バレー漫画の人気おすすめランキング10選【ルールがわからない方も】

記事ID12961のサムネイル画像

日本だけでなく世界でも人気の高いバレーボール。そんなバレーボールを題材にした漫画作品が現在ではいくつも掲載されています。中にはアニメ化や映画化した物もあるので、興味のある方もいらっしゃいますよね。今回はそんなバレー漫画の人気おすすめランキングをご紹介します。

仲間との絆が熱いバレーボールを題材にした漫画

皆さんはバレーボールをしたことがありますか?バレーボールは1チーム6人で行われるスポーツ競技です。体育の授業でも採用されている競技である為、知らない方はほとんどいないと思います。そんなバレーボールを分かりやすく面白く描いたのがバレー漫画です。

 

バレー漫画なんて、バレーボールのルールが分からなければ読んでも分からないと思っている方もいらっしゃいますよね。実はバレー漫画はルールを知らない方でも読みやすい作品になっておりバレーボールを始めるきっかけが漫画だったという方も多いんです!

 

そこで今回は、バレー漫画のおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは価格や特徴を基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみて下さい。

バレーボールとは

バレーボールは、1チーム6人でネット越しにボールを打ち合う競技です。起源としては、女性や子供、お年寄りまで年齢を問わず気軽に楽しめる室内スポーツとしてアメリカのマサチューセッツ州で考案されたとなっています。

 

現在では、アメリカだけでなく全世界でも人気のあるスポーツに発展しており、日本でも授業の一環としてバレーボールをさせることもあります。そのため、バレーボールは日本でもメジャーな球技の1つと言えるでしょう。

男子バレー漫画の人気おすすめランキング4選

4位

小学館

健太やります!

価格:462円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独特の絵柄と熱さが特徴的な王道漫画

ひたむきな姿勢と根性で逆境を乗り越え成長していく主人公を描いた王道スポーツ漫画です。昔のサンデー漫画を代表するような絵柄と独特な雰囲気があり、今の世代の方の中には少しクセがあるかもしれませんが、ストーリーは非常に分かりやすくなっています。

 

そのため、初めてバレー漫画を読む方でも安心して最後まで読むことができます。しかし、古い作品の為、現在のバレーボールのルールと異なる点があるのでバレーボールのルールも理解したいという方は注意しましょう。

巻数全26巻発行開始日1989年
作者満田拓也

口コミを紹介

正直なところ、バレーが凄く大好きと言うわけでもありませんが、漫画として無茶苦茶面白かったので、それほどバレーに造詣が深くない方でも、漫画として十分楽しめると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

小学館

リベロ革命!!

価格:462円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チームプレーの重要性に重点をおいた少年漫画

バレーボールはチーププレーだということを教えてくれるような作品です。初めは自分の為だけを考えていた主人公がチームの中で自分がすべきことに気づき、リベロとして成長していくというストーリーであり、仲間との連携を武器に強敵に挑みます。

 

主人公はチームの選手としてだけでなく、全体を見渡す監督のような立場でもあるので、ポジションの重要性なども分かりやすく解説してくれます。

巻数全13巻発行開始日2000年
作者田中モトユキ
2位

秋田書店

ハリガネサービス

価格:396円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大迫力のバレーボールが見たい方におすすめの商品

熱いバレーボール漫画を見たいという方におすすめの作品です。少し現実離れした身体能力でド派手な技などを繰り出す描写があるので、より豪快な試合を見ることができます。また、個性豊かなキャラクターが多数登場するため飽きることなく読み進められます。

 

王道な男子バレーの青春漫画をお探しの方は是非確認してみて下さい。

巻数全24巻発行開始日2014年
作者荒達哉

口コミを紹介

スポ根系大好きですけど某バスケットダンク漫画のつぎくらいにすきです。
なんでもっと早く出会えなかったのか。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

集英社

ハイキュー!!

価格:484円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

誰でも楽しめる王道バレー漫画

どんな方でも楽しめるような王道バレー漫画をお探しの方は、まずこの作品を購入してみて下さい。バレーボールの魅力に魅せられた主人公が、ライバルへのリベンジを近い男子バレー部に入学するという分かりやすく熱いストーリーです。

 

他のバレーボール部員との絆やライバルとの熱い試合などを通し、チームがどんどんと成長していく過程は見るのは非常に心が躍ります。アニメ化もされているほど人気の高い作品なので興味のある方は是非確認してみて下さい。

巻数既刊43巻発行開始日2011年
作者古舘春一

口コミを紹介

「友情・努力・勝利」の精神を受け継いでおり、
THE・ジャンプ漫画と思える王道の展開に年甲斐もなく胸が熱くなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

男子バレー漫画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5772134の画像

    集英社

  • 2
    アイテムID:5772182の画像

    秋田書店

  • 3
    アイテムID:5772176の画像

    小学館

  • 4
    アイテムID:5772265の画像

    小学館

  • 商品名
  • ハイキュー!!
  • ハリガネサービス
  • リベロ革命!!
  • 健太やります!
  • 特徴
  • 誰でも楽しめる王道バレー漫画
  • 大迫力のバレーボールが見たい方におすすめの商品
  • チームプレーの重要性に重点をおいた少年漫画
  • 独特の絵柄と熱さが特徴的な王道漫画
  • 価格
  • 484円(税込)
  • 396円(税込)
  • 462円(税込)
  • 462円(税込)
  • 巻数
  • 既刊43巻
  • 全24巻
  • 全13巻
  • 全26巻
  • 発行開始日
  • 2011年
  • 2014年
  • 2000年
  • 1989年
  • 作者
  • 古舘春一
  • 荒達哉
  • 田中モトユキ
  • 満田拓也

女子バレー漫画の人気おすすめランキング3選

3位

講談社

その娘、武蔵

価格:660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

悩める女性の葛藤を描いた青春バレーボール漫画

バレーボールについて悩む主人公の葛藤を描いた作品です。主人公は体格に恵まれた優秀な選手でありながら、バレーボールが嫌いになってしまい辞めることを決意します。しかし、高校で出会った仲間により、バレーボールをする意味を見出すというストーリーです。

 

主人公である武蔵のバレーボールに対する悩みや仲間との出会いでの心境の変化などが細かく描かれている作品となっています。心情をうまく描いた漫画をお探しの方にはおすすめの作品です。

巻数全3巻発行開始日2015年
作者田中相

口コミを紹介

かなり直球のスポコンものと言っても良いでしょう。
緊迫感とゆるい描線がうまくかみ合った独特な絵も面白い作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

小学館

バレーの球語(1) (裏少年サンデーコミックス)

価格:607円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

元バレー部コーチの作者が描く分かりやすい漫画

この漫画は、元バレー部コーチである作者の知識を活かした、分かりやすいバレー漫画です。フリーターの主人公がある日突然、一癖もある女子高校生バレーチームの監督になるという、新しい青春スポーツ漫画になっています。

 

バレー部コーチの経験者だからこそ描ける熱くてかわいいスポーツドラマを楽しみたい方や監督が主人公という斬新なバレー漫画を読みたい方は一度確認してみましょう。

巻数全3巻発行開始日2017年
作者僕男

口コミを紹介

女の子の絵は萌え系ですが、熱血スポ根のストーリーです。
作者も経験者なのか細かい描写でちゃんとバレーボールになっています。

出典:https://ranking.net

1位

講談社

少女ファイト

価格:1円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チームスポーツならではの喜びや葛藤が描かれた商品

チームスポーツならではの悩みや葛藤、喜びなどが描かれた青春バレー漫画です。小学生時代に全国大会まで勝ち残った実力がありながら、トラウマを克服できず挫折していた主人公が新たな仲間とともにバレーに向き合うことで成長していきます。

 

実力はあるのですが、どこか不器用な主人公に親近感を覚えた方も多いと思います。少女たちの熱いバレーボールを見たいという方にはおすすめの漫画です。

巻数全15巻発行開始日2006年
作者日本橋ヨヲコ

口コミを紹介

主人公を始めとして、周囲のキャラも含め、心の機微を丁寧に書いているのが良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

女子バレー漫画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5772286の画像

    講談社

  • 2
    アイテムID:5772292の画像

    小学館

  • 3
    アイテムID:5772352の画像

    講談社

  • 商品名
  • 少女ファイト
  • バレーの球語(1) (裏少年サンデーコミックス)
  • その娘、武蔵
  • 特徴
  • チームスポーツならではの喜びや葛藤が描かれた商品
  • 元バレー部コーチの作者が描く分かりやすい漫画
  • 悩める女性の葛藤を描いた青春バレーボール漫画
  • 価格
  • 1円(税込)
  • 607円(税込)
  • 660円(税込)
  • 巻数
  • 全15巻
  • 全3巻
  • 全3巻
  • 発行開始日
  • 2006年
  • 2017年
  • 2015年
  • 作者
  • 日本橋ヨヲコ
  • 僕男
  • 田中相

斬新なバレー漫画の人気おすすめランキング3選

3位

集英社

紅色HERO

価格:408円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

料亭の令嬢がバレー部再建のために奮闘する少女漫画作品

母親の根回しによって廃部寸前になったバレー部を再建するために奮起するという斬新なバレー漫画です。バレーボールを辞めさせた母の妨害を押し切り、仲間とともに成長していく王道な要素と男子高校生との恋愛要素をうまく取り入れた作品となっています。

 

ストーリー自体が非常にテンポが良く、読みやすくなっているのでバレーボール漫画と少女漫画を組み合わせた作品に興味があるという方は是非チェックしてみて下さい。

巻数全20巻発行開始日2003年
作者高梨みつば

口コミを紹介

バレーのことになると誰にも譲れない主人公“のばら”がとっても可愛いです!
面白い&感動もあります!ついつい泣いてしまいました!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

マッグガーデン

殺し屋サムのバレーボール

価格:605円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

殺し屋がバレーを始めるコメディー漫画

殺し屋がバレーに参加しチームを勝利に導くという斬新なストーリーが特徴の商品です。コメディタッチの作品であり、ルールの分かっていない殺し屋がハチャメチャなプレーをするため、バレー漫画に飽きてしまっている方でも楽しく最後まで見ることができます。

 

また、バレー初心者でも分かりやすく解説してくれているので、ルールを理解したい方にもおすすめです。巻数が全1巻と短いため気軽に読めるバレー漫画をお探しの方にはおすすめの作品です。

巻数全1巻発行開始日2013年
作者菅辺吾郎

口コミを紹介

名前どころか記憶も失った殺し屋が水野に騙されサムという名をもらい、バレーをはじめることになってしまう。記憶をなくしても殺し屋のくせが抜けないサム(仮称)のズレぐあいが楽しいコメディ。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

芳文社

神様のバレー

価格:649円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頭脳戦で勝ち抜く新しいバレー漫画

主人公が選手ではなく裏方のコーチとしてチームを勝利に導くといったストーリーの漫画です。弱小チームを勝たせるために、主人公が作戦を考え戦う、頭脳戦のような展開は他のバレー漫画とは一味違った面白さがあります。

 

また、弱小チームが強豪チームを倒していくという下克上の漫画でもある為、読んでいてとても気持ちがいいです。普通のバレー漫画とは違った新しいテイストの作品をみたいという方は確認してみて下さい。

巻数既刊22巻発行開始日2012年
作者渡辺ツルヤ

口コミを紹介

相手よりも劣る能力でバッタバッタとなぎ倒してくのは爽快感があって、
すごくおもしろいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

斬新なバレー漫画の商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5772669の画像

    芳文社

  • 2
    アイテムID:5772960の画像

    マッグガーデン

  • 3
    アイテムID:5773138の画像

    集英社

  • 商品名
  • 神様のバレー
  • 殺し屋サムのバレーボール
  • 紅色HERO
  • 特徴
  • 頭脳戦で勝ち抜く新しいバレー漫画
  • 殺し屋がバレーを始めるコメディー漫画
  • 料亭の令嬢がバレー部再建のために奮闘する少女漫画作品
  • 価格
  • 649円(税込)
  • 605円(税込)
  • 408円(税込)
  • 巻数
  • 既刊22巻
  • 全1巻
  • 全20巻
  • 発行開始日
  • 2012年
  • 2013年
  • 2003年
  • 作者
  • 渡辺ツルヤ
  • 菅辺吾郎
  • 高梨みつば

その他のスポーツ漫画もチェック

バレー以外のスポーツにも興味がある方は、他のスポーツ漫画もチェックしておきましょう。スポーツ漫画にはバレーボール以外にもサッカーや野球、テニスなど様々な物があります。どの作品も題材が異なりますが、熱い展開の作品が多いので是非確認してみて下さい。

 

下記の記事では、そんなスポーツ漫画の人気おすすめランキングをご紹介しています。興味のある方やスポーツが好きな方は是非この記事と合わせてご一読をお願いいたします。

漫画が好きな方はブックカバーも購入

漫画を購入するのであれば、ブックカバーも合わせて購入してみて下さい。ブックカバーがあれば傷や汚れから漫画を守ることができるので常に美しい状態を維持することができます。

 

また、黒色のブックカバーなどであれば、電車などの移動中に人の目を気にせず安心して漫画を読めます。下記の記事ではそんなブックカバーの人気おすすめランキングについてご紹介しています。興味のある方は是非ご一読をお願いいたします。

まとめ

今回はバレー漫画の人気おすすめランキングについてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。作品によって様々なストーリーや方向性があるので、皆様も自分の好みのバレー漫画を見つけてみて下さい。ここまで記事を読んで頂きありがとうございました。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ