冷凍食品ハンバーグのおすすめ人気ランキング10選【美味しいものを紹介!】

電子レンジや自然解凍で手軽に美味しハンバーグが食べられる冷凍食品のハンバーグ。味の素、ニチレイ、ハインツなどさまざまなメーカーから販売されているので、どれを選んだらいいのか迷いますよね。今回は、冷凍商品ハンバーグの選び方とおすすめランキングをご紹介します。

今回の記事では冷凍食品のハンバーグの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では冷凍食品について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

便利で安い!美味しい冷凍食品ハンバーグで調理時間を短縮

美味しいハンバーグが食べたいけど下準備が面倒、形が崩れて上手に作れないという方もいますよね。冷凍食品のハンバーグなら簡単に夕飯のメインディッシュになるので便利です。お値段が安いものもあるので、一人暮らしの方にも向いています。

 

冷凍ハンバーグは電子レンジや湯銭で温めるイメージが強いですが、実はフライパンで調理する本格的なタイプもあるんです!生の肉が形成されて冷凍されているので、好みの焼き加減やソースが選べます。高級牛100%を使用したものは、贈答品としてもおすすめです。

 

そこで今回は、冷凍食品のハンバーグの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは手軽さ・ジューシーさ・価格を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

冷凍食品ハンバーグの選び方

温めるだけで手軽に食べられる冷凍食品のハンバーグですが、種類も豊富です。ソースの有無・味・調理法・肉の種類などの選び方についてご紹介します。

ソースの有無や味で選ぶ

冷凍食品のハンバーグは、主にチーズ入りタイプ・ソースや味がついているタイプ・ソースがついていないタイプ・煮込みタイプです。それぞれの特徴を紹介します。

ボリュームがあるハンバーグを食べたい方は「チーズ入り」がおすすめ

チーズ入りハンバーグは、ハンバーグの中からとろりとチーズが出てきます。ハンバーグに比べるとボリュームがあり、子どもも喜ぶメニューです。また、チーズを上にトッピングしても楽しめます。

濃厚な味わいを楽しみたいなら「デミグラスソース」がおすすめ

濃厚な味わいのハンバーグを楽しみたいなら、デミグラスソースがおすすめです。ソースとハンバーグが一緒に真空パックになっているタイプと、ソースが別途付いているタイプがあります。マッシュルームや玉ねぎが入っているものもあるので、好みで選びましょう。

 

デミグラスソースが付いていればソースを作る手間がかからない上に、ロコモコやハンバーガーなどのアレンジレシピにも簡単に変換できます。

肉の旨みをしっかりと味わいたい方は「ソースなし」がおすすめ

肉の旨みをしっかりと味わいたい方は、ソースなしのハンバーグを選びましょう。銘柄のお肉を使ったものや、生肉のまま冷凍されたハンバーグ、お弁当用に作られたミニサイズの冷凍食品に多くみられます。

 

ソースが付いていないので、カレーやドリアなどのアレンジレシピに活用しやすいです。オニオンソースやおろしポン酢など、自分好みのソースを手作りしても楽しめます。

種類豊富で本格的な味を楽しむなら「煮込み」ハンバーグがおすすめ

ソースがたっぷり絡んだ煮込みハンバーグは、人気の冷凍ハンバーグです。レストランで食べるような本格的な味わいのハンバーグが楽しめます。ソースの種類も幅広いので、好みに合う商品を選びましょう。

調理方法で選ぶ

冷凍食品ハンバーグは、フライパン・電子レンジ・湯銭・自然解凍など、さまざまな調理方法があります。それぞれの特徴を紹介します。

本格ハンバーグを食べたいなら「フライパンで焼く」タイプがおすすめ

本格的な焼き目の付いたハンバーグを食べたいなら、フライパンで焼くタイプの冷凍食品ハンバーグがおすすめです。焼くタイプは生肉のまま冷凍されているハンバーグに多く、好みの焼き目や焼き加減にできます。

 

調理したり食器を洗う手間が増えますが、手作りのような本格的なハンバーグを楽しみたい方におすすめです。

手軽に食べたいなら「電子レンジ・湯煎」タイプがおすすめ

手間をかけずに調理したいなら、電子レンジや湯煎タイプがおすすめです。電子レンジタイプはパックからお皿に出してチンするだけなので、誰でも簡単に使えます。ただ、長い時間温めてしまうと肉やソースが固くなるので気を付けましょう。

 

湯煎タイプは、沸騰したお湯に入れて指定の時間温めるだけです。ハンバーグが柔らかくなったり、固くなったりする心配はありません。ただ、パックを開けるときは火傷しやすいので、気を付けましょう。

お弁当で食べるなら温めいらずで便利な「自然解凍」タイプがおすすめ

お弁当にいれて食べるなら、自然解凍できる冷凍ハンバーグがおすすめです。時間が経つちょうど良い柔らかさに解凍されるので、温めなくてもそのまま食べることができます。電子レンジやコンロのない場所で便利です。

肉の種類で選ぶ

ハンバーグに使われる材料は、牛や豚を合わせた合挽き肉・牛肉100%・豆腐などがあります。それぞれの特徴を紹介するので参考にしてください。

食べやすい定番のハンバーグなら「合挽き肉」がおすすめ

定番のハンバーグを食べたいなら合挽き肉がおすすめです。豚肉を使用することで、牛肉100%と比べて柔らかい食感と甘さのあるハンバーグに仕上がります。豚肉や鶏肉のミックスは、価格が安いので買いやすいのが特徴です。

 

牛肉100%よりも肉汁は減りますが、あっさりとした味わいになります。脂っぽさが苦手な方は合挽き肉を選びましょう

しっかりと食べたい方や贈り物なら「牛肉100%」がおすすめ

お歳暮や御礼などの贈答品、しっかりと食べたい夕食向けなら牛肉100%の冷凍ハンバーグがおすすめです。肉汁がジューシーで、牛の甘味が感じられます。また、赤みが多いタイプならより肉の旨味が堪能できます。

 

中には、神戸牛や松坂牛などの高級銘柄の牛肉を使用した冷凍ハンバーグもあり、木箱入りのギフト商品もあるので贈答品にぴったりです。また、贅沢なディナーやパーティーのメインディッシュにしても喜ばれます。

ダイエット中やカロリーを抑えたい方は「豆腐・鶏肉」がおすすめ

ダイエット中の方やカロリーを抑えたい方は、豆腐や鶏肉を使用したハンバーグがおすすめです。牛肉や豚肉に比べて脂分が少ないのでカロリーが抑えられます。豆腐を使用したハンバーグなら、食感は柔らかくあっさりとした味なので年配の方でも食べやすいです。

 

また、おろしポン酢や和風ソースにするなど、ソースもあっさりタイプを選ぶと、よりカロリーを抑えられます。

大きさで選ぶ

冷凍食品のハンバーグは、大きさで選ぶのもポイントです。夕飯のメインディッシュやお弁当用など使用用途に合わせたサイズを選びましょう。

標準的な1人前なら食べやすい「70~100g」がおすすめ

レストランの1人前として標準的なサイズが70~100gです。ご飯やパン、ポテトやサラダなどの付け合わせと一緒に食べてちょうど良いサイズになっています。ロコモコなどのアレンジメニューにも使用しやすいです。

 

付け合わせも冷凍食品で作ると時短になります。以下の記事では野菜の冷凍食品のおすすめランキングをご紹介しているので、併せて参考にしてみてください。

夕飯のメインディッシュにしっかり食べたい方は「150g以上」がおすすめ

夕食のメインディッシュに食べたい方は、160g以上のハンバーグを選びましょう。しっかりとお肉の旨みを味わえるボリュームがあります。中には200g以上の大きなサイズのハンバーグもあるので、たくさん食べたい方にはおすすめです。

お弁当用やお子さまには「ミニサイズ」がおすすめ

お子さまが食べる場合や、お弁当用に選ぶなら、ミニサイズの冷凍ハンバーグを選びましょう。ミニサイズなら、お弁当箱のすき間にサッと入れられます。また、日によって食べる量が違うため大き目のハンバーグだと使いにくいという方にもおすすめです。

 


ミニサイズなら食べられる数だけ温めれば良いので、食品ロスも防げます。下記のサイトでは、お弁当用冷凍食品のおすすめランキングをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

使用頻度が高い方はお得な値段の「業務用」をチェック

使用頻度の高い方は、お得な値段で購入できる業務用の冷凍食品ハンバーグがおすすめです。まとめて購入することで1個当たりの単価も安くなるので、お財布に優しくお得な値段で購入できます。

 

毎日お弁当に使う方や、冷凍食品に頼ることが多い方にぴったりです。購入前には、冷凍庫にスペースがあるか必ず確認しておきましょう。

おすすめの人気メーカーで選ぶ

冷凍食品のハンバーグは、味の素・ニチレイ・ハインツなどから販売されています。各メーカーの特徴をみていきましょう。

あふれる肉汁のぶ厚いハンバーグなら「味の素」がおすすめ

味の素の冷凍食品ハンバーグは、ぶ厚くふっくらとした形が特徴です。あふれる肉汁からは、お肉の旨みをしっかり味わえます。肉汁と絡み合うように調節されたソースも絶妙です。

 

定番の「洋食亭」や、牛100%の鉄板焼きで212.5gと特大サイズの「ザ★ハンバーグ」など、ラインナップも豊富です。お弁当用のハンバーグだけでも3種類あります。

ソースのおいしさも重視したいなら「HEINZ(ハインツ)」がおすすめ

HEINZ(ハインツ)は、デミグラスソースやホワイトソースなど、こだわりのソースを展開しています。ソースのみも販売されているので、ソースなしの冷凍ハンバーグを購入してハインツのソースを楽しむのもおすすめです。

 

冷凍食品ハンバーグには、濃厚な本デミグラスソース・和風オニオン・チーズとろける粗挽きなどのラインナップがあります。ボリュームのあるタイプなので、メインディッシュにぴったりです。

お弁当用ハンバーグなら「ニチレイフーズ」がおすすめ

ニチレイフーズの冷凍食品ハンバーグは、ミニサイズが豊富に展開されています。着色料・保存料・化学調味料不使用で安心です。7種の野菜と豆腐を使用したハンバーグなどラインナップも豊富です。

美味しくて安い冷凍ハンバーグなら「業務スーパー」がおすすめ

業務スーパーは、日本のコストコといわれるほど人気です。冷凍ハンバーグは8個入り〜30個入りまでのビッグサイズで、1個約30円と激安価格で販売されています。肉汁たっぷりで美味しく、オーブンや電子レンジで素早く解凍できるのも大きな魅力です。

冷凍食品ハンバーグの「賞味期限」もチェック

冷凍食品ハンバーグを購入する際は、賞味期限も重要なポイントです。特に大容量入りをストックしておきたい方は、しっかり食べきれるように確認しておきましょう。冷凍ハンバーグの賞味期限は10~12ヵ月が目安となっています。

チーズ入り冷凍ハンバーグの人気おすすめランキング3選

業務スーパーでも人気の5種のチーズ入りミニハンバーグ

スターゼンから販売されている業務用のチーズインハンバーグです。肉と玉ねぎの甘味と濃厚なチーズの旨味がたっぷりで、ソースを使用しなくても美味しく食べられます。1個90gとミニサイズなので、お弁当のおかずにもぴったりなサイズです。

 

大人は2つ程度、子どもは1つと、食べる量を調節しやすくなっています。チーズはチェダー・ゴーダ・マスカルポーネなどの5種類を配合したこだわりです。

内容量 90g×10パック 肉の種類 牛肉、豚肉
調理方法 電子レンジ カロリー 214kcal
賞味期限 365日 1個当たりの価格 122円

口コミを紹介

ボリュームがあり、レンジで温めるだけで、フライパンやオーブンで焼いたような仕上がりになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

テレビでも紹介されたレストランの味が楽しめる

肉フェスにも出店するほど人気のレストラン、bonboriの冷凍チーズインハンバーグです。牛肉の赤身と脂身をバランス良く配合し、肉汁のジューシーさと牛の甘味が楽しめます。濃厚なとろけるチーズとハンバーグの相性バッチリです。

 

生肉なのでお好みの焼き加減で楽しめます。1個200gとボリュームたっぷりなので、メインディッシュとして出すのもおすすめです。

内容量 200g×8個 肉の種類 牛100%
調理方法 焼き カロリー -
賞味期限 30日 1個当たりの価格 538円

口コミを紹介

肉汁で、野菜炒めできるほどジューシー。肉肉してて、旨味抜群。コロナの関係で外出自粛中に、お店の旨さ。ありがたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

トロリとろけるチーズがたっぷり入ったハンバーグ

大容量の業務用チーズインハンバーグになります。肉厚でジューシーなハンバーグとトロリとしたチーズが魅力です。1個100gで、箸で簡単に切れる柔らかさのハンバーグなので、子どもでも食べられます。

 

大人用のお弁当なら1個、メインで食べるなら2個と調節可能です。調理方法は簡単で、凍ったままのハンバーグをお皿に入れラップをせずに1個2分半チンするだけでできます。20個入りで1個約140円と、コスパの高さも魅力です。

内容量 100g×20個 肉の種類 鶏肉
調理方法 電子レンジ カロリー -
賞味期限 90日 1個当たりの価格 149円

口コミを紹介

フライパンで弱火で裏表を4分くらいづつ焼くときれいに仕上がります。チーズもとろーりと中からでてきてきます。個数もてごろでこれからいろいろな味付けで食べていきたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

チーズ入り冷凍ハンバーグのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 肉の種類 調理方法 カロリー 賞味期限 1個当たりの価格
1
アイテムID:10408601の画像
チーズインハンバーグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

トロリとろけるチーズがたっぷり入ったハンバーグ

100g×20個 鶏肉 電子レンジ - 90日 149円
2
アイテムID:10408598の画像
究極のひき肉で作る チーズinハンバーグステーキ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

テレビでも紹介されたレストランの味が楽しめる

200g×8個 牛100% 焼き - 30日 538円
3
アイテムID:10408595の画像
チーズインハンバーグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

業務スーパーでも人気の5種のチーズ入りミニハンバーグ

90g×10パック 牛肉、豚肉 電子レンジ 214kcal 365日 122円

デミグラスソース冷凍ハンバーグの人気おすすめランキング4選

4位

神戸開花亭

煮込みハンバーグデミグラスソース

神戸開花亭の美味しいハンバーグ

ふっくらした厚みとソフトな食感にこだわった、味わい深いハンバーグです。肉と香味野菜の旨みが溶けあった本格派デミグラスソースに、マッシュルームが入っているので、本格的なハンバーグが食べられます。

内容量 190g×10個 肉の種類 鶏肉、豚肉、牛肉
調理方法 電子レンジ カロリー -
賞味期限 240日 1個当たりの価格 340円

口コミを紹介

プレゼントしました。タレだけでも、美味しかったと好評でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

味の素特製のほろ苦い濃厚なデミグラスソース

味の素が展開する洋食亭のデミグラスソース入りハンバーグです。ほろ苦くて濃厚なデミグラスソースと、中がふわりとジューシーなハンバーグが合います。まるでレストランで食べるような贅沢な冷凍食品を食べたい方におすすめです。

 

凍ったままのハンバーグを、沸騰したお湯で18分温めます。1個165gと厚みのあるハンバーグなので、食べ盛りのお子さんがいるご家庭におすすめです。

内容量 165g×12個 肉の種類 牛肉、鶏肉、豚肉
調理方法 湯銭、電子レンジ カロリー 286kcal
賞味期限 12か月 1個当たりの価格 332円

口コミを紹介

湯せんできて、カンタンに食べれて箸を刺したら肉汁溢れてあぁ感動。自分の作るハンバーグもこうゆうふうにしたいと思う。美味しかったですありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

神戸牛専門店が作る本格ハンバーグ

神戸牛専門店が厳選した神戸牛で作った、デミグラスのソースハンバーグです。肉の甘味・肉感・柔らかさが楽しめ、カットすれば中から肉汁がジュワッと出てきます。作り方は、沸騰したお湯で15分湯煎するだけと簡単です。

 

出来立てのハンバーグを急速冷凍で真空パックにしているので、お店のような美味しさが味わえます。味はもちろん、ふっくらとしたハンバーグの食感も最高級に美味しいと話題です。

内容量 120g×5個 肉の種類 神戸牛100%
調理方法 湯煎 カロリー -
賞味期限 - 1個当たりの価格 1296円

口コミを紹介

年末、帰省が出来ない一人暮らしの息子に送りました。
簡単で美味しかったと喜んでいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

HEINZ(ハインツ)

‘本’デミグラスハンバーグ

本格的なハインツ特製デミグラスソース

1972年の発売以来ロングセラー商品のデミグラスを使用しています。牛肉と赤ワインの深いコクが特徴で、まるでお店のような本格的な味わいです。お皿にあけた瞬間、香り立つデミグラスソースと、口に広がるジューシーな肉の旨味を味わえます。

 

デミグラスソースがたっぷり入っているので、マッシュポテトやショートパスタに合わせて食べるのもおすすめです。

内容量 160g 肉の種類 牛肉、鶏肉、豚肉
調理方法 湯銭 カロリー 283kcal
賞味期限 - 1個当たりの価格 -

デミグラスソース冷凍ハンバーグのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 肉の種類 調理方法 カロリー 賞味期限 1個当たりの価格
1
アイテムID:10415455の画像
‘本’デミグラスハンバーグ

楽天

詳細を見る

本格的なハインツ特製デミグラスソース

160g 牛肉、鶏肉、豚肉 湯銭 283kcal - -
2
アイテムID:10408612の画像
神戸牛 ハンバーグ デミソース仕立て

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

神戸牛専門店が作る本格ハンバーグ

120g×5個 神戸牛100% 湯煎 - - 1296円
3
アイテムID:10408609の画像
洋食亭のハンバーグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

味の素特製のほろ苦い濃厚なデミグラスソース

165g×12個 牛肉、鶏肉、豚肉 湯銭、電子レンジ 286kcal 12か月 332円
4
アイテムID:10408606の画像
煮込みハンバーグデミグラスソース

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

神戸開花亭の美味しいハンバーグ

190g×10個 鶏肉、豚肉、牛肉 電子レンジ - 240日 340円

ソースなし冷凍ハンバーグの人気おすすめランキング3選

茨城県産銘柄牛常陸牛100%の美味しいハンバーグ

老舗肉店の肉のイイジマが厳選した常陸牛100%のハンバーグです。形成して限りなく生に近い状態の生ハンバーグをそのまま急速冷凍しているので、肉本来のジューシーさと甘さが楽しめます。エコ木箱に梱包されているので、贈答品用にもぴったりです。

 

着色料・保存料は一切使用せず、1つ1つ丁寧に手作りされています。ポン酢しょうゆやワサビしょうゆなど、和風ソースで楽しむのがおすすめです。

内容量 100g×5個 肉の種類 常陸牛100%
調理方法 焼き カロリー -
賞味期限 30日間 1個当たりの価格 800円

口コミを紹介

甘みがありとっても美味しいお肉でした‼️外食出来ないのでその分と思い家族で食べました。ただ焼くだけで感動するお肉です。お祝い事のプレゼントに使わせて頂きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

お弁当や子供にピッタリなミニサイズのハンバーグ

お弁当にぴったりな冷凍ハンバーグです。冷めてもハンバーグのふんわり食感とジューシーさが残るので、ミニサイズでも肉の旨味がしっかりあります。お弁当に入れたり、子ども用のランチに使用したりと幅広く使用可能です。

 

ニチレイ独自のWベルトグリル製法で、外はこんがり中はふんわりとしています。また、着色料・保存料・化学調味料を使用していないのでお子さんにも安心です。

内容量 6個×4袋 肉の種類 合挽肉
調理方法 電子レンジ カロリー 40kcal(1個)
賞味期限 - 1個当たりの価格 602円

口コミを紹介

味が凝縮していて、とても美味しかったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

高級ブランド牛100%のハンバーグ

国産高級牛の松坂牛100%を使用した冷凍食品のハンバーグです。口の中にジュワッとあふれ出す肉汁と牛の甘味をしっかりと味わえます。生ハンバーグなので、フライパンなどで好みの焼き加減に調節可能です。

 

自然解凍がおすすめなので、使用する1日~2日前には冷凍庫から冷蔵庫に移動しておきましょう。ヒレ・サーロイン・ミスジなどの部位をバランスよく配合し、生肉のまま形成し冷凍しているので、美味しさは格別です。

内容量 120g×6個 肉の種類 松坂牛100%
調理方法 焼き カロリー -
賞味期限 1ヵ月 1個当たりの価格 830円

口コミを紹介

すでに、生の状態から旨そう!焼いて食べたら予想以上に美味でした‼松阪牛の旨味を最大限に引き出す焼き方説明書も入っていて、出品者のこだわりを感じました。値段以上の満足度でした‼

出典:https://www.amazon.co.jp

ソースなし冷凍ハンバーグのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 肉の種類 調理方法 カロリー 賞味期限 1個当たりの価格
1
アイテムID:10408624の画像
松阪牛100% 黄金のハンバーグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高級ブランド牛100%のハンバーグ

120g×6個 松坂牛100% 焼き - 1ヵ月 830円
2
アイテムID:10408621の画像
ミニハンバーグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

お弁当や子供にピッタリなミニサイズのハンバーグ

6個×4袋 合挽肉 電子レンジ 40kcal(1個) - 602円
3
アイテムID:10408618の画像
常陸牛ハンバーグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

茨城県産銘柄牛常陸牛100%の美味しいハンバーグ

100g×5個 常陸牛100% 焼き - 30日間 800円

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ソースなしのハンバーグは、ソースを別途準備する必要があります。下記のサイトでは、デミグラスソースの人気おすすめランキングをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

冷凍ハンバーグを使った簡単レシピを紹介

公式サイトなどには冷凍ハンバーグを使った多くのレシピが掲載されています。手軽にできるものを紹介するので、試してみてください。

冷凍ハンバーグで簡単ボロネーゼパスタ

2人前の材料として、冷凍デミグラスハンバーグ2個・パスタ200g・トマト缶(カット)1缶・顆粒コンソメ・大さじ1・塩適量・胡椒適量・ウスターソース大さじ1・ニンニク2片・オリーブオイル適量・シュレッドチーズ100gを用意します。

 

ハンバーグを解凍したら、鍋でパスタを茹でましょう。フライパンにニンニク・コンソメ・ウスターソースなどを入れ、解凍したハンバーグをソースごと入れて煮込みます。煮詰まったら、チーズとパスタを加えて混ぜれば完成です。

詳しいレシピは以下のサイトにありますので、参考にしてください。

マヨネーズを使ったアレンジレシピ

冷凍食品で人気のマルハニチロの牛カルビマヨネーズですが、ソースなしの冷凍ハンバーグがを活用すれば、ソースを作るだけで手軽に牛カルビマヨネーズが作れます。作り方はとても簡単です。

 

フライパンで焼き肉のタレと冷凍食品をしっかりと絡め、マヨネーズ大さじ2・練乳大さじ1/2を混ぜたソースをトッピングしたら完成します。いつものデミグラスソースに飽きたら、ぜひアレンジレシピを試してみてください。

 

より詳しいレシピを知りたい方は、下記のサイトを参考にしてみてください

チルドや常温などのレトルト食品ハンバーグはこちら!

冷凍されたハンバーグ以外にも、チルドや常温などのレトルト食品もあります。下記のサイトでは、レトルトハンバーグの人気おすすめランキングをご紹介しているので、冷凍ハンバーグ以外にも気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

自分で手作りしたハンバーグの日持ちはどのくらい?

自分で手作りしたハンバーグの日持ちですが、保存方法により異なります。タネのまま冷凍保存する場合は、保存期間は約2週間です。また、焼いたハンバーグを冷凍保存する場合は、保存期間は約1か月と長めになります。

まとめ

冷凍食品のハンバーグの人気おすすめランキング10選をご紹介しました。電子レンジや湯銭、フライパンで温めるだけで、手軽に美味しいハンバーグが食べられます。一人分を作りたくない、手抜きをしたい日のメインディッシュにぜひ活用してみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【美味しい】レトルトハンバーグのおすすめ人気ランキング10選【市販の人気商品も】

【美味しい】レトルトハンバーグのおすすめ人気ランキング10選【市販の人気商品も】

レトルト・惣菜
【2022年最新版】市販ハンバーグの人気おすすめランキング15選【食器もご紹介!】

【2022年最新版】市販ハンバーグの人気おすすめランキング15選【食器もご紹介!】

食品
ケチャップのおすすめ人気ランキング15選【ハインツはまずい?カロリーオフや糖質0も】

ケチャップのおすすめ人気ランキング15選【ハインツはまずい?カロリーオフや糖質0も】

調味料
お肉のお歳暮人気おすすめランキング10選【絶品すき焼き・ステーキ・ハンバーグ】

お肉のお歳暮人気おすすめランキング10選【絶品すき焼き・ステーキ・ハンバーグ】

お歳暮
【2022年最新版】パン粉の人気おすすめランキング15選【より美味しい料理を】

【2022年最新版】パン粉の人気おすすめランキング15選【より美味しい料理を】

粉類
【2022年最新版】食べてもいい冷凍食品のおすすめ人気ランキング21選【体に良いのは?】

【2022年最新版】食べてもいい冷凍食品のおすすめ人気ランキング21選【体に良いのは?】

レトルト・惣菜