【パワポケマニア監修】パワポケの人気おすすめランキング10選【野球ゲーム元祖】

記事ID2488のサムネイル画像

野球ゲームの人気シリーズと言えば「実況パワフルプロ野球」ですが、その「実況パワフルプロ野球」を携帯ゲーム機に派生させたのが「パワプロクンポケットシリーズ(通称:パワポケ)」。特に、サクセスモードの質には定評があります。今回、パワポケを全作制覇したマニアに取材し、おすすめ商品をランキング形式で紹介します。

パワポケマニアにインタビュー!おすすめのパワポケや魅力をご紹介

今回、これまでにパワポケシリーズを全作プレイしたパワポケマニア・とーじんさんに取材し、おすすめの商品や魅力を教えて頂きました。

取材協力

専門家プロフィール画像

とーじん

パワポケマニア

上智大学出身の新卒フリーライター。歴史系の記事を中心に、スポーツ・旅・フリーランス論などの分野で執筆中。小学生の頃に始めて買ってもらったゲームがパワポケで、以後10年以上にわたり同シリーズのファン。最新作の発売から10年が経とうとしている今でも、ひそかにシリーズ復活を待ち続けている。

運営サイト「とーじん日記」(https://to-jin.net/

編集部の画像

編集部

始めまして!今日はよろしくお願いします。パワポケシリーズって9年近く前に完結しているそうですが、今でも多くのファンに愛されているんですね!

とーじんの画像

とーじん

僕も復活を待ち続けている1人なんですが、1作目が販売された4月1日には「祝・シリーズ〇周年!」とファンのツイッターが盛り上がるくらい愛されていますね。


一見、普通の野球ゲームに見えてかなり個性的で奥が深いゲームなんですよ。

編集部の画像

編集部

奥が深い、っていうと?

とーじんの画像

とーじん

シナリオが非常に奥深いんですね。時間犯罪者を捕まえるために野球をやったり、死ぬほど厳しい高校に入れられたり、未来人や犯罪者もアンドロイドも出てきたり……女の子とも付き合えるんですが、その彼女候補が6人中4人亡くなってしまうシナリオもあるんですよ(笑)。

編集部の画像

編集部

え!?

とーじんの画像

とーじん

選択肢選びで失敗すると、自殺してしまう女の子もいるんですよね。選択肢をミスると自殺しちゃうんだって驚きました。選択肢を選ぶうちにだんだん反応が変わるので、自分が間違えたのかどうか気づかないんですよね……(笑)。

編集部の画像

編集部

結構シナリオが重いというか……キャラクターデザインの可愛らしさからは想像できませんね。

とーじんの画像

とーじん

ゲームのほとんどがGBAやニンテンドーDSで出ていたり、キャラクターもデフォルメデザインだったりして子供向けのゲームだと思いますよ。実際僕もクリスマスプレゼントにパワポケをもらったのがきっかけでしたが、入り口は小学生でも十分楽しめるんです。


でも、入り口から先は大人もハマるぐらいなので、本当に奥深いゲームって感じですね。

編集部の画像

編集部

パワポケシリーズをこれから始めるなら、何からやればいいんでしょう?

とーじんの画像

とーじん

パワポケ9~14作目のどれかが良いと思います。時系列順にシナリオを楽しみたいなら1作目や2作目から1作目や2作目から始めてもいいと思いますが、ハードがニンテンドーDSに移行したのが8作目からなので……。


ただ、8作目はニンテンドーDSに移行した直後ということもありゲームバランスがあまり良くないので、9作目以降がおすすめですね。

とーじんの画像

とーじん

基本的には別々なので、どれからやってもいいですよ。ただ、裏の世界観は繋がっているのでその繋がりが分かるとさらに面白いです!

例えば、シリーズの11作目で出てきた選手の若い頃を2作目・5作目で見ることができるんですよ。

編集部の画像

編集部

確かに、そういった世界観が続いてるのを発見すると面白いですよね!今回、特におすすめのパワポケシリーズを5点選んで頂きましたが、どういった基準で選んだんでしょうか?

とーじんの画像

とーじん

ゲームとして楽しめるかどうか、を基準におすすめ商品を選びました。 例えばシリーズの1~4作目、つまりGBCとGBAのゲームはやっぱり操作性に関しては苦しい部分もあるので……。

ちなみに、シナリオとして好きなのは「パワポケ5」、印象的だったシナリオは「パワポケ6」です。

編集部の画像

編集部

なるほど!もし、続きが出るとしたらどんなことを求めますか?

とーじんの画像

とーじん

放置している伏線がたくさんあるので、復活したらそれを回収してほしいです!

編集部の画像

編集部

それは確かに、回収してほしいし続きが気になりますよね……!色々と教えて頂きありがとうございました。今回のお話を聞いて、パワポケシリーズへの印象がすっかり変わりました!

編集部の画像

編集部

続いて、とーじんさんのおすすめする商品をコメント付きでご紹介します。

パワポケマニア・とーじんさんによるパワポケのおすすめ商品ランキング!

1位
 

コナミデジタルエンタテインメント

パワプロクンポケット9

価格: 8,250円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

各地を放浪するさすらい人の主人公が商店街を救う人気作

僕が1番好きなタイトルで、パワポケファンからも愛されています。さびれた商店街に風来坊の主人公が立ち寄って助ける「さすらいのナイスガイ編」というサクセスストーリーですね。商店街をつぶそうとしているスーパーがプロ野球選手を雇ったため、商店街の野球チームが窮地に陥りますが、それを主人公の協力で乗り越えていきます。

シナリオがかなり面白いですし、キャラクターや彼女候補も魅力的なんですが、何よりも主人公がかっこいい。流れ者の風来坊っていう雰囲気もかっこいいですし、コミカルな部分もある性格が良いんですよね。

 

過去のパワポケシリーズに出てきたキャラクターらしき人物がいるのも愛されている理由の1つです。 通好みではあるので、何作かパワポケをやってハマった人におすすめしたいです!

発売日 2006/12/7 ハード ニンテンドーDS
サクセス スペースキャプテン編他 売り上げ 15万本
2位
 

コナミデジタルエンタテインメント

パワプロクンポケット13

価格: 2,213円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲームもシナリオも面白い原点回帰のパワポケシリーズ13作目

活躍を期待されている主人公がエリート高校に進学するものの、事故ですべての能力を失い格下の高校からやり直すサクセスストーリー。これまで裏社会がメインになっていたタイトルが続いていた中で、高校野球を舞台にした王道ストーリーですね。

 

ニンテンドーDSで出たゲームで比較的新しいのもあって、操作性やシナリオなどゲームとしての完成度は高いです。ほとんどの彼女候補も人気があって、動画サイトなどにもたくさん関連動画があがっていますね。パワポケシリーズを始めたばかりの人におすすめしたいです!

発売日 2010/10/25 ハード ニンテンドーDS
サクセス 逆襲球児編 売り上げ 12万本
3位
 

コナミデジタルエンタテインメント

パワプロクンポケット10

価格: 10,413円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワポケシリーズ初めての人におすすめ!厳しすぎる高校で活躍を目指すストーリー

「野球をするか、死ぬか」みたいな厳しすぎる全寮制高校に主人公が入学するサクセスストーリーです。高校内ではオリジナル通貨も使われていて資本主義から独立しているんですよね(笑)。

 

「野球魂」というパロメーターがあって、野球の意欲がなくなるとシナリオが終わってしまうんです。 主人公のチームメイトや彼女候補、先生まで皆が個性的な性格をしているのが特徴的で、裏サクセスも非常に面白いですね。

 

キャラクターや彼女候補も魅力的ですし、野球ゲームとしても面白いので初心者の方におすすめですよ。

発売日 2007/12/6 ハード ニンテンドーDS
サクセス 甲子園一直線編 売り上げ 28万本
4位
 

コナミ

パワプロクンポケット5

価格: 363円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スター選手が入れ替わって二軍選手に!?野球ゲームとして面白いパワポケ

プロ野球を舞台にしたタイトルで、大スター選手だった主人公が何故か二軍選手と入れ替わってしまい、そこから這い上がるサクセスストーリーです。他のパワポケシリーズは、裏社会や彼女候補の話がかなり前に出ているものもある中で、「パワポケ5」は野球ゲームとしてのシナリオが熱くていいですね。

 

「忍者編」という裏サクセスも良くて、忍者として陣取り合戦をするRPGなんですがこれまでのキャラクターが登場するなどして結構面白いですよ!ハードがゲームボーイアドバンスなので遊べる環境がないと難しいかもしれませんが、昔のゲームにしては今遊んでも楽しめる要素があると思います。

発売日 2003/01/23 ハード ゲームボーイアドバンス
サクセス 大神モグラーズ編 売り上げ 23万本
5位
 

コナミ

パワプロクンポケット8

価格: 7,774円(税込)

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

特命ハンターとしてサイボーグの正体を探るシナリオ重視のパワポケ

サイボーグによる凶悪犯罪が横行する世の中でサイボーグ対策室(通称CCR)のメンバーである主人公が、違法サイボーグを探るためにプロ野球球団に潜入し、全く知らない野球をプレイしなくてはいけなくなるサクセスストーリー。次第に野球の魅力に惹かれていったり自分の存在意義に悩んだりして結構ディープで大人な物語なんですよね。

 

一方で、野球ゲームとしてはかなり苦しい部分もあります(笑)。DSで出た初めてのゲームということもあり、調整があまり上手くされていなかったり裏サクセスも微妙だったり。 僕はこのシナリオがシンプルに大好きで今回おすすめ商品に選んだのですが、野球ゲームよりもシナリオ重視な人におすすめですね!

発売日 2005/12/01 ハード DS
サクセス 特命ハンター編 売り上げ 13万本
編集部の画像

編集部

以上が、とーじんさんのおすすめするパワポケでした。続いては、編集部の目線で選んだパワポケのおすすめ商品ランキングや選び方をご紹介します!

パワポケの魅力

「実況パワフルプロ野球」は、コナミデジタルエンタテインメントから発売されている野球ゲームシリーズのタイトルで、略称は「パワプロ」です。シリーズの累計売上は2016年時点で2140万本に達している人気シリーズです。

 

その実況パワフルプロ野球の携帯ゲーム機版が「パワプロクンポケット」で、第一作は1999年4月1日に発売されました。略称は「パワポケ」です。気軽に携帯ゲーム機でもちはこびながら、パワプロが出来るのが魅力で、特にサクセスに特化しているのも人気の一つです。

 

そんな一作目の発売から20年以上の歴史を誇るパワポケシリーズを、遊べるハードやサクセスの種類、売り上げなどの観点からランキングにしてみました。

パワポケおすすめランキング10選

10位
 

コナミデジタルエンタテインメント

パワプロクンポケット14

パワポケ完結編

「パワプロクンポケット14」は、2011年12月1日に発売されたニンテンドーDS用のゲームでキャッチコピーは「今度のパワポケはド派手に進化!」です。今作はパワポケシリーズ完結編と言われており、この作品以降、パワポケシリーズは発売されていません。

 

表サクセスは「魔球リーグ編」で、その名の通りにガッツゲージを消費して三振を確定で出す魔球やヒットやホームランを確定で出す魔打法が使える「必殺技野球」が追加されています。裏サクセスは、野球カードバトルゲームの「札侍編」です。

 

完結編なだけあり、過去作のキャラがいろいろと登場しており、今までのパワポケシリーズをやりこんでいた人でしたら、とても嬉しいでしょう。またタイトル画面がパワポケの一作目とほぼ同じというところも、古くからのファンからすると泣けてきます。

発売日 2011/12/1 ハード ニンテンドーDS
サクセス 魔球リーグ編 売り上げ 11万本

口コミを紹介

全体的にプレーしやすくなっていますね。
パワポケを上手くプレーできない人でも、十分に楽しむことができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位
 

コナミ

パワプロクンポケット

パワポケの原点

「パワプロクンポケット」は1999年4月1日に発売されたゲームボーイカラー用のゲームソフトです。キャッチコピーは「いくぜ甲子園! めざせ、プロ野球!!」。ニンテンドー64で発売されていた「実況パワフルプロ野球5」の外伝として発売されました。

 

サクセスは「パワプロ5」の悪役校だった極亜久高校の野球部を真っ当に立て直す王道ストーリーになっており、極亜久高校の世間の評価が最終的に良くなればクリアとなります。このソフトで作った選手は「パワプロ6」や「パワプロ'99」などで使うことができました。

 

発売されたハードがゲームボーイカラーと言うこともあり、野球モードは守備や走塁が全てオートであるなど作りが甘い部分はあるものの、サクセスの面白さは十分に作られており、このソフトがヒットしたことでどんどん続編も作られていきました。

発売日 1999/4/1 ハード ゲームボーイカラー
サクセス 極亜久高校編 売り上げ 15万本

口コミを紹介

子供のころにはまっていたのですが子供のころにどうり楽しめました
むかしこのゲームにはまっていた人には最適です

出典:https://www.amazon.co.jp

8位
 

コナミデジタルエンタテインメント

パワプロクンポケット10

パワポケにも実況が

「パワプロクンポケット10」は、2007年12月6日に発売されたニンテンドーDS用のゲームソフトです。キャッチコピーは「おもしろい野球ゲームができました!!」。大きく過去のパワポケシリーズと変わったの、アクション野球が完全3Dになったことでしょう。

 

サクセスは「甲子園一直線」編で、2年目秋か3年目夏の地区大会で優勝し、甲子園に出場することが出来ればクリアになります。そのほか「野球魂」というシステムがあり、その野球魂が尽きてしまうとゲームオーバーになるなど難易度は高めですが、強い選手も作りやすくなっています。

 

本家の実況パワフルプロ野球は、その名の通り実況がついているのが一つの魅力であるのですが、ついに今作からはパワポケシリーズにも実況がついたり、野球パートも本家に近いクオリティになりました。売り上げもシリーズの中でとても高く、セールス的にも成功しました。

発売日 2007/12/6 ハード ニンテンドーDS
サクセス 甲子園一直線編 売り上げ 28万本

口コミを紹介

パワポケシリーズ初のリアル調の野球になりました。サクセスも王道の高校野球で天才ライバルとの死闘が繰り広げられています。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位
 

コナミ

パワプロクンポケット5

パワポケ2の続編

「パワプロクンポケット5」は、2003年1月23日に発売されたゲームボーイアドバンス用のゲームソフトです。キャッチコピーは「ゲームがいろいろ盛りだくさん!!」。キャッチコピー通りにミニゲームに中毒性が高く、本編よりハマってしまった人も多いほどでした。

 

サクセスは、「大神モグラーズ」編で、パワポケ2の続編的な立ち位置です。パワポケ2をやったことがある人には特におすすめです。クリアするだけならそれほど難しくなく、パワポケシリーズの中では遊びやすいと評判です。

 

人気のミニゲームは前作にもあったグラディウス風のシューティングゲーム「弾出る飛行機ぴゅんぴゅんぴゅん2」や中毒性がとても高い落ち者ゲームの「ハコdeグチャッ」、手裏剣を投げる「見切ってシュシュしゅー」などが楽しめます。

発売日 2003/1/23 ハード ゲームボーイアドバンス
サクセス 大神モグラーズ編 売り上げ 23万本

口コミを紹介

ストーリーやシステムなどにおいて精度が高く完成度は非常に高いです。

表サクセスは以前のようなダークさも健在。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位
 

コナミ

パワポケダッシュ

パワポケの外伝的ゲーム

「パワポケダッシュ」は2006年3月23日に発売された、ゲームボーイアドバンス用のゲームソフトです。2005年8月4日に発売された「パワポケ甲子園」に次ぐ、同シリーズの外伝作品2作目にあたります。キャッチコピーは「野球はいつでも出たとこダッシュ!」。

 

パワポケダッシュの最大の特徴は、従来のパワポケとは全く異なるシステム「カード野球」を採用している点です。操作簡略化のため、ファウルを除いて1球で打席結果が表される点は、同社の野球カードゲーム「BASEBALL HEROES」シリーズと共通しています。

 

小学生向けに作られているので、難易度は低めですし、難しい漢字なども出てきません。しかしストーリーは元々のパワポケシリーズ同様に少し子供にはわかりにくい、ダークでハードなストーリ展開なので、大人でも十分楽しむことができます。

発売日 2006/3/23 ハード ゲームボーイアドバンス
サクセス 親父ボール編 売り上げ 2万本

口コミを紹介

カード選んでスロット止めるだけなのに見事に野球っぽさが出てる。
どのカードを選ぶかの駆け引きもあって面白い。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

コナミ

パワプロクンポケット2

転生システム

「パワプロクンポケット2」は2000年3月30日に発売されたゲームボーイカラー用のゲームソフトです。キャッチコピーは「こんどはプロ野球編だ~!」。第一作目はパワプロ5の外伝として発売されましたが、今作からはオリジナルとなりました。

 

キャッチコピーの通りに、サクセスはプロ野球のお荷物球団「ドリルモグラーズ」に入団した主人公は赤字状態のモグラーズを切り捨てようとする横暴なオーナーに対し、主人公は自分たちの存在意義を知らしめるため日本一を目指すというストーリーです。

 

本作の特徴は通信ケーブルを使って別のロムに選手を「転生」させることが出来るというシステム。転生を行うことで強い選手を作ったり、複数の彼女と付き合ったりすることができます。

発売日 2000/3/30 ハード ゲームボーイカラー
サクセス モグラーズ編 売り上げ 23万本

口コミを紹介

このゲームよく知らずにやってなんだか楽しいぞ。
育成の合間合間に他のキャラとの会話などあり、それがおもしろい。
画面構成も楽しさの秘訣、よく考えられてる。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

コナミ

パワプロクンポケット4

本格的な裏サクセス

「パワプロクンポケット4」は、2002年3月20日に発売されたゲームボーイアドバンス用のゲームソフトです。キャッチコピーは「ゲームがもりだくさんだ!!」。キャッチコピー通りに今作から追加されたモードも多く、ペナントモードも今作から遊べます。

 

サクセスは「日の出高校」編で、まずは能力の高い部員を集めていきチームを強くしていくのですが、主人公が島民が弔う慰霊碑を倒してしまったため、その呪いで試合に負けると部員がいなくなるというホラー的な要素もあります。

 

また、パワポケシリーズでは表のサクセスに迫る勢いで人気のある、裏サクセスも今作から本格的に遊べるようになり、今作では「RPG風ファンタジー」編が遊べます。主人公が死ぬと即ゲームオーバーのRPGなのでなかなか難しいですが、強い選手も作りやすいです。

発売日 2002/3/20 ハード ゲームボーイアドバンス
サクセス 日の出高校編 売り上げ 25万本

口コミを紹介

兎に角、私はこの4からパワポケを始めました。
今でもGBA時代のパワポケでは、この4が一番好き!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

コナミデジタルエンタテインメント

パワプロクンポケット9

3つのサクセスが楽しめる

「パワプロクンポケット9」は、2006年12月7日に発売されたニンテンドーDS用のゲームソフトです。キャッチコピーは「こんなゲームがあったのか!!」。サクセスやミニゲームの数も増え、よりいろいろと遊べるゲームとなっています。

 

サクセスは「さすらいのナイスガイ」編という、タイトルだけ見るとよくわからないかもしれませんが、大型スーパーの野球チームに対抗するべく、商店街のチームに加入した風来坊の主人公の活躍で、商店街も活気をとりもどしていくというストーリー。

 

裏サクセスはアクションとRPGの両面を兼ね備えた「スペースキャプテン」編と、もともとは体験版として配信されていた「少林寺」編が遊べ、その他にもミニゲームで格闘ゲームやダチョウを捕まえるゲームが遊べるなど本当に盛りだくさんな内容です。

発売日 2006/12/7 ハード ニンテンドーDS
サクセス さすらいのナイスガイ編 売り上げ 15万本

口コミを紹介

このゲーム、野球部分がとてもいいです
特に打撃。
打つたび打つたび快音が響く!
あまり飛ばなかろうと、超快音が響く!!
守備もサクサク動いて、本当に以前(パワポケ8)の野球が嘘のように良くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

コナミ

パワプロクンポケット6

GBAのパワポケの完成形

「パワプロクンポケット6」は、2003年12月4日に発売されたゲームボーイアドバンス用のゲームソフトです。キャッチコピーは「おもしろゲームがどっさり!」。以後のシリーズでもおなじみとなるパワポケポイントや、サクセス登場キャラのプロフィールなどが導入されました。

 

サクセスは「社会人野球」編で、タイトルだけを見ると普通の野球ものだと思うかもしれませんが、設定がタイムパトロールの主人公が、時間犯罪者を追ってこの時代にやってきて、時間犯罪者から守るため、会社の野球チームと仕事と奔走する変わったストーリー。

 

さすがにニンテンドーDSで出たパワポケに比べるとおとりはするものの、GBAにしてはしっかりと完成された野球パートや、表サクセスは「借金を巡るやくざとの交渉」、裏サクセスは「ドーピング麻薬での人体実験」などのダークなストーリーは好評です。

発売日 2003/12/4 ハード ゲームボーイアドバンス
サクセス 社会人野球編 売り上げ 26万本

口コミを紹介

サクセスは二つもあり、俺のペナントなども
さらに充実!!すばらしいね。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

コナミデジタルエンタテインメント

パワプロクンポケット13

キャッチコピーが斬新

「パワプロクンポケット13」は、2010年11月25日に発売されたニンテンドーDS用のゲームです。キャッチコピーは「うおおおおおおお 激アツ!野球」。前作で好評だった打撃操作が簡単に打つことが出来る「フルダケ」に加え、「ナゲルダケ」が搭載されています。

 

サクセスは「逆襲球児編」で、小学校のころから野球を行い、日本選手権に出場経験もある野球エリートの主人公が不慮の怪我がきっかけで能力が落ち、エリートコースからはずれてしまう。そんな主人公の逆襲の物語という王道のスポ根ものです。

 

裏サクセスはパワポケのRPGの集大成ともいえる「海洋冒険」編です。期限が9900日と長いためレベル稼ぎもやりやすい仕様になっています。その他手軽にスピーディーに選手を作ることができる「センシュクラッチ」なども好評です。

発売日 2010/11/25 ハード ニンテンドーDS
サクセス 逆襲球児編 売り上げ 12万本

口コミを紹介

サクセスに定評がある噂を聞きつけて購入しました。
非常によく練られたサクセスストーリーで初めてクリアした際には少々驚きました。
楽しめるゲームだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

パワポケの選び方

長い歴史を持つパワポケシリーズなので、これからパワポケシリーズを遊ぼうと思っている人ですと選ぶのに苦労することもあるでしょう。ここからはパワポケの選び方について紹介していきます。

ハードで選ぶ

パワポケシリーズは基本的には任天堂の携帯用ハードで発売されています。あなたが持っているハードに合わせて、どのソフトで遊ぶか選んでみてください。

ゲームボーイカラー

パワポケシリーズの第一作目は1999年4月1日にゲームボーイカラーで発売されています。

 

その後に発売されているパワポケシリーズは、どんどん最新のハードで発売されていったのでゲームボーイカラー版は野球モードの操作など、他のシリーズと比べて劣っている部分もありますが、パワポケシリーズの原点はゲームボーイカラーです。

 

ゲームボーイカラーを持っている方でしたら、是非パワポケシリーズの原点を遊んでみてください。後に続くシリーズになっているものもあるので、一番最初のパワポケシリーズにも最適です。

ゲームボーイアドバンス

パワポケシリーズが特に多く発売されているのが、このゲームボーイアドバンスです。ソフトがたくさんあるだけに、名作と呼ばれる作品も多く、ゲームボーイアドバンス時代のパワポケが一番好きだという人もいまだに多くいます。

 

パワポケシリーズの外伝であったり、ゲームボーイ時代のパワポケのリメイクなども発売されているので、ゲームボーイアドバンスを持っている人は、いろいろなパワポケで遊んでみてください。

ニンテンドーDS

パワポケシリーズの中でも新しい作品で遊びたいのでしたら、ニンテンドーDSのパワポケシリーズで遊んでみてください。

 

ハードの性能も、ゲームボーイカラーやゲームボーイアドバンスに比べて上がっているため、内容も盛りだくさんになっていたり、野球モードも快適に遊ぶことができます。

 

ゲームボーイなどに比べると、今でも遊んでいる人が多いハードでもあるので、最近ニンテンドーDSで遊んでなった人も、これを機会にまた遊んでみると良いでしょう。

サクセスの種類で選ぶ

パワポケと言えばサクセスモードなので、どんなサクセスが収録されているかで選ぶのも良い選び方でしょう。ここではいくつかパワポケのサクセスについて紹介するので、気になるサクセスを探してみてください。

モグラーズ編

パワポケのサクセスは、古いものから新しいものまでつながりがあるのですが、長い歴史のある球団と言えば「モグラーズ」です。モグラーズが一番初めに出てきたのはパワプロクンポケット2でした。

 

パワプロクンポケット2では弱小球団である「ドリルモグラーズ」に入団した主人公をあやつって、日本一をめざしていきます。そしてパワプロクンポケット5では大神グループに買収されて「大神モグラーズ」となったチームを日本一にさせるのが目的です。

 

パワプロクンポケット8では名前が「大神モグラーズ」から「大神ホッパーズ」へと変わった球団に、エージェントである主人公がサイボーグから狙われている球団を助けるために入団するストーリーになっています。

高校野球編

パワポケの主人公は、いろいろな高校を甲子園に連れていくために頑張ります。パワプロクンポケットの第一作目の「極亜久高校」から始まり、パワプロクンポケット4では「日の出高校」、パワプロクンポケット7では「花丸高校」に入学します。

 

基本的なストーリーは甲子園優勝を目指すという目標で一致しているのですが、中身は高校の評判を上げないとクリアできなかったり、試合に負けると呪いでチームメイトが消えてしまったり、大怪我をした選手の復活などさまざまです。

サイボーグ編

パワポケのサクセスと言えば、本家の「実況パワフルプロ野球」と違った、ぶっ飛んだサクセスのストーリーが人気なのですが、パワプロクンポケット3では主人公がサイボーグに改造されてしまいます。

 

パワプロクンポケット8ではサイボーグが大神ホッパーズに入団して何かをやらかそうとしているのを主人公が阻止するストーリーですし、パワプロクンポケット11では、正義の味方チームにサイボーグが協力してくれたりもします。

売り上げで選ぶ

パワポケシリーズは人気のシリーズなので、全ての作品がなかなかの売り上げを上げているのですが、どうしても選ぶのに迷ったときは、その中でも良く売れた人気作品を選んでみるのはいかがでしょうか?

 

パワポケシリーズで一番売れたと言われているのが、パワプロクンポケット10とパワプロクンポケット11で28万本売れています。パワポケ選びに迷ったときはこの2本を候補に入れてみてください。

まとめ

パワポケシリーズをランキング形式で紹介してきましたが、気になる作品はありましたでしょうか?パワポケシリーズは野球ゲームが好きな人はもちろん、シミュレーションゲームが好きな人でも楽しめます。気になる作品がありましたら、是非遊んでみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【PS3マニア監修】PS3の人気ソフトのおすすめランキング30選!

【PS3マニア監修】PS3の人気ソフトのおすすめランキング30選!

プレイステーション3(PS3)ソフト
【2021年最新版】RPGの人気おすすめランキング25選【RPGマニア監修】

【2021年最新版】RPGの人気おすすめランキング25選【RPGマニア監修】

その他ゲーム
【レトロゲームマニア監修】PSPのおすすめソフトランキング35選【隠れた名作も】

【レトロゲームマニア監修】PSPのおすすめソフトランキング35選【隠れた名作も】

PSPソフト
【ボドゲマニア監修】カードゲームの人気おすすめランキング25選【小学生・大人・カップルにも】

【ボドゲマニア監修】カードゲームの人気おすすめランキング25選【小学生・大人・カップルにも】

トランプ・カードゲーム
【ゲーマー監修】PSVITAのソフトの人気おすすめランキング30選

【ゲーマー監修】PSVITAのソフトの人気おすすめランキング30選

PlayStation Vitaソフト
【年間視聴数300作品のアニメ研究家監修】アニメ映画のおすすめランキング5選&編集部おすすめランキング30選

【年間視聴数300作品のアニメ研究家監修】アニメ映画のおすすめランキング5選&編集部おすすめランキング30選

DVD・ブルーレイソフト

アクセスランキング

TOPへ