レトルトハンバーグのおすすめ人気ランキング10選【安い・市販の人気商品も】

安いものから高級なものまで種類豊富なレトルトハンバーグ。ストックに便利な冷凍からチルドハンバーグなどがあり、市販・スーパーで買える伊藤ハムやプリマハムなどメーカーもさまざまです。そこで今回はレトルトハンバーグの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

手軽で美味しい!市販で買えるレトルトハンバーグ

レトルトハンバーグといえば安い挽肉で作られているイメージがあるかもしれませんが、実は和牛100%のものやソースにもこだわって作られているものも多くあり、手間をかけずに美味しいハンバーグがいただけるんです。

 

しかし、市販・スーパーで買える伊藤ハムやプリマハムなどのメーカーから、冷凍やチルドハンバーグといったさまざまな商品が販売されており、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。選び方のポイントを押さえて自分好みのレトルトハンバーグを選びましょう。

 

そこで今回はレトルトハンバーグの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは素材・保存方法・価格などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

しゃぶまる

玉ねぎの旨味たっぷり メガ盛り ジューシー ハンバーグ

玉ねぎがしっかり味わえるやわらかい鶏肉ハンバーグ

レンジで簡単にできるボリュームたっぷりのハンバーグです。お箸がスッと通るふんわりとした柔らかさが特徴になります。玉ねぎの食感がしっかりと感じられるので食べ応えたっぷりです。加熱しすぎると固くなってしまうので気を付けましょう。

 

そのまま食べても美味しいですが、デミグラスソースや大根おろしソースなどをかけていただいたり、ハンバーガーやお弁当したりするのもおすすめです。

基本情報
内容量 100g×24
原料 鶏肉、たまねぎ、パン粉、牛脂など
100gあたりのカロリー 200kcal
ソース -
保存方法 冷凍
賞味期限 製造日より90日
アレルギー物質 小麦、乳製品、大豆
産地 国産
もっと見る

レトルトハンバーグの選び方

レトルトハンバーグの選び方をご紹介していきます。使われている素材・保存方法・味付け・産地などに注目して選んでみてください。

素材で選ぶ

使われているお肉の種類によってレトルトハンバーグの食感は大きく変わってきます。それぞれの食感を決めている食材をチェックして、好みのハンバーグを選びましょう。

ジューシー派なら「牛肉100%」がおすすめ

箸で割った瞬間に肉汁があふれ出る快感を味わいたいなら、牛肉100%のレトルトハンバーグを選びましょう。牛肉100%のお肉は、松坂牛・神戸牛のようにブランド牛が使用されているものも多いです。

 

牛肉100%のハンバーグは一般的なレトルトハンバーグよりもお値段は少々高めになりますが、特別な席や贈答品などにおすすめです。お肉の味がしっかりしていて、噛み応えもあるのでお弁当用よりはディナーにいただくのに適しています。

フワッとジューシーならクセの少ない定番の「合い挽き」がおすすめ

牛肉と豚肉の配合によってもジューシーさとフワフワ食感は変わってきますが、一般的に万人受けがいいのが合い挽き肉のハンバーグです。牛肉の割合が多い場合は食べ応えががあり、豚肉の割合が多い場合はフワッとした食感になります。

 

美味しいと感じるハンバーグは赤肉と脂身のバランスのとれた割合が理想で、牛肉7に対し豚肉が3の7:3が黄金比率です。合い挽き肉のハンバーグは、安価で購入できる商品が多いので、日々の食事に取り入れやすくなっています。

ヘルシー志向さんには「鶏肉・豆腐ハンバーグ」がおすすめ

牛肉や豚肉を使わない豆腐や鶏肉のハンバーグも、女性を中心に人気を集めています。ヘルシーでカロリーが低いだけでなく、価格もリーズナブルな点が魅力です。あっさりとした味わいでお弁当はもちろん、ご年配の方でも食べやすくなっています。

保存方法で選ぶ

レトルトハンバーグは冷凍・チルド・常温と商品によって保存方法が異なります。自分の使う用途によって保存タイプを選びましょう。

長期保存なら「冷凍ハンバーグ」がおすすめ

冷凍ハンバーグの一番のメリットは、長期保存が可能な点です。サイズもさまざまでお弁当にちょうどいいサイズのミニハンバーグや業務用のロットの大きいものまで自分の好みのものをセレクトできます。

 

数回に分けてハンバーグをいただきたいときや、お弁当用としてハンバーグを購入したいなら冷凍タイプのハンバーグが使いやすいです。

フレッシュな味わいにこだわるなら「チルド」タイプがおすすめ

チルド食品は0℃~10℃の冷蔵状態で保存する商品です。チルドタイプのレトルトハンバーグは解凍の手間がかからず、フレッシュな味わいを長期間保てるのが大きなメリットになります。肉本来の美味しさややわらかさを楽しみたい方におすすめです。

 

商品のラインナップが豊富でスーパーやコンビニなどで気軽に購入できるのも、魅力的なポイントになります。

アウトドアや非常食には「常温保存」タイプがおすすめ

常温保存タイプのレトルトハンバーグは賞味期限約1年と長いので、非常食用やまとめ買いにおすすすめします。冷蔵庫や冷凍庫の場所をとらないのも魅力です。温めずに食べられるものもあるので、アウトドアで手軽にハンバーグを食べたいときにも役立ちます。

家族への仕送りなら「複数の味がセットになった商品」もチェック

家族への仕送りなら複数の味がセットになったレトルトハンバーグもおすすめです。飽きにくく、気分によって食べる味を選べるのも魅力です。ほかの料理と合わせて、もう一品欲しいときや、常備食としてもおすすめです。

味付けで選ぶ

レトルトハンバーグはソースなどの味付けで選ぶ方も多いです。デミグラスや和風などそれぞれの味付けの特徴についてご紹介します。

入手しやすい定番の味なら幅広い年代に人気の「デミグラスソース」がおすすめ

ハンバーグと言えばデミグラスソースですが、家で手作りするのは面倒で難しいものです。レトルトならば本格的なデミグラスソースを使ったハンバーグがたくさん販売されています。デミグラスソースは、幅広い年代の方に人気の味です。

 

缶詰やペーストで購入したデミグラスソースよりも、レトルトハンバーグの方が味がしっかりとしみ込んでいるので、とてもおいしくいただけます。初めてレトルトのハンバーグを試してみたいと思っている方にもおすすめです。

いつもと違う味を楽しみたいなら「トマトやマスタード」もおすすめ

チルドの良さは、「いつもとは違う味を冒険できる」点にもあります。トマトの持つ酸味と甘みを楽しめるトマトソースや肉の香ばしさを引き立てるマスタードソースなど、いろいろな味を試せるのが魅力です。

贅沢なレトルトが食べたいならトロッとおいしい「チーズイン」がおすすめ

家庭で作るのは大変なチーズインハンバーグもレトルトなら簡単です。味のバリエーションも多く、チーズの種類にもこだわっているレトルトハンバーグが多く販売されています。コンビニやスーパーなどでリーズナブルに購入できるのも魅力です。

 

夕飯の一品としてだけでなく、ワインやシャンパンなどお酒のおつまみとしてもおすすめします。

コクのある味わいなら「こだわり煮込みハンバーグ」もおすすめ

手間のかかるこだわり煮込みハンバーグもレトルトで多くの種類が販売されています。しっかりと煮込んでいる分味が染みていて、やわらかいので子どもだけでなく年配の方にも食べやすいのが特徴です。

 

煮込みハンバーグは夕飯のおかずとしてだけでなく、お弁当の一品としても喜ばれます。煮込みハンバーグのレトルトは種類も豊富なので、ぜひ自分好みのものを選んでみてください。

ハンバーガーに使うなら牧草牛使用の「パテ」がおすすめ

ハンバーガー用のパテは、牧草牛がおすすめです。焼いてソースをかけてそのまま食べる目的で作られているほかのレトルトハンバーグと違い、バンズやハンバーガーソースとの相性がいい、肉感のあるものラインナップされています。

 

また、ハンバーガー用のハンバーグはふっくらとしているものよりも平たく盛り付けやすいタイプのものがおすすめます。

調理方法で選ぶ

通常のハンバーグはフライパンで作りますが、レトルトハンバーグはレンジや湯煎など調理方法もさまざまです。好みに合った調理方法を見つけましょう。

本格的な味を楽しみたいなら「フライパン調理」がおすすめ

自分の好みの焼き加減でレトルトハンバーグがいただきたいなら、フライパンで調理するタイプがおすすめです。冷凍タイプで販売されている場合が多いため、調理に少し時間がかかりますが、お店で食べるようなハンバーグが家庭で手軽の楽しめるのが魅力です。

 

フライパンで調理すれば肉汁が残るので、お好みの野菜を一緒に炒めていただくなど、肉汁も無駄なく活用できます。

手軽に時短したいなら「電子レンジ調理」がおすすめ

手軽に時短で料理を作れるのが、電子レンジ調理の魅力です。忙しくて料理に時間がかけれない方は電子レンジで加熱するタイプのレトルトハンバーグを試してみてください。袋のまま加熱できるものと容器に映して加熱するタイプがあり、朝食やお弁当にもおすすめです。

じっくりとムラなく加熱したいなら「湯煎ハンバーグ」がおすすめ

お湯と鍋があれば簡単に調理できるのが、湯煎ハンバーグの特徴です。電子レンジに比べると加熱している時間は長くなりますが、お湯に入れるだけで全体がムラなく温まります。フワッとジューシーな味わいが好みの方にもおすすめです。

人気のメーカーで選ぶ

ここではレトルトハンバーグを得意とするメーカーや精肉店・ハンバーグ専門店が販売しているレトルトハンバーグをご紹介していくので、好みのものを選んでみてください。

豊富なラインナップならスーパーでも買える「伊藤ハム」がおすすめ

ハムやソーセージなどを扱う食品加工メーカー伊藤ハムからも、レトルトハンバーグが発売されています。伊藤ハムのレトルトハンバーグは、和風おろしやデミグラスをはじめ、チーズインハンバーグなど味のバリエーションが豊富なのが特徴です。

 

全国のスーパーなどで購入でき、価格もリーズナブルなので、気軽にレトルトハンバーグを食べてみたい方におすすめします。

お弁当に使うなら「プリマハム」がおすすめ

毎日のお弁当に使うならプリマハムのレトルトハンバーグがおすすめです。特に3個パックのものやミニハンバーグはコスパもいいので、価格重視で選びたい方にも適しています。デミグラスソース照り焼きソースなど味の種類も豊富です。

自宅でレストランのような味わいが楽しめるものなら「肉の万世」がおすすめ

関東圏に多く店舗を持つチェーンレストラン「肉の万世」の味を自宅で楽しめる万世ホームレストランシリーズには、レトルトハンバーグも入っています。電子レンジか湯煎で簡単に調理できるのも魅力です。お取り寄せもできます。

産地で選ぶ

レトルトハンバーグはを安全・安心にいただくために、産地に着目しましょう。主な産地の特徴をご紹介していきます。

ホルモン剤を添加していないものなら「ニュージーランド産」の牧草牛がおすすめ

ニュージーランドで生産されている牧草牛は、ホルモン剤を添加していないのがポイントです。最初の18ヶ月は牧草のみで飼育され、残りの3ヶ月も遺伝子組み換えをしていない穀物飼料を与えて飼育されています。

 

そのため、雑味や薬臭さを感じず、牛本来の味を楽しみたい方におすすめです。

既製品にも安心・安全を求めるなら「国産」がおすすめ

既製品でも安心・安全を求めるなら、日本で作られた国産のものがおすすめです。余計な味や香りを足さないためにつなぎの卵すら使っていないものや、牛へ与える飼料や水に薬を混ぜていないものを選びましょう。

予算で選ぶ

レトルトハンバーグの価格帯は手軽に購入できる価格のものから、ギフトにおすすめな高級品までさまざまです。ここからは予算別に選ぶポイントをご紹介します。

頻繁に使うなら「大容量で安い」ものがおすすめ

毎日のお弁当や朝食など頻繁にレトルトハンバーグを使う機会がある方におすすめなのが、大容量で安い価格のものです。お弁当に入れる場合は毎回同じ味だと飽きるため、味付けがされていないものをおすすめします。

 

大容量のものを買ったはいいけど賞味期限切れにならないよう、購入前に賞味期限をしっかり確認しておきましょう。

贈答用やディナーに使いたいなら「高級レトルトハンバーグ」がおすすめ

お歳暮やお中元などのギフトとしても人気が高いレトルトハンバーグですが、贈り物として購入する場合は、松阪牛などのブランド牛を使った高級レトルトハンバーグが喜ばれます。化粧箱付きのものなら高級感・特別感を演出できるので、チェックしてみてください。

用途に合わせて選ぶなら「サイズやグラム数」をチェック

レトルトハンバーグのサイズや形状はさまざまです。どんなときにレトルトハンバーグを食べたいのかを考慮し、用途に合わせたグラム数をセレクトしましょう。レトルトハンバーグを夕飯のメインでいただくなら、100g~150gほどがおすすめです

 

また、お弁当用は30~50gほどのミニサイズを選びましょう。大まかなグラム数を念頭に置いて選んでみてください。

通販サイトの「口コミ」もチェック

食べてみるまでどのような味か全くわからないのは不安なものです。レトルトハンバーグの中には高級なものもあるため、できるだけ失敗したくありません。そんなときは、通販サイトの口コミをチェックしてみましょう。

 

どのような食感か・肉感はしっかりあるか・香りは悪くないかなどを確認しながら選んでみてください。ただし、好みは人それぞれ違うので、評価の数字だけではなくレビューコメントを読むようにしましょう。

レトルトハンバーグの人気おすすめランキング10選

1位

しゃぶまる

玉ねぎの旨味たっぷり メガ盛り ジューシー ハンバーグ

玉ねぎがしっかり味わえるやわらかい鶏肉ハンバーグ

レンジで簡単にできるボリュームたっぷりのハンバーグです。お箸がスッと通るふんわりとした柔らかさが特徴になります。玉ねぎの食感がしっかりと感じられるので食べ応えたっぷりです。加熱しすぎると固くなってしまうので気を付けましょう。

 

そのまま食べても美味しいですが、デミグラスソースや大根おろしソースなどをかけていただいたり、ハンバーガーやお弁当したりするのもおすすめです。

基本情報
内容量 100g×24
原料 鶏肉、たまねぎ、パン粉、牛脂など
100gあたりのカロリー 200kcal
ソース -
保存方法 冷凍
賞味期限 製造日より90日
アレルギー物質 小麦、乳製品、大豆
産地 国産
もっと見る

口コミを紹介

レンジでチンしてソースだけの時短OK!
煮込みにしてもOK!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

bonbori

究極のひき肉で作る牛100%冷凍 ハンバーグ

チーズがあふれ出る究極ハンバーグ!この美味しさが市販で!

牛肉の赤身と脂身を独自にブレンドした究極のひき肉で作ったチーズインハンバーグです。切り分けた瞬間チーズがあふれ出すあの感動を、家で楽しめます。濃厚なハンバーグと相性がいいモッツァレラチーズがたっぷりと入っているのが魅力です。

 

また、個包装されているので、贈答品にもおすすめします。手間がかかるチーズインハンバーグを手軽に楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

基本情報
内容量 200g×4
原料 牛肉、玉ねぎ、ナチュラルチーズなど
100gあたりのカロリー 231kcal
ソース bonboriオリジナルソース
保存方法 冷凍
賞味期限 製造日より3ヶ月
アレルギー物質 卵、牛乳、パン粉
産地 豪州産、国産(和牛)、アメリカ産
もっと見る

口コミを紹介

ハンバーグはそのままで十分美味しいですナイフを入れるとトローとチーズがとろけ出て、パクパク食べてしまいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

tabete

まごころを食卓に 膳 ハンバーグ デミグラスソース

長期間保存が可能な常温保存タイプ

肉のうまみを凝縮したハンバーグに、濃厚なコクが特徴のトリュフ入りデミグラスソースで仕上げた常温保存タイプのレトルトハンバーグです。電子レンジで加熱すればすぐに食べられるので忙しい朝やお弁当、1人暮らしの方にもおすすめします。

 

冷蔵庫のスペースを取らず長期保存が可能です。備蓄用やアウトドア用にも適しています。

基本情報
内容量 150g×5
原料 牛肉、豚肉、鶏肉、たまねぎ、野菜ソテーなど
100gあたりのカロリー 215kcal
ソース デミグラスソース
保存方法 常温
賞味期限 製造日より12ヶ月
アレルギー物質 小麦・卵・大豆
産地 -
もっと見る

口コミを紹介

味付がしっかりしているので、ごはんのおかずにぴったりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

名産松阪牛 牛松本店

松阪牛特選ハンバーグ

とろけるような柔らかさが特徴の最高級ハンバーグ

旨みと甘み・上品な香りから、「肉の芸術品」と呼ばれる松阪牛を贅沢に100%使用した最高級ハンバーグです。脂肪が溶け出す温度が低い特徴を持つ松阪牛ならではの、とろけるような口どけの柔らかさが魅力になります。

 

いつでもでき立ての美味しさを自宅で味わえるので、ぜひご家庭で至福のひと時を味わってみてください。ギフトや贈答用としてもおすすめです。

基本情報
内容量 160g×5
原料 松阪牛)・玉葱(国産)・パン粉・卵など
100gあたりのカロリー -
ソース -
保存方法 冷凍
賞味期限 発送日より1ヶ月
アレルギー物質 小麦・卵・乳・大豆
産地 国産
もっと見る

口コミを紹介

肉汁たっぷりで、ナイフを入れるとジュワッと溢れ出てきて、味もソースなしでちょうどよく美味しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

辻アレルギー食品研究所

レトルトおかず ハンバーグ

安い!アレルギーがある方・お出かけや非常食にも!

熱が通っているため賞味期限が長い常温保存タイプのレトルトハンバーグです。そのままで食べられるので非常食用や、旅行やアウトドアでも楽しめます。つなぎに卵・牛乳・パン粉は使用していないため、アレルギーがある方にもおすすめです。

基本情報
内容量 100g
原料 豚肉、玉ねぎ、トマトケチャップなど
100gあたりのカロリー 156kcal
ソース デミグラスソース
保存方法 常温
賞味期限 製造日より12か月
アレルギー物質 -
産地 -
もっと見る
6位

NEWZEE

ハンバーグ パティ

ハンバーガーにおすすめの冷凍ハンバーグパティ

ファストフードのものでは満足できない・お家でハンバーガーを作って食べたい方におすすめの冷凍ハンバーグパティです。最初の18ヶ月を牧草のみで飼育した100%ニュージーランド産牛肉で作られています。

 

肉感と素材の良さを感じられるハンバーグパテは、手作りでは作れないおいしさです。ホテルやレストランでも提供されているNEWZEEのハンバーグを、ぜひお家で堪能してみてください。

基本情報
内容量 150g×8
原料 牛挽肉、玉ねぎ、パン粉、ハーブなど
100gあたりのカロリー -
ソース -
保存方法 冷凍
賞味期限 2〜3週間
アレルギー物質 小麦
産地 ニュージーランド
もっと見る

口コミを紹介

NZの他のお肉は食べたことがあったのですが、ハンバーグは初めて食べました。お世辞なしで美味い。何の調味料も要らない。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

明和食品

牛肉ハンバーグ

牛肉100%の本格的なハンバーグ

甘みのある北海道のたまねぎを使用した、牛肉100%のハンバーグです。化学調味料・合成保存料・合成着色料は一切使っていません。真空パックの個包装なので使いやすいです。フライパン調理でじっくりと焼けば本格的なハンバーグを楽しめます。

基本情報
内容量 120g×5
原料 牛肉、玉ねぎ、
100gあたりのカロリー -
ソース -
保存方法 冷凍
賞味期限 180日
アレルギー物質 卵・小麦・大豆・乳
産地 国産、アメリカ、カナダもしくはメキシコ
もっと見る

口コミを紹介

毎回、異なる冷凍ハンバーグを購入し今回のが4品目…一番自分の好みと一致した商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

プリマハム

直火焼ハンバーグ てりやき ソース

毎日使えるプリマハムのシンプルハンバーグ

プリマハムのシンプルな直火焼きハンバーグです。国産原料肉を使用し、肉の旨味を閉じ込めたままオーブンでふっくら焼き上げているので肉の旨みをしっかりと感じられます。賞味期限も長めなので、まとめ買いもおすすめです。

基本情報
内容量 390g×5
原料 鶏肉、牛肉、豚肉、たまねぎなど
100gあたりのカロリー 146kcal
ソース てりやきソース
保存方法 チルド
賞味期限 製造日より50日
アレルギー物質 小麦・卵・乳成分・ごま・大豆
産地 国産
もっと見る
9位

肉のひぐち

ひぐちの飛騨牛煮込みハンバーグ

飛騨牛100%の高う湯煎ハンバーグ

飛騨牛100%を使用した湯煎ハンバーグです。和牛100%ときわめてジューシーなのに、極限までのやわらかさを実現しています。半年かけて開発したというソースとの相性も絶妙で、このソースだけでもご飯がすすむほどのおいしさです。

 

1個ずつ個包装になっているので、使う分だけ湯煎していただけます。一人暮らしの方にもおすすめです。

基本情報
内容量 240g×6
原料 飛騨牛、たまねぎ、卵、パン粉など
100gあたりのカロリー -
ソース デミグラスソース
保存方法 冷凍
賞味期限 製造から1年間.
アレルギー物質 小麦、卵、牛肉、豚肉、大豆
産地 国産
もっと見る

口コミを紹介

人には、好みがありますが、自分は、肉も柔らかくソースも美味し買ったです。オリジナルでチーズをのせて食べてみました。最高に美味しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

いきなり!ステーキ

冷凍いきなり!ビーフハンバーグ

いきなり!ステーキビーフハンバーグを自宅で楽しめる

いきなり!ステーキのビーフハンバーグが家庭で楽しめる商品です。厳選されたオーストラリアやニュージーランド産の牛肉を使用しているのでジューシーな味わいを堪能できます。秘伝のオニオンソースが付属しているのもおすすめポイントです。

基本情報
内容量 150g×5
原料 牛肉、卵、パン粉、牛脂など
100gあたりのカロリー 176kcal
ソース オニオンソース
保存方法 冷凍
賞味期限 製造日から6ヶ月
アレルギー物質 卵、小麦、大豆
産地 オーストラリア
もっと見る

口コミを紹介

とっても簡単に本格ハンバーグが食べられます(^^)美味しかったです(^^)

出典:https://www.amazon.co.jp

レトルトハンバーグのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 内容量 原料 100gあたりのカロリー ソース 保存方法 賞味期限 アレルギー物質 産地
1位 アイテムID:14510810の画像

Amazon

楽天

玉ねぎがしっかり味わえるやわらかい鶏肉ハンバーグ

100g×24

鶏肉、たまねぎ、パン粉、牛脂など

200kcal

-

冷凍

製造日より90日

小麦、乳製品、大豆

国産

2位 アイテムID:14510816の画像

Amazon

楽天

ヤフー

チーズがあふれ出る究極ハンバーグ!この美味しさが市販で!

200g×4

牛肉、玉ねぎ、ナチュラルチーズなど

231kcal

bonboriオリジナルソース

冷凍

製造日より3ヶ月

卵、牛乳、パン粉

豪州産、国産(和牛)、アメリカ産

3位 アイテムID:14510813の画像

Amazon

楽天

ヤフー

長期間保存が可能な常温保存タイプ

150g×5

牛肉、豚肉、鶏肉、たまねぎ、野菜ソテーなど

215kcal

デミグラスソース

常温

製造日より12ヶ月

小麦・卵・大豆

-

4位 アイテムID:14510807の画像

Amazon

楽天

ヤフー

とろけるような柔らかさが特徴の最高級ハンバーグ

160g×5

松阪牛)・玉葱(国産)・パン粉・卵など

-

-

冷凍

発送日より1ヶ月

小麦・卵・乳・大豆

国産

5位 アイテムID:14510806の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安い!アレルギーがある方・お出かけや非常食にも!

100g

豚肉、玉ねぎ、トマトケチャップなど

156kcal

デミグラスソース

常温

製造日より12か月

-

-

6位 アイテムID:14510803の画像

Amazon

ヤフー

ハンバーガーにおすすめの冷凍ハンバーグパティ

150g×8

牛挽肉、玉ねぎ、パン粉、ハーブなど

-

-

冷凍

2〜3週間

小麦

ニュージーランド

7位 アイテムID:14510800の画像

Amazon

楽天

ヤフー

牛肉100%の本格的なハンバーグ

120g×5

牛肉、玉ねぎ、

-

-

冷凍

180日

卵・小麦・大豆・乳

国産、アメリカ、カナダもしくはメキシコ

8位 アイテムID:14510799の画像

Amazon

楽天

ヤフー

毎日使えるプリマハムのシンプルハンバーグ

390g×5

鶏肉、牛肉、豚肉、たまねぎなど

146kcal

てりやきソース

チルド

製造日より50日

小麦・卵・乳成分・ごま・大豆

国産

9位 アイテムID:14510796の画像

Amazon

楽天

ヤフー

飛騨牛100%の高う湯煎ハンバーグ

240g×6

飛騨牛、たまねぎ、卵、パン粉など

-

デミグラスソース

冷凍

製造から1年間.

小麦、卵、牛肉、豚肉、大豆

国産

10位 アイテムID:14510793の画像

Amazon

楽天

ヤフー

いきなり!ステーキビーフハンバーグを自宅で楽しめる

150g×5

牛肉、卵、パン粉、牛脂など

176kcal

オニオンソース

冷凍

製造日から6ヶ月

卵、小麦、大豆

オーストラリア

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

レトルトハンバーグのおすすめのアレンジレシピ

レトルトハンバーグを食べる際は、ちょっとひと手間加えてアレンジメニューを楽しむのもおすすめです。ここからは、アレンジレシピをご紹介していきます。

野菜も摂れる煮込み風ハンバーグ

レトルトハンバーグに手間をかけず見栄えも栄養バランスも良くしたいなら、冷凍野菜やミックスベジタブル・温野菜を添えて電子レンジで加熱し、煮込みハンバーグにアレンジしてみてください。不足しがちな野菜も手軽に摂取できます。

お弁当にもピッタリなカフェ風ロコモコ丼

レトルトハンバーグに目玉焼きをのせて野菜を添えれば、おしゃれなロコモコ丼に変身します。ランチや夕飯だけでなく、お弁当にもピッタリです。トマトやレタスを添えれば見映えもよくなるので、ぜひ試してみてください。

 

以下の記事では、冷凍レトルトハンバーグの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

レトルトハンバーグの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。ジューシーさ溢れるハンバーグから、究極のふわふわ感を実現したもの・安心安全を追求したものまで、さまざまなハンバーグがあります。ぜひお気に入りを見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年12月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

冷凍食品ハンバーグのおすすめ人気ランキング11選【美味しいものを紹介!】

冷凍食品ハンバーグのおすすめ人気ランキング11選【美味しいものを紹介!】

レトルト・惣菜
【2024年最新版】市販ハンバーグの人気おすすめランキング17選【美味しい煮込みハンバーグも】

【2024年最新版】市販ハンバーグの人気おすすめランキング17選【美味しい煮込みハンバーグも】

食品
【2024年最新版】エスニック系レトルトカレーの人気おすすめランキング10選【タイ料理もご紹介】

【2024年最新版】エスニック系レトルトカレーの人気おすすめランキング10選【タイ料理もご紹介】

レトルト・惣菜
【2024年版】安いレトルトカレーのおすすめ人気ランキング27選【安くて美味しい】

【2024年版】安いレトルトカレーのおすすめ人気ランキング27選【安くて美味しい】

レトルト・惣菜
スーパーで買えるレトルト食品のおすすめ人気ランキング20選【常温保存のおかずも】

スーパーで買えるレトルト食品のおすすめ人気ランキング20選【常温保存のおかずも】

レトルト・惣菜
【研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【美味しい!】

【研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【美味しい!】

レトルト・惣菜

アクセスランキング

【2024年最新版】コストコ惣菜の人気おすすめランキング10選|パーティーメニューものサムネイル画像

【2024年最新版】コストコ惣菜の人気おすすめランキング10選|パーティーメニューも

レトルト・惣菜
冷凍春巻きのおすすめ人気ランキング10選【揚げない春巻きも!トースターで焼ける?】のサムネイル画像

冷凍春巻きのおすすめ人気ランキング10選【揚げない春巻きも!トースターで焼ける?】

レトルト・惣菜
市販バジルソースの人気おすすめランキング10選【ジェノベーゼソースも!市販品はまずい?】のサムネイル画像

市販バジルソースの人気おすすめランキング10選【ジェノベーゼソースも!市販品はまずい?】

レトルト・惣菜
食べてもいい冷凍食品のおすすめ人気ランキング19選【体に良いのは?】のサムネイル画像

食べてもいい冷凍食品のおすすめ人気ランキング19選【体に良いのは?】

レトルト・惣菜
冷凍食品のおつまみのおすすめ人気ランキング15選【スーパーで買える?家飲みに】のサムネイル画像

冷凍食品のおつまみのおすすめ人気ランキング15選【スーパーで買える?家飲みに】

レトルト・惣菜
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。