【2021年最新版】スマホ三脚の人気おすすめランキング17選【iPhoneの手元撮影にも!】

記事ID5006のサムネイル画像

スマホ三脚はSNSや動画配信、手元撮影にも役立つアイテムです。iPhone対応のものやフレキシブルな脚のもの、縦置きできるものなど種類が多くて選ぶのが難しいですね。そこで今回はスマホ三脚の選び方や2021年最新版おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

スマホ三脚はSNSやYouTuberの動画配信にもおすすめ

三脚といえば、プロのカメラマンが使用するものという印象を持たれるかもしれませんね。三脚を使いたければデジカメが必要なのかもと、諦めたりすることも。しかし、実はスマホでも使える三脚があるのです。

 

スマホを固定するアダプターがついている三脚は集合写真から手元撮影、さらに動画撮影と大活躍。SNSやYouTuberの動画配信にもおすすめのアイテムなのですが、Bluetoothリモコンでシャッターが押せるものなど様々でどれを選べばよいか迷いますね。

 

そこで今回はスマホ三脚の選び方や2021年最新のおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは脚の形・長さ・耐荷重などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

スマホ三脚の選び方

スマホに対応した三脚には、様々なタイプやサイズがあります。目的に合ったものを選ぶとよいでしょう。

脚タイプで選ぶ

スマホ三脚には主にスタンダードタイプとフレキシブルタイプがあります。こちらでは、それぞれの特徴について紹介します。

デジカメでも使用したいのなら「スタンダードタイプ」

まっすぐな3本の脚を広げて使う、なじみのあるタイプの三脚です。かっちりとした本格的な写真や動画を撮りたい方に向いています。また軽量なデジカメに対応していることが多いので、スマホとデジカメの両方に使用したい方におすすめです。

アイデア次第で自由に使える「くねくねタイプ」は手元撮影にもおすすめ

脚が自在に曲がる三脚です。スタンダードタイプでは倒れてしまいがちな凹凸のある場所でも、しっかりと支えることができます。また、地面に立たせるだけではなく巻きつけたり引っかけたりもできるので、工夫しだいでどんな場所でも使えます。

 

また微妙な高さや角度を調整しやすいくねくねタイプは料理や手芸、ピアノ演奏など手元のアップを撮影したい方にもおすすめ。いろいろな場所やアングルで撮影するという方は、ひとつ持っておくと便利ですね。

長さで選ぶ

スマホ三脚の長さは、短いものから長いものまで幅広いのが特徴です。目的に合わせて決めるとよいでしょう。

楽に持ち運びたいのなら「50cm以下」の小型タイプ

50cm以下のコンパクトなタイプの三脚です。小さいので場所を選ばず、収納も簡単なので持ち運びにも便利です。ローアングルで迫力ある景色を撮りたい時はもちろん、台に乗せれば普通の撮影もできます。

 

小型のものであればスタンド型もおすすめです。下記の記事では、スマホスタンドについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

軽量と安定の両方が欲しいなら「150cm以下」の中型タイプ

150cm以下の万能タイプの三脚です。低すぎず高すぎず、また持ち運ぶ際もそこまで重くないので、用途を問わずにどこでも使えます。ちょうどいいサイズなので操作や組み立ての際も楽に扱えるので、使用頻度が高い方におすすめ。

「150cm以上」の大型タイプは本格的な撮影をしたい方に

150cm以上の高さの、大きなタイプの三脚です。集合写真などの本格的な写真をスマホから撮ることができます。また運動会などの動画を撮影する際も、手ブレをふせぐことができるので便利です。

耐荷重で選ぶ

スマホ三脚を選ぶ際には、耐荷重も重要です。特にデジカメにも使用したい方は、購入前に確認しておくとよいでしょう。

スマホのみで使用したいのなら「耐荷重が低い」タイプを

耐荷重が重いタイプのスマホ三脚は、商品自体が大きくなる傾向があります。そのため、スマホのみで使用する場合は、耐荷重が低いものを選ぶのもよいでしょう。コンパクトで軽く、持ち運びが楽になります。

デジカメでも使用したいのなら「耐荷重が高い」ものを

スマホも使うけれど、デジカメでも撮影したいという方には、耐荷重が高いタイプを選ぶのがおすすめです。デジカメの重さに耐えられる設計になっており、三脚のバランスの崩れを防ぐことができます。

 

デジカメに使用できる三脚を探してみたい方は、以下におすすめ記事を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

機能で選ぶ

スマホ三脚には、スマホを固定する以外の機能がついているタイプもあります。楽に撮影を行いたのなら検討してみるのもよいでしょう。

SNSに使用するのなら「自撮り棒」にもなるものを

自撮り棒としても使えるのが、2WAYタイプなどのスマホ三脚です。自分で確認しながら撮影できるので、SNS使用におすすめ。三脚としてもコンパクトなので、持ち運びに便利です。シチュエーションによって使い分けたい方によいでしょう。

 

以下に、自撮り棒のおすすめ記事がありますので、こちらも参考にしてみてください。

集合写真を撮影するなら「Bluetooth対応」のものを

スマホ三脚の中には、Bluetoothでペアリング可能なタイプがあります。付属のリモコンによって、数メートル離れた位置からでもシャッターが押せるので、集合写真の撮影にとても便利。また手ブレをふせぐためにもおすすめです。

風景などを美しく撮影したい場合は「水準器付き」が便利

風景などを美しく撮影するためには、写真が左右に傾かないように、三脚を水平にセットすることが必要です。そのために役立つのが水準器です。雲台に付いており、三脚の傾きを目で見て調整することができるので、とても便利です。

雲台で選ぶ

三脚本体とスマホをつなぐのが雲台です。アングルを決めるために重要なものなので、目的に合ったものを選ぶとよいでしょう。

アングルを自由に決めたいのなら「自由雲台」が便利

形がボール状になっていて、どの角度にも自在に動かせるのが自由雲台です。細かい調整の必要がなく、好きな角度にすぐに合わせることができます。大胆なアングルで撮りたい方や、気軽に撮りたい方におすすめです。

アングルの微調整を行うのなら「3WAY雲台」

垂直、水平、回転への操作をそれぞれのレバーによって行います。撮りたい構図を厳密に定めることができるので、大勢での集合写真や風景などの撮影におすすめ。動画配信など画面の歪みを押さえたい場合にも役立ちます。

スマホを「縦置き」にして安定するのかも重要

スマホは横に置くだけでなく、縦に置いても使用したいですよね。そんな場合はスマホ三脚を調整して向きを変えますが、商品によっては傾けにくかったり、不安定になることもあります。

 

縦置きにしても安定するかを確認して購入するとよいでしょう。また自分のスマホのサイズに対応している三脚を使用することも大事です。落下を防ぐことができます。

スマホカバーの大きさも考慮しよう

スマホ三脚が対応しているスマホのサイズは様々です。そのため自分のスマホに対応している商品を選ぶ必要がありますが、この際はスマホカバーの大きさも考慮に入れるとよいでしょう。

 

スマホ本体だけならホルダーに入るけれど、カバーを付けると大きすぎて入らない、といった事態を防ぐことができます。

「iPhone」に使用する場合は対応サイズを確認しよう

iPhoneはアンドロイドのスマホとは、サイズと厚みが少し異なります。スマホ三脚を購入してもセッティングができない、落下して破損したなどのトラブルを防ぐためには、iPhoneに対応した商品を選ぶことがおすすめです。

別売りの「三脚アダプター」と交換することもできる

スマホを三脚に取り付けるためのスマホ用三脚アダプターは、取り外し可能なものもあります。アダプターと三脚の間のネジには互換性があるものも多いので、好きなアダプターに交換することもできます。

 

別売りの三脚アダプターを購入することにより、手持ちの三脚を活用できます。またスマホの機種変更によって、サイズに適したアダプターに交換したい方にもおすすめです。

「安い」ものを探すならドンキホーテやビックカメラも

スマホ三脚には様々な種類があり、購入にはとても悩みますよね。そんな場合は、実際に手に取れる店で探してみるのもおすすめです。ビックカメラのような家電量販店や、ドン・キホーテのような豊富な商品のある店にも足を運んでみましょう。

スマホ三脚の人気おすすめランキング17選

17位

エツミ

ミニ三脚

価格: 664円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

携帯にとても便利

ミニ三脚とスマホアダプターのセット。三脚はコンパクトデジカメにも使用できます。コンパクトにまとめてキーホルダーのようにカバンやポーチにぶら下げることも可能。スマホの角度調整域は狭いのですが、集合写真などの撮影には十分な性能を備えています。

高さ 7〜9.5cm 重量 ポータブル三脚18g/スマホアダプター20g
耐荷重 200g 対応スマホ 幅7.5cmまで

口コミを紹介

小さくて軽くてとってもお気に入りです。結構作りもしっかりしてますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

ケンコー(Kenko)

ミニ三脚

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

コンパクトだけど頑丈な脚

ミニ三脚とスマホホルダーのセット。三脚部分には岩のように頑丈なアルミダイカストを採用。三本の脚の角度を自由に動かすことで、高さと角度を調整できます。スマホはタテでもヨコでも自在に安定できるうえに、手ブレを防ぐスタビライザーとしてもおすすめ。

高さ 5.2cm 重量 125g
耐荷重 2kg 対応スマホ 幅5.8cm~8.5cm

口コミを紹介

本体は、ガッシリとしていて頼もしい。ジンバルの調整台用に使用しているが、安定感抜群。ネジを回して固定するので、足の位置を自在に変えられるのがよい。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

Rakum

三脚・一脚兼用自撮り棒

価格: 1,299円(税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピンクがかわいいお手軽スマホ三脚

三脚や一脚にも変形できる自撮り棒です。カラーバリエーションのピンクは女子におすすめ。かわいいだけでなく、滑らかに360度回転するなどの機能も役立ちます。コンパクトに収納できるので、持つ運びにも便利です。

高さ 20cm~68cm 重量 135g
耐荷重 対応スマホ 横幅6cm~9cmまで

口コミを紹介

ワイヤレスと三脚付きのタイプなので、いろんな使い方ができる。全体が軽くて、三脚も安定。
全体的満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Dhana Style

ミニ三脚

価格: 648円(税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポケットに入れて持ち歩ける!スマホ固定用シンプル三脚

手のひらサイズのスマホ三脚です。スマホの固定のみに特化したシンプルな商品ですが、低価格なのが魅力。ハンドグリップに変形できるほか、汎用性のある1/4インチカメラネジがついているので、他の三脚のアダプターとしても使用可能。

高さ 3cm 重量 約40g
耐荷重 対応スマホ

口コミを紹介

コンパクトで持ち運びもしやすく作りもしっかりしているので気に入って使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

EMDED

スマホスタンド

価格: 2,000円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーム・イラスト配信に最適

真上や斜め上からの定点撮影ができる、スタンド型のスマホ三脚です。支柱には耐久性に優れたアルミニウムを使用しており、1000回曲げてもビクともしません。それでいて自在に曲げることができ、支柱・スマホグリップともに360度の回転が可能です。

 

ゲーム操作や料理を動画配信したい方におすすめです。

高さ 46.5cm 重量 約720g
耐荷重 対応スマホ 横幅6cm~8.5cmまで

口コミを紹介

私は趣味程度に動画をアップロードするのが趣味で手元を映す動画をよくあげているのですがこちらのスマホ三脚はその撮影に最適です!高さもしっかりとあり、調節しやすいですし動画撮影をよくする方はおススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

エレコム

三脚

価格: 1,164円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2段階伸縮で高さを調整

大きめのスマホも使用できる三脚です。脚は2段階伸縮で高さを調整できるため、とても扱いやすくなっています。雲台は前後左右に動くので、好きな角度や位置で固定できるのもおすすめ。スマホホルダーには落下を防ぐすべり止めもついていて、安心です。

高さ 127~180mm 重量 86g
耐荷重 対応スマホ 4.0~6.5inch

口コミを紹介

使いやすい。買って良かったと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

テレホンリース

くねくね三脚

価格: 1,380円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

巻きつけても使える

くねくねと自在に動く脚がとても便利。卓上に置くことができるだけでなく、手すりなどに巻きつけることも可能。脚をまっすぐにすれば、自撮り棒としてもおすすめ。片手で持てるほどの軽量なので、気軽に持ち運ぶことができます。

高さ 重量 80g
耐荷重 300g 対応スマホ

口コミを紹介

使いやすさと持ち運ぶのに、とても軽いのが気にいっています。足が自由自在でどこにでも立てたり、巻きつけたりして使えるのがいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Antarc

三脚

価格: 1,780円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

YouTuberの本格的な動画撮影にもおすすめ!

スマホ三脚の中でも少し大きめのしっかりタイプ。脚が安定しているので、運動会や遠足、記念写真にも安心して使用できます。大画面のスマホのほとんどに対応し、高さも4段階調整可能なのもおすすめ。コンパクトにまとまり、収納袋つきなので、持ち運びも楽です。

高さ 34~86cm 重量 345g
耐荷重 対応スマホ 10.5cmまで

口コミを紹介

届いたときはこんなにコンパクトで大丈夫かなと不安だったのですが、実際使ってみたらしっかり固定でき、高さ調節も簡単にできるのでとても便利です!!
AndroidのスマホもiPhoneもしっかり固定して撮影できたので大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Modohe

ミニ三脚

価格: 1,080円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い道無限大なアイディア三脚

自由度の高いスマホ三脚です。ホースのような脚部分は独特な構造をしていて、丈夫さと柔軟性、耐久性を持っています。そのため脚を曲げずに地面に水平に立たせたり、浅い池の中に三脚を立たせ、水の上から見た景色を撮るような使い方も可能です。

高さ 30cm 重量 約350g
耐荷重 1.2kg 対応スマホ 横幅7.3cm~8.5cmまで

口コミを紹介

小型で持ち運びは便利です。
普通の三脚使用が出来ない場所でもクネクネでしっかり固定出来ました。
安いし、買って大正解!!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

FSTJPCT-S1

スマホ三脚

価格: 4,799円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万能に使える本格スマホ三脚

高さ調節が最大183cm、耐荷重が5kgという本格的な三脚です。脚を取り外せば一脚として使用でき、一脚のパイプ部分を持つと、登山用のステッキとして使用することも可能です。雲台も自在に稼働し、スマホだけでなくデジカメにも対応しているのもおすすめです。

高さ 57cm~183cm 重量 約1.9kg
耐荷重 5kgまで 対応スマホ 横幅5.5cm~8.2cmまで

口コミを紹介

初めての三脚購入だが非常に満足できた。角度も自由自在で扱い方次第によっては色んなアングルで撮れるしとても便利。凄いでこぼこしたとこに置かない限り屋外でも問題なさそうだし、室内では抜群のポテンシャルを発揮してきて驚いた。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Vastmoonful

スマホ三脚

価格: 1,650円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量のアルミ合金採用の本格的三脚

スマホだけでなく、1.5kgまでのカメラの装着も可能なので、シチュエーションによっての使い分けが可能。雲台は上下左右に自由に動き、しっかりと固定できます。つま先にゴム素材の滑り止めを採用しているので、岩場や起伏のある地面にもおすすめ。

高さ 35~110cm 重量 390g
耐荷重 対応スマホ 3.5~8.5cm

口コミを紹介

この値段でこの製品なら大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ジョビー

ゴリラポッド ミニ

価格: 1,880円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

信頼の元祖フレキシブル三脚

有名なモデルである「ゴリラポッド」のスマホ向けタイプ。数十個のポール関節がついた独特なデザインは「ボール+ソケット」方式と呼ばれ、安定力と信頼性に優れています。クイックシューがあり、撮りたい時に素早くスマホを三脚にセットすることができます。

高さ 17cm 重量 約45g
耐荷重 325g 対応スマホ 耐荷重範囲なら制限なし

口コミを紹介

小型なので強度等に問題があるように思ったが、着脱ロックなどもしっかりした作りでした。どんな所(木に逆さにぶらさげたり、フェンスなどに)にも取り付けられるので便利。また、三脚を左手でつかんで撮ることで、ブレ防止、水平維持できるので、なかなかいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

DJI

Mobile 3 コンボ

価格: 8,800円(税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホで本格的な映像撮影

3軸ジンバルにより手ブレを抑えることができ、スマホで滑らかな映像を撮影することができます。スポーツモードなどの機能も搭載。シンプルなジェスチャーでセルフ撮影や動画撮影を開始することも。スマホ三脚の中でもハイレベルな製品です。

高さ 重量 485g
耐荷重 対応スマホ 58.6~85mm

口コミを紹介

実際に手にしてから必ず外出先で持ち運ぶようになりました。
これ無しではもう出かけられません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

XXZU

ミニ三脚

価格: 2,039円(税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

旅行や登山にも大活躍

軽量のアルミニウム合金を採用。頑丈ながらコンパクトにまとまるので、登山や旅行などへの持参におすすめです。3WAY雲台に加えて、スマホ用のBluetoothリモコン付きで、約10mの離れた距離からシャッターが押せます。滑り止め素材は不安定な地面にも対応。

高さ 55~125cm 重量 650g
耐荷重 1.5kg 対応スマホ

口コミを紹介

コスパが良く、現代のニーズに合った三脚です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

COCHING

スマホ三脚

価格: 999円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「便利」が全て詰まった三脚

脚部が4段階に伸縮でき、35~106cmまで調節できます。耐荷重は1.5kgまであり、スマホの他に一眼レフなどのカメラも取り付けられます。カメラの向きを360度自在に変えられる3WAY雲台と、約10m範囲で操作可能なBluetoothリモコンがとても便利です。

高さ 35~106cm 重量 約500g
耐荷重 1.5kgまで 対応スマホ 横幅5.5cm~8.5cmまで

口コミを紹介

実際に使ってみた感想です。①小型軽量で持ち運びに便利、荷物が増えた気がしません。②脚の固定がワンタッチでセッテイングが楽。③軽量ながら全体が安定的でカメラブレしない。これは良い製品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Benro

PocketPod卓上三脚

価格: 2,700円(税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで使いやすい使いやすい高さが魅力

重量約160gと軽量デザインで、外出時や旅先にも持っていきやすい製品がこちら。机の上での動画鑑賞やビデオ通話にも使いやすい高さで、仕事・遊びと幅広く使用することができます。

 

足部分を閉じればスタビライザーとしての使用も可能。自宅だけでなく旅先でのVlog撮影にもおすすめです。

高さ 約13cm(収納時約17.5cm) 重量 約160g
耐荷重 約1.4kg 対応スマホ

口コミを紹介

スマホを固定してビデオ通話で使用している。便利なので二つ目を購入した。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

DLOPK

スマホ スタンド

価格: 2,000円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

YouTube動画の手元撮影にもおすすめ!自由度の高いスマホ三脚

こちらは手元撮影から集合写真まで幅広く使用することができるスマホ三脚支柱はくねくねタイプで、スマホ360度回転も可能。しっかりと手元に寄せて撮りたいネイル動画から画角を確保したい料理動画まで幅広く対応することができます。

高さ 46.5cm 重量
耐荷重 対応スマホ

口コミを紹介

ハンドメイド系のインスタライブをするために購入しました。スマホをしっかり固定して手元を写せるので、とても役に立っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

スマホ三脚のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 高さ 重量 耐荷重 対応スマホ
1
アイテムID:8540250の画像
スマホ スタンド 2,000円

詳細を見る

YouTube動画の手元撮影にもおすすめ!自由度の高いスマホ三脚

46.5cm
2
アイテムID:8540247の画像
PocketPod卓上三脚 2,700円

詳細を見る

コンパクトで使いやすい使いやすい高さが魅力

約13cm(収納時約17.5cm) 約160g 約1.4kg
3
アイテムID:8540244の画像
スマホ三脚 999円

詳細を見る

「便利」が全て詰まった三脚

35~106cm 約500g 1.5kgまで 横幅5.5cm~8.5cmまで
4
アイテムID:8540241の画像
ミニ三脚 2,039円

詳細を見る

旅行や登山にも大活躍

55~125cm 650g 1.5kg
5
アイテムID:8540238の画像
Mobile 3 コンボ 8,800円

詳細を見る

スマホで本格的な映像撮影

485g 58.6~85mm
6
アイテムID:8540235の画像
ゴリラポッド ミニ 1,880円

詳細を見る

信頼の元祖フレキシブル三脚

17cm 約45g 325g 耐荷重範囲なら制限なし
7
アイテムID:8540232の画像
スマホ三脚 1,650円

詳細を見る

軽量のアルミ合金採用の本格的三脚

35~110cm 390g 3.5~8.5cm
8
アイテムID:8540229の画像
スマホ三脚 4,799円

詳細を見る

万能に使える本格スマホ三脚

57cm~183cm 約1.9kg 5kgまで 横幅5.5cm~8.2cmまで
9
アイテムID:8540226の画像
ミニ三脚 1,080円

詳細を見る

使い道無限大なアイディア三脚

30cm 約350g 1.2kg 横幅7.3cm~8.5cmまで
10
アイテムID:8540223の画像
三脚 1,780円

詳細を見る

YouTuberの本格的な動画撮影にもおすすめ!

34~86cm 345g 10.5cmまで
11
アイテムID:8540220の画像
くねくね三脚 1,380円

詳細を見る

巻きつけても使える

80g 300g
12
アイテムID:8540217の画像
三脚 1,164円

詳細を見る

2段階伸縮で高さを調整

127~180mm 86g 4.0~6.5inch
13
アイテムID:8540214の画像
スマホスタンド 2,000円

詳細を見る

ゲーム・イラスト配信に最適

46.5cm 約720g 横幅6cm~8.5cmまで
14
アイテムID:8540211の画像
ミニ三脚 648円

詳細を見る

ポケットに入れて持ち歩ける!スマホ固定用シンプル三脚

3cm 約40g
15
アイテムID:8540208の画像
三脚・一脚兼用自撮り棒 1,299円

詳細を見る

ピンクがかわいいお手軽スマホ三脚

20cm~68cm 135g 横幅6cm~9cmまで
16
アイテムID:8540205の画像
ミニ三脚 3,158円

詳細を見る

コンパクトだけど頑丈な脚

5.2cm 125g 2kg 幅5.8cm~8.5cm
17
アイテムID:8540202の画像
ミニ三脚 664円

詳細を見る

携帯にとても便利

7〜9.5cm ポータブル三脚18g/スマホアダプター20g 200g 幅7.5cmまで

ダイソーやセリアなど100均のスマホ三脚はどう?

スマホ三脚には価格の安い商品も多いのが特徴。その中でもダイソーやセリアを始めとした100円均一の店などにも、格安の商品が売られていますね。しかし、安さは魅力だけど、機能に不安を覚える方も多いのではないでしょうか。

 

短い時間だけスマホを固定しておきたい場合は、そのような商品もおすすめです。しかし、高い位置から撮りたい場合や、長時間しっかりと固定したい場合は、それに合わせた機能を持つ商品を購入することが大事です。

自撮りやYoutube配信にはLEDライト併用もおすすめ

キレイな自撮り写真が撮りたい、youtubeなどの動画配信を行いたい方は、スマホ三脚だけでなく、LEDライトも使用してみるとよいでしょう。LEDライトはリング状で、スマホの前に設置してもカメラの邪魔をしません。

 

LEDライトを使用することで、顔色が明るくなり印象が良くなります。スマホ三脚と併用して使えるタイプも多くあるので、気軽に試してみることができます。

スマホ三脚ホルダーの使いやすい固定はネジ式?バネ式?

スマホ三脚ホルダーは、スマホを上下もしくは左右から挟み込んで固定するアイテムです。主に、バネの力を利用して簡単に固定できるバネ式と、挟んだ後にネジで固定するネジ式の2種類があります。

 

バネ式はスマホを素早く取り付けることができるので、手間を掛けたくない方におすすめです。またネジ式はバネで指を挟みたくない方や、長時間の動画撮影など、しっかりと取り付けたい方に向いています。

 

気軽に使いたいときはバネ式、じっくりと使いたいときはネジ式など、目的によって使い分けてみるのもよいでしょう。

まとめ

ここまでスマホ三脚のおすすめランキング15選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。気軽に使えるものから、本格的な撮影ができるものまで様々ですが、自分に合ったものを見つけて、素敵な写真や動画を残してくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】タブレットスタンドの人気おすすめランキング20選【快適な暮らしを】

【2021年最新版】タブレットスタンドの人気おすすめランキング20選【快適な暮らしを】

パソコンサプライ品
8インチタブレットの人気おすすめランキング20選【2021年版・Android搭載や通話可能なものも】

8インチタブレットの人気おすすめランキング20選【2021年版・Android搭載や通話可能なものも】

タブレットPC
スマホ広角レンズのおすすめ人気ランキング15選【iPhone向けや歪みなしも】

スマホ広角レンズのおすすめ人気ランキング15選【iPhone向けや歪みなしも】

携帯電話・スマホアクセサリ
Bluetoothトランスミッターのおすすめ人気ランキング15選【遅延なしや充電不要のものも】

Bluetoothトランスミッターのおすすめ人気ランキング15選【遅延なしや充電不要のものも】

カー用品
【2021年最新版】スピーカーケーブルの人気おすすめランキング20選【ホームセンターやヨドバシでも】

【2021年最新版】スピーカーケーブルの人気おすすめランキング20選【ホームセンターやヨドバシでも】

AVアクセサリ
【プロ監修】隠しカメラの人気おすすめランキング25選【スパイカメラはバレる?】

【プロ監修】隠しカメラの人気おすすめランキング25選【スパイカメラはバレる?】

ネットワークカメラ・防犯カメラ