【2023年版】車用ホイールクリーナーのおすすめ人気ランキング10選【かけるだけで簡単】

車用ホイールクリーナーは、高い洗浄力で愛車のホイールを輝かせてくれる家庭用洗剤です。車用ホイールクリーナーには、エクストリーム・ソナックス・プロスタッフなどのメーカーがあります。この記事では、車用ホイールクリーナーの選び方とおすすめの商品を、人気ランキング形式でご紹介します。

車用ホイールクリーナーで頑固な汚れも洗浄しよう

タイヤのホイールは、ブレーキダストやロードダストなど頑固な汚れがつきやすいパーツです。ボディーと違いホイールには、ブレーキダストと呼ばれる鉄粉がこびりつきます。ピカピカに洗いたいけど、普通の洗車用洗剤で落ちないとお手入れに苦労しますよね。

 

実は、車用ホイールクリーナーを使えば、特殊な汚れもきれいに洗浄することができるんです!洗浄力が強力な専用剤で、洗車用洗剤では落ちないブレーキダストの汚れも除去します。ホイールクリーナーを使って、ホイールをピカピカに磨きたいですね!

 

そこで今回は、車用ホイールクリーナーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、素材・タイプ・メーカーなどを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

車用ホイールクリーナーとカーシャンプーの違い

ホイールクリーナーは、こびりついた特殊な汚れを落とすのに適した洗剤です。タールやブレーキダストが付着する油性汚れは、熱で付着するためとても頑固です。ホイールクリーナーには非イオン系界面活性剤などが使われていて、鉄粉汚れなどを落とせます。

 

カーシャンプーは、車のコーティングがはがれないよう、車に優しい中性成分が配合されています。雨汚れやホコリを落とすのに最適で、ボディーやコーティングにダメージを与えにくいのが特徴です。そのためホイールの頑固な油汚れは落ちないことがあります。

 

以下の記事では、カーシャンプーの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

車用ホイールクリーナーの選び方

車用ホイールクリーナーには、素材・タイプ・メーカーの異なる商品が販売されています。使用用途に合わせた、車用ホイールクリーナーの選び方をご紹介します。

素材で選ぶ

車用ホイールクリーナーには、アルミやスチールなど異なる素材に対応した商品があります。ホイールの素材に合わせて、専用クリーナーを選ぶようにしましょう。

ダメージから守りたい方には「対応素材専用」がおすすめ

ホイールには、スチール・マグネシウム・銀・カーボンなどの素材が使用されています。ホイールクリーナーによっては、適用可能なホイール素材に制限があります。ホイールクリーナーを選ぶ際は、素材との相性をしっかり確認してから購入しましょう。

 

ホイールには、メッキ素材が使われていたり、樹脂加工が施されていたりすることもあります。デリケートなホイールに使うと、腐食や変色、シミになる可能性もあります。愛車のホイールを傷めないためにも、対応素材を確認してから選ぶようにしましょう。

アルミの頑固な汚れには「アルミホイール用強力鉄粉除去クリーナー」

アルミホイール用強力鉄粉除去クリーナーは、アルミ製の頑固な汚れを落とせる商品です。アルミホイールに付着した汚れを、素材を傷付けることなく除去できます。ホイールの塗装面に食いこむように固着した鉄粉を、酸の力で溶かすことが可能です。

 

ブレーキダストやタールなどの非常に頑固な汚れを溶かし出します。アルミ製以外のホイールに使うと、ダメージを与えてしまう危険性もあります。アルミ用クリーナーは、アルミ製のホイールであることを確認して使用するようにしましょう。

種類で選ぶ

車用ホイールクリーナーには、スプレータイプやシートタイプがあります。使用用途や使いやすさに合わせて、車用ホイールクリーナーの種類で選ぶようにしましょう。

かけるだけで掃除したい方には「スプレータイプ」がおすすめ

スプレータイプは、手の届きにくい内側まで綺麗に洗浄しやすいのが特徴です。ホイールの汚れは外側から見える表層部分だけでなく、内側部分にも付着しています。スプレータイプを使うことで、水で流すだけで内側までしっかり掃除できます。

 

スプレータイプは、汚れた部分に直に洗浄液を吹きかけることによって、力強い洗浄力を発揮します。汚れに密着してくれるジェルや泡で出てくる種類があり、高い洗浄力を誇ります。泡タイプは長時間汚れた部分にとどまるので、効率よく洗浄できます。

水なしで手入れしたい方には「シートタイプ」

シートタイプには、気付いたときに手軽にホイールをきれいにすることができる点が魅力です。走行する度に、洗浄剤とブラシでホイールを綺麗にするのは面倒です。手軽なシートタイプなら、汚れに気づいたときにサッと拭けるのでとても便利です。

 

シートタイプは、スプレーと異なり薬剤がついてほしくない場所への付着を防ぐことができます。小まめにホイールを綺麗にしたい方にはシートタイプがおすすめです。シートタイプは洗浄力は劣りますが、ホイールや塗装に傷をつけたくない方にもぴったりです。

研磨剤の有無で選ぶ

車用ホイールクリーナーには、研磨剤を使用したものと使用していないものがあります。ホイールや汚れの種類に合わせて、研磨剤の有無で選ぶようにしましょう。

頑固な汚れを落としたい方には「コンパウンド入り」

コンパウンド入りのクリーナーは、ゴシゴシと洗えて頑固な汚れを落とせるのが魅力です。ブレーキダストの多くは、ブレーキローターを削って出る鉄粉です。研磨剤入りのクリーナーなら、ホイールに突き刺さるように付着した鋭利な鉄粉を洗浄できます。

 

長年清掃していないホイールは、コンパウンドが入ったクリーナーを使いましょう。それでも落ちない場合は、細目のコンパウンドを使うことができます。ただし研磨作用があるので、ホイール表面やメッキを傷つけてしまわないように気をつけましょう。

傷をつけたくない方には「ノーコンパウンド」

ノーコンパウンドのホイールクリーナーは、素材に傷をつけにくいのが魅力です。研磨剤入りのクリーナーはホイール表面に細かい傷をつけてしまいがちです。研磨剤不使用タイプなら、ホイールに負担をかけることなく洗浄することができます。

 

ホイールの中には、樹脂製やメッキ・塗装処理が施された製品があります。ノーコンパウンドのホイールクリーナーを選ぶことで、傷付けることなく汚れを落とせます。愛車を優しく洗浄したい方におすすめのホイールクリーナーです。

臭いが気になる方には「低臭気タイプ」がおすすめ

ホイールクリーナーには、鉄粉やサビを強力に除去するチオグリコール酸アンモニウムが配合されています。この成分によりパーマ液のようなアンモニアに似た臭いがすることがあります。低臭気タイプを選ぶことで、気になる臭いを軽減することができます。

 

ホイールクリーナーの臭いは、換気の良い屋外で使用しマスクを着用することで軽減できます。クリーナーを水で洗い流せば臭いも消えます。作業中の臭いをできるだけ避けたい方は、無香性タイプや良い香りをつけた製品がおすすめです。

タイヤやボディーも洗浄するなら「万能型」がおすすめ

ホイールだけでなくタイヤやボディーもまとめて洗浄したい方には、万能型のクリーナーがおすすめです。万能型のクリーナーなら、ボディーの塗装を傷めることなく洗浄できます。タイヤも一緒に洗浄できるので、時間の短縮にもつながります。

 

ホイールクリーナーは、化学反応や研磨作用を利用して強力に洗浄するのが特徴です。ボディーやタイヤに使うとコーティングを傷めてしまう原因になります。洗浄力は多少弱くなりますが、何種類もの洗剤を使い分けるのが面倒な方は万能型を選びましょう。

綺麗な状態を維持したい方には「コーティング」がおすすめ

ホイールクリーナーの中には、洗浄するだけでなくコーティング効果を期待できる商品もあります。コーティングすることで、汚れが付くにくくなります。洗った後もきれいな状態をキープしたい方には、コーティングタイプがおすすめです。

 

コーティングタイプは、製品のデザインや説明に記入されています。コーティングされていれば、ブレーキダストやロードダストなど頑固な汚れを軽減できます。ホイールの洗う頻度を少しでも少なくしたい方は、コーティングタイプを選びましょう。

メーカーで選ぶ

車用ホイールクリーナーには、エクストリーム・ソナックス・シュアラスターなどのメーカーがあります。人気メーカーで選ぶことで、品質の高い商品を見つけやすくなります。

優しい成分で洗いたい方には「エクストリーム」

エクストリームのホイールクリーナーは、素材に優しい成分でホイールを洗えるのが特徴です。鉄粉除去成分が配合されているので、ブレーキダストや頑固な油汚れも強力に分解できます。アルミ・メッキ・鉄素材のホイールに幅広く使うことができます。

品質の良い製品を選びたい方には「ソナックス」

ソナックスは、南ドイツ・ノイブルクのメーカーで、品質や性能が良い製品を世界規模で販売しています。素材に優しい成分を使用し、ホイールを傷めずに油汚れやブレーキダストを洗浄できます。品質の良さや信頼性で選びたい方におすすめのメーカーです。

豊富な商品から選びたい方には「プロスタッフ」

プロスタッフは、ホイールクリーナーやカーシャンプーなどの用品を豊富に揃えています。俺のホイールクリーナーは、高品質洗浄剤を使用し、カーボンダストの汚れも効果的に洗浄します。ノーコンパウンドで酸も不使用なため、幅広い車に使用できます。

泡で優しく洗いたい方には「シュアラスター」

シュアラスターのホイールクリーナーには、ノーコンパウンドの商品も充実しています。豊かな泡が優しく汚れを包み込み、細かい部分も浮き上がらせて落とします。専用スポンジブラシ付きで効率を上げたい方や、爽やかなミントの香りが好きな方におすすめです。

スプレー車用ホイールクリーナーの人気おすすめランキング6選

パワフルな泡が汚れの隅々まで行きわたる

油汚れやブレーキダストなど、ホイールに付着する様々な汚れに対応できます。特別配合の洗浄剤で、頑固な汚れも強力に洗い流します。タイヤにも対応しているので、一緒に洗浄したい方におすすめです。

 

スプレーするとパワフルな泡の液剤が隅々まで行きわたります。汚れを溶かし出して、ホイールとタイヤの汚れを優しく洗い流します。手間を掛けずに足周りをきれいにしたい方におすすめです。

タイプ 泡タイプ 対応素材 タイヤ&ホイール
研磨剤 ノンコンパウンド 香り

口コミを紹介

油汚れに加えてドイツ車特有のブレーキダスト、とにかくよく落ちる製品です。スプレーして一通りスポンジでこすればピッカピカ。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブレーキダストがつきやすい輸入車に

デリケートなホイールタイプに使用できるクリーナーです。ホイール・タイヤ・フロアマットをまとめて洗浄したい方におすすめです。ブレーキパッドから発生する頑固な粉汚れをしっかり落とします。

 

ブレーキダストがつきやすい輸入車ユーザーの方に人気があります。スプレーと泡で塗装や樹脂を傷付けることなく、優しく洗い上げてくれます。幅広いパーツに使えるものを探している方におすすめです。

タイプ スプレー 対応素材 ホイール&タイヤ
研磨剤 ノンコンパウンド 香り 無香性

口コミを紹介

ホイールとタイヤに使用しました。新車納入後、さして経っていませんので、頑固な汚れはなかったと思います。ホイールもタイヤもブラッシングで十分に綺麗になりました。手軽に使えるので重宝しそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

中性の鉄粉除去剤で塗装面にも使用可能

中性の鉄粉除去剤は、ホイールに付着した頑固な汚れを強力に洗浄してくれます。スプレーすると汚れを溶かして紫色に変わります。汚れが浮き上がったら水で洗い流すだけなので、簡単に使いたい方におすすめです。

 

ホイールはもちろん、ボディ・塗装・ガラスなどの外装にも使用可能です。シャンプー洗車で取れないザラザラ汚れも洗浄したい方におすすめです。ホイールの洗浄が不慣れな方にもぴったりです。

タイプ スプレー 対応素材 ホイール・ボディ・ガラス
研磨剤 ノンコンパウンド 香り 低臭性

口コミを紹介

ブレーキダストも綺麗に落ち洗車が楽しくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

爽快なミントの香りで作業中も快適に

研磨剤を含まないマイルドな液剤を採用しています。幅広い素材に使用することができます。付属の専用スポンジブラシを使えば、細かいデザインのホイールも隅々まで洗いたい方におすすめです。

 

スプレーした後35分おいてから磨けば、こびりついた汚れもすっきり落ちます。爽快なミントの香り付きなので、臭いが苦手な方におすすめです。初心者の方でも快適に作業を進められます。

タイプ スプレー 対応素材 スチール・アルミ
研磨剤 ノンコンパウンド 香り ミント

口コミを紹介

施工するとホイール表面に保護膜が出来るようなイメージです。撥水性能も高いですね。ダストや汚れは普通に付着しますが、水洗いでサッと落ちてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

擦らないから傷をつけずに磨ける

シンプルなパッケージが特徴のブレーキダスト専用除去剤です。スプレーして少し待つだけで、汚れがどんどん溶け出します。ゴシゴシ擦る必要がないので、ホイールを傷つけたくない方におすすめです。

 

ボトルをよく振って汚れが付着した場所にスプレーします。56分待って洗い流すだけと簡単で、汚れがひどい場所はブラシなどで軽く擦ることができます。拭き取りに便利なクロス付きです。

タイプ スプレー 対応素材 アルミ
研磨剤 ノンコンパウンド 香り 低臭性

口コミを紹介

今まで苦労して落としていたブレーキダストが楽に落とせました。よかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

高い洗浄力でブレーキダストや油汚れを落とす

アルミ・メッキ・鉄など幅広いホイールに使えるスプレータイプです。熱によって付着したブレーキダストも、鉄粉除去成分が除去します。価格もリーズナブルで、車を複数台お持ちの方におすすめです。

 

油性の汚れも分解できる高い洗浄力で、スプレーして35分待つだけです。500mlと容量がたっぷりで、汚れが気になったら惜しみなく使えます。素材を傷めにくい成分を使用し、スピーディに洗浄できます。

タイプ スプレー 対応素材 アルミ・メッキ
研磨剤 鉄粉除去成分 香り 低臭性

口コミを紹介

外車ってダスト多いですね。こまめに洗うのですが、怠ると簡単には取れなくなってしまいます。本当ならホイール外して洗いたい。けど面倒。これはスプレーしただけで流れてきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

スプレー車用ホイールクリーナーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 対応素材 研磨剤 香り
アイテムID:7251519の画像

楽天

Amazon

ヤフー

高い洗浄力でブレーキダストや油汚れを落とす

スプレー

アルミ・メッキ

鉄粉除去成分

低臭性

アイテムID:7251700の画像

楽天

Amazon

擦らないから傷をつけずに磨ける

スプレー

アルミ

ノンコンパウンド

低臭性

アイテムID:7251738の画像

楽天

Amazon

ヤフー

爽快なミントの香りで作業中も快適に

スプレー

スチール・アルミ

ノンコンパウンド

ミント

アイテムID:7251756の画像

楽天

Amazon

ヤフー

中性の鉄粉除去剤で塗装面にも使用可能

スプレー

ホイール・ボディ・ガラス

ノンコンパウンド

低臭性

アイテムID:7251769の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ブレーキダストがつきやすい輸入車に

スプレー

ホイール&タイヤ

ノンコンパウンド

無香性

アイテムID:7251906の画像

楽天

Amazon

ヤフー

パワフルな泡が汚れの隅々まで行きわたる

泡タイプ

タイヤ&ホイール

ノンコンパウンド

クリーム車用ホイールクリーナーの人気おすすめランキング4選

1ミクロンの微粒子でやさしい磨き心地

ステンレスやクロームメッキに使用できる硬質金属磨きです。1ミクロンの微粒子研磨剤を使用しています。優しいソフトな磨き心地で、ホイールを傷つけたくない方におすすめです。

 

洗浄時は泥や砂を落としてから、やわらかい布を使って気になるくすみや傷跡を拭き取りましょう。研磨剤を使用しているので、ホイールの頑固な汚れを落とす専用に使いたい方におすすめです。

タイプ スプレー 対応素材 メッキ・ステンレス
研磨剤 研磨剤あり 香り 低臭性

口コミを紹介

長距離ドライバーです!!今まで有名なところいろいろ使ってきましたが、皆様のレビュー見て、購入!すごいです!楽に磨けます。頑張ればメッキ仕様になりそうな感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

好みの磨き方で使えるアルミ用研磨剤

アメリカメーカー製のアルミニウム用研磨剤です。布を使った手磨きとパフ磨きの両方に対応したい方におすすめです。自分の洗いやすい方法を選べるのが魅力です。

 

ホイールを磨いていくと汚れが黒いカスとして固まってきます。仕上げの拭き取り作業も簡単で、初心者の方にも適しています。カスが細かくなる場合は、吸い込まないようマスク着用がおすすめです。

タイプ リキッド 対応素材 アルミ
研磨剤 ノンコンパウンド 香り 低臭性

口コミを紹介

おかげさまでホイール綺麗になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

下地処理からコーティングまで一本でOK

コーティング剤と下地処理シャンプーが入ったクリーナーセットです。アルミ製ホイール専用を探している方におすすめです。油・ホコリ・ブレーキダストの付着を防ぎ、耐久力も長く続きます。

 

コーティング剤の使うことで、表面に多熱性に優れたガラス皮膜を形成します。マイクロファイバータオル・スポンジ・マニュアルも付属しています。届いたらすぐに作業したい方におすすめです。

タイプ コーティング 対応素材 アルミ
研磨剤 ノンコンパウンド 香り 低臭性

口コミを紹介

土地柄もあり、洗車をしても数日で砂ぼこりや汚れが付着してしまうのが悩みでした。こちらで磨くとガラスのような艶が出ました。以前に比べてブレーキダストや砂ぼこりの付き具合が変わりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

青いクリームとシリコン被膜で汚れ防止

車のメンテナンス用品を手がけるBLUE MAGICの金属磨きです。研磨剤不使用のクリームタイプで優しく洗いたい方におすすめです。金・銅・ステンレスなど幅広い金属に使用できます。

 

シリコンを配合することで、アルミホイールの艶出しができます。表面を皮膜が保護し、酸化によるサビつきや汚れを防止します。ホイールだけでなくアルミボディにも使用可能です。

タイプ クリーム 対応素材 アルミ・銅
研磨剤 ノンコンパウンド 香り 低臭性

口コミを紹介

トラックのエアタンクをピカールで磨いていたが、思う程磨けてない。そんな時に同僚が紹介してくれたのがこの製品でした。みるみる鏡のようになり、後は洗車の度に拭くだけでピカピカになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

クリーム車用ホイールクリーナーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 対応素材 研磨剤 香り
アイテムID:7251540の画像

楽天

Amazon

ヤフー

青いクリームとシリコン被膜で汚れ防止

クリーム

アルミ・銅

ノンコンパウンド

低臭性

アイテムID:7251553の画像

楽天

Amazon

下地処理からコーティングまで一本でOK

コーティング

アルミ

ノンコンパウンド

低臭性

アイテムID:7251719の画像

楽天

Amazon

ヤフー

好みの磨き方で使えるアルミ用研磨剤

リキッド

アルミ

ノンコンパウンド

低臭性

アイテムID:7251788の画像

楽天

Amazon

ヤフー

1ミクロンの微粒子でやさしい磨き心地

スプレー

メッキ・ステンレス

研磨剤あり

低臭性

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

アルミホイールをピカピカにする方法

車用ホイールクリーナーの使い方はとても簡単ですが、覚えておきたいポイントもあります。クリーナーをホイールに噴きかけて、ブラシでこすり、汚れが取れたら水で流すだけです。水滴を拭き取ることで、ピカピカに洗浄することができます。

 

タイヤやホイールは最も汚れやすい箇所なので、ボディーより先に洗浄しましょう。足回りを後で洗うと汚れが飛び跳ねて、きれいにしたボディがまた汚れてしまいます。ホイールを先に洗浄することで、ボディーに飛んだ強い成分も後で洗い流すことができます。

専用ブラシ・スポンジ・高圧洗浄機も揃えよう

ホイールを洗浄をする際に、専用のブラシやスポンジを使うとより効果的です。専用ブラシには、ホイールに合った形状や素材のものが販売されています。クリーナーと同じシリーズやセットを選ぶことで、通常のものよりも汚れを落としやすくなります。

 

洗車場に置いてある高圧洗浄機があれば、洗車が楽になるのにと思ったことはありませんか。自宅で使える高圧洗浄機を購入すれば、ボディーやホイールの洗車が便利になります。ホイールの汚れはもちろん、外壁や石畳などの洗浄にも活用できます。

 

以下の記事では、高圧洗浄機・ブラシの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、車用ホイールクリーナーの選び方やおすすめの製品を、人気ランキング形式でご紹介しました。車用ホイールクリーナーには、対応素材・タイプ・メーカーなど様々な選び方がありましたね。今回ご紹介した選び方やランキングを参考にして、ホイールをピカピカに磨いてくださいね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年】ホイールの人気おすすめランキング20選【人気メーカーの高級ホイールも】

【2023年】ホイールの人気おすすめランキング20選【人気メーカーの高級ホイールも】

自転車
ホイールナットのおすすめ人気ランキング20選【人気メーカーも紹介!】

ホイールナットのおすすめ人気ランキング20選【人気メーカーも紹介!】

カー用品
ホイールコーティング剤のおすすめ人気ランキング15選【最強のものをご紹介!】

ホイールコーティング剤のおすすめ人気ランキング15選【最強のものをご紹介!】

カー用品
【2023年最新版】コードレスクリーナーの人気おすすめランキング15選

【2023年最新版】コードレスクリーナーの人気おすすめランキング15選

掃除機
トイレクリーナーのおすすめ人気ランキング15選【流せるものも】

トイレクリーナーのおすすめ人気ランキング15選【流せるものも】

掃除用具・清掃用品
【2023年版】カークリーナーの人気おすすめランキング15選【強力な車用掃除機も】

【2023年版】カークリーナーの人気おすすめランキング15選【強力な車用掃除機も】

掃除機