物理の参考書の人気おすすめランキング20選【大学受験共通テストの対策にも】

記事ID2918のサムネイル画像

物理の参考書は初心者向けのものから大学入試対策まで、何を選べばいいのかわからないかと思います。この記事ではそのような悩みを解決スべく、電磁気や力学など様々な物理の参考書をランキング形式で紹介していますので、是非参考にしていってください。

苦手科目になりやすい物理

物理は理系の方ならまだしも、文系の方にとっては絶対に避けたいと思う方も少なくないくらい難しい科目です。その科目の単位を落とさないためだったり、大学受験に合格するためだったり様々な目的で物理の参考書を購入をしようと考えていると思います。

 

そんな物理の参考書ですが、実は大人向けのものやわずか150ページ余りに重要ポイントがまとめられているものもあるんです!また物理学の範囲が非常に広いことから、力学や電磁気・波動といったように様々な分野に分けられているものが多くあります。

 

参考書によって扱ってる分野が異なりますが、この記事では「勉強しやすさ」「Kindle対応かどうか」「シリーズ物かどうか」といった観点で評価して、ランキング形式で物理の参考書を紹介していきます。

物理は独学で対策できる?

物理は難しいといわれている科目で、苦手という方も多いかと思いますが実は独学で対策することができるんです!独学で物理を学ぶ際に重要なのは、きちんと基礎を固めてから応用にレベルアップしていくことです。

 

当然ですがいきなり難しい問題は解けません。物理ならなおさら、公式を丸暗記しているだけでも応用問題は解けません。そこで大事なのは基礎を固める際に、公式だけでなく根本から理解することです。

 

参考書を選ぶ際にも基礎が学べるものをまずは選び、それをマスターしてから応用問題に取り組むようにしましょう。

物理の参考書の選び方

物理の教科書が必要だとしても、物理学は力学や熱力学などに細かく分けられているため、参考書の選び方を間違えると学びたいことが全く学べないということになります。また自分の目的に合ったものを選べるように、しっかり選び方を覚えておきましょう。

目的で選ぶ

物理の参考書を復習目的で使うのか予習目的で使うのかによって、選ぶべき参考書が異なります。復習目的と予習目的のそれぞれの選び方について紹介していきます。

授業の復習なら「範囲」を確認

復習目的の場合は今学んでいること、もしくはやりなおしたい分野の物理の参考書がおすすめです。例えば、物理Ⅰを復習したい場合は、力学や波動物理学に関する参考書を購入すべきです。

 

物理Ⅰの範囲ではない電磁気などを学べる参考書を購入した場合、物理に関する知識が広がりますが本来の目的である復習には使うことができませんので注意しましょう。

予習目的なら「学びたい分野」を意識して

予習目的な場合は少し注意が必要です。物理学は非常に分野が広い分、やみくもに全部勉強しようと思うと絶対に時間が足りません。あらかじめどの分野の物理学を学びたいのか調べておき、その分野に沿った参考書を購入するようにしましょう。

 

また、今現在高校生でどの分野を学べばいいのかわからないという場合は、大学受験範囲にある物理学から学ぶ分野を探すといいでしょう。細かい試験範囲は、過去問などから調べることが出来るので、そこから学びたい分野を見つけることもおすすめの方法の一つです。

分野から選ぶ

高校で学ぶ物理である「力学・波動」からはじまり、非常に数多くの分野が存在します。その中から少しでも気になるものがあったらその分野に関する参考書を購入すると良いでしょう。

物理が初めてなら「力学・波動」

物理のことを殆ど知らない方は、まず力学・波動から始めることがおすすめです。力学・波動は高校出始めの方に学ぶことになる物理の分野であり、いきなり電磁気などを学ぶよりも先にこちらを学んでおくことをおすすめします。

物理に関してもっと詳しくなりたいなら「電磁気・原子」

力学・波動と行った物理基礎レベルの学習が一通り終わっている場合、電磁気や原子物理学に挑戦するのがおすすめです。力学の次に学ぶことになることが多いのが、この電磁気であり、大学受験でも身につけておく必要がある重要な分野です。

 

力学・波動について理解が深まったならば、新しい分野に挑戦してみましょう。

自分のレベルで選ぶ

参考書を選ぶ際には自分のレベルに合ったものを選びましょう。自分がこれまでにどれほど物理を勉強し、理解しているのか。自分のゴールはどこなのか。これを明確にして、参考書を選んでみましょう。

基礎からやりたい「物理初心者」は解説が詳しいものを

物理を学び始めたばかりの方や、物理が苦手という方は、まずは内容を学び直して理解することに重点を置きましょう。そのため、説明が詳しくわかりやすいものがおすすめです。解説部分にイラストなどがあると、さらに理解が深まりいいですね!

「高校生」の物理は2種類に分かれている

高校生で学ぶ物理は大きく分けて「物理基礎」と「物理」に分かれています。物理の勉強をするにしても、まずは物理基礎の内容を理解していないと物理の勉強はできません。そのため1から物理の勉強をしたい場合は「物理基礎」の参考書を選ぶのがおすすめです。

 

また、物理というのはただ内容を丸暗記しても応用が利きません。参考書を選ぶ際には、物理の公式だけでなくなぜそうなるのかを根本から理解できるものを選ぶようにしましょう。

「大学受験・共通テスト対策」には問題数が多いものを

もう既に物理の基本的な内容は理解していて、大学受験などでさらに点数を伸ばしたいという方には、問題数が多いものがおすすめです!過去問を使うのももちろんいいですが、過去の出題傾向を分析して作られた問題集もおすすめです。

 

様々な種類の問題を解くことも大事ですが、自分の志望校の出題形式に沿った問題をたくさん解いておくと、本番も自分の実力を発揮できること間違いなしです!

「シリーズ化」されているものなら他教科にも手を出しやすい

物理学の参考書の中にはシリーズ化されているものも数多くあります。シリーズ化されているもののメリットは、参考書の分野が変わっても構成が似ていることが大半であるため、非常に読みやすいという特徴があります。

 

ですので、気に入ったシリーズ本を見つけられた場合はそのシリーズの別科目の書籍を購入することもおすすめです。

「電子書籍対応」ならかさばらずに便利

電子書籍の一番のメリットは、場所を全く取らないので本棚を用意する必要がありません。物理に限らず参考書は比較的厚みがあるものが多いので、参考書をたくさん購入し続けていると本棚を圧迫していきます。

 

しかし、電子書籍であれば物理的な参考書はなく、スマホ一台で読むことができるので非常に使い勝手がいいです。不要になった参考書の処分もスマホから削除すればいいだけですし、削除した後もまた読みたい場合は再度ダウンロードすれば問題ありません。

物理の参考書の人気おすすめランキング20選

20位
 

学研プラス

宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子)

これから物理を学ぶ一冊

電磁気と熱力学・原子物理をまとめて学べる一冊です。物理などの参考書を数多く出版されている「宇宙一わかりやすいシリーズ」の一冊で、読者からの評価もかなり高いです。Kindleにも対応しているので、空いた時間を使ってスマホで読むということも可能です。

推奨学習レベル 中学卒業程度 学習範囲 電磁気・熱・原子
Kindle対応 シリーズ物

口コミを紹介

この本は、物理をなかなか理解できない高校生にオススメです。本の構成としては、左側のページに解説が載っていて、右ページにはその解説に対する図が載っています。学校に持って行って授業を聴きながらこの本をお供にするのもいいかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

独学で進めるならコレ

独学で先に物理のことを予習しておきたいという方にはおすすめです。誰かに相談しなくてもわかるように丁寧に解説が作られているので、高校で一切物理学を学んだことがない中学卒業程度の学力でも始めることができます。

 

300ページ超のボリュームですが、そのかわりにこの一冊あれば高校レベルの力学・波動をしっかり学ぶことができるので、高校在学中はお世話になることでしょう。

推奨学習レベル 中学在学程度 学習範囲 力学・波動
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

高校物理基礎の教科書以前の段階から標準的な教科書を少し超えるあたりまで超丁重に説明されています。分厚いのは丁重に説明したり講義を文字化した結果分厚くなっただけの事でスイスイ読み進めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

今一度、物理を復習したいなら

参考書こそ中学理科という中学レベルの理科を取り扱っている復習本ですが、その中に中学レベルの物理(力学など)が含まれており、物理はもちろんのことまんべんなく復習したい方におすすめです。

 

現役高校生だけでなく既に高校や大学を卒業した社会人でも読める内容ですので、中学卒業以上の学力を持つ方全員におすすめできる参考書の一つです。

推奨学習レベル 中学卒業程度 学習範囲 高校物理
Kindle対応 × シリーズ物 ×

口コミを紹介

科学・物理・生物・地学の基礎がわかりやすく楽しく学べます。3章のイオンは電子配置も図解が豊富でわかりやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

センター合格を目指せる

センター試験で物理を選択する方におすすめなのが、「決める!シリーズ」のこの一冊です。参考書の評価だけでなく著者自身の評価も高いため、他の参考書も購入している読者が多く、大学受験にしっかり役立てることができるでしょう。

 

ちなみに、すでに物理を知っていて大学受験のための復習本としての役割を持つのではなく、物理を理解できていない方でも読める内容となっていますので、過去に物理の試験で赤点を撮ってしまった方でも読み進めることができます。

推奨学習レベル 大学試験受験予定者 学習範囲 物理基礎(センター試験対策)
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

ぶつりの1・2・3が素晴らしかったので購入。ぶつりの1・2・3の方は、電磁気学編がなかったので。桑子先生の本は、非常にわかりやすく、物理に強い苦手意識を持っている方にとっては、セーフティネットとなるものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位
 

KADOKAWA/中経出版

物理基礎・物理[電磁気編]が面白いほどわかる本

子供に与えても安心!わかりやすい参考書

イラスト付き電磁気をしっかり学びたいならこの一冊でおすすめです。ほかの参考書は2つ以上の分野をまとめていることに対して、この書籍は電磁気のみを扱っているので、電磁気だけを集中して学びたい方におすすめです。

推奨学習レベル 高校在学程度 学習範囲 電磁気
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

子供の受験対策として購入わかりやすいとのこと

出典:https://www.amazon.co.jp

物理の基礎を完璧にするのにおすすめの1冊

こちらは物理が苦手、基礎からもう1度やり直したいという方におすすめの1冊です。基本的な公式の解説はもちろん、問題を解く際のノウハウまでわかりやすく説明してあります。この参考書で物理への理解を深めてから、入試対策の問題などを解くといいでしょう。

推奨学習レベル 高校在学程度 学習範囲 高校物理
Kindle対応 × シリーズ物 ×

口コミを紹介

考え方や解き方の順序、注意点、解説等が丁寧に書かれていて、「解説を読んでも疑問が残り、ネットで解説を探す」という作業をする必要がなくなりました。巻末に「三角関数関連の公式」「単位接頭語」「解の公式」等が一覧で載っているのも有難いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位
 

有名な駿台の参考書シリーズ

大学受験のための有名な予備校である駿台が関わっているセンター物理攻略本です。センター試験に合格するために必要な情報だけに集中して学ぶポイントがまとめられているため、センター試験直前にこの参考書を使って一気に知識を詰め込むということも可能です。

推奨学習レベル 大学試験受験予定者 学習範囲 物理基礎(センター試験対策)
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

この一冊に過去問(さすがに全てではないが、過去問のうち基礎確認に有益な問題)が、分野毎に綺麗に再構成され、詳しすぎるほど詳しい解答解説がついている。解答解説集だけで231ページあり、切り離すと問題パートと合わせて二冊になるので非常に使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

社会路になってから物理を復習できる一冊

内容自体は中学生で学ぶものですが、高校や大学を卒業して社会人になった後、ふと物理に関して初めから学び直したいという方におすすめなのがこの参考書です。

 

10年以上前に出版された書籍ではありますが、今でも購入される人気書籍の一つであり、社会人だけではなく今現在物理を学んでいる中学生や高校生にもおすすめです。

推奨学習レベル 中学卒業程度 学習範囲 物理基礎
Kindle対応 シリーズ物

口コミを紹介

物理と聞いただけでじんましんが出そうなくらい苦手意識がありましたが、このわかりやすい語り口とほんわかとしたイラストで、なんとなく物理の嫌悪感が薄まった気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位
 

ニュートンプレス

難問題の系統とその解き方 物理【電磁気・原子】

難関大を目指す方へ

難関大学の受験合格を目指して物理学を極めたい方にはこちらの書籍がおすすめです。難関大学合格を前提とした書籍ですので物理が苦手な方や、簡単な問題すら解けないくらい基礎ができていない方にはおすすめできません。

 

その代わり、電磁気や原子物理に関する非常に深い問題や解説が用意されているので、やりごたえ抜群の物理本です。

推奨学習レベル 難関大学進学希望者 学習範囲 電磁気・原子
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

今回の改訂で文字が大きく余白も増えて本当に読みやすくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

物理の理解力が試される論述問題も収録

こちらの商品は河合塾シリーズの「良問の風」です。過去の入試問題に少し手を加えられた問題がテーマ別に分けられて収録されています。最初は基本的な問題から始まり、徐々に難問へと移行していきます。

 

また論述問題も過去に入試で使われたものに加えて、物理へのより深い理解力が試される効果的な問題も取り入れられています。

推奨学習レベル 大学入試受験予定者 学習範囲 高校物理
Kindle対応 × シリーズ物 ×

口コミを紹介

エッセンスをやる前にこれをやるべき。間違えた問題の類題としてエッセンスは、やればいいと思う。レベルは、MARCHと地方国公立の物理で満点取れるぐらいまでいく。めちゃくちゃ良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

とにかく物理学の基礎から教えてくれる参考書

理系の方で、ただただ論理的な話で解説される方が分かりやすいという方にはこの「はじめて学ぶ物理学」がおすすめです。内容としては入門レベルの物理学を扱っていますが、一つ一つを論理的に解説してくれるので、論理的な話が大好きな理系の方におすすめです。

推奨学習レベル 中学卒業程度 学習範囲 高校物理
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

ジュンク堂で吉田弘幸『はじめて学ぶ物理学 学問としての高校物理 上』購入。『要説物理学』と比較すると頁数が倍になるので同じ式でも多角的かつ丁寧に導出されている。微積物理参考書で有名な『新・物理入門』や『坂間の物理』に比べてもずっと読み易い。高価だが難関大理系受験生には読んで欲しい

出典:https://www.amazon.co.jp

9位
 

ニュートンプレス

学びなおし 中学・高校物理

大学受験に備えて復習しよう!

中学や高校レベルの物理を今一度復習したい方におすすめです。「力と運動」「波」というように学校の教科書のような流れで問題が出題・解説されるほか、ページ数もそこまで多くないので、簡単に流し読みする程度であれば2~3時間程度で読み終えられます。

 

変わった使い方として、今現在中学生の方が高校ではどのような物理を学ぶのかを知るためにこの参考書を手に取るという方法もあります。そのついでに中学レベルの物理を復習することもできるのでおすすめの使い方でもあります。

推奨学習レベル 中学卒業程度 学習範囲 高校物理
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

物理・化学として両者併せると世界はどう見えてくるのかにも留意しつつ、
「見えない歯がゆさ」を補いながら適宜世界観を形成していっていただきたいと思います。
そんな向きにとりあえず本書での基礎理解をおすすめしておきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位
 

旺文社

2021年受験用 全国大学入試問題正解 物理

国立私立・センターすべての対策をするための一冊

国立大学や私立大学の入試試験の対策を行いたい方におすすめの書籍です。ただただ問題の解法を教えてくれるだけでなく、学校別の出題傾向合格の目安など受験に役立つ情報も詰め込まれているので、来年受験を目指す方にはとても役立つ情報が詰まっています。

推奨学習レベル 大学試験受験予定者 学習範囲 物理基礎(センター試験対策)
Kindle対応 シリーズ物

口コミを紹介

各大学の入試問題のあとにすぐ解説が載っているため、解説ページをわざわざ探す必要がないのは助かります。
また、冊子の最後の方にある単元別の検索ができるページも大変魅力的です。

出典:https://www.amazon.co.jp

明確に物理学を理解したい上級者向けの参考書

こちらの参考書はすでに物理に関してある程度理解しており、これから難関大学への進学を考えている方におすすめの書籍です。難しい問題が出題されても解きやすくなる考え方などを教えてくれる書籍であり、今持っている物理の学力をさらに高めるために使えます。

推奨学習レベル 難関大学進学希望者 学習範囲 高校物理
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

奇抜な問題や超難題は扱っていない。むしろ、結構正当な問題、でもちょっと手こずるかもという問題が多いと感じた。高校物理は結構得意という人が読むと、実力がついてちょっとレベルアップが図れると思う。しっかりとした物理の考え方が身につく良い本だと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位
 

KADOKAWA/中経出版

物理基礎・物理[波動・原子編]が面白いほどわかる本

イラスト付きで波動・原子物理を学べる一冊

力学だけでなく、波動や原子もしっかり学びたい方におすすめです。波動と原子という組み合わせの参考書は珍しく、ほとんどの参考書は「力学と波動」「電磁気と原子」という組み合わせが多くなっています。

 

力学は十分だから力学が含まれていない波動の参考書がほしいといった場合などにおすすめです。波動・原子物理のことをイラスト付きでしっかり学ぶことができるので、文字が多い書籍は集中力が切れて苦手という方は読んでみると良いでしょう。

推奨学習レベル 高校在学程度 学習範囲 高校物理
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

かわいいイラストは表紙だけですが・・・。
わかりやすい解説の上にイラストがあり、他の参考書に比べてより頭に入ってくる気がします。問題集も一冊用意して、確認すると良いかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

問題を数多くこなしたいという方にぴったりの1冊

こちらの参考書は物理のみならず、数学、化学、生物も出版されているシリーズ物です。過去の入試問題からの抜粋に加えて、最新の入試傾向も反映されています。また問題以上のページ数で詳しい解説がついているのもポイントです。

 

問題はA問題B問題に分けられており、優先順位をつけながら問題を解くことができます。最終章にまとめられた考察問題では、物理に対する思考力・判断力・表現力が試されます。

推奨学習レベル 大学入試受験予定者 学習範囲 高校物理
Kindle対応 × シリーズ物 ×

口コミを紹介

浮力は、検定教科書もあいまいに直感だけを前に出す書き方をしているところで、問題を経験しておく以外ない。このあたりの解法の感触は、ある程度たくさん受験問題を解かないとみえない。そういう問題がたくさん集められている。優良問題集です。

出典:https://www.amazon.co.jp

物理学が苦手な方向けの易しい一冊

大学入試に備えて物理学を勉強したい場合はこちらの書籍がおすすめです。こちらは書籍は問題を解くための公式を中心に扱っているため、文系よりも理系で淡々と勉強を進めていきたい方におすすめです。

 

大学入試でよく出題される問題に関する重要な公式に絞って解説されているほか、ページ数も176ページと、他の分厚い参考書と比べると比較的薄い部類が入るので、途中で挫折せず読み切りやすい特徴もあります。

推奨学習レベル 高校在学程度 学習範囲 物理基礎
Kindle対応 シリーズ物 ×

口コミを紹介

なんていうか、エッセンスみたいな簡素な説明が分かりにくいし、かといって漆原の癖のある説明も嫌だというわがままな自分には本当に有難い本です。エッセンスは典型的な基礎問題をやるのに使ってますが、このG先物理なしにはすすみません!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

難しいながらも物理の面白さを再認識できる参考書

こちらは河合塾シリーズの「名門の森」です。レベルとしては、東大・東工大などの難関国公立レベルなので、物理初心者には向いていません。大学受験で物理のスコアをさらに上げたいという方におすすめです。

 

また内容は、過去の入試問題から抜粋されていますが、ただ抜粋されているだけでなく、違う大学の入試問題をつなぎ合わせたりすることで、さらなる応用力を身に付けることができます。

推奨学習レベル 大学試験受験予定者 学習範囲 高校物理
Kindle対応 × シリーズ物 ×

口コミを紹介

非常に良い。どちらかというと面白い問題が多かった気がする。重要問題集と名門の森をやったおかげかマーチ、上智、早稲田教育、中堅地方国公立レベルの問題は少し考えれば解ける。考える力が大きく勝敗を分けるので演習量が勝利のカギであると思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

KADOKAWA/中経出版

物理基礎・物理[力学・熱力学編]が面白いほどわかる本

物理学で超必修レベルの力学・熱力学を丁寧に解説してくれる良書

ランキング第2位は、高校物理の基礎を丁寧に紹介してくれる「面白いほどわかる本シリーズ」の一冊です。評価がとても高く、受験対策にも使えるほど優れた参考書ですがKindle対応はしていなかったため、惜しくも2位とさせていただきました。

 

Kindleに対応していないということを除けば優秀な参考書ですので、電子書籍に興味がなくて実物の書籍を手元において勉強したい方にはとてもおすすめです。

推奨学習レベル 大学試験受験予定者 学習範囲 物理基礎(センター試験対策)
Kindle対応 × シリーズ物

口コミを紹介

物理の参考書は基本難しい言葉でわけがわからなくなることが多いが、この本はとても分かりやすい表現が使われていて、物理学習が楽しくなる。だが、本当に大事なところを厳選してまとめた本なので、これをやったあとに物理のエッセンスをやって、良問の風をやれば、大抵の大学には対応できると思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

力学・波動物理学をおさらいできる

物理で必修レベルの重要性を誇る力学をイラスト付きで学べて、なおかつKindleにも対応しているこの参考書をランキング一位としました。一つ一つの問題が分かりやすくイラスト付きで解説されています。

 

文章だけではイメージしづらく理解するのが遅いという方にとてもおすすめの力学入門書ともいえます。初学者向けの参考書ですので、物理の授業を受けたことあるけど全然理解できないという方も、この書籍であれば理解できる可能性は十分にあります。

推奨学習レベル 高校在学程度 学習範囲 力学・波動
Kindle対応 シリーズ物

口コミを紹介

息子に頼まれ購入しました。高校の物理の先生に良い参考書だと聞いて帰り…基礎から解らない方には、とてもオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

物理の参考書のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6805694の画像

    学研プラス

  • 2
    アイテムID:6805691の画像

    KADOKAWA/中経出版

  • 3
    アイテムID:6809744の画像

    河合出版

  • 4
    アイテムID:6805685の画像

    KADOKAWA

  • 5
    アイテムID:6810764の画像

    数研出版

  • 6
    アイテムID:6805679の画像

    KADOKAWA/中経出版

  • 7
    アイテムID:6805676の画像

    フォーラムA企画

  • 8
    アイテムID:6805673の画像

    旺文社

  • 9
    アイテムID:6805670の画像

    ニュートンプレス

  • 10
    アイテムID:6805667の画像

    日本評論社

  • 11
    アイテムID:6809919の画像

    河合出版

  • 12
    アイテムID:6805661の画像

    ニュートンプレス

  • 13
    アイテムID:6805658の画像

    SBクリエイティブ

  • 14
    アイテムID:6805655の画像

    駿台文庫

  • 15
    アイテムID:6810072の画像

    河合出版

  • 16
    アイテムID:6805649の画像

    KADOKAWA/中経出版

  • 17
    アイテムID:6805646の画像

    学研教育出版

  • 18
    アイテムID:6805643の画像

    日本実業出版社

  • 19
    アイテムID:6805640の画像

    学研プラス

  • 20
    アイテムID:6805637の画像

    学研プラス

  • 商品名
  • 宇宙一わかりやすい高校物理 力学・波動
  • 物理基礎・物理[力学・熱力学編]が面白いほどわかる本
  • 名問の森物理 力学・熱・波動1
  • 大学入試 物理重要公式が面白いほど使える本
  • 2021実戦 物理重要問題集 物理基礎・物理
  • 物理基礎・物理[波動・原子編]が面白いほどわかる本
  • 高校物理発想法
  • 2021年受験用 全国大学入試問題正解 物理
  • 学びなおし 中学・高校物理
  • はじめて学ぶ物理学
  • 良問の風物理頻出・標準入試問題集
  • 難問題の系統とその解き方 物理【電磁気・原子】
  • 大人のやりなおし中学物理
  • 短期攻略センター物理 (駿台受験シリーズ)
  • 物理のエッセンス 力学・波動
  • 物理基礎・物理[電磁気編]が面白いほどわかる本
  • きめる!センター物理基礎
  • もう一度中学理科
  • 秘伝の物理講義[力学・波動]
  • 宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子)
  • 特徴
  • 力学・波動物理学をおさらいできる
  • 物理学で超必修レベルの力学・熱力学を丁寧に解説してくれる良書
  • 難しいながらも物理の面白さを再認識できる参考書
  • 物理学が苦手な方向けの易しい一冊
  • 問題を数多くこなしたいという方にぴったりの1冊
  • イラスト付きで波動・原子物理を学べる一冊
  • 明確に物理学を理解したい上級者向けの参考書
  • 国立私立・センターすべての対策をするための一冊
  • 大学受験に備えて復習しよう!
  • とにかく物理学の基礎から教えてくれる参考書
  • 物理の理解力が試される論述問題も収録
  • 難関大を目指す方へ
  • 社会路になってから物理を復習できる一冊
  • 有名な駿台の参考書シリーズ
  • 物理の基礎を完璧にするのにおすすめの1冊
  • 子供に与えても安心!わかりやすい参考書
  • センター合格を目指せる
  • 今一度、物理を復習したいなら
  • 独学で進めるならコレ
  • これから物理を学ぶ一冊
  • 価格
  • 1628円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 990円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 2200円(税込)
  • 6650円(税込)
  • 2827円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 924円(税込)
  • 1870円(税込)
  • 1047円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 924円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 422円(税込)
  • 1642円(税込)
  • 2178円(税込)
  • 1738円(税込)
  • 推奨学習レベル
  • 高校在学程度
  • 大学試験受験予定者
  • 大学試験受験予定者
  • 高校在学程度
  • 大学入試受験予定者
  • 高校在学程度
  • 難関大学進学希望者
  • 大学試験受験予定者
  • 中学卒業程度
  • 中学卒業程度
  • 大学入試受験予定者
  • 難関大学進学希望者
  • 中学卒業程度
  • 大学試験受験予定者
  • 高校在学程度
  • 高校在学程度
  • 大学試験受験予定者
  • 中学卒業程度
  • 中学在学程度
  • 中学卒業程度
  • 学習範囲
  • 力学・波動
  • 物理基礎(センター試験対策)
  • 高校物理
  • 物理基礎
  • 高校物理
  • 高校物理
  • 高校物理
  • 物理基礎(センター試験対策)
  • 高校物理
  • 高校物理
  • 高校物理
  • 電磁気・原子
  • 物理基礎
  • 物理基礎(センター試験対策)
  • 高校物理
  • 電磁気
  • 物理基礎(センター試験対策)
  • 高校物理
  • 力学・波動
  • 電磁気・熱・原子
  • Kindle対応
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • シリーズ物
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×

化学の参考書も一緒にチェック!

物理と並ぶ、難しい理系科目といえば化学です。大学受験では物理と化学の2科目を使う方も多いことでしょう。物理の参考書と併せて化学の参考書も探したいという方は、ぜひこちらを参考にしてみてください。

まとめ

物理学の参考書選びでで一番気をつけるべきポイントは、参考書が対応している物理学の分野です。全ての分野を一冊にまとめることは不可能なぐらい払えば広いので、しっかり学びたい分野を扱っている参考書か確認しておく必要があります。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】宅建の参考書の人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】宅建の参考書の人気おすすめランキング15選

本・雑誌
大学受験の英語参考書の人気おすすめランキング20選【受験勉強で大活躍】

大学受験の英語参考書の人気おすすめランキング20選【受験勉強で大活躍】

本・雑誌
数学の参考書の人気おすすめランキング15選【大学受験の鍵】

数学の参考書の人気おすすめランキング15選【大学受験の鍵】

本・雑誌
2021年最新版!異世界転生作品の人気おすすめランキング50選【小説から漫画まで】

2021年最新版!異世界転生作品の人気おすすめランキング50選【小説から漫画まで】

その他本・CD・DVD
レシピ本の人気おすすめランキング20選【毎日の献立を豊かに】

レシピ本の人気おすすめランキング20選【毎日の献立を豊かに】

本・雑誌
【PS3マニア監修】PS3の人気ソフトのおすすめランキング30選!

【PS3マニア監修】PS3の人気ソフトのおすすめランキング30選!

プレイステーション3(PS3)ソフト
TOPへ