【2021年最新版】一人暮らし向け土鍋の人気おすすめランキング20選【デザイン性に優れたかわいいものも!】

記事ID14787のサムネイル画像

かつてはシンプルな商品が多かったものの、いまやかわいいもの、おしゃれなものなどデザインはさまざまな土鍋。今回は、無印良品やニトリなどの人気メーカーやオンラインで手に入る土鍋の選び方やおすすめの商品をランキング形式で紹介します。

料理のレパートリーが増える一人暮らし向け土鍋

お鍋は煮込み料理やごはんを炊く際などにも使用できる便利な調理器具のひとつ。日本の家庭では特に、一家に一台あるといっても過言ではないでしょう。そんなお鍋の中でも昔から愛されてきたのが「土鍋」です。

 

土鍋というと昔ながらのイメージが大きいかもしれませんが、いまやかわいいデザインのものや機能性に富んだもの、一人暮らし向けの小さなものまで種類はさまざま。中にはIH対応の商品まであり、時代の進化と共にそのあり様も変わってきています。

 

そこで今回は、一人暮らし向け土鍋の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはサイズ・価格・対応熱源などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

土鍋を使うことのメリット

じんわり熱が浸透していく土鍋はゆっくりと食材に火が通るため、より深い味わいを再現することが可能です。通常の鍋と比較してもデザイン性に優れている商品が多く、食卓により華やかな彩を添えてくれます。

 

加えて、保温効果が高いのも特徴のひとつ。熱を閉じ込めることで、沸騰後にも弱火調理や余熱調理といった使い方をすることができます。また、近年ではIH対応の商品やセラミック加工が施されたものなど、環境に応じた商品が多数開発されています。

 

このように非常に利便性の高い土鍋ですが、使い始める前に「目止め」という作業が必要な場合も。目止めとは土鍋の水漏れを防ぐ作業であり、種類によって方法も異なります。目止めが必要かどうかも、購入を決める基準のひとつとなるでしょう。

一人暮らし向け土鍋の選び方

ひとくちに土鍋といっても、種類はさまざま。特に一人暮らしで自分用の土鍋を選ぶ場合、使い勝手を考えるのは重要なポイントのひとつです。

対応熱源で選ぶ

かつてはガス火での使用が一般的だった土鍋ですが、近年ではIH対応の商品も増えてきました。とはいえ、中にはガス火専用の商品も多いので、購入前に必ずチェックするようにしましょう。

じっくり食材を均一に仕上げたいなら「ガス火」

現在発売されている土鍋の多くは「ガス火専用」商品。ガスコンロに対応しているものの中には、オーブンや電子レンジでの使用可能なものも多々あります。電子レンジでの使用ができるのであれば、温め直しにわざわざガスコンロを取り出す手間がないので調理も楽々です。

 

また、遠赤効果が付属されている土鍋を使えば、じっくりコトコト、食材を均一に調理することも。味の染み込み具合が大事なおでんや煮物を作ったり、お米をふっくら炊き上げたいときなどにはおすすめです。以下の記事では、おすすめのカセットコンロを紹介しています。

時短料理を目指すなら「IH対応」

近年、増えてきている「IH熱源対応」の土鍋。IHでの使用が可能な土鍋はだいたいの場合、パッケージや商品に「IH対応」の表記があります。家にIHコンロしかないという方は、購入前に必ずチェックするようにしましょう。

 

ガス火でじっくりコトコト調理するのもよいですが、IHコンロを使ってパパッと手早く作るのもおすすめ。以下の記事ではおすすめのIHクッキングヒーターをランキング形式で商会しています。選び方のコツなどを参考に、自分に合ったものを選んでみてくださいね!

形状で選ぶ

調理家電や器具を選ぶときというのは、どういったものを作りたいかというのが頭の中に思い浮かんでいるはずです。作りたい料理に合わせて土鍋の形状も考慮しましょう。

卓上でそのまま食べたいなら「浅型タイプ」

卓上で土鍋を置いて食べたい方には「浅型タイプ」の商品がおすすめ。浅型タイプの土鍋は口径が大きいため具材が取り出しやすく、2人以上で鍋をワイワイつつきたいときに」ぴったりです。日本人としてはやや不愉快に感じる箸同士のぶつかり合いも避けられます。

 

加えて、軽量で持ち運びに便利なものが多いため、力に自信がない方にも手軽に扱えます。ただし、深さがない分、調理中に吹きこぼれてしまわないよう目を光らせておく必要も

食材に均一に火が通せる「深型タイプ」

おでんや煮物などを調理したい方におすすめなのは「深型タイプ」です。底が深く空間に余裕があるため、食材に対して均一にじっくり火を通すことができます。ごはんはもちろん、一品料理を鍋で作りたい方は深型タイプの土鍋を選ぶとよいでしょう。

 

さらに、容量が大きいのに対し口径が小さい商品が多いので、収納スペースに限りがあるという方にもおすすめです。とはいえ、けっこうな重量になるものもあります。持ち運ぶ際には落とさないよう、注意してくださいね。

作りたい料理に合わせて選ぶ

土鍋本来の使い道を考えれば「煮物」「鍋」「おでん」といったものがオーソドックスな料理なのでしょうが、いまや、土鍋で作れる料理はそれだけにとどまりません。

土鍋ごはん初心者でも失敗が少ない「ごはん」

土鍋の中には「ご飯鍋」と呼ばれる種類も。厚みと深みがあり、お米をゆっくりと加熱することによって、まるで料亭で出てくるようなおいしいごはんが自宅でも楽しめるようになりました。土鍋でごはんを炊くときの一番の難題は火加減と調理時間ですよね。

 

ご飯鍋、あるいはごはんも炊ける仕様になっている商品なら、土鍋ごはん初心者でも失敗することは多くありません。中には、ごはんが炊けたらホイッスルを鳴らしてお知らせしてくれるような優れものもあります。

寒い季節に一人用の土鍋で食べるなら「煮込み料理」

寒い冬場に一人用の土鍋で食べる「煮込み料理」ほどおいしいものはありませんよね。水分と具材を多く含む煮込み料理を作るのには、それなりの空間が必要。吹きこぼれの考慮をすると、グツグツ煮込んでも心配ない深さのある土鍋を選ぶとよいでしょう。

味わい深い料理を追求するなら「燻製」と「焼き料理」

優秀な土鍋を発売している有名メーカーは多数ありますが、いまや燻製や焼き料理ができてしまう優れものまで存在するということを知っていますか? 特に土鍋で燻製とは、なかなか味わい深くていいですよね。商品によっては燻製チップがセットになっているものもあっておすすめです。

 

煮物料理にごはん、それに加えて燻製に焼き料理までできるとなれば、日常的な調理のほとんどは土鍋だけで済んでしまいそう。さらに燻製チップの種類をそろえれば、毎日の料理がグンと楽しくなること間違いなしです。燻製をさらに追求したい方は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

健康志向の方なら「蒸し料理」

ごはんや煮込み料理、燻製に続いて、ヘルシーな蒸し料理だって土鍋ひとつあればお手のもの! シンプルなようでいて意外と難しい蒸し料理の調理は、素材そのものの味わいを感じるのにうってつけ。栄養素を逃がさずギュッと閉じ込めて、自然のうま味を感じさせてくれます。

素材や産地で選ぶ

一人暮らし向けの土鍋といっても、こだわりたい方はこだわりたいはず。ここでは、素材や産地などの違いについて解説します。

耐久性が高く割れにくい土鍋なら「萬古焼」

三重県北部に位置する四日市市の菰野町を中心とした窯元で製造されている「萬古焼」。萬古焼は、日本有数の焼き物「伊賀焼」と並び、国の伝統工芸品として指定されています。土鍋の中では最もメジャーな素材であり、全国シェアの約8割を占めているほど。

 

耐久性が高く、ガスレンジや炭火、うっかり空焚きしてしまった場合でも心配はいりません。ペタライトを配合しているということもあり、高火力での調理でも割れにくいのが特徴です。

優れた日本製にこだわりたいなら「伊賀焼」

耐熱性と蓄熱性に優れた土鍋なら「伊賀焼」がおすすめ。およそ400万年前の花崗岩を陶土に使用しているため熱に強く、均一に熱を通したい煮込み料理などをする際に活躍します。ただし、土の目が粗いということもあって水漏れしやすいというデメリットも。

 

それに加えて、食材の臭いが移りやすい側面もありますので、商品によっては使い始める前に「目止め」としてお粥を炊く必要があります。とはいえ、デザイン性に優れたものが多いのも事実。多少の手間はご愛嬌です。

食卓に温かみを与えたいなら「信楽焼」

耐熱性に優れた厚みのある土鍋を探すなら「信楽焼」がおすすめ。日本六古窯と呼ばれる陶磁器窯で作られる代表的な焼き物のひとつであり、温かみのあるデザインが多いのが特徴です。そのため、調理器具にもおしゃれさを追求する方から高い人気を得ています

安全性重視のIH対応なら「セラミック」

機能性の高い商品がいいなら、セラミックや耐熱陶器製の土鍋を選ぶとよいでしょう。セラミック製の土鍋は臭い移りがしにくく、目止めをする手間もいりません。気軽においしい鍋料理を楽しみたい方におすすめです。

 

また、耐熱陶器製の土鍋はIH対応であることが多く、より安全に使うことができます。ペットがいる、小さな子どもがいるなどの理由から、あまり直火で使いたくないという安全性第一の方は、こういったIH対応可能なものを選びましょう。

サイズで選ぶ

だいたいの場合、ひとつの土鍋にはいくつかのサイズが用意されているもの。食欲や使う環境によって、サイズを使い分けるのも選ぶうえでの重要なポイントです。

あまり量は多くなくていいという方なら「1号」

女性や小食の方におすすめなのは「1号」。夕食を軽く済ませたい、スープだけでいい、といような方には向いているサイズ感と言えますが、それに対して、ガッツリ食べたいという方にはやや物足りなく感じる大きさなので、選ぶ際には注意しましょう。

一人暮らし用に一品料理を作るなら「3号~4号」

一品料理などを作る際に使用したい方は「3合~4号」の商品がおすすめです。湯豆腐や一人分の料理を作るのに適した大きさであり、軽量な商品も多いので気軽に持ち運ぶことができます。しかし、あくまで一人用のサイズなので大人数でのパーティーには向いていません。

料理のレパートリーを増やしたいなら「5号~6号」

「食欲たっぷり!」という方は「5~6号」程度のサイズを選ぶとよいでしょう。大きさとしてはだいたい1~2人ほどの容量。深さによっては鍋料理だけでなく、スープや煮込み料理、ごはんなどを作ることができます。料理の幅もグンと広がりますね!

人を家に招いて食事をするなら「7号以上」

一人暮らしでも、家に友達や家族、親せきを招いてパーティーをするときなどは少々大きめの土鍋が必要になります。その場合は「7号以上」のサイズで用意しておくようにしましょう。あるいは、4人以上で鍋を囲みたいときには「9号以上」の土鍋を使うのがおすすめです。

かわいい「デザイン」なら食卓がパッと華やかに

食卓をかわいく彩りたいならデザイン性も重視したいところ。一人暮らしだからこそ、食事時ぐらいなるべく華やかなひと時を過ごしたいものですよね。中には桜やうさぎなど、和をモチーフにしたかわいらしいデザインのものもあるので、ぜひ探してみてくださいね。

ストレスなく使用したい方は「機能性」の高い商品を

調理時のストレスをできるだけ減らしたいという方は、機能性に優れた商品を選ぶとよいでしょう。「土鍋に機能性?」と感じる方もいるかもしれませんが、実は使い勝手のよい機能性に富んだ優れものが多いのも土鍋の特徴のひとつです。

 

中にはふた部分がガラス製になっており、調理中にも中身を確認できるものや、ゴム製になっていてミトンが必要ないものも。また、電子レンジで温め可能なタイプであれば、火を使わずに調理することもできます。

メーカー・ブランドで選ぶ

慣れない土鍋選びで失敗したくないという方は、誰もが知る人気メーカーやブランドから選ぶのも重要なポイントのひとつです。

プロ顔負けの料理を目指すなら「長谷園」

数多くの伊勢焼土鍋を発売している「長谷園」。素朴でシンプル、かつ使いやすいデザインでありながらも、プロの料理人が愛用するほどの高品質な商品が多いことでも有名です。炊飯をする際には余分な水分を吸ってくれるため、ふんわりした炊き上がりのごはんが食べたい方におすすめ。

一生ものの萬古焼をお探しの方は「三鈴陶器」

可愛らしいデザインと高い機能性のある商品をお探しの方は三鈴陶器の土鍋がおすすめです。底が丸いため、均等に熱が行き渡り、ムラなく加熱することができます。また、商品の中には電子レンジでも使える商品があるので、気になる方はチェックしてみましょう。

みんなで一緒の鍋をつつくなら「丸伊製陶」

「丸伊製陶」は手作りの温かみあふれるナチュラルな商品を多数発売している人気メーカー。耐火性のある大型サイズの土鍋を中心に発売しているため、一人暮らし向けというよりは友人や家族などを招いてのちょっとしたホームパーティーにうってつけです。

調理中にも中を確認したいなら「ハリオ(HARIO)」

コーヒーサーバーなどの開発でも知られる大手ガラスメーカーの「ハリオ(HARIO)」。ハリオの土鍋にはガラス製のふたがよく使用されています。ふたを開けずして調理具合を確認することができるため、非常に便利です。土鍋自体の性能も高いので、要チェック!

 

以下の記事では、コーヒーサーバーのおすすめ商品が選び方のコツと共に紹介されています。ハリオ商品に興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

おいしいおこげを作りたいなら「無印良品」

直火で手軽に扱うことができるシンプルな土鍋。そんなライフスタイルに寄り添った商品を発売しているのが国民的ブランドの「無印良品」です。無印良品の土鍋で炊いたごはんはほっこりふわふわ。蒸らし時間には追い炊き効果もあり、おこげを作ることもできます。

大型サイズでシンプルなデザインの土鍋なら「ニトリ」

家具・インテリアメーカーの「ニトリ」からも土鍋や卓上鍋が発売されています。ニトリの土鍋はどれもガス火専用。IHには対応していないので、注意してくださいね。8~9号の大型サイズということもあって、新居への引っ越しなどの際に購入するとよいでしょう。

ガス火対応一人暮らし向け土鍋の人気おすすめランキング15選

うさぎがかわいらしい土鍋

見るたびにホッコリ癒やされるうさぎのプリントがかわいらしい土鍋です。サイズは一人暮らしにぴったりの6号はもちろん、7号から11号までと全11種類。遠赤効果で食材のうま味を最大限まで引き出すことができます。

 

ただし、空焚きをすると割れてしまう可能性があり危険なので、火を点けるときには必ず中に水が入っていることを確認するようにしましょう。直火専用土鍋で、IHには対応していません。

本体サイズ 23×18×11cm 重量 1.2kg
タイプ 耐熱陶器 対応熱源 ガス

口コミを紹介

最初見たときはちょっと小さいかな?と思ったけど夫婦で使うにはちょうどいい大きさです。ウサギがらもかわいく会話も弾むかも

出典:https://www.amazon.co.jp

汚れが目立ちにくいシンプルな土鍋

汚れが目立ちにくい黒いデザインの土鍋です。土鍋は使用していると必ず焦げや汚れが付着しますが、この商品は汚れが気にならないので安心して使用できます。また、口径が大きいことから、大人数で料理を食べるのにも適しています

本体サイズ 30×25×15.5cm 重量 2,150g
タイプ 萬古焼 対応熱源 ガス

口コミを紹介

土鍋なので重量感あって当然ですが、蓋は軽くて持ちやすいです。取っ手もカーブになっていて掴みやすいです。コンロに置いてもグラつくこともなく、とても使いやすいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

遠赤外線とマイナスイオンでうま味をUP

遠赤外線効果とマイナスイオンの相乗効果により、具材の芯までうま味が浸透するようになっている土鍋です。味をじっくり染み込ませたい煮物系や香りよく仕上げたいみそ汁などの料理に適しています。料理のレパートリーを増やしたい方におすすめ。

本体サイズ 23×23×15.5cm 重量 3,000g
タイプ 伊賀焼 対応熱源 ガス

口コミを紹介

念願のお味噌汁鍋♪キッチンに置いておくだけで様になります!使い方は慣れるまで、少し面倒でしたが慣れれば大したことありません。色も変わってきて風合いも楽しめるので嬉しい♪

出典:https://www.amazon.co.jp

ムラなく全体に熱を加えられる土鍋

丸いフォルムが特徴的な伊賀焼土鍋です。他の商品よりも丸みを帯びた形状であるため全体に火が均等に入りやすく、食材にムラなく熱を加えることができます。ゆえに、ごはんをふっくら炊き上げられるのはもちろん、食材にも味がよく染み込みます。

本体サイズ 24×27×20cm 重量 3,200g
タイプ 伊賀焼 対応熱源 ガス

口コミを紹介

劇的にご飯が美味しくなりました。今まで炊飯器で炊いていたのですが家族から美味しくないと言われ続けていました。米の銘柄を変えたり高い米にしたのですが、それほど美味しく感じませんでした。この鍋で初めて炊いた時の衝撃は言葉に出来ませんでした。家族全員で大喜びしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ユニークでスタイリッシュなデザイン

市販の土鍋にしてはややユニークな形状をしたアイテム。おしゃれな鍋をひとりで贅沢に楽しみたいという方におすすめです。色合いはブラックとホワイトの2色展開。電子レンジやオーブンでの使用も可能なので、いろんな料理が楽しめます。

本体サイズ 19.0×9.0cm 重量 1,050g
タイプ 耐熱陶器 対応熱源 ガス

口コミを紹介

とても使いやすいので,非常に助かりました.

出典:https://www.amazon.co.jp

深型でふきこぼれにくいのが魅力

ただでさえ忙しくなりがちな夕食時。ついうっかり目を離した隙にふきこぼれてしまったということも多いのではないでしょうか。そんなときにおすすめなのがこちらの商品。深型でふきこぼれにくいシンプルなデザインの土鍋です。

 

具がたっぷり入るから「最近ちょっと野菜が足りていない」という方にもおすすめ。ヘルシーな一人鍋を楽しみたい方は一度チェックしてみてくださいね。一人暮らしだからこそ健康には注意したいところです。

本体サイズ 240×190×120mm 重量 -
タイプ - 対応熱源 ガス

口コミを紹介

形が気に入って買いましたが、吹きこぼれもしにくいのでひとり鍋にはよいです。鍋が深めなので、具やうどんもたっぷり入ります。主に夫がひとり鍋や、煮込みうどんの時に使っています。男性でも十分な量が作れると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

春らしい桜のデザイン

桜のデザインがかわいらしい春に使いたくなる土鍋。6~10号とサイズのバリエーションも豊富で、一人暮らしをしている方から大人数で鍋をつつきたい方までさまざまな方におすすめです。誰にでも手が届きやすいリーズナブルな値段も人気の理由。

本体サイズ 22.5×19×11.8cm 重量 1.22kg
タイプ セラミック 対応熱源 ガス

口コミを紹介

鍋料理をするとどうしても具材をたくさん入れてしまうので、1人でも大きさと深さが丁度よかったです。大事に使っていこうと思います。希望のものがお安く購入出来て大変満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

手描きの絵付けが人気の萬古焼

20年前から変わらず手描きで絵付けされている人気の土鍋です。淡いグレーの色合いは、昔ながらの懐かしいノスタルジックな雰囲気を感じることができます。また、蓄熱性にも優れているため、食事の最中に料理が冷える心配もありません

本体サイズ 22.5×19.5×11.5cm 重量 1,300g
タイプ 萬古焼 対応熱源 ガス・炭火等の直火

口コミを紹介

蓋をして火の上に鎮座する様子も、文様が美しく気に入っています。何とも言えない美しい発色。縦筋の文様のことを十草柄というのですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

蓄熱性と耐久性の高いバランスの良い商品

すべてのバランスが高水準にまとまっている土鍋です。高温に耐えられるだけでなく、軽量で持ち運びやすいのが特徴。また、シンプルかつ華やかなデザインはインテリアとしても活躍します。土鍋選びに迷っている方はチェックしてみてくださいね。

本体サイズ 22×20×12 cm 重量 1,120g
タイプ 萬古焼 対応熱源 直火・電子レンジ

口コミを紹介

国産で安心して使えます。1〜2人用に最適なサイズ!!!!大きすぎず小さすぎずの6号です。

出典:https://www.amazon.co.jp

最高品質ペタライト使用の高品質商品

最高品質である耐熱原料「ペタライト」を使用した商品です。遠赤外線の効果により、素早くヘルシーな料理を作ることができます。また、面倒な目止め作業なども不要なので、購入したらすぐに使えるのもうれしいところ。土鍋の中では軽量なタイプです。

本体サイズ 21.1×9.1×20.8cm 重量 1,050g
タイプ 萬古焼 対応熱源 ガス・電子レンジ・オーブン

口コミを紹介

極端に重くもなくデザインもおしゃれて使い勝手も良好です。使い始めたばかりなので耐久性だけは不明ですが脆い感じはしません。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすくさまざまな料理に利用できる伊賀焼鍋

さまざまな料理に使用できる便利な土鍋です。煮たり焼いたりできるのはもちろん、蒸し料理にもぴったり。うま味を逃がさずしっかりと調理することができるため、素材ならではの味を楽しむことができます。健康志向の方におすすめです。

本体サイズ 26.5×15cm 重量 2,300g
タイプ 伊賀焼 対応熱源 ガス

口コミを紹介

料理が美味しそうに見えます。料理上手になったかと錯覚(笑)2人家族ですが、大きさも丁度いいですし4、5人くらいまでは十分いけそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ユーモラスな動物たちを眺める

日本人であれば本やメディアなどを通して一度は目にしたことがあるであろう、京都府の高山寺に伝わる「鳥獣戯画」が描かれた土鍋です。見るたびに「和」の心を思い出し、温かい気持ちになれることでしょう。

 

一人用にぴったりのサイズ感ですが、深型に出来ているということもあってボリュームたっぷりの食事を用意したい方におすすめです。愉快な動物たちを眺めながら、楽しい食事タイムを過ごしましょう。

本体サイズ 22×11.5cm 重量 1.2kg
タイプ 耐熱陶器 対応熱源 ガス

口コミを紹介

毎日のように使っています!

出典:https://www.amazon.co.jp

二重蓋採用の吹きこぼれがない土鍋

料亭でいただくようなふっくらごはんを食べたい方におすすめの商品です。二重蓋が圧力鍋のように内側の圧を封じるため、炊飯中でも吹きこぼれることはありません。また、炊飯時間や水の量を調節することによって、玄米など別の種類のお米を炊くことも。

本体サイズ 21×21×16cm 重量 3,000g
タイプ 伊賀焼 対応熱源 ガス

口コミを紹介

毎日とても美味しいご飯が炊けていて最高の夕飯になっています。釜の蓋を開けた時、ご飯が光っていて夕飯がすすみます。買って本当に良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ホイッスルが鳴ったらふっくらごはん!

土鍋でごはんを炊くとなると、一番難しいのが時間調整ですよね。初心者だと、どうしても焦がしてしまったり長時間炊きすぎてしまったり、あるいは水っぽくなってしまったりすることも。

 

そんな事態を防いでくれるのが、ガラス製のふたの存在です。ふたを開けずとも中の様子が見えるので、土鍋ごはん初心者にもおすすめ。また、最も難しい火を止めるタイミングはホイッスルが知らせてくれる設計になっています。

本体サイズ 23×27×21cm 重量 2.48kg
タイプ - 対応熱源 ガス

口コミを紹介

初めから失敗なして美味しく炊けました。

出典:https://www.amazon.co.jp

蒸し料理にもおすすめの利便性が高い土鍋

陶製の便利な蒸すのこが付属している土鍋です。煮込み料理はもちろん、蒸し料理でも非常に重宝できる商品であり、野菜や魚を蒸すだけでなく茶碗蒸しやプリンなどを作るのにも適しています。ヘルシーメニューを作りたいという方は要チェック!

本体サイズ 22.3×12.5cm 重量 -
タイプ 萬古焼 対応熱源 ガス

口コミを紹介

サイズ、フォルム、ビジュアル全てドンピシャでした。配送到着開封後、暫く眺めてしまいました。大切に使わせて頂きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ガス火対応一人暮らし向け土鍋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7511071の画像

    四日市市萬古焼

  • 2
    アイテムID:7512005の画像

    HARIO

  • 3
    アイテムID:7511088の画像

    長谷製陶

  • 4
    アイテムID:7518027の画像

    佐治陶器

  • 5
    アイテムID:7511097の画像

    長谷製陶

  • 6
    アイテムID:7511083の画像

    銀峯陶器

  • 7
    アイテムID:7511080の画像

    内山製陶所

  • 8
    アイテムID:7511074の画像

    三鈴陶器

  • 9
    アイテムID:7516409の画像

    パール金属

  • 10
    アイテムID:7517646の画像

    リビング

  • 11
    アイテムID:7517690の画像

    セラミックジャパン

  • 12
    アイテムID:7511094の画像

    三鈴陶器

  • 13
    アイテムID:7511091の画像

    長谷製陶

  • 14
    アイテムID:7511077の画像

    sazitoki

  • 15
    アイテムID:7517723の画像

    イシガキ産業

  • 商品名
  • 万古焼 モダン丸手鍋
  • フタがガラスのご飯釜
  • かまどさん
  • 萬古焼 土鍋
  • 土鍋
  • 菊花 土鍋 瑠璃釉
  • 都三島土鍋
  • 一珍トクサ 土鍋
  • 土鍋
  • 土鍋 宴
  • do-nabe
  • ご飯土鍋 伊賀風
  • 土鍋
  • 萬古焼 土鍋 一珍かきおとし
  • 土鍋
  • 特徴
  • 蒸し料理にもおすすめの利便性が高い土鍋
  • ホイッスルが鳴ったらふっくらごはん!
  • 二重蓋採用の吹きこぼれがない土鍋
  • ユーモラスな動物たちを眺める
  • 使いやすくさまざまな料理に利用できる伊賀焼鍋
  • 最高品質ペタライト使用の高品質商品
  • 蓄熱性と耐久性の高いバランスの良い商品
  • 手描きの絵付けが人気の萬古焼
  • 春らしい桜のデザイン
  • 深型でふきこぼれにくいのが魅力
  • ユニークでスタイリッシュなデザイン
  • ムラなく全体に熱を加えられる土鍋
  • 遠赤外線とマイナスイオンでうま味をUP
  • 汚れが目立ちにくいシンプルな土鍋
  • うさぎがかわいらしい土鍋
  • 価格
  • 4750円(税込)
  • 8400円(税込)
  • 8164円(税込)
  • 3079円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 1600円(税込)
  • 1490円(税込)
  • 2390円(税込)
  • 970円(税込)
  • 1790円(税込)
  • 6050円(税込)
  • 3778円(税込)
  • 13200円(税込)
  • 2915円(税込)
  • 877円(税込)
  • 本体サイズ
  • 22.3×12.5cm
  • 23×27×21cm
  • 21×21×16cm
  • 22×11.5cm
  • 26.5×15cm
  • 21.1×9.1×20.8cm
  • 22×20×12 cm
  • 22.5×19.5×11.5cm
  • 22.5×19×11.8cm
  • 240×190×120mm
  • 19.0×9.0cm
  • 24×27×20cm
  • 23×23×15.5cm
  • 30×25×15.5cm
  • 23×18×11cm
  • 重量
  • -
  • 2.48kg
  • 3,000g
  • 1.2kg
  • 2,300g
  • 1,050g
  • 1,120g
  • 1,300g
  • 1.22kg
  • -
  • 1,050g
  • 3,200g
  • 3,000g
  • 2,150g
  • 1.2kg
  • タイプ
  • 萬古焼
  • -
  • 伊賀焼
  • 耐熱陶器
  • 伊賀焼
  • 萬古焼
  • 萬古焼
  • 萬古焼
  • セラミック
  • -
  • 耐熱陶器
  • 伊賀焼
  • 伊賀焼
  • 萬古焼
  • 耐熱陶器
  • 対応熱源
  • ガス
  • ガス
  • ガス
  • ガス
  • ガス
  • ガス・電子レンジ・オーブン
  • 直火・電子レンジ
  • ガス・炭火等の直火
  • ガス
  • ガス
  • ガス
  • ガス
  • ガス
  • ガス
  • ガス

IH対応一人暮らし向け土鍋の人気おすすめランキング5選

ガッツリ食べたい方に

昨今流行りの「一人用土鍋」ですが、一人用だとサイズ的にやや物足りないという方も多いはず。そんなときにおすすめなのは2~3人にちょうどよいとされている7号の土鍋です。IH調理器、ガス火両対応だから熱源に関係なく購入することができます。

本体サイズ 25.5×21.5×12cm 重量 1,520g
タイプ 陶器 対応熱源 ガス・IH

口コミを紹介

IHで炊飯したものですから、当初時間がわからず、よく焦がしました。しかし、特別なことをしなくてもつけおくだけで焦げが簡単に取れます。また、大きさも手ごろで一人暮らしの鍋物にも最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

モダンなデザインが特徴の便利な土鍋

直火とIH調理のどちらにも対応している利便性の高い土鍋です。付属のすのこを使えば、おいしくてヘルシーな料理を気軽に作ることができます。加えて、寄せ鍋や料理用鍋としても使えるため、レシピのレパートリーを増やしたいという方におすすめです。

本体サイズ 22×6.5×26cm 重量 -
タイプ 耐熱陶器 対応熱源 ガス・IH・電子レンジ・オーブン

口コミを紹介

湯豆腐がしたくて購入しましたが、うどんやお蕎麦、ラーメンもこれで作って、お鍋のままテーブルに出して食べています。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイリッシュなデザインの一人暮らし用土鍋

シンプルかつ実用的なデザインの、男女問わず人気のある商品です。非常にコンパクトで、そのまま器として使用することもできます。また、ホーロー加工が施されているため、イヤなニオイが移りにくく衛生的です。一人鍋を楽しみたい方におすすめ。

本体サイズ 16cm 重量 約600g
タイプ ホーロー 対応熱源 ガス・IH

口コミを紹介

16cmは、インスタントラーメン1個作るのにぴったりです。おしゃれなので、そのまま食卓に出せます。(鍋敷きは必要ですが)

出典:https://www.amazon.co.jp

ひとつで4役をこなせるコンパクトな土鍋

使いやすさを重視したコンパクトな土鍋。こちらの商品ひとつあれば、下ごしらえや調理ができるのはもちろん、容器にも食器にもなります。また、浅型で取っ手がないため、冷蔵庫にも収まりやすいのが特徴。そのまま保存しておくことが可能です。

本体サイズ 20.7×20.5×10.7cm 重量 670g
タイプ ホーロー 対応熱源 ガス・IH

口コミを紹介

1人だけ鍋をしたい時、ちょっとした煮物などで利用しています。またこれでご飯も炊いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ガラス蓋で中が見えるデザイン性の高い雪平鍋

さまざまな料理に使うことができるステンレス製の雪平鍋です。ふたがガラスで出来ているため、調理にも中の様子を確認することができます。加えて、こちらの商品はレシピ付き。新しく料理の幅を広げたいと考えている方はチェックしてみてくださいね。

本体サイズ 31.5×31.5×15.6cm 重量 1.6kg
タイプ ステンレス 対応熱源 ガス・IH

口コミを紹介

まずデザインが美しく見栄えがいいですね。ステンレスは汚れが落ちやすく洗いやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

IH対応一人暮らし向け土鍋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7511117の画像

    HARIO

  • 2
    アイテムID:7511111の画像

    野田琺瑯

  • 3
    アイテムID:7511114の画像

    パール金属

  • 4
    アイテムID:7511105の画像

    KINTO

  • 5
    アイテムID:7517670の画像

    リビング

  • 商品名
  • ステンレス鍋 雪平
  • ココナベ
  • 卓上鍋
  • KAKOMI
  • ニューIH対応土鍋
  • 特徴
  • ガラス蓋で中が見えるデザイン性の高い雪平鍋
  • ひとつで4役をこなせるコンパクトな土鍋
  • スタイリッシュなデザインの一人暮らし用土鍋
  • モダンなデザインが特徴の便利な土鍋
  • ガッツリ食べたい方に
  • 価格
  • 3955円(税込)
  • 2750円(税込)
  • 2470円(税込)
  • 8250円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 本体サイズ
  • 31.5×31.5×15.6cm
  • 20.7×20.5×10.7cm
  • 16cm
  • 22×6.5×26cm
  • 25.5×21.5×12cm
  • 重量
  • 1.6kg
  • 670g
  • 約600g
  • -
  • 1,520g
  • タイプ
  • ステンレス
  • ホーロー
  • ホーロー
  • 耐熱陶器
  • 陶器
  • 対応熱源
  • ガス・IH
  • ガス・IH
  • ガス・IH
  • ガス・IH・電子レンジ・オーブン
  • ガス・IH

一人暮らし向け土鍋のメンテナンス方法

家具や家電、器具などを購入する際に必ずチェックしなくてはならないのは「お手入れ方法」。ここでは土鍋のメンテナンス方法について解説します。

土鍋の正しい洗い方

鍋の中でも土鍋は特にデリケートなタイプ。お手入れをする際にも繊細に扱わないと、本体にひびが入ってしまったり割れたりしてしまう可能性があります。まず注意してほしいのは、調理後すぐ洗うのではなく、ある程度熱を冷ましたのちに流水に付けて汚れを落とすこと。

 

加えて、乾かす際にも急激に熱を加えるとひび割れの原因になってしまいますので、避けてくださいね。汚れを落とすときには硬いスポンジは使用せず、ソフトなもので洗うようにするのが基本。洗い終わったら余分な水を払い、自然乾燥をさせることでカビの発生を防ぎます。

使い始めには目止め作業

商品によっては、使い始めに「目止め」という作業が必要な場合があります。目止め作業とは、土鍋の素地の空気を埋めるための工程。商品によって作業工程が異なる場合もありますが、基本的には土鍋を水洗いしたあとに乾燥させてから作業を始めます

 

土鍋が感想したら、鍋8分目まで水を入れ、小麦粉などのでんぷん質を2割程度入れましょう。その後、弱火で1時間ほど火にかけ、土鍋が完全に冷めたら水洗いをします。これで目止め作業完了です。目止めを怠ると鍋が割れてしまう可能性があるので、注意しましょう。

焦げ付きには焦らず重曹を

長く愛用していると、どうしても底が焦げ付いてしまう土鍋。自宅で簡単に焦げを落としたいという場合に重要になってくるのが、掃除用具としても大活躍の重曹です。焦げがかぶる量の水を入れたあとに重曹を入れ、火にかけます。

 

その後、10分ほど沸騰させてから完全に冷ませば、スルリと焦げを簡単に剥がすことができるでしょう。以下の記事では、口に入っても安全な食用重曹を紹介しています。もちろん掃除に使うこともできるので、参考にしてみてくださいね。

プレゼントにしても意外と喜ばれる

一家に一台あるといっても過言ではない土鍋ですが、一人暮らしをする方はなかなか自分からは買わないという場合も多いでしょう。でも、もらったらうれしい調理器具のひとつでもあります。特に、とにかく洗い物を減らしたいというズボラさんへのプレゼントとしては最適

 

料理のレパートリーが増えるだけでなく、土鍋ひとつであらゆる料理が完結するので、徹底的に洗い物を減らすことができます。プレゼントする際には2、3個まとめて選ぶとよいでしょう。いくつかあれば、人を家に招待したときにも活用できます。

まとめ

今回は、一人暮らし向け土鍋の選び方とおすすめの商品をランキング形式で紹介しました。商品によって煮込み料理はもちろん、蒸し料理や焼き料理、燻製、炊飯にまで対応してくれる土鍋。自分に必要な機能を考えたうえで、一番合ったものを選ぶようにしましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】おしゃれな鍋の人気おすすめランキング20選【新婚さんへのプレゼントにも】

【2021年最新版】おしゃれな鍋の人気おすすめランキング20選【新婚さんへのプレゼントにも】

しきり鍋の人気おすすめランキング10選【取り外し可能な商品・IH対応も紹介!2021年最新】

しきり鍋の人気おすすめランキング10選【取り外し可能な商品・IH対応も紹介!2021年最新】

【2021年最新版】日立炊飯器の人気おすすめランキング10選【ふっくら御膳が大人気】

【2021年最新版】日立炊飯器の人気おすすめランキング10選【ふっくら御膳が大人気】

炊飯器
【2021年最新版】両手鍋の人気おすすめランキング15選【使いやすく焦げない!】

【2021年最新版】両手鍋の人気おすすめランキング15選【使いやすく焦げない!】

【2021年最新版】マイコン炊飯器の人気おすすめランキング10選【IH炊飯器との違いも】

【2021年最新版】マイコン炊飯器の人気おすすめランキング10選【IH炊飯器との違いも】

炊飯器
IH対応鍋の人気おすすめランキング30選【早く沸く効率の良い鍋を紹介!2021年最新】

IH対応鍋の人気おすすめランキング30選【早く沸く効率の良い鍋を紹介!2021年最新】