安いプロテインの人気おすすめランキング15選【筋トレの効果増大】

記事ID14320のサムネイル画像

トレーニングやダイエットなどの体作りだけでなく、毎日の健康にもおすすめのプロテイン。プロテインにはいろいろな価格帯がありますが、お値段が安い商品は毎日続けやすいですよね。ここではプロテインの中でも値段の安い人気おすすめ商品のランキングとその選び方をご案内します。

ランニングや筋トレに!安いおすすめプロテインを紹介

筋トレやランニングなどのスポーツ時に欠かせないプロテイン。手軽にタンパク質を補給できますし、いろいろな味があって美味しいです。また、スポーツ時に限らず、普段の食事でタンパク質をしっかりと補いたい場合にも便利ですよね。

 

そんなプロテインはいろいろな価格帯のものがありますが、なるべくコストが安いものであれば毎日無理なく続けられますね。プロテインを安くお求めになりたいなら、実は通販がとってもお得なんです。通販なら1食あたり100円以下の商品も多数見つけることができるんですよ。

 

そこで今回はそんな安いプロテインの種類・味・1食あたりの価格に注目した人気おすすめランキング15選と選び方をご案内します。価格帯の安いプロテインをお探しの方は、ぜひ今回のランキングを参考にご自身にぴったりの商品を探してみて下さいね。

安いプロテインを選ぶメリット

プロテインは商品によって価格帯が異なりますが、お値段が安ければ毎日無理なく続けられますよね。まずは、今回注目する安いプロテインを選ぶメリットをご紹介します。

1日あたりのコストが安いので「毎日継続しやすい」

プロテインは手軽にタンパク質を補給できる食品です。スポーツ時はもちろん、普段の食事でタンパク質が足りないと思った時に簡単にタンパク質を摂ることができます。しかし、タンパク質は継続して摂取することが望ましいので、毎日続けることが大切。

 

特に、筋トレなどのトレーニングをされている方は、毎日続けてプロテインを摂取することで筋肉増量や脂肪を落とす作用を期待できます。そうなると、やはり1日あたりのコストが安いプロテインが経済的。コストが安ければ無理なく続けられますよね。

気兼ねなく買えるので「いろいろなプロテインを試せる」

プロテインは商品によって味やたんぱく質の量などの成分も異なります。高いプロテインであれば、頻繁にプロテインを買い替えることも難しいかもしれませんが、お安いプロテインであれば気兼ねなく様々な種類を試すことができるので、いろいろなプロテインを楽しめますね。

 

いろいろなプロテインの味や成分を試したい場合は、価格帯が安いプロテインを選ぶことで自分にぴったりのプロテインが見つかりやすいと言えます。

値段が安くても「成分には問題なし」

お値段が安いと成分も粗悪なものか?と心配になる方もいるかもしれませんが、その心配はありません。有名ブランドであったり、広告費や店頭での流通価格・人件費がかかるものは値段が高めの設定になっているものもあります。

 

また、広告費がそれほどかかっていなかったりするとその分だけお安い値段設定になっているのです。成分や味には大きな違いはないので、お値段が安いプロテインを選んでもプロテインの作用に問題ありません。

安いプロテインを選ぶコツを紹介

では、安いプロテインを選ぶにはどんな方法があるのでしょうか?ここでは、安いプロテインを選ぶ際のコツをご紹介します。

1食あたりのお値段は「100円以下」がお得

プロテインは商品によってそのお値段は異なります。プロテインは、商品によって1食あたりの使用量も異なりますので、内容量によって安いかどうかを見分けるのも難しいです。そこで目安となるのは、1食あたりのコストです。

 

安いと言えるプロテインは、1食あたりのお値段が100円以下であれば、コスパの高い商品と言えるでしょう。今回のランキングでは、1食あたりの価格も表示してありますので、ぜひ安いプロテインを選ぶ際の参考になさってください。

お値段重視でプロテインを選ぶなら「通販がベスト」

プロテインは、スポーツ用品店やドラッグストア・薬局などの量販店などでも購入が可能ですが、なるべくお安い商品をお探しなら通販がおすすめなんです。通販では、人件費がかからない分、定価よりも割引して販売されていることが頻繁にあります。

 

また、一般的な店頭では流通していないような広告費や流通費を抑えたお値打ち品も数多く販売されていますので、とてもお安くプロテインを入手できるんですね。尚、タンパク質などの成分が高めの海外製品も通販では取り扱っており、プロテインを選ぶ選択肢も広くなります。

コスパの高い市販のプロテインの選び方

コスパの高い市販のプロテインを探す際に注目したい点をご案内します。プロテインの種類やタンパク質含有量、味などで選ぶ選び方をご紹介していますので、ぜひ参考になさってください。

種類で選ぶ

プロテインを選ぶ際にまずに注目したいのは、プロテインの種類です。プロテインは大きく分けるとホエイ・ソイ・カゼインがあります。ここではそれぞれの特徴をご紹介します。

筋肉量アップの筋トレに「ホエイプロテイン」

ホエイプロテインは、牛乳を原料としたプロテインです。カロリーが低めで体内への吸収速度が高いので、素早くプロテインを補給したい場合におすすめ。特に、筋トレ直後に摂取することで筋肉量アップにもつながり、多くのトレーニング愛好者に親しまれているプロテインです。

満腹感が得られる「カゼインプロテイン」

カゼインプロテインも牛乳が原料となったプロテインですが、こちらは脂肪分と乳清(ホエイ)が除かれて製造されています。カゼインプロテインは体内への吸収はゆっくりと遅めのため、満腹感が得られるのが特徴。寝る前に摂取すると翌日のエネルギーになります。

低カロリーで女性にも人気「ソイプロテイン」

ソイプロテインは、大豆が原料のプロテインです。ホエイプロテインと違い、タンパク質はゆっくりと体内に吸収されるので、就寝前に飲むことで翌日のエネルギー源にもなります。植物性のプロテインですので、カロリーも低く、バランスの良い筋肉作りにもおすすめ。

 

大豆の栄養素もたっぷりと摂取できるので、ダイエットや健康目的の女性にも人気を誇っています。

タンパク質含有量で選ぶ

商品によってプロテインのタンパク質の含有量は異なります。お値段が安いプロテインもしっかりとタンパク質が含まれていますので、ご自身の目的に合ったものを選びましょう。

筋肥大が目的の人は「1食あたり20~30g」を目安に

筋肉アップ・筋肥大が目的でプロテインを摂取する場合は、体重1kgに対して2gのタンパク質が必要となります。例えば、体重が70kgの人であれば、1日に140gのタンパク質が必要。これを食事から摂るのは非常に難しいので、プロテインを活用すると効率が良いでしょう。

 

目安としては、1食あたり20~30gほどのタンパク質が含まれた商品を選ぶと効率的。筋トレ直後や就寝前に摂取しましょう。

ダイエットが目的の人は「1食あたり13~20g」がおすすめ

ダイエット中や普段の食事でタンパク質が少ないと感じる人は、1食あたり10~15gほどのタンパク質が含まれた商品がおすすめ。一般的に成人が1日あたり必要とするタンパク質は、体重1kgに対して1gです。これを目安にタンパク質の含有量もチェックしてみましょう。

原産国で選ぶ

お値段のお安いプロテインを選ぶ際は、原産国にも注目してみましょう。海外製のプロテインは成分がしっかりとしているのにお値段が安いものが多数あります。

タンパク質含有率が高くて安い「海外製」

アメリカやヨーロッパはプロテイン大国と言われるほど、プロテインの種類が豊富です。日常的にトレーニングをしている人が多くてプロテインの需要が高いため、一般的なプロテインの価格設定が低めになっているのです。

 

海外製のプロテインはタンパク質の含有量も高く、トレーニングを効率よく進められる成分が多数。通販を利用しても日本製品よりもコスパが高い商品も多数あります。下記のリンクでは、海外製プロテインのおすすめ商品と選び方をご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

ドラッグストアでも人気の定番「日本製」

日本製プロテインは、国内製造という安心感もありますよね。ドラッグストアや薬局でも売られているので、簡単に入手がしやすいというメリットもあります。日本製のプロテインは、メーカーや商品によって価格が高めのものもありますが、中にはコスパの高い商品もあります。

 

今回のランキングでは日本製のプロテインの中でもコスパが高いものを厳選してご紹介していますので、ぜひ参考になさってください。

タンパク質の含有率が高いものを選ぶなら「WPI製法」に注目

プロテインの製法には、WPCとWPIの2つの製法があります。WPC製法は、牛乳をざっくりとろ過して製造するのでタンパク質含有率はは70~80%。一方、WPI製法では、不純物も取り除いて良質なタンパク質のみをプロテインにするため、タンパク質含有率は90%です。

 

WPI製法のプロテインはお値段が高めになるものの、タンパク質を効率的に摂取することに優れています。

継続的に飲むなら「自分好みのおいしい味」を選ぼう

プロテインには様々な味があります。一般的にはバニラやチョコレート、ストロベリーなどの定番の味が人気ですが、中にはチョコレートブラウニーやピーナッツバター、クッキー&クリームと言ったユニークな味もあります。

 

継続的に飲むなら自分好みの飲みやすい味が1番。価格の安いプロテインなら、いろいろなプロテインを気軽に試せるので自分好みの味が見つかりやすいですね。

本格的にトレーニングをするなら「タンパク質以外の成分」にも注目

お値段の安いプロテインにも、タンパク質以外の成分にも着目した商品も数多くあります。ビタミンやミネラルなど体に必要な栄養素を補給できたり、筋肉量アップに効率的な必須アミノ酸やBCAA、グルタミン酸などの有効成分を追加した商品もあります。

 

本格的にトレーニングをしたり、スポーツ時・ダイエット時の栄養素も一緒に補給したい場合は、タンパク質以外の成分にも注目してみましょう。

細マッチョやダイエット目的なら「カロリー・糖分・脂質」もチェック

プロテインは、商品によってカロリーや糖質・脂質に違いがあります。コスパの高いプロテインでも、低カロリーや低脂質・低糖を謳った商品も数多く販売されていますので、体を絞りたい方はこういった成分にも注目してみましょう。

人気メーカーで選ぶ

市販のプロテインには数多くのメーカーがありますが、ここではコスパの高いプロテインを販売している人気メーカーをご紹介します。

ヨーロッパ製の人気ブランド「マイプロテイン」

ヨーロッパ発の人気ブランド・マイプロテインは日本でも人気のメーカーです。タンパク質の含有量も高く、味もチョコレートやストロベリーなど日本製品よりもおいしいと高評価です。通販ではコスパの高い商品も数多く揃っているので、初心者でも気軽に購入できます。

お手頃価格が人気「ザバス」

日本製のプロテインの中でも最も人気が高いザバス。ザバスでは、いろいろなフレーバーや女性向け、子供向けの商品が展開しています。商品によっては他のプロテインよりもコスパの高いものもありますので、お手頃価格でプロテインを楽しむことができます。

安いホエイプロテインの人気おすすめランキング8選

8位

明治

ザバス(SAVAS) ウェイトアップ ホエイプロテイン+マルトデキストリン

価格:3,499円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

筋力&体重増加を目指したい人に

ホエイプロテインとマルトデキストリンを配合したプロテインです。痩せ型で筋力アップ&体重アップを求めたい方向けの商品。エネルギー補給に優れたマルトデキストリンのおかげでトレーニングで消耗した体にタンパク質や糖質を補給します。

内容量1260gバナナ
1食あたりのタンパク質4g1食あたりのカロリー77kcal
1食あたりの価格約21円タンパク質以外の注目成分マルトデキストリン
7位

DNS

プロテインホエイ100

価格:3,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊富なフレーバーから選びたい人に

こちらは全8種類の豊富なフレーバーを展開しているDNSのホエイプロテイン。1050gと程よい内容量ですので、自分好みの味をいろいろと変えて飲むのもおすすめ。体づくりに必要な必須アミノ酸も同時に摂取できます。

内容量1050gチョコレート・イチゴミルク・抹茶・カフェオレなど
1食あたりのタンパク質24g1食あたりのカロリー142kcal
1食あたりの価格約126円タンパク質以外の注目成分必須アミノ酸
6位

X-PLOSION(エクスプロージョン)

ホエイプロテイン

価格:5,476円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

国内製造品でコスパの高いものをお求めの人に

高品質の国内製造品でありながら、安いお値段が魅力の人気商品。水に溶けやすいパウダーは、チョコレートやストロベリーなどの定番以外にもフルーツオレやカフェオレなどのユニークなフレーバーも展開。BCAAが含まれてるので、筋トレ時のタンパク質補給におすすめ。

内容量3000gチョコレート・ストロベリー・カフェオレ・プレーンなど
1食あたりのタンパク質20.9g1食あたりのカロリー119kcal
1食あたりの価格約54円タンパク質以外の注目成分BCAA
5位

Muscle Pharm

コンバット ホエイ プロテイン

価格:5,472円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低脂質・低糖で体を絞りたい人に

米国製の人気プロテイン・コンバット。2.2kgの大容量でコスパも抜群。1食当たり25gのタンパク質の他にも、鉄分やカルシウム、カリウムなどのミネラルも含まれていますので、トレーニング時に消耗した栄養素も素早く補給。脂肪や糖分も1g程度と体を絞りたい人にもおすすめ。

内容量2200gチョコレート・ストロベリー・クッキー&クリームなど
1食あたりのタンパク質25g1食あたりのカロリー130kcal
1食あたりの価格約80円タンパク質以外の注目成分ミネラル
4位

マイプロテイン ホエイ

Impact ホエイプロテイン

価格:5,880円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

味と高成分にこだわりたい人に

ヨーロッパ発の人気ブランド・マイプロテインは、日本製品にないようなフレーバー展開と高い成分が人気。1食あたり20gものタンパク質やトレーニング時に必要な必須アミノ酸を配合。まるでデザートドリンクのような美味しさが病みつきになります。

内容量2500gチョコレートブラウニー・ストロベリー・プレーンなど
1食あたりのタンパク質20g1食あたりのカロリー140kcal
1食あたりの価格約196円タンパク質以外の注目成分必須アミノ酸
3位

ボディウイング

ホエイプロテイン

価格:2,190円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体に安全な成分を求めたい人に

余計な成分は一切使わず、ナチュラルな原材料にこだわったホエイプロテイン。7種類のビタミン・ミネラルを配合し、1食当たり18gのタンパク質を補えます。フレーバー展開も豊富なのでお気に入りの味を見つけるのも楽しいですよ。

内容量1000gバナナ・チョコミルク・ヨーグルトなど
1食あたりのタンパク質18g1食あたりのカロリー96kcal
1食あたりの価格約53円タンパク質以外の注目成分ビタミン・ミネラル
2位

ALPRON (アルプロン)

ホエイプロテイン

価格:2,580円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

添加物不使用の飲みやすい商品をお求めの人に

保存料や増粘剤などの余計な成分は一切使用せず、品質にこだわった国内製ホエイプロテイン。フレーバーの展開も豊富で、自分好みの味を見つけるのにおすすめです。溶けやすい構造ですので、ダマになりにくく、手軽にタンパク質を補給できます。

内容量1000gココアミルク・ストロベリー・ミルクティなど
1食あたりのタンパク質14.8g1食あたりのカロリー80kcal
1食あたりの価格約51円タンパク質以外の注目成分必須アミノ酸
1位

Allmax Nutrition

オールホエイクラシック

価格:4,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高いタンパク質と必須アミノ酸を摂りたい人に

アメリカ製の人気ホエイプロテイン。スタンダードな成分ながらも、スポーツ時に必要なECC・BCAAなどすべての必須アミノ酸やミネラルもたっぷり。タンパク質も1食あたり30gと高い含有量を誇ります。味もとても美味しく、コスパの高い商品です。

内容量2200gバニラ・チョコレート・ストロベリーなど
1食あたりのタンパク質30g1食あたりのカロリー180kcal
1食あたりの価格約93円タンパク質以外の注目成分必須アミノ酸・ミネラル

安いホエイプロテインのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5892361の画像

    Allmax Nutrition

  • 2
    アイテムID:5892363の画像

    ALPRON (アルプロン)

  • 3
    アイテムID:5892360の画像

    ボディウイング

  • 4
    アイテムID:5892357の画像

    マイプロテイン ホエイ

  • 5
    アイテムID:5892355の画像

    Muscle Pharm

  • 6
    アイテムID:5892354の画像

    X-PLOSION(エクスプロージョン)

  • 7
    アイテムID:5896782の画像

    DNS

  • 8
    アイテムID:5892345の画像

    明治

  • 商品名
  • オールホエイクラシック
  • ホエイプロテイン
  • ホエイプロテイン
  • Impact ホエイプロテイン
  • コンバット ホエイ プロテイン
  • ホエイプロテイン
  • プロテインホエイ100
  • ザバス(SAVAS) ウェイトアップ ホエイプロテイン+マルトデキストリン
  • 特徴
  • 高いタンパク質と必須アミノ酸を摂りたい人に
  • 添加物不使用の飲みやすい商品をお求めの人に
  • 体に安全な成分を求めたい人に
  • 味と高成分にこだわりたい人に
  • 低脂質・低糖で体を絞りたい人に
  • 国内製造品でコスパの高いものをお求めの人に
  • 豊富なフレーバーから選びたい人に
  • 筋力&体重増加を目指したい人に
  • 価格
  • 4980円(税込)
  • 2580円(税込)
  • 2190円(税込)
  • 5880円(税込)
  • 5472円(税込)
  • 5476円(税込)
  • 3800円(税込)
  • 3499円(税込)
  • 内容量
  • 2200g
  • 1000g
  • 1000g
  • 2500g
  • 2200g
  • 3000g
  • 1050g
  • 1260g
  • バニラ・チョコレート・ストロベリーなど
  • ココアミルク・ストロベリー・ミルクティなど
  • バナナ・チョコミルク・ヨーグルトなど
  • チョコレートブラウニー・ストロベリー・プレーンなど
  • チョコレート・ストロベリー・クッキー&クリームなど
  • チョコレート・ストロベリー・カフェオレ・プレーンなど
  • チョコレート・イチゴミルク・抹茶・カフェオレなど
  • バナナ
  • 1食あたりのタンパク質
  • 30g
  • 14.8g
  • 18g
  • 20g
  • 25g
  • 20.9g
  • 24g
  • 4g
  • 1食あたりのカロリー
  • 180kcal
  • 80kcal
  • 96kcal
  • 140kcal
  • 130kcal
  • 119kcal
  • 142kcal
  • 77kcal
  • 1食あたりの価格
  • 約93円
  • 約51円
  • 約53円
  • 約196円
  • 約80円
  • 約54円
  • 約126円
  • 約21円
  • タンパク質以外の注目成分
  • 必須アミノ酸・ミネラル
  • 必須アミノ酸
  • ビタミン・ミネラル
  • 必須アミノ酸
  • ミネラル
  • BCAA
  • 必須アミノ酸
  • マルトデキストリン

安いソイプロテインの人気おすすめランキング4選

4位

540プロジェクト

ソイプロテイン

価格:1,825円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

料理やお菓子にも使いたい人に

非遺伝子組み換え大豆使用の国内製造品。プレーンなノンフレーバーでありながらも、大豆臭を抑えて飲みやすいのが特徴。余計なものが一切入っていないプレーン味ですので、お菓子や料理にも混ぜて使えます。

内容量1000gプレーン
1食あたりのタンパク質16g1食あたりのカロリー72kcal
1食あたりの価格約36円タンパク質以外の注目成分BCAA
3位

ボディウイング

大豆プロテイン

価格:2,100円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無添加で良質なソイプロテインをお求めの人に

保存料や着色料・砂糖や人工甘味料さえを使用していない大豆プロテインです。BCAA豊富な大豆を使用し、カルシウムやミネラルも補給できます。従来の商品よりも大豆臭を抑えていますので、とても飲みやすい仕様となっています。

内容量1000gチョコレート・ストロベリー・プレーンなど
1食あたりのタンパク質18g1食あたりのカロリー96kcal
1食あたりの価格約52円タンパク質以外の注目成分BCAA・ミネラル
2位

健康体力研究所

ウェイトダウン ソイプロテイン

価格:2,670円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイエットタイプを探している人に

大豆たんぱくと食物繊維・ビタミンなどが配合されたソイプロテインです。カロリーも少なく、必要な栄養素を補給しながら体重を落としたい方に向いています。フレーバーも個性的な味が揃っており、あんこ風味も人気味の1つです。

内容量1000gココア・あんこ・バナナラテなど
1食あたりのタンパク質14.5g1食あたりのカロリー77.5kcal
1食あたりの価格約63円タンパク質以外の注目成分ビタミン・ミネラル
1位

オリヒロ

アクティブプロテイン100 大豆風味

価格:799円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

必須アミノ酸とビタミン類も摂りたい人に

大豆から分離精製して製造されたプレーンタイプのソイプロテイン。香ばしい味はそのまま牛乳に混ぜても飲みやすいです。料理やお菓子に使用するのもおすすめ。必須アミノ酸やビタミン類やミネラルを含み、毎日の健康にもおすすめの一品です。

内容量360gプレーン
1食あたりのタンパク質16.2g1食あたりのカロリー73kcal
1食あたりの価格約44円タンパク質以外の注目成分必須アミノ酸・ビタミン・ミネラル

安いソイプロテインのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5892370の画像

    オリヒロ

  • 2
    アイテムID:5892364の画像

    健康体力研究所

  • 3
    アイテムID:5892366の画像

    ボディウイング

  • 4
    アイテムID:5892369の画像

    540プロジェクト

  • 商品名
  • アクティブプロテイン100 大豆風味
  • ウェイトダウン ソイプロテイン
  • 大豆プロテイン
  • ソイプロテイン
  • 特徴
  • 必須アミノ酸とビタミン類も摂りたい人に
  • ダイエットタイプを探している人に
  • 無添加で良質なソイプロテインをお求めの人に
  • 料理やお菓子にも使いたい人に
  • 価格
  • 799円(税込)
  • 2670円(税込)
  • 2100円(税込)
  • 1825円(税込)
  • 内容量
  • 360g
  • 1000g
  • 1000g
  • 1000g
  • プレーン
  • ココア・あんこ・バナナラテなど
  • チョコレート・ストロベリー・プレーンなど
  • プレーン
  • 1食あたりのタンパク質
  • 16.2g
  • 14.5g
  • 18g
  • 16g
  • 1食あたりのカロリー
  • 73kcal
  • 77.5kcal
  • 96kcal
  • 72kcal
  • 1食あたりの価格
  • 約44円
  • 約63円
  • 約52円
  • 約36円
  • タンパク質以外の注目成分
  • 必須アミノ酸・ビタミン・ミネラル
  • ビタミン・ミネラル
  • BCAA・ミネラル
  • BCAA

安いカゼインプロテインの人気おすすめランキング3選

3位

日本ガーリック

カゼイン ミセル プロテイン

価格:2,170円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミルク風味のカゼインプロテインを好む人に

脱脂乳由来のミルク風味とカゼインタンパク質が配合された商品。余計な添加物を一切含んでいない無添加タイプ。時間をかけて体に吸収されるアミノ酸が豊富に含まれており、カルシウムも含まれているのでダイエットやトレーニングに最適です。

内容量1000gプレーン(ミルク風味)
1食あたりのタンパク質16.4g1食あたりのカロリー72kcal
1食あたりの価格約43円タンパク質以外の注目成分必須アミノ酸・カルシウム
2位

森永製菓

ウイダー マッスルフィットプロテイン

価格:9,791円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホエイとカゼインを同時に摂りたい人に

こちらは素早く体内に吸収するホエイプロテインと時間をかけてゆっくり吸収するカゼインプロテインを2種配合した新しいタイプのプロテインです。タンパク質のにもカルシウムや鉄分などのミネラル、グルタミン酸なども配合。筋力アップを目指す人におすすめ。

内容量2500gココア・バニラ
1食あたりのタンパク質15g1食あたりのカロリー74kcal
1食あたりの価格約78円タンパク質以外の注目成分ミネラル・グルタミン酸
1位

ニチエー株式会社

ミセルカゼインプロテイン

価格:3,672円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

良質な無添加商品を選びたい人に

余計なものを含まず、良質の乳タンパクのみを使用したプレーン味のカゼインプロテインです。無添加ですので、どんな人でも安心して摂ることができます。乳タンパクに含まれるアミノ酸も体内でしっかりと吸収されるので、運動時にもおすすめです。

内容量1000gプレーン
1食あたりのタンパク質8~10g1食あたりのカロリー30~35kcal
1食あたりの価格約36円タンパク質以外の注目成分アミノ酸

安いカゼインプロテインのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5892376の画像

    ニチエー株式会社

  • 2
    アイテムID:5892371の画像

    森永製菓

  • 3
    アイテムID:5892374の画像

    日本ガーリック

  • 商品名
  • ミセルカゼインプロテイン
  • ウイダー マッスルフィットプロテイン
  • カゼイン ミセル プロテイン
  • 特徴
  • 良質な無添加商品を選びたい人に
  • ホエイとカゼインを同時に摂りたい人に
  • ミルク風味のカゼインプロテインを好む人に
  • 価格
  • 3672円(税込)
  • 9791円(税込)
  • 2170円(税込)
  • 内容量
  • 1000g
  • 2500g
  • 1000g
  • プレーン
  • ココア・バニラ
  • プレーン(ミルク風味)
  • 1食あたりのタンパク質
  • 8~10g
  • 15g
  • 16.4g
  • 1食あたりのカロリー
  • 30~35kcal
  • 74kcal
  • 72kcal
  • 1食あたりの価格
  • 約36円
  • 約78円
  • 約43円
  • タンパク質以外の注目成分
  • アミノ酸
  • ミネラル・グルタミン酸
  • 必須アミノ酸・カルシウム

効率よく飲むならプロテインシェイカーを活用しよう

プロテインを水や牛乳に溶かして飲む際は、ダマになることを懸念する人も多いでしょう。ダマもなく、効率よく摂取したい場合は、プロテインシェイカーがおすすめです。プロテインシェイカーを使えば、プロテインの粉と水や牛乳などを簡単に混ぜることができます。

 

また、中には付属の計量スプーンが入っていない商品もあるので、プロテインシェイカーで計量ができ、無駄なくプロテインを摂取できます。下記のリンクでは、そんなプロテインシェイカーの人気おすすめランキングもご紹介していますので、併せてご覧ください!

まとめ

お値段のお安いプロテインの人気おすすめランキング15選と選び方をご案内しましたがいかがでしたでしょうか?今回のランキングを参考に、コスパの高いプロテインを選び、毎日の体づくりや健康に役立てて下さいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ