パルメザンチーズの人気おすすめランキング15選【いろいろな料理に】

    記事ID4417のサムネイル画像

    パルメザンチーズはパスタやサラダ、カレーの隠し味など、いろいろな料理に使えます。もうワンランク上の味のパルメザンチーズはないかと探している人も多いのではないでしょうか。そこで、おすすめのパルメザンチーズの人気商品をランキング形式で紹介します。

    日本人が大好きなパルメザンチーズ

    パルメザンチーズは、本来「パルミジャーノ・レッジャーノ」というチーズの製法を真似て作られたアメリカのチーズ、またはパルミジャーノ・レッジャーノの英語表記のことです。おそらくですが、パルマ地方の人にとっては「何勝手に名前つけてんの」といった感じなのでしょう。

     

    実際、日本で流通するパルメザンチーズは偽物であるとしてヨーロッパから訴えられました。けれどもパルメザンチーズ=粉チーズという認識が日本人にとって一般的だったので、例外的な処置として許してもらったのです。しかし、今後は徐々に名前を使うことを厳しくしていくようです。

     

    そんな経緯はともかくパルメザンチーズはパスタ、ピザ、はてはラーメン、お好み焼きまで日本の食卓に欠かせないトッピング。そこで産地・製法・タイプ・大手ショッピングサイトの売れ筋情報などをもとに、おすすめのパルメザンチーズを人気ランキング形式で紹介します。

    パルメザンチーズのおすすめ人気ランキング15選

    15位

    雪印乳業(株)

    北海道100粉チーズ芳醇

    価格:460円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    北海道産生乳100%

    北海道産生乳100%で作られた、芳醇な味が特徴のおすすめパルメザンチーズです。雪印によると日本人の味覚に合ったパルメザンチーズを目指したとのことです。濃い味が好きな人におすすめですよ。

    形状内容量80g
    原産地北海道
    14位

    ザネッティー

    パルミジャーノ レッジャーノ

    価格:980円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    本場イタリア産を手軽に

    ザネッティーのパルミジャーノ レッジャーノは、本場イタリアの本格ハード系パルメザンチーズです。しかも、アマゾンにて千円を切る手頃な価格となっています。パッケージはジップロックになっているので、保存状態をキープできるのも使いやすいところです。

     

     

    形状ブロック内容量150g
    原産地イタリア
    13位

    ユウキ食品

    ポテトシーズニング 3種のチーズ

    価格:1,193円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    カール・うまい棒の味

    チェダー・カマンベール・パルメザンの3種のチーズをブレンドしたユニークな粉チーズです。特に人気の使い方は、ポテトにかけて食べることです。子どもが大好きな味なので、ぜひ作ってあげましょう。

     

    一般的な粉上のパルメザンチーズと違い塩気と味が強いため、パルメザンチーズ好きの人にとっては、万能調味料のように使えるかもしれません。

     

    味を一言でいえば、スマック菓子系なので、好き嫌いはわかれるところですが、「カール」や「うまい棒」の味が好きな人におすすめです。

    形状内容量310g
    原産地日本

    口コミを紹介

    チーズ味のカールやうまい棒のあの味です。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    12位

    KRAFT クラフト

    100%パルメザンチーズ

    価格:3,500円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    大ボリューム

    この記事のランキングでも数多く製品がランクインしているクラフトですが、そのうち、とにかく大ボリュームなのがおすすめなのがこの商品です。いつも、パルメザンチーズがすぐになくなってしまう人におすすめです。なんと、2.2Kgの容量なので、遠慮なく使うことができるでしょう。

    形状内容量2.2 Kg
    原産地アメリカ

    口コミを紹介

    コスパ、品質など総合的にみて最もお得と判断する

    出典:https://www.amazon.co.jp

    11位

    ハインツ日本

    チーズドレッシング パルメザンシーザー

    価格:691円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    サラダにぴったり

    101年以上の歴史を誇るクラフトブレンドをドレッシングにしたのが、チーズドレッシング パルメザンシーザー。原産地、製造は日本のハインツ日本が担当しているので、日本人好みの味の仕上がりとなっています。

     

    濃厚でコクのあるパルメザンシーザードレッシングが好きな人におすすめです。また、サラダだけでなく、揚げ物やサンドイッチなどにも使えますよ。

    形状液体内容量175ml×3
    原産地甲信越地方

    口コミを紹介

    これは濃厚で本当にしっかりとチーズの味と香りがします。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    10位

    わたせい

    パルミジャーノ レッジャーノ100%パウダー

    価格:3,105円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    DOP品質をお得に

    わたせいのパルミジャーノ レッジャーノ100%パウダーは、ノーブランド品となっていますが、DOPの承認がされたパルメザンチーズです。500gでお得な価格が人気になっています。

     

    どっしりとした存在感のある味なので、パスタはもちろん、たとえば牛肉のステーキにかけるとおいしく食べられます。

    形状内容量500g
    原産地イタリア
    9位

    クラフト

    4種の粉チーズまとめ買いセット

    価格:2,980円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    食べ比べにぴったり

    クラフトのパルメザンチーズ、粉チーズをセットにしたのが、本商品です。まだお気に入りのパルメザンチーズを見つけておらず、ランキングなどを見てもどれがよいのかわからない人におすすめです。ぜひ、食べ比べてみてくださいね。

    形状内容量80g,60g,85g,30g
    原産地アメリカ
    8位

    フィオルディマーゾ

    パルミジャーノ レッジャーノ

    価格:4,800円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    イタリアブランド品

    フィオルディマーゾはイタリアに本拠地を置くメーカー。パルミジャーノ レッジャーノの他にもモッツァレラチーズなどを扱っている大企業です。

     

    その、フィオルディマーゾのチーズをリーズナブルなパックにしたのが本商品。1Kgのボリュームがあるので、パスタやピザなど、パルメザンチーズを使う機会が多い人におすすめです。

     

    また、冷凍状態で届くのもおすすめのポイント。フレッシュなチーズの状態を衛生的にキープできます。

    形状内容量1kg
    原産地イタリア

    口コミを紹介

    子供たちはスーパー等にある普通の粉チーズ(パルメザン)が苦手でしたが、こちらはよろこんで食べてます。ややお高いですが味はよいですね。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    7位

    明治

    北海道十勝パルメザンチーズ

    価格:1,900円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    100%国産チーズ

    明治の北海道十勝パルメザンチーズは、100%国産の原料にこだわったパルメザンチーズです。北海道の恵みを堪能できます。明治の「十勝」シリーズは、高級路線。本品も、独自のうまみ乳酸菌熟成技術による風味とコクが魅力で、本場イタリア製に劣らない本格的な味わいを楽しめます。

     

    振って掛けるだけの手軽なタイプがいいものの、味にはこだわりたい人におすすめです。パスタや、サラダ、グラタン・ドリアなどにかけると、味が格段にアップします。濃厚な味なので、カレーやスープの隠し味としても使えます。

     

     

    形状内容量80g
    原産地十勝
    6位

    PARMAREGGIO

    パルミジャーノ ・レッジャーノ

    価格:2,450円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    小分けになっていて使いやすい

    PARMAREGGIOのパルミジャーノ ・レッジャーノは、本格派のパルメザンチーズ。20gが20個の小分けになっているため、常にフレッシュな状態のパルメザンチーズを手軽に使えるのです。

     

    すりおろしても良しですが、おつまみのようにして食べることも可能です。口コミには、ワインのお伴によく合うとのことでした。少しやわらかいタイプなので、ハードでしっかり乾燥させたものが好きな人には向かないかもしれません。

    形状ブロック(小分け)内容量20g×20個
    原産地イタリア

    口コミを紹介

    少量で包装されている為、とても使いやすい。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    5位

    クラフト

    パルメザンチーズ

    価格:415円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    日本の定番パルメザンチーズ

    日本の定番パルメザンチーズといえば、クラフトのこの商品ではないでしょうか。レストランや喫茶店などでもよく見かけますよね。高温多湿をさけて保存しておけば、カビなどが発生する心配もないので、一家にひとつは常備しておきたいところです。

     

    リーズナブルな価格ながら、保存料、添加物不使用の100%パルメザンチーズを使うなど、品質には非常にこだわっています。

     

    クラフトのホームページによれば、おでんにパルメザンチーズをたっぷりかけてもおいしく食べられるとのこと。特に鶏団子によく合うようです。ホームページには、このような意外な使い方のレシピが多数掲載されているので、試してみてはどうでしょうか。

    形状内容量80g
    原産地アメリカ

    口コミを紹介

    旨味が強い割にくさみは少なく食べやすい粉チーズです。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    4位

    アイチーズ

    パルミジャーノ・レッジャーノ

    価格:4,980円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    コスパのよいパルミジャーノ・レッジャーノ

    本場イタリアのパルミジャーノ・レッジャーノは価格がそれなりにするものです。特に1年以上熟成されたパルミジャーノ・レッジャーノはかなり高級です。しかし、パルメザンチーズが好きな人ならば、たっぷりかけたいですよね。

     

    本商品は24ヶ月熟成のパルメザンチーズが1kg以上入って、お値段は5000円ほど。これなら使う料理が多くても、相当持つのではないでしょうか。

    形状ブロック内容量約1kg~1.15kg
    原産地イタリア

    口コミを紹介

    パスタの仕上げに降りかけて店で良いパフォーマンスが出来ます。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    3位

    ロリーナ

    パルメザンチーズ

    価格:630円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    ワンランク上の粉パルメザンチーズ

    ロリーナのパルメザンチーズは、ワンランク上の粉状パルメザンチーズです。クラフトのいつもの粉パルメザンチーズもおいしいですが、少し高級路線のものを試してみてはどうでしょうか。パルメザンチーズ自体の味がする、など口コミでの評価が高い商品です。

     

    他社の粉チーズに比べると、やや粗挽きです。ポロポロとした大き目のサイズが好みの人にも向いています。10カ月熟成させた、旨みが口いっぱいに広がります。

     

    水分値は日本で管理するシステムとなっているので品質も安定しており、アマゾンなどのオンラインショップでも安心して購入可能です。もし味が気に入ったなら、業務用の大容量に切り替えることもできますよ。

    形状内容量227g
    原産地アメリカ

    口コミを紹介

    コクと濃厚さがあって料理がまろやかでおいしくなります

    出典:https://www.amazon.co.jp

    口コミを紹介

    2位

    ナチュラーレ・イタリアーノ

    パルミジャーノレジャーノ36ヵ月熟成 150g

    価格:2,187円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    36ヵ月熟成

    オンラインショッピングでは、36ヵ月熟成はほとんど数が出ていません。熟成期間が長いタイプが好きな人におすすめです。やや価格は高いですが、その価値は十分あります。

    形状ブロック内容量150g
    原産地イタリア

    “36カ月熟成”でも飛びぬけて美味しいですね。同じ熟成期間でも、ずいぶんと違うものですね。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    1位

    アイチーズ

    パルミジャーノレッジャーノ

    価格:1,000円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    リピーターが非常に多い

    リピーターが非常に多い、本場イタリアの24カ月熟成のおすすめパルメザンチーズです。カルボナーラなどシンプルな料理に使いたいチーズです。

    形状ブロック内容量200g
    原産地イタリア

    口コミを紹介

    今回で4回目の購入。価格もreasonableで、今のところ、他のものを試す気にならないとても良い味のチーズ。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    パルメザンチーズの選び方

    ここでは、おいしいパルメザンチーズのおすすめの選び方を紹介します。また、よく使うものだけに、価格や使い勝手の良さも重要です。これらの選び方も併せて紹介します。

    産地で選ぶ

    本物志向の人からすれば、パルメザンチーズは伝統的な製法によるイタリア製しか納得できないかもしれません。しかし、コストパフォーマンスに優れたアメリカ産や、日本人の味の好みに合った国産のパルメザンチーズもおすすめです。

    本物志向ならイタリア(パルマ・レッジョエミリア)

    パルメザンチーズ本来の風味を楽しみたいなら、おすすめは当然、イタリアのパルマやレッジョエミリア産のパルメザンチーズです。もっともその場合、「パルミジャーノ・レッジャーノ」と呼ばれますが。

     

    イタリア産のパルメザンチーズは、チーズの王様とイタリア人に呼ばれるほどの人気を誇ります。原材料は牛乳と塩、牛の胃から取れる凝乳酵素で作られ、樽上にして、長期間保管されます。しっとりとした食感でコクがあり、噛むほどにうまみが出るのが特徴です。

     

    非常に手間がかかるうえ、パルミジャーノ・レッジャーノの味を出すのに必要なバクテリアがパルマ・レッジョエミリア地方にしか生息していません。イタリア人にとっては、パルマやレッジョエミリア産以外のパルメザンチーズは、まがい物以外の何物でもないのです。

    コスパで選ぶならアメリカ産パルメザンチーズ

    パルミジャーノ・レッジャーノの製法を真似て作ったのが、アメリカ産のパルメザンチーズです。特に有名で、日本の食卓でもおなじみなのが「クラフト」の粉上になったパルメザンチーズです。手軽にナポリタンなどにかけられることから、自宅に常備している人も多いのではないでしょうか。

     

    伝統的な製法を簡易的にして、工場で大量生産しているため、風味は本物に比べて落ちますが、多くの人にとってはコスパが高いといえるのがアメリカ産のパルメザンチーズです。

    日本人好みの国産パルメザンチーズ

    国産のパルメザンチーズでは明治の「十勝」シリーズと雪印メグミルクの粉チーズなどが人気です。日本人の好みに合わせているので、おいしく食べやすいと感じる人も多いようです。たとえば、海外製のパルメザンチーズに独特の臭みなどを感じる人は、国産パルメザンチーズを試してみるのがおすすめです

     

    また、ちょっとリッチなチーズのおつまみとして、パルメザンチーズが使われているのも特徴です。最近ではワインを飲む機会が増えているため、グラス片手にパルメザンチーズを食べてはどうでしょうか。一口サイズでジッパーが付いているなど、少しずつ食べられる商品もあります。

    パルメザンチーズの形状で選ぶ

    パルメザンチーズは主にブロック状か粉上のいずれかです。それぞれの特徴を説明します。

    手軽ですぐに使えるのが粉

    粉タイプのパルメザンチーズは、トッピングとしてすぐに使えるのがおすすめのポイントです。パルメザンチーズは固いため、自分で粉上にするのは意外に手間がかかるものです。特に家族が大人数だったり、パーティ用に量を多めで作るなら、粉タイプが便利といえます。

     

    粉タイプを購入する際に注意しておきたい点は、缶状、袋状いずれの場合も密封ができるかどうかです。密封できないと風味が落ちるうえ、賞味期限が短くなってしまいます。

    風味を重視するならブロックタイプ

    風味を重視するなら、ブロックタイプのパルメザンチーズがおすすめです。擦りたての芳香な香りとコクを楽しめます。また、保存が効きやすいのもメリットです。また、粗挽きにしたり、大きく切ってそのまま食べたりと自由に食べられるのもメリットといえます。

     

    たとえば、野菜用のピーラーなどでスライスしてトッピングするのも、とてもおいしい食べ方ですよ。パルメザンチーズ=粉と考えないで、いろいろな味わい方を試してみてはどうでしょうか。

     

    イタリア製のパルメザンチーズなど、良いチーズを購入したなら、チーズグレーター(チーズ専用のおろし器)などにこだわってみるのもおすすめです。

    DOPで選ぶ

    DOPとはデノミナツィオーネ・ディ・オリージネ・プロテッタの略で、イタリアの原産地名称保護制度を意味する言葉です。上質なパルメザンチーズを探しているなら、DOPによって承認された商品を購入することがおすすめです。

     

    製造工程や品質検査など厳しい条件をクリアし、最低でも12カ月以上熟成されたパルメザンチーズのみが、DOPによって認められています。

     

    アマゾンなどでは「DOPパルミジャーノレッジャーノ」などと商品名に書かれているので、このような商品を探しましょう。ほぼ全ての商品はブロック状で販売されていますが、200g程度の少量から購入できます。

    熟成期間で選ぶ

    一概にはいえませんが、パルメザンチーズは熟成期間が長いほどおいしいといわれています。たとえば、先に紹介したDOPのランクでも、グレードの高いPARMIGIANO REGGIANO EXPORT(パルミジャーノ・レッジャーノ・エクスポート)は、熟成18カ月のものです。

     

    さらに、グレードが上がると6~8年のものもあり、なかには10年以上のパルメザンチーズもあります。ただ、このようなパルメザンチーズは超高級のため、専門店以外では扱われてはいません。オンラインショッピングなどでは、まず手に入らないと考えておいてよいでしょう。

     

    アマゾンなどでは、24カ月熟成されたパルミジャーノ・レッジャーノが最高ランクといえます。

    栄養価で選ぶ

    パルメザンチーズというと調味料と同じ感覚で使っていて、栄養価についてあまり考えたことがない、という人がほとんどかもしれません。しかし、チーズの王様といわれることもあるパルメザンチーズは栄養価も高いのです。

     

    主成分がタンパク質や脂質は他のチーズと変わりませんが、ビタミンA・B12、リボフラビン、ビオチンなどを含み、カルシウム、リン、亜鉛などミレラル分も豊富です。消化もよいことから、アスリート向けのパスタ料理でも、たっぷりパルメザンチーズをかけることもあるようです。

     

    やはり栄養素が多いのは、本場イタリアのパルメザンチーズ。それもブロックタイプは栄養価が高いのが特徴です。骨粗しょう症予防のシニア世代、亜鉛が不足しがちの女性の人などは本格派のパルメザンチーズを使ってはどうでしょうか。

    パルメザンチーズのおすすめ商品比較一覧表

    • 商品画像
    • 1
      アイテムID:5041112の画像

      アイチーズ

    • 2
      アイテムID:5041119の画像

      ナチュラーレ・イタリアーノ

    • 3
      アイテムID:5041095の画像

      ロリーナ

    • 4
      アイテムID:5041090の画像

      アイチーズ

    • 5
      アイテムID:5041098の画像

      クラフト

    • 6
      アイテムID:5041127の画像

      PARMAREGGIO

    • 7
      アイテムID:5041125の画像

      明治

    • 8
      アイテムID:5041108の画像

      フィオルディマーゾ

    • 9
      アイテムID:5041134の画像

      クラフト

    • 10
      アイテムID:5041148の画像

      わたせい

    • 11
      アイテムID:5041102の画像

      ハインツ日本

    • 12
      アイテムID:5041121の画像

      KRAFT クラフト

    • 13
      アイテムID:5041214の画像

      ユウキ食品

    • 14
      アイテムID:5041137の画像

      ザネッティー

    • 15
      アイテムID:5041147の画像

      雪印乳業(株)

    • 商品名
    • パルミジャーノレッジャーノ
    • パルミジャーノレジャーノ36ヵ月熟成 150g
    • パルメザンチーズ
    • パルミジャーノ・レッジャーノ
    • パルメザンチーズ
    • パルミジャーノ ・レッジャーノ
    • 北海道十勝パルメザンチーズ
    • パルミジャーノ レッジャーノ
    • 4種の粉チーズまとめ買いセット
    • パルミジャーノ レッジャーノ100%パウダー
    • チーズドレッシング パルメザンシーザー
    • 100%パルメザンチーズ
    • ポテトシーズニング 3種のチーズ
    • パルミジャーノ レッジャーノ
    • 北海道100粉チーズ芳醇
    • 特徴
    • リピーターが非常に多い
    • 36ヵ月熟成
    • ワンランク上の粉パルメザンチーズ
    • コスパのよいパルミジャーノ・レッジャーノ
    • 日本の定番パルメザンチーズ
    • 小分けになっていて使いやすい
    • 100%国産チーズ
    • イタリアブランド品
    • 食べ比べにぴったり
    • DOP品質をお得に
    • サラダにぴったり
    • 大ボリューム
    • カール・うまい棒の味
    • 本場イタリア産を手軽に
    • 北海道産生乳100%
    • 価格
    • 1000円(税込)
    • 2187円(税込)
    • 630円(税込)
    • 4980円(税込)
    • 415円(税込)
    • 2450円(税込)
    • 1900円(税込)
    • 4800円(税込)
    • 2980円(税込)
    • 3105円(税込)
    • 691円(税込)
    • 3500円(税込)
    • 1193円(税込)
    • 980円(税込)
    • 460円(税込)
    • 形状
    • ブロック
    • ブロック
    • ブロック
    • ブロック(小分け)
    • 液体
    • ブロック
    • 内容量
    • 200g
    • 150g
    • 227g
    • 約1kg~1.15kg
    • 80g
    • 20g×20個
    • 80g
    • 1kg
    • 80g,60g,85g,30g
    • 500g
    • 175ml×3
    • 2.2 Kg
    • 310g
    • 150g
    • 80g
    • 原産地
    • イタリア
    • イタリア
    • アメリカ
    • イタリア
    • アメリカ
    • イタリア
    • 十勝
    • イタリア
    • アメリカ
    • イタリア
    • 甲信越地方
    • アメリカ
    • 日本
    • イタリア
    • 北海道

    まとめ

    日本で購入できるパルメザンチーズの数はとても豊富です。手軽でやすい粉チーズタイプや、1年以上熟成させた本格派のパルメザンチーズまでランキングで幅広く紹介しました。いつものパルメザンチーズ以外に、気になった商品をぜひ手に取ってみてはどうでしょうか。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ