電動リール用バッテリーの人気おすすめランキング10選【BMO・ダイワ】

記事ID23297のサムネイル画像

電動リールを用いて大物を釣り上げたい人には、シマノやBMOが展開する電動リール用バッテリーがおすすめです。こちらの記事では電圧や容量、防水性などの観点から電動リール用バッテリーの選び方を解説します。電動リール用バッテリーのおすすめランキングも見ていきましょう。

電動リール用バッテリーを用意して大物を狙おう

釣りをしているとき、せっかく大物が針に食いついたのにリールを巻くのが遅くて逃げられてしまうこともありますよね。実は、こうした場面でも電動リールを使えば簡単に釣り上げることが可能なのです。

 

電動リールを使うためには、各リールに適したバッテリーを用意する必要があります。また、電動リール用バッテリーの種類によっては、電動リールの性能を充分に引き出せないこともある点に注意が必要です。

 

こちらの記事では電動リール用バッテリーの選び方を詳しく解説します。また、1日及び半日程度の釣行に向いているかという点や、高出力かつコンパクトであることに注目したおすすめ商品ランキングも作成しました。以下の記事では、電動リールの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

電動リール用バッテリーの選び方

電動リール用バッテリーは、大きく2種類に分けることができます。大まかな種類を理解しつつ、自分のニーズを満たすバッテリーを選択することが大切です。

タイプで選ぶ

近年ではリチウムバッテリーの電動リール用バッテリーがメジャーになりつつありますが、まだまだ鉛バッテリーも人気です。両方の性質を知っておくことが、電動リール用バッテリーを選ぶうえで最大のポイントといえます。

安いものが良いなら「鉛バッテリー」

電動リール用バッテリーの中でも比較的安価なのが鉛バッテリーと呼ばれるタイプです。1万円程度で購入できる製品が多く、とりあえず電動リール用バッテリーを使ってみたいという人が手に取りやすい点が魅力といえます。

 

値段の割に容量が大きく、長時間の使用にも耐えられる製品が数多く存在する点が鉛バッテリーの特徴です。ただし、電圧に関しては低めな点や、持ち運びが難しいと感じるほどのサイズ及び重量の製品もある点に注意しましょう。

コンパクトかつ高出力が良いなら「リチウムバッテリー」

リチウムバッテリーは、電動リール用バッテリーに対して携行性と出力の高さを求める人におすすめです。鉛バッテリーよりもコンパクトなので、船の上で釣りをするときも周囲の迷惑になりにくい傾向にあります。

 

鉛バッテリーよりも電圧が高めに設定されているため、電動リールの潜在能力を最大限引き出すことが可能な点も魅力です。価格に関しては鉛バッテリーの数倍するケースも見受けられるので、本格的に釣りを楽しみたい人向きといえます。

容量で選ぶ

電動リール用バッテリーを選ぶ基準の中でも、容量は特に注意が必要です。容量が足りない場合、釣りの途中でバッテリーに蓄えられた電力が尽きてしまう恐れがあります。

1日程度なら「10ah」が目安

電動リール用バッテリーの容量と密接な関係にあるのが、釣りをする時間の長さです。釣りをする時間が長いほどバッテリーの電力をたくさん消耗するため、長時間釣りをする人は容量が大きめのバッテリーを購入しましょう。

 

目安として覚えておきたいのが、1日程度の釣行の場合は10ahの容量が必要になることです。大量の電力を消耗する大型のリールを使っている場合を除き、10ah程度あれば電動ロールの停止を心配せずに釣りを楽しむことができます。

半日の釣行なら「10ah以下」でも充分

釣りをする時間が短い場合は、10ahよりも小さい容量のバッテリーでも充分に機能することがほとんどです。半日程度で釣りを切り上げる予定の人は、10ah以下の容量を基準の1つとして覚えておきましょう。

 

水深のある沖釣りに出かける場合も、半日程度なら10ahのバッテリーで充分事足ります。電動リール用バッテリーは容量が大きいほど高額になることから、自分に合った容量を見極めて無駄な出費を防ぎたいところです。

電圧で選ぶ

容量と合わせて電動リール用バッテリーの性能を左右するポイントになるのが電圧です。使用しているリールによって必要な電圧が変わってくる点にも注意しましょう。

鉛バッテリー用のリールを使うなら「12V」

電動リール用バッテリーの多くは、12Vと14.8Vの電圧に設定されています。12Vは鉛バッテリー用の電動ロールに適した電圧です。これよりも小さな電圧のバッテリーでは、出力が低くなってしまうこともあるので気を付けましょう。

 

鉛バッテリーはリチウムバッテリーが登場する前に発売された古いタイプの電動リールに適しています。釣具屋で中古の電動リールを購入した場合は、鉛バッテリーが適合する可能性を考慮してバッテリーを選びましょう。

リチウムバッテリー用のリールを使うなら「14.8V」

新型の電動リールの場合、14.8Vの電圧を備えたバッテリーが適したモデルが数多く見受けられます。近年登場した電動リールは大抵の場合、バッテリーとして質の高いリチウムバッテリーの使用を前提としているからです。

 

新型電動リールの全てが、鉛バッテリーで動作しないわけではありません。ただし、電圧が低いバッテリーを用いても本来の出力が発揮されないので、リチウムバッテリーに買い替えることをおすすめします。

防水性で選ぶ

電動リール用バッテリーと他のバッテリーの違いを大きく分けるのが防水性の有無です。船の上で釣りをする場合、波や船の揺れでバッテリーに海水がかかる可能性があることを覚えておきましょう。

バッテリー自体の防水性を重視するなら「リチウムバッテリー」

電動リール用バッテリー本体の防水性に関しては、リチウムバッテリーに軍配が上がります。多少の水にぬれても問題なく機能するモデルが、リチウムバッテリーには数多く見られることが理由です。

 

ただし、長時間水に浸けてしまうといった事態には、リチウムバッテリーも対処できないケースがあるので注意しましょう。防水性を過信して水から保護せずにいると、故障してしまう確率が高まります。

バッグに入れたまま利用するなら「鉛バッテリー」

バッテリー本体の防水性に関してはリチウムバッテリーに劣る鉛バッテリーですが、バッテリーを海水や雨から保護する防水機能付きバッグに入っているタイプなら、比較的安心して使用することができます。

 

鉛バッテリーはリチウムバッテリーよりもサイズがあるので、バッグに入れておいた方が持ち運びも簡単です。ただし、バッグのファスナーを閉め忘れると、隙間から水が入ってバッテリーが壊れてしまうこともあるので気を付けましょう。

ブランドで選ぶ

電動リール用バッテリー選びに迷っているなら、自分が持っている電動リールと同じブランドのバッテリーを購入しておくのが無難です。ダイワやシマノをはじめとした釣り具ブランドが電動リール用バッテリーを展開しています。

ダイワの電動リールを使っているなら「ダイワ」

多くの釣り人から絶大な信頼を得ている釣り具ブランドのダイワは電動リール用バッテリーも販売しています。鉛バッテリーとリチウムバッテリーの両方を展開しているので、自分が持っている電動リールに合わせて選びましょう。

 

ダイワの電動リールを持っている人は、基本的にダイワのバッテリーを使用しておけば不都合を感じずに釣りを楽しむことが可能です。生活防水以上の防水機能を備えている電動リール用バッテリーも販売しています。

シマノの電動リールを使っているなら「シマノ」

釣り具ブランドとして圧倒的な知名度を誇るシマノは、自転車の部品を展開するブランドとしても世界的に知られています。自転車部品製造の過程で培った技術を活かした高品質な電動リール用バッテリーに注目です。

 

当然のことながら、シマノの電動リール用バッテリーはシマノの電動リールでの活用を前提に作られています。シマノの釣り具を愛用している人は、まずはシマノの電動リール用バッテリーを使ってみましょう。

パワーを重視するなら「BMOジャパン」

高出力の電動リール用バッテリーを求めている人にチェックして欲しいのがBMOジャパン製の電動リール用バッテリーです。25.2Vのリチウムバッテリーは、素早くリールを巻き上げたい釣り人の手助けをしてくれます。

 

リチウムバッテリーはもちろんのこと、鉛バッテリーも展開しているので古いタイプの電動リールを持っている人にもおすすめです。BMOジャパンは電動リール用だけでなく、魚探用のリチウムバッテリーも展開しています。

互換性を重視するなら「八州電業」

八州電業は、国内でも有数のバッテリーブランドとして知られています。60年以上の歴史で培った技術を活かし、使い勝手に優れた電動リール用バッテリーを数多く展開している点が、多くの釣り人に支持されている理由です。

 

魚群探知機と電動リールの両方に互換性を持つリチウムバッテリーを筆頭に、シマノやダイワなどのブランドが展開する電動リールにも対応したモデルなど、釣り人の目線に立った製品を多く取り揃えています。

1日釣行向き電動リール用バッテリーの人気おすすめランキング4選

初心者にも扱いやすいショルダーバッグ付きバッテリー

WOODMANのシーキング (12V12Ah)は、ショルダーバッグが付属しているおかげで船の上にバッテリーを持ち運ぶときの利便性に優れている点が特徴です。開け閉めの簡便化など、使いやすさにこだわっている点が評価されています。

 

充電するとき、逆接続してしまってもバッテリーを傷めることがない点は電動リール用バッテリーを扱いなれていない人にも嬉しい仕様です。魚群探知機やアウトドア用品との互換性も完備しています。

電圧 12V 容量 10AH

口コミを紹介

フォースマスター3000に繋げてヤリイカ釣りに3回行きましたが、電源による不安定要素がなくなり安心して釣りを楽しめました。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型~中型の電動リールに対応!故障防止の機能を搭載

ビギナーからベテランまで、幅広いレベルの釣り人を満足させる質の高さが ST1215(12V15Ah)の魅力です。シンプルな機能に抑えることで、コストパフォーマンスに優れた電動ロール用バッテリーに仕上がっています。

 

小型から中型の電動リールの電力を賄うのに適した電圧と出力です。逆接続によるエラー保護や過充電防止など、電動リール用バッテリーが故障してしまう原因に対処した機能が搭載されています。

電圧 12V 容量 15AH

口コミを紹介

4.4キロはさほど重たく感じることなくサイズもコンパクトでロッドキーパーの下の船のサイドポケットにピッタリ収まります

出典:https://www.amazon.co.jp

ダイワの釣り具を使っている人に!長時間の釣行でも安心

長時間の釣りを楽しみたいときにおすすめなのがダイワのタフバッテリー 12000[4]です。防水性に優れたバッグが付属しているので、水にぬれて故障してしまうといった事態を防ぐことができます。

 

多くの釣り人から評価されているのは容量の大きさとバッテリーの持続性です。また、ダイワが展開しているほとんどの電動リールに対応している汎用性の高さも備えていることから、ダイワの釣り具を愛用している人におすすめです。

電圧 12V 容量 12AH

口コミを紹介

バッテリーとして重宝している。1回の海釣に持参する前夜は必ず充電して自讃すれば、1日はもつから便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

知りたい情報を素早くチェック!汎用性の高さに注目

電動リール用バッテリーを使用しているとき、気になる情報といえば電力の残量です。@NSSのDN-1700NSは、電力の残量や電圧といった情報をディスプレイに表示することで、素早く確認できる仕様を採用しています。

 

ダイワやシマノが展開している全ての電動リールに対応しているので、複数のブランドの釣り具を愛用している人にもおすすめのバッテリーです。バッテリーの寿命を保護する電力バランスシステムのおかげで、長期間使用できます。

電圧 14.8V 容量 14AH

口コミを紹介

プレジャーボートで6時間、アマダイ、中深ものにつかって残が95%もありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1日釣行向き電動リール用バッテリーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6712816の画像

    @NSS

  • 2
    アイテムID:6712807の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 3
    アイテムID:6712801の画像

    スーパーナット

  • 4
    アイテムID:6712794の画像

    WOODMAN(ウッドマン)

  • 商品名
  • DN-1700NS
  • タフバッテリー 12000[4]
  • ST1215(12V15Ah)
  • シーキング (12V12Ah)
  • 特徴
  • 知りたい情報を素早くチェック!汎用性の高さに注目
  • ダイワの釣り具を使っている人に!長時間の釣行でも安心
  • 小型~中型の電動リールに対応!故障防止の機能を搭載
  • 初心者にも扱いやすいショルダーバッグ付きバッテリー
  • 価格
  • 24900円(税込)
  • 12010円(税込)
  • 7860円(税込)
  • 7027円(税込)
  • 電圧
  • 14.8V
  • 12V
  • 12V
  • 12V
  • 容量
  • 14AH
  • 12AH
  • 15AH
  • 10AH

半日釣行向き電動リール用バッテリーの人気おすすめランキング3選

軽量で持ち運びが簡単!2つの出力系統で利便性を確保

八洲電業のFishing CUBE EXは、出力系統を2つ備えている点が特徴です。1つは電動リール、もう1つは魚群探知機といった形で、電源を必要とする釣り具を2つ同時に使用できる点が高く評価されています。

 

シンプルかつ軽量に仕上がっているため、船に乗るときの荷物を軽くしたい人にもおすすめの電動リール用バッテリーです。電力の残量については、バッテリーの側面に備え付けられたLEDランプからチェックできるようになっています。

電圧 14.8V 容量 10AH

口コミを紹介

1日使用して半分以上残ってました。鉛のバッテリーからの変更なので軽くなって楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ディープリサイクルバッテリーによる寿命の長さが特徴

電動リール用バッテリーは、何度も充電を繰り返しているうちに電力の減少が早くなってしまうことがあります。BMOジャパンのBM-D13-SETは、繰り返し使用しても電力の減少速度が変わりにくい点が魅力です。

 

電力の減少速度が変わりにくい理由は、ディープリサイクルバッテリーを採用している点にあります。釣りに出かける頻度が高い人や、長持ちする電動リール用バッテリーを探している人は、BM-D13-SETを試してみましょう。

電圧 12V 容量 13AH

口コミを紹介

約1年が経ちましたが特に性能が低下することはなく使えております。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽いのにハイパワーなシマノ製バッテリー

軽くてコンパクトな電動リール用バッテリーを探している人には、シマノの電力丸をおすすめします。丸みを帯びた可愛らしいケースの中に、携帯電話などに使われている軽量バッテリーを応用している点が特徴です。

 

軽量でありながらもハイパワーな容量を備えている点が、電力丸の評価を押し上げている理由といえます。シマノの電動リールとの相性が抜群なので、シマノの釣り具を愛用している人は購入を検討してみましょう。

電圧 14.8V 容量 10AH

口コミを紹介

遊漁船の釣り人の使用率は高いと思います。釣行の多い人は持っていてもいい商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

半日釣行向き電動リール用バッテリーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6712872の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 2
    アイテムID:6712864の画像

    BMO JAPAN(ビーエムオージャパン)

  • 3
    アイテムID:6712829の画像

    八洲電業

  • 商品名
  • 電力丸
  • BM-D13-SET
  • Fishing CUBE EX
  • 特徴
  • 軽いのにハイパワーなシマノ製バッテリー
  • ディープリサイクルバッテリーによる寿命の長さが特徴
  • 軽量で持ち運びが簡単!2つの出力系統で利便性を確保
  • 価格
  • 48631円(税込)
  • 6930円(税込)
  • 35252円(税込)
  • 電圧
  • 14.8V
  • 12V
  • 14.8V
  • 容量
  • 10AH
  • 13AH
  • 10AH

高出力な電動リール用バッテリーの人気おすすめランキング3選

腰に巻いて使えるコンパクトな電動リール用バッテリー

出力と耐久力にこだわった小型の電動リール用バッテリーとして高く評価されているのがHapysonのYQ-105です。腰巻ベルトが付いているので、船上でもスペースを取ることなく使用できるバッテリーに仕上がっています。

 

充放電を300回繰り返せるほど寿命が長い点が、釣りをする頻度が高い人からも支持されている理由です。プラスマイナス端子だけでなく、USB端子からも出力できる利便性の高さにも注目しましょう。

重量 1kg 容量 プラスマイナス端子:6.7AH・USB端子:13.5AH

口コミを紹介

一日ライトアジでリールはFM600。ランプは一つも消えませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2台リールで同時に使用できるハイスペックなバッテリー

リールを巻き上げるときのパワーにこだわりたい人にピッタリなのが、ダイワのスーパーリチウム 11000WP-Cです。巻き上げのパワーやスピードについては、鉛バッテリーを遥かに凌駕しています。

 

ダイワが展開する300サイズ以下の電動リールであれば、2台同時に使用できる点が、他の電動リールとの大きな違いです。小型のリールを搭載した複数の竿を操りたいときは、ダイワのスーパーリチウム 11000WP-Cを使ってみましょう。

重量 約1.2kg 容量 11AH

口コミを紹介

非常にコンパクトであり、重量もそれほど重くはなく、持ち運びに非常に便利です。また、パワーも長時間持続し申し分ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

魚群探知機にも使える!持続性に優れたコンパクトなバッテリー

ほぼ同じ容量の鉛バッテリーと比較したとき、約2倍の時間使用できる持続性がBM-L116-SETの特徴です。14.4Vの高電圧が電動リールのスペックを最大限引き出します。魚群探知機との同時使用も可能です。

 

防水性にも優れており、不可抗力でバッテリーが水にぬれやすい船の上でも安心して使用できます。鉛バッテリーよりも巻き上げるスピードが1.3倍に向上しているので、大物を狙いたい人は手に取ってみましょう。

重量 1.4kg 容量 11.6AH

口コミを紹介

三ヶ所電源が取れるし、電池も良く持つ上に軽いし、持ち運びが便利!

出典:https://www.amazon.co.jp

高出力な電動リール用バッテリーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6712897の画像

    BMO JAPAN(ビーエムオージャパン)

  • 2
    アイテムID:6712890の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 3
    アイテムID:6712884の画像

    Hapyson(ハピソン)

  • 商品名
  • BM-L116-SET
  • スーパーリチウム 11000WP-C
  • YQ-105
  • 特徴
  • 魚群探知機にも使える!持続性に優れたコンパクトなバッテリー
  • 2台リールで同時に使用できるハイスペックなバッテリー
  • 腰に巻いて使えるコンパクトな電動リール用バッテリー
  • 価格
  • 36700円(税込)
  • 48300円(税込)
  • 28479円(税込)
  • 重量
  • 1.4kg
  • 約1.2kg
  • 1kg
  • 容量
  • 11.6AH
  • 11AH
  • プラスマイナス端子:6.7AH・USB端子:13.5AH

電動リール用バッテリーの使い方

電動リール用バッテリーは、電動リールと接続することで初めてバッテリーとして機能します。接続する際に使用するのがケーブルです。ケーブルの接続方法を誤ると、ショートする恐れがあるので気を付けましょう。

 

手順としてはまず、電動リール用バッテリーのプラス端子をケーブルと接続した後、バッテリーのマイナス端子とケーブルを繋ぎます。最後に電動リールとケーブルを接続するのが正しい繋ぎ方です。

 

電動リールを使い終わった後は反対の順番、すなわち電動リール側のケーブルから外すことを心掛けましょう。手順を守ることが電動リール内部の回路をショートから守るポイントです。

バイクや車のバッテリーなど代用品での使い回しはNG

電動リールを動かすときには、基本的に電動リール用のバッテリーのみを活用することを心掛けましょう。専用のバッテリーを用意することが面倒という理由から、自動車やバイクのバッテリーで代替するのは厳禁です。

 

なぜなら、自動車やバイクのバッテリーでは、電動ロールに必要な電圧を備えていないケースが考えられるからです。用途が異なるバッテリーを転用した結果、故障をはじめとしたアクシデントが発生する危険性があります。

電動リール用バッテリーのメンテナンスや寿命について

電動リール用バッテリーは、他のバッテリーと同じく消耗品なので、いつか寿命を迎えます。寿命の目安や長持ちさせる方法を理解したうえで、バッテリーの頻繁な買い替えによる出費を抑えていきましょう。

寿命の目安は2~4年

電動リール用バッテリーは使い始めてから短くて2年、長くても4年のうちに寿命を迎えることがほとんどです。繰り返し充電するうちに、電力を消費するまでの時間が短くなるといった他のバッテリーと同様の性質を備えています。

 

同じ電動リール用バッテリーでも使い方次第で寿命が変化することを覚えておきましょう。リールを巻き上げる位置が深いほど、長時間バッテリーが稼働するため、深いエリアにいる魚を狙う人ほどバッテリーの寿命が短くなります。

使用後の充電が寿命を延ばす秘訣

電動リール用バッテリーの劣化を促す原因の1つが、バッテリー内の電力がゼロになった状態で放置されることです。バッテリーを長持ちさせたいなら、釣りで使用した後の充電を習慣化しましょう。

 

使用していないときもバッテリー内の電力は消費されるため、釣りに出かけない期間もこまめに充電しましょう。ただし、リチウムバッテリーは電力が満タンの場合も劣化が進むので、満タンになる前に充電を止めるのがポイントです。

釣り関連用品はこちらをチェック

以下の記事では、釣り関連用品の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

電動リール用バッテリーは、大物を狙いたいときや快適に釣りをしたいときに役立つグッズです。釣行の時間や出力、電圧といった点にこだわりながら、適切な電動リール用バッテリーを選びましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月31日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事