セミアコのおすすめ人気ランキング15選【安いものから小さめのものまで!】

ジャズやブルースなどジャンルを問わなず、生音の響きが魅力なのがセミアコです。有名な海外メーカー製のものや日本製のものがありますが、「フルアコとの違いは?」「5万前後の安いセミアコのおすすめがわからない」など、購入に踏み出せない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、セミアコの選び方やおすすめモデルをランキング形式でご紹介しますので、購入を迷っている方はぜひ参考にしてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

セミホロウ構造が特徴なセミアコの魅力とは?

セミアコは、ボディ中央にセンターブロックと呼ばれる芯がある「セミホロウ構造」をしています。ボディ全面が中空構造のフルアコと、空洞のないボディをもつソリッドギターとの中間に位置するため、幅広いジャンルで使える万能ギターと言われているんです!

 

また、セミアコのサウンドは生音が豊かで力強いのが魅力です。さまざまなジャンルで活躍することから使ってみたいという方も多いかと思います。しかし、ギブソンやグレッチなど海外メーカーのものや日本製も発売されているので選び方に悩んでしまいますよね。

 

そこで今回は、使用されている木材・ピックアップの種類・デザインを基準におすすめのセミアコをランキング形式で選び方と共にご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

Fender(フェンダー)

Affinity Starcaster®, Black

ギター入門者にもおすすめ!扱いやすさが魅力のセミアコ

1970年代に流行したFender Starcasterモデルを踏襲し、 Affinityシリーズで再発売したセミアコです。こちらのセミアコは2基のハムバッカーを搭載し、ワイルドさとマイルドさを兼ねそなえた深みのあるサウンドを実現できます。

 

また、ピッチを微調整できるストップテール付きのブリッジを採用しているので、いつでも安定したチューニングを行えます。リーズナブルということもあり、これからギターを始める初心者の方にもおすすめのセミアコです。

基本情報
ボディ材 ポプラ/メープル
ネック材 ポプラ
ピックアップ ハムバッカー

セミアコの選び方

セミアコを購入する際に重要なポイントを知るには、ギターについての知識も必要になってきます。選び方のコツを確認しながら、ギター関連の知識も高めていきましょう。

木材で選ぶ

セミアコの音色は使用されている木材によっても左右されます。ボディやネックにどのような木材が使われているかチェックしておきましょう。

ボディ材の主流は「メイプル」がおすすめ

セミアコに使われている木材は、ストラトキャスターやレスポールといった有名ギターとほぼ同じです。その中でも最もよく使われているメイプルは比較的硬さのある木材で、硬質でトレブリーなサウンドが特徴と言われています。また、音の立ち上がりが早い傾向です。

 

その他にも安定した低音を生み出せるマホガニー、バランスに優れたライトアッシュなど、セミアコにはさまざまな木材が使用されています。アーティストが使用しているギターの材質を調べたり、実際に店舗で演奏して好みのセミアコを探してみるとよいでしょう。

ネック材は「マホガニーやメイプル」がおすすめ

セミアコのネックに最もよく使われる木材は、マホガニーやメイプルです。セミアコの代名詞的存在である「Gibson ES-335」にマホガニーが使用されていることから、ややマホガニーの方が多い傾向にあります。

 

ネック材にマホガニーを使用した場合、丸みのある温かいサウンドが特徴です。対してメイプルを使用した場合には、音の立ち上がりが早く芯のあるサウンドになります。また硬質なメイプルを使用したネックは、強度があり耐久性に優れている点がメリットです。

ピックアップで選ぶ

ボディに響く音を電気信号に変換するのがピックアップです。それぞれのサウンドが持つ特徴を押さえて選びましょう。

ノイズを低減させる「ハムバッカータイプ」がおすすめ

セミアコのピックアップとして比較的多く採用されているのがハムバッカータイプです。パワーのあるサウンドが特徴で、ノイズを低減する機能があります。低音域から中音域がパワフルなので、オーバードライブやディストーションなどがかかりやすいのがメリットです。

 

また、TAPスイッチという機能を搭載しているセミアコであれば、ハムバッカータイプのピックアップを搭載していても、スイッチ1つでシングルタイプのサウンドに切替えできます。幅広いジャンルでパフォーマンスしたい方におすすめの機能です。

高音域を気にするなら「シングルタイプ」がおすすめ

シングルタイプのピックアップを搭載しているギターは、しっかりとした高音域が出せるのが特徴です。そのため、きらびやかなクリーンサウンドから軽く歪ませたクランチサウンド、ディストーションサウンドなど幅広い音色に対応できるメリットがあります。

 

また、シングルタイプのピックアップを搭載したセミアコは、ストラトキャスターのように3基搭載しているモデルもありますが、2シングルタイプが一般的です。好みの音やプレイするジャンルにあわせて搭載ピックアップを選択するようにしましょう。

デザインで選ぶ

見た目によっては、注がれる愛情や情熱の量も変わってきます。自分好みのデザインを持ったセミアコを見つけてみましょう。

小さめなどギターの外観を決める「ボディの形」を確認するのがおすすめ

セミアコのボディ形状は、メーカーやモデルによってさまざまです。ストラトキャスターのように「ダブルカッタウェイ」のセミアコもあれば、レスポールのように「シングルカッタウェイ」のセミアコもあります。

 

また、ボディサイズがさめなデザインであれば取り回しがしやすく重量も軽くなるので、女性でも弾きやすくなります。ボディの形は、ギターの外観を決める重要な部分なので、好み・持ちやすさ・弾きやすさなどを考慮して、慎重に選びましょう。

憧れのギタリストのような「デザイン性」がおすすめ

ギターの形状と同じように、デザイン性を左右する重要な要素はボディカラーです。中でも最も人気のあるボディカラーはサンバーストです定番のデザインが好みであれば、サンバースト系やブラック系を選択するとよいでしょう。

 

人とは違う個性的なデザインを求めるのであれば、マットカラーや個性的なカラーがおすすめです。また、自分の好きなギタリストが弾いているセミアコと同じカラーを選択してもよいでしょう。

弾きやすさで選ぶ

セミアコを持った時のバランスや弾きやすさは、ギターのサイズや重さによっても左右されます。使いやすく弾きやすいサイズ・重さのセミアコを選ぶようにしましょう。

自分が弾きやすい「サイズ」がおすすめ

セミアコで多く見られるダブルカッタウェイのモデルは、ボディ下部が大きく、扱いづらさを感じる方もいます。そのため、小ぶりなギターの方が弾きやすいと感じる方は、シングルカッタウェイのセミアコを選ぶのがおすすめです。

弾いていて負担が掛かりすぎない「重さ」がおすすめ

ボディ内部が中空のセミアコはソリッドギターに比べると軽量ですが、各モデルによって重さはさまざまです。ボディ材やネック材の種類、ピックアップの数・種類などによってもギターの重さは違ってきます。

 

重量のあるセミアコは、演奏時に肩や首が痛くなったり疲れやすくなってしまいます。楽しく快適に演奏する為にも、重すぎないセミアコを選ぶのがおすすめです。

価格で選ぶ

セミアコの価格帯は様々ですが、安くても数万円前後と安価なものではありません。そのため価格で選ぶ際の目安を紹介します。

ギター初心者はコスパの良い「5万円前後」の安いセミアコがおすすめ

5万円前後で購入できるコスパの良いセミアコは多くありませんが、メーカーとしてはエピフォンセミアコ・トーカイなどが挙げられます。ギター初心者や初めてセミアコを使用するという方は、5万円前後の安いセミアコを購入するのがおすすめです。

自分に合ったセミアコを見つけやすい「10万円前後」がおすすめ

セミアコは10万円台からが相場と言われている為、10万円前後であれば種類やデザインも豊富です。自分好みのセミアコを見つけたいという方や二本目の購入を考えている方などは、10万円前後のセミアコを検討しましょう。

一生ものとして購入したいなら「20万円から」がおすすめ

20万円以上のセミアコを購入するなら、値段が値段なためやはり一生ものとして使用したいところです。高級なセミアコを購入したとしても、しっかりと手入れをしなければどうしても劣化してしまいます

 

最初からいきなり高額のセミアコを購入するのではなく、楽器への理解を深め、セミアコの良し悪しが把握できるようになってから10万円以上のセミアコを購入するのがおすすめです。

憧れのブランドのセミアコが手軽に買える「中古品」がおすすめ

有名なメーカーやモデルのセミアコを購入したいと思っていても、予算的に手が出せないという方は多いでしょう。そんな時は中古品のチェックもおすすめです。中には5万円以下で購入できる商品もあるので、憧れのモデルがある方はチェックしてみましょう。

メーカーで選ぶ

セミアコは国内外様々なメーカーが製造・販売しています。それぞれメーカーの個性や特徴があるので把握しておきましょう。

日本製で安心感のある「YAMAHA(ヤマハ)」がおすすめ

日本の音響機器を扱うヤマハは日本製なため、安心感のあるセミアコとして人気です。普通のセミアコと比較し、コンパクトな設計と無駄のない操作性で扱いやすいシリーズも取り扱っています。

 

価格は20万円以上するものもあるので、初心者の方よりは中級・上級者向けのメーカーです。安心感のある国産かつ一生もののセミアコとして購入したい方におすすめ。

ギターの王道なら「Gibson(ギブソン)」がおすすめ

アメリカの楽器メーカーで人気のギブソンは、ギターの中でも王道なブランド。世界中で幅広い層に愛されているメーカーで、セミアコの「ES-335」やレスポールで人気を誇っています。ギブソンならではの力強い音色を楽しむことができます。

本格的なセミアコを安価で購入できる「Epiphone(エピフォン)」がおすすめ

ギブソン傘下のブランドであるエピフォンは、本格的な設計のセミアコを安価で購入できます。ギブソンのセミアコは高価で手を出しづらい方でも、エピフォンならば5万円前後で購入ができます。初心者の初めての一本としてもおすすめです。

多くの有名アーティストも使っているものなら「GRETSCH(グレッチ)」がおすすめ

国内外問わず、多くのギタリストに選ばれているセミアコならば、グレッチがおすすめです。グレッチはアメリカの代表的なメーカーで、数多くの名器を作り上げています。現在グレッチのギターは愛知の島田楽器で主に作られていて、品質の高さで知られています。

高品質のギターとして定評のある「Tokai(トーカイ)」がおすすめ

トーカイはヤマハと同じく国産のメーカーで、リーズナブルなのにハイクオリティと定評があるブランド。国産ということもあって安心感もあり、高品質で安定感のあるメーカーなので長く使い続けたいという方にもおすすめです。

セミアコの人気おすすめランキング15選

15位

SX (エスエックス)

KTL-300 / 3TS

セミホロウ構造のテレキャスタイプで初心者向けの安い価格

セミアコと言えば大きめのボディという印象がありますが、こちらはセミホロウ構造で設計されたテレキャスタータイプのギターです。セミアコのサイズ感が苦手な方や軽めのセミアコを探している方の他、値段も安いのでギター初心者にもおすすめです。

基本情報
ボディ材 アッシュ
ネック材 メイプル
ピックアップ シングルタイプ

口コミを紹介

音・ネック・ボディ・塗装と 申し分なしです。十分ステージで使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Squier by Fender

Classic Vibe Starcaster®, 3-Tone Sunburst

ギタリスト憧れ70年代のフェンダーギターを再現

70年代にフェンダーが発表したギタリスト憧れのスターキャスターの特徴を抑え、フィードバックを抑えるためにセンターブロックを備えた中空構造を採用しています。年代にあわせたヘッドストックマークや、ビンテージ調のボディカラーが楽しめます。

基本情報
ボディ材 メイプル
ネック材 メイプル
ピックアップ WIDE RANGEハムバッキング

口コミを紹介

フェンダーなのにセミアコがあったとは知りませんでした恥。スクワイア製ですがとにかく一目惚れ。軽くてネックも細めで演奏性は良いです。深い音色は弾くたびに惚れ惚れしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Epiphone

ES-339

エピフォンのコンパクトで演奏しやすいセミアコ

エピフォンの「Gibson ES-335」のサイズをコンパクトにしたセミアコ。小型化され演奏やパフォーマンスがしやすくなっただけでなく、ソリッドタイプの音色に近しいサウンドを生み出せます。ギブソンは高価で購入が難しいという方におすすめです。

基本情報
ボディ材 メープル
ネック材 マホガニー
ピックアップ ハムバッカー

口コミを紹介

特にピックアップのAlnico Classic PROはGibsonの57 Classicをもとに作られているらしく弾いた感じはこれがギブソンのピックアップと言われれば、そうかと思うほど満足の音です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

AriaproII

AriaproII TA-TR1

ジャズ演奏にも!小さめで取り回しのしやすいセミアコ

ボディ・ネックともにマホガニーを使用した小さめなデザインで、取り回しがしやすく、プレイヤリビティに優れています。ピックアップにはバランスのよいクリアなトーンが特徴のCPH-1Cを採用しジャズやセミアコらしい温かく深みのあるサウンドです。

基本情報
ボディ材 マホガニー
ネック材 マホガニー
ピックアップ ハムバッカー(Classic Power CPH-1C)

口コミを紹介

発注から到着まで迅速でしたし、商品も期待通りで満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

Epiphone

CASINO (VS)

現代的なデザインと生音の響きで人気

こちらのセミアコは生音がきれいな響きであることが魅力。アンプを通した音も太く、重みのあるサウンドを奏でます。ちょっと変わったデザインのセミアコを求めている方にもおすすめです。

基本情報
ボディ材 メイプル
ネック材 マホガニー
ピックアップ -

口コミを紹介

生音が非常に豊かでアンプを通した音もP90独特のもっさりした感じと本体の響きによって優しい、それでいて太い音がしっかりと出ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

GRETSCH

Streamliner G2622T

コスパが良い初心者の方にもおすすめなグレッチのギター

デザインが独特でおしゃれなアメリカ楽器メーカーグレッチのセミアコです。パフォーマンスがしやすいサウンドが特徴的なセミアコで、価格も10万円を切るという比較的安価なこともあり、コスパが良く初心者の方にもおすすめのギターです。

基本情報
ボディ材 メイプル
ネック材 ナトー
ピックアップ ハムバッカー
9位

EDWARDS

EDWARDS E-SA-160LTS CH エレキギター

セイモアダンカン製のピックアップを採用

フロントピックアップにはブライトでレスポンスのよい「Seymour Duncan SH-2n」、リアピックアップにバランスの取れたサウンドが特徴の「Seymour Duncan SH-14」を搭載しているセミアコです。長く使いたい方にもおすすめの一本です。

基本情報
ボディ材 メイプル
ネック材 マホガニー
ピックアップ ハムバッカー(Seymour Duncan SH-2n/Seymour Duncan SH-14)
8位

エピフォン

Inspired by Gibson ES-335 Vintage Sunburst

3基のシングルピックアップを搭載

エッジの立ったシングルピックアップのサウンドと、しっかりとした中低音が魅力のハムバッカーのサウンドを両立しているのが特徴の「P-90」を3基搭載しています。多彩なピックアップの組み合わせにより、多種多様なサウンド・トーンを出せます。

基本情報
ボディ材 メイプル
ネック材 マホガニー
ピックアップ シングル(P-90)

口コミを紹介

弾きやすく、音も良く、初心者でも扱いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

GRETSCH(グレッチ)

G2622T Streamliner Center Block with Bigsby

現代的なプレイにマッチするサウンド

クラシカルなデザインながら、現代的なプレイにマッチするサウンドが特徴です。大き目のブロックマーカーやニャトー材を使用したネック、アジャストマティック・ブリッジなど、随所にこだわりが散りばめられたギターです。

 

比較的購入しやすい価格帯も魅力的なので、最初の1本にもおすすめです。

基本情報
ボディ材 メイプル/スプルース
ネック材 ニャトー
ピックアップ ハムバッカー(Broad Tron BT-2S)
6位

GRETSCH

Streamliner G2420T

レトロチックな外観が魅力のセミアコ

初めての方にもおすすめな扱いやすさが特徴のセミアコです。レトロでお洒落なゴールドカラーのデザインが魅力で、コストパフォーマンスに優れていることもあり、GRETSCH(グレッチ)が一本目の方にもおすすめです。

基本情報
ボディ材 メイプル
ネック材 ナトー
ピックアップ ハムバッカー
5位

Duesenberg

Starplayer TV Silver-Sparkle DTV-SS

20万以上の値段に見合う!シングル・ハムバッカーの両方を搭載

フロントピックアップにシングルリアピックアップにハムバッカーを搭載したドイツ生まれのセミアコです。フレットは100分の1mm単位で調整されており、完璧な高さとシェイプを有しています。20万以上の値段に見合う、一生もののギターです。

基本情報
ボディ材 メイプル/スプルース
ネック材 メイプル
ピックアップ シングル(Duesenberg Domino P-90)/ハムバッカー(Duesenberg Grand Vintage Humbucker)
4位

ヤマハ(YAMAHA)

SA-2200 BS

日本製の木の鳴りを活かしたサウンド

セミアコの特徴の1つであるウッディで温かみのあるサウンドを奏でられる日本製ギターです。マイルドでウォームながら、レスポンスがよさも兼ね備えています。ボディの美しい木目とゴールドパーツが絶妙にマッチし、高級感が感じられるデザインです。

基本情報
ボディ材 メイプル
ネック材 マホガニー
ピックアップ ハムバッカー(SAH-SAIIG)
3位

Tokai( トーカイ 東海楽器 )

ES86 SB

コスパ重視!初心者にもおすすめなセミアコ

日本の楽器製造メーカーのトーカイが製造したGibson ES-335モデルのセミアコです。セトネックジョイントを採用しておりソリッドタイプにも負けない力強いサウンドが特徴的です。非常にコストパフォーマンスが高く、初心者にもおすすめです。

基本情報
ボディ材 メイプル
ネック材 メイプル
ピックアップ ハムバッカー
2位

ディバイザー

Seventy Seven HAWK-STD/DEEP-JT

10万円前後のメイド イン ジャパンのセミアコ

ディバイザーのセミアコースティックギターブランドSeventy Sevenの商品で、独特な外観と生音の響きが魅力的なセミアコです。二本目のセミアコを探している方や、10万円前後で安心感のある国産のセミアコを探している方にもおすすめです。

基本情報
ボディ材 メイプル
ネック材 メイプル
ピックアップ ハムバッカー
1位

Fender(フェンダー)

Affinity Starcaster®, Black

ギター入門者にもおすすめ!扱いやすさが魅力のセミアコ

1970年代に流行したFender Starcasterモデルを踏襲し、 Affinityシリーズで再発売したセミアコです。こちらのセミアコは2基のハムバッカーを搭載し、ワイルドさとマイルドさを兼ねそなえた深みのあるサウンドを実現できます。

 

また、ピッチを微調整できるストップテール付きのブリッジを採用しているので、いつでも安定したチューニングを行えます。リーズナブルということもあり、これからギターを始める初心者の方にもおすすめのセミアコです。

基本情報
ボディ材 ポプラ/メープル
ネック材 ポプラ
ピックアップ ハムバッカー

口コミを紹介

ライブ後、ご褒美のつもりで衝動買いしました。値段の割に結構鳴っています。生音も良いし、パワーもあります。ライブでも使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

セミアコのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 ボディ材 ネック材 ピックアップ
1位 アイテムID:13202219の画像

Amazon

楽天

ギター入門者にもおすすめ!扱いやすさが魅力のセミアコ

ポプラ/メープル

ポプラ

ハムバッカー

2位 アイテムID:13190904の画像

Amazon

楽天

ヤフー

10万円前後のメイド イン ジャパンのセミアコ

メイプル

メイプル

ハムバッカー

3位 アイテムID:13190903の画像

ヤフー

コスパ重視!初心者にもおすすめなセミアコ

メイプル

メイプル

ハムバッカー

4位 アイテムID:13190902の画像

Amazon

楽天

ヤフー

日本製の木の鳴りを活かしたサウンド

メイプル

マホガニー

ハムバッカー(SAH-SAIIG)

5位 アイテムID:13190899の画像

Amazon

楽天

ヤフー

20万以上の値段に見合う!シングル・ハムバッカーの両方を搭載

メイプル/スプルース

メイプル

シングル(Duesenberg Domino P-90)/ハムバッカー(Duesenberg Grand Vintage Humbucker)

6位 アイテムID:13190898の画像

Amazon

楽天

ヤフー

レトロチックな外観が魅力のセミアコ

メイプル

ナトー

ハムバッカー

7位 アイテムID:13190897の画像

Amazon

楽天

ヤフー

現代的なプレイにマッチするサウンド

メイプル/スプルース

ニャトー

ハムバッカー(Broad Tron BT-2S)

8位 アイテムID:13190894の画像

Amazon

楽天

ヤフー

3基のシングルピックアップを搭載

メイプル

マホガニー

シングル(P-90)

9位 アイテムID:13190893の画像

Amazon

楽天

ヤフー

セイモアダンカン製のピックアップを採用

メイプル

マホガニー

ハムバッカー(Seymour Duncan SH-2n/Seymour Duncan SH-14)

10位 アイテムID:13190890の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コスパが良い初心者の方にもおすすめなグレッチのギター

メイプル

ナトー

ハムバッカー

11位 アイテムID:13190887の画像

Amazon

楽天

ヤフー

現代的なデザインと生音の響きで人気

メイプル

マホガニー

-

12位 アイテムID:13190884の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ジャズ演奏にも!小さめで取り回しのしやすいセミアコ

マホガニー

マホガニー

ハムバッカー(Classic Power CPH-1C)

13位 アイテムID:13190883の画像

Amazon

楽天

ヤフー

エピフォンのコンパクトで演奏しやすいセミアコ

メープル

マホガニー

ハムバッカー

14位 アイテムID:13190880の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ギタリスト憧れ70年代のフェンダーギターを再現

メイプル

メイプル

WIDE RANGEハムバッキング

15位 アイテムID:13190877の画像

Amazon

楽天

ヤフー

セミホロウ構造のテレキャスタイプで初心者向けの安い価格

アッシュ

メイプル

シングルタイプ

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

セミアコとフルアコの違い

まず、セミアコとフルアコは内部の構造に違いがあります。セミアコはセンターブロックの両脇部が空洞になっているのに比べ、フルアコはボディ全体が空洞になっています。セミアコは柔らかい音色なのに対し、フルアコはアタック感があるのが特徴です。

 

また、ハイポジション部の形状にも違いがあります。フルアコは強度を確保するためにネックの片方だけをえぐったシングルカッタウェイを採用していますが、セミアコは両側をえぐったような形状のダブルカッタウェイでおり、ハイポジションでの演奏が優秀です。

 

さらに、ブリッジ構造で外観も異なります。セミアコは通常のギターと同様の形状ですが、フルアコはブランコテールというパーツを使用しているので、ブリッジを直接ボディに取り付けず、ブリッジから伸びたパーツをボディの端で支えるような設計になっています。

クリア・歪み系問わずジャズやブルースでも魅力するセミアコ

セミアコはロックやメタルの他、ジャズやブルースでも魅力するギターです。幅広いジャンルに対応できるセミアコの独特なサウンドは、クリア系や歪み系に問わずさまざまな演奏スタイルにマッチしてくれます。

 

また、フルアコ・セミアコは箱ものと呼ばれ、ボディが空洞であることで得られる空気感や豊かな音色は箱ものならではの特徴であり、ジャズのアンサンブルとマッチするとされています。ジャズやブルースに挑戦したい方はぜひセミアコをチェックしてみてください。

セミアコはアンプなしでも使える?生音を楽しめる?

セミアコはアンプなしでもアコースティックギターくらいの音量が出るの?と疑問に思っている方も少なくないかと思います。セミアコはボディはセンターブロックが入っているので、アコースティックギターの様にトップが自由に振動する構造ではありません。

 

とはいえ、センターブロックの両脇部が空洞になっているので完全なソリッドボディよりは音が大きいです。アコースティックギターとソリッドボディのおおよそ中間位がセミアコという認識で良いでしょう。

 

また、セミアコやフルアコのサウンドはアコースティック感がプラスされ、甘く太くなる傾向があります。ソリッドボディに比べ生音が大きくなるので、家で練習する分にはアンプなしで弾いても十分です。

セミアコのお手入れ方法

大事なセミアコは綺麗な状態を長年維持させたいものです。そのためには、日頃からのお手入れをしっかり行うのが必要です。

日頃から心がけるべきことを確認

大切なギターを長く使い続けるためには、日々の手入れに大切なことを覚えておきましょう。窓際に置くのは避ける・ギターケースに湿度調整材を入れておく・風通しの良い日陰で保管する・ギタースタンドに立てかける・定期的に弾くなどが大切なポイントです。

 

特に、セミアコは湿気に敏感なため、湿度の影響を受けやすい窓際に置くことは避けましょう。だからといって直射日光が当たる場所に長時間置くのも避けましょう。板が乾きすぎてしまう場合があるので注意が必要です。

ボディのお手入れで楽器を長持ちさせる方法を確認

ボディ部分は特にお手入れをする必要は特にありませんが、汚れが目立つ場合はポリッシュを使ってお手入れしましょう。まずは全ての弦を外し、クロスに指板専用クリーナーを吹きかけて、力を入れすぎずに指板の汚れを取り、最後に乾き拭き用クロスで拭き取ります。

 

次はフィンガーボードオイルを使って指板を保湿していきます。クロスにオイルを染み込ませ全体的に塗り込み、指板に潤いがでるまで行います。次にクロスにポリッシュを染み込ませてボディを磨き、最後に乾き拭きをしたらお手入れの完了です。

ジャック外れの対処法を確認

ジャックを固定している六角ナットは緩むことがあります。ギターとともにドライバーなどの工具を携帯すると便利です。ナットが緩んだら工具を使って締め直すようにしてください。また、断線した場合ははんだ付けをする必要があります。

 

以下の記事では、エレキギター・アコースティックギター・ミニギター・ギターストラップのおすすめ商品を紹介していますので、併せて確認してください。

まとめ

今回は、セミアコのおすすめランキング15選をご紹介しました。ソリッドギターとフルアコの中間に位置し、幅広いジャンルに使えるのがセミアコの特徴です。お気に入りのセミアコを見つけて、多様な音作りを楽しんでみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年05月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

セミアコの人気おすすめランキング13選【2024年最新】

セミアコの人気おすすめランキング13選【2024年最新】

趣味
SGギターのおすすめ人気ランキング10選【初心者向けも】

SGギターのおすすめ人気ランキング10選【初心者向けも】

楽器
日本ワインのおすすめ人気ランキング16選【国産の安くて美味しいワインを紹介】

日本ワインのおすすめ人気ランキング16選【国産の安くて美味しいワインを紹介】

お酒
TOKAIのウォーターサーバーの口コミ評判は?良い点と悪い点をチェック!

TOKAIのウォーターサーバーの口コミ評判は?良い点と悪い点をチェック!

その他
アコギ用ピックアップのおすすめ人気ランキング10選【生音に近い!fishman製品も】

アコギ用ピックアップのおすすめ人気ランキング10選【生音に近い!fishman製品も】

楽器
美味しいバターのおすすめ人気ランキング15選【種類の解説・体にいい商品も!】

美味しいバターのおすすめ人気ランキング15選【種類の解説・体にいい商品も!】

乳製品・卵

アクセスランキング

アンプシミュレーターのおすすめ人気ランキング9選【アンプシミュレーターとは?】のサムネイル画像

アンプシミュレーターのおすすめ人気ランキング9選【アンプシミュレーターとは?】

楽器
防音マットのおすすめ人気ランキング16選【マンションや賃貸アパートの床向けも!】のサムネイル画像

防音マットのおすすめ人気ランキング16選【マンションや賃貸アパートの床向けも!】

楽器
【プロ監修】アコギのおすすめ人気ランキング14選【弾きやすいアコギも!】のサムネイル画像

【プロ監修】アコギのおすすめ人気ランキング14選【弾きやすいアコギも!】

楽器
【ピアノの先生監修】電子ピアノのおすすめ人気ランキング12選【買ってはいけないものは?】のサムネイル画像

【ピアノの先生監修】電子ピアノのおすすめ人気ランキング12選【買ってはいけないものは?】

楽器
ストラトキャスターの人気おすすめランキング10選【初心者向けやフェンダーも】のサムネイル画像

ストラトキャスターの人気おすすめランキング10選【初心者向けやフェンダーも】

楽器
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。