新書の人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID13309のサムネイル画像

ある分野を専門的に学びやすくなっている新書。ページ数が少なくて非常に読みやすいので、高校生や大学生にもおすすめすることができます。そこで、今回は新書の種類や選び方をはじめ、人気おすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。

投資や戦争などの分野を学びやすい新書

ある特定の分野を学びたいときは、まずは新書から読んでみるのがおすすめです。新書は特定の分野を深く掘り下げているだけでなく、入門編や初級編などの初心者でも分かりやすくなっていることが多いからです。ページ数も少なくて読みやすく、人によっては1時間ほどで読むことができるでしょう。

 

新書といえば、お堅いイメージがあるかもしれませんが、最近はイラスト付きの新書も売られています!活字が苦手な人でも読みやすくなるように工夫されているのです。普段読書をしない人も新書なら抵抗なく読むことができるでしょう。

 

そこで、今回は新書の選び方と人気おすすめ商品をランキング形式で紹介します。ランキングは読みやすさや専門性、人気テーマなどを基準に作成しました。

新書の選び方

まずは、新書を選ぶ上で大切なポイントについて紹介していきます。

年代で選ぶ

新書は年代を考慮して選ぶことも大切で、その本を読んだことで将来のためになるかどうかが大きく変わってきます。

高校生や大学生なら「入門編」や「未来系」

高校生や大学生の学生は専門知識を身につけていない人が大半で、これから専門知識を身につけようという人がほとんどです。そのため、気になる分野の入門編を読むことをおすすめします。入門編では初心者でも分かるように工夫されていて、中にはイラストや図などを多く使っているタイプもあります。

 

少しでも気になっている分野があるのであれば、とりあえず読んでみることをおすすめします。初心者ならではの勘違いなイメージを指摘し、本当の姿や現実を丁寧に解説しているということも多いです。およそ1~2時間で読めることが多いので、普段読書をしない人は新書からチェックしてみましょう。

 

また、高校生や大学生は今後の進路について悩むことが増えていきます。どんな仕事に就きたいのか。どんな仕事が将来性があるのか。そこで、未来(今後)のことをテーマにした新書を読んでみるのもおすすめです。ビジネスの第一線で活躍している人も多数執筆しているので、将来への不安や悩みがあるなら大きく役に立ってくれるでしょう。

社会人なら「金融・経済」や「社会問題」もチェック!

社会人になると、専門的なレベルまでは求められないにしても、金融や経済に関することは多少知っておかないと、周りから常識知らずと思われてしまうケースもあります。新書では、今まで金融や経済についてまったく勉強してこなかった人向けも売られています。

 

また、深刻な社会問題を扱っている新書を読むこともおすすめです。社会人になると、自分の考えや意見を持つことも大切になってきます。今まで知らなかった社会問題を知ることで、より広い視野を得ることができるでしょう。新書は、多くの人が知らないマイナーな社会問題を取り扱っているのも特徴です。

 

以下の記事では、ビジネス誌の人気おすすめランキング10選【新聞の代わりに!】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

人気のテーマ・ジャンルで選ぶ

新書は人気のあるテーマやジャンルから選ぶのもおすすめで、自分の気になっているテーマなどはもちろんのこと、あえて興味のない分野を読んでみるのもいいでしょう。

「ビジネス」はスキルや働き方を学べる

ビジネス系の新書はマイナーなスキルも扱っているのが特徴で、ちょっとした悩みを解決するためのスキルアップを得ることもできます。また、最近は働き方改革が行われているのもあり、働き方に関する新書も人気を集めています。さまざまな人の働き方に関する考えを知ることは、自分の働き方を考えるきっかけにもなるでしょう。

 

以下の記事では、ビジネス書の人気おすすめランキング20選【名著からベストセラーまで】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

老後への不安があるなら「投資」

ここ最近は、自分の将来も自分で面倒を見る必要がより出てきています。そこで注目されているのが投資で、最近始めたという人も多いでしょう。投資という言葉は知っていても、具体的な方法や仕組みが分からない人は、投資の入門編などを読むのがおすすめです。さまざま人の投資スタイルを学ぶことができます

 

以下の記事では、投資本の人気おすすめランキング20選【投資初心者から上級者まで】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

「時事・社会問題」はマイナーな分野がおすすめ!

最近深刻化している社会問題を扱っている新書を読むのもいいですが、新書ではまだあまり知られていない社会問題をテーマにしたタイプがおすすめです。マイナーなテーマも扱っている多い新書ですが、タイトルなどを見て、自分の気になる社会問題だけではなく、何も知らないテーマを試しに選んでみるのもいいでしょう。

ビジネスやプライベートにも活かせる「心理学」

心理学自体は古くからある学問ですが、最近になってアドラー心理学や犯罪心理学、行動心理学などが注目されています。心理学を学ぶことにより、ビジネスやプライベートにも応用することができるため、心がすっと軽くなったり、売上などを上げたりすることもできるでしょう。

 

以下の記事では、心理学の本の人気おすすめランキング15選【日常のヒント・入門にも】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

50代以上に人気がある「戦争」

新書には戦争をテーマにした本が多くあるのも特徴で、さまざまな人の戦争論などを知ることができます。家族に戦争経験者がいる人などに人気のあるテーマですが、戦争に馴染みの薄い若い人が読むのもいいでしょう。悲惨な戦争の歴史を知ることは、さまざまな考えを持つきっかけになってくれるでしょう。

 

以下の記事では、戦争映画の人気おすすすめランキング25選【第二次世界大戦の作品も】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

人気の著者で選ぶ

新書は多くの人から支持されている著者から選ぶのもおすすめで、本選びに失敗する可能性も大きく減ります。

「堀江貴文」はビジネスの最先端を知ることができる

堀江貴文さんは「ホリエモン」という愛称で知られていて、長い間ビジネスの第一線で活躍されています。彼の著者を読むことは、今後のビジネスの変化や流行を知ることにもつながります。たくさんの書籍が販売されていますが、自分の気になったテーマだけ読んでみるのもいいでしょう。

 

以下の記事では、堀江貴文の本の人気おすすめランキング15選【2019年最新】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

心理学を学びたいなら「岸見一郎」

岸見一郎さんは哲学者や心理学者として活動していて、多数の本が発売されている人気の作家でもあります。『嫌われる勇気』という作品はベストセラーにもなりました。心理学の中でもアドラー心理学を学びたい人におすすめすることができます。

 

以下の記事では、アドラー心理学の本の人気おすすめランキング10選【初心者にも】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

「森博嗣」は文章の書き方などを学べる

ミステリー作家である森博嗣さんは、『すべてがFになる』などで知られています。ミステリー小説以外にも、さまざまな本を出しているのも特徴で、新書からも出版されています。人気作家の考え方などを知ることができ、文章の書き方も解説している本もあります。

 

以下の記事では、【名作揃い】森博嗣のおすすめ作品ランキング15選【映像化も】を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

話題を知りたいなら「ベストセラー」もチェック!

新書には他のタイプと比べて多くはありませんが、ベストセラーになっている本もあります。ベストセラーを読むことで、いま流行っている話題などを知ることができます。また、初心者でも読みやすい文章になっていることが多いので、ベストセラーからチェックするのもいいでしょう。

高校生・大学生向け新書の人気おすすめランキング5選

5位

筑摩書房

現代の金融入門

価格:399円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

平素に簡潔に語られているロングセラー本

金融の本質に深く切り込んだロングセラー新書です。そもそも情報とは何か。どのように信用は創り出されていくのか。金融本らしくなっていますが、金融について勉強する上で欠かせないことばかりです。非常に読むやすくて簡潔にまとめられているので、多くの人におすすめすることができます。

 

さまざまな金融危機を取り扱っていて、興味深く読み進めることができます。アメリカの金融システムが抱えるリスクや問題点を指摘し、新たな安定したシステムを構築することを推奨しています。

著者池尾和人ページ数250

口コミを紹介

適時例を交えながら金融システム全体のメカニズムについて真摯にコツコツと積み上げるように書いてある。金融という仕組みが人間社会においていかに重要なもので

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

講談社

文系のための数学教室

価格:770円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

数学が苦手な人におすすめ!

タイトルからも分かる通り、文系の人向けに作られた数学に関する新書です。文系の学生は数学に苦手意識をもっている人も多いですが、著者は数学アレルギーはもったいないと主張しています。

 

どのように見れば、数式などにも抵抗がなくなるのかが分かります。微分積分や確率統計などの読み方や、経済学、論理学などを解説しています。文系や理系を問わず、数学が苦手にもっている全員におすすめすることができます。

著者小島寛之ページ数215

口コミを紹介

「数学嫌い」から「数学下手」へ。
この本を読んですぐに数学が上手になるわけではない。数学が好きになるための第一歩になればというスタンスで書かれている。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

岩波書店

読書力

価格:792円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

そもそも読書に何の意味があるのか?

読書について考察されている齋藤孝さんの新書です。最近は読書をする人が減ってきているといわれていますが、そもそも本を読む意味とは何かから丁寧に解説してます。読書家である著者が、本を読むことで得られることを紹介しています。

 

コミュニケーション力や人間を理解する力、自分を鍛える力など、さまざまな力に関わっていることが分かります。誰かに読書の魅力を伝えたい人や、読書をする意味などが気になる人におすすめです。

著者齋藤孝ページ数210

口コミを紹介

若い人にオススメします。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

岩波書店

日本語練習帳

価格:770円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本語の文章について深く掘り下げている

文章の組み立て方などの日本語について解説している新書です。どうすればより早く理解しながら読めることができるのか。どういう点に気をつけて文章を書けばいいのか。さまざまな練習問題を織り交ぜながら丁寧に解説されています。

 

大学生になると、レポートを書く機会が増えてきますが、その際に大きく役立ってくれるでしょう。また、社会人でもあっても文章を書くことなどに苦手意識がある人にはおすすめです。敬語の基本なども学ぶことができます。

著者大野晋ページ数215

口コミを紹介

言葉の意味等の知識に役立つ。
具体的な言い回し等の違いも細かく解説されていたりして良い。
要所要所に練習問題のようなものがあるのも良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

講談社

自由とは何か

価格:880円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普遍的なテーマに鋭く切り込んでいる

自由について鋭く切り込んだ異色の新書で、自由にまつわる問題を取り上げています。自由という普遍的なテーマに独自の着眼点から切り込んでいて、多くの人から支持されています。特に、大学生におすすめすることができる新書です。

 

自己責任論や援助交際、殺人など、自由にまつわる社会問題を取り上げているため、社会人が読むのもいいでしょう。自由に対して、さまざまな考えをもつきっかけになってくれます。

著者佐伯啓思ページ数161

口コミを紹介

身の回りにある自由、観念として頭の中にある自由のことを考えるのにいいかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

高校生・大学生向け新書のおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5822999の画像

    講談社

  • 2
    アイテムID:5822991の画像

    岩波書店

  • 3
    アイテムID:5822982の画像

    岩波書店

  • 4
    アイテムID:5822961の画像

    講談社

  • 5
    アイテムID:5822954の画像

    筑摩書房

  • 商品名
  • 自由とは何か
  • 日本語練習帳
  • 読書力
  • 文系のための数学教室
  • 現代の金融入門
  • 特徴
  • 普遍的なテーマに鋭く切り込んでいる
  • 日本語の文章について深く掘り下げている
  • そもそも読書に何の意味があるのか?
  • 数学が苦手な人におすすめ!
  • 平素に簡潔に語られているロングセラー本
  • 価格
  • 880円(税込)
  • 770円(税込)
  • 792円(税込)
  • 770円(税込)
  • 399円(税込)
  • 著者
  • 佐伯啓思
  • 大野晋
  • 齋藤孝
  • 小島寛之
  • 池尾和人
  • ページ数
  • 161
  • 215
  • 210
  • 215
  • 250

ビジネス・社会問題系新書の人気おすすめランキング5選

5位

幻冬舎

加害者家族

価格:814円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

加害者家族の凄惨な実態を浮き彫りに

タイトルにある通り、加害者家族について掘り下げられた新書です。平成20年の犯罪件数は、253万3351件。その背景にいる見過ごされがちな加害者家族は、凄惨な生活を強いられる現実が見えてきます。失職や転居、個人情報流出など。

 

加害者自身は刑務所に行きますが、家族は社会の中で生きていかなくてはなりません。インターネットでの誹謗中傷に苦しみ、自ら命を落としてしまう人も数多くいるのが現実です。他人事ではない犯罪というテーマを扱っているので、多くの人におすすめすることができます。

著者鈴木伸元ページ数201

口コミを紹介

正義のための暴力には、快感が伴う。かつてそのような話を聞いたことがある。だからこそ、戦争時などの非常時には、ヒトは凄惨な行動を取れてしまうのだと。本書が描き出すように、現代の日本社会には「自身の属する集団が悪と規定するもの」への過剰な暴力があふれている。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

筑摩書房

ファンベース ──支持され、愛され、長く売れ続けるために

価格:825円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファンを大切にしてファンをベースにして売り上げる

新しいビジネスマーケティングを提案している新書です。最近は人口減少や高齢化社会、情報過多など、さまざまな問題が出てきていますが、そうした中でも消費行動を促すためにファンベースが必要だと主張しています。

 

ファンを大切にしてファンをベースにして売り上げを上げていくという、これまでにありそうでなかったマーケティング戦略です。なぜファンベースが重要な意味をもつのか。どのように運用していけばいいのか。豊富なデータをもとに具体的に解説されています。マーケティングに関わっている人におすすめです。

著者佐藤尚之ページ数264

口コミを紹介

ファン目線で行うことと単にその商品を使っている人の目線で行うことの間にはものすごい壁があることがよくわかります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

講談社

社会を変えるには

価格:1,430円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

社会運動に興味がある人におすすめ!

社会を変えようとする行動について解説されている新書です。そもそも社会を変えるとは、どういうことなのかが歴史的に、構造的に、思想的に掘り下げられています。社会を変えようとする行動にはデモや投票などがあります。社会運動に興味をもっている人におすすめすることができます。

著者小熊英二ページ数520

口コミを紹介

専門語など難しい言葉が少なく、社会学が理解できます。
大学生のレポートの参考文献にお勧め

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

KADOKAWA

知らないと恥をかく世界の大問題11

価格:891円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

池上彰の圧倒的に分かりやすい解説

多くの社会人やビジネスマンから圧倒的な支持を集めているシリーズ本の最新刊です。さまざまな社会問題にについて、テレビでもお馴染みの池上彰さんが丁寧に分かりやすく解説しています。ほとんど知識がなくても理解できるほどに分かりやすく、端的で難しい言葉も使っていないので、高校生や大学生にもおすすめすることができます。

著者池上彰ページ数208

口コミを紹介

わかりやすく、短時間で世界の情勢の必要最小限の知識が入ってくる。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

PHP研究所

お金の流れで読む 日本と世界の未来

価格:792円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界的な投資家による未来予測

「世界3大投資家」とも称されるジム・ロジャーズさんによる日本などの未来予測が書かれています。最近は投資に対する興味も増えてきているのもあり、伝説の投資家がどのような視点で社会を見ているのかは勉強になります。投資を始めたけど、うまくいかないと悩んでいる人におすすめです。

著者ジム・ロジャーズページ数210

口コミを紹介

本書には衝撃的な近未来予測がたくさん書かれている。例えば、日本は貧しくなり犯罪大国になる、そしてやがて消滅する、近い将来、南北朝鮮が統一し、目覚ましい経済発展を遂げるなどである。

出典:https://www.amazon.co.jp

ビジネス・社会問題系新書のおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5822949の画像

    PHP研究所

  • 2
    アイテムID:5823017の画像

    KADOKAWA

  • 3
    アイテムID:5822976の画像

    講談社

  • 4
    アイテムID:5823032の画像

    筑摩書房

  • 5
    アイテムID:5823022の画像

    幻冬舎

  • 商品名
  • お金の流れで読む 日本と世界の未来
  • 知らないと恥をかく世界の大問題11
  • 社会を変えるには
  • ファンベース ──支持され、愛され、長く売れ続けるために
  • 加害者家族
  • 特徴
  • 世界的な投資家による未来予測
  • 池上彰の圧倒的に分かりやすい解説
  • 社会運動に興味がある人におすすめ!
  • ファンを大切にしてファンをベースにして売り上げる
  • 加害者家族の凄惨な実態を浮き彫りに
  • 価格
  • 792円(税込)
  • 891円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 825円(税込)
  • 814円(税込)
  • 著者
  • ジム・ロジャーズ
  • 池上彰
  • 小熊英二
  • 佐藤尚之
  • 鈴木伸元
  • ページ数
  • 210
  • 208
  • 520
  • 264
  • 201

ベストセラー系新書の人気おすすめランキング5選

5位

岩波書店

独ソ戦 絶滅戦争の惨禍

価格:946円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「新書大賞2020」の大賞受賞!

タイトルにある通り、独ソ戦について書かれている新書です。ドイツとソ連の血で血を洗う凄惨な闘いに注目して戦争の本質をえぐり出しています。日本人の想像を絶する惨禍を見えてきます。戦争に興味がある人は読んでおくべき1冊でしょう。ちなみに、「新書大賞2020」の大賞を受賞しています。

著者大木毅ページ数248

口コミを紹介

戦争の敗北に不思議な事はないという事実を教えてくれる良い本だった。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ベストセラーズ

99%の会社はいらない

価格:838円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現代の生き方や働き方への疑問

日本の働き方に一石を投じたような内容になっている新書です。たとえ体調が悪くても出勤しなくてはいけない。メールで済むことを電話しなくてはいけない。日本の会社ならではの慣習などを否定し、新たな生き方や働き方を提案しています。いま会社に勤めている人は読んでおくべき1冊になっています。

著者堀江貴文ページ数208

口コミを紹介

堀江さんの本は何冊か読んでますが、この本はダントツでおすすめです。
仕事とは何か、働くのは何かということを考えるきっかけになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ベストセラーズ

アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために

価格:455円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アドラー心理学を知りたい人におすすめ!

アドラー心理学を学びたい人におすすめの新書です。著者は『嫌われる勇気』などで知られる岸見一郎さんです。日本にアドラー心理学を広めた人といっても過言ではないでしょう。どうすれば幸福に生きられるのかについて深く掘り下げられています。

著者岸見一郎ページ数191

口コミを紹介

アドラー心理学を、コンパクトにまとめられ、その上読みやすく良い本です。姪御に勧めました

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

小学館

働き方5.0

価格:902円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウィズコロナやポストコロナの世界を生き抜くためには?

最近はリモートワークも行われるようになりましたが、今後どのような働き方になっていくのかが書かれています。また、これからAI(人工知能)などが出てくる中で、どのような人間が価値をもつのかも掘り下げられています。ウィズコロナやポストコロナの世界を生き抜くために必要な考えがまとめられています。

著者落合陽一ページ数155

口コミを紹介

長々と書いてきましたが、本書は良い本だと思います。
特に若い人におすすめしたい。お子さんがいる人は読ませてあげるといいかも。おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

PHP研究所

メタ思考トレーニング

価格:765円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

なかなか実践できないメタ思考

あまり馴染みのないメタ思考について解説されている新書です。メタ思考とは物事を一つ上の視点から考えることですが、なかなか実践できる思考法ではありません。そこで、メタ思考を実践するための思考法が紹介されています。トレーニング問題もついていて、多くの人から支持されています。

著者細谷功ページ数188

口コミを紹介

毎日の生活で時々立ち止まって考えるとき、こんなふうに考えられるんだ、という視点の多様さを教えてもらった気がします。これからの自分の変化を楽しみにしてくれる一冊でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

ベストセラー系新書のおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5822938の画像

    PHP研究所

  • 2
    アイテムID:5822987の画像

    小学館

  • 3
    アイテムID:5823012の画像

    ベストセラーズ

  • 4
    アイテムID:5822973の画像

    ベストセラーズ

  • 5
    アイテムID:5822970の画像

    岩波書店

  • 商品名
  • メタ思考トレーニング
  • 働き方5.0
  • アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために
  • 99%の会社はいらない
  • 独ソ戦 絶滅戦争の惨禍
  • 特徴
  • なかなか実践できないメタ思考
  • ウィズコロナやポストコロナの世界を生き抜くためには?
  • アドラー心理学を知りたい人におすすめ!
  • 現代の生き方や働き方への疑問
  • 「新書大賞2020」の大賞受賞!
  • 価格
  • 765円(税込)
  • 902円(税込)
  • 455円(税込)
  • 838円(税込)
  • 946円(税込)
  • 著者
  • 細谷功
  • 落合陽一
  • 岸見一郎
  • 堀江貴文
  • 大木毅
  • ページ数
  • 188
  • 155
  • 191
  • 208
  • 248

新書を読む際に注意するべき点

新書はページ数が少なくて読みやすいのが特徴ですが、その分著者の主張や意見がやや強くなっています。そのため、すべてが正しい考えとして捉えるのではなく、あくまで一つの考えとして参考にするのがいいでしょう。他の分厚い本と合わせて読むのもおすすめです。

まとめ

新書の選び方と人気おすすめランキングを紹介しました。新書はさくっと読むことができるので、普段読書をしない人にもおすすめです。さまざまな幅広いテーマを扱っているので、少しでも気になるテーマがあれば、とりあえず読んでみることをおすすめします。ぜひ自分に合った新書を見つけ、読書ライフを楽しんでください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ