シャーク掃除機の人気おすすめランキング10選【評判やダイソンとの比較も】

記事ID13822のサムネイル画像

シャークの掃除機は使いやすさで評判です。ダイソンと比較して価格が安いですが、吸引力も高く高性能です。ハンディクリーナーが軽量でフィルターも水洗いできるので、お手入れも簡単にできます。S30などのスティック型はパイプが曲がるので、家具の下も楽に掃除できます。シャークの掃除機の選び方やおすすめランキングをまとめました。

使いやすさで評判のシャークの掃除機

シャークは2018年から日本で販売を開始した掃除機のブランドです。日本での使いやすさを考えて開発されており、使い勝手の良い掃除機が揃っています。掃除機のヘッドは床によって使い分ける必要がありますが、シャークはヘッドを交換せずに使えるので便利ですよね。

 

アメリカで人気の高い掃除機は、ダイソンのイメージがあります。しかし、シャークはダイソンを抜いてアメリカ国内で最も売れている掃除機なんです。ダイソンの掃除機は、スティック型やハンディクリーナー、ロボット掃除機などを販売しています。

 

そこで今回はシャークの掃除機の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。ランキングは充電時間・運転時間・重量などのポイントを基準に作成しました。

シャークは米国シェアナンバーワンの掃除機ブランド

シャークは、米国で売り上げナンバーワンの掃除機ブランドです。掃除機のメーカーとしての歴史は長くありませんが、アメリカでの売り上げはダイソンを抜いています。2018年から日本でも掃除機の販売を開始しました。

 

ユーザーの使いやすい家電を作ることをコンセプトにしており、日本の家庭向けに作られたスティック型の「EVOFLEX」を販売しています。日本での知名度は高くありませんが、ハンディクリーナーの「EVOPOWER」は人気があります。

 

2020年8月には、新たに日本向けに開発された「EVOPOWER SYSTEM」を発売しています。

ダイソンと比較したシャークのメリットとデメリット

シャークはダイソンのデメリットとされる点を自社のメリットにすることで、差別化を図っているといわれています。ダイソンと比較したシャークのメリットをまとめました。デメリットについてもご紹介するので、参考にしてください。

パイプが曲がるので掃除器をかけるのが楽

ダイソンのデメリットの一つとしてパイプが長すぎて使いづらいことが挙げられます。欧米人の身長に合わせて作られており、日本人には使いづらいが多いともいわれています。シャークは、パイプがフレキシブルに曲がる独特のスティック型掃除機を販売しています。

 

パイプを曲げられるので、立ったままソファーの下などの掃除が可能です。普通の掃除機では屈まないと掃除できないところでも、楽な姿勢で掃除ができて便利です。

バッテリー交換が簡単で長時間使いやすい

ダイソンはバッテリー持ちが悪いともいわれます。最新のV11では改善されましたが、1回の充電で1時間くらい使いたいという意見が多かったようです。シャークの掃除機は一つのバッテリーの容量は大きくありませんが、簡単に交換することができます。

 

バッテリーが2つ付属するものもあります。交換しながら使えば、エヴォフレックスだと最高で約66分使用できます。取り外したバッテリーもそのまま充電できるので、バッテリーが1つだけのものより効率的に使えます。

自立式でコンパクトに折りたためる

ダイソンの掃除機は、自立式ではありません。立てて収納するにはスタンドが必要ですが、付属のブラケットは壁に穴を開けないと使えないので不評でした。シャークのスティック型は、自立式です。さらに折り曲げることも可能なので、コンパクトに収納できます。

 

これは、ダイソン以外のメーカーのスティック型掃除機と比べても、かなりのメリットといえます。

ダイソンよりも価格が安い

これは掃除機の性能とは違いますが、シャークの掃除機はダイソンの掃除機と比較して価格が抑えられています。あえてダイソンの掃除機の価格よりも、安く販売することを意識しているようです。

 

シャークは、他社の掃除機の価格帯をかなりリサーチして価格を決めています。ロボット掃除機も他社の価格と比較して吸引力が優秀で、高額になる機能を除いた価格と性能のバランスが良いものを販売しています。

スティック型掃除機が重いのが最大のデメリット

シャークのデメリットはスティック型掃除機が重いことです。スティック型掃除機は2kgが1つの重さの目安で、2kg以下のものが好まれます。ダイソンは2kgを超えるものが多いので、重いといわれます。しかし、シャークのエヴォフレックスの使用時の重量は3.33kgです。

 

これは、スティック型掃除機としてはかなり重いです。高性能なヘッドが重さが増える原因の1つですが、自走式なので掃除機をかけるのはそこまで大変ではありません。ただし、階段の掃除や2階まで行く場合は重さが負担になります。

 

シャークのハンディクリーナーは、軽量で使いやすいです。スティック型掃除機も、2kg以下の軽量モデルが2020年8月から販売されています。

スターウォーズとコラボしたW30の限定モデルも

シャークの掃除機は、スターウォーズとコラボしたハンディクリーナーを数量限定で販売しています。BB-8、カイロ・レン、C-3POをイメージしたカラーリングの3モデルがあります。BB-8モデルは、戦闘後の汚れまで忠実するなどかなり凝っています。

 

W30のカラーリングを変えたハンディクリーナーなので、性能やアクセサリーはW30と同じです。別売ですが、フローリング用延長ノズルを取り付けて床の掃除もできます。

シャークの掃除機の選び方

シャークの掃除機を選ぶポイントは、掃除器の種類やアタッチメントの種類、使いやすさなどがあります。要点をまとめたので、参考にしてください。

掃除機の種類で選ぶ

シャークの掃除機はスティック型やハンディクリーナー、スチームモップ、ロボット掃除機などがあります。それぞれの特徴や便利な点をまとめました。

パワフルな掃除機が欲しいならS30などの「スティック型」

シャークの掃除機で最もゴミを吸い取る力が強いのが、スティック型です。S10・S20・S30などがあるエヴォフレックスシリーズは、ボタンひとつでパイプが曲がる独自の設計の掃除機です。パイプが曲がるので、立ったままでも家具の下などを掃除できます。

 

また、2種類のブラシを内蔵したヘッドを採用しているので床に合わせてヘッドを交換する必要がありません。2020年の8月26日から、軽量で吸引力も強いエボパワーシステムシリーズが発売されました。

狭い場所の掃除をするなら「ハンディクリーナー」

シャークのハンディクリーナーは、エヴォパワーとサイクロンハンディの二つのシリーズが販売されています。エヴォパワーシリーズは、コードレスと同等のパワーのモーターを使用しており吸引力が強力です。本体重量が620gとかなり軽量で使いやすくなっています。

 

サイクロンハンディは一度に大量のゴミを吸い込める大容量タイプです。ボタン一つで、簡単にゴミが捨てられます。どちらもダストボックスやフィルターが水洗いできるのでお手入れも簡単です。

スチームで拭き掃除をするなら「スチームモップ」

スチームモップは100°を越える高温ドライスチームを使って、拭き掃除を行います。高温のスチームを集中的に噴射して、こびりついた汚れを溶かします。洗剤を使わずに、ひと拭きするだけでキレイに汚れが落ちます

 

高温のスチームで、細菌やバクテリアを99.9%除去することが可能です。パッドは汚れや水分をよく吸い取るマイクロファイバー製で、水洗いができます。ボタンを押すだけでパッドは、簡単に取り外せます。汚れたパッドに触る必要がないので清潔に扱う事が可能です。

自動で掃除したいなら「ロボット掃除機」

シャークは、ロボット掃除機も販売しています。ロボット掃除機は10万円以上する高級機もありますが、シャークのロボット掃除機は4万円以下でミドルクラスの価格です。動きはランダムなのであまり効率よく掃除ができるタイプではありません。

 

ただし、ゴミを吸い取る性能に関しては、ロボット掃除機の中でもかなり優秀です。wi-fi機能はなくスマホと連動などはできません。ブラシにゴミが絡まりづらく、ダストボックスが水洗いできるなどお手入れが簡単です。

ヘッドで選ぶ

シャークの掃除機のヘッドは独特の高性能なものがあります。それぞれの特徴をまとめたので参考にしてください。

ヘッドを交換したくないなら「デュオクリーン・クリーナーヘッド」

デュオクリーン・クリーナーヘッドは、2種類のブラシを内蔵したシャーク独自のヘッドです。デュオクリーンは2種類のブラシを使用することで、床の種類に関係なく高い性能を発揮します。従来の掃除機は、床の種類に合わせてヘッドを交換するものがほとんどでした。

 

ヘッドを交換する必要がないので、手間が省けます。大きなゴミから細かいホコリまで対応できるのも便利で、モーターの力でヘッドが自走します。高性能のヘッドですが、2種類のブラシとモーターを内蔵しているので重いのがデメリットです。

あらゆる床を掃除したいなら「マルチフロア用ヘッド」

マルチフロア用ヘッドは、あらゆる床で高い吸引力を発揮するヘッドです。エヴォパワーシステムのCS401Jに採用されており、新開発のブラシレスパワーフィンを搭載しています。ブラシレスパワーフィンは密着性が高く、一度に大量のゴミを取り除くことができます。

 

大きなゴミから細かいホコリまで、取り残しがありません。髪の毛やペットの毛も強力に取り除きますが、ヘッドに毛が絡みにくいのも特徴です。

フローリング掃除に特化したヘッドが欲しいなら「フローリング用ヘッド」

フローリング用ヘッドは、フローリングの床を掃除することに特化したヘッドです。エヴォパワーシステムのCS200J専用で、床面との密閉性を追求しています。空気の流れを利用して、フローリング上でキャッチしたゴミを残さず吸い込むことができます。

アクセサリー(アタッチメント)で選ぶ

アクセサリー(アタッチメント)は、掃除機に取り付けることで掃除のバリエーションが広がります。シャークの掃除機のアクセサリーの特徴をまとめました。

手が届かない場所の掃除に最適な「ロングフレキシブル隙間ノズル」

先端を延ばすことができ、先端に柔らかな素材が使われた細長いノズルです。長さを調整でき、最長で45cmまで伸ばすことができます。狭くて奥まで長さがある場所を掃除するのに最適なアクセサリーです。

 

先端が柔らかいので狭い場所に入り込みやすく、傷がつきにくくなっています。

細かなホコリを吸い取りたいなら「抗アレルゲンホコリ取り用ブラシ」

EVOFLEXシリーズに付属するアレルゲン粒子や細かなホコリを吸い取るためのブラシです。角度調整ができるため、高い所にあるエアコンの上などを掃除することもできます。繊細な表面から細かな粒子を吸い取るために設計されているので、アレルギーが気になる方にもおすすめです。

毛ブラシも装着できて狭い場所の掃除に便利な「隙間ノズル」

隙間用ノズルは、テレビの下など狭い場所の掃除にするのに便利な細長いノズルです。車の中や家具の隙間のゴミを吸い取るのにも使いやすくなっています。ブラシを取り付けることもできます。ホコリなどを描きだしながら、吸い取るのにも便利です。

幅広い用途に使える「マルチノズル」

マルチノズルは、ペットの毛や細かい汚れを吸い取るのに便利な小型ブラシです。絡みついた毛を吸い取るのに使いやすく、コートについた毛を吸い取ることができます。カーテンやソファをキレイにするにも使いやすく、幅広いに使えるアタッチメントです。

ふとんやカーテンを掃除したいなら「布団用ノズル」

ふとんを掃除するための横幅が広いノズルです。細長い溝があるため、柔らかい布を吸い込まずにゴミだけ吸引できます。ふとんだけでなく、カーペットやカーテン、マットレスなどについたゴミを吸い取るのに便利です。大きなゴミから細かなホコリまで対応できます。

吸引力の強い小型ヘッドなら「ミニモーターヘッド」

スティック型に付属する小さいサイズのモーターヘッドです。スティック型のヘッドと同じ構造で、高速回転して毛髪や汚れを吸い取ります。ハンディ型にして取り付ければ、布団クリーナーとしても使いやすいです。

ハンディ型で床掃除をしたいなら「フローリング用延長ノズル」

ハンディクリーナーに取り付けることで、床掃除ができる延長ノズルです。スティック型のように立ったまま床掃除が可能で、手が届かない場所を掃除するのにも便利です。目に見えるゴミをスピーディーに吸い取ります。

使いやすさで選ぶ

掃除機の使いやすさは選ぶ上で重要なポイントです。お手入れや収納が簡単だと便利です。使いやすいシャークの掃除機を選ぶポイントをまとめました。

効率よく使用したいなら「バッテリー」が2つ付属するものを

長時間掃除したいなら、バッテリーが2個付属するタイプを選びましょう。シャークの掃除機は、スチームモップ以外コードレスです。バッテリーが切れてしまうと充電するまで掃除が出来なくなってしまいます。

 

バッテリーが2つ付属するタイプならバッテリーを交換することで、すぐに掃除が可能です。 取り外したバッテリーも充電することができるので、効率よく掃除することができます。バッテリーだけ購入することも可能なので、必要な場合は追加購入しましょう。

フィルターやダストカップが「水洗い」できるものはお手入れが簡単

お手入れが簡単なシャークの掃除機が欲しいなら、フィルターやダストカップが水洗いできるものを選びましょう。 シャークの掃除機は、紙パック式はないのでダストカップにゴミを溜めるタイプです。フィルターも搭載されているので、ゴミを吸い込むとフィルターが汚れます。

 

取り外して水洗いすることができないと、簡単にキレイにできません。シャークの掃除機はエヴォフレックスなど、ダストカップが取り外せないタイプもあります。お手入れを簡単にしたいのなら、ダストカップやフィルターが水洗いできるか購入前に確認しましょう。

収納しやすいものが欲しいなら「充電用ドック」にアクセサリーを収納できるもの

シャークの掃除機は、充電ドッグにアクセサリーを収納できるものがあります。本体とアクセサリーを一緒に収納できて、コンパクトなので場所を取りません。収納場所を取りたくない方には便利です。

シャークの掃除機の人気おすすめランキング10選

10位

Shark

EVOROBOT エヴォロボット R72

価格:21,799円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパの良いロボット掃除機

自動で部屋の掃除ができるシャークのロボットクリーナーです。吸引力が高く髪の毛やホコリ、細かなアレルゲンまでしっかり吸引します。ブラシに絡みついた髪の毛などを除去するのが面倒な掃除機は多いです。

 

エヴォロボットはブラシに絡みつい毛を自動で取り除くので、お手入れが楽にできます。スマホとの連携など高度な機能は搭載されていませんが、バッテリーが減ると自分で充電ドックに戻ります。お手頃な値段で吸引力の高いロボット掃除機が欲しい方におすすめです。

種類ロボットクリーナー電源コードレス
重量3.3kg充電時間3時間
運転時間60分アクセサリーBotBoundaryストリップ・充電ドッグ

口コミを紹介

初めて購入するロボット掃除機です。特にカメラや3Dセンサーが付いている訳ではないので、効率的な清掃は出来ませんが、走破性が素晴らしく、少々のギャップは乗り越えて進みます。集塵力も想像以上に良く、ごみがいっぱいになるまで走り続けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

shark

EVOPOWER W30 STAR WARS LIMITED EDITION C-3PO

価格:23,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スターウォーズとコラボしたハンディクリーナー

シャークがスターウォーズとコラボしたハンディクリーナーです。エヴォパワーW30のカラーリングをスターウォーズ仕様にしたモデルで、性能は通常のW30と変わりません。W35の1つ前のモデルですが、付属アクセサリーの種類や連続使用時間は同じです。

 

延長ノズルは付属しませんが、ハンディクリーナーとして幅広い用途に使用できます。スターウォーズが好きでシャークのハンディクリーナーが欲しいならおすすめです。「C-3PO」「KYLO REN」「BB-8」の3種類のバージョンがあります。

種類ハンディ電源コードレス
重量620g充電時間2.5時間
運転時間24分アクセサリー隙間用ノズル・マルチノズル・布団用ノズル
8位

Shark

EVOFLEX S10

価格:29,357円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘッドを交換せずにあらゆる床に対応

パイプが曲がるエヴォフレックスシリーズで、1番リーズナブルなモデルです。デュオクリーンヘッドは、交換不要でフローリングやカーペットなどを掃除できます。パワーが強力で壁際のゴミも、しっかり吸い取ります。

 

モーターヘッドはありませんが、布団ツール、抗アレルゲンホコリ取り用ブラシ、ロングフレキシブル隙間ノズルが付属します。バッテリーが1つしか付属しないので、運転時間は最大で33分です。短時間の使用でも、パワーの強い掃除機が欲しいならおすすめです。

種類スティック・ハンディ電源コードレス
重量3.33kg充電時間3.5時間
運転時間11分~33分アクセサリー布団ツール・抗アレルゲンホコリ取り用ブラシ・ロングフレキシブル隙間ノズル

口コミを紹介

収納する際に半分に折りたためて自立するので、ワンルームに住んでる人にオススメです。
ヘッドの部分にライト機能が付いているため、家具の下などの暗いところも掃除がしやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Shark

EVOPOWER W25

価格:17,325円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量コンパクトなハンディクリーナー

W25はエヴォパワーシリーズの新型の中では、最もリーズナブルなモデルです。ファッショナブルなデザインなので、目に付く場所にも置きやすいくなっています。シャークのコードレスクリーナーで最も軽量でスリムなので、使いやすいです。

 

スティッククリーナーと同等のモーターをしているので、強力な吸引力を発揮します。バッテリーが1つしか付属しないので連続運転時間は短いですが、機能的にはW35と同等です。ノズル収納ポケットが2つある充電ドックが付属します。

種類ハンディ電源コードレス
重量620g充電時間2.5時間
運転時間12分アクセサリー隙間用ノズル・マルチノズル・布団用ノズル

口コミを紹介

ちょっとした所の掃除が楽になりました。
ペットがいるので、毛や食べかすなどすぐに使えてとても助かっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Shark

EVOFLEX S20

価格:39,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1時間以上連続運転可能

エヴォフレックスシリーズの中間のモデルです。バッテリーが2つ付属するので、1時間以上の連続使用ができます。電源のオン・オフはワンタッチで、一般的なコードレス掃除機のようにトリガースイッチ抑え続けなくても掃除が可能です。

 

指が疲れずに長時間掃除ができます。 高性能なHEPAフィルターを搭載しているので、掃除前より排気が綺麗になります。アレルギー物質を除去するので、小さなお子様やアレルギーが気になる方がいる場合も安心です。

種類スティック・ハンディ電源コードレス
重量3.33kg充電時間3.5時間
運転時間22分~66分アクセサリーミニモーターヘッド・布団ツール・抗アレルゲンホコリ取り用ブラシ・ロングフレキシブル隙間ノズル

口コミを紹介

あと自走は思っていたより掃除し易いし、ダイソンの様にヘッドを変えないでも、ボタン切り替えでカーペットとフローリングの掃除できるのはありがたいです。
ボタンを押しっぱなしにしなくていいのも使いやすいポイントです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Shark(シャーク)

EVOFLEX S30

価格:54,710円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エヴォフレックスの最上位モデル

ミニモーターヘッドが付属するエヴォフレックスシリーズの最上位モデルです。あらゆる床に対応できるデュオクリーンに加えて豊富なアクセサリーが付属します。非常に幅広い場所を掃除できます。

 

ヘッドが2キロ近くあるのが欠点ですが、自走するので持ち上げなければ楽に掃除ができます。それほど掃除機を持ち上げる必要がなく、パワーのあるスティック型掃除機が欲しいならおすすめです。

種類スティック・ハンディ電源コードレス
重量3.33kg充電時間3.5時間
運転時間22分~66分アクセサリー布団ツール・抗アレルゲンホコリ取り用ブラシ・ロングフレキシブル隙間ノズル

口コミを紹介

立ちながらの操作がコードレスなので、椅子、テーブルの下も折れる仕組みでしやすい、又車の車内清掃にも便利でした!
バッテリーは2個付きにしたのでかたずけ等の時間をかける掃除にも余裕です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Shark

2-IN-1 プロスチームモップ

価格:13,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広い場所から細かい場所まで拭き掃除できる

パイプの長い床モップとハンディモップの両方で使用できる2in1タイプのスチームモップです。平均的な日本人の身長に合わせてモップの長さが設定されています。長時間の使用でもストレスなく掃除でき、肩や腰に負担がかかりません。

 

アクセサリーの種類も豊富なので、広い床から細かい場所までキレイに拭き掃除ができます。衣類などのシワ取りにも使えます。高温のスチームだけで汚れを取るので、洗剤を使いたくない人も安心して使用できます。コードレスではないので注意しましょう。」

種類スチームモップ電源コード式
重量4.1kg充電時間-
運転時間-アクセサリーパッド・衣類用スチーマー・小型ポケットツールとパッド

口コミを紹介

蒸気量が多く、しっかりと床をきれいにできます。食べ物の油や糖分などのベタつきもきれいに拭き取れます。洗剤を使わないので2度拭きが必要なく、小さい子供がいても安心できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Shark

EVOPOWER SYSTEM ロイヤルブルー

価格:48,180円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量パワフルで髪の毛が絡みにくい

軽量スティッククリーナーとして発売されたエヴォパワーシステムの上位モデルです。本体のみの重量1kg以下の軽量モデルでは、最も強力といわれるほど高い吸引力があります。ヘッドはあらゆる床に対応でき、髪の毛が絡みにくいのでお手入れが非常に楽です。

 

操作性も優れており、片手で楽に掃除ができます。自走式ではありませんが、あらゆる方向にヘッドが動かしやすいです。ボタンは全て手元にあり、軽く押すだけで操作できます。軽量で吸引力が強いスティック型掃除機が欲しい人におすすめです。

種類スティック・ハンディ電源コードレス
重量1.9kg充電時間3.5時間
運転時間16分~40分アクセサリーブラシ付き隙間用ノズル・マルチノズル・布団ノズル・ミニモーターヘッド
2位

Shark(シャーク)

EVOPOWER W35

価格:22,395円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2つのバッテリーを同時に充電できる

バッテリーが2つ付属するエヴォパワーシリーズの新型です。バッテリーが増えたのでW25に比べて連続使用時間が2倍になっています。 バッテリーの残りが3段階で表示されるので、交換のタイミングや充電が終わるタイミングもわかります。

 

充実ドッグに置くだけで簡単に充電でき、2つのバッテリーを同時に充電可能です。グレイ、ライトピンク、アクアブルーの3つのカラーが用意されているので好きなものを選べます。

種類ハンディ電源コードレス
重量620g充電時間2.5時間
運転時間24分アクセサリー隙間用ノズル・マルチノズル・布団用ノズル

口コミを紹介

サブ用として、いつでもすぐに使えるように購入しました。軽さが一番のメリットで、ジェットエンジンのような大きめの吸引音がしますが、短時間の使用なので、それほど気にはなりません。バッテリーも2個あるので、十分足りています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Shark

EVOPOWER Plus

価格:32,380円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スティック型のように使えるハンディクリーナー

エヴォパワープラスは35Wに、フローリング用延長ノズルが付属するタイプです。ハンディクリーナーですが、延長ノズルをつければスティック型のように使用できます。延長ノズルを付けても820gと非常に軽いです。

 

スティッククリーナーと同等の吸引力があるので、床のゴミをしっかりと吸い取ります。アクセサリーも豊富なので、幅広い場所を掃除できます。あまり広い範囲を掃除するのでなければ、これ1台で全て掃除できる非常に便利なハンディクリーナーです。

種類ハンディ電源コードレス
重量620g・820g(フローリング用延長ノズル使用時)充電時間2.5時間
運転時間24分アクセサリーフローリング用延長ノズル・隙間用ノズル・マルチノズル・布団用ノズル

口コミを紹介

思い立った時にパッと手にとってサッと掃除できます。8キロの子どもがいるのですが、泣き止まない時におんぶであやしながら掃除しても疲れません。フローリング用延長ノズルのヘッドはクイックルワイパーよりも一回り小さく、小回りが効きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

シャークの掃除機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5853049の画像

    Shark

  • 2
    アイテムID:5853021の画像

    Shark(シャーク)

  • 3
    アイテムID:5846781の画像

    Shark

  • 4
    アイテムID:5853080の画像

    Shark

  • 5
    アイテムID:5846737の画像

    Shark(シャーク)

  • 6
    アイテムID:5846759の画像

    Shark

  • 7
    アイテムID:5853099の画像

    Shark

  • 8
    アイテムID:5846749の画像

    Shark

  • 9
    アイテムID:5845332の画像

    shark

  • 10
    アイテムID:5845301の画像

    Shark

  • 商品名
  • EVOPOWER Plus
  • EVOPOWER W35
  • EVOPOWER SYSTEM ロイヤルブルー
  • 2-IN-1 プロスチームモップ
  • EVOFLEX S30
  • EVOFLEX S20
  • EVOPOWER W25
  • EVOFLEX S10
  • EVOPOWER W30 STAR WARS LIMITED EDITION C-3PO
  • EVOROBOT エヴォロボット R72
  • 特徴
  • スティック型のように使えるハンディクリーナー
  • 2つのバッテリーを同時に充電できる
  • 軽量パワフルで髪の毛が絡みにくい
  • 広い場所から細かい場所まで拭き掃除できる
  • エヴォフレックスの最上位モデル
  • 1時間以上連続運転可能
  • 軽量コンパクトなハンディクリーナー
  • ヘッドを交換せずにあらゆる床に対応
  • スターウォーズとコラボしたハンディクリーナー
  • コスパの良いロボット掃除機
  • 価格
  • 32380円(税込)
  • 22395円(税込)
  • 48180円(税込)
  • 13000円(税込)
  • 54710円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 17325円(税込)
  • 29357円(税込)
  • 23000円(税込)
  • 21799円(税込)
  • 種類
  • ハンディ
  • ハンディ
  • スティック・ハンディ
  • スチームモップ
  • スティック・ハンディ
  • スティック・ハンディ
  • ハンディ
  • スティック・ハンディ
  • ハンディ
  • ロボットクリーナー
  • 電源
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • コード式
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • コードレス
  • 重量
  • 620g・820g(フローリング用延長ノズル使用時)
  • 620g
  • 1.9kg
  • 4.1kg
  • 3.33kg
  • 3.33kg
  • 620g
  • 3.33kg
  • 620g
  • 3.3kg
  • 充電時間
  • 2.5時間
  • 2.5時間
  • 3.5時間
  • -
  • 3.5時間
  • 3.5時間
  • 2.5時間
  • 3.5時間
  • 2.5時間
  • 3時間
  • 運転時間
  • 24分
  • 24分
  • 16分~40分
  • -
  • 22分~66分
  • 22分~66分
  • 12分
  • 11分~33分
  • 24分
  • 60分
  • アクセサリー
  • フローリング用延長ノズル・隙間用ノズル・マルチノズル・布団用ノズル
  • 隙間用ノズル・マルチノズル・布団用ノズル
  • ブラシ付き隙間用ノズル・マルチノズル・布団ノズル・ミニモーターヘッド
  • パッド・衣類用スチーマー・小型ポケットツールとパッド
  • 布団ツール・抗アレルゲンホコリ取り用ブラシ・ロングフレキシブル隙間ノズル
  • ミニモーターヘッド・布団ツール・抗アレルゲンホコリ取り用ブラシ・ロングフレキシブル隙間ノズル
  • 隙間用ノズル・マルチノズル・布団用ノズル
  • 布団ツール・抗アレルゲンホコリ取り用ブラシ・ロングフレキシブル隙間ノズル
  • 隙間用ノズル・マルチノズル・布団用ノズル
  • BotBoundaryストリップ・充電ドッグ

シャークの掃除機が故障した場合は?

シャークの掃除機が故障した場合は、公式サイトを確認しましょう。本当に故障かどうか確認するために、トラブルシューティングが可能です。故障だと分かった場合はヤマト宅急便で掃除器を回収し、サービスセンターで修理を行います。

 

下記のシャークの公式サイトで、サポート体制について確認できます。ぜひご覧ください。

まとめ

シャークの掃除機の選び方やおすすめランキングをまとめました。日本向けに作られたシャークの掃除機は、便利で使いやすいものが揃っています。今回の記事を参考にして、ぜひお気に入りのシャークの掃除機を見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ