【2021年最新版】お風呂掃除グッズの人気おすすめランキング20選【お風呂を快適空間に】

記事ID6781のサムネイル画像

面倒くさくても定期的に行わなければならないお風呂掃除。家にある洗剤やブラシを使っても、頑固な汚れだとなかなか落ちないということもありますよね。そこで今回は、お風呂掃除グッズの選び方とおすすめの商品をランキング形式で紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

日々の生活に便利なお風呂掃除グッズ

浴槽に浸かる文化がある日本では、多くの人が毎日のようにお風呂に入ります。そのため、意図せずとも大なり小なり汚れが付着してしまうもの。そうなるとこまめな手入れが必要ですが、そんなときに欠かせないのがお風呂掃除グッズです。

 

「ニトリ」や「無印良品」など生活に寄り添った商品を展開しているお店をはじめ、オンラインショップなどでも浴槽を掃除するための道具がたくさん販売されています。とはいっても、ブラシやスポンジ、洗剤など、いろんなアイテムがありすぎて困るという人は多いはず!

 

そこで今回は、お風呂掃除グッズの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは汚れの落ちやすさ・使いやすさ・安全性を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

お風呂掃除グッズの選び方

浴室含む水回りの掃除はなんだかんだ面倒なもの。ここからは、お風呂掃除をするのに当たって便利なアイテムを選ぶうえで大事なポイントを解説します。

使う掃除道具で選ぶ

ひとくちに掃除用具といっても「スポンジ」や「ブラシ」「洗剤」など、その種類は多岐にわたります。どれを選ぶかは汚れや場所にもよりますので、よく吟味して選ぶようにしましょう。

簡単な水あかには「スポンジ」を使う

毎日浴室を利用するという人なら、1日に1回、あるいは2、3日に1回はきちんと掃除をする必要があります。浴槽の縁には特に水あかが付着しがちなので、傷つかないように柔らかいスポンジでこすり洗いするのがベスト!

 

品質の良いスポンジであれば、半年から一年ほど買い替えずに済みます。ただし、値段を重視するあまり安すぎるものを選んでしまうと、すぐに壊れてしまうので注意しましょう。以下の記事ではお風呂の清掃用スポンジを紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

頑固な汚れには手動や電動タイプの「ブラシ」がおすすめ

スポンジとは違い、ブラシはやや頑固な汚れを落とすときの道具として便利。毛先の長い丈夫なブラシなら、排水溝や浴室の壁、バスタブのふたなどの細かい隙間に入り込んでくれます。毛先のタイプはいろいろなので、自宅の浴室環境に合ったものを選ぶとよいでしょう。

 

また、少し前から出始めているのは電動式のバスブラシ。力を入れずとも簡単に使えるということもあって、掃除の時短をしたいという人や身体が不自由な人に人気があります。電動タイプのブラシが気になる人は、以下の記事を読んでみてください。

汚れを根元から落とすにはスプレーやジェルなどの「洗剤」がおすすめ

刺激臭が強く、漂白剤や消毒剤に使われるのが塩素。塩素系洗剤は浴室のカビ取りに用いられるものですが、まず初めは全体を中性洗剤を使って洗うようにしましょう。それでもどうしても落ちないという場合には、部分的に使ってみることをおすすめします。

 

ただし、塩素系の洗剤には非常に強力な効果があります。使いすぎるとゴムの劣化が早まってしまうことがありますので、注意しましょう。以下の記事では浴室や浴槽に使える洗剤の選び方とおすすめの商品が紹介しています。

汚れをサッと拭き取るなら「ウェットシート」

スポンジやブラシ、洗剤などを使って隅々までピカピカにするのもよいですが、浴槽ひとつきれいにしようと思うとかなりの時間を要しますよね。ササッと応急手当的に軽く掃除がしたい、あるいは掃除自体が苦手だというズボラさんにはウェットシートタイプがおすすめ。

 

ただし、枚数に限りがあるうえに広範囲すぎるとあまり効果が期待できないので、もともとあまり汚れていなかった浴室で気になるカ所を見つけたときなどに活用するとよいでしょう。家庭につきひとつは持っておくと便利です。

除去したい汚れで選ぶ

全体的な汚れは中性洗剤で落とせますが、カビや水あか、皮脂汚れなど汚れのタイプはさまざまです。それぞれの種類に合ったアイテムを選ぶのが大事。

カビ取りには「塩素系洗剤」がおすすめ

カビ取りにはジェルタイプやスプレータイプの塩素系洗剤が効果的です。垂直な面におすすめなのはジェルタイプ。液だれの心配がないので、そのまま塗布することができます。あるいは、広範囲にわたっての塗布ならスプレータイプを選ぶとよいでしょう。

こまめに掃除したい水あかには「酸性洗剤」がおすすめ

水道水の中に含まれるカルシウムなどのミネラル分が固まったものを「水あか」と言います。水あかが浴槽や蛇口に白くこびりついていると、あまり気持ちよくはないですよね。そんな水あかにはお酢やクエン酸など、酸性の洗剤を使うことをおすすめします。

 

それでもやはり、一番は日々のお手入れを欠かさないこと。柔らかいスポンジなどを使って、できればこまめに掃除するようにしましょう。中には水あかやウロコ汚れ専用のスポンジもあります。

水あかや皮脂汚れが原因の黒ずみには「アルカリ性洗剤」がおすすめ

水あかやカビ、皮脂汚れなどがたまると、黒ずんで見えることがあります。この「黒ずみ」がなかなか頑固。どの汚れに起因して黒ずみが発生したかにもよりますが、水あかなどアルカリ性の汚れには酸性の洗剤を、皮脂など酸性の汚れにはアルカリ性の洗剤を使いましょう。

掃除したい場所で選ぶ

バスタブの中だけでなく、細かい所まで掃除する必要がある浴室。実はけっこう菌が繁殖している場所がたくさんあります。

菌の繁殖を抑える「風呂釜」洗浄

浴槽の配管は定期的に掃除をしないと、大腸菌やブドウ球菌がたまってしまうのは知っていますか? 気づかないうちに菌が繁殖しているとなると、ゾッとしますよね。日常的に考えることではないだけに、しっかり対策を打っておきたいところです。

 

発泡して汚れを強力除去してくれる粉末タイプは、お湯をためて追い炊きするだけの簡単仕様。「気持ち悪いほど汚れが出た」「汚れが浮いて出てきた」というように、口コミも上々です。実際の使用感を聞くだけで、配管がどれだけ汚れているのかわかるでしょう。

実はこだわっておきたい「壁」掃除

簡単なようでいてササッと終わらせてしまうことも多い、浴槽の壁掃除。入浴した流れで、出るついでに掃除まで終わらせてしまうという人もいるのではないでしょうか。ただし、これも汚れの種類によって正しい掃除方法は変わってくるものです。

 

基本的なやり方でいえば、まずはスポンジやブラシで上から下に向かってこすっていきます。次に、お湯で壁を洗い流しましょう。これも同様に、上から下に向かってきれいにしていきます。最後に水分を取り、換気をしたら完了です。

クエン酸をスプレーして落とす「蛇口」汚れ

頻繁に使うのにもかかわらず、つい忘れてしまいがちな蛇口のお掃除。無理に使っているわけでもないのに気づけば蛇口が汚れてしまっている原因はおもに、水あかや石けんのカス、皮脂汚れなどです。

 

こちらもまた、酸性の汚れかアルカリ性の汚れかによりますが、スプレータイプのクエン酸を使ってこすり洗いをすることをおすすめします。また、家にあるものを使うのであれば、重曹とクエン酸をプラスして、蛇口にスプレーしたあとに時間を置いてからこすってみましょう。

髪の毛やあかが詰まりやすい「排水溝」

面倒くさいけれど定期的に掃除しなければならない場所。それは排水溝です。排水溝には抜け落ちた髪の毛やあかがたまりやすく、放置していると水があふれ出してくることもあります。そこで利用したいのが、液体・粉末タイプのパイプクリーナー。

 

汚れを落としてくれるだけでなく、気になるイヤなニオイやぬめりも一緒に分解してくれます。浴室だけでなくキッチンや洗面所、トイレなど他の水回りにも使えるので、非常に利便性が高い商品と言えるでしょう。

清潔にしまっておきたいから「収納性」は大事

浴槽に限ったことではありませんが、掃除道具を購入する際に考えなくてはならないのは十分は収納スペースがあるかどうか。ハンディーブラシやスポンジ、ウェットティッシュなどなら問題なくとも、柄付きのブラシや大容量のスプレーだと置く場所に困ってしまうことも

 

まずは購入前に、内容量やサイズを考えて選ぶようにしましょう。また、サイズ的に問題がなかったとしても、例えばスポンジを床に放置しておくのはなんだか気が引けますよね。中には紐が付いた壁に吊るせるタイプのアイテムもあるので、収納性は要チェックです。

使い勝手重視なら「大きさ」もチェック

例えば、柄付きのブラシとハンディータイプのブラシとでは根本的な大きさが異なります。先に述べた収納性に関することだけでなく、大きさはこと使いやすさにも影響するので、掃除道具を選ぶうえでは重要なポイントです。

 

いちいち腰を曲げるのがつらかったり丁寧に天井まで磨きたかったりという人は、柄の長さがあるロングタイプのものを選べばよいでしょうし、身長が高い人は柄が短いものや持ち手のついたスポンジタイプの商品を選べばよいでしょう。

メーカー・ブランドで選ぶ

同じタイプの商品でも、発売するメーカーやブランドによってまったく違うお風呂掃除グッズ。ここでは「ニトリ」や「無印良品」などから発売されているアイテムの特徴を紹介します。

豊富なラインナップが魅力の「ニトリ」

リーズナブルな値段と、ライフスタイルに寄り添ったシンプルなデザインが魅力の「ニトリ」のお風呂掃除グッズ。バスシューズからバスクリーナー、バスブラシ、超吸水スポンジまで、あらゆるシーンに合わせたアイテムが発売されています。

 

白基調の落ち着いた色合いは、浴槽の隅に収納していても変に目立つことはありません。収納性はもちろんのこと、サイズや使いやすさ、種類の豊富さなどへのこだわりは、まさにニトリらしさと言えるでしょう。

リーズナブルな値段でコスパ抜群の「無印良品」

文房具や化粧品、衣料品、食料品、家具などのイメージが強い「無印良品」からも、多数のお風呂掃除グッズが発売されています。無印良品が開発するお風呂掃除グッズの魅力はなんといってもそのリーズナブルさと、確かな品質。

 

ウレタンフォームで出来たバススポンジやバス用ブラシなど、機能性に優れたアイテムが安価な値段で手に入ります。「とりあえずのお試しに」「でもしっかりした品質のものを使いたい」という人におすすめです。

多くのヒット商品を生み出してきた「レック」

「激落ちくん」と聞けば、誰もが一度は聞いたことがあるネーミングなのではないでしょうか。あるいは虫よけの際に使う「バルサン」。激落ちくんやバルサンといった数多くの人気商品を生み出してきたのが「レック」です。

 

激落ちくんはじめ、お風呂の湯あか取りやハンディーブラシ、メラミンスポンジといったレックから発売される多くの商品が、これまでにヒットを飛ばしています。同じ商品でも入数や素材が違うなど、かゆいところに手が届く絶妙なアイテム展開が魅力です。

お風呂掃除グッズの人気おすすめランキング20選

洗剤エキスパートが開発

浴室の鏡やシンク(蛇口)に付いた水あかはなかなか落としにくいものですよね。それに効くのがネット通販で有名な「茂木和哉」です。名前を聞いて「何の製品?」と疑問を持った人もいると思いますが、強力な水あか用の洗剤です。

 

テレビや雑誌でお馴染みの洗剤エキスパートが開発したというものなので、説得力も抜群。酸と研磨剤のハイブリッド洗浄で、金属のサビにも効果があるというのだから万能の洗剤といってもよいでしょう。

サイズ 5×5×14cm 用途 水アカ除去
使用場所 浴室全般 内容量 200ml

口コミを紹介

汚くなった鏡に塗って、延ばして、放置すること30−40分。流す前に10往復ずつくらいスポンジで擦って、水で流したらまあピカピカ。

出典:https://www.amazon.co.jp

入浴時に窓や鏡の水滴を除去

お風呂から入るついでに壁や鏡の水切りをしてから出るという人は多いのではないでしょうか。ずっとそのままにしてしまうと、いつの間にか水あかがしつこくこびりついてしまいます

 

ガラス掃除プロ用ツールのステンレス製「ガラススクイジー」は、浴室やシャワー室の窓や鏡に付いた水滴を排除するのに最適な商品。吸盤付きなので、収納する際にも場所を取りません。

サイズ (本体)25cm(ハンドル)17cm 用途 水滴ワイプ
使用場所 浴室の窓・鏡 内容量 -

口コミを紹介

こちらの商品でしたら、水をかけてさっと2回拭けばかなりの汚れは取れます。電気水も使えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽い水あかなら拭き取るシート

洗剤とブラシを用意して、用法容量を守って……というのは、ズボラさんにとっては考えるだけでも苦痛! そんなときは、ササッと拭くだけで簡単に汚れが落とせる「クエン酸の激落ちくん 超濃ウェットシート」がおすすめです。

 

浴室の石けん入れや鏡などを拭き取るだけで、99.9%と驚異の除菌率。クエン酸が配合されているということもあって、イヤなニオイを元から除去してくれます。ニオイ対策にもなるので、お風呂空間を清潔に保ってくれる優れものです。

サイズ 30×20cm 用途 軽い水あか
使用場所 浴室の鏡 内容量 20枚

口コミを紹介

さっと拭けて水垢を落としてくれる!

出典:https://www.amazon.co.jp

小物類も一緒に洗浄

天井や壁、床など浴室には掃除をしなければならない場所は多々ありますが、それ以外にも、バスチェアや洗面器の裏といった小物類のぬめりやカビが気になるという人は多いのではないでしょうか。

 

そんな人におすすめなのが「お風呂まとめて泡洗浄」です。使い方はシンプル。バスタブにためたお湯にこちらの商品を溶かし、小物類を一晩ほど浸け込んだあとに水洗いするだけ。せっかく掃除をするのであれば、隅々まで清潔にしたいものですね!

サイズ 14×6.9×20cm 用途 カビ・ぬめり落とし
使用場所 小物類 内容量 230g

口コミを紹介

他のより安めで、小物をまとめてつけ置き洗浄できるのがいいなと思い使ってみたところ、椅子の内側のカビ汚れも浮いてたり、桶の水垢も落ちてツルツルに♫スポンジで落ちなかったので助かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

最高のハンディーブラシ

浴槽の床にこびりついた汚れを落とすなら、こちらの「プラタワ・フォーバス」がおすすめです。プラタワ・フォーバスはハンディータイプのブラシで、柔軟性に優れているためコーナー部分などの掃除しにくい場所にも難なく入り込みます。

 

片手に収まる程度のサイズということもあって、使うのに特にコツはいりません。あとは好きなように床をゴシゴシ磨くだけ! ウォームブルー、ウォームグレー、ウォームホワイト、イエローと4色展開になっています。

サイズ 7.3×20.2×2.2cm 用途 ぬめり落とし
使用場所 浴室の床 内容量 -

口コミを紹介

どっちか一方向にこすっても、どちらもキレイになり、早く使えばよかったと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

伸縮自在の便利なブラシ

浴槽をブラシで掃除しようと思うと、短すぎたり長すぎたりとちょうどよい長さのものを探すだけでも一苦労。ところがこちらの「アルモアライト 伸縮バスブラシ」なら、柄が伸び縮みするのでかゆい所に手が届くようにこまやかな掃除ができます

 

また、柄の着脱も可能。柄を外しておけばハンディーブラシとして使うことができます。ブラシのスペアも別売りされているため、使い慣れた商品を長く使いたいという人は一度試してみてくださいね。

サイズ 82×13×7.5cm 用途 バス用ブラシ
使用場所 浴室 内容量 -

口コミを紹介

収縮ができて、コンパクトなりで使えるので便利です。頻繁に使わない方には向いてますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

パワフル消臭技術を採用

浴槽の汚れはスポンジでこすり洗いするのが一般的。中でも泡で汚れを浮かせてから洗い流す「マジックリン」は、数年前から市場を拡大してきたこともあって知っている人も多いはずです。

 

このタイプの商品を使うメリットは時短になるのに加え、こすらずに済むので疲れないということ。程よく泡立ち汚れに浸透し、ぬめりや黒カビ、ピンク汚れの予防にもなるから一石二鳥です。

サイズ 21.5×34×6cm 用途 バス用洗剤
使用場所 浴室 内容量 380ml

口コミを紹介

本当に一度でニオイがスッキリ落ちました!広範囲もスプレーしやすいのでとても使いやすいです。これから長ーくお世話になりそうな予感^_^ お風呂場のニオイにお困りの方にぜひおススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

粉末タイプで使いやすい

追い焚き配管の中は雑菌でいっぱい。でも、どのように掃除したらよいかわからないという人は多いのではないでしょうか。そんなときに使いたいのがこちらの風呂釜洗浄剤「ジャバ」です。追い焚き配管を99%も除菌してくれます。

 

使い方は至って簡単。お湯の中に粉末のジャバを入れて追い炊きをするだけです。「ごっそり汚れが取れる」という驚きの声も上がるほどの効果が期待できます。月に一度の使用でよいため、掃除が苦手なズボラさんにもおすすめです。

サイズ 19.5×13.5×6cm 用途 風呂釜洗浄
使用場所 風呂釜 内容量 160g

口コミを紹介

使用後は、湯垢が出てくることもなく、心なしかお湯の感触やら匂いなどスッキリしたような気がします。これからはマメに使います!

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトなハンディーブラシ

窓やドアのサッシ、ドアレールなどを掃除するときにブラシが入りにくいと感じたことはありませんか? 浴室掃除用のハンディーブラシなら、長い毛先のななめ植毛が細長い隙間に入り込んで汚れを落としてくれます

 

ブラシ部分がヘタったときには取り換えも可能。さすがハンディーブラシの評価トップクラスの性能といったところです。ドアのサッシ・ドアレール専用としてひとつ備えておくとよいでしょう。

サイズ 27×9×7cm 用途 浴室拭き掃除全般
使用場所 浴室 内容量 -

口コミを紹介

どうせ取れないんでしょ、と思いながら購入しブラシで黒い部分をこすったら取れた!!!

出典:https://www.amazon.co.jp

特殊研磨粒子で汚れを楽に落とせる

特殊研磨粒子で傷がつきにくく、汚れをスッキリ落とせる「バスシャイン BM-12K」。細かい溝や隙間にフィットし、スポンジには穴が開いているので、ラックやタオルバーなど棒状のものに引っ掛けておけるのが特徴です。

 

握りやすく、手にフィットするのも魅力のひとつ。また、何回使ってもヘタらないという評価は品質が確かであることを証明しています。抜群の耐久性と使いやすさで、ネット通販のベストセラーになったこともあるスポンジです。

サイズ 7.5×16×4.7cm 用途 浴槽の掃除
使用場所 浴槽 内容量 2個

口コミを紹介

こちらを購入してからお風呂場のフック?にひっかけて管理するようになったので、勝手に水切りできるし助かっています。リピします。

出典:https://www.amazon.co.jp

頑固な汚れを強力洗浄

頑固な水あかやカビに困っている人におすすめなのは「ウルトラハードクリーナー バス用」です。やや値が張る印象ではありますが、他社製品では落ちないしつこい黒ずみを排除してくれます。

 

使い方も簡単で、除去できなかった黒ずみにシュッとスプレーを吹きかけるだけ。その後、数分待ったのちにシャワーで洗い流せばきれいになっています。用法を守れば心配するほどの手荒れにはならないため、使い方のルールはしっかり守りましょう。

サイズ 10.8×7.4×23.6cm 用途 バス用超強力洗剤
使用場所 浴室 内容量 700ml

口コミを紹介

もうビックリです!何をやってもガリガリこすってもカビキラーで湿布しても5年越しの水垢なんだか何なんだかの汚れは茶色に変色するばかりで‥('ω`)しかし、このクリーナーは凄かった!

出典:https://www.amazon.co.jp

すべてのお風呂掃除に

浴室の掃除をするのにいったい何を使ったらいいのか迷うことはありますよね。そもそも、どういった用途で使い分けたらよいのかというのは難しいところ。そんな初心者にはどんな浴室掃除にも対応できる伸縮ブラシの「バスボンくん」がおすすめです。

 

狭い隙間やコーナーなど掃除するのが難しい場所にも、汚れをかき取る網目繊維がちょうどよくフィットしてくれます。加えて、伸縮式ということもあって高いところにも手が届くという気の利きようです。

サイズ 16×10.5×50~73cm 用途 お風呂拭き掃除
使用場所 浴室 内容量 -

口コミを紹介

サッサァ~とお風呂全体を洗うにはとても使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

浮かべるだけで油分吸収

日本人であれば毎日浴槽に浸かる人も多いはず。そうなると、皮脂や湯あかの汚れも当然気になるところですよね。「アカパックン お風呂用」はそんな気になる油分を吸収してくれる便利アイテム。

 

中は4層構造になっていて、竹炭ビーズで吸収した汚れは外に逃がさないようになっています。残り湯は洗濯用水として使えるため、いままでは「汚いから捨てていた」という人にとっては朗報なのではないでしょうか。

サイズ 直径9cm 用途 竹炭ビーズで油分を吸収
使用場所 浴槽 内容量 -

口コミを紹介

最初は半信半疑でしたが、これがあるとないとの違いをはっきり感じています。まずぬめりが明らかに減って、2日目の生臭い臭いが激減しました。水面の汚れもやや減り、ジャグジーパイプから汚れが出る量や頻度も落ちています。

出典:https://www.amazon.co.jp

イヤなニオイを根本解決

どうしても不快感を覚えてしまう水回りのぬめり。気にはなっても、なかなか落とすのは難しいものです。「パイプハイター 高粘度ジェル」なら、ぬめりだけでなく髪の毛まで溶かしてしまうからイヤなニオイの原因を根本的に解決してくれます。

 

それも99.99%の強力除菌というのだから驚き。これひとつあれば浴室はもちろん、洗面所やキッチンなどの水場にも◎。手になじみやすいなめらかなコンパクトボトルは収納しやすいサイズとなっています。

サイズ 7.9×5.7×24cm 用途 ぬめり落とし
使用場所 浴室・キッチン・洗面所 内容量 500ml

口コミを紹介

浴室の洗い場排水溝のオーバーフロー部込みのカビ取りで、最高に綺麗に落ちました。特に洗面台の排水溝や浴室の排水溝周りは見違えるほど効きます

出典:https://www.amazon.co.jp

耐久性抜群の水切りワイパー

浴室のカビやぬめり防止には湿気対策が重要ですが、お風呂上りにはどうしても壁に水滴が付いてしまうもの。そんなときでも、壁をなぞるだけで簡単に水滴を取ることができるのが「水切りワイパー」です。

 

カーブにもフィットして、シャワーフックに引っ掛けて使用するタイプ。口コミでは「100円の安物と違って持ちやすい」「掃除がしやすい」などの声が多数上がっています。なにより耐久性が抜群なので、長く使いたい人におすすめです。

サイズ 25×24cm 用途 水切り
使用場所 浴室の壁や天井 内容量 -

口コミを紹介

入浴後の水切りに使っています。業務用のスクイージーとは違ってゴムの部分が柔らかく、よくしなるので、水切りしやすいです。また、シャワーフックにかけられるのも便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

お風呂に吊るすだけ

お風呂のカビはどうしても発生してしまうので、仕方のないものと諦めていませんか? 実は、事前にカビを防ぐ方法があるんです。「バイオお風呂のカビきれい」を使えば、浴室の天井に取り付けるだけで酵素が繁殖してコーティングしてくれます。

 

バイオがカビや悪臭物質の発生を抑える仕組み。また、排水溝のぬめりがなくなるのも魅力です。口コミの中には「カビが発生しなくなった」「またリピートした」といった声が見受けられます。

サイズ 10.7×2.2×14cm 使用場所 浴室の天井
用途 防カビ 内容量 -

口コミを紹介

カビ掃除をして去年の11月に設置。2ヶ月ずらして2個目を設置しています。未だにカビが増える気配はありません。何よりもビックリしたのが排水溝が全くヌルヌルしないことでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

カビに強力浸透

カビ汚れはゴシゴシこすってもなかなか落ちないので、困ってしまいますよね。頑固なカビ汚れに使用したいのが「カビキラー」。塩素系洗剤ということで、中性洗剤と違って落ちにくいカビに効果があります。

 

浴槽のふたの溝やシャワー、タイル、プラスチック容器、天井の壁などにも使用可能。部分的にどうしても発生してしまうカビを泡で包み込み、きれいに落としてくれます。ただ、効果が強いため手袋をはめ、こまめに換気をするようにしましょう。

サイズ 28.5x15.1x10.4cm 用途 カビ取り剤
使用場所 浴室 内容量 1,000g

口コミを紹介

30分くらい放置してティッシュを取り除いたらほとんど黒カビは消えていました。これでスッキリしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

カビの根に素早く届く

壁やタイルなどにこびりついたカビに困ったことはありませんか? 範囲が広いと、ジェルタイプのカビ除去剤ではなかなか対応しきれなかったりしますよね。そんなときはスプレータイプの「カビホワイト カビ強力除去スプレー」がおすすめ

 

必要カ所にただシュッと吹きかけるだけというのだから驚きですよね。こちらの商品を使った人からは「強くこすっても落ちなかった頑固な黒ずみが白くなった!」との声が多数上がっています

サイズ 22×10×7cm 用途 カビ除去剤
使用場所 浴室 内容量 450ml

口コミを紹介

手が届かなくてもシュッシュッとして放置しておくとびっくりするくらいきれいになりました。本当にきれいになるお掃除用品ってすごく助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

擦るだけで水あかも落とせる

シンクやタイル、鏡、プラスチック用品などは水あかがたまってくると、スポンジに洗剤を付けただけではなかなか落ちませんよね。でも、こちらの「激落ちくん」は高品質メラミンフォームを使用しているため、水を含ませて拭くだけで汚れを落とせます。

 

極細エッジのスポンジで、軽くこするだけ。たったそれだけでいままで取れなかった頑固な汚れが浮かび上がります。ほかにも食器や靴などにも効果大。漂白剤を使わない薬剤不使用の商品なので、敏感肌の人にも安心です。

サイズ 4×4×2.9cm 用途 頑固な汚れ全般
使用場所 浴室全般 内容量 特大2個

口コミを紹介

お掃除といえばコレ!いつも大掃除の時だけ使っていましたが日常の掃除に使ってみると本当に楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

強力ジェルタイプ

浴室のカビは浴槽や天井、ドアのレールなど至る所に発生するため、洗い流そうとしてもなかなかしつこいものですよね。そんなときにおすすめなのは「カビトルデスPRO」。強力密着ジェルタイプということで、液だれの心配もありません。

 

また、防カビ剤配合で利用後1カ月はカビが発生しないという強力さも魅力のひとつ。実際の効果が気になる人も多いでしょうが、リピーターが続出するほどの人気ぶりなので一度は試してみたい商品です。

サイズ 10.8x4x21.3cm 用途 カビの除去と予防
使用場所 浴室 内容量 150g

口コミを紹介

特に効果を発揮したのは灰色のシーリングについた黒カビ。まるで新品のようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

お風呂掃除グッズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7275554の画像

    UYEKI

  • 2
    アイテムID:7275515の画像

    レック

  • 3
    アイテムID:7275530の画像

    ビーワンコーポレーション

  • 4
    アイテムID:7275527の画像

    ジョンソン

  • 5
    アイテムID:7275551の画像

    コジット

  • 6
    アイテムID:7275548の画像

    山崎産業

  • 7
    アイテムID:7296918の画像

    花王

  • 8
    アイテムID:7275539の画像

    恵川商事

  • 9
    アイテムID:7275536の画像

    山崎産業

  • 10
    アイテムID:7275533の画像

    リンレイ

  • 11
    アイテムID:7275524の画像

    3M

  • 12
    アイテムID:7275521の画像

    3M

  • 13
    アイテムID:7275518の画像

    ジョンソン

  • 14
    アイテムID:7275512の画像

    花王

  • 15
    アイテムID:7297021の画像

    オーエ

  • 16
    アイテムID:7297487の画像

    Tidy

  • 17
    アイテムID:7297699の画像

    フマキラー

  • 18
    アイテムID:7298085の画像

    レック

  • 19
    アイテムID:7298633の画像

    Synziar

  • 20
    アイテムID:7275542の画像

    きれい研究所

  • 商品名
  • カビトルデスPRO
  • 激落ち MEGA
  • カビホワイト カビ強力除去スプレー
  • カビキラー
  • お風呂のカビきれい カビ予防
  • ウオータースクイジー
  • パイプハイター 高粘度ジェル
  • アカパックン お風呂用
  • ユニットバスボンくん
  • ウルトラハードクリーナー バス用
  • バスシャイン BM-12K
  • バスシャイン B-552
  • ジャバ 1つ穴用
  • バスマジックリン DEOCLEAR
  • アルモアライト 伸縮バスブラシ
  • プラタワ・フォーバス
  • お風呂まとめて泡洗浄
  • クエン酸の激落ちくん 超厚ウェットシート
  • ガラススクイジー
  • 茂木和哉 水アカ洗剤
  • 特徴
  • 強力ジェルタイプ
  • 擦るだけで水あかも落とせる
  • カビの根に素早く届く
  • カビに強力浸透
  • お風呂に吊るすだけ
  • 耐久性抜群の水切りワイパー
  • イヤなニオイを根本解決
  • 浮かべるだけで油分吸収
  • すべてのお風呂掃除に
  • 頑固な汚れを強力洗浄
  • 特殊研磨粒子で汚れを楽に落とせる
  • コンパクトなハンディーブラシ
  • 粉末タイプで使いやすい
  • パワフル消臭技術を採用
  • 伸縮自在の便利なブラシ
  • 最高のハンディーブラシ
  • 小物類も一緒に洗浄
  • 軽い水あかなら拭き取るシート
  • 入浴時に窓や鏡の水滴を除去
  • 洗剤エキスパートが開発
  • 価格
  • 727円(税込)
  • 440円(税込)
  • 1,780円(税込)
  • 420円(税込)
  • 630円(税込)
  • 297円(税込)
  • 196円(税込)
  • 750円(税込)
  • 921円(税込)
  • 924円(税込)
  • 609円(税込)
  • 377円(税込)
  • 324円(税込)
  • 309円(税込)
  • 867円(税込)
  • 500円(税込)
  • 330円(税込)
  • 284円(税込)
  • 1,568円(税込)
  • 1,660円(税込)
  • サイズ
  • 10.8x4x21.3cm
  • 4×4×2.9cm
  • 22×10×7cm
  • 28.5x15.1x10.4cm
  • 10.7×2.2×14cm
  • 25×24cm
  • 7.9×5.7×24cm
  • 直径9cm
  • 16×10.5×50~73cm
  • 10.8×7.4×23.6cm
  • 7.5×16×4.7cm
  • 27×9×7cm
  • 19.5×13.5×6cm
  • 21.5×34×6cm
  • 82×13×7.5cm
  • 7.3×20.2×2.2cm
  • 14×6.9×20cm
  • 30×20cm
  • (本体)25cm(ハンドル)17cm
  • 5×5×14cm
  • 用途
  • カビの除去と予防
  • 頑固な汚れ全般
  • カビ除去剤
  • カビ取り剤
  • 防カビ
  • 水切り
  • ぬめり落とし
  • 竹炭ビーズで油分を吸収
  • お風呂拭き掃除
  • バス用超強力洗剤
  • 浴槽の掃除
  • 浴室拭き掃除全般
  • 風呂釜洗浄
  • バス用洗剤
  • バス用ブラシ
  • ぬめり落とし
  • カビ・ぬめり落とし
  • 軽い水あか
  • 水滴ワイプ
  • 水アカ除去
  • 使用場所
  • 浴室
  • 浴室全般
  • 浴室
  • 浴室
  • 浴室の天井
  • 浴室の壁や天井
  • 浴室・キッチン・洗面所
  • 浴槽
  • 浴室
  • 浴室
  • 浴槽
  • 浴室
  • 風呂釜
  • 浴室
  • 浴室
  • 浴室の床
  • 小物類
  • 浴室の鏡
  • 浴室の窓・鏡
  • 浴室全般
  • 内容量
  • 150g
  • 特大2個
  • 450ml
  • 1,000g
  • -
  • -
  • 500ml
  • -
  • -
  • 700ml
  • 2個
  • -
  • 160g
  • 380ml
  • -
  • -
  • 230g
  • 20枚
  • -
  • 200ml

浴室の汚れは予防が一番

掃除はもちろん大事ですが、その前に予防できるのが一番だと思いませんか? しっかり対策さえ立てておけば、掃除をするとなったときにもササッと簡単に終わらせることができます。中には、例えば浴室の天井にぶら下げておくだけでカビやぬめりの発生を抑えてくれるものも。

 

スーパーマーケットやコンビニなどの近場ではなかなかお目にかかる機会はないかもしれませんが、オンライン上にはいろんな商品があふれ返っています。オンラインショップなら実際に使った人の感想を見ることができるので、そういった意見を参考にしてみてくださいね。

手荒れ防止にはゴム手袋を着用

強力な洗剤を使うこともある浴槽掃除は、敏感肌の人にとってはまさに苦行! 刺激が強い洗剤を使う場合は、厚手のゴム手袋を使うようにしましょう。ほかにも、肘まであるロングタイプのものや薄手のもの、アレルギー体質の人でも使えるものなど、いろんな種類のゴム手袋があります。

 

以下の記事ではゴム手袋を選ぶうえでのポイントとおすすめの商品を紹介しています。厚さはもちろん、素材やサイズ、パウダーの有無などによって使い勝手がまったく違うので、自分に合ったものを選ぶようにするとよいでしょう。

まとめ

今回は、お風呂掃除グッズの選び方とおすすめの商品をランキング形式で紹介しました。オンライン通販で人気のある便利なお風呂掃除グッズは、自分から探さないとなかなかお目にかかれないもの。この機に浴室をきれいにして、毎日のバスタイムを楽しんでくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【200人に聞いた!】お風呂洗剤の人気おすすめランキング17選【よく落ちる売れ筋商品】

【200人に聞いた!】お風呂洗剤の人気おすすめランキング17選【よく落ちる売れ筋商品】

掃除用具・清掃用品
靴消臭グッズの人気おすすめランキング20選【スプレーから粉タイプまで】

靴消臭グッズの人気おすすめランキング20選【スプレーから粉タイプまで】

靴用品
【美容ライター監修】毛穴悩み向けクレンジングの人気おすすめランキング【毛穴汚れに】

【美容ライター監修】毛穴悩み向けクレンジングの人気おすすめランキング【毛穴汚れに】

クレンジング
【2021年最新版】除菌スプレーの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】除菌スプレーの人気おすすめランキング15選

掃除用具・清掃用品
【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

レトルト・惣菜
【2021年最新版】韓国の洗顔料の人気おすすめランキング25選【毛穴やニキビのケアに】

【2021年最新版】韓国の洗顔料の人気おすすめランキング25選【毛穴やニキビのケアに】

洗顔料