【評判も!】NECのルーターのおすすめ人気ランキング10選【有線から無線まで!】

ルーターの中でも特に多機能かつ高性能でしられるNECですが、NECのルーターも高いものから安いものまで数多くの機種が出ており、どれを選べば良いか分からない場合があるでしょう。ここではNECのルーターについて、選び方と人気おすすめランキングを紹介します。

光回線を家族みんなで利用するならNECのルーターがおすすめ

最近では高機能のスマートフォンやタブレットが発売されていて、それに伴ってインターネットのデータ通信量も飛躍的に上がっています。実際に最近の電子機器ではやれることもどんどん増えて、より便利になってきていますよね。

 

けれどもせっかく最新のスマートフォンやタブレットを持っていても、自宅で利用しているとなぜか通信速度が遅いということはありませんか?実はいくら機器が最新でも、ルーターが古ければその性能を十分に活かしきれないのです。

 

ここではNECのルーターについて、その選び方や人気おすすめ商品をランキング形式で紹介します。ランキングは2018年以降発売され未だ生産されているものの中から、スペック機能の観点から作成しました。

NECのルーターの選び方

NECのルーターの選び方について、価格機能通信速度アンテナ数などに焦点を絞って紹介します。

価格で選ぶ

ルーターの価格帯は様々ですが、決して高ければ良いと言うものではありません。ここでは価格帯を3つに分けて紹介します。

1〜2人暮らしで接続する機器も多くないなら「6000円以下」の安いルーターで十分

価格が手頃で、購入のハードルも低いルーターです。ここ2〜3年に発売されたルーターであればスペックも十分で、1〜2人暮らしであればこの価格帯のもので十分と言えます。また中継機としてこの価格帯のルーターを購入するのもありでしょう。

 

ただし複数機器で動画をダウンロードしたり、複数機器で容量を食うゲームなどをする場合には、1つ上の価格帯にしておいた方が無難です。

3〜5人の家族それぞれスマホを持っているようなら「6000〜10000円」のルーターがよい

3〜5人くらいの家族なら、この6000〜8000円の価格帯のルーターがちょうど良いでしょう。ファミリー向けの機能も充実しているものが多く、複数端末を繋いでいても通信速度が落ちないような技術がしっかり使われています。

親子それぞれ動画視聴など大きなデータの送受信があるなら「1万円以上」のものを選ぼう

接続する機器がそれぞれ大きなデータのやりとりをするようなら、1万円以上のルーターの購入も検討すると良いでしょう。またWi-Fi 6など最新規格の機器を持っているなら、そのスペックを最大限活かすのに、最新の技術が使われている高価格帯のルーターが必要です。

 

ただしかなりの高額になりますので、本当に必要かどうか十分吟味する必要はありそうです。どちらかと言うと、1万円以下のルーターを使っていてまだ不満が残ると言う場合に、新しく購入するルーターとして1万円以上を検討するという方が良いのかもしれません。

機能で選ぶ

NECのルーターは、ユーザーが使いやすいよう様々な機能がついています。ここではその機能について説明していきます。

多くの機器に接続するなら「見えて安心ネット」機能は外せない

接続されている機器が一覧ですぐに確認できる機能です。これによって各機器の接続状況が分かるほか、必要ない機器の接続を解除したりなど最適化するのにも役立ちます。他人が勝手に接続している状況も見破ることができます。

子どものネット時間が気になるなら「子ども安心タイマー」がおすすめ

子どもが夜中までずっとインターネットを使っていないか心配になることもあるでしょう。この機能を使えばスマホのネット接続に時間制限を設けて、任意の時間で接続が切れるように設定することができ、子どもの寝不足解消犯罪抑制にも繋がると言われています。

テレビでネット動画を見たいなら親機、子機両用できる「テレビモード」付きがよい

NECのルーターをもう1台子機として使用すれば、ネットの動画などをテレビで見る際にスムーズに再生できる機能です。親機子機ともにテレビモードがついている必要がありますが、もしネット動画をよくテレビで見るという人は、検討するのも良いでしょう。

初心者なら設定が簡単ならくらく「かざしてスタート」機能つきを選ぶ

各機器のネット設定をする際に、いちいちパスワードを打ち込んだりなど手間がかかります。けれどもこの機能を使えば、ルーターのNECマークに接続したい機器をかざすだけで、いとも簡単に接続設定を行うことができます。

 

機器の接続設定に自信のない人はこのらくらく「かざして」スタート機能付きを選ぶと良いでしょう。

接続機器同士でファイルを共有したい人は「USBポート」付きを選ぶのもあり

NECのルーターではUSBポートがついているものがあります。これによって、USBポートに外付けHDDなどを接続することで、接続しているスマホやPC間でそのHDDに収められているファイルを共有することができる、いわゆるNASの機能を持たせることができます。

 

ただし現在boxDropboxOnedriveなど優秀なオンラインストレージがあります。すでにこれらで代用できているようであればそこまで必要にはならないでしょう。

バッファローなどからの「買い替え」を行うならWi-Fi設定引越し機能は必須

ルーターを乗り換える際にいちいち各機器のWi-Fi設定をし直すのは非常に手間です。けれどもWi-Fi設定引越し機能がついていれば前のルーターのWi-Fi設定をそのまま次のルーターに移すことが可能です。

 

今回ランキングで紹介するNECのルーターの中では、WF1200CRとAX6000HPのみ当機能がついていません。乗り換えを検討する際にはぜひこの点を考慮すると良いでしょう。

用途・環境で選ぶ

無線ルーターを使用する場所や用途、目的によって選ぶルーターが変わってきます。ご自分の設置する場所や用途などを考えてより良いネット環境を作りましょう。

光回線ならば無線・有線LANの「伝送速度が速い」ルーターを選ぶ

通信速度はもちろん速いに越したことはありません。ですが自宅のインターネット回線速度が低いのに、ルーターの速度が速くてもまったく意味がありません。

 

戸建てで1Gbpsの光回線を引いているならばより速いルーターが必要になりますが、逆にマンションタイプの光回線などであれば、そこそこの速度で十分と言えます。自身の加入しているインターネット回線をよく確認した上で検討すると良いでしょう。

 

なお、以下の記事では、無線LANルーターの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

広い部屋に住んでいるならば「アンテナ数が多い」ルーターを選ぶ

内蔵されているアンテナ数が多いほど、同時に接続する機器の数を増やすことができると言われています。上位モデルでは受信8本×送信8本が最大ですが、そこから4×4、3×4、そして2×2とグレードが下がっていきます。

 

おおよその目安としては2×2で2階建4×4で3階建の戸建てに対応していると思って良いでしょう。ただし壁の厚さや広さも関係してくるので、アンテナ数は少し多めで考えておくとよいと言われています。

有線LANを使用する方はその速度にも「注意」して選ぼう

無線接続に対応していない端末を使いたい時は、有線LANの速度にも注意しましょう。家庭用の無線LANルーターには、有線LANのポートもついているのが一般的ですが、最近のNECの無線LANルーターには有線LANポートも1000Mbpsとギガビットイーサネットに対応している場合が多いです。

 

パソコンなどで有線LANを使って通信するという方は、ギガビットイーサネットに対応したルーターを選んでください

広い場所では中継器を設置することで「繋がらない」リスクを回避する

無線LANルーターは以前と比べると電波が届きやすくなっており、回線速度も安定していますが、もし広い場所で使用した時に電波が弱い・インターネットに繋がりにくいと感じたら親機と子機の間に中継機を設置しましょう。

 

下記のサイトではWi-Fi中継機の人気おすすめランキングを紹介しています。是非参考にしてみて下さい。

安定したネット動画を見たい方は11ax(Wi-Fi6)対応商品がおすすめ

インターネット動画をスムーズに再生したい方には11ax(Wi-Fi6)対応の機種がおすすめです。第6世代のWi-Fi規格の事で、インターネットの速度が速く、安定しているのが特徴です。

 

都心部限定ですが、10Gbpsの回線もありますよ。ネット動画や映画、オンラインゲームなどを楽しみたい方は11ax(Wi-Fi6)に対応している商品かどうかも調べてみて下さい。

価格帯の安いNECルーターの人気おすすめランキング4選

最低限の機能だけを備えた低価格ルーター

低価格で購入できるルーターで通信速度も実測値も高くなく、最低限インターネットが使えれば良いと言う人向け。ただしそこまで価格が変わらずもう一段階上のモデルを購入することもできるので、あえてこれを選ぶ必要はないでしょう。

接続台数/利用人数 10台/2~3人 最大伝送速度 867Mbps(11ac)・300Mbps(11n)
バンドステアリング - CPU -
見えて安心ネット・子ども安心タイマー - テレビモード -
アンテナ数(送信×受信) 2×2 有線LAN速度 100Mbps
USBポート 本体サイズ/重量 110×41×108.5mm/200g

口コミを紹介

購入後2日目に届き、早速設定・・・てほどでもなくきわめて接続するだけで作業は完了し、即接続ができ満足の一言です。木造2階に設置もほぼ一階での使用も問題なく満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

低価格ながら昨日も充実しているコスパの良いルーター

10位と比べると格段に性能がアップしています。無線の実測値も500Mbpsを超えていますし、子機や中継機としての利用ができ、テレビモードも搭載されています。実際にサイズがコンパクトなので中継機として利用する人も多いようです。

 

このモデルからWi-Fi設定引越し機能が搭載されていますので、これまで使用していた機器から乗り換えるのも非常に楽になっています。

接続台数/利用人数 10台/2~3人 最大伝送速度 867Mbps(11ac)・300Mbps(11n)
バンドステアリング - CPU -
見えて安心ネット・子ども安心タイマー - テレビモード
アンテナ数(送信×受信) 2×2 有線LAN速度 100Mbps
USBポート 本体サイズ/重量 40.5×116.5×110mm/0.2kg

口コミを紹介

木造2階建て4LDK(100平米)の戸建てで使用しています。2.4GHz帯は家の中はもちろん、外に駐車している車の中まで届きます。5GHz帯はルーターを設置している部屋(20畳)と、その真上の2階の部屋では電波はしっかり届いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

接続台数も対応人数も一気に増えたファミリー向けルータ

このモデルからファミリー向けのルーターになり、見えて安心ネット・子ども安心ネットタイマーが利用できるようになります。これによって子どものインターネットの利用時間を制限したり、現在いくつの機器が接続してあるのかなど詳細を確認することができます。

 

接続機器の詳細を確認できるという点はたとえ子どもがいなくとも非常に便利な機能ですので、ぜひこの機種を基準にルーター選びを考えてみても良いのではないでしょうか。

接続台数/利用人数 15台/5人 最大伝送速度 867Mbps(11ac)・300Mbps(11n)
バンドステアリング - CPU -
見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード
アンテナ数(送信×受信) 2×2 有線LAN速度 1000Mbps
USBポート 本体サイズ/重量 24 x 22 x 5.6 cm/450 g

口コミを紹介

10年以上使っていたルーターが不安定なので購入。詳しくないので、心配していましたが、簡単すぎるほどの設定で安心しました。接続も今のところ全く問題ありません。初心者でもおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者でも安心して利用できる多機能ルーター

周囲の電波強度や対応帯域を判別し、5GHz帯、2.4GHz帯それぞれの混雑具合を加味した上で自動で混雑していない規格を選び繋いでくれるバンドステアリング機能が追加されています。これによって時間帯による通信速度の遅延を緩和してくれます。

 

また各機器ごとの設定のフローを大きく削減することができるらくらく(かざして)スタート機能も搭載されており、WG1200シリーズでも特に初心者向け多機能機種と言えるでしょう。

接続台数/利用人数 15台/5人 最大伝送速度 867Mbps(11ac)・300Mbps(11n)
バンドステアリング CPU -
見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード
アンテナ数(送信×受信) 2×2 有線LAN速度 1000Mbps
USBポート 本体サイズ/重量 33×97×146mm/0.2kg

口コミを紹介

AtermWR8165Nという一番安いエントリーモデルからの買い替えですが、安定感はそのままで、抜群に速度が出るようになりました。無線ルーターは良いものを買うとその期待に応えてくれるなと。おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

価格帯の安いのNECルーター人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 接続台数/利用人数 最大伝送速度 バンドステアリング CPU 見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード アンテナ数(送信×受信) 有線LAN速度 USBポート 本体サイズ/重量
1
アイテムID:6660670の画像
Aterm PA-WG1200HP3

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

初心者でも安心して利用できる多機能ルーター

15台/5人 867Mbps(11ac)・300Mbps(11n) - 2×2 1000Mbps 33×97×146mm/0.2kg
2
アイテムID:6660667の画像
Aterm PA-WG1200HS3

Amazon

詳細を見る

接続台数も対応人数も一気に増えたファミリー向けルータ

15台/5人 867Mbps(11ac)・300Mbps(11n) - - 2×2 1000Mbps 24 x 22 x 5.6 cm/450 g
3
アイテムID:6660664の画像
Aterm PA-WG1200CR

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

低価格ながら昨日も充実しているコスパの良いルーター

10台/2~3人 867Mbps(11ac)・300Mbps(11n) - - - 2×2 100Mbps 40.5×116.5×110mm/0.2kg
4
アイテムID:6660661の画像
Aterm PA-WF1200CR

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最低限の機能だけを備えた低価格ルーター

10台/2~3人 867Mbps(11ac)・300Mbps(11n) - - - - 2×2 100Mbps 110×41×108.5mm/200g

スタンダードモデルのNECルーターの人気おすすめランキング3選

デュアルコア登載で接続台数が多くても安定した通信のルーター

5GHz帯の通信速度が1300Mbps、接続可能台数も18台まで増加しており、スペックが一気に上昇しています。デュアルコアを採用しており、接続台数が多くなっても安定した速度が期待できると言われています。

 

家族1人当たりスマホくらいしか接続する機器がないようであれば下位のルーターでも問題ないでしょうが、スマホにタブレット、PCにテレビと、1人あたり利用している機器が多いようであれば非常に価値の高いルーターとなるでしょう。

接続台数/利用人数 18台/6人 最大伝送速度 1300Mbps(11ac)・450Mbps(11n)
バンドステアリング - CPU デュアルコアCPU
見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード
アンテナ数(送信×受信) 3×4 有線LAN速度
USBポート 本体サイズ/重量 約33×110×169.5mm/約0.4kg

口コミを紹介

安定しています。接続も容易ですし、なにより子供のwifi端末への時間指定のアクセス制限が可能な機能まで付いていたのは想定外でした。アンテナのビームも自動形成しているようで、数年前のwifiルーターより回線速度も上がりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

バンドステアリングやハイパワーシステムによって多くの機器に接続できる

WG1800HP4の上位機に位置付けられるモデルで、アンテナ数受信3×送信4、デュアルコアCPUに加え、バンドステアリング機能らくらく「かざして」スタート機能が付加されています。それ以外はほとんど変わりません。

 

WG1800HP4に比べて価格が少し高めではありますが、そこまで大きくは変わりません。であればこちらを選んだ方が無難でしょう。自宅に、インターネットに繋ぐ機器が多い人向けのルーターです。

接続台数/利用人数 18台/6人 最大伝送速度 1300Mbps(11ac)・600Mbps(11n)
バンドステアリング CPU デュアルコアCPU
見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード
アンテナ数(送信×受信) 3×4 有線LAN速度 1000Mbps
USBポート 本体サイズ/重量 33×110×169.5mm/0.4kg

口コミを紹介

1階にセットして、少し離れた2階の部屋でも使っているが動きが速く、非常に快適です。スマホ4人、パソコン1台、プリンター2台、テレビ2台、ブルーレイレコーダー1台で使っていますが、とても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

最新の通信速度が低価格で得られる無線ルーター

2018年に発売されたMU-MIMO搭載の4×4アンテナなのでこれまでよりもより多くの端末を同時に接続し、通信することが可能になっているものの、価格は1万円を切っており、よりお得に購入することができます。

 

ただしバンドステアリングらくらく「かざして」スタートがついていない他、ワイドレンジアンテナも未搭載となるので、2600シリーズを購入する際にはこの辺りの機能が必要かどうかを検討すると良いでしょう。

接続台数/利用人数 18台/6人 最大伝送速度 1733Mbps(11ac)・800Mbps(11n)
バンドステアリング - CPU デュアルコアCPU
見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード
アンテナ数(送信×受信) 4×4 有線LAN速度 1000Mbps
USBポート 本体サイズ/重量 38×129.5×170mm/0.6kg

口コミを紹介

フレッツ開通からの導入でしたが、セットはマニュアル通りに進めれば簡単に接続できました。Ipv6への移行もスムーズですし、電波の届き方も満足いく速度が出ています。他のネット回線も別ルーターで同時使用していますが、遅延もなく動作は快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタンダードモデルのNECルーターのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 接続台数/利用人数 最大伝送速度 バンドステアリング CPU 見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード アンテナ数(送信×受信) 有線LAN速度 USBポート 本体サイズ/重量
1
アイテムID:6660681の画像
Aterm PA-WG2600HP3

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最新の通信速度が低価格で得られる無線ルーター

18台/6人 1733Mbps(11ac)・800Mbps(11n) - デュアルコアCPU 4×4 1000Mbps 38×129.5×170mm/0.6kg
2
アイテムID:6660678の画像
Aterm PA-WG1900HP2

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バンドステアリングやハイパワーシステムによって多くの機器に接続できる

18台/6人 1300Mbps(11ac)・600Mbps(11n) デュアルコアCPU 3×4 1000Mbps 33×110×169.5mm/0.4kg
3
アイテムID:6660675の画像
Aterm PA-WG1800HP4

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

デュアルコア登載で接続台数が多くても安定した通信のルーター

18台/6人 1300Mbps(11ac)・450Mbps(11n) - デュアルコアCPU 3×4 約33×110×169.5mm/約0.4kg

高価格ハイスペックのNECルーター人気おすすめランキング3選

Atermの通信速度と快適さを築城有した高スペックルーター

2020年に発売された高スペックのルーターで、4ストリームアンテナ数4×4と非常に多くの端末と同時に通信できるうえ、通信速度も5GHz帯で1733Mbpsのスピードが得られています。バンドステアリングも備えており体感的にも速いと評判です。

 

この機種から導入されたワイドレンジアンテナは端末の向きや位置などにかかわらず一定した通信速度を得られるもので、インターネットがより快適になるでしょう。

接続台数/利用人数 18台/6人 最大伝送速度 1733Mbps(11ac)・800Mbps(11n)
バンドステアリング CPU デュアルコアCOU
見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード
アンテナ数(送信×受信) 4×4 有線LAN速度 1000Mbps
USBポート 本体サイズ/重量 3.8 x 12.95 x 17 cm/780 g

口コミを紹介

Atermの安定性に偽りなしって感じです。
Wifiルータなんてどれを購入しても同じだと思っている人なら
Atermを選んで損はないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

最新技術を詰め込んだハイスペックの家庭用ルーター

次世代規格であるWi-Fi 6(11ax)に対応したルーターで、OFDMAを搭載、2×2アンテナでありながらも、従来の機器と比べて複数の端末と接続した時の通信の安定性が抜群によくなっていると評判です。

 

これからどんどんネット通信が進化しWi-Fi 6対応端末が増えてきますが、せっかく端末がWi-Fi 6対応になっていてもルーターが対応していなければ全く意味がなくなってしまいます。最新機種のより速い通信速度を体感したいなら、購入を検討してみても良いでしょう。

接続台数/利用人数 36台/12人 最大伝送速度 2402Mbps(11ax)・400Mbps(11n)
バンドステアリング CPU デュアルコアCPU
見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード
アンテナ数(送信×受信) 2×2 有線LAN速度 1000Mbps
USBポート 本体サイズ/重量 48×129.5×170mm/700g

最新技術による通信速度とセキュリティを最大限高めた業務用Wi-Fiルーター

2020年発売の超ハイスペックルーターで、OFDMAMU-MIMO機能によりWi-Fiが混み合う環境下でも安定した通信速度が得られます。次世代規格Fi-Fi 6(11ax)に対応していて、端末が最新機種でも最高のスペックを引き出すと言われています。

 

またCPUはクワッドコア8×8ワイドレンジアンテナ搭載で多数の端末を接続していても遅延が少ないと評判です。最新のWPA3対応で、ファームウェアも自動でアップデートが行われるためセキュリティ面も安心です。

接続台数/利用人数 36台/12人 最大伝送速度 4804Mbps(11ac)・1147Mbps(11n)
バンドステアリング CPU クワッドコアCPU
見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード -
アンテナ数(送信×受信) 8×8 有線LAN速度 1000Mbps
USBポート 本体サイズ/重量 21.5 x 5.15 x 20 cm/1.35 Kg

口コミを紹介

通信が高速になりました。安定して使用できます。オススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

高価格ハイスペックのNECルーター人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 接続台数/利用人数 最大伝送速度 バンドステアリング CPU 見えて安心ネット・子ども安心タイマー テレビモード アンテナ数(送信×受信) 有線LAN速度 USBポート 本体サイズ/重量
1
アイテムID:6660688の画像
Aterm AM-AX6000HP

Amazon

詳細を見る

最新技術による通信速度とセキュリティを最大限高めた業務用Wi-Fiルーター

36台/12人 4804Mbps(11ac)・1147Mbps(11n) クワッドコアCPU - 8×8 1000Mbps 21.5 x 5.15 x 20 cm/1.35 Kg
2
アイテムID:6660687の画像
Aterm PA-WX3000HP

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最新技術を詰め込んだハイスペックの家庭用ルーター

36台/12人 2402Mbps(11ax)・400Mbps(11n) デュアルコアCPU 2×2 1000Mbps 48×129.5×170mm/700g
3
アイテムID:6660686の画像
Aterm WG2600HM4

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

Atermの通信速度と快適さを築城有した高スペックルーター

18台/6人 1733Mbps(11ac)・800Mbps(11n) デュアルコアCOU 4×4 1000Mbps 3.8 x 12.95 x 17 cm/780 g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

Wi-Fiがつながらない時はどうすれば良い?

ルーターで1番多いトラブルがWi-Fiがつながらないというものです。ここではそんな繋がらないときの対処について紹介します。

接続している機器全てがネットに「繋がらない」か確認する

まずはじめに、ルーターに接続している機器すべてがネットにつながらないのかを確認する必要があります。もし一部の機器のみつながらないというならば、その機器の方を真っ先に疑うべきです。

 

逆にルーターを使ってネット接続している機器がすべてインターネットにつながらない場合は、ルーターの方に原因があることになります。

まずは電源コードなどがしっかりつながっているか確認

原因の1つとして、単純に電源が入っていなかったり、各種コードが抜けている、しっかりと刺さっていないというものがあります。電源ランプが点いているか電源コードがしっかりと刺さっているか有線LANならば外れていないかなど、まずは確認してみてください。

 

ケーブルを挿し直した後はすぐにインターネットにつながらないということもありますので、挿し直してみて一度ゆっくりと状況を静観することも大事です。

とりあえず一度再起動してみる

うまくルーターと接続しないトラブルにおいて、再起動は1番簡単で一般的な解決法の1つです。電源を落とし、1分ほど待ってから再度電源を入れます。電源ボタンがない場合にはアダプターをコンセントから抜き差しして様子を見ます。

 

接続まで数分かかる場合がありますので、電源を入れ直したら少しの間待ってみましょう。これでもダメなら次に進みます。

再起動してもダメなら初期化を試す

再起動してもトラブルが解決しない場合、初期化することで解決する場合があります。リセットボタンを爪楊枝などで押し込み、Powerランプが赤く点滅したらACアダプタの線を引き抜き10秒ほど待ってから再度差し込みます。これで初期化が完了します。

 

ただし1度初期化するとルーターは工場出荷前の状態まで戻り、初期設定をやり直す必要がありますので、注意が必要です。

自信がないなら素直にお問い合わせ窓口に相談しよう

NECのルーターの不具合の場合、サポートセンターメール電話で問い合わせることが可能です。

 

名前も知らないメーカーのものだとサポートを受けるための電話番号もどこに書いてあるか分からないということがありますが、NECの場合以下のサイトからすぐにサポート受けることが可能です。

NECとバッファローはどっちがいい?

無線ルーターを購入しようと思った時、まずどのメーカーにしようか迷いますよね。その時に迷うのはNECとバッファローではないでしょうか。NECは通信機器のパイオニアなので、とにかく安定した回線を求めてる方におすすめのメーカーです。

 

バッファローはPC周辺機器の大手メーカーでルーター以外にもUSBメモリやモバイルバッテリーなどさまざまな商品を取り扱っています。バッファローの無線ルーターは種類が豊富で、スペックが幅広く取り揃えている点がおすすめポイントです。

 

安定の回線を求めるならNEC、幅広いスペックから選びたいならバッファローがおすすめです。自分の求めてるものを考えて比較・検討してみてください。

まとめ

NECのルーター人気おすすめランキングを紹介してきました。もともと高性能で使いやすいと評判のNECルーターですが、その中でもぜひ今回のランキングを参考に、自分の環境にあった最適のルーターを探してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年版】無線LANルーターのおすすめ人気ランキング15選【買い替えにも】

【2022年版】無線LANルーターのおすすめ人気ランキング15選【買い替えにも】

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
美味しいお菓子の人気おすすめランキング73選【スーパーで買えるお菓子多数!】

美味しいお菓子の人気おすすめランキング73選【スーパーで買えるお菓子多数!】

菓子・スイーツ
【2022年最新版】オールインワンパソコンの人気おすすめランキング19選【グラボ付きも】

【2022年最新版】オールインワンパソコンの人気おすすめランキング19選【グラボ付きも】

デスクトップパソコン
【安くて軽い!】セキュリティソフトのおすすめ人気ランキング15選【ウイルス対策に】

【安くて軽い!】セキュリティソフトのおすすめ人気ランキング15選【ウイルス対策に】

セキュリティソフト
SIMフリーの人気おすすめランキング15選【スナドラ800番台の安いスマホ】

SIMフリーの人気おすすめランキング15選【スナドラ800番台の安いスマホ】

スマートフォン
【バイヤー監修】テレビ台のおすすめ人気ランキング29選【ISSEIKIなどの人気メーカーも】

【バイヤー監修】テレビ台のおすすめ人気ランキング29選【ISSEIKIなどの人気メーカーも】

家具