【2021年最新版】プロテインシェイカーの人気おすすめランキング15選【筋トレに必須】

記事ID4140のサムネイル画像

プロテインを飲むときに欠かせないプロテインシェイカー。ザバスやウイダーなどブランドが豊富で、ボトル型やタンブラー型もあって迷ってしまいますよね。そこで今回はプロテインシェイカーの選び方やランキングをご紹介します。またシェイカーの使い方・洗い方もご紹介しています。

プロテインに欠かせないシェイカー

トレーニング後や食後に飲みたいプロテイン。プロテインはスプーンやマドラーで混ぜても作れますが、プロテインシェイカーがあれば振るだけで簡単に混ざります。また溶け残りが少ないのもシェイカーを使うメリットです。

 

このようにプロテインシェイカーはプロテインを飲むなら必須と言えるアイテムです。しかしその種類は豊富で、商品によってサイズや形が違います。また電動タイプのものや、混ざりやすいようにボールが入ったものもあります。

 

そこで今回はプロテインシェイカーの選び方やランキングをご紹介します。ランキングは使いやすさ・価格・満足度を基に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

プロテインシェイカーの選び方

まずはプロテインシェイカーの選び方を解説します。あなたに合ったシェイカーはどれか、チェックしてみてください。

プロテインシェイカーの飲み口で選ぶ

プロテインシェイカーは大きく分けて、飲み口が広いタイプ細いタイプの2種類です。それぞれに特徴があるので、確認してみましょう。

家庭での使用には「広口ボトル」

飲み口が広いボトルは粉を入れやすくゴクゴク飲めるのが魅力。また口が広いのでボトルの奥まで洗いやすく手入れが簡単なのもポイントです。価格もお手頃なので初めてシェイカーを買う方も手に取りやすいでしょう。

 

ただしフタを開けたときに中身が飛び散ったりフタに付いたプロテインがこぼれたりしやすいのがデメリット。またトレーニング中に飲むにはフタをいちいち開けるのが面倒です。そのため広口ボトルは、家でプロテインを飲む方におすすめのタイプです。

トレーニングでの使用には「細口ボトル」

飲み口が細いボトルは少しずつ飲めるのが特徴です。そのためランニングやトレーニングの最中でも飲みやすいでしょう。また広口タイプより液体が漏れにくいので、ジムの床を汚す心配もほぼありません

 

ただし飲み口部分にスポンジが入りづらく洗いにくいのがデメリットです。飲み口を洗うときは細いブラシを使って、汚れや臭いが残らないようにしましょう。また広口ボトルと比べて価格が高いのも難点と言えます。

目盛りのタイプで選ぶ

プロテインシェーカーを選ぶときは、水や牛乳の分量が分かる目盛り付きがおすすめです。目盛りのタイプも2つに分かれるので、チェックしておきましょう。

分量が読み取りやすい「プリントタイプ」

シェイカーには目盛りがプリントされているものが多いです。透明ボトルには色付きの目盛り、色付きボトルにはボトルと違う色の目盛りが付いています。目盛りの間隔が細かいほど分量を正確に測りやすいですよ。

 

プリントタイプの目盛りは見やすいですが、使っているうちにプリントが剥がれてくるのがデメリットです。このデメリットが気になる方は、次にご紹介するエンボス加工の目盛り付きを選んでみましょう。

目盛りが剥がれない「エンボス加工タイプ」

エンボスとは文字を浮き彫りにする加工のこと。インクを使わず目盛りを直接刻んでいるため、長く使っても目盛りが剥がれません。しかし数字が見えにくい場合もあるので、購入する前に確認しておくのがおすすめです。

自分にあった「容量」を選ぼう

シェイカーの容量で迷ったら500mlを選ぶのがおすすめ。プロテインは200mlほどの水や牛乳を入れて飲むことが多いですよね。200mlの液体に粉を入れることを考えると、容量には余裕があるほうが良いでしょう

 

プロテインの量は体型やトレーニング内容食事内容によって異なります。自分に必要なプロテインの量を把握し、それに合った容量を選ぶことが大切です。またジムで使いたい方は、持ち運びやすい大きさにもこだわってみてください。

液漏れ防止に「密封性の高いボトル」

振って中身を混ぜるプロテインシェイカーは密封性が高いものがおすすめ。振ったり傾けたりしたときに中身がこぼれないよう、フタがしっかり閉まるものを選びましょう。またボトルの側面が凹んでいるものは持ちやすく、落としてこぼす心配も少ないですよ。

楽に洗いやすい「食洗器対応」もおすすめ

洗い物が嫌いな人時短を考えている人は、食洗器対応のシェイカーを選んでみてください。食洗器対応でないものを食洗器で洗うと、シェイカーの変形や破損に繋がってしまいます。そのため食洗器で洗えるかどうか事前に確認しておきましょう。

その他の機能で選ぶ

ほかにもシェイカーにはさまざまな機能付きのタイプがあります。値段は少し上がりますが、あなたにとって嬉しい機能はどれかチェックしてみてください。

サプリや粉を入れられる「収納ケース」

シェイカーの底にプロテインの粉やサプリが入る容器が付いたものもあります。プロテインに必要なものを1つにまとめられるので、ジムへの持ち運びに便利です。また容器を使わないときは取り外して使えますよ

時短にこだわりたいなら「電動タイプ」

「とにかく手軽にプロテインを作りたい」という方には、ミキサーのように自動で混ざる電動タイプのシェイカーがおすすめ。素早く混ざる上にダマが残りにくいので、飲みやすいプロテインに仕上がります。しかし洗い物が面倒なのはデメリットです。

粉が混ざりやすい「ボール入り」

「ミキシングボール」「ブレンダーボール」と呼ばれるこちら。泡立て器のような役割を持つボールです。このボールを入れてシェイカーを振れば、ダマが残らないなめらかなプロテインが作れるでしょう。

 

細口ボトルのシェイカーには、ボールが最初から入っていることが多いです。もしボールが入っていなかったら、後から買い足すこともできますよ。

保冷・保温には「タンブラー型」

シェイカーの多くはプラスチック製ですが、中にはタンブラー(魔法瓶)タイプもあります。特に暑い時期はプロテインを冷やして飲みたい方も多いですよね。そこでタンブラーのシェイカーなら、ジムに持ち運んでも冷たいままプロテインを飲めます。

プロテインシェイカーの人気おすすめランキング15選

15位
 

エクスパンド (EXPAND)

ブレンダーボトル RADIAN カッパー

価格: 3,937円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タンブラーで冷たさ長持ち!

冷やして美味しくプロテインを飲める、タンブラーのシェイカーです。リュックにも簡単に取り付けられ、どこへでも持っていくことができます。またブレンダーボール付きなので、片手でシェイクするだけで中身がよく混ざり合います。

内容量(ml) 760 材質 ステンレス
飲み口の広さ 細口 メモリの刻み(ml) 175
食洗器対応 その他の機能 ブレンダーボール付き

口コミを紹介

液漏れもせず、上部(飲み口の周り)が透明になっているので飲むときにいつ液体が口に入るかがわかるので、とても飲みやすいです。熱いものを入れたことはありませんが、氷を入れずとも一晩冷蔵庫で冷やしたものが丸1日冷たいままでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位
 

BOTTLED JOY

プロテイン シェイカー

価格: 1,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4段構造のプロテインシェーカー

素材に耐久性の高いポリプロピレンを採用し、プロテインや薬などを保存できる収納ケースも付いたシェイカーです。ボトル下部にサプリメントなどを入れておけば、ジムでも手軽に摂取できます。ケースが不要なときは取り外して使えますよ。

 

また飲み口は小さな楕円形で口を汚さずに飲めます。車のカップホルダーにも入るコンパクトさも魅力です。

内容量(ml) 600 材質 ポリプロピレン
飲み口の広さ 細口 メモリの刻み(ml) 100
食洗器対応 不可 その他の機能 収納ケース・ブレンダーボール付き

口コミを紹介

7年間使っていたシェイカー、今回たまたま臭いが気になりますぎて、シェイカーを探していたらBPAフリー(健康に対するリスクがあるといわれる科学部質、BPAを含まないパッケージ素材)なので、大興奮です。また、毎日楽しんで食事が出来ます^_^

出典:https://www.amazon.co.jp

13位
 

Kulbay Sports

電動シェーカー

価格: 6,232円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USBで充電できる電動シェイカー

中のブレードで簡単に混ぜられる電動シェイカー。プロテインはもちろんジュースや卵などを混ぜるときにも使えます。洗うときは簡単に取り外しができて、食洗器にも対応。またUSBで簡単に充電できるのも嬉しいポイントです。

内容量(ml) 600 材質 プラスチック
飲み口の広さ 細口 メモリの刻み(ml) 100
食洗器対応 その他の機能 充電用USB付き

口コミを紹介

これまでダマや泡が気になりプロテインを飲むことが苦痛でした。
ですがこれで作ることでダマはできずすっきり飲むことができます。
プロテインの種類によって泡立ちかたはそれぞれですが手でしゃかしゃかするより滑らかで飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位
 

アスフォーム

プロテインシェイカー

価格: 462円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

密封性に優れた細口タイプ

コンパクトなサイズで低価格のシェイカーです。振るときに手から落ちないよう、側面が凹んでおり滑り止めも付いています。飲み口のキャップもしっかり閉められるので、密封性も高いのがポイント。

内容量(ml) 400 材質 プラスチック
飲み口の広さ 細口 メモリの刻み(ml) 100
食洗器対応 不可 その他の機能 滑り止め付き
11位
 

Kulbay Sports

プロテインシェイカー 600ml シェーカーボトル

価格: 1,390円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小分けのカップ付き!

中のステンレス製のバネが泡立て器の役割をしてくれるシェイカーです。ボトル下部にはサプリメントやプロテインパウダーが入るので、ぜひ活用してみてください。またサイズ感もコンパクトで、持ち運びにはピッタリと言えます。

内容量(ml) 600 材質 ステンレス
飲み口の広さ 細口 メモリの刻み(ml) 100
食洗器対応 その他の機能 収納ケース・ミキサー付き

口コミを紹介

パウダーを先に入れてても簡単に滑らかに溶けますよ。カップも本体下部にネジ込み式です。2〜3回ねじ込むだけなので、横からの衝撃に強い訳ではないかもしれません。スプリング式なので、中をスプリングボールで傷だらけにし、汚れが付着し易くなる心配もありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位
 

SAM'S

プロテインシェイカー

価格: 748円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで持ち運びにも便利

コンパクトでカバンに入れてもかさばらないのが嬉しいシェイカーです。300mlと少なめなので、あまり多量のプロテインは飲まない方におすすめ。また耐久性に優れたポリプロピレン素材で、食洗器で楽に洗えるのもメリットです。

内容量(ml) 300 材質 ポリプロピレン
飲み口の広さ 広口 メモリの刻み(ml) 50
食洗器対応 その他の機能

口コミを紹介

少年団に所属する孫の体力向上のために、プロテインと一緒に購入し、練習後にプロテインを作っています。大きさも適当で使いやすい商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位
 

FIX IT

プロテイン シェイカー

価格: 690円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽やかな緑の色合いがかわいい

持ち運びに便利な300mlのプロテインシェイカーです。自宅でもジムでも気軽にプロテインを摂取できます。またプロテインだけでなく、青汁など他の飲料にもおすすめのサイズ感です。特徴的な緑のフタも好きな方は多いのではないでしょうか。

内容量(ml) 300 材質 プラスチック
飲み口の広さ 広口 メモリの刻み(ml) 50
食洗器対応 不可 その他の機能

口コミを紹介

持ち運びに非常に便利です。
しっかり蓋が締められるので、粉だけ入れて持ち運び、出先で水を入れて使用しています。
目盛りがしっかり付いているので、非常に見やすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位
 

エクスパンド (EXPAND)

ブレンダーボトル クラシック

価格: 4,364円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブレンダーボールでなめらかなテイストに!

シンプルなデザインで幅広い用途に使える、ベーシックなシェイカーです。世界的なベストセラー商品で長く愛されています。飲み口のフタは固定されており、飲むときに邪魔になりません。また飲み口が大きめで飲みやすいのもポイント。

 

さらに食洗器で洗えるため、時短したい方にもおすすめ。ドリンクホルダーにも入れやすいサイズで、持ち運びにも便利です。またブレンダーボールもあるので、初心者の方でもダマにならないプロテインを作れるでしょう。

内容量(ml) 800 材質 ポリプロピレン
飲み口の広さ 細口 メモリの刻み(ml) 100
食洗器対応 その他の機能 ブレンダーボール付き

口コミを紹介

今までボール無しのシェイカーを使用していましたが、こちらの商品を使うと世界が変わりました!とにかく良く溶け、良く混ざる!少しお高めですが、こちらの商品でストレスの無いトレーニングライフを是非★

出典:https://www.amazon.co.jp

6位
 

DNS

HANDY SHAKER

価格: 410円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取っ手付きで開け閉めしやすい!

低価格で手に入るDNSのシェイカー。コンパクトなサイズながら600mlと大満足の容量です。フタに取っ手が付いているので、飲むときに開けやすいのもポイント。また持ち歩くときも指1本で持てるのが便利です。

内容量(ml) 600 材質 ポリプロピレン
飲み口の広さ 広口 メモリの刻み(ml) 100
食洗器対応 不可 その他の機能 取っ手付き

口コミを紹介

蓋の握りのおかげで開け閉めもしっかりしやすい、持ちやすい。
作りはしっかりして、ガシガシ振って混ぜても水漏れの雰囲気はない。
また、径が大きいので手を入れてガシガシ洗いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

DHC

プロティンダイエット専用シェーカーコップ

価格: 728円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性にやさしいボトル設計

素早くおいしいドリンクが作れる、DHCのシェイカーコップです。女性の手でも握りやすいサイズ感と、広めの飲み口にこだわった商品です。フタには汚れに強い加工が施してあるのもポイント。手を中まで入れて、底まできちんと洗うことができます。

内容量(ml) 600 材質 プラスチック
飲み口の広さ 広口 メモリの刻み(ml) 50
食洗器対応 不可 その他の機能

口コミを紹介

縦に長いのでストロークが有ってよく混ざります。漏れる事も無いし完璧に近いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

MyProtein

プロテインシェイカー

価格: 980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲みやすいスリムなシェイカー

縦に長いサイズで600mlが入るシェイカー。ブレンダーボール入りで混ざりやすく、飲み口もちょうどいい広さで飲みやすいのが魅力です。またスポンジがすっぽり入る大きさで洗いやすく、食洗器にも対応した優れものです。

内容量(ml) 600 材質 ポリプロピレン
飲み口の広さ 細口 メモリの刻み(ml) 100
食洗器対応 その他の機能 ブレンダーボール付き

口コミを紹介

コロナ禍の巣ごもりで太りまして、筋トレ頑張ってましたが併せてプロテインも飲んでみようと思いシェイカーも購入。選ぶ基準として、容量・安さ・洗いやすさを考えて選びました。混ぜやすさも上等でダマにはならないので毎日使っててもノンストレスです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

エクスパンド (EXPAND)

ブレンダーボトル ProStak

価格: 2,000円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トップアスリートの方にも最適!

ボトル本体に2種類のトレイが付属しているプロテインシェイカーです。粉末やサプリなども一度に運べます。ボトル本体はオンスとミリの目盛付き。またそれぞれのトレイにもフタが付いているので、持ち運びには大変便利です。

 

さらにブレンダーボールでなめらかに仕上げられるのもポイント。飲み口は少し斜めになっており、口をつけやすいですよ。

内容量(ml) 650 材質 ポリプロピレン
飲み口の広さ 細口 メモリの刻み(ml) 50
食洗器対応 不可 その他の機能 収納ケース・ブレンダーボール付き

口コミを紹介

プロテインやタブレットを一緒に持ち運べるのがとても便利です。
トレーニング中はジムの冷水機からの水を入れてそのまま飲む。
そしてトレーニング後には一度ロッカーに戻って荷物を取り出すことなく、そのままプロテインを混ぜたり出来る。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

森永製菓

ウイダー プロテインシェーカー

価格: 439円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フタと容器を使いやすくリニューアル!

ウイダーのプロテインシェーカーは、2018年にフタと容器を使いやすくリニューアルしました。細口ボトルから手入れしやすい広口タイプに変わっています。フタが斜めに入りづらく、液漏れもしにくいのが特徴です。

 

またボトルの側面が絞られており、手に馴染みやすい形状で作られています。シンプルで価格も安い、老若男女を問わずおすすめのシェイカーです。

内容量(ml) 500 材質 ポリプロピレン
飲み口の広さ 広口 メモリの刻み(ml) 100
食洗器対応 不可 その他の機能

口コミを紹介

出勤前にプロテインの粉だけ入れ、会社に着いたら飲み口の所からコーヒーを入れて飲んでいます。
スクリュー式のフタには★マークがついていて、液モレしないという目印になっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

明治

ザバス プロテインシェーカー

価格: 306円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フタの閉めにくさも改善!コスパ抜群のシェイカー

プロテインを飲むのに欠かせない理想的なシェイカーです。手の小さい方でも握りやすく、振りやすい形状に作られています。ボトルも大きくて混ざりやすいので、とりあえずシェイカーが欲しい方にもおすすめの一品です。

 

またキャップが閉まりにくいのが難点でしたが、こちらも改善されました。ボトルの口も広いので洗いやすく、大きいスプーンでもプロテインをこぼさず入れられますよ。

内容量(ml) 500 材質 ポリプロピレン
飲み口の広さ 広口 メモリの刻み(ml) 100
食洗器対応 その他の機能

口コミを紹介

スムージーの粉を入れて会社にもっていっています。
ランチ代わりにしていますが牛乳入れて振るだけですし後片付けも蓋と容器を洗うだけ!
激しく振ってももれないし最高です

出典:https://www.amazon.co.jp

プロテインシェイカーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6726769の画像

    明治

  • 2
    アイテムID:6726727の画像

    森永製菓

  • 3
    アイテムID:6726760の画像

    エクスパンド (EXPAND)

  • 4
    アイテムID:6731061の画像

    MyProtein

  • 5
    アイテムID:6726766の画像

    DHC

  • 6
    アイテムID:6726763の画像

    DNS

  • 7
    アイテムID:6726757の画像

    エクスパンド (EXPAND)

  • 8
    アイテムID:6726754の画像

    FIX IT

  • 9
    アイテムID:6726751の画像

    SAM'S

  • 11
    アイテムID:6726745の画像

    Kulbay Sports

  • 12
    アイテムID:6731166の画像

    アスフォーム

  • 13
    アイテムID:6726742の画像

    Kulbay Sports

  • 14
    アイテムID:6726739の画像

    BOTTLED JOY

  • 15
    アイテムID:6726730の画像

    エクスパンド (EXPAND)

  • 商品名
  • ザバス プロテインシェーカー
  • ウイダー プロテインシェーカー
  • ブレンダーボトル ProStak
  • プロテインシェイカー
  • プロティンダイエット専用シェーカーコップ
  • HANDY SHAKER
  • ブレンダーボトル クラシック
  • プロテイン シェイカー
  • プロテインシェイカー
  • プロテインシェイカー 600ml シェーカーボトル
  • プロテインシェイカー
  • 電動シェーカー
  • プロテイン シェイカー
  • ブレンダーボトル RADIAN カッパー
  • 特徴
  • フタの閉めにくさも改善!コスパ抜群のシェイカー
  • フタと容器を使いやすくリニューアル!
  • トップアスリートの方にも最適!
  • 飲みやすいスリムなシェイカー
  • 女性にやさしいボトル設計
  • 取っ手付きで開け閉めしやすい!
  • ブレンダーボールでなめらかなテイストに!
  • 爽やかな緑の色合いがかわいい
  • コンパクトで持ち運びにも便利
  • 小分けのカップ付き!
  • 密封性に優れた細口タイプ
  • USBで充電できる電動シェイカー
  • 4段構造のプロテインシェーカー
  • タンブラーで冷たさ長持ち!
  • 価格
  • 306円(税込)
  • 439円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 980円(税込)
  • 728円(税込)
  • 410円(税込)
  • 4364円(税込)
  • 690円(税込)
  • 748円(税込)
  • 1390円(税込)
  • 462円(税込)
  • 6232円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 3937円(税込)
  • 内容量(ml)
  • 500
  • 500
  • 650
  • 600
  • 600
  • 600
  • 800
  • 300
  • 300
  • 600
  • 400
  • 600
  • 600
  • 760
  • 材質
  • ポリプロピレン
  • ポリプロピレン
  • ポリプロピレン
  • ポリプロピレン
  • プラスチック
  • ポリプロピレン
  • ポリプロピレン
  • プラスチック
  • ポリプロピレン
  • ステンレス
  • プラスチック
  • プラスチック
  • ポリプロピレン
  • ステンレス
  • 飲み口の広さ
  • 広口
  • 広口
  • 細口
  • 細口
  • 広口
  • 広口
  • 細口
  • 広口
  • 広口
  • 細口
  • 細口
  • 細口
  • 細口
  • 細口
  • メモリの刻み(ml)
  • 100
  • 100
  • 50
  • 100
  • 50
  • 100
  • 100
  • 50
  • 50
  • 100
  • 100
  • 100
  • 100
  • 175
  • 食洗器対応
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • その他の機能
  • 収納ケース・ブレンダーボール付き
  • ブレンダーボール付き
  • 取っ手付き
  • ブレンダーボール付き
  • 収納ケース・ミキサー付き
  • 滑り止め付き
  • 充電用USB付き
  • 収納ケース・ブレンダーボール付き
  • ブレンダーボール付き

プロテインシェイカーの使い方

プロテインを飲み始めたばかりの人は、プロテインがこぼれたりダマになったりして困っているかもしれません。そんな人に向けて、シェイカーの使い方を詳しく解説します。

まずは「液体から」入れる

プロテインの粉から入れる人も多いですが、まずは水や牛乳から入れましょう。粉から入れると溶けにくくなりやすいので、液体から入れるのがおすすめです。またブレンダーボールがある場合は、液体よりも先に入れておきましょう。

「フタ」をしっかり閉めて振る

液体を入れた後はプロテインの粉を入れて、しっかりフタを閉めますフタが緩いと液体がこぼれてしまうので注意しましょう。そしてダマができないようによく振ります。30秒ほどしっかり振れば、飲みやすいプロテインができるでしょう。

プロテインシェイカーの洗い方

シェイカーを洗わないと溶け残りが固まって落ちにくくなったり臭いが残ったりしてしまうでしょう。そのためプロテインを飲んだら、なるべく早く洗うのがおすすめです。ジムなどですぐに洗えないときは、水を入れておくと汚れが落ちやすくなりますよ

 

シェイカーは通常の食器用洗剤を使って洗います。細口ボトルのシェイカーは細いスポンジを使い、飲み口までよく洗いましょう。臭いや汚れが残らないように、ボトルの底までしっかり洗いたいですね。

コンビニでも買えるプロテイン食品

うっかりしてシェイカーを忘れてしまったときや、外出先でプロテインを作れないときもあるでしょう。そんなときでも手軽にたんぱく質を摂れる商品があります。

手軽に食べられる「プロテインバー」

プロテインバーは忙しい朝間食にサクッと食べられるお手軽フードです。主に有名なのは「inバー」や「1本満足バー」など。たんぱく質を始めとする栄養もしっかり補えます。トレーニング前後に何か食べたいときにもおすすめです。

 

プロテインバーについては以下の記事でも詳しくご紹介しています。

ゼリーもある「プロテインドリンク」

プロテインドリンクはオフィスや外出先などで、簡単にたんぱく質を摂れる便利なアイテムです。ペットボトルや紙パックのドリンク以外にも、ゼリー状のドリンクなど種類はさまざま。ぜひ好みに合わせて選んでみましょう。

 

以下の記事ではプロテインドリンクの選び方や、商品のランキングをご紹介しています。

ダイエット中のおやつに「プロテインパンケーキ」

減量中でも甘いものは欲しくなりますよね。そこでおすすめなのがプロテイン入りのパンケーキ。甘いものを食べながらたんぱく質も摂取できます。味もしっかりパンケーキで美味しいので、食べ過ぎには注意しましょう。

 

プロテインパンケーキの選び方やランキングは、以下の記事を参考にしてみてください。

手作りお菓子で気軽にプロテインをとろう

プロテインは水や牛乳に溶かして飲むのが基本ですが、実はプロテインの粉を使ってお菓子作りもできるんです。プロテインの粉が入ったクッキーやケーキは栄養も抜群。料理が好きな方はプロテインを使って、美味しく楽しく栄養を摂ってみましょう。

 

以下のクックパッドのページでは、プロテインパウダーを使ったレシピを紹介しています。

まとめ

プロテインシェイカーの選び方やランキングをご紹介しました。あなたの参考になったでしょうか?シェイカーは自分の目的に合わせて、使い勝手の良いものを選ぶのが重要です。ぜひ今回紹介した中から、お気に入りのシェイカーを探してみてください。

 

以下の記事ではおすすめのプロテインも紹介しているので、興味があればご覧ください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】洗顔ブラシの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】洗顔ブラシの人気おすすめランキング15選

メイク雑貨・小物
ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

化粧水
洗顔料の人気おすすめランキング25選【2021年最新版】プチプラもご紹介!

洗顔料の人気おすすめランキング25選【2021年最新版】プチプラもご紹介!

洗顔料
【2021年最新版】ファンデーションの人気おすすめランキング32選

【2021年最新版】ファンデーションの人気おすすめランキング32選

ファンデーション
パーツクリーナーの人気おすすめランキング15選【高コスパ・定番メーカー】

パーツクリーナーの人気おすすめランキング15選【高コスパ・定番メーカー】

カー用品
【2021年最新版】メイクスポンジの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】メイクスポンジの人気おすすめランキング15選

メイク雑貨・小物
TOPへ