【インテリアスタイリスト監修】暮らしにあったローソファの人気おすすめランキング29選【2021年最新版】

記事ID1454のサムネイル画像

お部屋を開放的かつおしゃれにするローソファ。赤ちゃんやペットがいると重心の低いローソファが便利です。ニトリやIKEA、無印など様々なブランドから販売されている中で、今回はインテリアスタイリストの方に取材して、おしゃれかつ暮らしにあったローソファの選び方とおすすめ商品についてご紹介します。

インテリアスタイリストがおすすめのローソファをご紹介!

ローソファのメリットといえば「座面が床に近いこと」「圧迫感がない」のでお部屋を広く見せたい方や、 「床に近い感覚でくつろぎたい方」におすすめです。また、床に近く落下の危険性が少ないため、小さなお子様やペットのいるご家庭でも安心して使用できるという利点もあります。

 

今回は、そんな今人気のローソファを形・素材・座り心地の3つのポイントを基準にランキングを作ってみました。さらに最後にはローソファを選び方も合わせて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

また、今回はインテリアスタイリストの窪田俊さんにローソファについてお話を伺い、おすすめのローソファをご紹介していただきました!ぜひ最後までご覧ください!

取材協力

専門家プロフィール画像

窪田 俊

インテリアスタイリスト

家具屋を退職後、インテリアスタイリスト として独立。広告・カタログ、雑誌のインテリアスタイリングを中心に活動をしている。モデルルームなどのインテリアコーディネート、デコレーションなど空間演出も手がける。 近年はインテリアに関するコラムなどの執筆、セミナー講師などの活動の幅を広げている。 インテリアスタイリング協会講師

編集部の画像

編集部

初めまして、本日はよろしくお願いいたします!まず、窪田さんがインテリアに興味を持った理由を教えてください!

窪田さんの画像

窪田さん

自分の部屋を得たのが大きいですかね。和室だったんですけど洋室が良くて自分でDIYなどをして好きな部屋を作っていました。

編集部の画像

編集部

すごいですね。和室でも使えるおすすめ家具は何ですか?

窪田さんの画像

窪田さん

ローソファは足のないものが多いので和室でも畳が沈むことがないのでおすすめですよ。

編集部の画像

編集部

なるほど!ローソファにはそういったメリットがあるのですね!

窪田さんの画像

窪田さん

ほかにもメリットは沢山あります。そもそも、ローソファは日本人向けに作られたのかなと思えるほどです。和室に合うということだけでなく、こたつを利用しながらでもソファに座ることができます。

編集部の画像

編集部

確かに、足のあるソファとこたつを一緒に使うのは難しいですね。

窪田さんの画像

窪田さん

そうですね、ですがローソファはフローリングに傷をつけにくいという点もあるので洋室にもおすすめできます。

編集部の画像

編集部

どんな部屋にも合うのですね!

窪田さんの画像

窪田さん

高さも低く部屋に圧迫感をあたえないので、狭い部屋にもおすすめできます。ペットや子供のことを考えても高さが低いと心配やリスクを減らすことができるので、おすすめできます。

窪田さんの画像

窪田さん

今回おすすめした商品も自分の部屋のサイズや使い勝手に合わせて選択できるようなものを選びました!

編集部の画像

編集部

ありがとうございます!とても勉強になりました。それでは、窪田さんおすすめのローソファ4選をご紹介します!

窪田さん厳選!ローソファのおすすめランキング4選

1位

形・色・組み合わせは選び放題!マルチなローソファ

品質が良く変わった形であることがポイントです。デザイン力が抜群なだけでなく、ほかのローソファとは形が異なる、自分でオリジナリティに組み合わせることができておすすめです。また、厚さはベッドのマットレスほどあるので座り心地も抜群です!

サイズ 20×80×80 素材 リサイクルコットンフィル/コットン

おしゃれデザインで人をダメにする

皮の質感が何といっても高級感があり、男前な部屋やおしゃれな部屋におすすめです。ビーズクッションなので何といっても座り心地がよいのが特徴です。しかし、こちらのローソファは形がしっかりしていておいているだけでもおしゃれなソファです。

サイズ 70×70×60(35) 素材 人工皮革、デニム/発砲ポリエチレンビーズ

リラックス効果抜群ローソファ

2人掛けでしっかりとしたソファです。海外の有名ブランドの物であるため信用できるローソファです。このローソファは座面にマットレスが乗っていて座り心地がいいことに加え奥行きあるので足を延ばしてもたれかかることができます

 

窪田さんはアイボリーがおすすめ!部屋と一体化しやすく程よい存在感を出しくれます。

サイズ 230×170×820(440) 素材 綿/ヴィスコース

長時間過ごしたくなるスマートなローソファ

窪田さん自身がよく使うソファの1つ。背もたれが低いため、部屋が圧迫されることがなく足の部分がすっきりしているためローソファに特徴的なぼってりとした印象を与えません。しっかりとしたクッション性があるため長時間座っていても疲れずに過ごすことができます。

サイズ 152×88×75 素材 ファブリック

窪田さん厳選!ローソファのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7589666の画像

    a. depeche

  • 2
    アイテムID:7589667の画像

    CORIGGE MARKET

  • 3
    アイテムID:7589668の画像

    アスプルンド

  • 4
    アイテムID:7589669の画像

    SIEVE

  • 商品名
  • ブロック マルチ ザブ オットマン HUS ホワイト
  • ボンボンソファ
  • パナマシェーズラウンジソファ PANAMA CHAIS LOUNGE SOFA
  • シーヴ レクト ユニットソファ
  • 特徴
  • 形・色・組み合わせは選び放題!マルチなローソファ
  • おしゃれデザインで人をダメにする
  • リラックス効果抜群ローソファ
  • 長時間過ごしたくなるスマートなローソファ
  • 価格
  • 24,200円(税込)
  • 21,230円(税込)
  • 327,800円(税込)
  • 93,500円(税込)
  • サイズ
  • 20×80×80
  • 70×70×60(35)
  • 230×170×820(440)
  • 152×88×75
  • 素材
  • リサイクルコットンフィル/コットン
  • 人工皮革、デニム/発砲ポリエチレンビーズ
  • 綿/ヴィスコース
  • ファブリック

ローソファの人気おすすめランキング25選

3way仕様のリクライニングソファ

ソファにも、カウチソファにも、ベッドにもなる3way仕様です。リクライニング機能付きで、好みの角度でくつろぐことができます。背もたれと座部は25cmの厚みがあるので、ふかふかの座り心地です。

サイズ 幅90×奥行72×高さ54cm 素材 クッション材:チップウレタン、ウレタンフォーム、ポリエステル綿、張り材:ファブリック

口コミを紹介

普段はソファーとして、友達が泊まりに来た時にベッドとして使ってます。
重量もそんなに無いので簡単に移動できたり、布団から簡単にソファーに組み立てられるので助かってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

圧迫感のないロータイプソファセット

狭い部屋でも圧迫感のないロータイプのソファセットです。3つのパーツに分かれているので、自由自在にレイアウトを変えることができます。座面は高反発ウレタン入りのほどよい弾力があるクッションなので、座り心地は抜群です。

サイズ 約幅100×奥行き71~91×高さ35cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、ポリエステル綿、張り材:ファブリック

口コミを紹介

コンパクトながら しっかりした作りで
へたりも無く 気に入って 使ってます!

出典:https://www.amazon.co.jp

独立可動リクライニングつきのローソファ

全5箇所14段階ギアが独立可動するので、背もたれ、肘部、肩部の角度を自由自在に変えることができ、思い通りの形でくつろげます。濃縮ウレタンを詰め込んだ厚さ20cmのボリュームで、座り心地はふかふかです。

サイズ 幅116~160×奥行75~118×高さ20~60cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、ウレタンチップ、張り材:ファブリック

口コミを紹介

すわりごこちがなんとも言えない心地よさでした。よかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

テーブルを囲めるコーナーソファ

家族でテーブルを囲めるコーナーソファ3点セットです。無駄のないデザインなのでお部屋を広々と見せることができます。1P、2Pは背もたれを倒してリクライニングできるので、ゆっくりお昼寝することもできます。小さいお子様のいる家庭にもおすすめです。

サイズ 1人掛け:幅49×奥行74×高さ33cm、2人掛け:幅100×奥行74×高さ33cm、コーナー:幅49×奥行74×高さ33cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

座る所も厚みがあってしっかりしています!
とてもつかいやすくて気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

木枠を使った本格的なローソファ

木枠を使った、本格的なデザインのローソファです。シンプルなデザインなので様々なインテリアに合わせてコーディネートすることができます。クッションには、へたりにくいチップウレタンの上から柔らかなバージンウレタンを施し、座り心地にもこだわって作られています。

サイズ 幅197×奥行145×高さ56cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

値段の割りにはしっかりとしています。購入してよかったですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

5段階切り替えができるローソファ

5か所5段階のリクライニング機能で、3人掛けソファとして使ったり、肘付きのカウチソファにしたり、フラットにしてベッドにするなど、どんなシーンにもマルチに活躍してくれます。ナチュラルな質感でどんなお部屋にもぴったりマッチします。

サイズ 幅約130~166×奥行73~103×高さ15~55cm 素材 クッション材:低反発ウレタン、チップウレタン、ウレタンフォーム、ポリエステルわた、張り材:ファブリック

口コミを紹介

半年使いましたが、低反発のおかげで座っている部分がぺちゃんこになることもなく、とても満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

開放感のあるアームレスソファ

開放的なアームレスだから、幅150cmのロングスタイル、足を伸ばせるカウチスタイル。L字型のコーナースタイルなど自由自在にレイアウトを楽しめることができます。張り材は肌触りがよいファブリック生地を使用しているので、オールシーズン快適に過ごすことができます。

サイズ 幅110×奥行79×高さ56/50cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム 、張り材:ファブリック

口コミを紹介

ソファが欲しくて購入。届いた時は箱が大きくてサイズ間違えた。と思いましたが全然良い大きさでした。たまに、ソファにて寝てしまうことがあります(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

1台で3役をこなすローソファ

座面をたたんで、背もたれを立てるだけの簡単三つ折り仕様のローソファです。折り方によってソファ・カウチ・ベッドと1台で3役もこなします。背もたれは約6~7度ごとに調節できる14段階リクライニングなので、好みの角度に自由に調整してくつろくことができます。

サイズ 幅98×奥行74~202×高さ11~56cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、ウレタンチップ、張り材:ファブリック

口コミを紹介

昼はソファ、夜はベットになります。
厚みもありフカフカしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

左右対応フリースタイルのローソファ

置く場所に合わせてスタイルを変えることができるレイアウト自由型ソファです。空間をうまく使うことができるのでお部屋を広々と見せることができます。背もたれクッションはカーブクッションになっているので、背中や腰にフィットし、寄りかかりやすい座り心地です。

サイズ 2P: 幅137×奥行83×高さ53cm、コーナー: 幅83×奥行83×高さ53cm、オットマン: 幅83×奥行83×高さ30cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

かなり良い品です。買って良かったです!
ふかふかですし、汚れもめだたない!

出典:https://www.amazon.co.jp

柔らかな座り心地のローソファ

クッション材に高級羽毛と同じ程度の弾力があるシリコンフィルを使用し、柔らかな座り心地のローソファです。張り材は、水や汚れに強く耐久性に優れたアーティフィシャルレザーを使用し、お手入れも簡単で長く愛用することができます。

サイズ 幅125×奥行80×高さ50cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:合成皮革

口コミを紹介

コンパクト目なソファを探していて、見つけました。
ローソファーなので、ローテーブルに合わせて、丁度いい高さです。

出典:https://www.amazon.co.jp

空間を広く見せるローソファ

座面が低く開放感のあるロータイプなので、コンパクトなお部屋も広くみせることができます。背もたれクッションは取り外し可能なので、自由なレイアウトが楽しめます。奥行が52cmあるので、ゆったりリラックスすて過ごすことができます。

サイズ 幅131×奥行77×高さ57cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

シートアレンジもできてとても使いやすく座り心地の良いソファーです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コーディネートしやすいロータイプソファ

どんなお部屋にもコーディネートしやすいワッフル生地を使用したローソファです。生地に撥水加工が施されているので、汚れもさっと拭き取ることができ、お手入れ簡単です。軽量設計となっているので、女性でも簡単に移動でき、模様替えも楽チンです。

サイズ 幅135×奥行71×高さ46cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

サイズも座り心地も最高です
寝室用にも検討中です
かなりいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

便利なコーナーソファ3点セット

お部屋に合わせて自由にレイアウトが可能なコーナーソファです。ロータイプなので圧迫感がなくお部屋もすっきり広々見せることができます。ローテーブルやコタツに合わせて使うのもおすすめです。

サイズ 1P:幅50×奥行75×高さ35cm、2P:幅100×奥行75×高さ35cm、コーナ:幅75×奥行75×高さ35cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

安いのに最高のくつろぎです
とにかく 気持ちよくて寝てしまいます

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトでちょうどいいサイズのローソファ

コンパクトサイズのローソファですが、奥行は54cmあるのでゆったりくつろぐことができます。背もたれは14段階のリクライニング調節ができ、フラットにしてごろ寝クッションとして使うことができます。座り心地はふっくらモチモチで底が感じにくくなっています。

サイズ 幅108×奥行56~88×高さ16~49cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、ウレタンチップ、張り材:ファブリック

口コミを紹介

実物はそんなに大きくないので、一人で座るのにピッタリです。硬さもちょうどよく、長時間のテレビ鑑賞にもOK。

出典:https://www.amazon.co.jp

ワイド幅の3wayソファ

幅103cmのワイド幅の3wayソファです。 ソファ・マットレス・カウチと3つの形で楽しむことができます。背もたれは14段階ギアを採用し、好みの角度に調整してゆったりくつろぐことができます。

 

べたつきのないマイクロスエード調の張り材で、オールシーズン快適に過ごせます。

サイズ 幅103×奥行き73~178×高さ10~62cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、ウレタンチップ、綿、張り材:ファブリック

口コミを紹介

コンパクトですが2人でも使えそうで6畳の部屋にちょうどいいサイズでした!
肌触りもよくとても気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

組み替え自由のコーナーソファ

3つのパーツに分かれるので、好みのスタイルに合わせて自由にレイアウトを楽しむことができるコーナーソファセットです。張り材は、高級感のあるレザータイプとなっているので、水分や汚れにも強く、お手入れも簡単です。

サイズ 1P:幅50×奥行き75×高さ35cm、2P:幅100×奥行き75×高さ35cm、コーナー:幅75×奥行き75×高さ35cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、チップウレタン、ポリエステル綿、張り材:合成皮革

口コミを紹介

程よくクッション性もあり、シートとシートが離れないように、マジックテープで固定出来る所も良かったです。
肌に触れる部分だけがレザーなので、クッションがずれにくい所も気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

組み合わせ自由のコンパクトソファ

省スペースで設置できるコンパクトデザインのロータイプソファです。オットマンを移動させてカウチスタイルやスツールとしてなど、様々なスタイルを自由に楽しむことができます。座面の奥行が広いので、あぐらをかいてゆったりくつろぐことができます。

サイズ ソファ:幅110×奥行80×高さ68cm、スツール:幅80×奥行50×高さ30cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

とても弾力もあり座り心地の良いソファです。大きさも6畳の部屋にピッタリ。一人でくつろぐにはサイコーです。

出典:https://www.amazon.co.jp

レイアウト自由自在のカウチソファ

自由に組み合わせて、色々なレイアウトを楽しむことができるソファです。横に並べればゆったりと寝ることもできますし、1Pソファをオットマンとして使えば、脚を伸ばしてくつろぐこともできます。肌触りの良いファブリック素材を使用しているので、座り心地も快適です。

サイズ ソファ:幅110×奥行約80×高さ約68cm、スツール:幅80×奥行約50×高さ約30cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

値段は安かったので、心配していましたがすごく良かったです。固すぎず、柔らかすぎず座り心地が良いです。昼寝にも最適です。一人暮らしにはちょうどいいサイズ感です。値段以上の買い物をしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

多彩なリクライニングのマルチソファ

約161万通りの角度調整を可能にした5カ所のリクライニングで、好みの角度に調整してくつろぐことができます。センター部分に、実用新案特許取得済みの2つ折りバネを採用することでコンパクトに収納することができ、省スペースでも使いやすくなっています。

サイズ 幅105-150×奥行63-108×高さ16-56cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

シングルの布団カバーがギリギリかぶせられる。大きさも機能も良く、価格も割と安くて助かった

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイル自由自在のカウチソファ

オットマンの位置を変えることで、カウチスタイルやベッドスタイル、コーナースタイルなどお部屋に合わせて自由自在にスタイルを変えることができます。座面内部にはポケットコイルを贅沢に使用し、やや硬めのベッドのような座り心地を実現しています。

サイズ ソファ:幅130×奥行90×高さ70cm、オットマン:幅60×奥行90×高さ31cm 素材 クッション材:ピュアウレタン、張り材:ファブリック

口コミを紹介

とても良い感じ
硬さや大きさも良く価格以上だと思う

出典:https://www.amazon.co.jp

あぐらもかけるワイド座面のソファ

奥行56cmの広い奥行の安定感のあるワイド座面で、すっぽりと体を包み込むような感覚でゆったりとくつろげます。座面は中心に向かってなだらかなカーブになっているヒップポケット構造で、お尻がすっぽりとハマるような快適な座り心地です。

サイズ 幅137×奥行70-120×高さ20-67cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

ふかふかでよいです。安心感があります。1年半使っていますがまだ劣化を感じません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゆったりごろ寝ができるカウチソファ

幅約170cmのワイド幅のソファなので、背もたれを倒してゆったりと寝転がることもできます。座面はたっぷりとチップウレタンを入れており、ふかふかのやわらかい座り心地です。背もたれと肘は7段階リクライニングで、好みの角度へ調整することができます。

サイズ 幅115~167×奥行63~95×高さ50cm 素材 クッション材:チップウレタン、張り材:ファブリック

口コミを紹介

とても使いやすく、硬さも丁度良いです!
買ってよかったと、大満足でした('∀`*)

出典:https://www.amazon.co.jp

丸みのあるデザインが可愛いカウチソファ

まるでオブジェのような丸みのある可愛いデザインのカウチソファです。オットマンつきなので、カウチ、スツール、テーブルなど、自由にカスタマイズして使えます。ロータイプなので圧迫感がなく、ゆったりリラックスして座れます。

サイズ 幅141×奥行95×高さ81×座面高さ32cm 素材 クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック

口コミを紹介

背もたれも思った通りでしたし、テレビ観ながら快適に座っています。今では愛猫もお気に入りの場所になっています

出典:https://www.amazon.co.jp

自在に変化するフィット感

Yogiboのローソファは身体の動きに合わせてリクライニングできるフィット感のあるタイプ。体重を分散してくれるため、リラックスしたい方におすすめです。8.2kgと軽量な上に、使わないときには縦置きもできます。

 

限られたスペースにソファを置きたい方におすすめです。カバーを外して洗濯もでき、カバーの交換もできます。またビーズクッションタイプなので、へたったら中のビーズを補充してメンテナンスも可能。ビーズクッションが好きな方はぜひ。

サイズ 長さ170cm×幅約65cm重さ:約8.5kg 素材 カバー:コットン89%/ポリウレタン11%・インナーカバー:ポリエステル87%/ポリウレタン13%・充填材:EPS(発泡スチロール)ビーズ

口コミを紹介

和室でパソコンをやりながら合間に横に置いてあるこのクッションに、座ったり寝転がったり一番幸せな一時を過ごしてます!体にフィット感がすごいので癒されること間違いないのですが、起き上がりが出来ない為横にごろんとクッションから落ちるようにして立ち上がります!

出典:https://www.amazon.co.jp

買ってよかったの声多数・セミダブル級の3wayソファ

幅130cmのワイド幅で、背もたれを倒せばゆったり寝転げるセミダブルサイズのベットになります。背もたれは、14段階ギアを採用し、自由に角度調整をしてベストポジションを見つけることができます。

 

2つの異なる硬さのWクッションを採用した座面は、身体をしっかり受け止めてくれます。

サイズ 幅130×奥行76~178×高さ10~62cm 素材 クッション材:ウレタンチップ、張り材:ファブリック

口コミを紹介

この値段で、この高級感と座り心地の良さ。ソファーの足部分がないので、安定感もばっちり!

出典:https://www.amazon.co.jp

ローソファのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7589744の画像

    DORIS

  • 2
    アイテムID:7594377の画像

    Yogibo

  • 3
    アイテムID:7589675の画像

    モダンデコ

  • 4
    アイテムID:7589741の画像

    Comfa

  • 5
    アイテムID:7589738の画像

    VEGA CORPORATION

  • 6
    アイテムID:7589735の画像

    VEGA CORPORATION

  • 7
    アイテムID:7589732の画像

    アイリスプラザ

  • 8
    アイテムID:7589729の画像

    アイリスプラザ

  • 9
    アイテムID:7589726の画像

    不二貿易

  • 10
    アイテムID:7589723の画像

    コスパクリエーション

  • 11
    アイテムID:7589720の画像

    DORIS

  • 12
    アイテムID:7589717の画像

    DORIS

  • 13
    アイテムID:7589714の画像

    セルタン

  • 14
    アイテムID:7589711の画像

    セプト

  • 15
    アイテムID:7589708の画像

    DORIS

  • 16
    アイテムID:7589702の画像

    DORIS

  • 17
    アイテムID:7589699の画像

    VEGA CORPORATION

  • 18
    アイテムID:7589696の画像

    DORIS

  • 19
    アイテムID:7589693の画像

    DORIS

  • 20
    アイテムID:7589690の画像

    エムール

  • 21
    アイテムID:7589687の画像

    DORIS

  • 22
    アイテムID:7589684の画像

    セルタン

  • 23
    アイテムID:7589678の画像

    DORIS

  • 24
    アイテムID:7589681の画像

    アイリスプラザ

  • 25
    アイテムID:7589672の画像

    Achilles

  • 商品名
  • リーフ
  • Yogibo Max
  • Ruhe
  • EMMA ジャンボカウチソファ
  • LOWYA あぐらソファ
  • LOWYA カウチソファ ロータイプ
  • PORINA
  • 2人掛けカウチソファ
  • ローソファ
  • フロアコーナーソファ 
  • リーフS
  • コンパクトローソファ
  • コーナーソファ KSA-303DBR
  • ラブソファーイヴ
  • レクシー
  • ボーテ
  • LOWYA カウチソファ ロータイプ
  • カリーナ
  • キシリア
  • マルチリクライニングソファ
  • レパード
  • IORI 和楽の庵
  • バーニーズ
  • 高反発フロアコーナーソファ
  • CSBC-1501K2
  • 特徴
  • 買ってよかったの声多数・セミダブル級の3wayソファ
  • 自在に変化するフィット感
  • 丸みのあるデザインが可愛いカウチソファ
  • ゆったりごろ寝ができるカウチソファ
  • あぐらもかけるワイド座面のソファ
  • スタイル自由自在のカウチソファ
  • 多彩なリクライニングのマルチソファ
  • レイアウト自由自在のカウチソファ
  • 組み合わせ自由のコンパクトソファ
  • 組み替え自由のコーナーソファ
  • ワイド幅の3wayソファ
  • コンパクトでちょうどいいサイズのローソファ
  • 便利なコーナーソファ3点セット
  • コーディネートしやすいロータイプソファ
  • 空間を広く見せるローソファ
  • 柔らかな座り心地のローソファ
  • 左右対応フリースタイルのローソファ
  • 1台で3役をこなすローソファ
  • 開放感のあるアームレスソファ
  • 5段階切り替えができるローソファ
  • 木枠を使った本格的なローソファ
  • テーブルを囲めるコーナーソファ
  • 独立可動リクライニングつきのローソファ
  • 圧迫感のないロータイプソファセット
  • 3way仕様のリクライニングソファ
  • 価格
  • 11,990円(税込)
  • 32,780円(税込)
  • 32,990円(税込)
  • 11,340円(税込)
  • 15,990円(税込)
  • 29,990円(税込)
  • 13,790円(税込)
  • 17,969円(税込)
  • 19,980円(税込)
  • 19,899円(税込)
  • 9,990円(税込)
  • 6,990円(税込)
  • 19,800円(税込)
  • 14,840円(税込)
  • 14,990円(税込)
  • 14,990円(税込)
  • 59,990円(税込)
  • 9,990円(税込)
  • 17,990円(税込)
  • 25,000円(税込)
  • 25,990円(税込)
  • 16,890円(税込)
  • 11,990円(税込)
  • 15,790円(税込)
  • 11,973円(税込)
  • サイズ
  • 幅130×奥行76~178×高さ10~62cm
  • 長さ170cm×幅約65cm重さ:約8.5kg
  • 幅141×奥行95×高さ81×座面高さ32cm
  • 幅115~167×奥行63~95×高さ50cm
  • 幅137×奥行70-120×高さ20-67cm
  • ソファ:幅130×奥行90×高さ70cm、オットマン:幅60×奥行90×高さ31cm
  • 幅105-150×奥行63-108×高さ16-56cm
  • ソファ:幅110×奥行約80×高さ約68cm、スツール:幅80×奥行約50×高さ約30cm
  • ソファ:幅110×奥行80×高さ68cm、スツール:幅80×奥行50×高さ30cm
  • 1P:幅50×奥行き75×高さ35cm、2P:幅100×奥行き75×高さ35cm、コーナー:幅75×奥行き75×高さ35cm
  • 幅103×奥行き73~178×高さ10~62cm
  • 幅108×奥行56~88×高さ16~49cm
  • 1P:幅50×奥行75×高さ35cm、2P:幅100×奥行75×高さ35cm、コーナ:幅75×奥行75×高さ35cm
  • 幅135×奥行71×高さ46cm
  • 幅131×奥行77×高さ57cm
  • 幅125×奥行80×高さ50cm
  • 2P: 幅137×奥行83×高さ53cm、コーナー: 幅83×奥行83×高さ53cm、オットマン: 幅83×奥行83×高さ30cm
  • 幅98×奥行74~202×高さ11~56cm
  • 幅110×奥行79×高さ56/50cm
  • 幅約130~166×奥行73~103×高さ15~55cm
  • 幅197×奥行145×高さ56cm
  • 1人掛け:幅49×奥行74×高さ33cm、2人掛け:幅100×奥行74×高さ33cm、コーナー:幅49×奥行74×高さ33cm
  • 幅116~160×奥行75~118×高さ20~60cm
  • 約幅100×奥行き71~91×高さ35cm
  • 幅90×奥行72×高さ54cm
  • 素材
  • クッション材:ウレタンチップ、張り材:ファブリック
  • カバー:コットン89%/ポリウレタン11%・インナーカバー:ポリエステル87%/ポリウレタン13%・充填材:EPS(発泡スチロール)ビーズ
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:チップウレタン、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ピュアウレタン、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、チップウレタン、ポリエステル綿、張り材:合成皮革
  • クッション材:ウレタンフォーム、ウレタンチップ、綿、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、ウレタンチップ、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:合成皮革
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、ウレタンチップ、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム 、張り材:ファブリック
  • クッション材:低反発ウレタン、チップウレタン、ウレタンフォーム、ポリエステルわた、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、ウレタンチップ、張り材:ファブリック
  • クッション材:ウレタンフォーム、ポリエステル綿、張り材:ファブリック
  • クッション材:チップウレタン、ウレタンフォーム、ポリエステル綿、張り材:ファブリック

ローソファの選び方

ローソファを購入したいと思ったとき、種類が多いためにどれを選べばいいか悩む方も多いのではないでしょうか。今回は、ローソファの形状、素材など、さまざまな観点から最適な選び方を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

形状で選ぶ

ソファは、1人座るのに約60cmの幅が必要だと言われています。 座る人数や好みの座り方に合わせて最適なサイズ、そして用途に合った形のソファを選びましょう。

省スペースでおきたいなら「一人用ソファ」

1人掛けのローソファは、 幅は50cm~100cmほどで省スペースを実現します。設置するスペースが狭い場合や、自分だけの座り心地を楽しみたい方におすすめです。

一人暮らしやファミリーまで使い勝手がいいものなら「二人用ソファ」

2人掛けのローソファは幅170cm程度のものが多く、一人暮らしからファミリーまで、使い勝手のいいサイズです。サイズもコンパクトなのでお部屋を広く見せたい方にもおすすめです。

ゆったりと使いたいなら「三人用ソファ」

3人掛けは、幅180~220cm程度のものが多いです。2人掛けソファよりゆったりと座ることができますので、お昼寝にも最適です。

足をのばして広々と使うなら「カウチソファ」

脚乗せ用のオットマンを追加したソファを、カウチソファといいます。脚を伸ばしてゆったりと座ることができるので、人気が高まっている形です。

自由自在にレイアウトするなら「コーナーソファ」

L型に連続させたソファをコーナーソファと言います。家族が多いご家庭など人が多く集まる場所にぴったりです。レイアウトも自由に変えることができるので使い勝手も良いです。

スペースの有効活用をしたいなら「ソファベッド」がおすすめ

背もたれを倒してフラットなベットにできるタイプをソファベッドと言います。一人暮らしの方など限られたスペースを有効活用したい方におすすめです。

張り地の素材で選ぶ

ローソファの張り材としてよく使われているのが、本革、合成皮革、ファブリックです。それぞれの素材にメリット、デメリットがありますので、目的や好みに合ったものを選びましょう。

長く愛用するなら「本革」

本革は耐久性が高く丈夫で、長く使用することができます。使い込むほどに革の味わいが出てくるのも魅力です。湿気や高温に弱いのでメンテナンスをしっかり行なう必要があります。

掃除やメンテナンスを楽にするなら「合成皮革」

本革に比べると価格もリーズナブルで、水吹きができるのでメンテナンスが楽です。耐久性は本革に比べて低いのがデメリットになります。

低価格・安いものがいいなら「ファブリック」

価格がリーズナブルで、様々な質感の生地やカラーがあり、バリエーションが豊富なのが魅力です。汚れがつきやすくシミになりやすいのが難点ですが、カバーを交換できるものなら洗うことができます。

背もたれの高さで選ぶ

ローソファは背もたれの高さからも選んでみてください。部屋の広さやソファの使い方によって、主にハイバックとローバックから選べます。

ゆったりとくつろぎたいなら「ハイバック」

ローソファでは背もたれが高いハイバックのものもあります。ハイバックのソファは背中をしっかりと支えてくれるため、安心感が抜群。寄りかかってリラックスしたい方におすすめです。一方で座面が低いことから後ろにひっくり返りやすいのが難点。

 

バランスを取るのが難しいため、壁づけにして設置するなどの工夫が必要でしょう。以下の記事ではハイバックのローファの選び方と人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。こちらの記事と合わせてご覧ください。

空間を広く見せたいなら「ローバック」

ローバックのローファは狭いお部屋におきやすいタイプです。座面が低い上に背もたれも低いため、空間が広く見えます。ローバックは部屋を広々と使いたい方におすすめ。壁づけしなくても設置できるため、場所を選ばずにおきたい方にも、ローバックがおすすめです。

座面の高さは「10~30㎝」がおすすめ

ローソファは一般的に座面の高さが30cm程度といわれています。そのため、目安としては10cm、20cm、30cmがあります。ローソファと聞いて最初に思い浮かぶのは、10cm程度の地面により近いタイプではないでしょうか。

 

このタイプは赤ちゃんやペットがいるご家庭では落下の心配がなくおすすめです。高齢の方もいるご家庭では、座面が低いほど腰への負担がかかってしまうため30cm程度の少し高めのものがおすすめです。

奥行きは「50~60cm」がおすすめ

ローソファを購入する場合には奥行きも大切なポイントです。ふと横になりたいときに横幅が広いものだとゆったりと眠ることができます。自分の身長以上あるとリラックスできそうです。奥行きは50~60cm程度のものが一般的です。

 

ゆったりと寝転びたいなら80cm前後のものもおすすめ。とはいえ基本的には部屋のスペースに合うものを選びましょう。

横幅は「160~180cm」がおすすめ

ゆったりと使いたいなら160cm~180cmくらいの横幅があるローソファがおすすめです。横になったり、ゆっくりとくつろいだり出来るため重宝します。もちろん部屋のスペースも考慮して選びましょう。

座り心地で選ぶ

長く使うことを考えて座り心地も重視したいですよね。構造設計や使ってるクッション材によって座り心地もそれぞれ違いますので、好みやスタイルに合わせてぴったりのものを見つけましょう。

長時間座ってもへたらないものがいいなら「かためタイプ」

かためのクッションは、体が沈みにくく安定するので、長時間ソファに座ることが多い方におすすめです。へたりにくく丈夫というメリットもあります。

フィット感重視の方は「やわらかめタイプ」

体がふんわりと包み込まれるようなフィット感が欲しい方は、やわらかめのタイプを選びましょう。長時間座っていると型崩れを起こすことがあるので、長時間座らない方やリラックス効果を重視したいという方におすすめです。

使い勝手で選ぶ

ローソファは1度買ったら長く使うものですから、使い勝手の良さも重視したいですね。ただ座れれば良いというわけでなく、よりリラックスして座れるものや、お手入れが簡単なものを選ぶと良いでしょう。

好みの角度に調整したいならリクライニング付き」

背もたれがリクライニングするタイプは、自分好みの角度に背もたれを倒して使うことができます。よりリラックスしてくつろぎたいという方におすすめです。

子どもがいる方なら「着脱可能・洗えるカバー」のものがおすすめ

カバーを外すことができるカバーリングソファは、汚れが気になったらすぐに交換することができます。選択可能だったりカラーを変えるのも手軽にできるので、ソファの上で飲食を気軽にしたい方や、小さなお子様やペットと暮らすご家庭におすすめです。

季節や状況に応じて活用するなら「コタツや机に対応タイプ」

寒い冬の季節によく使うコタツ。人によっては布団だけを外して年中使う方もいるのでは無いでしょうか?そのまま座るとお尻が痛い、クッションだと背もたれが欲しくなりますよね?そんな方にはコタツや机が置けるタイプがおすすめです。

 

切り離して使える物があるので普段はソファとして、友人が泊まりに来たら連結して雑魚寝ができるようにするなどいろんな使い方ができます。

体を包み込んでくれるものがいいなら「ビーズクッションタイプ」

ビーズクッションタイプは普通に座ること寝転がって使うことも出来て、骨組みがないので色んな用途で使えて、伸縮性のある生地と細かいビーズで出来ているのでどんな体勢でも体にフィットしてくれます。

 

カバーも取り外しが可能で洗うことができて、物によっては長く使ってビーズが少なくなったら中身のビーズを注文して足すこともできます。色んなカラーのものが販売されているのでお部屋のデザインに合わせることも可能です!

部屋に合った「色やデザイン」がおすすめ

ほかの家具と比べても場所を取り、部屋の印象を大きく左右するローソファ。定番の白や黒、グレーだけでなく、様々な色がありますよね。インテリア性を重視したい方は、是非ローソファの色に注目してみましょう。

 

壁紙やカーテンの色、ほかの家具とのコーディネートも考えて、部屋とマッチする色にして選ぶとグッとおしゃれに見えますよ!また、床に近いローソファだからこそ、足元にひくラグの色とのコーディネートが特に大切になってきます。

 

ローソファと一緒にラグの購入も検討している方は是非こちらを参考にしてみてくださいね!

予算に合った「価格」がおすすめ

ローソファのような大型のインテリアはそこそこ値が張るものですよね。もちろん素材や何人掛けのものかによっても値段は変わってきますが、おおよその相場は1万円~3万5000円です。

 

しかし最近では1万円以内で買えるような安いローソファも出回るようになりました。安価でも機能性の高いローソファも少なくないので、予算に適したものがないか探してみましょう。

人気ブランド・メーカーから選ぶ

有名メーカーやブランドから販売されているローソファの特徴をご紹介します。近くに店舗があるメーカー・ブランドもあるので、気になる方は実際にチェックするのも良いでしょう。

北欧テイストやおしゃれなものなら「IKEA(イケア)」

北欧のスウェーデン発祥の有名メーカー。見た目がシンプルでおしゃれなローソファが多いです。お値段もお得で、コスパ重視の方にはおすすめです。しかし、高さが40cm程度と高めな設計のため、それより低いローソファが欲しい方は注意が必要です。

豊富なバリエーションの中から選ぶなら「ニトリ」

家電量販店でおなじみのニトリから販売されているローソファは、「一人用の小さめなものからリビングにおける大きめのもの」まで種類が幅広いです。人気のコーナー型も取り扱っているので、チェックして損はないです。

シンプルでスタイリッシュなものなら「無印良品」

シンプルかつお手頃価格の商品を多く取り扱っている無印良品。フェザーやポケットコイルのものから、ワンルームでも邪魔しないサイズのものまで販売されています。少人数で使用するようなサイズのソファが多いので、大人数で使用したい方は注意してください。

豊富な形状の中から選びたいなら「BELLE MAISON(ベルメゾン)」

ベルメゾンのローソファはかなり種類が豊富で、欲しかったタイプのローソファが見つからない方におすすめです。こたつにぴったりなものから珍しい形状のものまであります。公式サイトで気軽にチェックできるので、欲しい形状の目安を探すのもおすすめです。

買ってよかった!と人気のおしゃれなデザインのローソファ

OSJ

レトロ風ソファー 2人掛け ローソファー 北欧

ポップで可愛い北欧風ソファ

背もたれも肘置きもリクライニングが可能」でクッションもついているので寝る場合マクラにもできます。色合がポップでパッチワークのようなデザイン可愛いポイント。二人掛けなのでのびのび使えてちょうどいいサイズです。

口コミを紹介

とても良い買い物ができました。座り心地は固すぎず、かと言って柔らかすぎてもなくちょうど良い感じです。付属の2個のクッションも柔らかく、ちょっと寝る時の枕なんかにも使えそうです。しっかりした作りでこれでこのお値段は凄いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

セルタン(Cellutane)

セルタン 日本製 低反発 食パン ソファーベッド

子供部屋におすすめ可愛いソファ

可愛くて人気が高い食パンソファです!低反発ウレタンを使用しているので「体の凹凸にしっかりフィット」してくれるので体が痛くなることがありません。肘や背もたれの部分は硬めに作ってあるのでしっかりしていてへたりません。

 

お昼寝や仮眠したい時広げればすぐベットになるのでとっても便利です。可愛いデザインのものをお探しの方は是非チェックしてみて下さい

友達用のお布団を買いたいなと迷っていたときに発見しました。可愛いデザインだし友達が来たときネタにもなるかなと思い購入。特に耳部分の手ざわりがすごく良くて心底お気に入りです。広げた大きさはほぼ畳一枚分で、160センチの私が足先も出ずぴったり寝られる長さです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ローソファがしんどいと感じる人もいる?

ローソファには魅力的な商品がたくさんあります。買ってよかったという声も多いものの、一方で「ローソファがしんどい」という声もちらほら。ローソファは座面の高さが低いため、立ち上がるときにしんどいと感じる方が多いようです。

 

小さいお子さんがいる方などからは、お子さんを抱っこしたまま立ち上がるのが大変という声があります。また座面が低いため、自宅のテーブルに合わせにくいのも否めません。背もたれの高さによっては、寄りかかりにくいなどの欠点があるようです。

 

とはいえ、ローソファでも座面の高さが合ったものや座面がへたりにくいものを選ぶなどの対策で対応可能。選び方を参考にして、ご自分に合ったものを選んでみてくださいね。以下記事では寄りかかりやすいハイバックローソファをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

いかかでしたか?ローソファは、お部屋を広く見せてくれる効果もあるので、一人暮らしの方からファミリーまで、全ての方におすすめできるアイテムです。ローソファには様々なタイプがあり、形や素材、座り心地などお好みのソファを選ぶことで長く愛用することができます。ぜひ、あなたのお部屋に最適なローソファを見つけてください!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【ライフスタイルリフォームアドバイザー監修】ソファの人気おすすめランキング24選

【ライフスタイルリフォームアドバイザー監修】ソファの人気おすすめランキング24選

家具
【2021年最新版】カウチソファの人気おすすめランキング25選【コスパ最強】

【2021年最新版】カウチソファの人気おすすめランキング25選【コスパ最強】

家具
【2021年最新版】抱き枕の人気おすすめランキング22選【ニトリやかわいいものも!】

【2021年最新版】抱き枕の人気おすすめランキング22選【ニトリやかわいいものも!】

布団・寝具
折りたたみベッドの人気おすすめランキング20選【おすすめのマットレスも】

折りたたみベッドの人気おすすめランキング20選【おすすめのマットレスも】

家具
【2021年最新版】人をダメにするクッションの人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】人をダメにするクッションの人気おすすめランキング20選

インテリアファブリック
【ベッド専門家監修】ベッドフレームのおすすめランキング5選&編集部による人気おすすめ25選

【ベッド専門家監修】ベッドフレームのおすすめランキング5選&編集部による人気おすすめ25選

家具