ヤマザキ菓子パンの人気おすすめランキング10選【ロングセラー多数】

記事ID252のサムネイル画像

ヤマザキの菓子パンといえば商品名をいわれただけで、パッケージもパンの形も思い浮かぶくらい大人から子供まで日本全国で愛されている菓子パンです。今回その他にこれもあれもヤマザキの菓子パンだったんだと思うヤマザキの菓子パン王道ランキング10選を紹介します。

ヤマザキ菓子パンの魅力とは?

菓子パンといえばバラエティ豊富で生活の中の色々なシーンで活躍してくれます。食事として食べたいとき、時間がなく手軽に食べたいとき、小腹がすいたとき、甘いものが食べたいとき、明日の子供のお弁当になどなどバラエティ豊富だからこそ生活のどのシーンでも強い味方になってくれるのが菓子パンです。そして今や菓子パンはコンビニエンスストア、スーパー、ドラッグストアなどいつなんどきでも手に入れることがでる最強な暮らしのパートナーでもあるのです。

製パンメーカーのトップであるヤマザキ製パン。新しいパンを毎年1000種類も開発しており、商品開発には定評があります。昔からのロングセラー商品を数多く取り揃え、新商品の開発と共にロングセラー商品の改良もさらに続けておいしさの追求をおこたりません。そしてロングセラー商品の味の種類も徐々に増やしシリーズ化しています。そしてパッケージのデザインから味のイメージを反映させるような工夫もしています。

今回はヤマザキのパンシリーズ菓子パン、蒸しパン、総菜パン、調理パンを程よく織り交ぜランキングをしています。またロングセラーで皆が知っているパンでありながら改良を続けシリーズ化が進んでいるもの、味の種類が増えているもの、そして熱料(kal)・脂質・タンパク質・炭水化物の栄養素の観点もランキングに反映させています。

ヤマザキ菓子パンの人気ランキング10選

10位

ヤマザキパン

ヤマザキ 大きなメンチカツドーナツ×3個

価格:380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ最高大きなシリーズのメンチカツ

パン粉でカラッと揚げたパンの中に、お肉の量が増大されたその名の通り大きなメンチカツがまるごと一枚入った腹持ちのいい総菜パン。これ一つで十分おなか一杯になれるのはお財布に優しいです。フライあたためなどで温めるとさらにおいしくカリッとした食感を楽しめます。

熱量590 kal脂質34.4 g
タンパク質13.2 g炭水化物56.8 g
9位

ヤマザキパン

ヤマザキパン 薄皮クリームパン 5個入り×3個

価格:460円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo! ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄皮シリーズ クリームパン

薄皮シリーズというだけあって紙のように薄い皮の下には、ぎっしりのパンとたっぷりのクリームが入っています。ミニサイズでありながら手に取ると意外とボリューム感があります。小分けになっているがうれしいところです。薄皮シリーズには薄皮つぶあんぱん、薄皮チョコパンがあります。

熱量一個当たり 96 kal脂質一個当たり 3.2 g
タンパク質一個当たり 1.8 g炭水化物一個当たり 15.1 g

コメント紹介

かなり前に一回り小さくなった もともとメガカロリーで
1個で昼食に十分ぐらいだったのが 多少標準的な量になった
総菜パンもいろいろ新種がでるけど 外せない1つ

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ヤマザキパン

ヤマザキ まるごとソーセージ ×3個セット 

価格:375円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo! ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

粗びきソーセージがたまらない

タイトル通り粗びきのソーセージがまるごと一本のったボリュームたっぷりの総菜パン。ソーセージの重さとは逆にパンはしっとりしていて軽いのでぺろりと食べられます。中央にのったマヨネーズがさらにおいしさの決め手になります。まるごとシリーズはまるごとソーセージの他にまるごとバナナがあります。

熱量437 kal脂質26.7 g
タンパク質10.8 g炭水化物38.3 g
7位

ヤマザキパン

コッペパン(つぶあん&マーガリン)

価格:335円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo! ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コッペパンシリーズ

昭和30年代に人気を集めたコッペパン。そのコッペパンを現代風にアレンジして復刻させました。やわらかいふわふわのパンの中にたっぷりのマーガリンとつぶあんのコンビネーションがたまりません。どこか懐かしい味がします。コッペパンシリーズにはジャム&マーガリンもあります。

熱量511 kal脂質19.3 g
タンパク質11.7g炭水化物72.5 g
6位

ヤマザキパン

ヤマザキ ホワイトデニッシュショコラ×3個

価格:365円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

白さ光るヤマザキのデニッシュ

ホワイトデニッシュショコラはヤマザキの菓子パンの中で唯一白いデニッシュ生地を使っている菓子パンなのです。デニッシュの特徴としてはサクサクのパイとは違って何層にも重ねた生地がしっとりとしているのがポイントです。その生地の中に板チョコレート。しっとりとした先にカツッという板チョコの食感がたまりません。口の中で違う食感が一つになってハーモニーを奏でます。デニッシュシリーズは他にもデニッシュブレッドチョコ・デニッシュブレッドクルミ・デニッシュブレッドレーズンなどがあります。

熱量426 kal脂質27.8 g
タンパク質7.0 g炭水化物36.9 g
5位

ヤマザキパン

ヤマザキ ミニスナックゴールド ×3個セット

価格:380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo! ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヤマザキの超ロングセラー

ヤマザキが誇る超ロングセラーのミニスナックゴールド。ほぼ半世紀にわたり色々な年代の人に愛され続けています。ミニスナックゴールドのぐるぐる渦巻は、サックリ感を失わないよう美しい円形状になるように一つ一つ職人さんによって形成されています。その渦巻の上に軽くて甘いアイシングが線状にほどこされ、生地との調和を図っています。ミニと名前についていますがミニを感じないサイズ感がおすすめです。ミニスナックゴールドの他にミニスナックゴールドチョコという裏も表も真っ黒いバージョンもあります。

熱量591 kal脂質32.2 g
タンパク質9.1 g炭水化物66.2g

コメント紹介

朝におやつにちょうどいい、パンです、甘さもいいですし、香りもいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ヤマザキパン

ヤマザキ カレーパン ×3個

価格:335円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美味しさの秘密は自家製カレー

ヤマザキカレーパンも言わずと知れた超ロングセラー商品。40年以上こだわりの味を受け継ぎコクとうまみをさらに追及しています。カレーはなんと自家製。幅広い世代に食べてもらいたい思いからやや甘口を貫き、銅製の直火窯でカレーを作り一晩寝かせた後フィリングしています。尚2017年には「カレーパン2017」という中辛のカレーパンを発売しています。

熱量383 kal脂質23.2 g
タンパク質7.3g炭水化物36.6 g
3位

ヤマザキパン

ヤマザキ ナイススティック ×3個セット

価格:340円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヤマザキナイススティックシリーズ ミルククリーム

形からしてユニークでお馴染みのナイススティックパン。パンの長さはなんと30センチ。その端から端までぬかりなくたっぷりとミルククリームが詰まっています。このミルククリームも改良を重ね、発売当初よりさらにマイルドに、そして濃厚でありながらさっぱりとした後味が広がります。ナイススティックはミルククリームの他にチョコなどがありますが、ご当地もの、季節もの、その種類は数えきれないほどです。

熱量443 kal脂質23.3 g
タンパク質8.1 g炭水化物50.1 g
2位

ヤマザキパン

ヤマザキ ニュー北海道チーズ蒸しケーキ×3個

価格:310円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo! ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヤマザキの大定番 北海道チーズ蒸しケーキ

こんがり香ばしく焼いた表面に北海道の模様が浮かび上がっているのが印象的なチーズ蒸しケーキ。北海道のチェダーチーズ入りのチーズクリームを使った蒸しケーキです。しっとりとした柔らかい生地は口の中に入れるとふわっふわの触感が味わえ、口を閉じるとチーズの香りが一気に広がり幸せな気分になります。

熱量338 kal脂質13.4 g
タンパク質5.8 g炭水化物45.9 g

コメント紹介

ここで明かします。実はヤマザキさん愛用者20年の強者でもうこのぱんコーナー見ると選んでしまい口にすると単純かもしれないけどハッピーになり。午後15時は良い頃で3つ届いた瞬間はしゃいじゃった。初めもっとクセあると思ってたけどさっぱりして頑張ったご褒美に最高でしたありがとうございます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ヤマザキパン

ヤマザキ ランチパック ピーナッツ スイーツシリーズ×3個セット

価格:398円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo! ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヤマザキランチパックシリーズ ピーナッツ

ヤマザキの中で王道中の王道ランチパックシリーズピーナッツ。軽いパン生地に滑らかなピーナッツクリームがたまりません。パッケージは空気がパンパンで販売経路でパンがつぶれないよう工夫がしてあります。またランチパックピーナッツだけパンの中央にピーナッツの刻印が押してあります。これはアレルギー成分があるピーナッツ。他のランチパックと混同しないよう目印としてつけてあります。ランチパックにはスペシャルサイトがあります。

熱量一個当たり 180 kal脂質一個当たり 7.8 g
タンパク質一個当たり 4.5 g炭水化物一個当たり 22.9.g

ヤマザキ菓子パンの選び方

菓子パンと総菜パンの違いは何?

パンを食べるときまず頭に浮かぶのは甘めでお菓子感覚のものにしようか、しょっぱめでおかず感覚のものどちらにしようかなということではないせしょうか。まずは菓子パンと総菜パンの違いについて知っておきましょう。

菓子パンとは?

菓子パンとは表面に甘い味を付けたり、生地に甘みのあるものを練りこんだり、甘みのある具を生地で包むなど、菓子としての要素を強化した種類のパンなんです。菓子パンという言葉自体が日本独特の表現で外国ではイーストを用いて膨らませたケーキの一種と考えられていることが多いそうです。ケーキの一種として考えれば、もちろんお菓子にもなりますし、甘いソースをパンケーキにかけて食べる習慣のある外国の人から見ても、立派な食事にもなります。

総菜パンとは?

総菜パンとは調理パンの一種でパンに調理済みの加工食品をのせたり、挟んだりしたパンのことです。焼き上げたパンに調理食材を挟んだものと、生地に調理食材を包んだり、挟んだりした後焼き上げる2種類があります。有名なサンドイッチなんかも総菜パンの仲間なんですね。また菓子パン同様、総菜パンも日本独特の呼称なのです。

人気第1位 ランチパックの色々

人気一位のランチパックには新シリーズの全粒粉パンシリーズがあります。小麦粉と比べて栄養価が高く、食物繊維や鉄分を多く含むことから女性を中心に人気が高まってます。またランチパックの耳を使った商品なんていうのもあったんです。そして皆さんランチパックを使ったアレンジ料理を楽しんでいるようです。

ランチパック 全粒粉パンシリーズ

全粒粉。最近よく耳にするようになってきました。「ぜんりゅうふん」と読みます。全粒粉とは小麦粉まるごとを粉状にしたもの。殻まで粉砕しているので全粒粉は茶褐色です。玄米のイメージに近いかと思います。全粒粉には表皮と胚芽からくる香ばしい風味があります。またこの表皮と胚芽が含まれているため食物繊維・ビタミン・ミネラル類が大変豊富で栄養素をバランスよく摂取できます。栄養豊富でありながら全粒粉の糖質量は100グラムあたり約57グラムと他の粉類よりも低めです。

ランチパック全粒粉シリーズでは総菜パンがラインナップ

全粒粉入りのパンは栄養豊富だけどぱさぱさしがちなんです。そこでヤマザキでは配合などを研究し、よりしっとりとした状態でランチパックにしました。パッケージも全粒粉の茶褐色の色味がわかるよう見えやすいすっきりとしたデザインになっています。味は全部で5種類・ハム&チーズ・ツナ&チーズ・メンチカツ・サラダチキン・ベコンポテトサラダです。ランチパックシリーズの中で人気の高い具材の中から特に全粒粉に合うおすすめ総菜を厳選してこの5種類の味が誕生しました。

ランチパックの意外な商品

ランチパックといえばパンの耳を外したいわばパンの真ん中のフカフカの部分。ではパンの耳はどこへいってしまったの?まさか廃棄されているの?と疑問がわいてきます。さすがヤマザキパン。それはそれでしっかりと商品になっていました。食べやすい大きさにカットされたパンの耳はフレンチトースト味のラスクに変身していたのです。その商品名はちょいパクラスク。これはおやつにおすすめです。また小腹がすいたときに家にあったらうれしい一品です。

ランチパックでアレンジ料理が流行ってる

1600種類を超えているランチパックですからアレンジ料理と言ったら無限大です。シンプルなパン生地にチョイ足しすることでさらにグレードアップしたオリジナルランチパックを作ってみてはいかがですか?調理法としてはフレンチトーストにしてみたり、チーズをのせてガスグリルで焼いてみたり、パン焼きで焼いた後、はちみつやアイスをトッピングしてみたり、割と簡単な調理法でアレンジを楽しんでいるようです。アレンジ次第では高級サンドイッチにも、高級スイーツにも変身可能なランチパック。新商品と共に、皆さんのアレンジもどんどん広がっていきそうです。

 

新しい味が増えているシリーズ商品

ヤマザキパンにはシリーズ化されているパンがたくさんあります。シリーズ化するということはロングセラー商品であることの証。人気商品であり続けるために年月とともに時代のニーズに合わせて新しい商品を開発し続けています。

薄皮シリーズの新商品は全部で4つ

今回ランキング9位で紹介した薄皮パンシリーズ。その薄皮パンシリーズの5種類は比較的定番的な味のラインアップ。しかし薄皮シリーズのすごいのはここから。新商品の種類は全部で4つ。一つ目は薄皮よもぎつぶあんぱん。薄皮によもぎを練りこみ、つぶあんを包みました。二つ目は薄皮コーヒーゼリー入りモカコーヒークリームパン。なんと薄皮生地でモカコーヒークリームとコーヒーゼリーを包んでいます。三つ目は薄皮ティラミス風パン。ココア風味のパンにチーズクリームとコーヒークリームを包んだもの。最後は薄皮ふじりんご入りカスタードクリームパン。富士リンゴ果肉とカスタードクリームを包んであります。定番商品とは違ってちょっと食べてみないと実際の味が想像しにくい感じがします。おいしいのは間違いないのですが、どうにも好奇心がそそられるラインナップです。

高級シリーズの商品は全部で3つ

ヤマザキのロングセラー商品あんぱん・クリームパン・ジャムパンには高級シリーズがあったのです。高級と名付けたわけはこの3つのパンにこだわりを詰め込んでさらにグレードアップさせた商品だからです。高級粒あんぱんには、じっくり炊いた餡に栗粒が入っています。この栗粒が触感の良いアクセントになってぜいたくな気分を味わえます。高級クリームパンは厳選した十勝産牛乳を使用しています。高級クリームパンのクリームが一番濃厚といわれるくらい、クリーム感が強くコクが感じられるようになっています。そしてジャムパンのジャムにはなんと果肉量50パーセントのものを使用。苺好きにはたまりません。ぜひグレードアップした高級シリーズを食べ比べてみてください。

懐かしい味わいの餡シリーズ

餡といえばあんぱんが有名です。日本生まれのあんぱんはシンプルで素朴で懐かしい味がします。そんなあんぱんをシリーズ化したもの。どの味も日本を感じる優しい甘さです。餡シリーズにはあんぱんの他に・小倉ぱん(つぶあんを生地で包んだもの)・白あんぱん(白あんを包み、白ごまをトッピングしたもの)・うぐいすぱん(青エンドウのうぐいす餡を包んだもの)・あんドーナツ(あんこを包んで揚げたもの)の5種類あります。お茶が欲しくなってしまうシリーズです。

ケーキ感覚で食べたいスペシャルシリーズ

ケーキを半分に切ったかのような大きさのスポンジ生地に苺クリームとミルク風味クリームがサンドされた菓子パン。菓子パンとケーキの間のような感覚でおなかも満たしたいけど、ケーキも食べたいという時にはピッタリです。バナナとクリームのコンビがたまらないバナナスペシャルもあります。

隠れたロングセラー

皆さん見覚えのある商品でありながら、あまりにもシンプルなので数多い新商品の陰に隠れてしまいそうなロングセラーのパン。ひっそりと長ーく生き残っているのはやはり味の進化を怠っていないからなのです。

優しいおいしさ スイートブール

一度見たら忘れないインパクトの見た目なのに、中身は素朴な味わいのスイートブール。その見た目は直径15.5センチ、高さ7センチでドーム型という面白い形です。ただ高さ7センチもあるのになぜつぶれないのかというと、1つの生地玉で成型するのではなく、2つの生地玉で重ねて成型しているのです。そうすると生地のふくらみが強くなり、さらに生地が縮みにくくなるので時間が経ってもしぼまない大きな半球型に仕上げられるのです。そんな半球型の表面はほんのり甘いカステラ皮。このカステラ皮も改良が続けられ、厚さが増して食べ応えがアップしています。パン好きな人がおすすめする素朴なパンです。

まだまだあるロングセラーアップルパイ

何層も重なった厚いパイ生地の中に大粒のリンゴ果肉が入ったジャムが入っています。甘さ控えめなので飽きがきません。このアップルパイをトースターで焼いてさらにサクサク感をアップさせて食べたり、温めてパイ生地をしっとりさせて中のジャムを熱々にして楽しんだり、ロングセラーだからこそみんな自分なりの食べ方があるようです。

おやつの定番にケーキドーナツ

ドーナツといえば定番のおやつ。実はドーナツと呼ばれるものには2種類あります。一つはケーキドーナツでベーキングパウダーで膨らませて作るもの。スポンジ生地のように仕上がりしっとりしているのが特徴です。もう一つは、イーストドーナツ。イーストの発酵によって膨らませたもの。パンのようにふんわりと仕上がります。ヤマザキのケーキドーナツは名前の通り、ケーキドーナツの分類です。昔ながらのオールドファッションタイプ。4つ入りなのでおやつに分け合って食べるのに最適です。

ヤマザキの菓子パンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:8869の画像

    ヤマザキパン

  • 2
    アイテムID:8839の画像

    ヤマザキパン

  • 3
    アイテムID:8430の画像

    ヤマザキパン

  • 4
    アイテムID:8411の画像

    ヤマザキパン

  • 5
    アイテムID:8232の画像

    ヤマザキパン

  • 6
    アイテムID:8148の画像

    ヤマザキパン

  • 7
    アイテムID:19927の画像

    ヤマザキパン

  • 8
    アイテムID:7995の画像

    ヤマザキパン

  • 9
    アイテムID:19937の画像

    ヤマザキパン

  • 10
    アイテムID:18508の画像

    ヤマザキパン

  • 商品名
  • ヤマザキ ランチパック ピーナッツ スイーツシリーズ×3個セット
  • ヤマザキ ニュー北海道チーズ蒸しケーキ×3個
  • ヤマザキ ナイススティック ×3個セット
  • ヤマザキ カレーパン ×3個
  • ヤマザキ ミニスナックゴールド ×3個セット
  • ヤマザキ ホワイトデニッシュショコラ×3個
  • コッペパン(つぶあん&マーガリン)
  • ヤマザキ まるごとソーセージ ×3個セット 
  • ヤマザキパン 薄皮クリームパン 5個入り×3個
  • ヤマザキ 大きなメンチカツドーナツ×3個
  • 特徴
  • ヤマザキランチパックシリーズ ピーナッツ
  • ヤマザキの大定番 北海道チーズ蒸しケーキ
  • ヤマザキナイススティックシリーズ ミルククリーム
  • 美味しさの秘密は自家製カレー
  • ヤマザキの超ロングセラー
  • 白さ光るヤマザキのデニッシュ
  • コッペパンシリーズ
  • 粗びきソーセージがたまらない
  • 薄皮シリーズ クリームパン
  • コスパ最高大きなシリーズのメンチカツ
  • 価格
  • 398円(税込)
  • 310円(税込)
  • 340円(税込)
  • 335円(税込)
  • 380円(税込)
  • 365円(税込)
  • 335円(税込)
  • 375円(税込)
  • 460円(税込)
  • 380円(税込)
  • 熱量
  • 一個当たり 180 kal
  • 338 kal
  • 443 kal
  • 383 kal
  • 591 kal
  • 426 kal
  • 511 kal
  • 437 kal
  • 一個当たり 96 kal
  • 590 kal
  • 脂質
  • 一個当たり 7.8 g
  • 13.4 g
  • 23.3 g
  • 23.2 g
  • 32.2 g
  • 27.8 g
  • 19.3 g
  • 26.7 g
  • 一個当たり 3.2 g
  • 34.4 g
  • タンパク質
  • 一個当たり 4.5 g
  • 5.8 g
  • 8.1 g
  • 7.3g
  • 9.1 g
  • 7.0 g
  • 11.7g
  • 10.8 g
  • 一個当たり 1.8 g
  • 13.2 g
  • 炭水化物
  • 一個当たり 22.9.g
  • 45.9 g
  • 50.1 g
  • 36.6 g
  • 66.2g
  • 36.9 g
  • 72.5 g
  • 38.3 g
  • 一個当たり 15.1 g
  • 56.8 g

まとめ

いかがでしたか?ヤマザキ菓子パンのおすすめランキング。ランキングを通して思ったことは常に改良開発を続ける企業努力。その証としてみんなに愛される40年50年を超すロングセラーの商品が数多く生まれてくるということです。バラエティ豊富であまりにも身近にある菓子パンですが、こうした企業努力を改めて知ることで菓子パンに対する楽しみ方が変わってくる気がします。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ