オールインワンジェル 使い方を徹底解説!【使う順番や効果もご紹介】

オールインワンジェル 使い方を徹底解説!【使う順番や効果もご紹介】
化粧水・乳液・美容液の役割を担えるオールインワンジェル。乳液のように保湿力を高めるものやメンズ用のものまで種類は多岐にわたります。そこで今回は効果的な使い方・選び方やおすすめ商品をご紹介。化粧水・美容液は必要かの解説もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

オールインワンジェルでスキンケア

お仕事で忙しい方やめんどくさがり屋さんなど、それぞれの理由でスキンケアを後回しにしてませんか?そんな方にはオールインワンジェルがおすすめです。手軽にスキンケアができるので時短になります。

 

オールインワンジェルは「化粧水」「乳液」「クリーム」「美容液」などの役割を1つにまとめた商品です。今までのスキンケアのように、化粧水や乳液を塗ってなどと重ね塗りをする必要はなく、オールインワンジェルたった1つで完結できます。

 

また、価格が安い商品も多いので、お試しで初めるにもおすすめです。お試しで始めるにもおすすめです。そこで今回はオールインワンジェルのおすすめの使い方や商品もご紹介しています。購入に迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

【AT限定条件満載】パーフェクトワン(本商品)

オールインワンジェルの効果やそれぞれのメリットとデメリット

オールインワンジェルのメリット・デメリットを詳しく解説していきます。それぞれ特徴があるのでチェックしていきましょう。

オールインワンジェルの効果

まずは、オールインワンジェルについての基礎知識として、どのような効果があるかを1つずつ説明していきます。

「浸透力」が高いものは肌に潤いを与える

スキンケアが1つですむため便利なコスメとはわかっていても「肌*(角質層まで)に浸透しにくいのではと思う方も少なくないはずです。しかし、オールインワンジェルの中には浸透力が高いものが多く、保湿成分が角質層にまで浸透することで肌に潤いを与えます。

 

オールインワンジェルに浸透力を求めている方は、ビタミンC誘導体などの浸透力が高い成分を配合している商品を選ぶと良いでしょう。

化粧水&乳液の役割を果たし「保湿力」アップ

オールインワンジェルは保湿力も高く、角質層まで浸透した保湿成分を肌の中にキープしてくれます。特に保湿力を求めている方には、「セラミド」「トレハロース」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」などの保湿成分が配合されている商品がおすすめです。

化粧下地の代わりになって「メイクが馴染む」

オールインワンジェルは化粧下地の役割を担う商品も存在します。メイク前にオールインワンジェルを塗るだけで快適にメイクが可能です。時間がない朝に使えば、時間短縮にも役立ちます。

潤った肌をキープして「ツヤのある肌」に期待

オールインワンジェルには、潤ったお肌を保つ効果がある商品も存在します。化粧水や乳液、化粧下地として毎日使用することで、肌のケアが可能です。

オールインワンジェルの「メリット」

色んな効果を合わせ持つオールインワンジェルですが、この章ではオールインワンジェルのメリットについて詳しく解説していきます。

忙しい時の時短ケア

洗顔後に塗るだけで、化粧水から化粧下地までのスキンケアが1本で完了するオールインワンジェルのメリットは時短になることです。オールインワンジェルは、たった1つで「化粧水」「乳液」「化粧下地」などさまざまな役割を発揮します。

摩擦を少なくするので肌にも優しい

オールインワンジェルは化粧水や乳液などを重ね塗りする必要がないため、摩擦による肌へのダメージを抑えることができます。したがって、肌が繊細な方や、肌をゴシゴシして洗顔してしまう癖がある人は使ってみると良いかもしれません。

 

肌を擦ると肌表面の皮脂膜や角質層を剥がしてしまいます。皮脂膜は水分の蒸発を防ぐので、もし角質層がはがれると肌のバリア機能が低下してしまうのです。その結果、肌が乾燥したり、敏感な状態になり肌トラブルが起こりやすくなるので気をつけましょう。

油分を肌に与えすぎない

オールインワンジェルは肌に適度な油分を与えてドライ肌の予防が可能です。乳液やクリームを使っていると、つけ過ぎてしまい肌の角質層に水分が浸透しづらくなるので、塗布量のバランスが難しいと感じる方はぜひ使ってみてください。

オールインワンジェルの「デメリット」

続いて、オールインワンジェルのデメリットについても解説していきます。購入を検討している方は、メリットだけでなくデメリットも理解しておきましょう。

肌の状態に合わせにくい

オールインワンジェルでは、毎回同じようなスキンケアしかできないというデメリットがあります。一般的なスキンケアのように、肌が乾燥していれば化粧水を重ね塗りしたり、クリームを付けたりとケア方法をカスタマイズするのは難しいです。

 

ただし、オールインワンジェルを使う場合でも、先に化粧水を付けたり、最後にクリームを塗ったりなど、ある程度のカスタマイズはできます。

ベタつき・ポロポロするときがある

オールインワンジェルには、ゲル化と呼ばれる特殊な技術が用いられています。その影響でべた付いたり、ポロポロするときがありますが、べた付きに関してはオールインワンジェルの進化に伴ってかなり改善されているので不安な方でも問題ありません。

 

また、ポロポロするデメリットについては、オールインワンジェルの特性というよりも使用方法に問題がある場合が多いです。スピーディーに伸ばし、肌になじませることでポロポロは発生しにくくなります。

合わない成分があってもわかりにくく防腐剤などが多い

オールインワンジェルは多種多様な成分が含まれているため、何かトラブルが発生した場合は原因の追究が困難になります。また、保湿成分とともに防腐剤が多く含まれている場合もあるため、注意が必要です。

 

特に、直接指で取って塗るタイプの場合に防腐剤が多い傾向にあります。「パラベン」「ヘキサンジオール」「エタノール」などの防腐剤が含まれている商品は注意しましょう。

編集部おすすめのPR「オールインワンジェル」はこちら!

新日本製薬

パーフェクトワン ホワイトニングジェル

今流行りのパーフェクトワンのオールインワンジェル!

様々な人気女性雑誌で話題となっているのが「パーフェクトワン」です。これ一つでなんと6役も果たしてくれるという優れもので、美白(※)ケアと保湿ケアをしたい方のための多機能美容液ジェルになています。

 

「パーフェクトワン」に配合されている有効成分の「アルブチン」は、過剰なメラニンの生成を抑制し、シミ・そばかすができるのを防ぐ効果が期待されています。パラベン無添加・合成香料無添加・合成着色料無添加で肌にも優しいです。

 

通常4950円のところ、初めての方限定で2475円と50%割引。お風呂上がりの全身のケアだけでなく、朝の洗顔後のケアもメイク前の下地にも使えてとても便利なのでぜひ上のリンクからチェックしてみてください。

 

※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

以下の記事では、パーフェクトワンの口コミや評判についてをご紹介しています。ぜひご覧ください。

使い方・塗り方のポイントをチェック

オールインワンジェルは商品ごとに推奨される使い方が異なる場合もあるので、説明書をよく読んでから使うようにしましょう。

使い方POINTチェック

正しい使い方をすることは、「オールインワンジェル」の本来の効果をしっかり発揮することにつながります。

POINT:朝と夜のスキンケアに使用

オールインワンジェルを朝と夜のスキンケアに使うと非常に便利です。時間をかけずにスキンケアを行うことができます。今までスキンケアをしてこなかった方でも、始めやすいです。

POINT:スパチュラを使ってジェルをとる

ジャータイプのオールインワンジェルを使う場合は、スパチュラ(ヘラ)を使ってジェルを取りましょう。直接指で取って使っていると、雑菌が繁殖する原因になります。チューブタイプやポンプタイプのオールインワンジェルの場合は気にしなくても大丈夫です。

塗り方POINTチェック

正しい塗り方をすることは、「オールインワンジェル」の本来の保湿効果をしっかり発揮することにつながります。

POINT①:清潔な手で洗顔後やお風呂後にすぐ塗る

オールインワンジェルに限らずですが、洗顔後やお風呂上り直後にスキンケアを行うようにしましょう。洗顔後の肌はどんどん乾燥が進んでしまいます。できるだけ早く水分を与えて、保湿することが効果的です。

POINT②:手の温度でプレスしながら浸透させる

オールインワンジェルを塗った後は、手のひらの温度でプレスしながら馴染ませましょう。有効成分が配合されているためもともと角質層への浸透はしやすいのですが、温度と圧力によって肌により浸透させることができるのです。

使うときのコツもチェック!

「オールインワンジェル」の効果をより発揮することを期待し、コツを学んでおくこともいいかもしれません。

デコルテも一緒にケアする

オールインワンジェルを使う場合、顔だけに限定してしまわずに、デコルテまで一緒にケアするようにしましょう。顔と一緒でデコルテも乾燥しやすく、人から良く見られる部位なのでしっかりケアすると美しく魅せれます。

顔以外の部位にも

オールインワンジェルというと顔に使うものだと決めつけてしまいガチですが、顔以外にも使うことができます。首回りやデコルテ、手の甲などに使うのもおすすめです。特にデコルテや手の甲は年齢とともに気になる部位なので、ケアをして予防しましょう。

使用する時の注意点

間違った方法で使用することで、お肌のトラブルに繋がってしまう可能性も否定できません。注意点をチェックして正しい使い方をしましょう。

朝に使う場合の注意点

オールインワンジェルを使った直後にメイクをするのは避けましょう。なじんでいない状態でメイクをすると、化粧崩れが起こります。ジェルを肌に馴染ませてから、少なくとも5分程度は時間を空けましょう。また、軽くティッシュオフするのもおすすめです。

夜に使う場合の注意点

オールインワンジェルを夜に使う場合は、マッサージを取り入れて血行にもアプローチしましょう。血行が良くなると肌の色艶が良くなります。ただし、力が強すぎたり、摩擦を発生させ過ぎると、オールインワンジェルがポロポロになるので注意しましょう。

オールインワンジェル使用の順番

使用する順番を意識することによって本来の「オールインワンジェル」の保湿効果をより発揮することができることに繋がります。

順序①:額・頬・口の辺りに適量のジェルをのせる

オールインワンジェルを使う場合、まずは説明書に記載のある量を手に取り、額・頬・口の辺りにジェルをのせます。ポイントは頬や口の辺りは乾燥しやすい部分なので、気持ち多めに塗りましょう。逆に、額は皮脂が多い部分なので少なめに塗るのが良いです。

順序②:顔の内から外に引き上げるように優しく馴染ませる

次は、オールインワンジェルを肌に馴染ませていきます。ポイントは顔の内から外に引き上げるように馴染ませるのがスキンケアの基本です。優しくスピーディーに馴染ませることで、ポロポロとせずになじませることができます。

順序③:小鼻の隙間や首回りなども忘れずに

小鼻の隙間、首回りなどは忘れやすい箇所ですが、しっかり馴染ませましょう。鼻は皮脂が多い箇所なので、つけ過ぎには注意が必要です。手のひらに残ったジェルをつける程度問題ありません。

順序④乾燥しやすい部分は重ね塗りしても大丈夫

目元・頬・口の辺りなどは特に乾燥しやすい部分なので、ジェルが足りない場合には重ね塗りをしましょう。しっかりケアをすることで、肌のツヤやハリが良くなります。

順序⑤:顔全体で馴染ませるように手でプレスする

最後は、ジェルを肌*(角質層まで)に馴染ませるために両手でハンドプレスを行いましょう。手のひらの温度と少しの圧力で、オールインワンジェルが肌にどんどん浸透力していきます。ただし、強すぎるハンドプレスは逆効果になるので、注意しましょう。

化粧水・美容液は必要?

化粧水・美容液は使わなくても大丈夫ですが、一緒に使えばより良い美肌に期待ができます。どのような効果に期待できるのかをご紹介します。

肌に潤いを与えたいなら「化粧水と使う」のがおすすめ

肌により潤いを与えたい方は、オールインワンジェルを化粧水と一緒に使うことがおすすめです。化粧水が肌の調子を整え、オールインワンジェルの成分をより角質層にまで浸透しやすくなります。順番は洗顔・化粧水・オールインワンジェルでつけましょう。

 

オールインワンジェルには保湿成分も含まれているため、追加で乳液を塗る必要はありません。

肌艶をより良くしたいなら「美容液と使う」のがおすすめ

肌艶をより良くしたい方は、オールインワンジェルを美容液と一緒に使いましょう。美容液の成分をオールインワンジェルの油分が覆い、それぞれの成分が肌の角質層に浸透しやすくなります。洗顔・美容液・オールインワンジェルの順番に塗り重ねてください。

 

使用する美容液は、ビタミンC誘導体など角質への浸透力の高い成分を配合しているものが良いでしょう。

オールインワンジェルで簡単パックもおすすめ!

オールインワンジェルはスキンケアだけでなく、美肌を作るためにも効果的です。パックと併用して使ってみましょう。

お風呂でジェルパック(入浴中・入浴後に保湿パック)

清潔な状態の肌にオールインワンジェルを使うことで、保湿パックとして使うことができます。入浴中の時間を活用したり、入浴後のリラックスタイムなどに5〜10分程度パックをしましょう。ジェルを洗い流してから再度オールインワンジェルで保湿を行えば完了です。

 

お風呂上がりに使用する方は、オールインワンジェルを冷やしておくことで冷たいパックにすることもできます。日焼け後などのお肌を整え肌荒れを防ぐ、毛穴の気になるお肌を引き締めるのでおすすめです。

マッサージクリーム・マッサージオイルの代わりに

マッサージをする際にオールインワンジェルを活用できます。オールインワンジェルをたっぷりと塗って保湿をし、マッサージを行って血行を良くすれば翌日の顔まわりがスッキリするのでおすすめです。

 

しかし、しすぎには注意が必要であり、肌摩擦はさまざまなお肌トラブルを起こしやすくなります。

美顔器などと一緒に使用

超音波やポレーションなど、水分やジェルを使っても良い美顔器をお持ちであれば、一緒に使用することができます。また、オールインワンジェルでスキンケアを行った後に美顔器を使うのもおすすめです。

オールインワンジェルをもっと楽しむ使い方!

ここまはオールインワンジェルの基本的な使い方について説明してきましたが、この章ではオールインワンジェルをよりよく使うための方法をご紹介していきます。

BBクリームと使う

オールインワンジェルとBBクリームを合わせて使いたい方もいると思いますが、一緒に使うと油分が過剰になってしまう可能性があります。そのため、BBクリームを使う場合は化粧水と使うか、油分を配合していないジェルを使うと良いでしょう。

 

しかし、油分を付け過ぎると、メイクが崩れやすくなってしまうので注意してください。

ヒアルロン酸の原液を混ぜて使う

肌により水分を与えたい場合は、オールインワンジェルにヒアルロン酸の原液を混ぜて使うのがおすすめです。ヒアルロン酸は、肌の潤いを保つ成分として有名で、ドラックストアなどでも取り扱いがあります。価格が安いものも存在しているので試してみてください。

ホホバオイルを塗ってから使う

肌をより保湿したい場合は、オールインワンジェルを使う前にホホバオイルを塗るのがおすすめです。ホホバオイルは、肌の保湿に効果的な万能オイルとして知られています。コスパの良い商品もあるので、気になる方は試してみましょう。

【AT限定条件満載】パーフェクトワン(本商品)

オールインワンジェルの人気のブランド

オールインワンジェルの人気ブランドをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

アンジュのオールインワンジェル

エービーエル

アンジュ オールインワンゲル 245g

Amazon での評価

(2024/07/11調べ)

サラサラとした仕上がりを体感してみませんか?

アンジュのオールインワンジェルは油脂成分が少ないため、サラサラした仕上がりになるのが特徴です。べた付きが苦手な方におすすめできます。また、アンジュのオールインワンジェルは、顔だけでなく全身に使えるので便利です。

 

コスパも良いので、気軽に全身ケアを行るのは嬉しいポイントです。

ハトムギのオールインワンジェル

岡インターナショナル

wasosen ハトムギオ-ルインワンジェル

Amazon での評価

(2024/07/11調べ)

ハトムギから登場したオールインワンジェル

ハトムギから登場したオールインワンジェルは、べた付かず、保湿力が高いのが特徴です。油分が多くて悩んでいる方でも使いやすいと脂性肌やメンズにも人気があります。アルコールが含まれていないので、敏感肌の方にもおすすめです。

ちふれのオールインワンジェル

ちふれ化粧品

ちふれ化粧品 うるおいジェル108g

多機能なオールインワンジェルがちふれから登場

ちふれのオールインワンジェルは化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地の6つの機能を合わせ持つのが特徴です。種類も2つあり、一般的なオールインワンジェルに加えて、美白(※)効果がある商品もあります。

 

また、2種類とも価格が非常に安い点も特徴で、気軽にたっぷりと使うことができます

※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

新日本製薬のオールインワンジェル

新日本製薬

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル

なんといっても評判がいい!パーフェクトワン

パーフェクトワンは、6役も果たしてくれる優れもので、美白(※)ケアと保湿ケアをしたい方のための多機能美容液ジェルです。パーフェクトワンに配合されているアルブチンはシミ・そばかすができるのを防ぐ効果が期待されています。

 

パラベン無添加、合成香料無添加、合成着色料無添加なので、お肌にも優しくアプローチしてくれます。通常4950円のところ、初めての方限定で2475円と50%割引。毎日無理なく続けたい方におすすめです。

 

お風呂上がりの全身のケアだけでなく、朝の洗顔後のケアもメイク前の下地にも使えてとても便利なのでぜひ上のリンクからチェックしてみてください。

 

※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

以下の記事では、パーフェクトワンの口コミや効果をご紹介しています。ぜひご覧ください。

メンズ(男性用)オールインワンジェルの使い方

オールインワンジェルというと女性のものだと思いがちですが、男性も美意識が高いです。メンズ向けオールインワンジェルについて紹介します。

メンズのオールインジェルとは

オールインワンジェルの特徴は、何と言ってもお手入れの手軽さです。忙しいビジネスやめんどくさがりな男性でも簡単にスキンケアを行うことができます。「今までスキンケアをしてこなかったけど、肌の乾燥が気になり出した」なんて人にはピッタリです。

メンズのオールインワンジェルの使い方

オールインワンジェルの使い方は「洗顔をする」→「適量を手に取る」→「顔から首まで伸ばす」→「両手で抑えてなじませる」4ステップだけです。これだけでスキンケアができるので、めんどくさがりな方にも向いています。

メンズのオールインワンジェルの選び方

オールインワンジェルを選ぶ場合のポイントをご紹介していきます。テスターやサンプルで体験してみるのもおすすめです。

時短のエイジングケア(※)

手軽にエイジングケア(※)をしたい方には、&GINO AQUA MOIXがおすすめです。厳選された美容成分が配合されており、忙しい方でも簡単にスキンケアを行えます。男性の肌は乾燥や紫外線、髭剃りなどでダメージを受けることも多いのでケアしましょう。

 

この商品は、内容量が50mlと多く、約2ヶ月間も使えるのでコスパも良いです。

※年齢肌に応じたケア

乾燥の気になるお肌にうるおいを

乾燥肌の方には、ニベアメン クリームがおすすめです。男性は髭剃りで肌が乾燥する方も多いので、クリームタイプでしっかり保湿しましょう。

汗や皮脂汚れによる臭い対策に

汗や皮脂汚れによる臭いが気になる方には、DHC MENオールインワンモイスチュアジェルがおすすめです。デオドランドのオールインワンジェルなので、スキンケア・皮脂・臭いケアが一緒にできるので気になってきた方はスキンケアと一緒に対策しましょう。

人気がありコスパがよい

手軽に試してみたい方には、UNO クリームパーフェクションがおすすめです女性用化粧品を数多く開発してきた資生堂が発売しているため、手が出しやすくなっています。ドラッグストアで手軽に買える商品でありながら、本格的にケアしたい方にピッタリです。

おすすめのメンズオールインワンジェル

オルビス(ORBIS)

ORBIS Mr.(オルビス ミスター) トライアルセット

べたつきやすいのに乾燥してしまう男性肌の悩みを解決

男性の多くは女性に比べて皮脂量が多くテカりやすいですが、水分量が不足しているため実は乾燥してしまっています。そんな矛盾した男性肌をケアするのにぴったりなのがオルビスミスターシリーズです。

 

オルビスミスターシリーズは過剰に分泌されてしまった肌の油分バランスを整え、肌にうるおいを与えてくれます肌荒れケア成分であるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されており、シェービング後の肌荒れを防ぐケアも可能でおすすめです。

アールスタイル

&GINO(アンドジーノ) プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

エイジングケア(※)にもピッタリのメンズ用

プレミアムフェイスエッセンス アクアモイスは、美肌成分・保湿成分がたっぷりと配合されており、テカリやベタつきを抑えてくれます。潤いを補給してくれるのでエイジングケア(※)を意識する男性におすすめです。

 

男性誌でも特集を組まれて紹介されているほどの人気があります。エイジングケア(※)は早めに対策をとるのが大切です。30歳をすぎるとお肌の水分量が少なくなるとも言われていますので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

男性が気になるお肌の悩みを解消してくれます。乾燥肌のカサつき・毛穴やテカリが気になるお肌の油分のバランスを整えたい、肌が潤い透き通ったような印象のお肌になりたいなら試してみる価値があるでしょう。

※年齢肌に応じたケア

男性用オールインワン美容液 [アクアモイス]

オールインワンジェルで手軽にスキンケア!

今回はオールインワンジェルの効果や使い方、おすすめ商品などをご紹介しました。男性、女性に関わらず、肌のハリやツヤは第一印象に大きな影響を与えます。年齢を重ねるにつれて、スキンケアの有無がハッキリと見た目に表れてきます。

 

スキンケアと言っても、オールインワンジェルであれば、1つで手軽にスキンケアを行うことができます。今までケアしてこなかった方でも始めやすいので、ぜひ参考にしてみて下さい。

まとめ

今回は、オールインワンジェルをご紹介しました。最近では性別の枠を超えて全ての人たちの美容への意識が変わってきています。子育てや仕事で忙しい方やズボラな方にもオールインワンジェルはおすすめなのでぜひご自身に合ったものを選んでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年05月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

50代向けオールインワンジェルおすすめ人気ランキング21選【シミ*・シワ・たるみが気になる!】

50代向けオールインワンジェルおすすめ人気ランキング21選【シミ*・シワ・たるみが気になる!】

コスメ・化粧品
【ドラッグストア】40代向け市販のオールインワンジェルおすすめ人気商品32選

【ドラッグストア】40代向け市販のオールインワンジェルおすすめ人気商品32選

コスメ・化粧品
美白オールインワンジェルの人気おすすめランキング13選【市販のプチプラも!】

美白オールインワンジェルの人気おすすめランキング13選【市販のプチプラも!】

コスメ・化粧品
【2024年最新】市販のオールインワンジェルおすすめ人気ランキング29選【乾燥肌の方にも!】

【2024年最新】市販のオールインワンジェルおすすめ人気ランキング29選【乾燥肌の方にも!】

スキンケアクリーム
オールインワンジェルの人気おすすめランキング30選【UVカット・日焼け止め入り商品も】

オールインワンジェルの人気おすすめランキング30選【UVカット・日焼け止め入り商品も】

スキンケアクリーム
メンズ用オールインワンジェルの人気おすすめランキング14選

メンズ用オールインワンジェルの人気おすすめランキング14選

コスメ・化粧品