畠中恵の人気作品おすすめランキング13選【2024年最新版】

しゃばけシリーズや明治妖モダンシリーズで人気を集めている小説家・畠中恵さん。実は漫画家デビューもしているという経歴の持ち主で、妖怪や人間を面白おかしく描くことに定評があります。そこで、今回は畠中恵さんの人気おすすめ作品をランキング形式で紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

今回の記事では畠中恵の人気作品おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では小説について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

妖怪や人間を面白おかしく描く畠中恵作品

しゃばけシリーズで有名な小説家・畠中恵さん。作品にはコミカルな妖怪も出てきて、独特な世界観から人気を集めています。作品の多くは江戸時代から明治時代までを背景に描かれているファンタジー時代小説で、文体は人情を感じるのが特徴です。

 

実はデビュー作でもあるしゃばけシリーズは、シリーズ累計600万部以上の売り上げを記録していて、NHKやフジテレビでもドラマ化されているのです!手越祐也さんが主演したことでも話題になりましたね。

 

ほかにも明治妖モダンシリーズや若様シリーズなどで人気があるので、どれから読めばいいか迷いますよね。そこで、今回は畠中恵さんの人気おすすめ作品をランキング形式で紹介します。ランキングは読みやすさ面白さなどを基準に作成しました。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

しゃばけシリーズのおすすめ

1位

新潮社

しゃばけ

漫画にもなったしゃばけシリーズ第1作目

しゃばけシリーズ第1弾の長編小説で、著者のデビュー作です。江戸有数の薬種問屋の坊ちゃんである一太郎は、身体が弱くて外出もままならないほどでした。ところが、ある日親の目を盗んで外出した帰り道に、人殺しと遭遇してしまったのです。

 

その後、首を切り落とされているという遺体が発見されるなど、さまざまな猟奇的な事件が起こっていきます。一太郎は周りにいる妖怪とともに解決に乗り出していくというストーリーです。第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞作品です。

基本情報
発売日 2004/4/1
ページ数 342ページ

まんまこと・若様組シリーズのおすすめ

1位

文藝春秋

まんまこと

ドラマ化された人気「まんまこと」シリーズの第1作目

しゃばけシリーズの次に人気を誇るまんまことシリーズ第1弾の短編小説です。婚約者のいた娘(おのぶ)が妊娠したのですが、婚約者が急死した後のことです。そのため、誰が父親なのかという騒ぎになります。

 

あるとき、女好きの悪友・清十郎が「念者のふりをしてくれ」と頼んできますが、一体本当の父親は誰なのか。ちなみに、本作はドラマ化もされて話題になっています。

基本情報
発売日 2010/3/10
ページ数 294ページ

その他シリーズのおすすめ

1位

文藝春秋

わが殿

藩の財政立て直しを「わが殿」に命じられた侍の奮闘記

大人気シリーズ「しゃばけ」「まんまこと」で人気の作家が初めて実在の人物をモデルに書いたお話です。財政難にあえぐ幕末期の大野藩を舞台に、藩財政の立て直しをもくろむ藩主と、家臣の奮闘を軽い文体で軽妙に書き出しました。

 

たった八十石の内山家長男は「わが殿」である藩主の人柄と才覚に惚れ、時に反発しあいながらも藩の財政に立ち向かっていきます

基本情報
発売日 2019/11/27
ページ数 287ページ

漫画家出身の小説家・畠中恵とは?

畠中恵さんは1959年生まれの高知県出身です。名古屋造形芸術短期大学(現・名古屋造形大学)を卒業後、漫画家のアシスタントをしたりしながら、ついに念願の漫画家デビューを果たしています。このように、元々は漫画家志望だったのですね。

 

ただ、漫画家だけで生活できず、ある創作講座に受講したのをきっかけに、小説家を目指すようになります。小説家・都筑道夫さんを師事していて、『しゃばけ』が第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞し、ついに小説家デビューを果たしました。

 

代表作ともいえるしゃばけシリーズはもちろんのこと、まんまことシリーズや若様組シリーズ、つくもがみシリーズなども高い人気を誇っています。時代小説だけではなく、現代を背景に描かれた作品もあります。

しゃばけシリーズの人気おすすめランキング6選

6位

新潮社

ちんぷんかん

さまざまな別れが描かれている

しゃばけシリーズ第6弾の短編小説です。長崎屋が大火事に巻き込まれたりして、いろいろと災難続きのストーリーになっています。若だんなは火事によって死にかけたり、妖たちもいつも以上に荒々しかったりします。

 

また、まとまりかけていた縁談には行き違いがあったりして、さまざまな別れが丁寧に描かれています。特に「はるがいくよ」という短編は、多くのファンからすごく切ないと話題になっています。

基本情報
発売日 2009/12/1
ページ数 267ページ

口コミを紹介

読みやすく、やさしい文章が気に入ってるとのこと。畠中さんを見つけて良かった。
動けない人間にとって本とテレビは心のオアシスなんだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

新潮社

いちねんかん

しゃばけシリーズ文庫本の最新刊「いちねんかん」

しゃばけシリーズ文庫本の最新刊が「いちねんかん」です。短編5編が収録されており、今回は若旦那の一年間の跡取り修行がはじまるお話です。頼られる跡取りを目指して奮闘する若旦那の姿が見所です。

基本情報
発売日 2022/11/28
ページ数 258ページ

口コミを紹介

きちんとした山あり谷ありの筋立てで読み応えがありました。すべての話がスカッとした終わり方ではありませんが、ラノベじゃないんでそこも納得できるオチが付いています。解説は100点満点。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

新潮社

こいごころ

しゃばけシリーズ最新刊は「こいごころ」

しゃばけシリーズ最新刊は、2022年7月に刊行された「こいごころ」です。剣呑なお願いをする妖狐・老々丸と笹丸に若旦那が困らされるのですが、永遠の命を持つはずの妖たちの様子が違うことに戸惑います。

 

果たして妖の最期とはどのようなものなのか、シリーズ第21弾は初恋に胸キュンが止まらないお話です。

基本情報
発売日 2022/7/21
ページ数 253ページ

口コミを紹介

しゃばけは若旦那の性格がとてもよくいつ読みましても最終的にはhappyになる本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

新潮社

またあおう

文庫本でしか読めない大人気シリーズの外伝「またあおう」

文庫本でしか読めない大人気シリーズの外伝です。短編5編が収録されており、タイトルの「またあおう」は登場人物が『桃太郎』の世界に紛れ込むお話です。また若旦那が長崎屋を継いだ後のお話もあります。

基本情報
発売日 2021/11/27
ページ数 320ページ

口コミを紹介

やっぱり面白いな
安心して読めました。
何回か読み返しても結末がわかっていても面白かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

新潮社

ぬしさまへ

見る者の視点によって捉え方が変わる

しゃばけシリーズ第2弾の6話からなる短編小説です。幼なじみである栄吉の饅頭を食べて死んでしまう人が現れ、栄吉に疑いがかかってしまいます。ただ、犯人が栄吉ではないことがすぐに分かります。では、一体誰が犯人なのか。

 

現在の宝くじに近い富くじが当たった元臥煙(久兵衛)も登場し、金食い虫といわれるような人たちも出てきて、どんどんとストーリーに引き込まれていきます

基本情報
発売日 2005/12/1
ページ数 245ページ

口コミを紹介

『しゃばけ』に出会って、すっかり若旦那と妖たちの虜になりました。長編もよかったけど、短編集もいいですね。今回は、事件の話ばかりでなく、妖の手代・仁吉や一太郎の腹違いの兄のエピソードもあり、期待を裏切らない楽しい作品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

新潮社

しゃばけ

漫画にもなったしゃばけシリーズ第1作目

しゃばけシリーズ第1弾の長編小説で、著者のデビュー作です。江戸有数の薬種問屋の坊ちゃんである一太郎は、身体が弱くて外出もままならないほどでした。ところが、ある日親の目を盗んで外出した帰り道に、人殺しと遭遇してしまったのです。

 

その後、首を切り落とされているという遺体が発見されるなど、さまざまな猟奇的な事件が起こっていきます。一太郎は周りにいる妖怪とともに解決に乗り出していくというストーリーです。第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞作品です。

基本情報
発売日 2004/4/1
ページ数 342ページ

口コミを紹介

ラジオドラマで知り、本を購入したのですが、ラジオでは端折られていた部分で各キャラクターの個性が、より知れたのでとても面白かったです。
すっかりファンになってしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

しゃばけシリーズのおすすめ商品一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 発売日 ページ数
アイテムID:12381300の画像

Amazon

楽天

ヤフー

漫画にもなったしゃばけシリーズ第1作目

2004/4/1

342ページ

アイテムID:12381136の画像

Amazon

楽天

ヤフー

見る者の視点によって捉え方が変わる

2005/12/1

245ページ

アイテムID:12381133の画像

Amazon

楽天

ヤフー

文庫本でしか読めない大人気シリーズの外伝「またあおう」

2021/11/27

320ページ

アイテムID:12381130の画像

Amazon

楽天

ヤフー

しゃばけシリーズ最新刊は「こいごころ」

2022/7/21

253ページ

アイテムID:12381127の画像

Amazon

楽天

ヤフー

しゃばけシリーズ文庫本の最新刊「いちねんかん」

2022/11/28

258ページ

アイテムID:12381124の画像

Amazon

楽天

ヤフー

さまざまな別れが描かれている

2009/12/1

267ページ

まんまこと・若様組シリーズの人気おすすめランキング5選

4位

講談社

アイスクリン強し

西洋菓子が現われはじめる時代背景の若組様シリーズ

文明開化・明治の青春を描く若様組シリーズの小説です。さまざまな雰囲気が混ざり合っている明治維新20年後の東京が舞台になっています。アイスクリンなどの西洋菓子が出てくる時代で、皆川真次郎は念願の菓子屋を開きます。

 

しかしいろんな騒動に巻き込まれてしまいます。若様組の力を使って解決していくという物語です。

基本情報
発売日 2011/12/15
ページ数 352ページ

口コミを紹介

若だんなシリーズでも、菓子類が良く出てくるが、明治という時代性を生かし、開発途上ともいえるスイーツをうまく使っている。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

講談社

若様組まいる

個性的キャラクターによる掛け合い

明治維新20年後を描いた若様組シリーズの小説で、『アイスクリン強し』の続編(スピンオフ)といえる物語になっています。ピストル強盗を中心に展開されていき、さまざまな個性的なキャラクターが出てくるのも魅力です。

 

ちなみに、舞台化されていることでも有名な一冊です。

基本情報
発売日 2013/7/12
ページ数 464ページ

口コミを紹介

おいしそうなお菓子の描写と、それぞれのキャラクターがとても面白いです!この作家さんの「しゃばけ」シリーズも大好きで、とにかくキャラクターがとても楽しく、時代物だけでなく現代物の作品もおもしろいので、どの作品もオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

文藝春秋

ときぐすり

愛妻を亡くすという悲劇からの回復

まんまことシリーズ第4弾の小説です。女房のお寿ずを亡くすという悲劇に見舞われた麻之助ですが、周りの助けもあって徐々に回復していくという物語です。傷心している中でも、さまざまなトラブルが起こるのも、著者ならではのストーリー性でしょう。

 

どこか優しい気持ちになれる物語としてシリーズ中でも人気で、テレビドラマ化もされました。

基本情報
発売日 2015/7/10
ページ数 357ページ

口コミを紹介

新展開に向かう予感
自作への伏線がそこここに。早く続きが読みたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

文藝春秋

まんまこと

ドラマ化された人気「まんまこと」シリーズの第1作目

しゃばけシリーズの次に人気を誇るまんまことシリーズ第1弾の短編小説です。婚約者のいた娘(おのぶ)が妊娠したのですが、婚約者が急死した後のことです。そのため、誰が父親なのかという騒ぎになります。

 

あるとき、女好きの悪友・清十郎が「念者のふりをしてくれ」と頼んできますが、一体本当の父親は誰なのか。ちなみに、本作はドラマ化もされて話題になっています。

基本情報
発売日 2010/3/10
ページ数 294ページ

口コミを紹介

想像した通りとてもよかった。また次の商品も購入したいと考えている。

出典:https://www.amazon.co.jp

まんまこと・若様組シリーズのおすすめ商品一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 発売日 ページ数
アイテムID:12381153の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ドラマ化された人気「まんまこと」シリーズの第1作目

2010/3/10

294ページ

アイテムID:12381150の画像

Amazon

楽天

ヤフー

愛妻を亡くすという悲劇からの回復

2015/7/10

357ページ

アイテムID:12381147の画像

Amazon

楽天

ヤフー

個性的キャラクターによる掛け合い

2013/7/12

464ページ

アイテムID:12381144の画像

Amazon

楽天

ヤフー

西洋菓子が現われはじめる時代背景の若組様シリーズ

2011/12/15

352ページ

その他シリーズのおすすめランキング3選

3位

KADOKAWA

つくもがみ笑います

NHKでアニメ化もされた噂話が大好きな付喪神たちの話

江戸の深川にある不思議な古道具屋にして損料屋の「出雲屋」を舞台にしたお江戸妖(あやかし)ファンタジーの第三弾です。100年以上の時を経て付喪神となった古道具たちは、噂話が大好きで貸し出された先でいろいろな噂を聞いてきます。

 

付喪神の声を聞ける出雲屋の2人は、彼らが聞いてくる騒動を解決していくことになります。アニメ化もされた人気作です。

基本情報
発売日 2020/9/24
ページ数 258ページ

口コミを紹介

まだ読み始めてないですが、シリーズすべて読んでいるので楽しみです。
NHKでアニメも始まりそれも楽しみ。
でもちょっと、本のイメージと違うキャラ?
野鉄ってポケモン風?とも思いましたが、親近感がわくことは沸きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

朝日新聞出版

明治・妖モダン

江戸はまだ終わらない!明治妖モダン

江戸時代が終わって早20年、しかし江戸が終わったからといって妖(あやかし)はいなくなったわけではありませんでした。文明開化のまっただ中、東京・銀座の派出所を舞台に怪しい世界が花開きます

 

不思議な話が次々と派出所に持ち込まれるさまは、まさに明治妖モダン。明治の華やかな町並みなどが目の前に広がります。

基本情報
発売日 2017/7/17
ページ数 296ページ

口コミを紹介

しゃばけシリーズも好きですが、こちらも魅力的な人物ばかりで、期待を裏切らない展開。爽快で面白い、明治の街並や空気感まで大好きになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

文藝春秋

わが殿

藩の財政立て直しを「わが殿」に命じられた侍の奮闘記

大人気シリーズ「しゃばけ」「まんまこと」で人気の作家が初めて実在の人物をモデルに書いたお話です。財政難にあえぐ幕末期の大野藩を舞台に、藩財政の立て直しをもくろむ藩主と、家臣の奮闘を軽い文体で軽妙に書き出しました。

 

たった八十石の内山家長男は「わが殿」である藩主の人柄と才覚に惚れ、時に反発しあいながらも藩の財政に立ち向かっていきます

基本情報
発売日 2019/11/27
ページ数 287ページ

口コミを紹介

今の時代とよく似た幕末の激動の時代、藩主と藩士の関係が絶妙で面白い。裏日本のさらに奥山の小藩でこんなことやってんの?と驚きつつ、社長の決して厳しいだけでない無茶振りに真摯に答える七郎右衛門を応援したくなる。そんなとある会社の物語的ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

その他シリーズのおすすめ商品一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 発売日 ページ数
アイテムID:12409395の画像

Amazon

楽天

ヤフー

藩の財政立て直しを「わが殿」に命じられた侍の奮闘記

2019/11/27

287ページ

アイテムID:12409401の画像

Amazon

楽天

ヤフー

江戸はまだ終わらない!明治妖モダン

2017/7/17

296ページ

アイテムID:12409404の画像

Amazon

楽天

ヤフー

NHKでアニメ化もされた噂話が大好きな付喪神たちの話

2020/9/24

258ページ

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下のリンクでは、時代小説家として人気のある藤原緋沙子さんについて解説しています。作品の人気ランキングもあるので、ぜひご覧ください!

「わが殿」や「明治妖モダン」シリーズなどもチェック

しゃばけシリーズが代表作ですが、それ以外にもおすすめの本があります。たとえば幕末を舞台にした痛快小説の「わが殿」や、江戸から明治に移り変わった東京で起こる事件を捜査する「明治妖モダン」シリーズなどです。ぜひ併せてチェックしてみてください。

「読本・外伝またあおう」もチェック

畠中恵さんの代表シリーズといっても過言ではないしゃばけシリーズ。ただ、しゃばけシリーズは最新刊も含めて21品も発売されているので、前作の物語を少し忘れてしまったという人もいるでしょう。そこでおすすめしたいのがガイドブック『新・しゃばけ読本』です。

 

しゃばけシリーズファンはもちろんのこと、これからしゃばけシリーズを読もうとしている人にもおすすめです。それぞれのストーリーの流れが解説されているので、物語を整理するためには打ってつけです。創作の裏側なども書かれているのも魅力です。

 

外伝「またあおう」でしか読めないしゃばけワールドもありますので、ぜひ外伝もチェックして、よりしゃばけシリーズを楽しみましょう

しゃばけシリーズ第21弾は「こいごころ」

2022年7月に発売されたのが、しゃばけシリーズの最新刊「こいごころ」です。シリーズ第21弾にあたる本作では、剣呑なお願いをする妖狐・老々丸と笹丸に若旦那が困らされるお話です。果たしてどんなお願いなのでしょうか。

 

永遠の命を持つはずの妖たちの様子が普段と違うことに戸惑う若旦那の物語を楽しみましょう。

畠中作品の文庫本最新刊「いちねんかん」もチェック!

『いちねんかん』はしゃばけシリーズの文庫本最新刊で、2022年11月28日に発売されたばかりです。病弱な若だんなの後継ぎ修業する様子が描かれています。若だんなが長崎屋を守るために奮闘する姿を見ると、どこか成長が感じられますね。

 

以下の記事では、時代小説の人気おすすめランキング20選【歴史好きも楽しめる】・時代小説の人気おすすめランキング20選【主人公の人柄が魅力】をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

畠中恵さんのおすすめ人気ランキングを紹介しました。ファンタジー小説が苦手な人でも読みやすい作品ばかりで、文体もキャラクターも優しくて温もりを感じます。ぜひ畠中恵さんならではの世界観を楽しんでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2024年】妖怪アニメの人気おすすめランキング30選【あやかし・怪異との恋愛ものも】

【2024年】妖怪アニメの人気おすすめランキング30選【あやかし・怪異との恋愛ものも】

DVD・ブルーレイソフト
唯川恵の人気おすすめランキング15選【最新刊やドラマ化された作品も紹介!】

唯川恵の人気おすすめランキング15選【最新刊やドラマ化された作品も紹介!】

本・雑誌
【102人に聞いた】時代小説のおすすめ人気ランキング30選【女性作家や江戸時代ものも】

【102人に聞いた】時代小説のおすすめ人気ランキング30選【女性作家や江戸時代ものも】

本・雑誌
京極夏彦のおすすめ人気ランキング15選【読みやすいし面白い!最高傑作は?】

京極夏彦のおすすめ人気ランキング15選【読みやすいし面白い!最高傑作は?】

本・雑誌
片付け本のおすすめ人気ランキング15選【整理整頓できる!面白漫画も】

片付け本のおすすめ人気ランキング15選【整理整頓できる!面白漫画も】

本・雑誌
サッカー漫画のおすすめ人気ランキング34選【200人が選ぶ面白い作品はどれ?】

サッカー漫画のおすすめ人気ランキング34選【200人が選ぶ面白い作品はどれ?】

本・雑誌

アクセスランキング

数学参考書のおすすめ人気ランキング19選【高校数学の問題集や大学受験にも】のサムネイル画像

数学参考書のおすすめ人気ランキング19選【高校数学の問題集や大学受験にも】

本・雑誌
本当に面白い漫画人気おすすめランキング64選【ガチで面白い漫画!好きな漫画は?】のサムネイル画像

本当に面白い漫画人気おすすめランキング64選【ガチで面白い漫画!好きな漫画は?】

本・雑誌
浅田次郎作品のおすすめ人気ランキング12選【号泣必至の作品も】のサムネイル画像

浅田次郎作品のおすすめ人気ランキング12選【号泣必至の作品も】

本・雑誌
大人向け少女漫画の人気おすすめランキング25選【完結作品や胸キュン作品も】のサムネイル画像

大人向け少女漫画の人気おすすめランキング25選【完結作品や胸キュン作品も】

本・雑誌
小学生用ドリル(漢字・計算ドリル)のおすすめ人気ランキング10選【2024年最新版】のサムネイル画像

小学生用ドリル(漢字・計算ドリル)のおすすめ人気ランキング10選【2024年最新版】

本・雑誌
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。