのままサラダにかけたり、少し煮詰めてからソースとしてソテーした白身の魚にかけて使っています。酸味が尖ってないのが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

有名調味料ブランドのバルサミコ酢

イタリアモデナ産の伝統的製法にて、5種類の木樽で熟成して作られたバルサミコ酢です。

 

酸味とぶどうの甘味が調和しています。フランスの老舗調味料ブランド、マイユ社の商品は、企業ブランドのファンが多く、強く支持されています。

原産 イタリア 原材料 ワイン、ぶどう果汁、カラメル色素、酸化防止剤(亜硫酸塩)
内容量 500ml

口コミを紹介

バルサミコ酢はマイユのものが好きです。少し甘めかもしれませんが、醤油との相性も良いように思います。隠し味には持ってこいです♪

出典:https://www.amazon.co.jp

国産醤油メーカーのバルサミコ酢

「日本人の味覚にあわせた」国産バルサミコ酢は、味の素と醤油メーカー・内堀醸造との共同開発によって誕生しました。

 

まろやかで、バルサミコ酢特有のクセが苦手な方に選ばれています。酸が強すぎるのも苦手だけれども、高級熟成ものよりもさっぱりとした味のものがほしい方におすすめです。

原産 日本 原材料 濃縮ぶどう果汁、カラメル色素
内容量 500ml

口コミを紹介

日本人向けと聞いて、ボケた味なのかと心配してましたが、バルサミコ特有の酸味があるのですが、海外製と比べて、どこか角が丸く感じて美味しいですね。次も購入したいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

伝統的製法でつくられた正統派バルサミコ酢

バルサミコ酢の本場、イタリア・モデナの老舗メーカー、マルピーギ社のバルサミコ酢です。

 

1850年から5世代にわたり、伝統的な製法を守って作り続けています。伝統的なバルサミコ酢製造に使われるブドウだけを原料として、酸化防止剤やカラメルを使っていません。甘く深い味わいは多くの人をとりこにしています。

原産 イタリア 原材料 ぶどう
内容量 100ml

口コミを紹介

一般的なバルサミコ酢とはまったく違います。酸味が控えめで、コクがあってほのかに甘くて、旨味が濃くて、おいしいのです。これを使うだけで料理の味が数段上がるので、もう他のバルサミコ酢は買いません。料理好きな方は、一度買ってみてほしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

まろやかな味のバルサミコ酢

トロミがあり、かつ旨味が凝縮しているの、ソースとして使うのがおすすめです。サラダや肉料理などいろいろな料理にあいます。柔らかいプラスチックボトルなので、お皿の上に線を描くように、バルサミコクリームでデコレーションもできます。

原産 イタリア 原材料 バルサミコ酢、濃縮葡萄果汁、ワインヴィネガー、葡萄果汁、砂糖、増粘剤(加工でんぷん)、カラメル色素、酸化防止剤(亜硫酸塩)
内容量 250ml

口コミを紹介

美味しいオリーブオイル・レモン・少量の塩・
そしてコレ。高級なサラダに大変身!酸味が苦手は方はレモンは抜きで。何にかけても不思議とマッチします。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ALCE NERO(アルチェネロ)

フォーリーブス 有機 バルサミコ ビネガー

IGPマークが付与されたオーガニックバルサミコ酢

従来の同社バルサミコ酢よりも香りが豊かで味わい深い、クリームタイプのバルサミコ酢です。チーズや肉料理によく絡み、パフェなどのデザートにかけると美味しく召し上がれます。

原産 イタリア 原材料 有機濃縮ぶどう果汁、有機ワインビネガー
内容量 250ml

赤のバルサミコ酢のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 原産 原材料 内容量
1
アイテムID:8062087の画像
フォーリーブス 有機 バルサミコ ビネガー 3,040円

詳細を見る

IGPマークが付与されたオーガニックバルサミコ酢

イタリア 有機濃縮ぶどう果汁、有機ワインビネガー 250ml
2
アイテムID:8060295の画像
バルサミコ・クリーム 912円

詳細を見る

まろやかな味のバルサミコ酢

イタリア バルサミコ酢、濃縮葡萄果汁、ワインヴィネガー、葡萄果汁、砂糖、増粘剤(加工でんぷん)、カラメル色素、酸化防止剤(亜硫酸塩) 250ml
3
アイテムID:8060443の画像
サポローゾ 2,954円

詳細を見る

伝統的製法でつくられた正統派バルサミコ酢

イタリア ぶどう 100ml
4
アイテムID:8059524の画像
信州アルプス工場木樽熟成バルサミコ酢 1,732円

詳細を見る

国産醤油メーカーのバルサミコ酢

日本 濃縮ぶどう果汁、カラメル色素 500ml
5
アイテムID:8060009の画像
バルサミコビネガー 1,377円

詳細を見る

有名調味料ブランドのバルサミコ酢

イタリア ワイン、ぶどう果汁、カラメル色素、酸化防止剤(亜硫酸塩) 500ml
6
アイテムID:8059814の画像
biologicoils赤 5,780円

詳細を見る

有機JAS認証付きなのにお値打ちなオーガニックバルサミコ酢

イタリア 有機赤ワインビネガー,有機ぶどう果汁 500ml
7
アイテムID:8059818の画像
バルサミコ酢 540円

詳細を見る

木樽の風味をまとったバルサミコ酢

日本 ぶどう果汁、カラメル色素 150ml
8
アイテムID:8059521の画像
アセト・バルサミコ 919円

詳細を見る

軽い味わいがサラダによく合う

イタリア 原材料:ぶどう酢(イタリア)、加熱濃縮ぶどう果汁(イタリア)、着色料(カラメル)、酸化防止剤(亜硫酸塩) 500ml

白のバルサミコ酢のおすすめ商品ランキング7選

ホワイトバルサミコ酢ならでは甘み

伝統と最新技術をとりいれた製法のイタリアのメンガツォーリ社の商品で、バルサミコ酢の本場・モデナ産のバルサミコ酢です。

 

白のバルサミコ酢ですので、爽やかですっきりとした酸味。酢のものやお刺身などの和食に使ってみてはいかがでしょうか。

原産 イタリア 原材料 有機ワインビネガー、有機ぶどう果汁
内容量 250ml

口コミを紹介

白バルサミコは、ディ・モデナ・ビオの物がすごく美味しいのですが、毎日のサラダにたっぷり使うので、こちらの物を試してみました。ディ・モデナ・ビオほど円やかな感じはありませんが、半分以下のお値段という事から、白の美味しさを十分楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

フルーティーで爽やかなオーガニック白バルサミコ酢

イタリアの有機ぶどうを使用し、アルコール発酵、低温熟成、酢酸発酵を経て丁寧につくられたオーガニックバルサミコ酢です。フルーティー爽やかな風味で、煮込まずに魚料理やサラダのドレッシングとして使うのにぴったりです。

原産 イタリア 原材料 有機白ワインビネガー、有機白ぶどう果汁
内容量 500ml

口コミを紹介

イタリアへ旅行した時に白バルサミコを使ったドレッシングに出逢って以来、我が家では白バルサミコとハーブ塩とオリーブオイルでドレッシングを作っています。黒に比べてまろやかでフルーティな味わいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヨーロッパで高いシェアを誇るバルサミコ酢

ポンティ社はヨーロッパでは20%以上、イタリア本国では55%以上のシェアをほこるビネガー製造会社です。

 

ドルチェアグロは「甘酸っぱい」という意味で、まさにぶどうの甘さそのものです。サラダやマリネなどの繊細な味を損ねることなく、料理をランクアップします。

原産 イタリア 原材料 ぶどう酢、ぶどう果汁、酸化防止剤(亜硫酸塩)
内容量 250ml

口コミを紹介

まろやかな酸味でサラダによくあいます。角がないの味なのでリピート決定です。お野菜のスライスを塩もみしたところに、塩昆布とオリーブオイルとこれで和えた洋風浅漬にはまってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドイツビネガーのトップメーカーのバルサミコ酢

白ぶどうからつくられたまろやかな味のバルサミコ酢です。マスカット色を帯びた透明な色ですので、色鮮やかなサラダにおすすめです。フルーティなのでそのままでも飲みやすい味ですので、炭酸で割っても飲んでもおいしいですよ。

原産 イタリア 原材料 ワイン,ワインビネガー,ブドウ果汁,酸化防止剤(亜硫酸塩)
内容量 250ml

口コミを紹介

あまりツンとしなくて、使いやすい味です。黒いものよりも味はあっさりしていて使いやすいです。レモンのオリーブオイルで焼いた野菜をこれに付けこむ料理を見て、やってみようと思って買いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

白ぶどう搾汁と白ワインビネガーを3年間熟成させて作られた逸品

白ぶどうの搾り汁だけでなく白ワインビネガーを熟成させて作られているため、フルーティーで奥深い旨味が特徴です。

 

3年間熟成させてじっくり作られており、甘味も感じられるのでフルーツやマリネにも合います。酸味は爽やかで強すぎず、煮込み料理よりもそのままの味わいを生かしたお料理に向いています。

原産 イタリア 原材料 白ぶどう・白ワインビネガー
内容量 250ml
2位

CASA OLEARIA TAGGIASCA(カーサオレアリアタジャスカ)

ホワイトバルサミコ

ぶどうのスッキリとした味わいが残るフルーティーな白バルサミコ酢

少々酸味は強めですが甘味が少なく、爽やかな白バルサミコ酢です。ぶどうのスッキリ爽やかな味わいが感じられ、フルーティーなので、デザートやサワーとしてもぴったりです。バルサミコ酢の甘味は控えめの方がお好きな方におすすめです。

原産 イタリア 原材料 白ワインビネガー、濃縮ブドウ果汁、ブドウ果汁、亜硫酸塩
内容量 500ml

口コミを紹介

美味しいです。ちょっと贅沢ですがやめられません!飲めるくらい美味しい!

出典:https://www.amazon.co.jp

酸味と甘味のバランスが良くどんな料理も美味しくいただける

オリーブオイルを製造していた「イオ」という企業が作ったバルサミコ酢です。ですので、オリーブオイルと一緒にドレッシングを作るときの相性の良さは言うまでもありません。果実の芳香さが感じられ、とてもフルーティーで酸味と甘味のバランスが整ったバルサミコ酢です。

原産 スペイン 原材料 ワインビネガー、ぶどう果汁、酸化防止剤
内容量 250ml

口コミを紹介

いつものサラダにかけるだけで、フレンチのオードブルになる様な美味しさです。ドレッシングよりヘルシーで、オイルを使わなければダイエットにも最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

白のバルサミコ酢のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 原産 原材料 内容量
1
アイテムID:8063808の画像
Surat 白バルサミコ酢 1,836円

詳細を見る

酸味と甘味のバランスが良くどんな料理も美味しくいただける

スペイン ワインビネガー、ぶどう果汁、酸化防止剤 250ml
2
アイテムID:8063847の画像
ホワイトバルサミコ 1,911円

詳細を見る

ぶどうのスッキリとした味わいが残るフルーティーな白バルサミコ酢

イタリア 白ワインビネガー、濃縮ブドウ果汁、ブドウ果汁、亜硫酸塩 500ml
3
アイテムID:8063776の画像
ホワイトバルサミコ酢 スペチアーレ 2,592円

詳細を見る

白ぶどう搾汁と白ワインビネガーを3年間熟成させて作られた逸品

イタリア 白ぶどう・白ワインビネガー 250ml
4
アイテムID:8060448の画像
バルサミコ白 520円

詳細を見る

ドイツビネガーのトップメーカーのバルサミコ酢

イタリア ワイン,ワインビネガー,ブドウ果汁,酸化防止剤(亜硫酸塩) 250ml
5
アイテムID:8059686の画像
ドルチェアグロ 670円

詳細を見る

ヨーロッパで高いシェアを誇るバルサミコ酢

イタリア ぶどう酢、ぶどう果汁、酸化防止剤(亜硫酸塩) 250ml
6
アイテムID:8059526の画像
biologicoils白 697円

詳細を見る

フルーティーで爽やかなオーガニック白バルサミコ酢

イタリア 有機白ワインビネガー、有機白ぶどう果汁 500ml
7
アイテムID:8062072の画像
有機 バルサミコ酢 8,464円

詳細を見る

ホワイトバルサミコ酢ならでは甘み

イタリア 有機ワインビネガー、有機ぶどう果汁 250ml

バルサミコ酢の使い方を紹介

バルサミコ酢の用途として多いのがドレッシングやソースとして使うことでしょう。ここではバルサミコ酢を使ったおすすめの使い方をお伝えします。

オリーブオイルと混ぜて作ったドレッシングサラダとの相性良し

混ぜ合わせたドレッシングもよいですが、バルサミコ酢・塩・オリーブオイルをサラダに直接ふりかけてみましょう。簡単に、サラダが美味しくいただけます。ニンニクやハーブなどの香辛料を混ぜてもおすすめ。エキストラバージンオリーブオイルがおすすめです。

煮込み料理に使う

鶏肉やスペアリブなどの肉料理の煮込みに、バルサミコ酢を一緒にいれてみましょう。ポリフェノールや酸の効果で肉がより柔らかくなり、ほどよい酸味が食欲をそそる一品になるでしょう。普段の煮込み料理が、ぐっとレストランの味に近づくこと間違いなしです。

余ったバルサミコ酢を活用する方法

バルサミコ酢を買ったものの、思ったほど使う機会がなく大量に余ってしまったという方も多いのではないでしょうか。ここでは余ったバルサミコ酢の意外な使い方をご紹介します。

スープの仕上げにいれてコクを出す

肉や野菜で出汁をとった、洋風スープの仕上げにバルサミコ酢を入れてみましょう。コクが出てとても美味しくなります。酸味が好きな人は多めにいれると、コクが出るだけでなく酸っぱい風味が全面に出て、夏バテにぴったりな爽やかなスープとなり、おすすめです。

焼酎や炭酸と割ってドリンクに

バルサミコ酢+焼酎+炭酸飲料で、爽やかなバルサミコ酢サワーを作ることができます。焼酎抜きなら健康志向の方にもぴったり。サイダーやコーラ、ジンジャーエールなどいろいろな炭酸飲料で試してみましょう。バルサミコ酢のポリフェノールを手軽に摂取できて一石二鳥です。

酸味が強すぎると感じたら加熱してみよう

バルサミコ酢の酸味が強すぎると感じた方は、加熱してみましょう。ドレッシングに加える前にレンジで温めたり、火にかけて少しだけ煮詰めると、酸味が飛んで甘みが増します。ソテーなどに使うソースを作る場合は、お好みでバターや味噌などコクのあるものと合わせてみましょう。

バルサミコ酢を代用したいときの作り方

バルサミコ酢がないときは、黒酢+ソースで赤バルサミコ酢に。米酢+はちみつで白バルサミコ酢の代用として作ることができます。作りたいレシピに「バルサミコ酢」と書いてあるけれど、わざわざ買うほど使う頻度がないかもしれないな、と思われる方は一度試してみてください。

保管に関するQ&A

ここでは、バルサミコ酢の保管に関するみなさんの疑問を解決します。

バルサミコ酢の賞味期限はいつ?

自然に熟成された高級品の場合は、未開封で保管状態がよければ、あまり気にする必要がありません。安価なものは5年を目安にします。開封後は1-3年を目安に使いきります。保管状態にも大きく左右されますので、風味に異常を感じる場合は使用を中止しましょう。

バルサミコ酢の保管方法は?

バルサミコ酢は腐りにくいものではありますが、保存方法や環境が合っていないと劣化してしまいます。まずは酸化すると風味が落ちるため、栓をしっかり閉めましょう。高温にもダメージを受けるため、冷暗所に保管。特に夏場は冷蔵庫に保存してもよいでしょう。

まとめ

バルサミコ酢のおすすめランキングをご紹介しました。ぜひ参考に気になったバルサミコ酢を使ってみてください。バルサミコ酢をひと回しすれば、本格的な一皿に変わるでしょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】線香の人気おすすめランキング15選【白檀・贈答】

【2021年最新版】線香の人気おすすめランキング15選【白檀・贈答】

冠婚葬祭用品
生ハムの人気おすすめランキング15選【おすすめレシピも】

生ハムの人気おすすめランキング15選【おすすめレシピも】

肉類
【150人に聞いた!】2021年最新版梅のお菓子の人気おすすめランキング20選

【150人に聞いた!】2021年最新版梅のお菓子の人気おすすめランキング20選

菓子・スイーツ
【2021年版】高級シャンパンの人気おすすめランキング20選【流行りの銘柄も】

【2021年版】高級シャンパンの人気おすすめランキング20選【流行りの銘柄も】

お酒
【市販・通販で買える】ジャムの人気おすすめランキング20選【安くて美味しいジャムもご紹介】

【市販・通販で買える】ジャムの人気おすすめランキング20選【安くて美味しいジャムもご紹介】

パン・ジャム
シードルの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

シードルの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

お酒