アトリエシリーズの人気おすすめランキング15選【長期シリーズ】

記事ID7684のサムネイル画像

20周年を迎え、勢いが落ちるどころか今もなお高い評価を得ているアトリエシリーズ。今回は、そんなアトリエシリーズの人気おすすめ作品を「シリーズ」や「対応ゲーム機」などを参考に、ランキング形式でご紹介します。アトリエファンの方はもちろん、未プレイの方も必見です!

長年のファンも多い、名作揃いのアトリエシリーズ

1997年に発売された「マリーのアトリエ~ザールブルグの錬金術士~」以降、シリーズ全体で20を超える多くの名作を世に送り出しているアトリエシリーズは、2017年に20周年を迎えました。

 

アトリエシリーズは、2~3作品ごとに異なる世界観やシステムで作られていますが、同シリーズ内の別作品同士の繋がりや伏線を探すことも楽しみのひとつと言えます。しかし、初めての方はどの作品から始めれば良いのか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、アトリエシリーズの人気おすすめランキングを「シリーズ」や「対応ゲーム機」「口コミ」などを参考にご紹介したいと思います。アトリエシリーズをプレイしてみようと思っている方は是非参考にしてみてくださいね。

アトリエシリーズ人気おすすめランキング15選

15位

ガスト

イリスのアトリエ エターナルマナ2

価格:5,100円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

RPG好きにおすすめの作品

イリスシリーズの2作目となる本作は、前作の「イリスのアトリエ エターナルマナ」の過去を描く物語となっています。ストーリー的には過去の話ですが、前作から様々な点が改善され、より一層プレイしやすくなっていると高い評価を得ている作品です。

 

本作では、調合担当の女性主人公ヴィーセと、先頭担当の男性主人公フェルトを自由に切り替えて進めていくシステムとなっています。アトリエシリーズの中でも特にRPG要素が強めなので、RPG好きにはぜひおすすめしたい作品です。

シリーズ解禁日2005年5月シリーズ「イリス」シリーズ
ナンバリングA7時間制限あり
対応ゲーム機PS2

口コミを紹介

キャラが調合によって強くなっているのが実感出来て、戦闘も苦痛ではありません。
2は、前作の悪い点がすべて改良されています。ほしい時にちゃんとアイテムが買え、
移動も行きたい場所を選ぶだけ。2なら、何回でもやりこみたいです。2の方がキャラも魅力的です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ガスト

ヴィオラートのアトリエ ~グラムナートの錬金術士2~ 群青の思い出

価格:2,178円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

経営ゲーム好きならプレイ必須のおもしろさ!

アトリエシリーズ5作目にあたるヴィオラートのアトリエは、お店を経営して村を発展させることを最終目標とした『経営シュミレーション』要素が強めになっています。冒険をして、材料を集め、錬金術でアイテムを生成するといった流れですが、単純作業のように見えて意外と奥が深いことで人気を集めています。

 

3年間という時間制限の中、どれだけお店の集客数を増やし、村を発展させるかによってエンディングが変わるため、プレイの幅が広がるのもこちらのゲームの面白いところです。

シリーズ解禁日2011年2月シリーズ「グラムナート」シリーズ
ナンバリングA5時間制限あり
対応ゲーム機PS2、PSP

口コミを紹介

採集だけでもよし、依頼とお店経営だけでもよし。何をしても、色んな要素が連なってゲームとして成り立ちます。必然的に。
世界観をロールプレイする。このゲームの遊び方は、ヴィオラートになってこの土地で生活することを密に表現しています。いままでの「戦い」ばかりの面白さとは違う、RPGを楽しんでいます。遊べば遊ぶほど味が出てくる、驚きの良作でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ガスト

シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~

価格:1,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

時間制限が撤廃された革命的作品!

アトリエシリーズ16作目のシャリーのアトリエは、荒廃する世界を舞台とした黄昏の世界編の3作目となります。こちらの作品は主人公選択制で、黄昏世界の核心に迫るシリアスなストーリー展開のシャリステラ編か、テンポ良くコミカルに展開していく従来のアトリエシリーズ要素の強いしゃるロッテ編、最初にどちらを選ぶかで序盤のストーリー展開が異なります

 

また、本作からアトリエシリーズの根源とも言える“時間制限が撤廃”され、時間の縛りなくゆったりとプレイできるようになりました。時間制限の代わりに特定のライフタスクを達成することで物語が進んでいきます。

シリーズ解禁日2014年7月シリーズ「黄昏」シリーズ
ナンバリングA16時間制限なし
対応ゲーム機PS3、PS4、PSVita、switch

口コミを紹介

とてもおもしろかったです。特にバトルが分かりやすくて、でもノリノリにいけてよかったです。BGMもよかった。調合システムも分かりやすくてよかったでした。
ストーリーも入り込めました。過去の黄昏シリーズのメインキャラも登場してニヤニヤしましたが、ストーリーの主軸は今作のキャラなので過去作未プレイでも問題ないと思います。期日期限がないので、難易度もそこまで難しくないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ガスト

マナケミア ~学園の錬金術士たち~

価格:6,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アトリエシリーズ屈指の戦闘システムは必見!

アトリエシリーズ9作目となるマナケミアは、サブタイトルにもあるように学園を舞台にした内容となっています。過去の記憶がない主人公のヴェインは、ある日突然アルレビス学園にスカウトされ、生徒として入学することに。学園の仲間と共に自分のルーツを探していくといったストーリーで展開していきます。続編も合わせてプレイすると、様々な伏線が回収されて楽しめますよ。

 

また、マナケミアは学園内の仲間とグループを組み、課題やイベントなどをこなしながら必修単位を習得していくといったシステムのため、時間の遣り繰りがとても重要になります。今シリーズでは調合システムの難易度が緩やかになった反面、戦闘システムに様々な要素が追加され、非常に好評価を得ています。

シリーズ解禁日2007年6月シリーズ「マナケミア」シリーズ
ナンバリングA9時間制限あり
対応ゲーム機PS2、PSP

口コミを紹介

キャラも声優さんもストーリーも凄くいいのです。音楽やOPも鳥肌ものです。
何より、ストレスフリー!!
余計なダンジョンやイベントがないし、戦闘もじっくり出来る。なのに作りこまれていてやり方次第。
マルチエンディグなのもいいですね〜☆

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ガスト

アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界観を一新した新シリーズ、BGMと雰囲気が神がかっていた!

アトリエシリーズ14作目となるアーシャのアトリエでは、従来のアトリエシリーズから世界観を一新し、滅びに向かう黄昏の世界を描いています。主人公のアーシャは、3年前に神隠しに遭い行方不明となっている妹との再会を目指し、旅に出るというスートーリーです。

 

本作では、世界観に合わせた悲壮感の漂うBGMと、ゲーム全体の雰囲気が心を打つと高評価を得ています。また、調合システムに関しても、シリーズ初となる『調合スキル』が登場したり、『調合失敗が廃止』されるなど、他にも様々な点で従来のアトリエシリーズから大幅に変更されています。

シリーズ解禁日2012年6月シリーズ「黄昏」シリーズ
ナンバリングA14時間制限あり
対応ゲーム機PS3、PS4、PSVita、switch

口コミを紹介

イラストレーターや雰囲気などは一新されましたが、旧来のアトリエファンもきっと楽しめるであろう内容になっています。目玉である調合は相変わらず面白いですし、キャラクターやシナリオなどの魅力も十分以上です。システム周りも、パッチver.1.03が導入されてからは、ほとんど問題無いと思われます。新シリーズの一作目とは思えないほどの完成度です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

コーエーテクモゲームス

リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~

価格:5,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

不思議シリーズの集大成!

アトリエシリーズ19作品目となるリディー&スールのアトリエは、双子のW主人公が特徴です。こちらの作品は、双子のリディーとスールが国一番のアトリエを目指すことが最終目標になっており、時間制限が存在しないのでゆったりプレイできてはじめての方にもおすすめです。

 

また、本作では戦闘中にも『バトルレシピ』を使用した調合が可能になり、パーティーも6人制となったことが特徴です。不思議シリーズの完結作でもある本作は、これまでの同シリーズキャラクターの登場など、アトリエファンには堪らないお楽しみ要素も満載になっています。

シリーズ解禁日2017年12月シリーズ「不思議」シリーズ
ナンバリングA19時間制限なし
対応ゲーム機PS4、PSVita、switch

口コミを紹介

不思議シリーズの集大成であり完結作です。
ソフィー、フィリスとプレイした方にはたまらないネタの宝庫ですよ。
むしろソフィー&フィリスの登場に期待して購入される方が大半かなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

コーエーテクモゲームス

エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テレビアニメ化もした人気作品!

アトリエシリーズ15作目、黄昏の世界を描くシリーズの2作目となるエスカ&ロジーのアトリエは、5年ぶりの主人公選択性でも話題となりました。女性主人公のエスカと男性主人公のロジーのどちらかを選択し、物語を進めていきます。各主人公限定のイベント等があるので、必然的に2周目がしたくなる作品と言えます。2014年にはテレビアニメも公開されました。

 

また、本作では強制課題が設定されており、その課題に失敗すると即ゲームオーバーとなってしまうので難易度は高め。さらに、各所で「マケミア2」の影響が見られ、その点も楽しめる要素のひとつとなっています。アトリエシリーズ初見の方には少し難しいかもしれませんが、やりがいのある内容なのでアトリエファンからの評価も高い作品です。

シリーズ解禁日2013年6月シリーズ「黄昏」シリーズ
ナンバリングA15時間制限あり
対応ゲーム機PS3、PSVita

口コミを紹介

ずっと気になっていたアトリエでしたが、他のアトリエ作品とは違い男主人公も使えるのが面白そうで購入しました。
あまり調べていなかったのでアトリエがそれぞれ独立したシリーズで構成してるとは知らず、エスカ&ロジーが黄昏シリーズの二部作目ということは後で知りました。それほどプレイしていく中で気になることはとくになくとても面白かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

コーエーテクモゲームス

ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~

価格:3,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アトリエ20周年記念作品!

アトリエシリーズ20周年を記念して制作されたネルケと伝説の錬金術士たちは、シリーズに関係なく過去作品の錬金術士たちが多数登場するため、アトリエファンにはたまらない作品となっています。記念作品のためか、ナンバリング・シリーズからは共に除外され、正規シリーズという扱いではないようです。

 

本作は、過去作品の錬金術士たちの力を借りた主人公が、担当管理官として辺境の村を発展させていくというストーリーで展開していきます。時間制限も復活し、従来のアトリエシリーズらしさに加えて新要素が追加されるなど、20周年を記念するに相応しいお祭り的な作品と言えるでしょう。街づくり要素が高めなので、経営シュミレーションがお好きな方には特におすすめです。

シリーズ解禁日2018年12月シリーズ
ナンバリング時間制限あり
対応ゲーム機PS4、PSVita、switch、PC版

口コミを紹介

このゲーム最大の特徴の調合ではなく今回は研究ですが、調合レシピ習得やアイテムの強化です。これは次第に複数の錬金術士で協力調合ができるようになってくると一気に面白くなります。
まだプレイ途中ですが、いつもより都市経営シミュレーションとしての要素が強いです。しかし歴代の錬金術士がなつかしく、その掛け合いも面白いのでシリーズ経験者は楽しめると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

コーエーテクモゲームス

ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アトリエシリーズらしい安定感のある人気作品

アトリエシリーズ11作目、さらにシリーズの中でも特に人気が高いアーランドの世界を描いたシリーズの記念すべき第1作目にあたるロロナのアトリエ。見習い錬金術士の主人公ロロナを一人前の錬金術士に育てる゛育成シュミレーション要素”と゛RPG要素”を組み合わせたアトリエシリーズらしさが人気の作品です。

 

また、本作からキャラクターの3D化が実施されました。元々キャラクターのかわいさが評判のアトリエシリーズでしたが、3D化によりさらにキャラクターの魅力が前面に押し出された形となっています。かわいい主人公のロロナがアトリエ存続のために奮闘するストーリーは、アトリエファンの心をぐっと掴んだ作品とも言えます。

シリーズ解禁日2009年6月シリーズ「アーランド」シリーズ
ナンバリングA11時間制限あり
対応ゲーム機PS3、PS4、switch

口コミを紹介

友人にオススメされて買いました。まだ1周目も終えられてないのですが、とても楽しいです。ルートもやり込み要素もたくさんあり、さすが一作目だなと思いました。
あとやっぱりロロナちゃんは可愛いです

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

コーエーテクモゲームス

ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~

価格:6,914円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アトリエシリーズ異例の作品はロロナの娘が主人公!

アトリエシリーズ記念すべき20作品目となるルルアのアトリエは、終わったかと思われていたアーランドシリーズの続編とあって、アトリエファンを震撼させました。さらに本作の主人公ルルアは、「ロロナのアトリエ」の主人公ロロナの娘という設定。

 

様々な点で“異例”の作品となったルルアのアトリエは、懐かしいアーランドの世界観に新要素をプラスし、プレイのしやすさで人気を集めています。アーランドの真実を解き明かしていく魅力的なストーリー展開と、日数制限の撤廃により、はじめての方でも遊びやすいシステムになっています。

シリーズ解禁日2019年3月シリーズ「アーランド」シリーズ
ナンバリングA20時間制限なし
対応ゲーム機PS4、switch

口コミを紹介

シリーズを一通りやってますが今回が一番自分は大好きです。
時間に追われることなくのんびりできるのでいいですね

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

コーエーテクモゲームス

メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~

価格:3,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音楽、キャラクター、ストーリーどれも高評価!

アトリエシリーズ13作目となるメルルのアトリエは、アーランド共和国のはるか北西に位置する『アールズ王国』という小国を錬金術の力で開拓していくというストーリーです。また、本作では前作「トトリのアトリエ」から数年後の設定のため、アトリエキャラクターらしい元気でかわいい主人公のメルルが、トトリに弟子入りすることから始まります。

 

本作は、国の開拓が進むにつれて採取できるアイテムも大幅に変わり、3年という制限時間の中でやり繰りしながら進むアトリエらしいシステムとなっています。さらに音楽面でも高い評価を得ており、戦闘曲に初めてボーカルソングを起用したり、必殺技使用時に専用のBGMが流れるなど、随所に音楽へのこだわりを感じられる作品となっています。

 

シリーズ解禁日2011年6月シリーズ「アーランド」シリーズ
ナンバリングA13時間制限あり
対応ゲーム機PS3、PS4、PSVita、switch

口コミを紹介

冒険して色んな場所に行けるようになって、強いアイテムを作って強敵を倒す。集めたアイテムを使って、課題のアイテムを作って国を発展させる。時間制限があることを意識して、少しでも時間節約を目指す。
たくさんの要素を意識しながら遊べるゲームでした。さらにアトリエシリーズならではのキャラのかわいさが加わっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

4位

コーエーテクモゲームス

ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~

価格:6,028円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アトリエシリーズ待望の最新作が新シリーズとして登場!

アトリエシリーズ21作目にして待望の最新作は、不思議シリーズに続く新シリーズとして『等身大の主人公たちの成長物語』をテーマに2019年夏に登場しました。フィールド、キャラクターデザイン共に一新され、従来のアトリエシリーズとは一味違う雰囲気を楽しめます。

 

今回の主人公ライザは、どこにでもいる普通の女の子。退屈な村での生活から抜け出すため訪れた島の対岸で運命的な出会いを果たすところから物語が展開していきます。自分にとっての大切なものは何なのか…成長していく少女たちに、目が離せないストーリーとなっています。

シリーズ解禁日2019年9月シリーズ新シリーズ(シリーズ名未発表)
ナンバリングA21時間制限なし
対応ゲーム機PS4、switch、PC版

今までにない新しいアトリエシリーズということで、まずパッケージイラストが素晴らしい作品にハズレ無しです。なんというか、「晴れ」が良く似合う世界観になっており、ほのぼのしつつしっかりしており、瑞瑞しい気持ちになります。
調合システムのUIというかビジュアルがとてもおしゃれになって、見ためからして楽しいです。バトルやストーリーはもう普通に良いです。文句ないクオリティ。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

コーエーテクモゲームス

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~

価格:5,114円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アトリエシリーズ初心者におすすめの作品

アトリエシリーズ17作目、そして不思議シリーズの第1作目となるソフィーのアトリエ。今シリーズでも時間制限はなく、ゆったりとプレイできるのでアトリエシリーズ初プレイの方からも高評価を得ています。時間制限はありませんが、朝~夜という時間軸と天候というシステムが採用され、時間限定・天気限定のイベントなどが楽しめるようになりました。

 

前作の黄昏シリーズのシビアな世界観から一新され、アトリエシリーズらしいコミカルで明るい雰囲気に戻ったことでも印象的な本作。アトリエシリーズを初めてプレイする方には、プレイのしやすさとベストエンディングのみの優しいシステムが魅力的なこちらの作品をおすすめします。

シリーズ解禁日2015年11月シリーズ「不思議」シリーズ
ナンバリングA17時間制限なし
対応ゲーム機PS3、PS4、PSVita

口コミを紹介

PS3で出ているもの以外はシリーズ全てプレイしました。マリーやエリーの頃の雰囲気で、今作は時間制限が無いので自分のペースで楽しめました。アトリエのほんわかした雰囲気が好きなのでとても良い作品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

コーエーテクモゲームス

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~

価格:6,161円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

時間制限の復活、帰ってきたアトリエらしい雰囲気が魅力!

アトリエシリーズ18作目となるフィリスのアトリエでは、様々な点でアトリエらしいやりごたえのある作品となっています。まず、時間制限の一部復活。序盤のみ時間制限が存在し、それをクリアすると時間が無制限になるといった新しい試みが採用されました。さらに、引き継ぎ周回プレイの復活搭載、12種類ものマルチエンディングなどやり込み要素も満載です。

 

さらに本作は、従来のように拠点を持たず、地図を埋めながら様々な地域で自由に採取をしてテントの仮設アトリエで調合するといったシステムが採用されています。自由度が高く、従来のアトリエシリーズを思わせる適度な難易度の高さもファンから高評価を得ている理由のひとつと言えます。

シリーズ解禁日2016年11月シリーズ「不思議」シリーズ
ナンバリングA18時間制限あり
対応ゲーム機PS4、PSVita、PC版

口コミを紹介

前回のソフィーのアトリエに比べて、旅で出会う新しい環境にどのように立ち向かうかや、行動により少しずつ発想して行く錬金術など、それぞれに必然性やストーリーを感じたとても楽しい作品でした。
また、錬金術で道を切り開く、というコンセプトをすごく感じれて、あらためてアトリエシリーズの面白さを再認識した作品にもなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ガスト

トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~

価格:3,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アトリエシリーズ屈指の難易度で大人気!

アーランドシリーズ2作目、アトリエ全体を通して12作目となるトトリのアトリエは、゛アトリエシリーズ随一の難易度”との呼び声が高い作品です。こちらは、主人公トトリが行方不明の母親を捜すために世界中を旅する物語ですが、最終目標はあれど比較的自由度が高く、自分の好みに合わせた方向性で進められることでも人気を集めています。

 

もちろん本作のみでも十分に楽しめますが、前作「ロロナのアトリエ」の主人公ロロナが師匠として登場するなど前作との密接な繋がりがありるため、前作をプレイした方がより一層楽しむことができます。アトリエシリーズらしい高難度とやりこみ要素満載の作品をプレイしたい方には特におすすめです。

シリーズ解禁日2010年6月シリーズ「アーランド」シリーズ
ナンバリングA12時間制限あり
対応ゲーム機PS3、PS4、PSVita、switch

口コミを紹介

アトリエシリーズをプレイするのは今回が初めてでしたが、凄い楽しめました。普通のRPGと少し違い、レベルを上げるだけが全てでないことが自分にとって良いと感じることができた一因だと思います。また、マルチエンドを採用しているのでプレイ時間も結構かかるので時間がたくさんある人にもオススメです。キャラもかわいいし、個性もあるので良いと思います。時間があったら是非プレイしてもらいたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

アトリエシリーズの選び方

20作品以上もある「アトリエシリーズ」ですが、たくさんありすぎて初めての方はどれからプレイすれば良いのか分からなくなってしまいますよね。そこで、ここからは「アトリエシリーズ」の選び方についてお話していきたいと思います。

シリーズで選ぶ

アトリエシリーズでは、複数の世界が並行して進行しています。その世界観毎に「○○シリーズ」として展開されているため、他のシリーズ同士の繋がりはほとんどありません。そのため、どの作品からはじめても楽しめるようになっています。

 

また、同シリーズだとしても時間軸にズレがあるため続編という扱いではなく、それぞれが独自のストーリーで展開していきます。「前作をプレイしていなければストーリーが分からない」といったことはありませんのでご安心ください。ただ、同シリーズのキャラクターが登場するなどの遊び心は盛り込まれているため、シリーズ毎の繋がりを楽しむファンも多いですよ。

ザールブルグシリーズ(A1~A3)

アトリエシリーズ記念すべき第1作品目となる「マリーのアトリエ」以降の初期3作品が【ザールブルグシリーズ】と分類されています。この3作品の舞台となったザールブルグという都市の名前がシリーズ名になっています。主人公はそれぞれ「マリー」「エリー「リリー」。

 

時間軸にズレはあれど、この3作品の世界は繋がっているため、アトリエシリーズの原点を楽しみたい方はこちらの初期3作品から始めてみてはいかがでしょうか。また、このシリーズのみの特徴としては、アイテム生産時に「妖精さん」をアシスタントとして使用することができます。

グラムナートシリーズ(A4~A5)

【グラムナートシリーズ】は、「ユーディー」と「ヴィオラート」の2作品を指します。このシリーズは、【ザールブルグシリーズ】と同じ世界の他地方の設定のため、上記シリーズのキャラクターも多数登場します。

 

前作に比べるとアイテムの調合システムが複雑化され、より高度な調合が可能になりました。様々な角度から楽しめるシリーズとなっています。

イリスシリーズ(A6~A8)

「イリスのアトリエ エターナルマナ」から「エターナルマナ2」「エターナルマナ2 After Episode」「グランファンタズム」は【イリスシリーズ】と呼ばれています。こちらのシリーズは、「エターナルマナ」「エターナルマナ2」との間に500年以上の時間差があるため、同じ世界ですがあまり繋がりは感じられません。

 

「グランファンタズム」に関しても、特に繋がりはないそうです。また、【イリスシリーズ】はアトリエシリーズの中でも特にRPG要素が強いと言われているため、RPG好きの方はこのシリーズから始めてみてはいかがでしょうか。

マナケミアシリーズ(A9~A10)

「マナケミア学園」「マナケミア学園2」の2作品は【マナケミアシリーズ】と呼ばれています。アトリエシリーズに新たな風を吹きこむ目的で、あえてタイトルから「アトリエ」が外された唯一のシリーズです。

 

【マナケミアシリーズ】は、学園ものとファンタジーRPGが融合された内容となっています。また、戦闘時の攻防の入れ替えシステムの導入や戦闘をより楽しめる様々な要素が追加され、アトリエシリーズの中でも特に戦闘システムの評価が高いシリーズです。

アーランドシリーズ(A11~A13、A20)

アトリエシリーズの中でも特に人気の高い3作品「ロロナ」「トトリ」「メルル」に「ルルア」を加えた4作品は、【アーランドシリーズ】と総称されています。これらは同じ「アーランド」という国家を舞台にした物語で、調合と経営シュミレーション要素が強め。ロロナ→トトリ→メルル→ルルアという時間軸で展開していきます。

 

特に、「ロロナ」~「メルル」までの3作品はアトリエファンからの支持が非常に高く、年月が経っても語り継がれている名作です。アトリエシリーズをプレイしたことがない方は、まずこちらの【アーランドシリーズ】からはじめてみると、アトリエシリーズの魅力が分かって良いかもしれませんね。

黄昏シリーズ(A14~A16)

【黄昏シリーズ】は、終焉に向かう世界で生きる錬金術士たちを描く少しシビアな世界観が特徴的なシリーズです。そのため、従来のアトリエファンの好みが別れる傾向にあります。

 

しかし、キャラクター自体はほのぼのとしたアトリエシリーズらしい親しみのある性格の者が多いので、悲壮感漂うストーリーというわけではありません。作品としては、「アーシャ」「エスカ&ロジー」「シャリー」がこちらのシリーズに分類されます。

不思議シリーズ(A17~A19)

従来のアトリエシリーズらしいほのぼのとしたファンタジー要素満載の世界観に戻った【不思議シリーズ】には、「ソフィー」「フィリス」「リディー&スール」の3作品が分類されます。

 

【不思議シリーズ】は、一部作品の一定期間を除いて時間制限がないことが特徴です。そのため、ゆっくり自分のペースで進めることができると評価の高いシリーズとなっています。初めてプレイする人にも分かりやすくておすすめのシリーズですよ。

やりこみ要素で選ぶ

アトリエシリーズには、シリーズ特有のやりこみ要素が至るところに散りばめられています。どこを重視するかにも個人差がありますので、以下の内容を参考に、好みに合わせたものを選んでみてください。

ストーリーや戦闘方法で選ぶ

どんなゲームにも言えることですが、同じシリーズだとしても作品によってストーリー展開や戦闘方法が異なります。アトリエシリーズの軸となっているのは、「RPG要素」、キャラクターの成長過程を追う「育成シュミレーション要素」、ギルドや店経営を行う「経営シュミレーション要素」の3点です。

 

基本的に、上記3点の要素は各作品に盛り込まれていますが、どの要素が強いかは作品によって異なります。また、戦闘方法も作品によって違いがあります。人によってどこを重視するか好みが別れるかと思いますので、上記ランキングを参考に、ぜひ自分の好みやプレイのしやすさに合わせたものを選んでみてくださいね。

合成・調合のシステムで選ぶ

アトリエシリーズと言えば、入手したアイテム同士を合成したり調合して新たなアイテムを作り出すことが醍醐味のゲームです。そこにストーリー性が加わり、゛アイテム合成・調合RPG”と呼ばれています。

 

各作品によって合成や調合の方法が異なり、新しい作品になればなるほど新たに追加された部分や撤廃された部分など様々な見直しがされているため、作品によってアトリエファンからの評価も様々です。こちらも好みが別れる部分なので、口コミやランキングなどを参考にしてみてくださいね。

キャラクターで選ぶ

キャラクターの印象がゲーム全体の印象を決めると言っても過言ではありません。アトリエシリーズのゲームに登場するかわいいキャラクター達も、作品の魅力のひとつと言えるのではないでしょうか。

 

アトリエシリーズでは、作品ごとに異なるイラストレーターがキャラクターデザインを担っているため、作品によって雰囲気の異なる様々なキャラクターを楽しむことができます。また、シリーズを通して同じイラストレーターがキャラクターデザインを担うこともあり、それもまたファンの中では重要なポイントとなっています。

日数制限の有無で選ぶ

アトリエシリーズには、初期作品から代々“日数制限”というシステムがありました。これは、決められた期間内に条件が課せられ、それを達成できなければゲームオーバーになってしまうというなかなかにシビアなシステムです。そのため、プレイヤーは全ての行動においてスケジュール管理を行いながら、その難易度の高い条件をクリアする高揚感も楽しんでいました。

 

しかし、黄昏シリーズ3作品目の「シャリーのアトリエ(A16)」以降“日数制限が撤廃”され、アトリエシリーズに革命が起こりました。日数制限の撤廃は賛否両論ありましたが、自由度が増して行動範囲が広がったというメリットもあります。初めてプレイする方は、この日数制限の有無も選ぶポイントになるのではないでしょうか。

マルチエンディングで何周も楽しめる

アトリエシリーズのほとんどの作品でマルチエンディングが採用されており、ある一定の条件をクリアすることでエンディングが変わります。すべてのエンディングを見るためには、1週目だけでなく何周もプレイする必要があるため、その中毒性のあるやり込み要素がファンの間でも高い評価を得ている理由のひとつと言えます。

ゲーム機で選ぶ

アトリエシリーズは初期の作品から現在の作品に至るまで、様々なゲームソフトとして販売されています。初期作品はPlaystation、後にPlaystation2、Playstation3、最近の作品はPlaystation4やNintendo Switchから登場していますが、PSPやPSVita、Nintendo DSなどの携帯ゲーム機のものもあります。


人気の高い作品に関しては、新要素が追加され、PSPやPS4に移植されています。黄昏シリーズ3作品が12月にPS4に移植されたのも記憶に新しいですね。また、アプリ版として再登場するなど、アトリエシリーズには時代を越えて愛され続ける魅力があります。移植された過去作品もぜひチェックしてみてください。

アトリエシリーズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5283912の画像

    ガスト

  • 2
    アイテムID:5283935の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 3
    アイテムID:5284405の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 4
    アイテムID:5284459の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 5
    アイテムID:5284411の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 6
    アイテムID:5284424の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 7
    アイテムID:5284444の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 8
    アイテムID:5284426の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 9
    アイテムID:5284470の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 10
    アイテムID:5284480の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 11
    アイテムID:5284520の画像

    ガスト

  • 12
    アイテムID:5288398の画像

    ガスト

  • 13
    アイテムID:5288357の画像

    ガスト

  • 14
    アイテムID:5288396の画像

    ガスト

  • 15
    アイテムID:5294981の画像

    ガスト

  • 商品名
  • トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~
  • フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~
  • ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~
  • ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~
  • メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~
  • ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~
  • ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~
  • ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~
  • エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~
  • リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~
  • アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~
  • マナケミア ~学園の錬金術士たち~
  • シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~
  • ヴィオラートのアトリエ ~グラムナートの錬金術士2~ 群青の思い出
  • イリスのアトリエ エターナルマナ2
  • 特徴
  • アトリエシリーズ屈指の難易度で大人気!
  • 時間制限の復活、帰ってきたアトリエらしい雰囲気が魅力!
  • アトリエシリーズ初心者におすすめの作品
  • アトリエシリーズ待望の最新作が新シリーズとして登場!
  • 音楽、キャラクター、ストーリーどれも高評価!
  • アトリエシリーズ異例の作品はロロナの娘が主人公!
  • アトリエシリーズらしい安定感のある人気作品
  • アトリエ20周年記念作品!
  • テレビアニメ化もした人気作品!
  • 不思議シリーズの集大成!
  • 世界観を一新した新シリーズ、BGMと雰囲気が神がかっていた!
  • アトリエシリーズ屈指の戦闘システムは必見!
  • 時間制限が撤廃された革命的作品!
  • 経営ゲーム好きならプレイ必須のおもしろさ!
  • RPG好きにおすすめの作品
  • 価格
  • 3990円(税込)
  • 6161円(税込)
  • 5114円(税込)
  • 6028円(税込)
  • 3900円(税込)
  • 6914円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 3480円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 5300円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 6800円(税込)
  • 1250円(税込)
  • 2178円(税込)
  • 5100円(税込)
  • シリーズ解禁日
  • 2010年6月
  • 2016年11月
  • 2015年11月
  • 2019年9月
  • 2011年6月
  • 2019年3月
  • 2009年6月
  • 2018年12月
  • 2013年6月
  • 2017年12月
  • 2012年6月
  • 2007年6月
  • 2014年7月
  • 2011年2月
  • 2005年5月
  • シリーズ
  • 「アーランド」シリーズ
  • 「不思議」シリーズ
  • 「不思議」シリーズ
  • 新シリーズ(シリーズ名未発表)
  • 「アーランド」シリーズ
  • 「アーランド」シリーズ
  • 「アーランド」シリーズ
  • 「黄昏」シリーズ
  • 「不思議」シリーズ
  • 「黄昏」シリーズ
  • 「マナケミア」シリーズ
  • 「黄昏」シリーズ
  • 「グラムナート」シリーズ
  • 「イリス」シリーズ
  • ナンバリング
  • A12
  • A18
  • A17
  • A21
  • A13
  • A20
  • A11
  • A15
  • A19
  • A14
  • A9
  • A16
  • A5
  • A7
  • 時間制限
  • あり
  • あり
  • なし
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり
  • 対応ゲーム機
  • PS3、PS4、PSVita、switch
  • PS4、PSVita、PC版
  • PS3、PS4、PSVita
  • PS4、switch、PC版
  • PS3、PS4、PSVita、switch
  • PS4、switch
  • PS3、PS4、switch
  • PS4、PSVita、switch、PC版
  • PS3、PSVita
  • PS4、PSVita、switch
  • PS3、PS4、PSVita、switch
  • PS2、PSP
  • PS3、PS4、PSVita、switch
  • PS2、PSP
  • PS2

まとめ

これまで多くの人気作品を世に送り出しているアトリエシリーズ。今回は、そんなアトリエシリーズの人気おすすめランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?時が経っても名作は語り継がれます。人気の高い作品は、他ゲームソフトとしてリニューアルされているため、いつまでも楽しむことができますね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ