風呂清掃用スポンジの人気おすすめランキング10選【よく落ちる】

記事ID20976のサムネイル画像

「毎日のお風呂掃除」は家事の中でも1番大変と感じている方も多いのではないでしょうか?浴槽だけでなく、壁や床や小物類など掃除する箇所が多く、意外と時間がかかりますよね。今回はそんなお風呂掃除の時短に役立つおすすめ「スポンジ」の選び方を用途やタイプ別に紹介します。

掃除場所や用途別にスポンジを使い分けて面倒なお風呂掃除を時短!

毎日の家事でも、年末の大掃除でも、実は1番時間がかかってしまうお風呂掃除。汚れが溜まりやすい上に、常に湿気があるため、清潔に保つことが難しいですよね。いつの間にかカビが生えてる…なんてことも少なくありません。最近は「毎日少しずつ掃除をして、そもそも汚れを溜めないようにする」という「小掃除」を取り入れている方も多く、掃除道具への関心が高まっているんです!

 

しかし、浴槽だけならまだしも、浴室の床や壁、天井までは手が回らない…という方も多いのではないでしょうか?お風呂掃除は浴槽、床、壁、天井、洗面器などのバスアイテムと掃除箇所も多く、それぞれ材質も違うのでいちいち使い分けて掃除するのもめんどくさいですよね。ところが「用途別にお風呂掃除用のスポンジを使い分けること」こそが時短の秘訣でもあるんです!

 

そこで今回は、お風呂掃除のスポンジの選び方とおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、タイプ・素材・機能などを基準として作成しています。購入に迷った際は参考にしてみてくださいね。

お風呂掃除のスポンジの選び方

お風呂掃除の際に洗剤の効果を十分に発揮できるかはスポンジ選びで大きく変わってきます。どんな汚れを落としたいのか、どこを掃除したいのかなど掃除スタイルやスポンジのタイプや形状、特徴など目的に合わせて最適な商品を選ぶことが重要です。

「掃除場所」や「スポンジのタイプ」で選ぶ

お風呂掃除をする際に1番頭を悩ませるのが「掃除場所に合わせたスポンジの使い分け」ではないでしょうか?ここではスポンジのタイプに着目して、掃除場所とスポンジのタイプの使い分けについて解説します。

頑固な汚れを落とすなら『手で握る』タイプ

浴槽や洗い場に向いているのは手で握れるタイプです。小回りが効き、細部まで密着してくれるので、重点的に汚れを落とすのにも向いています。

 

力がかけやすい上に、手の力がしっかりと伝わりやすく、力加減も調節しやすいので汚れが気になるところをピンポイントで磨けます。全面を使用すれば、1度に様々な場所を広い範囲で掃除したい時にも対応できます。

 

さらに、手で握るタイプのスポンジは古くからメジャーな商品なので、種類も多く、商品数もダントツに多いので手に入れやすいんです。表裏で異なる素材を使用しているものも多く、これ1つで用途に合わせて使い分けることができる商品もあります。下記の記事では、スポンジについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

手の届かない天井や壁には『柄付き・ハンドル付き』タイプ

手で握るタイプのスポンジもすごく優秀ではありますが、しゃがんで作業をしなければなりませんよね。それに天井や壁など高いところの掃除にはあまり向きません。そんな時に重宝するのが、柄付き・ハンドル付きタイプのスポンジです。

 

背の低い方や足腰の悪い方、妊婦さんは特におすすめです!柄付き・ハンドル付きタイプのスポンジは持ち手部分が長い上に、中には柄・ハンドルが伸び縮みするだけでなく、角度調整ができる商品もあるんです!

 

柄・ハンドルに合わせて付け替えられるスペアを販売している商品もあるので、衛生的で節約にもつながります。立ったまま浴槽掃除をすることもできるので、お風呂掃除の身体的負担を軽くしてくれますよ。下記の記事では、デッキブラシについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

蛇口などの細かいところには『クロス』タイプ

意外と見落としがちな蛇口やシャワーヘッドホースなどもこまめに掃除をすることで、衛生的に保つことは可能です。とはいっても、入り組んでいるような複雑な形状なのでスポンジだけだと細かいところまで掃除が行き届きませんよね。

 

そんな時は、折りたたんでもOK!丸めてもOK!形が自由自在に変えられる変幻自在のクロスタイプがおすすめです!手に握るタイプと同じく、力加減も自由自在細部の汚れを取り去ることがとても容易いんです。

 

力を込めやすいので、該当箇所をゴシゴシこするだけでこびりついた汚れも落としやすいのが特徴です。また、その名の通り『布』なので、包むような感じでささっとお掃除ができるのも嬉しいところです。下記の記事では、マイクロファイバータオルについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

素材は掃除スタイルで選ぶ

スポンジのタイプを把握したら、素材に注目してみましょう。お風呂掃除用のスポンジは様々な素材のものが販売されています。ここでは掃除箇所と掃除スタイルが重要になってきます。

洗剤を使って広範囲を一気に洗うには『ウレタン+ナイロン製』

掃除はやっぱり洗剤をつけてたっぷりの泡で洗いたい!という方には、少ない洗剤でもしっかり泡立つ定番のウレタン+ナイロン製のスポンジがおすすめです。もこもこの泡でゴシゴシ洗うと気持ちもスッキリしますよね。

 

また裏と表で異なる素材のウレタンとナイロンが用いられているので、浴室全体を一気に掃除することができます。ウレタンは柔らかい繊維なので、浴槽を傷つけずに洗うのには最適です。逆にナイロンは硬めの繊維なので床などの凹凸のあるところを洗うのに向いています。

 

水切れもいいので、ヌメリにくく、カビも生えづらく、衛生的観点から見ても優等生と言えるのではないでしょうか。洗剤必須なので、おすすめのお風呂用洗剤と併せてご使用くださいね。以下の記事では、お風呂用洗剤の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

多少の汚れなら水で濡らしてこするだけの『アクリル製・メラミン製』がおすすめ

洗面器やバスチェアなど肌に触れるものに、洗剤を使うのには少し抵抗があるという方も多いのではないでしょうか?赤ちゃんや小さなお子様がいらっしゃるご家庭や、ご年配の方や洗剤の成分に敏感に反応する方には洗剤なしでも使える、水で濡らすだけで汚れが落とせるメラミン製やアクリル製のスポンジがおすすめです!

 

アクリル製のスポンジは、水垢を落とすのが得意なので浴槽の掃除に向いています。多少の汚れなら洗剤を使わずに水だけで洗えるので、洗剤のすすぎ残しの心配をせずにすみますよね。※汚れがひどい場合は洗剤を用いてしっかりと洗ってください。

 

対してメラミン製のスポンジは、金属部分の水垢汚れやくすみを落とすのに向いています。メラミン素材は一見すると柔らかい繊維のように感じますが、しっかりと硬い繊維で汚れを絡め取るものなので、傷がつきやすい場所への使用は避けてくださいね。

機能や使い方で選ぶ

実はお風呂という空間は特に汚れの種類も様々で、それぞれに最適なアプローチがあることをご存知でしょうか?普段お風呂掃除をする中ではあまり意識していない機能性具体的な使い方に注目してみましょう。

汚れの種類はこんなにも!どうアプローチする?

お風呂の汚れには、アルカリ性の汚れ酸性の汚れが混在しています。今回は汚れが発生しやすい場所別に汚れの種類とその原因、適したアプローチを簡単に紹介します。

汚れの種類 性質 場所 洗剤 スポンジ
黒ずみ(湯垢) 酸性+アルカリ性 浴槽・床 中性洗剤 手持ち/柄付き
ヌメリ 酸性+アルカリ性 排水溝 中性洗剤 ブラシタイプ
水垢 アルカリ性 天井・壁・床 酸性洗剤 クロス/メラミン
ピンクヌメリ 酵母 バスアイテム アルカリ性 クロスタイプ

簡単にまとめてみました。この表に書かれていることはあくまで基準です。今や浴室に使われる素材も様々なので、掃除の際は、材質や汚れの度合いなどと照らし合わせながら参考にしてみてくださいね。

 

酸性やアルカリ性の洗剤は材質との相性や使い方に注意が必要です。例えば、酸性の洗剤は大理石などの天然石素材には使用できなかったり、カビ取りなどに使用する塩素系の洗剤を使う時には、念入りに洗い流してから使わないと危険だったり。

 

毎日のようにそこまで意識することは難しいですよね。なので、デイリー使いには浴室用中性洗剤をおすすめします。

カビには『カビ取りタイプ』のスポンジがおすすめ

なんといっても厄介なのが、カビですよね。カビ取り用の塩素系の洗剤は毎日使うにはちょっと使いづらいですよね。そこでおすすめしたいのが、カビ取り用のスポンジです。

 

もちろん、定期的にカビ取り剤でのお掃除をすることもキレイの秘訣です。しかし、お風呂に限らずどんな汚れもこまめに落とすことで頑固な汚れになるのを防ぐことも大切ですよね。

 

毎日の入浴後に、カビ取り用スポンジでささっとお掃除を取り入れてみてはいかがでしょうか?以下の記事では、カビ取り剤の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

 

頑固な汚れには『研磨粒子入りタイプ』のスポンジがおすすめ

頑固にこびりついてしまった汚れは、削り落としてキレイにするしかありません。そんな時には、研磨剤研磨粒子がついているタイプのスポンジがおすすめです。最近では、洗剤を使わずに水だけで汚れを掻き取れるような商品も増えてきているので、要チェックです!

 

研磨剤が入っている物や研磨粒子がついているものは削って汚れを落とすタイプのものですので、柔らかいところや傷つきやすいところへの使用は避けてくださいね。

スポンジを清潔に保ちたいなら「抗菌タイプ」のスポンジがおすすめ

お風呂はカビが繁殖するのに最も適した環境だと言われています。そのため、浴槽や壁や天井、床以外にお風呂掃除用のスポンジにもカビが繁殖しやすいんです。

 

特に、お風呂の中にスポンジも置いているよ、というような方は注意が必要です。毎回スポンジをしっかり洗って乾かして消毒までできればベストではありますが、そうもいってられませんよね。

 

そんな方にこそ、抗菌タイプのスポンジがおすすめなんです。スポンジ自体に抗菌加工が施されているので、しっかり洗って乾かしさえすれば、清潔に保つことができます。

衛生的に収納できるものを選ぶ

いざ、掃除をしようとした時に、掃除をするためのスポンジが汚れていたり、ヌメリやカビが生えていて困ったことがあるのではないでしょうか?そもそも掃除をするスポンジが汚れているといくら掃除をしても綺麗になったとは言えませんよね。湿気があり、保管が難しいお風呂場だからこそ、衛生的に収納できるものを選びましょう。

 

例えば、手持ちタイプやクロスタイプのスポンジならストラップがついていたり、フックにかけられるような穴が空いているような商品があるんです。ハンドル付きや柄付きタイプのスポンジはほとんどのものが紐を通すための穴がついているような商品が多いですよね。

 

濡れたままのスポンジを床に直置きするよりは、浮かす収納でしっかりと水を切ってあげましょう。また、水切れのいい物を選んでみてはいかがでしょうか?

定番の『メーカー』から選ぶ

ここまでお風呂掃除のスポンジの選び方について、いくつかの観点から解説してきましたが、とにかく失敗したくない!という方はお掃除の定番メーカーから選んでみてはいかがでしょうか?

おしゃれなアイテムもある『無印良品』

おしゃれなものが安く手に入る、といえば無印良品ですよね。文房具や、お菓子、日用品、衣類など幅広いアイテムを取り扱う無印良品なので、もちろんお風呂掃除用のスポンジも取り扱っているんです。

 

無印良品のお風呂掃除用のスポンジは、シンプルでおしゃれなだけでなく、機能面でも優秀。表裏に異なる素材を用いており、汚れに合わせて使い分けることができるものや、ハンドルを取り付けて使えるタイプのものなど、種類も豊富です。

 

用途に合わせて使い分けられるようなハンドルも豊富に用意されているので、ご自身にぴったりなお掃除用のスポンジが手に入りますよ。もちろんスペアも販売されています。スポンジやハンドルを付け替えながら、清潔に長く使えるので、コスパ良しです!

掃除の定番『レック(激落ちくん)』

レックと聞いてピンと来る方は少ないかもしれませんが、激落ちくんと聞けば、大半の方がご存知なのではないでしょうか?

 

激落ちくんでおなじみのレックは日用品や清掃用品を多く取り扱うメーカーです。中でも激落ちくんシリーズはお掃除の定番。洗剤いらずの激落ちメラミンスポンジなんです。使い方もすごく簡単で、水で濡らして汚れをこするだけ。

 

サイズも様々で、用途に合わせて使い分けられるのももちろんですが、フリーカットのスポンジなので、ちょっと掃除したいなぁ。という時にはハサミでカットして使うこともできます。

 

お風呂掃除スポンジの人気おすすめランキング10選

頑固な汚れにはこれ

頑固な湯アカにはこれ!Amazon売れ筋ランキング第1位の商品です。特殊研磨粒子がしつこい汚れもしっかり落としてくれるんです。

 

抗菌加工はもちろんのこと、引っ掛けられる穴がついているので、スポンジを清潔に保つことができます。

 

 

タイプ 手持ち 素材 ナイロン不織布・ウレタン
機能 研磨剤付き・抗菌・頑固な湯アカ落とし 1個あたりの価格 ¥261

口コミを紹介

スポンジが何度使ってもへたらず、泡立ちも良くしっかり洗ってる感じがして、楽しくお風呂掃除ができます!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

発泡ビーズで汚れスッキリ

レック激落ちくんシリーズからなんと!発泡ビーズ付きタイプのスポンジです。表面に発泡ビーズがついているので、水だけでお掃除するにはこっち、裏面はスポンジになっているので、洗剤をつけてお掃除するにはこっち、と使い分けることができます。

 

ボディがウエストカット型になっているので、女性の方や手の小さい方も持ちやすいです。手にも環境にも優しいので、エコがきになる方にもおすすめです。

タイプ 手持ち 素材 -
機能 水だけ・発泡ビーズ 1個あたりの価格 -

口コミを紹介

洗剤もよく泡立ち風呂をきれいに洗えます。面積が大きく汚れを落とすのにいいですよ。水切れも良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

ポケット付きで手にフィット

山崎産業バスボンくんシリーズから、はさめるタイプの手持ち抗菌スポンジです。ポケットがついているという珍しいタイプで、ポケットに手を入れて、しっかり握ってお掃除ができます。

 

折り目がついているので、折り曲げやすく、細かいところのお掃除にも向いています。水だけで汚れを落とせます。抗菌加工が施されているので、スポンジを清潔に保つことができます。

タイプ 手持ち 素材 ポリプロピレン・ウレタン・メッシュナイロン
機能 抗菌・水だけ 1個あたりの価格 -

口コミを紹介

この商品のような薄ぺっらいタイプが本当に使いやすい!もっと早くこのタイプに変えていればよかったです。裏面に手を入れられるポケットがあることと,掃除する面がザラザラしていないことも洗いやすくポイントが高いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

スリーエム(3M)

スコッチブライト バスシャイン ハンディスポンジロング

ヘッドが180度動く

スリーエムのバスシャインのシリーズからハンドルつきタイプスポンジです。天井や床、壁などの高いところもラクラク!手が届きにくい浴槽の底までしっかり届きます。

 

水だけで汚れを落としてくれるので、入浴のついでにお掃除、なんてこともできちゃうんです。落ちにくい湯アカもしっかりと落としてくれます。

タイプ ハンドル・柄付き 素材 ポリエステル不織布
機能 ハンドル伸縮・180度動くヘッド・落ちにくい湯アカを落とす 1個あたりの価格 -

口コミを紹介

これまで別メーカーのロングタイプのものを数種類使ってきましたが、今回のこのタイプが一番気に入りました。首ふりが滑らかなわりにブラブラしないです。局面への当て方も、ロングタイプに慣れているので問題なしでした。水はけも良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2面使いで掃除と吹き上げを一気に

表面と裏面で異なる素材(表面:ポリエステル/裏面:ウレタンフォーム)が用いられています。表面で汚れを落として、裏面で拭き取りができるので、ささっとお掃除したい時におすすめです。

 

水だけでも使えるので、気づいた時にさっと使えるのが嬉しいですよね。中心に折り目がついているので折り曲げやすく、細いところなども包むようにお掃除できます。

タイプ 手持ち 素材 ポリエステル・ウレタン
機能 水だけ・耐熱温度80度 1個あたりの価格 -

口コミを紹介

他のスポンジに変えてみたこともありましたが、結局こちらに戻ってきました。洗剤を使用しなくても汚れが落ちやすいし、洗剤を使用した時も泡切れがよく使用していて気持ちが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

円形のヘッドでコーナーも抜かりなく

最近話題の山崎産業のお風呂掃除用ハンディブラシです。水だけでも汚れが落ちます。円形のフサフサヘッドでコーナーにもしっかり密着してくれます。

 

カランまわりや風呂フタなどの凹凸のあるところのお掃除にもおすすめです。抗菌加工が施されており、清潔に保つことができます。

タイプ ハンドル付き 素材 ポリプロピレン
機能 水だけ・抗菌・円形のヘッド 1個あたりの価格 -

口コミを紹介

浴室もとても綺麗になります。毎日やらないと気持ちが落ち着かなくなりました。面倒くさがりさんにオススメのスポンジです。

出典:https://www.amazon.co.jp

水だけでも洗剤だけでも使える

表面と裏面で異なる素材(表面:マイクロファイバー/裏面:ポリエステルスポンジ)が用いられています。面を使い分けることで水だけで洗うことも、洗剤をつけて洗うこともできます。

紐がついているので、吊り下げて収納することができるので、スポンジを清潔に保つことができます。

タイプ 手持ち 素材 ポリエステル・ナイロン・ポリプロピレン
機能 水だけ・洗剤あり両用 1個あたりの価格 -

口コミを紹介

耐久性もあり、なんと言っても、少量の洗剤でも泡立ちがとてもよいです。お風呂洗い用として使用していますが適度な弾力やゴシゴシ感があり、適度に洗っているという感覚もあり加えて丈夫にも感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハンドルタイプとハンディタイプの二刀流

お風呂掃除がコレ一本!水だけでお掃除できるのに浴槽、壁、天井、水栓まわりだけでなく、浴槽の蓋、狭いところにも大活躍してくれます。拭き幅がワイドで広い面を一気に拭きあげてくれますよ。時短にもなります。

 

スペアもあるので長く使えます。取り付けや取り外しも簡単です。ハンドルタイプとしてももちろん、ハンディタイプとしても使えます。

タイプ ハンドル・柄付き 素材 -
機能 ハンドル伸縮・ハンディタイプとしても使用可能 1個あたりの価格 -

口コミを紹介

デコボコ床の水垢が水だけでアッサリと取れました!

出典:https://www.amazon.co.jp

真っ白ボディがおしゃれ

粗めの脱膜で水切れが良くスポンジのカビを防いでくれます。柔らかめのボディなのでコーナーにぴったりフィットしてくれます。

見た目が真っ白でシンプルなので、掃除道具感があまりありません。お風呂空間にこだわりたい方におすすめです。

タイプ 手持ち 素材 ポリウレタン
機能 粗めの脱膜・水切れ 1個あたりの価格 -

口コミを紹介

お風呂の床タイルなどを洗うと通常のお風呂スポンジだとすぐぼろぼろになってしまうためこちらを買ってみました。目が粗くて硬めの素材なのでぼろぼろにならず、水切れも良くて見た目もおしゃれです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

スリーエム(3M)

スコッチブライト バスシャイン  抗菌スポンジ(研磨粒子なし) 2個

抗菌仕様でスポンジの菌の繁殖を防いでくれる

抗菌仕様がされており、スポンジのカビやヌメリを防いでくれるのでを清潔に保ってくれます。穴が空いているので吊り下げ収納にも対応しています。

ソフトスポンジなので、傷がつきにくく、凸凹のお風呂の蓋掃除にも最適です。

タイプ 手持ち 素材 ナイロン不織布・抗菌ウレタン
機能 抗菌・傷つきにくい 1個あたりの価格 ¥296

口コミを紹介

ブラシでどれだけこすっても落ちなかったお風呂場の床の黒ずみがきれいになってびっくり。

出典:https://www.amazon.co.jp

お風呂掃除用スポンジのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6462729の画像

    スリーエム(3M)

  • 2
    アイテムID:6466204の画像

    マーナ(Marna)

  • 3
    アイテムID:6466257の画像

    アズマ工業

  • 4
    アイテムID:6466296の画像

    レック

  • 5
    アイテムID:6466320の画像

    山崎産業(Yamazaki Sangyo)

  • 6
    アイテムID:6466421の画像

    サンコー(三つ葉)

  • 7
    アイテムID:6466588の画像

    スリーエム(3M)

  • 8
    アイテムID:6466477の画像

    山崎産業

  • 9
    アイテムID:6466637の画像

    レック(LEC)

  • 10
    アイテムID:6466678の画像

    スリーエム(3M)

  • 商品名
  • スコッチブライト バスシャイン  抗菌スポンジ(研磨粒子なし) 2個
  • お風呂のスポンジ
  • バスブラシ ふわーとお風呂キーレーFL
  • 激落ち バスクリーナー マイクロ&ネット
  • ユニットバスボンくん ハンディ
  • バスピカピカ
  • スコッチブライト バスシャイン ハンディスポンジロング
  • 山崎産業 バスボンくん はさめるスポンジ抗菌
  • 激落ちくん バスクリーナー 発泡ビーズ (バススポンジ)
  • スコッチブライト バスシャイン 特殊研磨粒子 2個
  • 特徴
  • 抗菌仕様でスポンジの菌の繁殖を防いでくれる
  • 真っ白ボディがおしゃれ
  • ハンドルタイプとハンディタイプの二刀流
  • 水だけでも洗剤だけでも使える
  • 円形のヘッドでコーナーも抜かりなく
  • 2面使いで掃除と吹き上げを一気に
  • ヘッドが180度動く
  • ポケット付きで手にフィット
  • 発泡ビーズで汚れスッキリ
  • 頑固な汚れにはこれ
  • 価格
  • 657円(税込)
  • 327円(税込)
  • 1,428円(税込)
  • 168円(税込)
  • 456円(税込)
  • 276円(税込)
  • 658円(税込)
  • 327円(税込)
  • -
  • -
  • タイプ
  • 手持ち
  • 手持ち
  • ハンドル・柄付き
  • 手持ち
  • ハンドル付き
  • 手持ち
  • ハンドル・柄付き
  • 手持ち
  • 手持ち
  • 手持ち
  • 素材
  • ナイロン不織布・抗菌ウレタン
  • ポリウレタン
  • -
  • ポリエステル・ナイロン・ポリプロピレン
  • ポリプロピレン
  • ポリエステル・ウレタン
  • ポリエステル不織布
  • ポリプロピレン・ウレタン・メッシュナイロン
  • -
  • ナイロン不織布・ウレタン
  • 機能
  • 抗菌・傷つきにくい
  • 粗めの脱膜・水切れ
  • ハンドル伸縮・ハンディタイプとしても使用可能
  • 水だけ・洗剤あり両用
  • 水だけ・抗菌・円形のヘッド
  • 水だけ・耐熱温度80度
  • ハンドル伸縮・180度動くヘッド・落ちにくい湯アカを落とす
  • 抗菌・水だけ
  • 水だけ・発泡ビーズ
  • 研磨剤付き・抗菌・頑固な湯アカ落とし
  • 1個あたりの価格
  • ¥296
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • ¥261

スポンジ交換のタイミングは?

お風呂掃除のスポンジ、長く使ううちにくたびれてきますよね。でもどのタイミングで替えればいいの?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

 

お風呂掃除用のスポンジは通常、1ヶ月に1回交換するのが良いとされています。しかし、湿気の多くなる梅雨の時期などには雑菌も繁殖しやすくなってしまいますので、通常よりも早いスパンでスポンジを交換してくださいね。

 

ハンドル付きや柄付きタイプのスポンジでも、スペアを販売しているところもありますので、要チェックですよ。

交換のサインとは?

スポンジの交換にはサインがあります。7つのチェック項目を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

・形が崩れている

 

・表面が毛羽立っている

 

・泡立ちが悪くなった

 

・悪臭がする

 

・水切れが悪くなった

 

・ヌメッとしている

 

・明らかに汚れが目立っている

 

いかがでしょうか?1つでも当てはまるものがあれば、早めに交換することをおすすめします。

使い終わった後が肝心

スポンジの寿命使い方によって大きく変動してきます。月1の交換で済むように、普段から使い方を意識してみてください。

 

使い終わった後、びしょびしょのまま放置するのは絶対によくありません。濡れたままのスポンジは温度や湿度、洗った時にスポンジについたままの汚れなど雑菌が繁殖しやすい状態になっているからです。

 

使い終わったらしっかりスポンジを洗って熱湯消毒をするのがおすすめです。ただし、スポンジの材質や特徴などによっては熱湯消毒が向かないものもあります。しっかりと確認したのち自己責任で実践してください。

まとめ

今回はお風呂掃除のスポンジについて詳しく紹介しました。水だけで汚れが落とせるものや、洗剤を使わなくても頑固な汚れを軽くしてくれるものなど参考になったのではないでしょうか。色々な特徴のあるスポンジをご自身に合わせて選びながら使い分けてみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

スクイージーの人気おすすめランキング15選【窓やお風呂掃除の水切りに】

スクイージーの人気おすすめランキング15選【窓やお風呂掃除の水切りに】

掃除用具・清掃用品
浴室用スクイージーの人気おすすめランキング15選【使い方もご紹介】

浴室用スクイージーの人気おすすめランキング15選【使い方もご紹介】

掃除用具・清掃用品
水垢落としの人気おすすめランキング【お風呂や鏡の掃除に大活躍!】

水垢落としの人気おすすめランキング【お風呂や鏡の掃除に大活躍!】

掃除用具・清掃用品
バスチェアセットの人気おすすめランキング10選【おしゃれなものやアクリル製も】

バスチェアセットの人気おすすめランキング10選【おしゃれなものやアクリル製も】

お風呂・バス用品
ソープディッシュの人気おすすめランキング15選【陶器製や珪藻土製をご紹介】

ソープディッシュの人気おすすめランキング15選【陶器製や珪藻土製をご紹介】

お風呂・バス用品
カーペットクリーナーの人気おすすめランキング10選【コロコロ・洗剤・ブラシ】

カーペットクリーナーの人気おすすめランキング10選【コロコロ・洗剤・ブラシ】

掃除用具・清掃用品