ハンコンの人気おすすめランキング15選【リアルなドライブ感覚を】

記事ID4445のサムネイル画像

ハンコンとはテレビゲームのレーシングゲームが何倍も楽しくなるハンドルコントローラーのことです。実際に運転しているような感覚を味わうことができ、まるでゲームセンターで遊んでいるかのよう。人気のハンコンのおすすめランキングを作成しましたので参考にしてみてください。

ハンコンはゲーマーにとって必需品

ハンドルコントローラーこと『ハンコン』は、レーシングゲームが大好きなゲームマニアには無くてはならない必需品のアイテムです。一般的なコントローラーで操作しているよりも、実際に車を運転している感覚で操作できるため、臨場感を味わうことができます。

 

免許を持っていない人でも、誰にも迷惑をかけずに車の運転を味わえるので良いですね。また、一般的なリモコンで操作するよりも、好成績やタイムレコードを出しやすいのもゲーマーにとっては嬉しいポイントです。

 

実際に、好成績を出しているプレイヤーさんは、ほとんどがハンコンでプレイしていると言われています。今回は、ゲーマーにはぜひ使用して欲しいハンコンの選び方、口コミや機能性などを基準にランキング

ハンコンの人気おすすめランキング15選

15位

Thrustmaster

TS-XW Racer Sparco P310 Cmpt

価格:75,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Sparco社レーシングステアリングホイール「P310」

Sparco社とのコラボレーションによって作られた、リアル感溢れる競技仕様のハンコンです。XboxOneとWindowsの両方の公式ライセンスを取得しているので、安心して遊ぶことが出来ます。

 

冷却システムを搭載しているので、長時間のレースなど遊びまくっても本体が熱を溜め込まないから安心。ハンドルの回転角度は270°〜1080°の広範囲な上、自由に調整できます。本体は、わずか1.2kgの軽量ボディなので操作性も抜群です。

FFB搭載ペダル数3
対応機種Xbox One/PC(Windows 10/8/7/Vista)

口コミを紹介

フォースフィードバックがしっかりとした強さがありながら、動作音が静か!長時間使った時の熱暴走やパワーダウンも今のところ発生していません。とても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

スラストマスター

Ferrari F1 Wheel Add-On KB343 4160571

価格:21,110円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロのレーサーが使用するハンドルを再現

こちらは有名ブランド『フェラーリ』のイメージを忠実に再現したレプリカデザインが格好いいハンコンです。よりリアルな操作感を実現するために再現されたステアリングホイールは、テクスチャード加工を施したラバーグリップのため、握りやすく操作性が抜群。

 

プロが実際に使用する高品質なロータリーノブやアクションボタンを搭載しているので、どんなハンコンよりもレーサーになった気分を味わうことが出来ます。ただし、このハンコンはこの本体のみだけでは可動しません。

 

『T500RS』・『T300RS』のステアリングコントローラに対応しているので、脱着してご利用ください。

FFBペダル数なし
対応機種PS4/PS3/Xbox One/PC

口コミを紹介

これは最高のフィット感!タイムアップ間違いなしの品質です!

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Thrustmaster

Rally Wheel Add-On Sparco R383 Mod

価格:27,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

指先で直感的に操作可能なメタルパドルシフト

超リアルなラリーレーシングを思い切り楽しめるよう、本物のレーサーと同じ操作感・フィーリングにこだわって作られました。そのため、ハードなレース上でのロングやヘアピンカーブなどをしっかりと攻略することができます。

 

ハンドルには黒スエードのグリップと黒ブラッシュメタルのフェースプレートを採用しているの美しいデザインが魅力的。ペダルは付属していませんが、ステアリングホイールに取り付け可能な、2本のメタルパドルシフトは指先で素早く直感的にアクセスできるよう、自由に調節可能です。

FFBペダル数なし
対応機種PlayStation3・PlayStation4・PC・XOne

口コミを紹介

肌触りが良い。スティック状のプッシュボタン付き方向キーが素晴らしい操作性。他のボタンはストロークが短く固め。誤操作少なく確実に押せます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Gamesland

Logitech G27 Force Feedback Wheel and Pedal Set

価格:49,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘリカルギア採用で動作音も静か

ハンドルには本革を採用しており、手縫いの11インチで握りやすさと操作性のしやすさにこだわって作られました。フォースフィードバック機能搭載で、タイヤから伝わる振動をリアルに体感することが可能です。

 

また、新たに『ねじれ歯車』を内部機構に採用しているので、動作音と不要な振動を抑制してくれます。好きな配置できる6速マニュアルシフトやクラッチペダルにより、最適なタイミングでシフトチェンジ操作・ヒール&トウなどの高度なテクニックを駆使するが可能になりました。

FFB搭載ペダル数3
対応機種PlayStation(R)3

口コミを紹介

現時点でのハンコンは、ヤッパリこれではないでしょうか?
ステアリングの反動は、ナカナカ重くなって実車に近くなったんではないでしょうか?
子供いればトレーニングにもイイかもしれませんね!

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

MSY

T300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Edition

価格:53,784円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人気のフェラーリ社が監修したハンコン

このハンコンはイタリアのスポーツカーメーカー『フェラーリ社』が監修したステアリングホイール『599XX EVO』を採用しています。『599XX EVO』は限られた顧客だけが握れるサーキット専用車で、グリップに『アルカンターラ』を採用しています。

 

触り心地がよく、耐久性の高い素材なので、握りやすくよりスムーズなハンドル操作が可能になりました。ペダルは使用者のスタイルに最適な位置に調整できるため、より良いタイムを実現可能にしました。

FFB搭載ペダル数3
対応機種PlayStation (R) 4/PlayStation (R) 3

口コミを紹介

PCでフォルツァをする為に購入しました。アルカンターラ張りがとてもしっとりしていて所有感が満たされます。ペダルも思った以上に大きく踏みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

日本マイクロソフト

Xbox 360 ワイヤレス レーシング ホイール

価格:18,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使用感・大きさがリアルと評判

こちらはXbox360とPCのレーシングゲームに対応したハンコンです。本体は少し大きめで存在感は否めませんが、その大きさが本物の自動車を感じさせるためリアルだと評判に。ハンドルは少し太めですが、グリップがラバーコーティングされているため握りやす区なっています。

 

ワイヤレスホイールも完備されているので、配置状況によっては非常に便利。しかし、ACアダプターで接続しない場合には、振動機能のみでFFBが機能しないのでリアルなハンドル操作としては物足りない残念さも。

FFB搭載ペダル数2
対応機種Xbox 360・PC

口コミを紹介

感覚がなんとなくリアルだと思いますよ。レースゲームはハンドルを使わないとダメ
なので、これは良いですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

MSY

T-GT Force Feedback Racing Whee

価格:102,600円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本物のスポーツカー採用のレザー素材使用

こちらのハンドルには、本物のスポーツカーにも使用されている、きめ細かいレザー素材を使用し、縫い目は指先の感覚を決して邪魔することのない特殊なパターンを採用しているので、繊細なドリフト操作を行うことが可能。

 

リニアなフォースフィードバックを実現する『T-LIN』を搭載しているので、マシンに伝わる感覚とトラック状況の再現性が50%も向上しており、よりベストなタイムを叩き出すことが出来ます。

 

長時間遊んでも熱を放出してくれる『T-MCE』を搭載しているので、本体が熱くならずに安心です。

FFB搭載ペダル数3
対応機種PlayStation4・PC

口コミを紹介

GTsportで主に使用していますがFFBとT-DFBの感覚が素晴らしいです。コーナー曲がる時のT-DFBのゴリゴリ感はやみつきになりますね。ステアリングは硬牛の革で高級感あります。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ホリ

Racing Wheel Apex

価格:12,465円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

振動機能でスリリングなレーシングを満喫

こちらのハンコンは『ウイニングモード』を搭載しているので、ステアリングの切れ角を270°から180°に切り替え可能。最小限の動きでタイムを縮め、勝利に導くことを可能にしました。勝負にこだわる方におすすめなハンコンです。

 

『振動機能』搭載なので、路面の感触をリアルに体感することが可能に。フットペダルには『リニアティ調節機能』を採用しているので、自分の好みに加速しやすさを調節することができます。

 

クランプや吸盤固定方式で机やテーブルに挟んで取り付けることができるので、お部屋があっという間にサーキット会場に早変わりしますよ。

FFBなしペダル数2
対応機種PlayStation (R) 4/PlayStation (R) 3/PC

口コミを紹介

価格がお手頃なので購入を決意しました。ハンコンを買うのは初めてでしたが、レースゲームがかなり面白くなりました。F1 2017で使用しているのですが、ウイニングモードにするとかなりシビアな反応になり、面白いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ロジクール

GT Force Pro

価格:5,879円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

『グランツーリスモ4』完全対応製品

こちらのハンコンは『グランツーリスモ4』完全対応した製品になります。ハンドルの稼働範囲は2.5回転(900°)なので、本物の自動車のハンドルと同じような感覚で操作することが出来ます。

 

ダブルトルクハイパワー電動モーターや14ビットの高精度非接触光学センサー搭載することによって滑らかなステアリングフィールを可能にしました。また、ハンドルにはフィット感の良いエンボス加工フルラバーグリップを採用しているので、握り心地も良く、好成績を目指すことも可能ですよ。

FFB搭載ペダル数2
対応機種PlayStation2

口コミを紹介

私の場合はPS3でWRC4をメインに楽しむために購入しました。(PS4に対応していないのが残念)コーナーで実車同様にグリグリハンドルを切って、コーナーを抜ける手前で手を離すとくるくる元に戻るあの感じが忠実にシミュレートされていてとてもいい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ロジクール

ドライビングフォース GT(LPRC-14000)

価格:13,397円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新開発のFFB機能搭載

製品と開発には『グランツーリスモ』シリーズのプロデューサである山内氏が全面協力しているハンコンです。これまで以上に『グランツーリスモ』楽しめるように、レース走行中にマシンスペックをチューニングすることが可能な『リアルタイムアジャストメントダイヤル』を搭載。

 

最速ラップタイムを叩き出せる可能性が飛躍的に向上した、マニアにはたまらないハンコンです。また、新開発のFFBによってタイヤがスリップする限界点を的確に伝えてくれるので、高速なコーナリングを可能にします。

FFB搭載ペダル数2
対応機種PlayStationR2・PlayStationR3

口コミを紹介

ハンコンは慣れる前に飽きてしまう、難しすぎて飽きてしまう。といった声が多く見られたので、途中で挫折してもいいようにこちらのDFGTを購入しました。PCでETS2、Project CARS。PS3でGT5、GT6をプレイしましたが非常に面白いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ロジクール

ドライビングフォース ワイヤレス

価格:24,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

太ももの上に置ける省スペースなハンコン

こちらのハンコンの特徴は、コンパクトで設置場所に困らない一体型デザインを採用しているので、狭いお家でも気軽に本格的なレーシングゲームを楽しむことが出来ます。アジャスタブル・ラップレストを採用しているので、太モモの上に置いて遊べますよ。

 

こんなにコンパクトなのに、フォースフィードバック機能もちゃんと搭載されているので道の凸凹やカーブ、ハンドルの切り返しなどの感覚を体感することが可能です。ペダルはついていないので、子供でも気軽に遊ぶことが出来ますね。

FFBなしペダル数なし
対応機種PlayStation3

口コミを紹介

慣れは必要でしょうけど、これでも机などに固定するタイプと比べるならあまり変わらず使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

MSY

T500 RS GT RACING WHEEL 4160602

価格:178,656円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分色に染められるハンコン

この製品の最大の特徴は、本物さながらのずっしりとした重量感。ステアリングホイール4.6kg、ペダルセット 7.3kgとなっており、全てがフルメタル構造であることを示しています。優秀なメカニカル設計なので、ずっと長く楽しむことが可能です。

 

ペダルは使い手に適した間隔や高さに自由に設定することができるので、とことん自分色のハンコンを追求することが可能。また、好みに合わせてF1タイプとGT&ラリータイプに切り替えることもできるので、本物のレーサーになった気分を味わえます。

 

ブレーキペダルは可動域や抵抗を細かく調整することができ、本物に忠実なほどのブレーキングを実現できる、MODパーツが付属しているので、カスタマイズしがいがあるハンコンと言えるでしょう。

FFB搭載ペダル数3
対応機種PlayStation(R)3

口コミを紹介

剛性があって長く使えそうです。シフターも欲しくてこのお店で購入予約して3ヶ月待ってそろそろ届くかなと思っていたら入荷の目処がたたなくなったのか取り消されていました。在庫がある所は高くて買う気がしないので困っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

MSY

TX Racing Wheel Ferrari 458 Italia Edition

価格:59,574円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静音性を兼ね備えているので、夜でも安心

産業用のブラシレスモーターを装備したXbox One用のハンコンです。20年以上にわたる長年の開発技術を駆使した製品で、今までにない究極の運転感覚をプレイヤーに与えてくれます。本物のスポーツカーを思わせる本格的なデザインが格好いいですね。

 

ハンドルの回転範囲は270〜900°(2回転半)と広いため、実車さながらの感覚で操作することが可能です。独自設計のデュアルベルトシステムが採用されているため、パワフルでスムーズに操作することが出来ます。

 

さらには耐久性と静音性を兼ね備えているので、近所迷惑にならずにゲームを楽しめるので安心ですね。

FFB搭載ペダル数2
対応機種Xbox One

口コミを紹介

マッドキャッツを選んでなくて正解
安い買い物ではありません。品質でTXを選んで正解

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MSY

T300RS GT EDITION

価格:49,100円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーム内のすべての操作がコレ一つで完結

2017年に発売された『グランツーリスモ SPORT』のオフィシャルライセンスを取得したハンコンです。ゲーム内で行うメニュー操作も持ち替える必要がないので、煩わせることなくゲームを楽しむことができます。

 

ラバーコーティングを施したスポーツステアリングとクラッチペダル付の3ペダルセットがついているので、本格的な運転操作を楽しむことが可能。マニュアル車の運転に慣れている人、本格的なレーシングを楽しみたい方には、クラッチペダルが搭載されているので、十分楽しめます。

FFB搭載ペダル数3
対応機種PlayStation (R) 4/PlayStation (R) 3

口コミを紹介

GTsportでTH8Aと組み合わせると最高のドライビング体験ができます。タイムや順位を気にせず,ただ純粋に走っていることそのものが楽しくなります。FFBは強さ,フィーリング共にDFGTとは比較にならないほど情報量が多く,荷重移動やコースの凹凸を感じながら走ることができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Logitech

G29ドライビングフォース ロジテック レーシングホイール

価格:31,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レーシングゲームを思う存分に楽しめる!

このハンコンは耐久に優れたスチール素材を採用したホイールシャフトやパドルシフター、ペダルが搭載されている人気の商品です。テレビゲームの中でも最も流通しているPlayStation3と4に対応しているのも人気の秘密。

 

ハンドル部分には一つ一つ手縫いされている高品質のレザーで覆っているので、握りやすくハンドル操作がしやすくなっています。また、デュアルモーターフォースフィードバックを搭載しているので、レースコースのカーブや凹凸のある地形でのタイヤの感触をリアルに体験することが可能です。

FFB搭載ペダル数3
対応機種Playstation4、Playstation3、Windows8.1、Windows8、Windows7

口コミを紹介

キーボードやコントローラーでやっていると、どうも面白味に欠けますが、ハンコンに替えた瞬間からゲームの楽しさが倍増になりました。安定してコーナーを曲がれる、直線でも微調整が楽。輸入版でも全然問題ありません。windows10のPCに接続すれば自動でドライバをインスコしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハンコンの選び方

ハンコンも様々な種類やメーカーの製品が販売されています。自分の持っているゲーム機や環境などによっても、選ぶべき瘢痕は異なります。ここからはハンコンの選び方について学んでいきましょう。

メーカーライセンス品で選ぶ

メーカー公式の規定を超えたハンコンにはライセンスが付与されるライセンスプログラムがあります。ライセンスが与えられたハンコンの場合、公式認定アクセサリーのため満足感のいく品になっていることでしょう。

 

また、保証などもついていることが多いので、故障や不具合が起きた時にも対処してもらえること場合が多いです!一方、公認ライセンスがない場合、価格や安いことが多いですが故障などのトラブルに対応してくれないことが多いので、自己責任で購入するようにしてください。

FFB機能の有無で選ぶ

FFB機能とは正式名称を『フォースフィードバック』機能といい、実際のハンドル操作に近い感覚を味わうことができる機能です。搭載されているといないでは大きな差が生まれますので、必ずチェックしましょう。

FFB搭載あり

実際のハンドル操作の感覚に近づけるためには最も必要な機能で、搭載されているか否かでは雲泥の差が生まれます。レース会場や路面の凹凸や、カーブ時のハンドルの反動や重さを感じることができるからです。

 

本物の車を運転される方は当たり前のことですが、ハンドルを回転させると必ず元の位置に戻ってきますよね。FFB機能が搭載されていると、実際の車のように同じ位置に戻ってくるんです。

 

このシステムがある無いでは操作性やレースタイムにかなりの時間の違いをもたらします。良い記録を残したいプレイヤーほど、この機能が搭載されたハンコンを選ぶようにしましょう。

 

FFB搭載なし

FFB機能が搭載されていないハンコンは、実際のハンドル操作のような感覚を得ることはできません。初めてハンコンを使ってみたいという人には、価格も1万円程度で購入できるものがありますので、良いかもしれません。

 

しかし、遊べば遊ぶほどFFB機能が搭載されているハンコンが欲しくなることは間違いありません。お子様がメインで遊ぶのであれば搭載なしでも問題ないかもしれませんが、大人が本気で遊ぶのであれば、購入する際にはよく検討されることをおすすめします。

FFBの駆動方法で選ぶ

FFB機能は2の駆動式があります。一つ目はギア方式で、安価で購入することができるのが魅力です。しかし、使用を重ねるとギアが磨り減ってしまい、長年の使用には向かないというデメリットも。また、操作音が大きいので夜遅くのプレイには細心の注意が必要です。

 

もう一つはベルト方式で、ギア方式よりも値段が高いという残念ポイントも。しかし、操作音も静かで、ハイパワーな操作にも対応できるため、本格的にレーシングゲームを楽しみたい方は、ベルト方式の贅沢感を味わってみても良いかもしれません。

ハンドルの回転角度

実際のハンドル操作に近いものを選ぶには、ハンドルの回転範囲についてもチェックが必要です。実際のハンドル操作に近づけるためには最低でも360度以上の回転範囲が必要になります。それ以下では運転がスムーズに行えずに物足りなさを感じます。

 

中には実車同様に1080度も回転するハンコンもあるため、どこまでリアルに近づけるかで選びましょう。ただし、FFB機能搭載されているハンコンに限定されますので、回転範囲も値段に影響してきますので、価格のチェックも重要ですね。

ハンドルの大きさで選ぶ

ハンコンを選ぶときはハンドルの大きさも重要になってきます。実車のハンドルの大きさは直径35cmであることが多いですが、ハンコンの大きさは直径30cmのものが多いので、使用始めの頃はサイズに慣れない方も多いことでしょう。

 

しかし、使っているうちに慣れてくるので心配はいりません。しかし、中にはハンコンのハンドルが通常よりも小さいものもあります。そのような場合、ハンドルが握りにくかったり、手にフィットせずに使いづらいという場合もあるので、必ず購入の前にはハンドルの大きさを確認して自分の手に合うかどうかをチェックするようにしてください!

ペダルの数で選ぶ

実際の自動車には必ずアクセルやブレーキのペダルが付いていますよね。ハンコンにもペダルが付いている製品が多く発売されていますし、リアルな運転感覚を求めるのであればペダルはマストアイテムです。

 

オートマ車の運転で十分だという方はアクセルとブレーキのペダル2つが付いているタイプ本格的なレーシング感覚を味わいたいのであれば、クラッチペダルが付いている3つのペダルタイプを選ぶようにしましょう。

 

お子様も一緒に遊ぶ場合には、クラッチ操作は難しいので2つのペダルタイプでも十分かもしれませんね。

オプションで選ぶ

より実践的にハンコンで操作したいという方は、スタンドなどのオプションを別に購入できるかどうかを基準に選んでみるのも良いでしょう。ただテーブルの上などに置いてレーシングゲームをするよりも、専用のスタンドなどに設置してプレイすることで、より本格的な感覚を味わうことができます

 

スタンドはコンパクトなものから、ゲームセンターのような座席シートに座ってプレイできるものまで幅広く販売されています。家にスペースが限られている方はコンパクトサイズのスタンドを、余裕がある方はシートがあるスタンドを設置できるものを選んでみてはいかがでしょうか。

機能で選ぶ

ハンコンには、防音の機能がついたものやシフトレバーが付属したものがあります。目的に合わせて選んでみてください。

静音機能

ハンコンのFFB機能が搭載された製品は、どうしても振動やモーターなどの音が響いてしまいます。そのため、昼間は良いとしても深夜のプレイは近所迷惑になってしまう可能性が高く、おすすめできません。

 

どうしても夜にプレイしたいという方は、ぜひ防音対策をお願いします。また、静音機能が付いている機種を購入することで、気になる騒音はかなり抑えることができるのでおすすめです。夜間に遊ぶ方はぜひ、この騒音機能が搭載されているものを検討してください。

シフトレバー機能

アクセルやブレーキペダルの他に、シフトレバーが付いてるハンコンも存在します。より、本格的なドライビングを楽しみたい方は、シフトレバーが付いている製品、もしくは別途オプションで購入できる物を選ぶようにしましょう。

接続方法で選ぶ

ハンコンは機種によって接続タイプが異なります。一般的にはUSB接続するものが多いですが、ワイヤレス接続タイプなども販売されています。

 

ハンコンを購入する前に、接続方法を確認してから購入するようにしてみてください!

ハンコンでプレイするメリットとは

ハンコンを利用するとゲームの楽しさが向上すると言いますが、ハンコンでプレイをするメリットは何なのでしょうか?ハンコンでプレイするメリットをご紹介します!

アクセルワークの向上

コントローラーで操作する際、コーナーでスピンしないようにボタンを連打してアクセルワークを再現している方も多いことでしょう。しかし、この方法では無理やり再現しているためなかなか難しい操作です。

 

ハンコンを利用すれば、もちろんペダルでアクセルワークを完璧にこなすことは難しいですが、コントローラーと比較すると操作性が簡単になります!

コーナーでのハンドル操作性の向上

コントローラーでのハンドル操作はあまり簡単ではありません。また、操作できたとしても本当に車を操作しているかのような臨場感などは得られないでしょう。

 

ハンコンを利用すれば、スムーズなコーナーリングをすることができる他、スムーズなコーナーリングによってタイムの向上にもつながりますよ!

シフトチェンジ操作の向上

コントローラーでシフトチェンジの操作をするには様々なボタンを押す必要があるので、かなり至難の技になります。

 

しかし、ハンコンを利用すればパドルシフトがあるので操作性が格段に良くなりますよ!

ハンコンに関するその他の記事はこちら

ハンコンについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

最後にハンコンに関連する記事をご紹介するので、合わせて読んでみてくださいね!

ハンコンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5051208の画像

    Logitech

  • 2
    アイテムID:5051451の画像

    MSY

  • 3
    アイテムID:5051462の画像

    MSY

  • 4
    アイテムID:5051502の画像

    MSY

  • 5
    アイテムID:5052568の画像

    ロジクール

  • 6
    アイテムID:5052571の画像

    ロジクール

  • 7
    アイテムID:5052580の画像

    ロジクール

  • 8
    アイテムID:5052591の画像

    ホリ

  • 9
    アイテムID:5052609の画像

    MSY

  • 10
    アイテムID:5052645の画像

    日本マイクロソフト

  • 11
    アイテムID:5052655の画像

    MSY

  • 12
    アイテムID:5052682の画像

    Gamesland

  • 13
    アイテムID:5052714の画像

    Thrustmaster

  • 14
    アイテムID:5052735の画像

    スラストマスター

  • 15
    アイテムID:5052764の画像

    Thrustmaster

  • 商品名
  • G29ドライビングフォース ロジテック レーシングホイール
  • T300RS GT EDITION
  • TX Racing Wheel Ferrari 458 Italia Edition
  • T500 RS GT RACING WHEEL 4160602
  • ドライビングフォース ワイヤレス
  • ドライビングフォース GT(LPRC-14000)
  • GT Force Pro
  • Racing Wheel Apex
  • T-GT Force Feedback Racing Whee
  • Xbox 360 ワイヤレス レーシング ホイール
  • T300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Edition
  • Logitech G27 Force Feedback Wheel and Pedal Set
  • Rally Wheel Add-On Sparco R383 Mod
  • Ferrari F1 Wheel Add-On KB343 4160571
  • TS-XW Racer Sparco P310 Cmpt
  • 特徴
  • レーシングゲームを思う存分に楽しめる!
  • ゲーム内のすべての操作がコレ一つで完結
  • 静音性を兼ね備えているので、夜でも安心
  • 自分色に染められるハンコン
  • 太ももの上に置ける省スペースなハンコン
  • 新開発のFFB機能搭載
  • 『グランツーリスモ4』完全対応製品
  • 振動機能でスリリングなレーシングを満喫
  • 本物のスポーツカー採用のレザー素材使用
  • 使用感・大きさがリアルと評判
  • 大人気のフェラーリ社が監修したハンコン
  • ヘリカルギア採用で動作音も静か
  • 指先で直感的に操作可能なメタルパドルシフト
  • プロのレーサーが使用するハンドルを再現
  • Sparco社レーシングステアリングホイール「P310」
  • 価格
  • 31980円(税込)
  • 49100円(税込)
  • 59574円(税込)
  • 178656円(税込)
  • 24980円(税込)
  • 13397円(税込)
  • 5879円(税込)
  • 12465円(税込)
  • 102600円(税込)
  • 18200円(税込)
  • 53784円(税込)
  • 49800円(税込)
  • 27980円(税込)
  • 21110円(税込)
  • 75000円(税込)
  • FFB
  • 搭載
  • 搭載
  • 搭載
  • 搭載
  • なし
  • 搭載
  • 搭載
  • なし
  • 搭載
  • 搭載
  • 搭載
  • 搭載
  • 搭載
  • ペダル数
  • 3
  • 3
  • 2
  • 3
  • なし
  • 2
  • 2
  • 2
  • 3
  • 2
  • 3
  • 3
  • なし
  • なし
  • 3
  • 対応機種
  • Playstation4、Playstation3、Windows8.1、Windows8、Windows7
  • PlayStation (R) 4/PlayStation (R) 3
  • Xbox One
  • PlayStation(R)3
  • PlayStation3
  • PlayStationR2・PlayStationR3
  • PlayStation2
  • PlayStation (R) 4/PlayStation (R) 3/PC
  • PlayStation4・PC
  • Xbox 360・PC
  • PlayStation (R) 4/PlayStation (R) 3
  • PlayStation(R)3
  • PlayStation3・PlayStation4・PC・XOne
  • PS4/PS3/Xbox One/PC
  • Xbox One/PC(Windows 10/8/7/Vista)

まとめ

手軽に本格的なレーシングゲームを楽しむことができるハンコン。一家に一台保有しているだけで、様々なレーシングゲームで使用することができます。ゲーム好きとしては抑えておきたいアイテムですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ