結婚式ムービーのおすすめ人気制作業者ランキング10選【プロフィールムービーにも】

結婚式ムービーのおすすめ人気制作業者ランキング10選【プロフィールムービーにも】

定番となってきている結婚式ムービー。しかし、作り方がわからなかったり時間の関係から外注業者に依頼する方も多いはず。費用面やクオリティも業者によってさまざまなため選ぶのが難しいです。今回は、結婚式ムービー制作業者の選び方やおすすめをランキング形式でご紹介します。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

結婚式ムービーはピアリーなど業者に外注・依頼しよう

結婚式ムービーはこだわりたい・きれいにまとめたいなどと考えている方も多いですよね。ひと口に結婚式ムービーといっても、オープニングムービーやプロフィールムービーなどいくつか種類があります

 

結婚式ムービーを作るメリットとしては見ている方々に伝わりやすいですし、オリジナリティーのある結婚式になります。結婚式ムービーを披露宴で流す方はなんと約8割とのデータもあり今や結婚式に欠かせないものとなりつつあります。

 

そこで今回は、ピアリーなど結婚式ムービー制作業者の選び方やおすすめ外注業者ランキングをご紹介します。ランキングは納期・価格・修正回数・クオリティーを基準に作成しました。依頼を迷われてる方は、ぜひ参考にしてみてください。

【編集部イチオシ】おすすめの結婚式ムービー制作業者

ナナイロウェディング

ウェディングムービーならココ!

【結婚式ムービー制作顧客満足度No. 1*】

ナナイロウェディングではプロが制作するウェディングムービーを格安で依頼できます。「自分で作るには時間がない」「出費がかさんでしまった」方におすすめの制作業者です。

 

【入稿はスマホでも郵送でもお手軽手続き!】

入稿はスマホから可能なので、電車移動や少しの隙間時間などに手続きが可能です。また「忌み言葉の自動チェック機能」搭載なので、ミスもありません。

 

【オープニングムービー早割11,000円(税込)】

4月以降挙式予定の方限定でオープニングムービーが11,000円(税込)で制作可能!さらにプロフィールムービプラスで43,780円(税込)、プロフィールムービ+エンドロールプラスで63,360円(税込)とおトクです。

*2019年ゼネラルリサーチ調査

 

主なプラン
プロフィールムービー 32,780円(税込)
オープニングムービー 30,580円(税込)
エンドロール 30,580円(税込)
オプション
特急5営業日プラン 16,280円(税込)
特急10営業日プラン 9,680円(税込)

結婚式ムービー制作業者の選び方

まず自分たちの予算はどの位なのか、どのような雰囲気にしたいかを決めておくといいです。それらをもとに価格や最短納期などを基準に依頼する業者を選びましょう。

【目次】

ムービーの種類で選ぶ

パロディでスタートを盛り上げるなら「オープニングムービー」がおすすめ

結婚式で最初に流すオープニングムービーは結婚式の顔ともいえます。このムービーによって雰囲気が左右される場合もありますので、パロディなど曲を慎重に選んでしっかりと作っていきたいものです。

 

披露宴のコンセプトを伝えるような内容にしたり、エンディングムービーと同じテイストにして調和をとるのもおすすめです。

馴れ初めも紹介できる「プロフィールムービー」がおすすめ

お互いのゲストに対して新郎なら新婦、新婦なら新郎を紹介できるプロフィールムービー。また、自分サイドのゲストにとっても意外な一面を見れて、温かく楽しいムービーとなる場合が多いです。

 

馴れ初めなどの結婚に至るまでの流れも入れたりするとさらに内容の濃い素敵なムービーとなりおすすめです。

撮影依頼もできる「エンディングムービー」がおすすめ

結婚式の最後を締めくくる重要なエンディングムービー。撮影依頼をすると結婚式の挙式から披露宴の途中までをカメラマンが撮影しエンディングムービーを作成してくれる「撮って出し」といった物もできる業者もありおすすめです。

素敵な曲で始めるなら「ウェルカムムービー・余興ムービー」がおすすめ

その他にも式が始まる前のちょっとしたウェルカムムービーや式後半のサンクスムービー、メッセージムービーなどもあります。自分たちの結婚式用のムービーはもちろんですが、余興を友人などに頼まれた際の余興ムービーも外注業者に依頼し作成してもらえます。

 

以下の記事では余興ムービー・曲作成のマニュアルやアイディアをご紹介しています。ぜひご覧になってみてください。

価格で選ぶ

結婚式ムービーの制作にかかる料金は、依頼する業者や選択するプランなどによって大きく変わります。予算と照らし合わせながら、慎重に選びましょう。

【目次】

結婚式ムービーを依頼した場合の「相場」を確認するのがおすすめ

値段の相場は1本約4万円です。1万円程でできる場合もありますが写真の枚数が少なかったり、シンプルなものが多めとなります。写真を多く入れたり、クオリティー重視で結婚式ムービーを作成してもらおうと思うと4万円前後の価格帯になってきます。

 

一方、結婚式場に依頼し結婚式ムービーを作成すると仲介料などが加算され相場は10万円〜20万円と言われています。業者に直接発注する方が費用を抑えたい方にはおすすめです。

「オプション料金」などの追加費用を確認するのがおすすめ

多くは写真は何枚まで、挿入できる楽曲は何曲までなどと決まっている商品が多いです。写真や曲はたくさん入れたいといった要望がある場合は業者や商品によりますが追加もできます。その時にかかってくるのがオプション料金です。

 

料金がかからず追加してくれる業者もありますが、かかる場合の例としては写真1枚、1曲追加はそれぞれプラス1,000円前後といった業者が多いです。他にもDVDに複製したいなどの要望もオプション料金が発生する可能性があるため確認が必要です。

いざというときのために「修正料金」も確認するのがおすすめ

自分の作りたい結婚式ムービーのイメージなどを伝え打ち合わせが終わり業者がムービーを作成したのちに、やはりもっとこうしたいといった思いがでる場合もあります。その際に発生しやすいのが修正料金です。

 

コメントや曲を変えたり列席者の名前を間違えてしまっていたときなどの修正時にかかります。しかし修正料金は何度でも無料といった業者もありますので要チェックの項目です。結婚式には結婚式ムービーの他にも何かと費用がかかります。

おしゃれでかっこいい「テンプレート」が豊富か確認

華やかな雰囲気にしたい、個性を出したいなど結婚式ムービーも十人十色です。テンプレートが豊富であったり、自分のイメージにあったムービーの演出やテイストなど種類が多く選べる業者だと希望のムービーが作成しやすいです。

 

ナチュラル・クラシカル・エレガントなどイメージを事前に思い描くと決めやすいですし、テーマカラーなどを決めてみるのもいいかもしれません。

サンプル動画で「クオリティ」を事前にチェック

完成してみたら思っていたのと違っていたとなると悲しいですし、修正費用もかかってしまったらコスト面も圧迫してしまいます。その為にもしっかりと業者のホームページをチェックしたり、サンプル動画を見ておくプロセスは大切です。

 

サンプル動画やホームページを見てクオリティーが高く、丁寧に作成してくれる業者を選んでください。好みのムービーのテイストがあるか、テンプレートなどのバリエーションが豊富か、トレンド感があるか、写真の枚数に制限はないかなどをチェックしましょう。

 

そして打ち合わせ時には気になっている事があれば質問し、しっかりと自分の要望を伝えるようにしましょう。その際に加えて業者対応や返信の早さにも注目するといいです。お祝いごとなので気持ちのいいやりとりで納得できる結婚式ムービーを作ってもらいましょう。

納期で選ぶ

結婚式ムービーを外注業者に依頼する場合は、完成までにある程度の期間を見積もっておく必要があります。結婚式当日に間に合うよう、しっかり確認しましょう。

基準となる「基本納期」を確認するのがおすすめ

結婚式ムービーを依頼したけど結婚式に間に合わないと意味がありませんよね。また、ギリギリの納品も避けた方がいいです。結婚式場によっては挙式の何日前までにムービーを提出してくださいと言われます。

 

その期日に間に合うように逆算し注文しましょう。平均的には1ヶ月前後が納期となっている業者が多いです。結婚式場に提出したものの、うまくがムービーが流れないなどの不具合も考えられます。

急いでいるときには「最短納期」を確認するのがおすすめ

結婚式ムービーを自作しようとしたが思い通りにいかず業者に依頼しようとなる場合もあります。直前になって結婚式ムービーを依頼したくなっても間に合うか不安になります。「お急ぎプラン」や、基本納期とは別に最短納期が設けられている場合があります。

 

基本納期は1ヶ月前後でしたが最短納期だと3日〜5日のところが多いです。間に合わないとなると大変ですので納期はよく確認してから発注しましょう。

充実した「サービス」があるかチェック

業者によって変わりますが、返金保証や割引キャンペーンなどさまざまなサービスやサポートもあります。他にもメールだけでなくLINEで連絡がとれる業者だったり、パソコンだけでなくスマホで動画が送ってもらえたりなど嬉しいサービスもあります。

 

パソコンは使い慣れていない人でもスマホで完結できたらやりやすいでし簡単です。結婚式はムービーの準備だけでなく本当に準備が大変ですし忙しいです。サービスが充実していたりサポート面がしっかりしていると忙しい中でも依頼しやすいためおすすめです。

 

また結婚式ムービーを業者に依頼する方や自作する方で、この機会にパソコンを新調し望みたいといった方もいると思います。以下の記事ではノートパソコンのおすすめランキングをご紹介しています。是非ご覧になってみてください。

「著作権」は要チェック

結婚式は個人的なものなのでムービーで曲などの素材を使用する事に対し著作権は関係ないかと思われがちですが商用利用に当てはまります。そのため許可なく著作権があるものを使用するのは禁止です。許可済みであったりフリー素材を使用しているのなら大丈夫です。

 

しかし中には無断で著作権のあるロゴや曲などを使って結婚式ムービーを作成している業者もあります。法律違反となってしまうので、せっかくお金を払って作ってもらったとしても結婚式場で流してもらえない事態になってしまっては困ります。

結婚式ムービー制作業者の人気おすすめランキング10選

1位

ナナイロウェディング

余興のパロディ曲はこちらで依頼!修正無制限かつ無料

【結婚式ムービー制作顧客満足度No. 1*】

ナナイロウェディングではプロが制作するウェディングムービーを格安で依頼できます。「自分で作るには時間がない」「出費がかさんでしまった」方におすすめの制作業者です。

 

 

【入稿はスマホでも郵送でもお手軽手続き!】

入稿はスマホから可能なので、電車移動や少しの隙間時間などに手続きが可能です。また「忌み言葉の自動チェック機能」搭載なので、ミスもありません。

 

【オープニングムービー早割11,000円(税込)】

4月以降挙式予定の方限定でオープニングムービーが11,000円(税込)で制作可能!さらにプロフィールムービプラスで43,780円(税込)、プロフィールムービ+エンドロールプラスで63,360円(税込)とおトクです。

 

*2019年ゼネラルリサーチ調査

 

主なプラン
プロフィールムービー 32,780円(税込)
オープニングムービー 30,580円(税込)
エンドロール 30,580円(税込)
オプション
特急5営業日プラン 16,280円(税込)
特急10営業日プラン 9,680円(税込)
基本納期 1ヶ月前後 最短納期 5営業日
基本料金 5,280円〜
2位

Love You(ラブユー)

パロディ系が得意

見ている人が笑顔になれるものや、感謝の気持ちが表現できるムービーが作ってもらえると人気です。ムービーに込めた想いが見ている人に伝わりやすいのは嬉しいです。価格も安く、キャンペーンも多くやっていてお手頃です。

基本納期 1ヶ月前後 最短納期 翌日納品
基本料金 7,981円〜
3位

chou chou(シュシュ)

アプリやパソコンソフトで自作するより楽!テンプレートも豊富

おしゃれでかわいい結婚式ムービーを作りたいと考えている方に特におすすめのchou chou。クオリティも高く、背景映像にも力を入れて制作してくれるためプロ級の仕上がりです。季節に合わせたムービーも作ってもらえます。

 

クリスマスやハロウィンなどイベントに近い挙式日でそういったコンセプトの結婚式ムービーを作りたい方には嬉しいポイントです。

基本納期 1ヶ月前後 最短納期 約2週間
基本料金 21,780円〜
4位

AMO(アモ)

丁寧に相談にのってくれる

取り扱い商品も豊富で面白いムービーも作れるAMO。ウェルカムボード、ペーパーアイテムなどの結婚式に必要なアイテムも取り揃えているため結婚式ムービーと併せていろいろと準備ができて楽です。

 

また、打ち合わせの時に的確なアドバイスがもらえたり相談に乗ってくれるなど対応がいいのも人気のポイントです。はじめての結婚式ムービー作成で戸惑う場面も多そうで不安だといった方に特におすすめの業者です。

基本納期 約3週間 最短納期 相談
基本料金 24,800〜
5位

ウェディングムービーLab(ラボ)

キャンセル無料のサービス

結婚式ムービーを手がけて10年の実績があり、その経験から素敵なムービーを相談にのってくれながら作ってもらえるのが魅力的です。感謝の気持ちが伝わりやすいムービーも作ってくれます。

 

迅速かつ丁寧に対応してくれると評判ですし、万が一思っていたムービーと違うとなってしまった場合もキャンセルが無料でできます。

基本納期 1週間前後 最短納期 翌日仕上げ
基本料金 10,780円〜
6位

Favio wedding movie(ファビオウェディングムービー)

お客様満足度が高くおすすめ

お客様の満足度も98%と高く、おしゃれで素敵なムービーが作ってもらえます。電話での問い合わせも受け付けており、サポートも充実していてはじめての結婚式ムービーの作成でも心強いです。

 

レスポンスも早くて対応もいいですし、嬉しいセット割などもあり価格面もよくおすすめの業者です。

基本納期 2週間前後で制作 最短納期 3〜6日で制作
基本料金 18,480円〜
7位

PIARY(ピアリー)

プロ級の仕上がりになる外注業者・ピアリー!

プロ級の仕上がりで素敵な結婚式ムービーを作ってくれます。安くておしゃれなムービーを得意としていて、対応やサービスもいいです。そして、商品を購入してから作成するのは半年でも1年後でもお好きなタイミングで大丈夫なんだとか。

 

これにより結婚式を延期するかもしれないなどの不安がある方でもしっかりと日付が決定してから作れるので挙式日を入れるムービーを作る際に嬉しいです。

基本納期 1ヶ月前後 最短納期 3営業日で制作
基本料金 19,800円〜
8位

HAPPY MOVIES(ハッピームービーズ)

心に残るムービーが作れる

ゲストが笑顔になる、心に残る結婚式ムービー」がコンセプトなだけあり、印象的で素敵なムービーを作ってもらえる業者です。さまざまなイメージで作成でき、クオリティも高いです。

 

見ている人が幸せな気持ちになれるなどと評判のため、大切なゲストがたくさん集まる結婚式ですから嬉しいポイントです。

基本納期 1〜2ヶ月 最短納期 7〜10日
基本料金 33,000円〜
9位

プロフィールムービー学園

クスッと笑えるプロフィールムービーを作ろう!

見ている人が笑顔になれるものや、感謝が伝わりやすいムービーが作ってもらえると人気です。クスッと笑えるようなパロディ物が得意な業者で、楽しく明るいムービーを作りたい方に特におすすめです。

 

価格も安い上に、キャンペーンも多くやっているのでコストパフォーマンスがいいです。なにかと費用がかかる結婚式だからこそ嬉しいポイントです。

基本納期 1ヶ月前後 最短納期 1営業日
基本料金 1,078円〜
10位

ココロスイッチ

おしゃれなオリジナルデザイン

旬な結婚式ムービーを作成してくれ、おしゃれだと評判のムービー制作会社です。オリジナルデザインで個性的な結婚式ムービーを作りたい方におすすめ人気の撮って出しエンドロールも作成してくれます。

基本納期 1ヶ月前後 最短納期 2週間前後
基本料金 5,280円〜

結婚式ムービーおすすめ制作業者比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 基本納期 最短納期 基本料金
アイテムID:13778303の画像

公式サイト

余興のパロディ曲はこちらで依頼!修正無制限かつ無料

1ヶ月前後

5営業日

5,280円〜

アイテムID:13778305の画像

公式サイト

パロディ系が得意

1ヶ月前後

翌日納品

7,981円〜

アイテムID:13778306の画像

公式サイト

アプリやパソコンソフトで自作するより楽!テンプレートも豊富

1ヶ月前後

約2週間

21,780円〜

アイテムID:13778307の画像

公式サイト

丁寧に相談にのってくれる

約3週間

相談

24,800〜

アイテムID:13778308の画像

公式サイト

キャンセル無料のサービス

1週間前後

翌日仕上げ

10,780円〜

アイテムID:13778309の画像

公式サイト

お客様満足度が高くおすすめ

2週間前後で制作

3〜6日で制作

18,480円〜

アイテムID:13778310の画像

公式サイト

プロ級の仕上がりになる外注業者・ピアリー!

1ヶ月前後

3営業日で制作

19,800円〜

アイテムID:13778311の画像

公式サイト

心に残るムービーが作れる

1〜2ヶ月

7〜10日

33,000円〜

アイテムID:13778312の画像

公式サイト

クスッと笑えるプロフィールムービーを作ろう!

1ヶ月前後

1営業日

1,078円〜

アイテムID:13778313の画像

公式サイト

おしゃれなオリジナルデザイン

1ヶ月前後

2週間前後

5,280円〜

結婚式ムービーはアプリやソフト・パソコンで自作できる?

結婚式ムービーは動画編集アプリやソフト・パソコンを使って自作ももちろんできます。自作の場合、すべて自分で考え構成もできるので自由度が高いですし費用も抑えられます。しかし、ムービー作成に慣れていない場合は手間と時間がかかるデメリットはあります。

 

業者に依頼した場合、費用はかかってしまいますが時間も短縮できますしクオリティも高く作れるメリットがあります。以下の記事ではその他のメリットデメリット、また段取りをご紹介しています。

結婚式の人気曲は?

結婚式ムービーを作成する際にどんな曲を入れようか迷う方も多いはず。オープニングムービーでは明るい曲を使って華やかに登場したいといった思いや、エンドロールムービーではしっとりとした曲で感動的な印象にしたいなどといろいろな思いがあります。

 

曲1つでその場面の雰囲気は一気に変わるため、曲選びは重要となってきます。曲調はいいものの、歌詞がよく聞いてみたら思っていた内容と違ったなんて事も。思い出に残る結婚式だからこそ曲1つ1つにもこだわりたいです。

まとめ

ここまで結婚式ムービー制作業者の人気おすすめランキングをご紹介してきましたがいかがでしたか。コストパフォーマンスが良くクオリティもいいものや、急いでいる時には最短納期で対応してくれる業者があるとわかりました。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年10月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

3DCG制作ソフトのおすすめ人気ランキング10選【美少女のモデリングにも】

3DCG制作ソフトのおすすめ人気ランキング10選【美少女のモデリングにも】

画像編集ソフト
結婚式相談ならここ!大阪のおすすめ結婚式相談所ランキング13選

結婚式相談ならここ!大阪のおすすめ結婚式相談所ランキング13選

結婚相談所
【2023年最新版】結婚ソングの人気おすすめランキング20選【友達に贈る歌】

【2023年最新版】結婚ソングの人気おすすめランキング20選【友達に贈る歌】

福岡でおすすめの結婚式相談所6選

福岡でおすすめの結婚式相談所6選

結婚・婚活
エンディングノートのおすすめ人気ランキング15選【若い人向けも!】

エンディングノートのおすすめ人気ランキング15選【若い人向けも!】

文房具・文具
【専門家監修】パワポケのおすす人気ランキング15選【15制作決定!】

【専門家監修】パワポケのおすす人気ランキング15選【15制作決定!】

その他ゲーム