Switch版ファイナルファンタジーの人気おすすめランキング6選【最新版】

記事ID15723のサムネイル画像

今でも人気のファイナルファンタジーシリーズ。Switchでも一部ファイナルファンタジーがプレイできるようになっただけでなく便利機能や新要素が追加され遊びやすくなっています。この記事ではSwitchでプレイできるおすすめファイナルファンタジーの選び方やランキングを紹介します。

Switch版ファイナルファンタジーは名作揃い

従来の据え置きゲーム機といえばテレビにつなげて遊ぶというのは一般的でした。しかし、ニンテンドースイッチは据え置き型・携帯型のどちらでも遊べる画期的なゲーム機です。そのため、テレビの有無に縛られることなくプレイ時間を確保できるのでファイナルファンタジーのような名作RPGも遊びやすくなりました。これなら時間のない社会人や名作を懐かしむお父さん・お母さん世代でもプレイしやすいです。

 

また、Switchに移植されたファイナルファンタジーのナンバリングタイトルは画質の向上だけでなくゲーム攻略を助けてくれる便利機能が加わっているものもあります。「昔のゲームは難しい」、「キレイな画面でないと無理」という悩みを解消している作品もあるため、ファイナルファンタジーに興味を持った初心者の方でもプレイしやすいです。

 

さらに、ファイナルファンタジーの移植作品には新ボス・やり込み要素が追加されたものも存在します。こうした新要素は過去作品をプレイする懐かしさだけでなく新鮮さも味わえます。本記事ではSwitch版ファイナルファンタジーのナンバリング作品についてストーリー、難易度、やりこみ要素を基準にランキングを作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてださい。

Switch版ファイナルファンタジーの選び方

Switch版ファイナルファンタジーのナンバリングタイトルから作品を選ぶポイントを、便利機能・追加要素・知名度の視点に注目しつつ紹介します

便利機能で選ぶ

ファイナルファンタジーの移植作品は初心者・ストーリーを追いたい人でも快適にプレイできる便利機能を取り入れています。どのような機能があるのかチェックしておきましょう。

「グラフィック向上・エンカウントなし」で快適プレイ

Switch版ファイナルファンタジーはグラフィックを向上させることで当時よりもキレイな映像で楽しむことができるようになっています。特にファイナルファンタジー8のグラフィック向上の効果は大きく、主要キャラクターのグラフィック向上は既プレイヤーも驚くレベルとなっています。

 

また、ファイナルファンタジー7・8・9では戦闘の高速モード・敵エンカウントのカット機能が追加されました。戦闘シーンの高速化だけでなく敵とのエンカウント自体を無くしたりできるので、ストーリーを追いたくなった既プレイヤーや忙しい人にもうれしい機能となっています。

戦闘スピードだけでなく「パラメータMax機能」もアリ

Switch版ファイナルファンタジー7・8・9ではさらに快適にプレイできるようにHP・MPなどのステータスがマックスの状態でプレイできる機能も追加されています。これにより初心者の人でも戦闘で詰まることなくストーリーに没頭できるでしょう。

 

また、Switch版ファイナルファンタジー9では与える戦闘ダメージを9999の固定化、所持金マックスやレベル・スキルのカンストなど各種設定を変更できるようになりました。そのほかにもオートセーブ追加などかゆいところに手が届く追加点もあり、ファイナルファンタジー9は初心者の人でもプレイしやすい機能がそろっています。

細かい「機能面の改良」でプレイ環境が向上

ファイナルファンタジーの移植作品には便利機能の追加だけでなく各機能を改良・追加したものもあります。たとえば、Switch版ファイナルファンタジー10ならば「クイック回復」という簡単かつ効率的に回復できる機能が追加されています。他にもリマスター楽曲とオリジナル楽曲の変更、装備品のソート機能など細かい部分の改良が加えられています。

 

また、ファイナルファンタジー12ではマップ表示の改良や字幕表示の変更機能も加わったことで、より冒険に没頭できるようになりました。1つ1つは小さいことかもしれませんが、こうした細かい設定1つ変更されていることで以前よりも快適にプレイできるように進化しています。

追加要素で選ぶ

Switch版ファイナルファンタジーの中には多くの追加要素を加えて発売された作品があります。追加要素により過去に遊んだ作品も新鮮な気持ちでプレイできます。

「画質アップ&スキル追加」で新鮮な気持ちでプレイ

移植される毎にグラフィックが向上してきたファイナルファンタジー10ですが、Switch版ではさらに精度が上がりました。また、Switch版ファイナルファンタジー10には過去に販売された映像作品や「ファイナルファンタジー10-2」をはじめ派生作品も収録されています。

 

さらに、グラフィックだけでなくSwitch版ファイナルファンタジー10ではオリジナル版FF10に比べて新スキル・育成面の自由度向上など様々な追加要素が用意されています。これらの変化によりオリジナル版とは一味違った戦闘を体験できます。

「ゲームシステム」を再設計することで評価された作品もある

ファイナルファンタジー12は発売当時には販売が振るわなかった歴史がありますが、Switch版として発売された「ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ」は多くの追加要素を加えることで大ヒットを記録しました。

 

ファイナルファンタジー12では当時では馴染みのなかったオンライン向けRPGのような戦闘システムを取り入れていました。それらのシステムをリメイク版では刷新すると共に音楽、グラフィック、育成システム、サブイベなどを大幅強化したことで再評価されています。

一部ボス・敵キャラの「パラメーター変更」でやりがいUP

オリジナル版で特定の敵キャラクターやボスが異常に強かったりする場合があります。そこで、Switch版ファイナルファンタジー10や12では一部のボス・敵キャラクターの調整を施し、過去作より快適にプレイできるような改良がおこなわれています。反対に、強化された敵キャラもいたりします。

 

また、ファイナルファンタジー10では新しいボスキャラクターが追加されています。新しいボス攻略と思い出のストーリーを楽しみたいならファイナルファンタジー10はおすすめです。

知名度で選ぶ

長い歴史を歩んできたファイナルファンタジーの中には誰もが一度は聞いたことのあるタイトルが存在します。同時に、人気タイトルはSwitchをはじめ多くのゲーム機に移植されてきました。

大胆リメイクソフトも販売された「ファイナルファンタジー7」

1997年にPS用ゲームソフトのRPGとして発売した「ファイナルファンタジー7」は今でも人気のある作品です。主人公のクラウドだけでなくティファやエアリス、セフィロスなど人気キャラクターが数多く登場していると共に、ミニゲームも充実しているため今でも遊ばれる作品です。

 

また、2020年にはファイナルファンタジー7の完全リメイク作品がPS4専用で発売されたことで話題になるなど、その人気はまだまだ健在であることがわかります。

初ボイス&映像で人気を博した「FF10」も認知度○

ファイナルファンタジーシリーズではじめてムービーと音声を導入したことで話題となったのが「ファイナルファンタジー10」です。発売当時は他のゲームを圧倒するムービーと迫力ある演技、さらにドラマチックなストーリーがマッチすることでゲームファンのみならず多くの人に感動をもたらしました。

 

世界観についても機械文明や西洋風なテイストからアジア風のデザインへ変更され、国内外から注目されました。その結果、ファイナルファンタジー10は世界累計850万本というFFシリーズの中でも大ヒットを記録した記念的作品です。

仲間全員が主人公のような「ファイナルファンタジー9」

ファイナルファンタジーシリーズは数多くの人気キャラが存在します。その中には主役だけでなく仲間や敵キャラも存在していますが、中でも仲間全員が主人公のような作品といえば「ファイナルファンタジー9」です。

 

「ファイナルファンタジー9」は主人公ジタンをはじめガーネット、ビビなど多くのキャラクターが登場します。その中でもビビはFF総選挙でも仲間キャラクターながら上位にランクインするほどの人気があり、彼の物語を追体験したいならばおすすめの作品です。

Switch版ファイナルファンタジーのナンバリングタイトル人気おすすめランキング6選

6位
 

SQUARE ENIX CO., LTD.

ファイナルファンタジーXV ポケットエディション

ナンバリングシリーズ最新作

ナンバリングシリーズでは最新作の「ファイナルファンタジーXV ポケットエディション」。ポケットエディションはオリジナル版とは違ったグラフィックが特徴で、かわいらしいキャラクターが描かれています。Switchだけでなく、AndroidやiPhoneなどスマホでもプレイ可能です。

対応機種 Xbox One・PS4・Switch・Android・iOS・Windows10 やりこみ要素 -
ゲーム難易度 発売日 2018/09/14
ダウンロード版

口コミを紹介

オリジナルの広大なフィールドを僅かな情報を基に旅をするオープンワールド仕様ではなく物語を追うベーシックな一本道構成でしたが自分には相性が良かったこともあり、すんなりと受け入れられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジー8

社会現象にもなったドラマチックなFF

1999年に初代プレイステーションで発売され、2019年にグラフィックを向上させたリマスター版が発売された「ファイナルファンタジー8」です。「ファイナルファンタジー7」の世界観に続き機械文明が発達した世界観が特徴となっています。

 

兵士養成学校〈バラムガーデン〉に所属する新米傭兵のスコール・レオンハートは、世界を脅かす「魔女」と対峙するために様々な戦場に繰り出すことになります。その中でレジスタンスであるリノアと出会うことで、彼の運命は大きく変わり始めていきます。

 

FF8ではボーカル付きの楽曲が採用されており、従来のFFよりもヒーローとヒロインの物語をドラマチックに演出しているのが特徴です。一方、システムも従来のFFより独特でとっつきづらいイメージがありますが、Switch版ではHP・MPがマックス状態にできるなどの便利機能が追加されているのでストーリーだけ楽しみたい方も大丈夫です。

対応機種 PS、PS4、Switch やりこみ要素 G.F.集め、トリプルトライアドなど
ゲーム難易度 発売日 2019/9/3
ダウンロード版

口コミを紹介

私的には、ストーリーが大好きです!キャラクターも個性豊かで面白い!でも、基本的にバトルが好きじゃないので、バトルが難しかったところは、ちょっと残念です。私、個人の意見としては、バトルを除けばすごく大好きなゲームです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジー9

「誰かを助けるのに理由がいるかい?」の名言で知られるFF

2000年に初代プレイステーションで発売後、2019年にSwitch版でのダウンロードも可能になった「ファイナルファンタジー9」です。FF7、8と打って変わってファンタジー色に戻ると共に演劇の要素が含まれた重厚なストーリーは多くのファンを魅了しています。

 

盗賊団の一員であるジタンはとある事情により国のお姫様であるガーネットを誘拐するところから物語がはじまります。その中で黒魔導士のビビや剣士スタイナーなどのキャラクターを巻き込みながら、大陸全体を包む霧の謎に迫っていくことになります。

 

プレステ最後のFFはストーリー・システム共にシンプルなのがポイント。特にストーリーはシンプルかつ主要人物・サブキャラまで作り込まれているため、世界観への没頭感を味わえます。その上、Switch版ならば多くの便利機能が追加されているので戦闘に詰まることはほぼなく、登場キャラや世界観が気になる人・初心者におすすめです。

対応機種 PS、PS4、Switch、スマホ やりこみ要素 裏ボス、「ここ掘れチョコボ」などミニゲーム多数
ゲーム難易度 発売日 2019/3/14
ダウンロード版

口コミを紹介

FFはどれも好きですがFF9が特にファンタジーしてて好きです
音楽も良い

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ - Switch

「時代を先取りし過ぎたFF」が満を持してリメイク

2006年にPS2で発売され、その後に追加要素を加えながらSwitch版でも発売されたのが「ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ」です。オリジナル版の発売当初は「時代を先取りし過ぎたFF」と評されましたが、改良を加えることで再評価されています。

 

FF12最大の特徴といえばガンビットシステムです。従来のRPGならば各キャラの順番ごとにコマンドを決めるのが一般的ですが、FF12では事前に行動して欲しい内容をしておき、フィールドで出会う敵キャラとシームレスで戦闘することになります。いうなれば自分でAIの行動設定を組み、それに基づき戦うシステムです。

 

このガンビットによる高い戦略性と豊富な寄り道、やり込み要素、シナリオに縛られない自由度の高さは多くのファンを虜にしました。シナリオも戦争色が強くシステムと共に従来とは毛色の違うファイナルファンタジーを体験したい人やシステム重視のRPGをプレイしたい人におすすめです。

対応機種 Switch、PS4 やりこみ要素 ゲーム序盤から豊富なサブクエ、モンスター討伐、ジョブシステムによる育成
ゲーム難易度 発売日 2019/4/25
ダウンロード版

口コミを紹介

この作品は好き嫌いに分かれるらしいけど、
これ程作り込んでる作品は中々無いと思うけどね~。
FF好きなら1度はやっとけみたいな(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジー7

プレステ時代に生まれたFFシリーズ屈指の名作

1997年に初代PSで発売し、2019年にはSwitch向けにリマスター版も発売された「ファイナルファンタジー7」です。本作から3Dグラフィックが採用されると共にカリスマ性のあるボスキャラなどの登場により、今現在でも圧倒的な人気を持つ作品です。

 

ソルジャーであるクラウドはエアリスという少女と出会うことで、世界企業である神羅カンパニーをめぐる陰謀と対峙することとなります。ストーリーに大きく関わってくるセフィロスや幼馴染のティファは今でも人気が高く、他ゲームへのゲスト出演、スピンオフ作品、小説化などが今でも続いています。

 

ゲームシステムもストーリーに関わる「マテリア」を使った成長システムを採用し、比較的自由度の高い育成システムとなっています。また、「チョコボレース」や「スノーボード」など充実したミニゲームもFF7の人気を支える要素です。

対応機種 PS、PS4、Switch、スマホ やりこみ要素 自由度の高い育成、裏ボス、「チョコボレース」などミニゲーム多数
ゲーム難易度 普通 発売日 2015/12/6
ダウンロード版

口コミを紹介

厳密には原作より改良されてますが、当時の感動が蘇ります。当時ドット絵からの進化は衝撃でしたが、今の視点で見ても、フォトリアルではない想像の余地を残すグラが味わい深いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジー10/10-2 HD Remaster

映像・音楽・ストーリーどことっても非の打ちどころなし名作

2001年にPS2用ゲームソフトとして発売し、さらに時を経て2019年にSwitchで発売されたのが「ファイナルファンタジー10/10-2 HD Remaster」です。当時でも驚愕だった映像・音楽に磨きが掛かると共に、オリジナル版から数々の追加要素が加わりました。

 

FF10の人気を支えるのはストーリーの完成度。主人公ティーダは「シン」という怪物によって異世界「スピラ」へ飛ばされ、そこでシン討伐の使命を背負う召喚士ユウナと出会います。ティーダはシンの謎を追うため彼女の旅に同行しますが、その中でスピラの残酷な真実と現実に対峙することとなります。

 

あらゆる苦難を乗り越えて迎えるラストに多くのプレイヤーの涙腺は崩壊。今でも新規プレイヤーがFF10のラストに涙することも少なくありません。ストーリーだけでなくスフィア盤を使った成長システムやブリッツボール、モンスター訓練場など寄り道要素も多く1本で十二分に楽しめる作品となっています。

対応機種 PS3、PS4、Switch、PSVITA やりこみ要素 「スフィア盤」によるキャラ育成、裏ボス、「ブリッツボール」などミニゲーム多数
ゲーム難易度 やや難 発売日 2019/4/11
ダウンロード版

口コミを紹介

リマスター版は未プレイだったので久しぶりにFF10をやってみましたがどハマりして無事クリア出来ました。
圧倒的にカッコよく美しい、何度も目頭が熱くなりました。
個人的には良リマスターと感じました。
落ち着いたら10-2もやってみます。

出典:https://www.amazon.co.jp

現代によみがえるファイナルファンタジー関連の作品

ファイナルファンタジーの過去の名作がどんどんSwitchでプレイできるようになっており、過去のハードよりも映像面では大きく強化されています。また、当時と違いインターネット技術も発達し、多人数プレイも実現しやすくなっています。

 

特に、ファイナルファンタジーの関連作品として発売された「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」はインターネット技術の向上によりプレイ環境が大きく改善されているようです。映像だけでなくストーリー、音楽といったファイナルファンタジーらしさを味わえる本作となっています。

 

また、「ワールドオブファイナルファンタジーマキシマ」もSwitchでのプレイが可能です。さらに詳しい情報を知りたい方は、以下のサイトをご覧ください。

「FF外伝」としてはじまった聖剣伝説もSwitchでプレイ可能

人気作であるファイナルファンタジーから派生した作品は多く、有名アクションRPG「聖剣伝説」も元々はファイナルファンタジー外伝という形ではじまりました。

 

Switchではファイナルファンタジーだけでなく聖剣伝説の1・2・3がセットになったリマスター作品や、映像やシステム一新した「聖剣伝説3」というリメイク作品も発売しています。

 

また、ファイナルファンタジー関連のリメイク・リマスター作品はSwitch以外の機種でもプレイできるものが多いので、一緒にチェックしてみてくださいね。

ファイナルファンタジーの代名詞「チョコボ」が主人公の作品もあります

ファイナルファンタジーの代表的なマスコットキャラにチョコボがいます。黄色い鳥という共通項を残しつつ様々な形で描かれてきましたが、愛らしい姿となって「チョコボの不思議なダンジョン」というスピンオフ作品も出るほど人気です。

 

Switchでもリメイク作品として「チョコボの不思議なダンジョンエブリバディ」が発売中です。不思議なダンジョンシリーズはローグライク系RPGというFFとはまた違ったゲーム内容と世界観を楽しむことが可能です。

 

SwitchにはFFシリーズをはじめ多くのRPG作品がありますので、気になるものはぜひチェックしてみましょう。

シリーズ最新作「ファイナルファンタジー16」はSwitchでプレイ可能?

ファイナルファンタジーシリーズのナンバリングタイトル16作品目となる「FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16)」の発売、開発中であることが2020年9月に発表されました。

 

残念ながらPS5対応となっており、Switchではプレイできません。発売時期は2021年内、価格などの詳細も未定ですが、ファイナルファンタジーシリーズを長年楽しまれている方は、最新作をPS5でプレイしてみてはいかがでしょうか。

大人向け|その他Switchの人気RPGゲームもチェック!

下記記事では2021最新版・SwitchのおすすめRPGゲームを紹介しています。ファイナルファンタジー以外のSwitch RPGゲームをお探しの方は是非ご覧ください!

 

また、大人向けのSwitchゲームランキングでは、RPG以外にもアクションやシューティング・シミュレーションなど様々なジャンルのゲームを紹介しています。こちらも是非参考にしてください。

Nintendo Switchソフトの人気おすすめランキングが気になる方はこちらをチェック

まとめ

ここまで、Switchでプレイできるファイナルファンタジーのナンバリングタイトルの選び方やおすすめポイントについて紹介してきました。今の人気を築き上げるまでに多くの名作が生まれてきたFFシリーズを、ぜひこの機会にプレイしてみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

PS4のワンピースソフトの人気おすすめランキング15選【あの人気キャラでやり込み!2021年最新】

PS4のワンピースソフトの人気おすすめランキング15選【あの人気キャラでやり込み!2021年最新】

プレイステーション4(PS4)ソフト
お歳暮の人気おすすめランキング28選【もらって嬉しいセンスがいいもの!2021年最新版】

お歳暮の人気おすすめランキング28選【もらって嬉しいセンスがいいもの!2021年最新版】

お歳暮
シンプルなテレビ台の人気おすすめランキング15選【シンプルだけどおしゃれ】

シンプルなテレビ台の人気おすすめランキング15選【シンプルだけどおしゃれ】

家具
PS4スターウォーズソフトの人気おすすめランキング5選【強いキャラクターで戦う!2021年最新】

PS4スターウォーズソフトの人気おすすめランキング5選【強いキャラクターで戦う!2021年最新】

プレイステーション4(PS4)ソフト
白のテレビ台の人気おすすめランキング15選【おしゃれな新築のお家にも!2021年最新】

白のテレビ台の人気おすすめランキング15選【おしゃれな新築のお家にも!2021年最新】

家具
コーナータイプテレビ台の人気おすすめランキング15選【おしゃれ・シンプル・2021年最新】

コーナータイプテレビ台の人気おすすめランキング15選【おしゃれ・シンプル・2021年最新】

家具
TOPへ