加湿空気清浄機の人気おすすめランキング15選【2019年最新】

    記事ID5052のサムネイル画像

    加湿空気清浄機は、部屋の空気を綺麗にするだけでなく、加湿をすることもできる1台で2役の役割を果たします。しかし加湿空気清浄機は非常に種類が多く、選ぶときに悩む方も少なくありません。そこで今回は、加湿空気清浄機の人気ランキングを紹介していきます。

    1台で2役の加湿空気清浄機

    加湿空気清浄機は、その名の通り、加湿と空気清浄の2つの機能が備わっています。そのため、花粉の除去などだけでなく、部屋の湿度を保つため、風邪やインフルエンザを防ぐこともできます。

     

    そんな便利な加湿空気清浄機はたくさんの種類があり、選ぶときに迷います。そこで今回は、加湿空気清浄機を「性能」「機能」「価格」などを基準に人気ランキング15選と選び方を紹介していきますので参考にしてみてください。

    加湿空気清浄機の人気おすすめランキング15選

    15位

    パナソニック(Panasonic)

    加湿空気清浄機 F-VXP40-S

    価格:24,980円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    お手入れ簡単の加湿空気清浄機

    こちらは、パナソニックからでている、お手入れ簡単が特徴的な加湿空気清浄機です。機能としては、ハウスダストキャッチャーで花粉やハウスダストなどを吸い込んでくれます。99.97%以上の集塵性能があり、細やかな粒子までキャッチしてくれます。

     

    勉強モードといって、読書や勉強など集中したいときは、運転音を下げ静かな運転ができます。夜寝るときなどにも便利です。花粉をはじめとする空気中の汚染物質に対するナノイーが搭載されているので、花粉に悩んでいる方におすすめです。

    重量8Kg推奨部屋サイズ18畳

    口コミを紹介

    寝室で使用してますが、音が静かで重宝してます‼️

    出典:https://www.amazon.co.jp

    14位

    シャープ(SHARP)

    プラズマクラスター KC-F70-T

    価格:65,000円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    リビング・寝室におすすめの加湿空気清浄機

    こちらは、シャープから出ている加湿空気清浄機です。薄型のスリムボディでシャープ独自の技術プラズマクラスター7000を搭載しています。ほこり、明るさ、臭い、温度、湿度を感知するセンサーにより、無駄のない運転が可能となっています。静かな音なで可動することもできるので、寝室やリビングにおすすめです。

     

    丸一日運転していても、静音運転時は約2.9円と気にならない程度の電気代なので、つけっぱなしにしていても大丈夫です。少し値段はしますが、清浄能力が高いので、空間にこだわりがある人におすすめです。

    重量10Kg推奨部屋サイズ17畳

    口コミを紹介

    ネコのトイレの臭いと、暖房で乾燥するのとが気になって購入。
    色も明るすぎず暗すぎずでとてもいい色です。
    リビングに置いていますが、ネコトイレの臭いが殆どしなくなりました!

    出典:https://www.amazon.co.jp

    13位

    シャープ(SHARP)

    KC-A70-W

    価格:19,800円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    安価でも十分なパワー

    こちらは、シャープからでている加湿空気清浄機です。高濃度プラズマクラスター7000を搭載しており、お部屋を効果的に、脱臭、除菌を行います。部屋のほこりをすばやくかきあつめて、綺麗な空気環境を整えることができます。加湿性能が高く、約60%の湿度を常に保つことができます。

     

    加湿空気清浄機の中では比較的お手頃な価格ですが、10畳ほどの範囲であれば、十分なパワーがあります。一部屋分を十分にカバーできるので、広範囲を必要としていない方におすすめです。

    重量9.2Kg推奨部屋サイズ10畳

    口コミを紹介

    かれこれ3年ほど使用していますが
    衰える気配はありません。

    ハウスダストアレルギー持ちですが
    購入後、鼻ずまりがあきらかに良くなっています。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    12位

    ダイキン

    加湿空気清浄機 TCK55M-W

    価格:39,800円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    超静音タイプの加湿空気清浄機

    こちらは、ダイキンからでている加湿空気清浄機です。パーソナルニーズに対応しており、コンパクトタイプの加湿空気清浄機です。高速ストリーマ技術による水除菌を採用しており、清潔に加湿を行うことができます。汚れやにおい、花粉などのアレル物質を正確に吸い込みます。

     

    加湿に含まれる雑菌まで除菌をすることができるので、清潔感には定評があります。安全機能のチャイルドロックもついているので、小さいお子様がいる家庭でも安心して使用することができます。

    重量10Kg推奨部屋サイズ14畳

    口コミを紹介

    ダイキンの光クリエール3台目です。3台ともほぼ24時間フル稼働状態です。加湿機能は必要ないのですが、最近の物は加湿機能付きばかりですね。電気代もあまりかからないし、音も静かで夜間も気になりません

    出典:https://www.amazon.co.jp

    11位

    パナソニック(Panasonic)

    加湿空気清浄機 ブラック F-VXP55-K

    価格:41,995円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    広範囲のハイパワー加湿空気清浄機

    こちらは、パナソニックからでている加湿空気清浄機です。25畳の広範囲をカバーすることができるハイパワーの加湿空気清浄機です。パネル下の開口部を大きく開いて、ほこりや花粉をしっかりと吸引します。花粉対策に人気の商品で、花粉撃退モードがついています。高感度のセンサーがついているので、細やかなものまで吸い取ってくれます。

     

    寝室モードが搭載されているので、就寝時には静かに稼働させることも可能です。そのため、リビングでももちろん使えますが、広めの寝室の家庭の方におすすめです。

    重量8.3Kg推奨部屋サイズ25畳

    口コミを紹介

    電源スイッチを押すだけ。水が無くなれば補給するだけ。いろいろ細かな設定もできるけど初期設定のままでも十分。祖母用に購入しましたがとても喜んでいます。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    10位

    ダイキン(DAIKIN)

    加湿ストリーマ空気清浄機 TCK70R-W

    価格:52,000円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    広いお部屋に1台

    こちらは、ダイキンからでている加湿空気清浄機です。広いリビングに対しても、ハイグレードタイプの商品なので、広範囲をカバーしてくれます。アクティブプラズマイオンが浮遊するカビ菌や雑菌を除菌してくれます。運転の変化を見やすく表示するお知らせグラフィックがついているので、お部屋の状況を随時確認することができます。

     

    前面の3方向から強力吸引を行うので、速いスピードで清浄してくれます。広いお部屋でももちろん使えますが、10畳ほどの部屋で使う場合は、10分もかからずに空気を綺麗にしてくれます。

    重量12.5Kg推奨部屋サイズ31畳

    口コミを紹介

    実際空気がクリーンなのかはよく判りませんが、焼肉行って帰ってきたら匂いが真っ赤とか、掃除中は埃が真っ赤とか、凄い敏感に感知してくれているのがよくわかります。
    あと、夏につけてるとちょっと涼しくて気持ちいいです笑

    出典:https://www.amazon.co.jp

    9位

    シャープ(SHARP)

    加湿空気清浄機 KC-A50-W

    価格:26,100円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    戸建てのリビング向け

    こちらは、シャープからでている加湿空気清浄機です。高濃度プラズマクラスター7000を搭載しています。吹き出し速度をアップさせたロングノズルによって、より部屋全体の空気循環のスピードを速めます。加湿性能が高く、湿度を一定に保ちます。

     

    電気代も安く、24時間連続稼働あたりの値段は約3.6円です。戸建てのリビングサイズの標準である14畳をまんべんなくカバーします。そのため、戸建てで一台加湿空気清浄機が欲しいと考えている方におすすめです。

    重量8.0Kg推奨部屋サイズ14畳

    口コミを紹介

    さすが、プラズマクラスターだなと思っています。
    性能は、超一流です。
    クオリティ高いですね

    出典:https://www.amazon.co.jp

    8位

    シャープ(SHARP)

    加湿空気清浄機 KI-EX55-T

    価格:62,000円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    高性能加湿空気清浄機

    こちらは、シャープからでている加湿空気清浄機です。高濃度プラズマクラスター25000を搭載しており、性能に関しては加湿空気清浄機トップクラスです。気になるところに狙ってプラズマクラスターを飛ばすことができます。そのため、ソファーやカーペットや、カーテンに狙い撃ちすることができます。なので、リビングで使用におすすめです。

     

    ほこり、におい、温度、湿度、照度に対してセンサーがついているので、それぞれに対して無駄のない運転が可能となっています。それにより、電気代も安く抑えることができます。広めのリビングでの使用を考えている方におすすめです。

    重量9.6Kg推奨部屋サイズ18畳

    口コミを紹介

    もっと早く購入しておけばよかったと
    後悔しています。
    起動させれば全自動
    水タンクの残りを気にするだけでいいので
    使っていてかなり快適です。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    7位

    ダイキン(DAIKIN)

    うるおい光クリエール ACK75K-W

    価格:19,800円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    シンプルデザインの加湿空気清浄機

    こちらは、ダイキンからでている加湿空気清浄機です。チャイルドロック、電気集塵、ストリーマ放電などといった様々な機能がついています。ストリーマ放電による、加湿する水まで、除菌をしてくれます。そのため、精度の高い除菌をすることができます。

     

    チャイルドロックがついていているので、小さいお子様が、万が一触れたとしても稼働が止まったりはしないので、安心して使用することができます。また、ペットなどが走り回ってぶつかったりしたとしても、誤作動などを起こさずに済むので、ペットを飼っているご家庭で使用する方におすすめです。

    重量12Kg推奨部屋サイズ13畳

    口コミを紹介

    きちんと動作してとてもよかったです。
    きれいになって、よかったです

    出典:https://www.amazon.co.jp

    6位

    Pnasonic

    F-VE40XL-W ECONAVI

    価格:22,975円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    超軽量タイプの加湿空気清浄機

    こちらは、パナソニックからでている加湿空気清浄機です。非常に軽量に設計にされているので、簡単な移動であれば、楽にできます。空気清浄はかなりの範囲をカバーできるので、広い部屋でも使用することができます。加湿範囲はやや狭めなので、空気清浄が一番の目的としている方におすすめです。

     

    稼働音も非常に静かなので、寝室において就寝時でも特に気になることなく稼働させることができます。軽くて、静かな加湿空気清浄機を探している方におすすめです。

    重量7.7Kg推奨部屋サイズ19畳

    口コミを紹介

    性能は期待どおり良いものです。花粉症を気にせず快適に過ごせそう!

    出典:https://www.amazon.co.jp

    5位

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

    加湿空気清浄機 HXF-B25

    価格:9,720円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    お手頃な加湿空気清浄機

    こちらは、アイリスオーヤマから出ている加湿空気清浄機です。1万円を切る加湿空気清浄機はなかなかないので、とりあえず加湿空気清浄機が欲しいという人におすすめです。安価ではありますが、基本的な機能は十分備わっているので、安心して使うことができます。稼働音がすこし大きめなので、寝室での利用よりも、リビングなどでの使用がおすすめです。

     

    加温もできるので、冬の使用時にはほんのりと温かい空間をつくりだすことも可能です。加温のパワーは強いわけではないので、暖房機のサポート役になります。

    重量5Kg推奨部屋サイズ10畳

    両機能とも音は普通で夜うるさくて寝れないとかはありません。個人的に音に敏感ではありませんが。
    価格からしても良い買い物が出来たといった感じです。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    4位

    シャープ(SHARP)

    プラズマクラスター 2KI-HX75-W

    価格:31,491円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    AI搭載の加湿空気清浄機

    こちらは、シャープからでている加湿空気清浄機です。AIのクラウドサービスが搭載しているプレミアムモデルです。例えば、毎日寝る前におやすみ運転を選んでいると、クラウドの人工知能が同じ曜日、同じ時間帯に自動的におやすみモードに切り替えをしてくれます。

     

    つけているだけで、常に最適な設定を行ってくれるので、無駄な動きがありません。そのため、電気代もやすくなります。操作を行わずに、自動でやってほしいと考えている方におすすめです。

    重量12Kg推奨部屋サイズ21畳

    口コミを紹介

    某電気屋で買うか悩んでおりAmazonで探したらなんと半額❗即買いでした❗梱包も電気屋とかと同じでしっかりしていて安心できます。加齢臭対策で買いましたが大満足。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    3位

    シャープ(SHARP)

    プラズマクラスター KI-GS50-W

    価格:30,790円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    キャスター付きの加湿空気清浄機

    こちらは、シャープから出ている加湿空気清浄機です。加湿空気清浄機の下にキャスターがついているので、お掃除の際や、使用場所の移動に楽に動かすことができます。機能としては、におい、ほこり、温度、湿度、照度それぞれに対してセンサーがついており、13畳を完全にカバーすることができます。

     

    お掃除も楽々で、パネルを外さずに、掃除機で掃除をすることができます。色もグレーとホワイトの2色でお部屋に合わせたカラーを選ぶことができます。

    重量8.9Kg推奨部屋サイズ13畳

    口コミを紹介

    使用1週間ですがとにかく使いやすいです。直感的に操作しやすいインターフェイスはとても良いと思います。
    液晶もとても見やすく、湿度以外に室温や電気代まで確認できます。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    2位

    シャープ(SHARP)

    プラズマクラスターKC-F70-W

    価格:16,999円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    全ての性能が高い加湿空気清浄機

    こちらは、高濃度プラズマクラスター7000搭載しており、従来品のホコリセンサーより感度がアップしています。花粉などの大きな粒子に加えて、より微小な粒子まで検知をすることができます。微小な粒子の濃度を色で判断、風量をコントロールして集じんします。

     

    静電気を除去し、微小な粒子の付着を抑えて、プラズマクラスターで除電をします。遠くにあるホコリも引き寄せて、スピード循環気流と大面積で吸い込むことができます。フィルターについた大きなホコリは、後ろパネルをつけたまま、掃除機で吸い取ることができます。

    重量8.6Kg推奨部屋サイズ13畳

    口コミを紹介

    春先にはいつも花粉症で悩んでいましたが、昨春は花粉症の症状があまり出なくなりましたし、また、室内にこもったニオイが滞留しなくなりました。来訪者も、部屋のにおいのなさに驚いているくらいです。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    1位

    シャープ(SHARP)

    プラズマクラスター KC-H50-W

    価格:15,895円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    文句なしの第一位

    こちらは、シャープから出ている加湿空気清浄機です。加湿、空気清浄の機能は高く、遠くのホコリもしっかりと吸引して、安定した加湿をしてくれます。また加温機能もついているので、冬などにはほんのりと部屋を暖めてくれます。

     

    静音機能も高く、掃除もしやすく簡単にメンテナンスをすることができます。また、電気代も安いので、人気を得ています。範囲も13畳と一般的な戸建てリビングの広さを十分にカバーできるので、幅広い人におすすめです。何を買おうか迷ったときはこちらの商品をおすすめします。

    重量7.7Kg推奨部屋サイズ13畳

    口コミを紹介

    四畳半の部屋と12畳の部屋に1つずつ導入しましたが、おまかせモードにするだけでしっかりと働いてくれます。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    加湿空気清浄機の選び方

    加湿空気清浄機は、たくさん種類があり、各加湿空気清浄機によって性能や機能もちがってきます。そのためどれを基準にして選べばいいのか悩む人もいると思います。そこでここでは、加湿空気清浄機の選び方のポイントをいくつか紹介していきます。

    性能で選ぶ

    加湿空気清浄機を選ぶときにまず注目したいのが、加湿空気清浄機の性能です。空気を清浄できる範囲であったり、センサーなどが違うため、使用用途によって選択を変える必要があります。注目したいポイントを1つ1つ見ていきましょう。

    適用畳数で選ぶ

    第一に確認をしたいのが、加湿空気清浄機がどこまでの範囲をカバーするのかです。また、加湿空気清浄機は、加湿と空気清浄の機能が分かれているので、加湿の適用畳数と、空気清浄の適用畳数は違います。使用する部屋の広さを確認してから、最適な加湿空気清浄機をチェックしましょう。

     

    部屋に対して、過剰な性能を持ってしまっている加湿空気清浄機を使用していると、大きさ自体が邪魔になったり、電気代が高くつきますので注意が必要です。

    フィルターで選ぶ

    加湿空気清浄機には必ずフィルターがついています。フィルターはメーカーやモデルによって、吸引したときにキャッチできる能力が違ってくるので必ず確認が必要です。PM2.5などのかなり細かい粒子もキャッチしたい場合はそれに対応したフィルターがあるかどうかも確認が必要です。

     

    また、フィルターは定期的なメンテナンスも必要です。中には10年近く掃除をしなくても大丈夫な製品もあるのでそちらもチェックをしましょう。

    稼働時の音で選ぶ

    加湿空気清浄機は稼働時に音がします。こちらもメーカーやモデルによって様々です。リビングで使用する際は静音機能がついていなくても気にならない程度のものが多いですが、寝室で就寝時に使うときなどはできれば静かな音で稼働する製品の方が快適です。

     

    おやすみモード」や「寝室モード」などといった機能がついているものが目安となります。性能の高いものであれば基本的な機能として備わってるものが多いですが、こだわりがないのであれば確認をしましょう。

    センサーの性能で選ぶ

    加湿空気清浄機には、センサーがとりつけられています。センサーの役割は、部屋の温度や、湿度、ほこりなどを感知し、感知した時に的確な動きをすることです。このセンサーの性能が高いほど、より正確に部屋の空間の清潔感を維持することができます。

     

    モデルによっては臭いなども感知するものもあるので、空間にこだわりが強い方は、なるべくセンサーの性能が高いものを選ぶことをおすすめします。

    機能で選ぶ

    加湿空気清浄機の機能は様々あり、自分の必要とする機能があるかどうかをチェックすることが大切です。ここでは、チェックしたい機能をいくつか紹介していきますので、参考にしてみてください。

    脱臭機能で選ぶ

    加湿空気清浄機には、ペットのにおいや、生活臭対策に脱臭機能がついている製品があります。脱臭フィルターが備わっており、そちらのフィルターを通ることによって、臭いが消えていきます。脱臭機能がついていることにより、臭いを吸着しやすい家具など自体にも脱臭が行き届き、臭いを消してくれる効果があります。

     

    ペットを飼っている方や、生活習慣による部屋干しなどでの部屋の匂いが気になるという方は脱臭機能が備わっているモデルを購入することをおすすめします。

    イオン機能で選ぶ

    加湿空気清浄機にはイオンを発生させることができるモデルがあります。イオンのメリットは様々あり、主な機能としては、浮遊しているカビを除菌したり、カビの増殖を抑えることができます。他にも、消臭機能だったり除電効果があります。

     

    肌へのツヤなどにも影響があるため、イオンが放つメリットは絶大です。イオンを発生させる機能が備わった製品は少し値段が高くなりますが、値段に相応した価値があるので、できればイオン機能がある製品を選ぶことをおすすめします。

    デザインで選ぶ

    加湿空気清浄機のデザインはメーカーによって、形やデザインなどが違います。簡単に移動できるモデルなどもあるので、注目をしていきましょう。

    コンパクトサイズで選ぶ

    加湿空気清浄機にはコンパクトサイズのものがあります。コンパクトサイズは一般的なサイズのものに比べてパワーは劣りますが、その小ささから部屋の邪魔になることを軽減します。カバーできる範囲は10畳ほどなので、一般的な寝室などであれば容易にカバーすることができます。

     

    コンパクトサイズでも十分な機能が備わっているので特に広い範囲での使用を考えていない方におすすめです。

    キャスター付きで選ぶ

    加湿空気清浄機にはキャスター付きのモデルがあります。加湿空気清浄機自体にキャスターがついているタイプと、別売で取り付けができるタイプの2種類があります。

     

    加湿空気清浄機は重い物だと10Kg以上のものもあるので、女性だと、動かすのに少し大変です。そのためキャスターがあると簡単に動かすことができるので、お掃除のときなどには非常に便利です。簡単な移動ならすぐにできるので、加湿空気清浄機を複数の部屋で使用したいと考えている方や頻繁に掃除をする方は、キャスターがついているモデルを選ぶことをおすすめします。

    お掃除が楽なモデルで選ぶ

    加湿空気清浄機は定期的に掃除をしないと、寿命が短くなってしまったり、正常な動作ができなくなってしまいます。最近では簡単に掃除ができるタイプの加湿空気清浄機がでてきたので、楽に掃除ができます。しかし、まだお手入れが手こずる商品もあるので注意が必要です。

     

    また、フィルターなどにほこりがたまらないように、使い捨てのフィルターなどを利用すると、掃除をする頻度が少なくなるので、そちらもチェックをしましょう。

    加湿空気清浄機のおすすめ商品比較一覧表

    • 商品画像
    • 1
      アイテムID:5089465の画像

      シャープ(SHARP)

    • 2
      アイテムID:5089462の画像

      シャープ(SHARP)

    • 3
      アイテムID:5089459の画像

      シャープ(SHARP)

    • 4
      アイテムID:5089456の画像

      シャープ(SHARP)

    • 5
      アイテムID:5089454の画像

      アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

    • 6
      アイテムID:5089451の画像

      Pnasonic

    • 7
      アイテムID:5089446の画像

      ダイキン(DAIKIN)

    • 8
      アイテムID:5089443の画像

      シャープ(SHARP)

    • 9
      アイテムID:5089440の画像

      シャープ(SHARP)

    • 10
      アイテムID:5089437の画像

      ダイキン(DAIKIN)

    • 11
      アイテムID:5089434の画像

      パナソニック(Panasonic)

    • 12
      アイテムID:5089431の画像

      ダイキン

    • 13
      アイテムID:5089428の画像

      シャープ(SHARP)

    • 14
      アイテムID:5089425の画像

      シャープ(SHARP)

    • 15
      アイテムID:5089417の画像

      パナソニック(Panasonic)

    • 商品名
    • プラズマクラスター KC-H50-W
    • プラズマクラスターKC-F70-W
    • プラズマクラスター KI-GS50-W
    • プラズマクラスター 2KI-HX75-W
    • 加湿空気清浄機 HXF-B25
    • F-VE40XL-W ECONAVI
    • うるおい光クリエール ACK75K-W
    • 加湿空気清浄機 KI-EX55-T
    • 加湿空気清浄機 KC-A50-W
    • 加湿ストリーマ空気清浄機 TCK70R-W
    • 加湿空気清浄機 ブラック F-VXP55-K
    • 加湿空気清浄機 TCK55M-W
    • KC-A70-W
    • プラズマクラスター KC-F70-T
    • 加湿空気清浄機 F-VXP40-S
    • 特徴
    • 文句なしの第一位
    • 全ての性能が高い加湿空気清浄機
    • キャスター付きの加湿空気清浄機
    • AI搭載の加湿空気清浄機
    • お手頃な加湿空気清浄機
    • 超軽量タイプの加湿空気清浄機
    • シンプルデザインの加湿空気清浄機
    • 高性能加湿空気清浄機
    • 戸建てのリビング向け
    • 広いお部屋に1台
    • 広範囲のハイパワー加湿空気清浄機
    • 超静音タイプの加湿空気清浄機
    • 安価でも十分なパワー
    • リビング・寝室におすすめの加湿空気清浄機
    • お手入れ簡単の加湿空気清浄機
    • 価格
    • 15895円(税込)
    • 16999円(税込)
    • 30790円(税込)
    • 31491円(税込)
    • 9720円(税込)
    • 22975円(税込)
    • 19800円(税込)
    • 62000円(税込)
    • 26100円(税込)
    • 52000円(税込)
    • 41995円(税込)
    • 39800円(税込)
    • 19800円(税込)
    • 65000円(税込)
    • 24980円(税込)
    • 重量
    • 7.7Kg
    • 8.6Kg
    • 8.9Kg
    • 12Kg
    • 5Kg
    • 7.7Kg
    • 12Kg
    • 9.6Kg
    • 8.0Kg
    • 12.5Kg
    • 8.3Kg
    • 10Kg
    • 9.2Kg
    • 10Kg
    • 8Kg
    • 推奨部屋サイズ
    • 13畳
    • 13畳
    • 13畳
    • 21畳
    • 10畳
    • 19畳
    • 13畳
    • 18畳
    • 14畳
    • 31畳
    • 25畳
    • 14畳
    • 10畳
    • 17畳
    • 18畳

    まとめ

    加湿空気清浄機の人気ランキング15選と選び方を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。加湿空気清浄機はメーカーやモデル様々あり選ぶときに悩むと思いますが、今回紹介した記事を参考に、自分にあった加湿空気清浄機が見つかると幸いです。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ