介護用ベッドのおすすめ人気ランキング10選【レンタルについても解説】

介護をするうえで導入を考えたいのが介護用の電動ベッド。モーター数や折りたたみ式など機能性や、レンタル時・購入時のポイントなど選ぶ基準はさまざまです。今回は介護用ベッドを選ぶ際に着目したい点をランキングと共に紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

高齢者の日常生活をサポートする介護用ベッド

ひと口に介護用ベッドといっても、利用者の介護度・部屋の広さ・利用期間など選ぶ基準は人それぞれです。いずれにしても介護をする側・される側、両者にとって使い勝手がよく、快適な日常生活を送る助けになるのが一番ですよね。

 

そんな介護の強い味方となる介護用ベッドですが、「機能を充実させたい」「サイズで選びたい」「短期的にしか使わない」など、選ぶときに何を重視するかを考えるのが大切です。また、デザインや安全性・お値段など気になるポイントは他にもたくさんあります。

 

そこで今回は、介護用ベッドの種類や選び方をランキング形式でご紹介します。ランキングは機能・安全性・デザインを基準に作成しました。高齢者向け介護用ベッドのレンタルや購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

PARAMAUNT BED(パラマウントベッド)

Q-AURA(クオラ) 3モーター KQ-63330(レギュラー)

液晶表示パネルで好みの姿勢を「見える化」できる

背上げ・脚上げ・高さ調整を別々にできる3モーター式のタイプです。背上げが90°以上曲がらないよう設計されているので、前面に倒れるリスクを軽減してくれます。JIS認証を取得しており高い安全性にも納得できる商品です。

 

手元のスイッチには液晶表示パネルがついています。好みのベッドポジションを目で見て確認できるので、利用者本人だけでなく、介護をする方が操作をしても同じように調整できるのが嬉しいポイントです。

基本情報
モータータイプ 3モーター
付属品 マットレス・サイドレール
可動部分 全身・背部・脚部
サイズ 全幅:99.6cm 全長:203.2cm 全高:64.1~99.1cm
商品重量 83㎏

介護用ベッドの選び方

介護用ベッドは介護者にとっての利便性を考慮するのが大切です。よりよい介護用ベッドを選んでいくためのポイントをおさえていきましょう。

機能で選ぶ

介護用ベッドはモーターの数により稼働する箇所が異なります。介護される方の状態に合わせて選び、ライフスタイルとライフステージの変化を考慮しましょう。

シンプル操作の「1モーター」は高齢者にもおすすめ

代表的な機能である「背上げ」機能、背上げ時のずり落ちを防げる「背上げ・脚上げ連動」機能、車椅子への移乗に便利な「高さ調節」機能、いずれか1つの機能を持っているタイプです。シンプルなぶん操作が簡単で、機械操作が苦手な方や高齢者にもおすすめします。

体勢に合わせて介護ベッドを調節したい方には「2モーター」がおすすめ

こちらは「背上げ」と「脚上げ」がそれぞれ独立して動くタイプの介護ベッドです。他にも「背上げ+高さ調節」や「背上げ・脚上げ連動+高さ調節」などのタイプもあります。読書・テレビ鑑賞・食事など、体勢に合わせて調節したい方におすすめです。

起き上がり・立ち上がりの補助機能がほしい方には「3モーター」がおすすめ

機能性が高く、介護用ベッドの上で過ごす時間や介助を受ける機会が多い要介護度が高い方におすすめです。基本の背上げや脚上げに加えて起き上がり・立ち上がりを補助する機能が付いているため、車椅子への移乗などもスムーズに行えます。

介護負担を軽減させたいなら多機能タイプの「4モーター」以上がおすすめ

メーカーによっては3モーターの機能に加えて、体位変換(寝返り)をサポートする傾き機能などを付けた4モーター以上のタイプもあります。体圧分散に長けているので、床ずれを防ぐ効果が期待でき、身体を動かすのが困難な方におすすめです。

 

起き上がり・立ち上がりや寝返りなどの動作補助をしてくれるので、介護負担を軽減するのに役立つ場合もあります。ただし、このタイプは対応マットレスが少なかったり、操作が複雑だったりするため、安全面も考慮して使用方法は十分確認しましょう。

狭いスペースを活用したいならコンパクトな「折りたたみ式」がおすすめ

比較的動ける方には、折りたたみ式のタイプもおすすめです。コンパクトにできるので移動や収納がスムーズで、狭いスペースを活用できます。折りたたんだままマットレスや布団を日に干せる、ベッド下の床掃除が容易などのメリットもあるので検討してみてください。

サイズで選ぶ

介護用ベッドで快適に過ごすためには、自分の身体に合ったサイズを選ぶのが重要です。サイズ選びの基準は主に身長ですが、介護のしやすさや部屋の広さにも着目しましょう。

介護ベッドで快適に過ごしたいなら「身長」を重視するのがおすすめ

介護用ベッドで快適に過ごしたいなら、身長に合わせた「長さ」を重視して選びましょう。身長150cm未満の方には「ショート(ミニ)サイズ」、身長が150cm以上の方には「レギュラーサイズ」、身長が175cm以上の方には「ロングサイズ」がおすすめです。

介護のしやすいベッドを選ぶなら「幅」を重視するのがおすすめ

身体の曲げ伸ばしや寝返りを考慮し、ゆったりと過ごせる幅広タイプのものを選ぶのもよいですが、介助者にとっては介護をする相手が遠いと、手が届かない・食事の補助がしにくいなど、介護がしにくい場合もあります。

 

介護をされる方が窮屈に感じず、また、介護をする方が要介護者に接近して介護がしやすい幅のものを選ぶのがおすすめです。お互いの身体の負担を軽減できるサイズを選ぶのが理想的となります。

メーカーで選ぶ

介護用ベッドを販売しているメーカーにはそれぞれ特徴があります。ご自身のニーズと照らし合わせてメーカーを選びましょう。

豊富なラインナップから選ぶなら「PARAMOUNT BED(パラマウントベッド)」がおすすめ

PARAMOUNT BED(パラマウントベッド)は、医療用ベッド・介護用ベッド共に高いシェア率を誇る、言わずと知れた有名メーカーです。身動きが困難・要介護となる可能性がある高齢者に向けた商品を多く取り扱っています。

 

マットレスの開発も手掛けているので、豊富なラインアップから利用者の状態に合わせて選べる点や、利用者の離床を促し、介護をする方の身体への負担軽減を考えられた介護をする方・される方どちらとものサポートとなる商品が揃っている点が魅力です。

利用者のニーズに応えてほしいなら「Frauce bed (フランスベッド)」がおすすめ

Frauce bed (フランスベッド)は、介護用ベッドにも最適な家庭用・医療用ベッドを取り扱う日本の大手メーカーです。利用者のニーズに応えて福祉用具のレンタルを日本で初めて開始するなど、利用者に寄り添うところが大きな魅力となっています。

 

離床支援・車椅子への移乗・寝返りなどをサポートする介護用ベッドはもちろん、ベッドからの転落などを防ぐため限りなく低く高さを調節できるタイプまで、利用者と看護・介護者の安心と安全にも配慮された商品を数多く取り扱っています。

値段は安いのにデザイン性は高いベッドがほしいなら「ニトリ」がおすすめ

ニトリはインテリア・家具企業として知られているメーカーですが、電動・介護用ベッドのラインアップも豊富に取り揃えられています。値段が安いので予算に合わせた商品選びができるところも嬉しいポイントです。

 

2モーター式など本格的な介護用ベッドとしての機能を搭載しつつ、すっきりとしたベッドフレームで、お部屋のインテリアに合わせやすいデザイン性の高さにも注目です。価格とデザイン性を重視する方におすすめします。

デザインで選ぶ

機能以外の面でも、例えば「小物の収納スペースが欲しい」「部屋のインテリアに合わせたい」など、介護用ベッドをデザインから選ぶのもおすすめします。

小物整理がしたいなら「宮付き」タイプがおすすめ

ヘッドボードに厚みをもたせた宮付きタイプなら、スマホ・本・めがね・ティッシュといった小物を手近に置いておけるので便利です。コンセントやLEDライトがついているタイプもあるので、ベッドまわりを小物で充実させつつ、整理整頓もできます。

インテリアの邪魔をしないものなら「シンプルモダン」なデザインがおすすめ

お部屋の雰囲気に合わせたインテリア性の高い介護用ベッドを楽しむのもおすすめです。シンプルモダンなデザインの介護用ベッドなら、和室にも洋室にも合わせやすく、インテリアを邪魔しないので好みの空間演出が可能となります。

介護用ベッドの人気おすすめランキング10選

10位

Yamazen(山善)

電動ベッド (フレームのみ) 2モーター TDB-97195(BK/GY)

Amazon での評価

(2024/06/01調べ)

ワンタッチでお気に入りの角度へ素早く調整できる介護ベッド

背上げと脚上げを別々に調整できる2モーター式のタイプです。好きな角度を記憶させればワンタッチで心地よい角度へと調整が可能となっています。ワイヤレスリモコンにはライトがついているので簡易的な懐中電灯としても使えて便利です。

基本情報
モータータイプ 2モーター
付属品 -
可動部分 背部・脚部
サイズ 全幅:97cm 全長:195cm 全高:36cm
商品重量 44㎏

口コミを紹介

買って1ヶ月たちますが、たわみもなく良いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

sashikei

カンタービレ シングルサイズ

手すり・キャスター・2口コンセント付きで痒いところに手が届く介護ベッド

背上げ・脚上げ・高さをそれぞれ調節できる3モーター式のタイプです。キャスターと手すりが付属しているので介護する方の負担も軽減されます。2口コンセントとマガジンラックも付いており、長時間ベッドの上にいる方にもおすすめの商品です。

基本情報
モータータイプ 3モーター
付属品 ウレタンマットレス
可動部分 背部・脚部・全身
サイズ 全幅:98.5cm 全長:213.5cm 全高:70.5~100cm
商品重量 -
8位

IRIS OHYAMA (アイリスオーヤマ)

電動リクライニングベッド 折りたたみ ホワイト OTB-BDH

体圧を分散して寝姿勢をサポート!

背上げ・脚上げが連動して動く1モーター式のタイプです。付属のプロファイルウレタン素材のマットレスは、特に沈み込みやすい腰部分が最も硬めに作られています。体圧を分散してくれるので、身体への負担軽減が期待できるベッドです。

基本情報
モータータイプ 1モーター
付属品 サイドグリップ両側、足元取付
可動部分 背部/脚部同時可動
サイズ 全幅:97.5cm 全長:203cm 全高:61 cm
商品重量 38.5kg

口コミを紹介

朝起きてすぐベッドを畳めば、即空間が生まれてとても重宝しています。
きしむ音もしませんし、意外に丈夫なベッドです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ATEX (アテックス)

収納式電動リクライニングベッド (Wファンクション)・2モーター AX-BE635N

操作が簡単で高齢者の方の使用におすすめ!

背上げと脚上げを別々に調整できる2モーター式のタイプです。頭が先にゆっくりと上がり、その後背もたれが起き上がるといったWファンクションリクライニング採用で快適な使い心地を実現しています。操作が簡単なので高齢者の方にもおすすめです。

基本情報
モータータイプ 2モーター
付属品 マットレス・サイドレール等
可動部分 背部・脚部
サイズ 全幅:104cm 全長:194cm 全高:58cm
商品重量 41kg

口コミを紹介

価格以上のモノでした。これでじっくり熟睡できそうです♪。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ATEX (アテックス)

収納式電動リクライニングベッド AX-BE560

コンパクトなサイズ感でスペースも確保!組み立て不要ですぐ使える

背上げ・脚上げが連動して動く1モーター式のタイプです。マット下のネジからワイヤーを取り外せば、脚上げ機能の解除も可能となっています。組み立て不要で、届いてすぐに使えるのが便利です。

 

マットレス内部の素材に抗菌・防臭・防ダニ加工が施されているのも嬉しいポイントです。また、折りたたみ式でありながらつなぎ目がないので、腰が沈みにくくへたれにくいのが魅力となっています。

基本情報
モータータイプ 1モーター
付属品 マットレス
可動部分 背部/脚部同時可動
サイズ 全幅:100cm 全長:200cm 全高:41cm
商品重量 35kg

口コミを紹介

本当に快適に使っています。畳めるのに、背もたれが出来るのがとても良いです。
座っても、色々出来る所が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

daisho (大商産業)

電動ベッドMFB-890 シングルサイズ 1モーター

グリップがつかみやすい安心設計

背上げ・脚上げが連動して動く1モーター式のタイプです。ヘッドボード・フットボードの両方にグリップがついているので掴みやすく、立ち上がりの補助にも適しています。サイドレールは設置部分が3箇所あるため、使いやすいところへ付けましょう。

基本情報
モータータイプ 1モーター
付属品 サイドガード、安全ネット
可動部分 背部/脚部同時可動
サイズ 全幅:102cm 全長:221cm 全高:87cm
商品重量 -

口コミを紹介

腰いたになり電動購入しました。コチラは取付込みでしたので、角度もスムーズに変えとても良い買い物しました

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Sashikei

電動ベッド 2モーター 家庭用介護ベッド

お求めやすい値段と丸みを帯びたデザインが安全面にも配慮!

背上げと脚上げを別々に調整できる2モーター式のタイプです。付属の手すりが2つあり、設置可能箇所は各側面の3箇所ずつとなっています。使いやすい位置に取り付けられるところが便利です。

 

マットレスカバーは洗えるので衛生面でも安心です(手洗いのみ)。また、ヘッド・フットボードの丸みを帯びたデザインは、暖かみを感じられるうえ、ぶつかってしまっても大事に至らないよう配慮されています。

基本情報
モータータイプ 2モーター
付属品 マットレス・サイドレール
可動部分 背部・脚部
サイズ 全幅:96cm 全長:199cm 全高:71.8cm
商品重量 74kg

口コミを紹介

腰を怪我したおばあちゃんのために購入。何より配送、設置が早く助かりました。値段も介護ベッドならかなりするのにこのベッドは10万以内で購入可。おばあちゃんも、寝起きしやすいと高評価です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

daisho (大商産業)

電動ベッド MFB-890 シングルサイズ  2モーター

LED照明・グリップ付きのヘッドボードで夜も安心

背上げと脚上げを別々に調整できる2モーター式のタイプです。ヘッドボードのグリップが立ち上がりを補助してくれます。LED照明・コンセントの宮付きで、スマホの充電ができるなど便利です。

 

同タイプの1モーター式もあるので、利用者の要介護度に合わせて選ぶのがおすすめです。モルトブラウン・ダークブラウンのカラーから選べて、部屋の雰囲気に調和させやすいところも嬉しいポイントとなります。

基本情報
モータータイプ 2モーター
付属品 マットレス・サイドレール
可動部分 背部・脚部
サイズ 全幅:102cm 全長:221cm 全高:87cm
商品重量 -

口コミを紹介

89歳の母親用として購入しました。介護用ベットには抵抗があるようで難色を示していましたが、このベットには喜んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

France Bed (フランスベッド)

レステックス01F 3モーターベッド ESオーク色

レンタルも!立ち上がりをスムーズにこなせる有名メーカー製

3モーター式のタイプで、4分割された床板構造により頭・背中・お尻・太もも・ふくらはぎ部分に自然になじむ形状になります。ベッドフレームの中央に凹みをもたせてあるので、離着床しやすい造りになっているのが特徴です。

基本情報
モータータイプ 3モーター
付属品 マットレス
可動部分 背部・脚部・全身
サイズ 全幅:110.5cm 全長:195cm ヘッドボード高:74.8〜108.8cm 床面高:28.5〜62.5cm
商品重量 -

口コミを紹介

電動モーターの動作はスムーズでしたし、マットも適切なかたさで、お値段にみあうとてもよい商品を購入したと思いました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位

PARAMAUNT BED(パラマウントベッド)

Q-AURA(クオラ) 3モーター KQ-63330(レギュラー)

液晶表示パネルで好みの姿勢を「見える化」できる

背上げ・脚上げ・高さ調整を別々にできる3モーター式のタイプです。背上げが90°以上曲がらないよう設計されているので、前面に倒れるリスクを軽減してくれます。JIS認証を取得しており高い安全性にも納得できる商品です。

 

手元のスイッチには液晶表示パネルがついています。好みのベッドポジションを目で見て確認できるので、利用者本人だけでなく、介護をする方が操作をしても同じように調整できるのが嬉しいポイントです。

基本情報
モータータイプ 3モーター
付属品 マットレス・サイドレール (キャスター)
可動部分 背部・脚部・全身
サイズ 全幅:99.6cm 全長:203.2cm 全高:25cm~60cm
商品重量 83kg

口コミを紹介

病院で使われているようなキャスターはついてませんが自宅で使う分には移動させることはないので問題ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

介護用ベッドのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 モータータイプ 付属品 可動部分 サイズ 商品重量
1位 アイテムID:12838334の画像

Amazon

楽天

ヤフー

液晶表示パネルで好みの姿勢を「見える化」できる

3モーター

マットレス・サイドレール

全身・背部・脚部

全幅:99.6cm 全長:203.2cm 全高:64.1~99.1cm

83㎏

2位 アイテムID:12838404の画像

Amazon

楽天

ヤフー

レンタルも!立ち上がりをスムーズにこなせる有名メーカー製

3モーター

マットレス

背部・脚部・全身

全幅:110.5cm 全長:195cm ヘッドボード高:74.8〜108.8cm 床面高:28.5〜62.5cm

-

3位 アイテムID:12838401の画像

Amazon

楽天

ヤフー

LED照明・グリップ付きのヘッドボードで夜も安心

2モーター

マットレス・サイドレール

背部・脚部

全幅:102cm 全長:221cm 全高:87cm

-

4位 アイテムID:12838398の画像

Amazon

楽天

ヤフー

お求めやすい値段と丸みを帯びたデザインが安全面にも配慮!

2モーター

マットレス・サイドレール

背部・脚部

全幅:96cm 全長:199cm 全高:71.8cm

74kg

5位 アイテムID:12838395の画像

Amazon

楽天

ヤフー

グリップがつかみやすい安心設計

1モーター

サイドガード、安全ネット

背部/脚部同時可動

全幅:102cm 全長:221cm 全高:87cm

-

6位 アイテムID:12838392の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コンパクトなサイズ感でスペースも確保!組み立て不要ですぐ使える

1モーター

マットレス

背部/脚部同時可動

全幅:100cm 全長:200cm 全高:41cm

35kg

7位 アイテムID:12838389の画像

Amazon

楽天

ヤフー

操作が簡単で高齢者の方の使用におすすめ!

2モーター

マットレス・サイドレール等

背部・脚部

全幅:104cm 全長:194cm 全高:58cm

41kg

8位 アイテムID:12838386の画像

Amazon

楽天

ヤフー

体圧を分散して寝姿勢をサポート!

1モーター

サイドグリップ両側、足元取付

背部/脚部同時可動

全幅:97.5cm 全長:203cm 全高:61 cm

38.5kg

9位 アイテムID:12838385の画像

Amazon

ヤフー

手すり・キャスター・2口コンセント付きで痒いところに手が届く介護ベッド

3モーター

ウレタンマットレス

背部・脚部・全身

全幅:98.5cm 全長:213.5cm 全高:70.5~100cm

-

10位 アイテムID:12838382の画像

Amazon

ワンタッチでお気に入りの角度へ素早く調整できる介護ベッド

2モーター

-

背部・脚部

全幅:97cm 全長:195cm 全高:36cm

44㎏

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

レンタル?購入?ライフスタイルに合わせてどちらか選ぼう

介護用ベッドは安くありません。レンタルするか購入するか、介護度の違いや介護用ベッドを必要とする期間など、ライフスタイルを考慮したうえでどちらか選択してください。

一般レンタルと介護保険を使ったレンタルの違い

一般レンタルは要介護度が低い(介護認定を受けていない)方や、一時的なケガなど長期的な介護用ベッドの継続利用を必要としていない方におすすめです。症状の変化などに合わせて商品の変更もできるので、都度、予算と状況に合わせて使いましょう。

 

介護保険制度の認定を受けている方は、介護保険を使ったレンタルが可能となる場合があります。費用の負担額は本人の所得金額により異なりますが、現在では1~3割負担となっているので、介護認定を受けている方は利用するのがおすすめです。

課税・非課税の違いは?自費の方が安いケースやデメリットも

介護用ベッドを購入するときには、課税になる場合と非課税になる場合があります。特定の条件を満たせば非課税で購入できますが、併せて購入できる付属品には制限があるなどのデメリットもあり、自費の方が安いケースもあるので留意してください。

マットレスもきちんと吟味を

寝返りや起き上がり・立ち上がりをスムーズにしてくれるマットレスを選ぶのも重要となります。なお、要介護度によっては身体の状況を鑑みて選ぶのがおすすめです。

コイルタイプ

代表的な種類はポケットコイルタイプとボンネルコイルタイプです。反発力があるので起き上がり・立ち上がりしやすいのが特徴となります。ポケットコイルタイプは身体にフィットするので寝姿勢が安定し、ボンネルコイルタイプは床ずれ予防におすすめです。

 

以下記事では、高反発マットレスや腰痛対策マットレスの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ノンコイルタイプ

ノンコイルタイプは主にウレタン系の素材が代表的なタイプのマットレスです。低反発でフィット感が強めなので、柔らかな寝心地を求める方に向いています。高反発タイプのものもあるので、好みの硬さで選ぶのがおすすめです。

 

やや通気性が悪く蒸れやすいため、床ずれには気を付けてください。寝返りが困難な方や、長引くベッド生活を送る方にはあまり向いていません。また、コイルタイプよりも劣化が早いので、交換時期を意識して使用しましょう。

 

以下の記事では、低反発マットレスのおすすめ人気ランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ベッドの安全性と安全な使い方を確認しよう

介護用ベッドを選ぶときは、その安全性にも注目したいところです。厳しい基準をクリアしたJIS規格の認証を取得しているベッドなら信頼できます。ただし、使い方を誤れば事故につながるおそれもあるので、正しい使い方を知り、使用時には十分配慮してください。

まとめ

今回は、介護用ベッドの選び方やランキングをご紹介しました。機能や価格だけでなく、レンタルか購入かなど、介護用ベッドを選ぶ際に考えるべきポイントはさまざまです。今回の記事を参考にして、ぜひ日々の助けとなる介護用ベッドを選んでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年04月24日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

介護用杖の人気おすすめランキング20選【種類や選び方をご紹介】

介護用杖の人気おすすめランキング20選【種類や選び方をご紹介】

介護用品
介護用パンツのおすすめ人気ランキング12選【ライフリーの紙パンツ・大人用オムツも】

介護用パンツのおすすめ人気ランキング12選【ライフリーの紙パンツ・大人用オムツも】

介護用品
【2024年最新版】犬用介護ハーネスの人気おすすめランキング15選

【2024年最新版】犬用介護ハーネスの人気おすすめランキング15選

ペット・ペット用品
犬用介護食の人気おすすめランキング11選【変えるタイミングもご紹介】

犬用介護食の人気おすすめランキング11選【変えるタイミングもご紹介】

ペット・ペット用品
電動リクライニングベッドのおすすめ人気ランキング16選【後悔しない選び方も】

電動リクライニングベッドのおすすめ人気ランキング16選【後悔しない選び方も】

介護用品
介護ワーカーの評判や口コミを調査!どんなアドバイザーがいる?手数料はかかる?メリットやデメリットも紹介

介護ワーカーの評判や口コミを調査!どんなアドバイザーがいる?手数料はかかる?メリットやデメリットも紹介

転職サイト