トレース台の人気おすすめランキング15選【アニメーター・子供の絵の練習に】

記事ID4062のサムネイル画像

イラスト作成に便利な「トレース台」はアニメーターや子供の絵の練習にも人気です。トレース台はa2・a3・b4など多様なサイズやスタンド付き、安い商品など種類が豊富で、ドンキやヤマダ電機でも買えます。今回はトレース台の選び方や人気商品を紹介します。トレース台の使い方や自作についても書いてますので参考にしてください。

アナログイラストの作成で重宝するトレース台

イラストを描く方にとっては下書きやトーン入れなどの地道な作業を効率よく短縮できるツールがあるといいですよね。実は、トレース台はイラストを描く方に便利な機能がつまっていて、作業効率のアップや絵の上達にもつながる優秀なアイテムなんです!

 

作業効率を高めるため、ゴムかけで紙を破らないため、下書きとペン入れで紙を分けるためトレース台を使っているイラストレーターは多いです。トレース台には上記メリットのほかにも、たとえばフリー素材を上からなぞって絵の練習にも役立てることができます。

 

そこで今回はトレース台の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはコスパの良さ・操作性の高さ・機能の利便性の高さの3つを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

トレース台の選び方

それではトレース台の適切な選び方を見ていきましょう。様々な大きさや機能をもったトレース台がありますので、ご自身に合ったものを探してみましょう。

イラスト作成の経験で選ぶ

イラストを描いたことがあるかどうか、プロなのかアマチュアなのかで選ぶべきトレース台は変わってきます。

「初心者」や「子供のプレゼント」に適した価格の安いトレース台

トレース台を購入したことがない方や、そもそも絵の練習を始めたばかりという方、絵が好きな子供へのプレゼントなどには2,000円ほどの安価なモデルもあります。高いものを買って失敗したくない人は、この辺りの価格帯のモデルを探してみてはいかがでしょうか。

アニメーターにおすすめの「プロモデル」のトレース台

イラストを描き始めてから長い人や、仕事でイラストを描いている方は、すぐに壊れてしまっては困ってしまうと思います。このような場合は、評価や価格、サポートがあるかどうかなどをあらかじめチェックしておきましょう。予算は高めに設定しておいた方が良いです。

照明の種類で選ぶ

トレース台の照明には蛍光灯とLEDが存在します。照明の光量はトレース作業に重要なポイントですので光量の強さや対応する用紙についても確認しておきましょう。

マンガ制作におすすめの傾斜のついた「蛍光灯」のトレース台

マンガ製作現場などでは現在も使用されている、伝統のあるタイプです。LEDタイプはスタンド機能があるタイプより無いタイプが主流ですが、こちらは箱状で最初から傾斜がついているタイプがメインといえます。中の蛍光灯を交換したら使い続けられる製品もあります。

近年主流の長時間利用におすすめの「LED」のトレース台

近年メインで出回っているのがこのタイプです。長時間使い続けても本体が熱くなりにくいほか、中に筒状の電灯をしのばせる必要が無いため、薄型になっているモデルが多いです。なるべく厚みがなくて、ずっと使い続けられるものを求める場合はこちらが適しているでしょう。

トレース作業には十分な「照明の光量」のトレース台を選ぶ

照明の光量が十分でないと、トレースがしにくかったり、そもそも透けなかったりする可能性があります。これは使用する部屋の明るさや時間帯、使用する紙の種類にも左右されますが、光量をチェックしておかないとそのまま選定ミスに直結してしまいます。

「使用する紙」に対応した光量のトレース台を選ぶ

人により絵を描くときに使用する紙は異なります。具体的にはコピー紙、原稿用紙、水彩紙が挙げられるでしょう。そして、これらは全て厚みが違います。そのため、自分が使いたい紙が購入希望のトレース台でしっかり透けるのかどうか、光量はチェックしておきましょう。

本体の大きさで選ぶ

トレース台のサイズは数種類あるので、その中から自分に合うものがどれか吟味する必要があります。

A4以下の小さいサイズを描くなら「A4」サイズのトレース台がおすすめ

1番スタンダードかつ取り扱っている数が多いサイズ。A4未満のサイズの紙を載せて使用するのを想定している方は、このA4サイズを選ぶと、コスト的にもサイズ的にも無駄を省けるでしょう。

A4用紙中心であれば少し大きい「B4」サイズがおすすめ

A4の書類を載せて描きたいのであれば、A4より一回り大きいB4サイズを使用することをおすすめします。こちらもA4と並んで需要の高いサイズとなっています。

原稿用紙の作業には「A3」サイズがおすすめ

A4の約2倍の大きさを誇ります。非常に存在感があるため、収納スペースに余裕がある方におすすめ。また、B4の原稿用紙よりも一回り大きいので、原稿用紙にトレースしたい方にもぴったりです。

アニメーターなど本格的なイラスト作成には「A2」サイズがおすすめ

イラストの制作に本腰を入れたい方は、特大サイズのA2を検討してみてはいかがでしょうか。たいていのサイズの紙を載せてトレースすることが可能です。複数人で作業をするのにも活用できるでしょう。

機能・性能で選ぶ

ひと口に「トレース台」といっても、その機能や性能は製品によりけりです。ここでは一般的に搭載されている機能やスペックを解説していきます。

時間や場所で光量を変えるには「調光機能」付きがおすすめ

時と場合に合わせて画面の明るさを変更できる機能です。段階的に変えられるタイプと、この段階が存在せず、スムーズに明るさを変えられるタイプの2種類があります。後者の方が自由度が高いです。

本体画面の美しさを追求するには「ドットの有無」で選ぼう

画面本体にドットがあると、人によっては目がチカチカして集中できないこともあるでしょう。そのような場合は、ドットが無い製品を選んだ方が作業のスピードが向上しやすいです。

作業効率を向上させるには「目盛」つきがおすすめ

マンガ作成でコマ割りをするときなどに役立つ機能。画面ではなく、フチにあたる部分に搭載されていることが多いです。長さを測るのに定規を取り出さないといけないのが煩わしい人におすすめの機能です。

書きやすい向きに変えられて体にも優しい「角度調節機能」

トレース台に角度調節が可能なスタンドが搭載されていると、正しい姿勢で体への負担も少なく作業もはかどります。傾斜がある方が描きやすいのか、それとも普通の紙と同じく無い方が描きやすいのかは人それぞれなので、自己分析してみてください。

長時間作業には目に優しい「フィルター機能」付きがおすすめ

長時間使用する人の目を気遣うような、使用者にとって嬉しい機能も存在します。これは、画面から青系の光が出るのを制御し、赤い光で代用しています。趣味や仕事でどうしても長い時間作業しないといけない方におすすめ。

持ち運びの多い方は本体の「厚み」が薄いものがおすすめ

本体の厚みが薄ければ薄いほど持ち運びに適していて、厚みがあればあるほど据え置きに適しています。薄くて軽いと移動や収納も楽にこなせます。厚みがあるタイプはスタンド機能など便利な機能が搭載されていることもあるので、使用シーンなどを想定して決めてください。

しっかり固定可能な「マグネット機能」

トレース作業中に用紙がずれてしまったり、ペンがすべって書きずらい場合には、マグネット機能を搭載したトレース台がおすすめです。画面上に紙を固定することで用紙のずれを減らし、正確さと効率アップができるのでストレスを軽減させることができます。

給電方法で選ぶ

「給電方法」とは、電源を確保する方法のことです。ここでは2つの種類に分けて、それぞれのメリットなどをご紹介してきます。

場所を柔軟に変えるにはパソコンでも充電できる「USB」給電がおすすめ

パソコンやモバイルバッテリーのUSBポートを使用して給電するタイプです。コンセント穴がない状態でも使えるので、トレース台を持ち運んで外出先でも手軽に使い方におすすめ。近年はこちらが主流なので、豊富なバリエーションの中から選べるのもメリットといえます。

固定した場所で安定した電力で使うには「電源アダプタ」がおすすめ

持ち運びを想定していない方や、トレース台とパソコンの併用を考えていない方は、こちらをセレクトしましょう。コンセントに差し込んで使うタイプです。パソコンと一緒に使いたいけれど、USBポートは別のものに利用したい、という場合にもおすすめできます。

人気メーカーで選ぶ

どのトレース台を購入すれば良いか悩む方は人気メーカーのトレース台を選んでみてはいかがでしょうか?人気メーカーのものであれば、購入時の失敗を避けられるかもしれません!

省エネ設計で消費電力の少なさが特徴の「Unigear(ユニジア)」

Unigearのトレース台は3段調光機能を搭載しているので、使用環境に合わせて明るさを調節可能です。原稿用紙が厚手の場合は明るく、薄手のコピー用紙では暗くして、作業に適した照度で作業ができますよ!

 

また、省エネ設計されているので、通常のトレース台に比べて1/10の電力量で作業できるので、長時間の使用にも困りません。

目に優しい日本製のアクリル素材が特徴の「Etpark(イーティーパーク)」

Etparkのトレース台は、ボタン部分が平らに設計されているので、トレースの時に邪魔にならなくてすみます。

 

また、日本製のアクリル素材を使用しており、視力保護技術も採用しているので、長時間使用しても目の疲れや不快感を抑えることが可能です!

 

LED光源は長寿命で低消費電力を実現し、電源ノイズや発熱、チラツキなども解消してくれます。

トレース台の人気おすすめランキング15選

15位

Bolun

トレース台 A4サイズ PSE認証済み

価格: 2,097円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極薄タイプのトレース台

第15位は『Bulun トレース台 A4サイズ PSE認証済み』です。厚みはトレース台の中では薄い部類に入る3mmで、使用しやすいうえ、携帯するのも容易です。電源ボタンを長押しするだけで簡単に光量を調節できるなど、操作性が高いのもポイントと言えます。

対象 初心者 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 3.5mm 調光機能
ドット 目盛
スタンド機能 - フィルター機能
画面の明るさ -(データなし) 給電方法 USB

口コミを紹介

娘は絵を描くのがすごく好きです。そして購入してみました。ライト付きで、目にも優しいです

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

トライテック

トレース台 ホワイト

価格: 6,280円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的な光量を実感できる製品

第14位は『トライテック トレース台 ホワイト』です。トレース台を選ぶにあたり光量不足で上手く描き写せなかったらどうしよう、と不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらはそんな悩みを払拭してくれる光量の大きさが魅力の製品です。

対象 初心者/プロ 照明の種類 LED
対応している紙 原稿用紙/水彩紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 8mm/25mm(スタンド込) 調光機能
ドット - 目盛 -
スタンド機能 フィルター機能 -
画面の明るさ 2400~4700ルクス 給電方法 電源アダプタ

口コミを紹介

4 00型A3を使用しているが、この500型はon,offスイッチと調光スイッチが別になっており使いやすくなった。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

PIKAPIKA

トレース台 A4サイズ

価格: 1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い用途に活躍するリーズナブルモデル

第13位は『PIKAPIKA トレース台 A4サイズ』です。無段階でスムーズに画面の明るさを調節する機能や、 21のちらつきのないLED電球を内蔵しているので、完璧な照明、超高輝度、ちらつきがありません。アニメ、マンガ、スケッチと幅広い用途に活躍します。

対象 初心者 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 5mm 調光機能
ドット - 目盛
スタンド機能 - フィルター機能
画面の明るさ - 給電方法 USB

口コミを紹介

似たような玩具もあるようですが、こちらの方が実用的でリーズナブルだったので、お試しで買いました。うつし絵用の紙は高価ですが、これを使えば普通の紙でもきれいに写ります。好きなキャラクターの絵などを描いて楽しんでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ズオウ直営店

トレース台 3段階調光

価格: 1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一年間保証の安心モデル

第12位は『ズオウ直営店 トレース台 3段階調光』です。LED視力保護と5mmの軽量ボディを採用し、1年間の製品保証がついているので万が一の際にも安心です。USBで給電を行うため、トレース台をパソコンと一緒に使いたいと考えている方におすすめ

対象 初心者 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙/原稿用紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 5mm 調光機能
ドット - 目盛
スタンド機能 - フィルター機能 -
画面の明るさ - 給電方法 USB

口コミを紹介

付属の磁石で固定できるのですが、磁力が結構強めなので、2個で十分に固定できます。描いてい抑える手に力が入ることもありますが、紙がずれることもありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

シーゴールド

トレース台 3段階調光

価格: 1,899円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

利便性が高く子どもも使える製品

第11位は『シーゴールド トレース台 3段階調光』です。薄さは約5mm、重量は約460gで、極薄と軽量を同時に叶えた実用的なモデル。2,000円ほどと価格も抑えられているため、小さな子どもへのプレゼントにも適しているでしょう。

対象 初心者 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 5mm 調光機能
ドット - 目盛
スタンド機能 - フィルター機能
画面の明るさ - 給電方法 USB

口コミを紹介

いいところは軽いです。それに、明るさ調整できる。
専門家ではないから、適当に描いたりするのは便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

エディレス

トレース台 4mm厚さ 3段階調光

価格: 999円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

暑さ4mmの薄型で使いやすいモデル

第10位は『エディレス トレース台 4mm厚さ 3段階調光』です。厚さ4mmの超薄型で、光源は3段調光を採用しているため、厚手の水彩画用紙でも薄手のコピー用紙でも紙に合わせて調整できます。均一に明るく照らし視力保護効果があります。

対象 初心者 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙・水彩画用紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 4mm 調光機能
ドット 目盛 -
スタンド機能 - フィルター機能 -
画面の明るさ 最大2000ルクス 給電方法 USB

口コミを紹介

ボタンのタッチに反応しない事が多いですが、その他は使い易いです。バッテリー充電式ではないので、コンセントの傍でしか使えません。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Energiek

トレース台 電池給電 5段階調光

価格: 2,999円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内蔵バッテリー駆動で6時間動作

第9位は『Energiek トレース台 電池給電 5段階調光』です。電源がなくても充電していれば6時間動く最新モデルで、18ヶ月という長い保証期間も注目ポイント。ほかにも写し描きがしやすい傾斜角度がつき、現在主流のUSBタイプCの充電に対応しています。

対象 初心者/プロ 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙・水彩画用紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 18mm 調光機能
ドット - 目盛
スタンド機能 - フィルター機能 -
画面の明るさ 400-1950ルクス 給電方法 Type-C USB

口コミを紹介

小5の娘にプレゼントで購入しました。充電式で持ち運び出来る所が◎。チラツキもドット感も無いように思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Amzdeal-JP

トレース台 A3 6段階調光

価格: 3,799円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きなサイズのイラスト作成がメインの方へ

第8位は『Amzdeal-JP トレース台 A3 6段階調光』です。トレース台はA4が主流ですが、こちらはその2倍の大きさの、A3サイズのトレース台となります。のびのびと大きなイラストを描きたい方、原稿用紙へ描き写す用のトレース台を探している方におすすめ

対象 初心者 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙 本体の大きさ A3
本体の厚み 5.5mm 調光機能
ドット - 目盛
スタンド機能 - フィルター機能 -
画面の明るさ 0~3000ルクス 給電方法 USB

口コミを紹介

仕事のデータ管理用に購入しました。ライトテーブルが6段階に調光出来るので、そこそこ厚めの書類でもしっかり使えています。A4タイプが多いですが、A3がこの金額であってこの使い勝手なら、十分でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Seebaby

トレース台 A4サイズ 5段階調光可

価格: 2,799円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コードレス利用ができる5段階調光モデル

第7位は『【2019強化版】Flagicon トレース台 PSE認証済み』です。メインの素材には国産のものを使用しているため、日本製にこだわる方向けです。マンガ原稿のコマ割りなどがスムーズにできる細かい目盛も付属しており、機能性にも期待できるでしょう。

対象 初心者 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙・水彩画用紙 本体の大きさ A4
本体の厚み - 調光機能
ドット 目盛
スタンド機能 - フィルター機能
画面の明るさ - 給電方法 USB

口コミを紹介

マンガを練習するために購入ました。A4サイズの紙をしようして敷き写しをしてみたら、原稿がはっきり見えるし、模写もしやすいのでとても良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

匠彩

トレース台 A3 無段階調光

価格: 3,780円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロ推薦の高品質A3大画面モデル

第6位は『匠彩 トレース台 A3 無段階調光』です。4500ルクスまでの高い照度と暑さ4mmで600gの軽量性に優れていて安心の国産サポート付きです。ブルーライト対策とベゼルの小さいコンパクトなデザインで、プロ・アマ問わず使える高品質モデルです。

対象 初心者・プロ 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙 本体の大きさ A3
本体の厚み 4mm 調光機能
ドット - 目盛
スタンド機能 - フィルター機能
画面の明るさ 4500ルクス 給電方法 USB

口コミを紹介

絵を書くのが好きな子にプレゼントしました。
下に敷いた紙もちゃんとうつり、便利に使うことが出来ています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Kocana

トレース台 超薄型 PSE認証済み 最新強化版

価格: 2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使う人を選ばない優秀なトレース台

第5位は『kocana トレース台 超薄型 PSE認証済み 最新強化版』です。イラスト作成の経験や年齢、使用する紙などを問わず活用しやすいモデルとなっています。このトレース台には保証カードもついているため販売元の手厚いサポートも受けられるでしょう。

対象 初心者/プロ 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙/原稿用紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 5mm 調光機能
ドット 目盛
スタンド機能 - フィルター機能
画面の明るさ 2500ルクス 給電方法 USB

口コミを紹介

イラストの練習のために買いました。輝度が高くてとても書きやすいです。
コンパクトで持ち歩くのも便利。気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Unigear

トレース台 3段階調光 USBコード付き

価格: 1,599円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電源オンに手間いらず

第4位は『Unigear トレース台 3段階調光 USBコード付き』です。スイッチはボタン式ではなくタッチセンサー式のため、軽く触れるだけですぐに電源が入ります薄い紙であれば複数枚置いても透ける製品で、本格的に使いこみたい方にもピッタリです。

対象 初心者 照明の種類 LED
対応している紙 原稿用紙/水彩紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 5mm 調光機能
ドット 目盛 -
スタンド機能 - フィルター機能 -
画面の明るさ 2000ルクス 給電方法 USB

口コミを紹介

値段も安いので届くまで不安でしたが...予想以上でした!!買って損なしだと思います。
発送もすごくはやかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

EIALA

[2019最新改良版] トレース台

価格: 2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かさばらないのが嬉しい逸品

第3位は『[2019最新改良版] EIALA トレース台』です。厚みが気にならないほど薄く、使わないときには書架の隙間などにすっきり収納しておけるメリットがあります。画面の明るさは2500ルクスで、厚めの紙を使用したい人にもぴったり

対象 初心者 照明の種類 LED
対応している紙 原稿用紙/水彩紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 4mm 調光機能
ドット 目盛
スタンド機能 - フィルター機能 -
画面の明るさ 2500ルクス 給電方法 USB

口コミを紹介

調光できて、とても描きやすいです。
USB電源はiPhoneのそのまま使えて、付属しているUSBケーブルが長いのが助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

トライテック

トレース台 A3-400

価格: 8,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由に使える高性能なトレース台

第2位は『トライテック トレース台 A3-400』です。傾斜がつけられるタイプなのですが、このスタンド機能が横向きにも縦向きにも対応しているという優れもの。さらに光量は10段階調節が可能となっており、自分好みの明るさへの変更できます。

対象 プロ 照明の種類 LED
対応している紙 原稿用紙/水彩紙 本体の大きさ A3
本体の厚み 8mm/28mm(スタンド込) 調光機能
ドット - 目盛 -
スタンド機能 フィルター機能 -
画面の明るさ 1200~3300ルクス 給電方法 電源アダプタ

口コミを紹介

角度も明るさも変えられて、良い!
大変使いやすくて、重宝しています。
コスパ良し!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

匠彩

トレース台 A4 無段調光ライトボックス

価格: 2,280円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

十分な光量と作業のしやすい機能をあわせ持つトレース台

第1位は『匠彩 トレース台 A4 無段調光ライトボックス』です。ブルーライトフィルター機能が搭載されているため、長時間の作業も心配することなくこなしやすいでしょう。光量は0ルクスから4000ルクスと高く、プロ・アマどちらでもおすすめの優良品です。

対象 初心者・プロ 照明の種類 LED
対応している紙 コピー紙/原稿用紙 本体の大きさ A4
本体の厚み 4mm 調光機能
ドット - 目盛
スタンド機能 - フィルター機能
画面の明るさ 0~4000ルクス 給電方法 USB

口コミを紹介

明るさ4000ルクスとなっているものの、水彩紙へのトレスが目的だったので実際に試すまで少し不安でしたが、問題なく十分な明るさがあり満足です。この価格でここまでしっかりしている商品があるのにびっくりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

トレース台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6778510の画像

    匠彩

  • 2
    アイテムID:6778507の画像

    トライテック

  • 3
    アイテムID:6778504の画像

    EIALA

  • 4
    アイテムID:6778501の画像

    Unigear

  • 5
    アイテムID:6778498の画像

    Kocana

  • 6
    アイテムID:6778495の画像

    匠彩

  • 7
    アイテムID:6778492の画像

    Seebaby

  • 8
    アイテムID:6778489の画像

    Amzdeal-JP

  • 9
    アイテムID:6778486の画像

    Energiek

  • 10
    アイテムID:6778483の画像

    エディレス

  • 11
    アイテムID:6778480の画像

    シーゴールド

  • 12
    アイテムID:6778477の画像

    ズオウ直営店

  • 13
    アイテムID:6778474の画像

    PIKAPIKA

  • 14
    アイテムID:6778471の画像

    トライテック

  • 15
    アイテムID:6778468の画像

    Bolun

  • 商品名
  • トレース台 A4 無段調光ライトボックス
  • トレース台 A3-400
  • [2019最新改良版] トレース台
  • トレース台 3段階調光 USBコード付き
  • トレース台 超薄型 PSE認証済み 最新強化版
  • トレース台 A3 無段階調光
  • トレース台 A4サイズ 5段階調光可
  • トレース台 A3 6段階調光
  • トレース台 電池給電 5段階調光
  • トレース台 4mm厚さ 3段階調光
  • トレース台 3段階調光
  • トレース台 3段階調光
  • トレース台 A4サイズ
  • トレース台 ホワイト
  • トレース台 A4サイズ PSE認証済み
  • 特徴
  • 十分な光量と作業のしやすい機能をあわせ持つトレース台
  • 自由に使える高性能なトレース台
  • かさばらないのが嬉しい逸品
  • 電源オンに手間いらず
  • 使う人を選ばない優秀なトレース台
  • プロ推薦の高品質A3大画面モデル
  • コードレス利用ができる5段階調光モデル
  • 大きなサイズのイラスト作成がメインの方へ
  • 内蔵バッテリー駆動で6時間動作
  • 暑さ4mmの薄型で使いやすいモデル
  • 利便性が高く子どもも使える製品
  • 一年間保証の安心モデル
  • 幅広い用途に活躍するリーズナブルモデル
  • 圧倒的な光量を実感できる製品
  • 極薄タイプのトレース台
  • 価格
  • 2280円(税込)
  • 8980円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 2799円(税込)
  • 3799円(税込)
  • 2999円(税込)
  • 999円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 6280円(税込)
  • 2097円(税込)
  • 対象
  • 初心者・プロ
  • プロ
  • 初心者
  • 初心者
  • 初心者/プロ
  • 初心者・プロ
  • 初心者
  • 初心者
  • 初心者/プロ
  • 初心者
  • 初心者
  • 初心者
  • 初心者
  • 初心者/プロ
  • 初心者
  • 照明の種類
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • LED
  • 対応している紙
  • コピー紙/原稿用紙
  • 原稿用紙/水彩紙
  • 原稿用紙/水彩紙
  • 原稿用紙/水彩紙
  • コピー紙/原稿用紙
  • コピー紙
  • コピー紙・水彩画用紙
  • コピー紙
  • コピー紙・水彩画用紙
  • コピー紙・水彩画用紙
  • コピー紙
  • コピー紙/原稿用紙
  • コピー紙
  • 原稿用紙/水彩紙
  • コピー紙
  • 本体の大きさ
  • A4
  • A3
  • A4
  • A4
  • A4
  • A3
  • A4
  • A3
  • A4
  • A4
  • A4
  • A4
  • A4
  • A4
  • A4
  • 本体の厚み
  • 4mm
  • 8mm/28mm(スタンド込)
  • 4mm
  • 5mm
  • 5mm
  • 4mm
  • -
  • 5.5mm
  • 18mm
  • 4mm
  • 5mm
  • 5mm
  • 5mm
  • 8mm/25mm(スタンド込)
  • 3.5mm
  • 調光機能
  • ドット
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 目盛
  • -
  • -
  • -
  • -
  • スタンド機能
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • フィルター機能
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 画面の明るさ
  • 0~4000ルクス
  • 1200~3300ルクス
  • 2500ルクス
  • 2000ルクス
  • 2500ルクス
  • 4500ルクス
  • -
  • 0~3000ルクス
  • 400-1950ルクス
  • 最大2000ルクス
  • -
  • -
  • -
  • 2400~4700ルクス
  • -(データなし)
  • 給電方法
  • USB
  • 電源アダプタ
  • USB
  • USB
  • USB
  • USB
  • USB
  • USB
  • Type-C USB
  • USB
  • USB
  • USB
  • USB
  • 電源アダプタ
  • USB

トレース台の使い方

トレース台を初めて利用する方は、トレース台の使い方がわからないかもしれません。簡単にトレース台の使い方をご紹介します!

トレース台の使い方

1.まずはトレース台の電源を入れましょう。電源を入れたら白い部分が光るので、使用環境に合わせて光源を調整してください。光源を調整したら、上からトレースしたいイラスト紙と、写す紙を2枚重ねます。光によってイラストが透けて見えるようになります。

 

2.透けた下の絵に沿って上の紙にペン入れをするのが絵を描くときのトレース台の使い方です。下書きは別の紙に描くので、消しゴムをかける必要がないのがメリットとして挙げられます。

3.濃度の濃いスクリーントーンを貼る時に、下の原稿が見えるようにします。スクリーントーンを使う時は、まずは台紙ごとに原稿を重ね、貼りたいところよりも若干余分にシール部分を切り取りましょう。

 

4.トレースをする時は、自分が描いた絵を裏返しにして光に透かしてみてください。絵を裏からみると、デッサンの狂いが発見しやすいので清書をする前にデッサンの修正をするときに活用してみてください。

【動画あり】トレース台の使い方

LEDトレース台の使い方

トレース台はどこで手に入れる?

トレース台を購入したい場合は、どこで手に入れるのが適切でしょうか。実物をしっかり見るか、スピード重視でネットで買うか、それぞれの買い方を参考にしてみてください。

実物を見るにはヤマダ電機・ヨドバシなど家電量販店売り場で探す

購入の失敗を減らすには、店舗で実際に手でふれて、光量や重量、素材などを確認した上で購入されることがおすすめです。トレース台はお近くのヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店売り場や、大型文具店にあります。時間のある方はお店で探してみてはいかがでしょうか。

ネットで買う場合は光量や初期不良の対応に注意を

スピード重視でスペックや口コミをもとにネットで購入する場合は、実物でないと確かめにくい光量の強さや、商品が到着して初期不良が発生した場合の交換対応などを確認しておくことがおすすめです。高価な商品が欲しい場合はできるだけ実物を見て選びましょう。

トレース台は自作パーツで代用できる?

そもそもトレース台が便利なのか、どのようなメリットがあるのかを確かめてみたい方は、100均のパーツなどを組み合わせて自作する事例もネットで色々と紹介されていますので、自作パーツで代用してトレース台がどういうものかをイメージすることは可能です。

 

しかし本格的なトレース作業を行うには、しっかりとした光量や書きやすさを補助する機能が充実した専用のトレース台を購入されることがおすすめです。安い価格のものも豊富にありますので、パーツを集めて自作するよりも手軽にスタートができます。

まとめ

今回は人気のトレース台をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。トレース台はイラスト作成のクオリティとスピードを向上させてくれる大事なツールです。そのため、選び方や人気商品などを押さえて、どのトレース台が1番しっくりくるかを考えてみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

化粧水
【キャットケアスペシャリスト監修】キャットタワーの人気おすすめランキング15選【シンプル&おしゃれ】

【キャットケアスペシャリスト監修】キャットタワーの人気おすすめランキング15選【シンプル&おしゃれ】

猫用品
【2021年最新版】カラーボックスの人気おすすめランキング20選【ニトリ・カインズ・無印】

【2021年最新版】カラーボックスの人気おすすめランキング20選【ニトリ・カインズ・無印】

収納家具・収納用品
【人気美容師が厳選】コテの人気おすすめランキング16選【高校生や初心者必見】

【人気美容師が厳選】コテの人気おすすめランキング16選【高校生や初心者必見】

ドライヤー・ヘアアイロン
【2021年最新版】紙パック式コードレス掃除機の人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】紙パック式コードレス掃除機の人気おすすめランキング15選

掃除機
持ち運びに便利!ロッドスタンドの人気おすすめランキング15選【竿を大切に】

持ち運びに便利!ロッドスタンドの人気おすすめランキング15選【竿を大切に】

釣具