室内アンテナの人気おすすめランキング11選【地デジテレビも】

室内アンテナは、工事の必要がないうえに中電界・弱電界地域用としても使えるものも多いです。今回はヤマダ電機やヨドバシなどでも販売されている室内アンテナの選び方と人気おすすめランキングを紹介します。「BSアンテナは室内でも可?」「おすすめの地デジアンテナは?」などが気になる方も要チェックです。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

手軽にアンテナをセットできる室内アンテナ

屋外にアンテナを設置できない方や頻繁にワンセグとフルセグが変わってしまい困っている方は意外にも多いです。そんな方は、室内アンテナをチェックしましょう。室内アンテナは、手軽な接続方法と設置方法なので、部屋が狭くても気軽に使えます。

 

室内アンテナは、電波が弱くて使えなさそうと考える方も多いです。しかし、実は中電界・弱電界地域用に対応した商品やBS対応商品など、簡単に設置でき、感度がよいうえに電波もしっかり通る商品が増えています。

 

今回はそんな室内アンテナの選び方と人気おすすめランキングを紹介します。ランキングでは価格・サイズ・モデルを参考に作成しています。「BSアンテナは室内でも可?」「おすすめの地デジアンテナは?」などが気になる方も要チェックです。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

DXアンテナ

室内アンテナ US10WB

傾き調整ができる感度のよいアンテナ

強電界地域の使用に適した室内アンテナです。独自の傾き調節グリップを採用しており、アンテナ受信面を0~90度の範囲で無段階に調整できます。そのため、受信感度が悪いと感じていても安心して使えます。

基本情報
形状 卓上型
動作利得
受信距離
ブースターの有無
ケーブルの長さ 1.5m
サイズ 112×100×100mm
重量 130g
もっと見る

室内アンテナの選び方

室内アンテナは、サイズ・モデル・電波の強弱とさまざまな特徴があるため、どの商品を選ぶのか悩んでいる方はチェックしておきましょう。

アンテナタイプや使い方で選ぶ

アンテナのタイプには主に通常の室内アンテナタイプ・平面アンテナタイプの2種類があります。設置する環境で、適切なタイプが異なります。

強電界ならペーパーアンテナなど設置方法が楽な「室内アンテナ」がおすすめ

電波の強い地域に住んでいる方は、通常の室内アンテナタイプがおすすめです。設置方法が簡単な、ペーパーアンテナと卓上型の2種類の形状があります。接続方法は、ケーブルとテレビを繋ぐだけで使用可能なため工事も必要ありません。

 

ペーパー型は薄いプラスチック製の商品であり、両面テープで張り付けて使用もできます。コンセントも必要ないため、場所も気にせずに済みます。最近ではペーパー型の需要が高まっているため、床に設置したくない方も検討してみてください。

屋外でも使用したい方は中電界でも使える「平面アンテナ」タイプがおすすめ

電波がそこまで強くない中電界に住んでいる方は、平面アンテナがおすすめです。通常の室内アンテナよりも感度が高いため、電波の強弱が心配な方にも向いています。また、室内と屋外を兼用できる商品もあるので、ベランダにも置きやすいです。

地デジ対応なら「UHFアンテナ対応」かをチェック

室内アンテナで地デジを見る場合は、UHF対応の商品を購入しましょう。商品詳細をチェックすると、VHF対応と記載されているものもあります。こちらはアナログ放送で使用されている電波であるため、現在では使用できません。

 

最近発売した商品であれば、基本的にどの商品もUHF対応になっています。しかし、中古品やモデルの古い商品を購入する場合は、VHF対応の商品もあるため、購入前に必ずチェックしてみてください。

受信感度で選ぶ

室内アンテナの電波感度を重視する方は、素子数と動作利得が重要です。どちらかだけが優れていても安定しないため気を付けましょう。

電波の受信性能を重視なら弱電界地域用に「素子数の高い」商品がおすすめ

素子とは、アンテナが電波をキャッチするための電極であり、素子数が多ければ多いほど、電波を受信する能力が高いです。しかし、電界強度に適さない商品では、逆に余計なノイズを拾ってしまいます。

 

基本的に問題なく電波をキャッチしようとすると、強電界地域用では4以上・中電界地域用では14以上・弱電界地域用では20以上の素子数が必要です。素子数が足りない場合は、増幅ブースナーで改善できるため、確認してみてください。

電波の受信量を重視する方は「動作利得の多い」商品がおすすめ

動作利得は電波受信量の数値を指しており、数値が高いほど、より多くの量の電波をキャッチできます。動作利得が低いといくら受信感度がよくても安定してテレビを映せません。強電界では3dB以上・中電界では5dB以上・弱電界では7dB以上のものがおすすめです。

受信方法が決まっている場合は「設置方向」を確認

電波の受信方法には、主に水平偏波と垂直偏波の2パターンがあります。アンテナを水平に設置しているのであれば水平偏波・垂直に立てるのであれば垂直偏波です。そのため、アンテナの設置方向が間違えると受信感度が悪くなります。

機能性で選ぶ

室内アンテナを選ぶ際は、機能性も重要なポイントです。機能性が高いとそれだけで、活用の幅が広がります。

電波が弱くて映らない場合は「ブースター内蔵タイプ」がおすすめ

受信が弱くなる場合が多いご家庭はブースター内蔵タイプの商品がおすすめです。ブースターによりテレビ信号をさらに増幅させ、安定して受信できます。また、1つのアンテナをいくつかのテレビで活用している家庭にもぴったりです。

FMラジオを聞きたい方は「FM対応」がおすすめ

通常の放送だけでなく、FMラジオも楽しみたい方はFM対応の室内アンテナがおすすめです。FMラジオは電波の受信感度が範囲が狭いため、雑音やノイズの干渉を受けにくく、音楽番組が多く放送されています。

野外設置を検討するなら「防水性の高い」アンテナがおすすめ

室内アンテナの中には室内だけでなく、野外で活用できる商品もあります。屋外で活用する場合は防水・防塵加工の高い商品を選びましょう。雨風に晒されても故障しないアンテナであれば、悪天候時でも安心して活用できます。

設置場所が限られているなら「ケーブルの長さ」を確認

室内アンテナは基本的にテレビとケーブルを繋いで作る商品です。そのため、ケーブルの長さが短く、テレビと接続できない場合は使い勝手が悪くなります。テレビのすぐ近くに設置するのであれば、どんな長さでも問題はありません。

 

しかし、設置場所が限られており、テレビとの距離が離れている場合は長めのケーブルが設置された商品がおすすめです。基本的に、4~5mタイプのものであれば、ある程度まで対応が可能なため、購入前に確認しておきましょう。

内観を気にするなら「サイズ・デザイン」をチェック

最近の室内アンテナは、性能だけでなく、デザイン性の高い、おしゃれな商品も増えてきています。そのため、部屋の内観を気にしている方におすすめです。特に最近では、壁に貼り付けるペーパーアンテナが普及しているため、どこでも設置しておけます。

人気メーカーの商品から選ぶ

室内アンテナを選ぶときは、人気メーカーから選ぶ方法もおすすめです。人気メーカーの商品は満足度も高いので、商品選びで失敗するリスクも抑えられます。

価格が安く高品質な商品をお探しの方は「クロリ」がおすすめ

高品質な商品をお探しの方は、クロリの室内アンテナがおすすめです。クロリは、受信周波数範囲の優れた室内アンテナを販売しており、機能性もとても高いため、さまざまな場面で活用できます。また、各種デバイスからの接続も可能なので、用途も幅広いです。

弱電界でもブースターを使うなら「日本アンテナ」がおすすめ

どんな電界強度でも活用できる商品をお探しの方は、日本アンテナがおすすめです。さまざまなアンテナを販売している大手メーカーであり、室内アンテナも多くの商品を取り揃えています。電波の弱い環境でも快適に使える点も魅力です。

室内アンテナ人気おすすめランキング11選

1位

DXアンテナ

室内アンテナ US10WB

傾き調整ができる感度のよいアンテナ

強電界地域の使用に適した室内アンテナです。独自の傾き調節グリップを採用しており、アンテナ受信面を0~90度の範囲で無段階に調整できます。そのため、受信感度が悪いと感じていても安心して使えます。

基本情報
形状 卓上型
動作利得
受信距離
ブースターの有無
ケーブルの長さ 1.5m
サイズ 112×100×100mm
重量 130g
もっと見る

口コミを紹介

製品そのものは手のひらサイズの大きさで設置場所にも気を使わない良い製品です

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

DXアンテナ

UHF室内アンテナ  US120AW

おしゃれなデザインの感度の良いアンテナ

オールチャンネル対応の強電界用アンテナです。コンパクトで丸みのあるフォルムが特徴的であり、テレビ周りをおしゃれに飾れます。ローノイズブースターを搭載しており受信感度がよいため、どの家庭でも快適に使用可能です。

基本情報
形状 卓上型
動作利得 15~20dB
受信距離
ブースターの有無
ケーブルの長さ 1.5m
サイズ 205×85×85mm
重量 170g
もっと見る

口コミを紹介

最初の10分程度は1局が安定しませんでしたが、アンテナの向きを少しだけ変えただけで改善しました。開封から受信まで、わずか30分。器械音痴の私でさえ、できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

日本アンテナ

地デジアンテナ UDF85B

強電界~中電界用で幅広く活躍できる感度良好商品

強・中電界用向けの感度の良い平面アンテナです。UHFブースター機能を内蔵させているため、地上デジタル放送の電波が弱い地域でも安定して受信ができます。ワンタッチロック式で組み立ても簡単なので、室内アンテナを設置できるか心配な方にもおすすめです。

基本情報
形状 平面アンテナ
動作利得 23~28dB
受信距離
ブースターの有無
ケーブルの長さ
サイズ 435×265×67mm(アンテナ本体のみ)
重量 1.8kg(アンテナ本体のみ)
もっと見る
4位

サン電子

地デジUHFアンテナ SDA-5-2-K

やわらかい筐体ラインとコンパクトなデザインが魅力!

こちらの商品は、強電界地域向けに作られた地デジ用アンテナです。やわらかい筐体ラインとコンパクトなデザインによって、高性能に仕上がっています。市販の木ネジを使用すれば、室内の壁にも取り付け可能です。

基本情報
形状 壁付け型
動作利得 -
受信距離 -
ブースターの有無
ケーブルの長さ -
サイズ 75×275×125(本体のみ)、 75×275×220(金具取付時)、 107×275×126(スタンド設置時)mm
重量 440(本体のみ) 、580(金具取付時)、 510(スタンド設置時)kg
もっと見る
5位

DXアンテナ

室内用 MHF-500

耐候性にも優れた塗装で丈夫!

こちらの商品は、4K8K衛星放送(3224MHz)に対応した、BS・110度CS放送を受信する家庭用45形パラボラアンテナです。マウント金具には、耐候性に優れた塗装で表面処理が施されています。

基本情報
形状 -
動作利得 -
受信距離 -
ブースターの有無 -
ケーブルの長さ 10m
サイズ 25〜48.6mm
重量 約1.7kg
もっと見る
6位

サン電子

室内アンテナ IDA-7CB-SK

豊富なカラーバリエーションから選べる!

スタイリッシュでコンパクトな、設置しやすい室内用アンテナです。カラーバリエーションが8種類あるので、部屋の雰囲気に合わせて選べます。テレビコンテナがなくても、地デジの受信が可能です。

基本情報
形状 平面型
動作利得 13~17dB
受信距離 -
ブースターの有無
ケーブルの長さ -
サイズ 207×149×90mm
重量 370g
もっと見る
7位

マスプロ電工

家庭用UHF卓上アンテナ UTA2B

他製品で映らないなら試してほしいブースター搭載感度良好アンテナ

強電界地域用の室内アンテナです。高性能なブースターを搭載しているため、いくつかのテレビに接続したいときにも適しています。水平偏波と垂直偏波のどちらでも対応が可能なので、感度が良好で受信が不安定になりません。

基本情報
形状 卓上型
動作利得 15~20dB
受信距離
ブースターの有無
ケーブルの長さ 1.5m
サイズ 195×71×105mm
重量 190g
もっと見る

口コミを紹介

思ったより、屋外アンテナと変わりなく、テレビの隣で、結構、綺麗に映ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

マスプロ電工

スカイウォーリーミニ U2SWLC3

屋外でも快適に使用ができる便利なアンテナ

屋外でも気軽に設置ができる平面アンテナです。新構造を採用した防水性の高い商品のため、雨風がある環境でも快適に活用ができます。また、シンプルなデザインであるため、どんな部屋に設置しても邪魔になりません。

基本情報
形状 平面タイプ
動作利得 3.2~4.3dB(実力値)
受信距離
ブースターの有無 -
ケーブルの長さ
サイズ 382×150×142mm(スタンド取付時)
重量 0.8Kg(スタンド取付時)
もっと見る

口コミを紹介

強電界地域であることは分かっていたが、近所で使っている人を知らなかったので多少不安はあった。しかし取扱説明書通りにセットすると全く問題なく鮮明な画像が得られた。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

マスプロ電工

ブースター内蔵 家庭用UHF卓上アンテナ

簡単接続方法のスタイリッシュカラーアンテナ

卓上型のアンテナでスタイリッシュなカラーで部屋に彩りを与えてくれます。薄型で邪魔にならないデザインで、接続方法は簡単で、手元にあればすぐに使用可能です。高利得設計で水平と垂直偏波に対応しています。

基本情報
形状 卓上型
動作利得 13〜20dB
受信距離 -
ブースターの有無
ケーブルの長さ 1.8m
サイズ 167×250×90mm
重量 1042g
もっと見る

口コミを紹介

某ホームセンターで安かったので感度にあまり期待しないでとりあえずかってみたのですが、ブースターを使うと予想以上の高感度でした。ワンセグ見れる場所なら使えるかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

日本アンテナ

室内アンテナ CRAB10

接続方法が簡単なスタイリッシュ地デジアンテナ

軽量で薄型の使いやすい強電界地域用の室内アンテナです。スタイリッシュなデザインのブースター内蔵アンテナなので、増幅器も必要としません。また、テレビチューナー付きパソコンにも使用できます。

基本情報
形状 卓上型
動作利得 11~16dB
受信距離
ブースターの有無
ケーブルの長さ -
サイズ 約190×55×9.5mm
重量 200g
もっと見る

口コミを紹介

このアンテナに交換してからは、今のところ天候によってみれないチャンネルは無くなりました。
デザインもいいし大きさも思いのほか小さいので邪魔になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

日本アンテナ

地デジ室内アンテナ ARBL1

設置方法が簡単な人気テレビアンテナ

ブースター付き室内アンテナです。電波を遮っていない中・強電界地域で使用できます。ブースターも内蔵しているため、増幅器を必要とせず、安定して受信可能です。テレビコンセントのない場所でも配線工事が不要のため簡単に設置でき重宝します。

基本情報
形状 卓上型
動作利得 11~17dB
受信距離
ブースターの有無
ケーブルの長さ -
サイズ 108×66×191mm
重量 395g
もっと見る

口コミを紹介

中電界域でも問題なく繋がりました!
窓の近くに置いてます!

出典:https://www.amazon.co.jp

室内アンテナおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 形状 動作利得 受信距離 ブースターの有無 ケーブルの長さ サイズ 重量
アイテムID:14490169の画像

Amazon

楽天

ヤフー

傾き調整ができる感度のよいアンテナ

卓上型

1.5m

112×100×100mm

130g

アイテムID:14490166の画像

Amazon

楽天

ヤフー

おしゃれなデザインの感度の良いアンテナ

卓上型

15~20dB

1.5m

205×85×85mm

170g

アイテムID:14490181の画像

Amazon

楽天

ヤフー

強電界~中電界用で幅広く活躍できる感度良好商品

平面アンテナ

23~28dB

435×265×67mm(アンテナ本体のみ)

1.8kg(アンテナ本体のみ)

アイテムID:14623636の画像

Amazon

ヤフー

やわらかい筐体ラインとコンパクトなデザインが魅力!

壁付け型

-

-

-

75×275×125(本体のみ)、 75×275×220(金具取付時)、 107×275×126(スタンド設置時)mm

440(本体のみ) 、580(金具取付時)、 510(スタンド設置時)kg

アイテムID:14623637の画像

Amazon

楽天

ヤフー

耐候性にも優れた塗装で丈夫!

-

-

-

-

10m

25〜48.6mm

約1.7kg

アイテムID:14623638の画像

Amazon

楽天

ヤフー

豊富なカラーバリエーションから選べる!

平面型

13~17dB

-

-

207×149×90mm

370g

アイテムID:14490163の画像

Amazon

楽天

ヤフー

他製品で映らないなら試してほしいブースター搭載感度良好アンテナ

卓上型

15~20dB

1.5m

195×71×105mm

190g

アイテムID:14490182の画像

Amazon

楽天

ヤフー

屋外でも快適に使用ができる便利なアンテナ

平面タイプ

3.2~4.3dB(実力値)

-

382×150×142mm(スタンド取付時)

0.8Kg(スタンド取付時)

アイテムID:14490172の画像

Amazon

楽天

ヤフー

簡単接続方法のスタイリッシュカラーアンテナ

卓上型

13〜20dB

-

1.8m

167×250×90mm

1042g

アイテムID:14490160の画像

Amazon

楽天

ヤフー

接続方法が簡単なスタイリッシュ地デジアンテナ

卓上型

11~16dB

-

約190×55×9.5mm

200g

アイテムID:14490154の画像

Amazon

楽天

ヤフー

設置方法が簡単な人気テレビアンテナ

卓上型

11~17dB

-

108×66×191mm

395g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

室内アンテナのメリット

室内アンテナの特徴は、工事の必要がなく、テレビにつなぐだけで電波を気軽に受信ができる点です。ワンセグやフルセグの視聴もできます。室内に設置すると、吹雪や嵐などの悪天候によりアンテナが壊れてしまう心配もなく、簡単にメンテナンスが可能です。

室内アンテナのデメリット

室内アンテナを設置したいなら、デメリットも知っておきましょう。室内アンテナは手軽に設置できる一方で、室外アンテナと比べるとどうしても電波が弱くなりやすいです。そのため、設置場所を配慮したり、ブースター内蔵型を購入したりする必要があります。

室内アンテナでテレビを見る方法は?

室外アンテナよりも気軽にセットができる室内アンテナは、接続するだけで気軽にテレビが観れる商品です。しかし、中には電波の入りやすい環境であっても、アンテナレベルが弱くノイズが発生し、映らない場合があります。

 

室内アンテナでテレビを見る方法はアンテナの位置を調整したり、窓際や開口部のある部屋に移動させたりしてみてください。また、アンテナ自体の素子数や動作利得の優れている商品、ブースター内蔵商品であるのかも重要です。

テレビの映りをよくする方法

テレビの映りが悪いときには、いくつかの方法を試してみるのがおすすめです。ここからは、テレビの映りをよくする方法についてご紹介します。

地デジアンテナを使うなら設置場所の電界強度が重要

地デジアンテナは本来、室外に設置するのが一般的とされていますが、室内にしかアンテナを設置できない場合もあります。その場合は、電界強度を知っておきましょう。電界強度に合わせた、素子数や動作利得の適した商品を選ばなければいけません。

弱電界で映らない場合や感度をよくするには

弱電界の環境が悪く、室内アンテナが映らない場合やアンテナの感度を良くするには、ブースターからテレビまでの電波がスムーズに届くようにものを置かないようにしましょう。また、外側にアンテナを付けている場合は建物で遮られてないか確認するのがおすすめです。

購入や相談ならヤマダ電機・ヨドバシカメラなども便利

家に使えるアンテナが分からない方や、設置や相談をしたい場合にはヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店に行きましょう。実際に詳しい販売員が教えてくれるので、初心者でも家庭に合うアンテナが選べます。

BSアンテナは室内でも設置できる?

実はBSアンテナも電波を受信できる環境にあれば、室内に設置して視聴ができます。電波を受信する際には受信感度の高いアンテナケーブルを選ぶのも重要なポイントです。アンテナケーブルにもさまざまな種類や特徴があります。

 

アンテナケーブルは一見同じように見えますが、実は商品によってさまざまな違いがあります。以下の記事では、アンテナケーブルの選び方と人気おすすめランキングをご紹介しているので、興味のある方は下記の記事も参考にしてみてください。

室内アンテナは自作できる?

アンテナは材料さえ揃えば自作可能です。材料もハンガー・木材・接続ケーブルがあれば作れるので、すべてホームセンターで手に入ります。しかし弱電界の場所だと、自作アンテナは使えない可能性もあるので気をつけましょう。

 

自作アンテナは節約にもつながるため、少しでも節約したい方におすすめです。また大人と一緒にであれば子どもでも簡単に作れるので、理科の勉強や自由研究として作るときに適した教材でもあります。

高性能な4Kテレビも合わせてチェック

室内アンテナを購入する方は、テレビも確認してみてください。最近では4Kテレビもさまざまな商品が販売されており、価格もやすいものから高いものまであります。そのため、自分に適した商品を選ぶとより快適です。

 

ただし、多種多様だからこそ、テレビの選び方を知っておく必要があります。以下の記事では、そんなテレビの人気おすすめランキングを紹介しているので、この記事と合わせて、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回は室内アンテナの選び方と人気おすすめランキングについてご紹介しました。室内アンテナは、どんな場所でも気軽に活用ができる便利なアイテムです。商品によって、どれも特徴が異なるため、適した商品を探してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年12月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

地デジアンテナのおすすめ人気ランキング16選【屋外用・戸建て向けも!】

地デジアンテナのおすすめ人気ランキング16選【屋外用・戸建て向けも!】

地デジアンテナ
車載用地デジチューナーのおすすめ人気ランキング10選【車載テレビチューナーも】

車載用地デジチューナーのおすすめ人気ランキング10選【車載テレビチューナーも】

自動車・バイク
室内滑り台の人気おすすめランキング10選【買ってよかった人気商品も】

室内滑り台の人気おすすめランキング10選【買ってよかった人気商品も】

おもちゃ
室内物干しの人気おすすめランキング15選【天井吊り下げタイプも】

室内物干しの人気おすすめランキング15選【天井吊り下げタイプも】

洗濯用品
蚊帳のおすすめ人気ランキング15選【どこで買える?大きいものや室内向けも】

蚊帳のおすすめ人気ランキング15選【どこで買える?大きいものや室内向けも】

アウトドア

アクセスランキング

【2024年最新】ワイヤレスディスプレイアダプターの人気おすすめランキング9選【BluetoothやHDMIは?】のサムネイル画像

【2024年最新】ワイヤレスディスプレイアダプターの人気おすすめランキング9選【BluetoothやHDMIは?】

その他ネットワーク機器
室内アンテナの人気おすすめランキング11選【地デジテレビも】のサムネイル画像

室内アンテナの人気おすすめランキング11選【地デジテレビも】

その他ネットワーク機器
PLCアダプターのおすすめ人気ランキング15選【1Gbpsの最強速度も】のサムネイル画像

PLCアダプターのおすすめ人気ランキング15選【1Gbpsの最強速度も】

その他ネットワーク機器
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。