スキャナーのおすすめ人気ランキング20選【b3サイズにも!】

紙媒体の書類だけでなく本や漫画、イラストに写真までパソコンに取り込むことができるスキャナー。エプソンやキャノンなどの販売しているメーカーや、安いものから高いものまで価格もさまざまで選ぶのが難しいですよね。この記事では、スキャナーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

紙媒体のデータ化に必須のスキャナー

スキャナーは紙の書類や本、写真、イラストをパソコンに取り入れるのに必須の機械です。ペーパーレス化が進む昨今において、ビジネスでもプライベートでも使う機会の多い大変便利なアイテムですよね。

 

スキャナーには種類によって解像度が違ったり、機能や使い勝手が異なり、商品によって適切なタイプがあります。A3のものを取り込みたいのか、省スペースのものがいいのか、最新の機能にこだわりたいのか、自分の目的に合ったものを選ぶ必要があります。

 

そこで今回は、スキャナーの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、タイプ・使用目的・機能などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

スキャナーとは?スキャナーとプリンターの違い

スキャナーとは書類や写真などを読み取る機械のことを指しています。基本的には読み取りだけをするものがほとんどです。一方で、プリンターはスキャンだけでなく資料をプリントしたりコピーしたりといった機能が付いており、さまざまな役割を果たしてくれます。

 

しかし、スキャナーはスキャンするという特徴に長けているためその性能はプリンターより優れている商品が多いです。自分が必要なのがスキャンのみという方はスキャナーを、それ以外の機能もまとめて使いたいという方はプリンターを購入すると良いでしょう。

スキャナーの選び方

スキャナーにはさまざまなタイプがあり、それぞれにさまざまな機能が付いています。選び方のポイントを押さえた上で、自分にぴったりなスキャナーを手に入れましょう。

使用目的に合わせたタイプで選ぶ

スキャナーには多くのタイプがあり、タイプによって使い勝手が違います。自分の使用目的によってタイプを使い分けると使いやすくなるので確認しましょう。

大量の書類や本に使用するなら「シートフィードスキャナー」

外見はプリンターに近い形状をしているシートフィードスキャナーです。連続して給紙でき、スキャン速度も速いので書類やページの多い本などを大量に処理するのに適しています。両面読み取りもできるので、ビジネスシーンでも使われます。

イラストや図面に使用するなら「フラットベッドスキャナー」

一般家庭にあるプリンターに備わっているスキャナー機能と同じタイプがこのフラットヘッドスキャナーです。コピー機のように下から光を照射してスキャンするので、紙のサイズが違っても解像度が変わることがありません。

 

また、紙をどこかに通すことも無く原稿が折れてしまう心配もないのでしっかりと読み込みたいイラストや図面などに使いやすくて便利です。

コンパクトに持ち運びたいなら「ハンディスキャナー・モバイルスキャナー」

ハンディの名前がついている通り、最大の魅力は持ち運びが簡単なほどのコンパクトさです。軽量かつコンパクトなのでセミナーなどで機材を持ち運ぶ必要がある場所で使いやすいでしょう。出張先や外出先で使用するのに便利です。

 

以下の記事では、ハンディスキャナーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

雑誌や漫画に使用するなら「オーバーヘッドスキャナー・スタンドスキャナー」

オーバーヘッドスキャナーやスタンドスキャナーは、形状は電気スタンドの様な形をしていて、読み取りセンサーと光源が一体化しているタイプのスキャナーです。上から電気スタンドのように原稿をスキャンします。

 

上からの照射なので、見開きの雑誌や漫画などをスキャンしやすいのが特徴です。

名刺をスキャンするなら「名刺スキャナー」

スキャナーには名刺スキャナーという名刺専門のスキャナーが存在します。比較的コンパクトなものが多く、持ち運びができてUSBで繋げるだけで使えるものが多いため使いやすいです。他の書類のスキャンを考えないのであれば名刺スキャナーだけで十分でしょう。

 

また、大量の名刺を管理するならアプリも便利です。以下の記事では、名刺管理アプリの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

書類をペーパーレス化するなら「ドキュメントスキャナー」

書類やパンフレット、雑誌などの紙文書を読み込んでパソコンに取り込みPDFにして閲覧ができるタイプのスキャナーです。家庭用のプリンターの複合機として使われるタイプもこれに当たり、ペーパーレス化するのにうってつけのスキャナーです。

 

以下の記事では、ドキュメントスキャナーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

写真やネガフィルムに使用するなら「フィルムスキャナー」

昔ながらのフィルムを使って写真を撮る方におすすめなのがフィルムスキャナーです。その名の通り、ネガフィルムに特化していて直接データ化できます。普通のスキャナーでは多少劣化してしまうものも、こちらではより綺麗にデータとして残せます。

 

以下の記事では、フィルムスキャナーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

書籍を「自炊」したい方は多機能のスキャナーがおすすめ

紙の書籍を電子書籍に変えることを自炊と言います。電子書籍を利用している方の中には既に持っている紙の本を電子書籍に変更したいという方もいるでしょう。本を裁断し、データとしてパソコンに読み込ませるためにスキャナーを利用します。

 

書籍を電子書籍にするならたくさんのページを読み込んだり、両面同時印刷したりとやることが豊富にあります。したがって多機能のドキュメントスキャナーがおすすめです。

対応原稿サイズで選ぶ

スキャナーがいくら高機能でも読み込む原稿のサイズが違っていたら読み込めません。したがって、読み込む原稿のサイズを確認してからスキャナーを購入するようにしましょう。

迷ったらB3も兼ねられる「A3」サイズがおすすめ

A4サイズを2倍に大きくしたサイズがA3サイズです。A4サイズに次いで使う機会が多いサイズです。大は小を兼ねるという言葉がある通り、A4やB3サイズもスキャンできるので迷ったらA3サイズを買っておけば困ることはないでしょう。

置く場所がない方は最低限の「A4」サイズを

書類のサイズで最も使われるサイズがA4サイズです。A4よりも大きいサイズはスキャンできなくなりますが、コンパクトサイズのものが多いのでスキャナーを置く場所がない場合でも省スペースに収納しやすいというメリットがあります。

多くのページを読み込みたいなら「給紙枚数」をチェック

書籍などを自炊して電子書籍化させるのであればできるだけ最大セット可能枚数や給紙枚数が多いものがおすすめです。少ないと一回一回給紙をしなければいけなくなるので、手間と時間がかかります。

 

ビジネスにおいても時間の節約は重要なので、余裕があるなら最大セット可能枚数や給紙枚数がより多いものの方が良いでしょう。

読み取りセンサーの種類で選ぶ

スキャナーの読み取りセンサーには主にCCDとCISの2種類があります。どちらもメリットデメリットがあるのでそれらを基準に選ぶと良いでしょう。

高性能を求めるなら「CCD(光学縮小方式)」

反射光を集約してレンズを介してセンサーで読み取るタイプのCCD。メリットは多少の凹凸でもピントが合いやすく読み取り速度も速い点です。高性能である代わりに、スキャナ自体のサイズが大きくなる傾向にあります。

本体サイズが小さめになる「CIS(密着センサー方式)」

反射光をそのままセンサーに届けるタイプのCISのスキャナーのメリットは、本体サイズが小さくおさえられている点です。外部に持ち出すのに適しており、セミナーなどでスキャナーを使うという場合に便利でしょう。

高画質にこだわるなら「解像度」をチェック

光学解像度とはいわゆる解像度のことで、細かくなればなるほど綺麗な画質になります。最低限の画質で十分という方であれば特別こだわる必要はないかもしれませんが、できるだけ綺麗な画質を求めるのであれば解像度はチェックしておきましょう。

時間を節約したい方は「読み取り速度・取り込み速度」が早いものを

スキャナーによって読み取り速度は異なるものが多いです。1枚2枚であればそこまで気にならないかも知れませんが、たくさん読み取らせるなら時間の節約は重要です。給紙枚数が多くても読み取り速度が遅ければ意味がないので、読み取り速度も確認しましょう。

最新の付加機能で選ぶ

昨今のスキャナーは単純に原稿を読み取るだけでなくさまざまな機能が付加されています。一つのスキャナーで色々なことをしたい方は付加機能を基準に選ぶのも良いでしょう。

裏返す手間を省きたい方は「両面読み取り」がおすすめ

1枚の原稿用紙の両面を読み取ることができる機能です。特に漫画の原稿の様に両面に印刷されている物を読み取るには両面読み取りが便利で、自動紙送り等を使って両面を読み込ませます。裏返す手間を省きたい方におすすめです。

パソコンと繋げるなら「無線LAN・Wi-Fi機能」があるものがおすすめ

スキャナーを使う方の多くはパソコンやスマホ、タブレットと繋げることでしょう。したがって無線LANやWi-Fiがあるかどうかは確認しておくことをおすすめします。Wi-Fiが繋がらないと遠隔操作でデータを送ることができずケーブルが邪魔になってしまいます。

オフライン環境でも接続したいなら「Bluetooth対応」のものを

無線LANやWi-Fiが無い場合はBluetooth対応かどうかを確認すると良いでしょう。Bluetooth対応であれば簡単な設定でパソコンやタブレットに接続することができますし、Wi-Fiの電源を入れていなくても使えるのでオフラインでも使えるというメリットがあります。

気軽に持ち運びたいなら「手差しタイプ」がおすすめ

1枚ずつ手差しでスキャンできるタイプのスキャナーは大量にスキャンするのには向いていませんが、コンパクトで持ち運びがしやすいところが魅力です。モバイルを前提とした造りとなっているので気軽に使うことができます。

原稿自動判別・傾き自動検知・裏写り自動除去などの「自動補正機能」で綺麗に読み込む

スキャナーの中には原稿が多少ズレていたり傾いたりしていても自動補正によって綺麗に読み込んでくれるスキャナーがあります。特に書籍をスキャンする時に便利で湾曲部分もスキャンしてくれるので綺麗なデータを読み込んでくれます。

 

また両面に書かれている原稿をスキャンする場合に、裏側のものが写らないように調整してくれるものもあり便利です。

さまざまな機能が欲しいなら「複合機」がおすすめ

昨今のスキャナーはさまざまな機能が備わっており、単純なスキャナーの機能だけにとどまりません。コピー機能やプリンター機能などさまざまな複合機能が備わった複合機が多く発売されています。

 

それぞれを単体で購入していては場所を圧迫してしまうので、スペースの節約のためにも複合機はおすすめです。

価格を抑えたいならコスパの高い「安いスキャナー」がおすすめ

スキャナーは安くても1万円以上はするため、決して安い買い物ではありません。したがって少しでもお金を節約したいという方はコスパが良くて安いスキャナーがおすすめです。もちろん安ければどこかしらのデメリットがある場合もあります。

 

自分の求める用途に合った、譲れない条件をしっかりと決めてからの購入をおすすめします。

狭い場所で使用するなら「コンパクトスキャナー」がおすすめ

仕事で使うにせよプライベートで使うにせよ場所の確保は重要です。特にシートフィードスキャナーのように大型サイズになるとスペースの確保が大変です。狭い場所しかないのであればコンパクトスキャナーなど引き出しの中にしまえるようなスキャナーがおすすめです。

メーカーごとに評判の特徴で選ぶ

人気商品の1つであるスキャナーはさまざまなメーカーから発売されています。メーカーごとに、評判も売りにしている特徴も異なるのでチェックしておきましょう。

機械に疎い方も安心して使える「エプソン(EPSON)」

プリンターを開発するメーカーとして有名なメーカーの1つであるエプソン。大量で高速スキャンを可能にし、シンプルな操作で使えることからプライベートでもビジネスでも使うことができる便利なスキャナーなのであまり機械に詳しくない方も使いやすいでしょう。

高精細スキャンが欲しいなら「キャノン(Canon)」

エプソンと双璧をなす有名メーカーのキャノン。さまざまなタイプのスキャナーを発売しており、とにかく高精細スキャンが有名です。光学技術の高さ、電子デバイスの技術、ソフトウェア技術に優れているので高性能のスキャンをしたい方におすすめです。

種類が豊富で安定感のある「富士通(FUJITSU)」

スキャナーだけでなくパソコンや複合機なども発売している富士通。スキャナーの種類も豊富で機能性も抜群です。特に「ScanSnapシリーズ」は、操作が比較的簡単なので初心者の方でも使いやすくなっています。

自炊に使えるスキャナーの人気おすすめランキング5選

5位

aidodo

ハンディスキャナー

価格: 5,880円(税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びできる便利なスキャナー

コンパクトに持ち運びができるハンドスキャナーです。持ち運んでスキャンでき、USBの簡単接続でパソコンに取り込めるので、色々な用途で使えます。SDカード付属で自動保存なので大容量スキャンにも対応可能です。

画素数 - 重さ 150g

口コミを紹介

気軽にスキャン出来るようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

CZUR TECH CO.,LTD.

ドキュメントスキャナー

価格: 39,600円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなデザインで場所を取らない

スタンドスキャナーなので場所を取らずにおいて置けるのが魅力的です。出力形式は良く使われるワードやエクセル、PDFに変換できるので、取り込んだ後の汎用性に優れています。画素数も1400万画素あるので、キレイな画質でもあります。

画素数 1400万画素 重さ 1.56kg

口コミを紹介

速くて、きれいに保存できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

CZUR

CZUR ET18 Pro

価格: 53,460円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自炊するのに便利な機能が満載

ソニー製の1600万画素のカメラを持つスキャナーで高精細の画質でスキャンすることができるスキャナーです。ブック補正機能があるおかげで多少本がズレていたとしてもキチンと平坦化してくれるので、余計な手間が無く自炊するのに最適です。

画素数 1600画素 重さ 1.5kg

口コミを紹介

スキャン性能としては、自分が想像していた以上の性能で満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

エプソン

スキャナー ES-60WB

価格: 19,073円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケーブルレスでどこでも使えるモバイルスキャナー

場所を取らないコンパクト設計で、限られたスペースでも快適に使用することができるスキャナーです。PCとUSB接続すれば電源コードは不要です。配線周りをすっきりさせられる上に、万が一バッテリーが切れても他の機器から電源供給が可能です。

画素数 - 重さ 300g

口コミを紹介

素晴らしいとしか言いようがない。満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

富士通

ScanSnap iX100

価格: 22,000円(税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

連送給紙機能によるスピーディーな読み取り

高性能薄型バッテリーを搭載しており、コンパクトな設計となっているスキャナーです。コンピュータやタブレットとWi-Fi接続ができます。見開きページの自動合成、名刺やレシートを読み取る機能により、素早い電子化をサポートしてくれます。

画素数 - 重さ 400g

口コミを紹介

自宅の種類や子供が書いた絵をデータ化する為に購入。セットアップも簡単で、読み込みスピードも速く快適。起動までの時間も短く、ストレスがない。

出典:https://www.amazon.co.jp

自炊に使えるスキャナーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 画素数 重さ
1
アイテムID:10051353の画像
ScanSnap iX100

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

連送給紙機能によるスピーディーな読み取り

- 400g
2
アイテムID:10051350の画像
スキャナー ES-60WB

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ケーブルレスでどこでも使えるモバイルスキャナー

- 300g
3
アイテムID:10051347の画像
CZUR ET18 Pro

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

自炊するのに便利な機能が満載

1600画素 1.5kg
4
アイテムID:10051344の画像
ドキュメントスキャナー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スタイリッシュなデザインで場所を取らない

1400万画素 1.56kg
5
アイテムID:10051341の画像
ハンディスキャナー

Amazon

詳細を見る

持ち運びできる便利なスキャナー

- 150g

A3対応スキャナーの人気おすすめランキング4選

4位

iCODIS

ドキュメントスキャナー X3

価格: 12,480円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパが良くビジネス用のスキャンとして最適

800万画素の高画質USB書画カメラのおかげで文書を綺麗にスキャンできます。スキャンした画像を綺麗にデータとして保存するために下塗り削除、合成、補足、平面補正などが搭載されているのでビジネス文書のスキャンにも向く商品です。

画素数 800万画素 重さ 771g

口コミを紹介

初めてスタンドスキャナーを購入して使ってみました。思ってたよりもいい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サンワダイレクト

スキャナー

価格: 34,000円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い勝手のいいA3対応のスキャナー

1200万画素ある高画質とA3サイズまで幅広く対応可能です。スタンドタイプなので、分厚い本でも立体物であってもスキャンが可能です。暗い場所でもスキャン可能のLEDライトは3段階調整が可能でUSBケーブルだけでパソコンに接続が出来ます。

画素数 1200万画素 重さ 1.63kg

口コミを紹介

使わない時はコンパクトに畳めるので、机の上で邪魔にならない。見かけによらず、畳んだ時の安定感もしっかりしている。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

サンワダイレクト

ダイレクトスキャナー

価格: 49,980円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

効率よくスキャンできる便利機能が満載

A3サイズの大きなものまでスキャンできます。見開きの雑誌や書類を同時スキャンできるなど使い勝手に優れています。自動分割にも対応しているので、写真のように小さいものをスキャンしても、パソコン上では別々の画像として保存できます。

画素数 2400dpi 重さ 5.94kg

口コミを紹介

原画のサイズが大きくても楽々とPCに取り込めて楽です。
B3サイズの原画取り込みなどに使わせていただいてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

富士通

ScanSnap iX1600

価格: 47,700円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単操作のタッチパネルを搭載

簡単操作のタッチパネルが搭載されているので、やりたいことをワンタッチで直感的にできるスキャナーです。整理・活用をスマートにアシストするソフトウェアと洗練されたデザインによってストレスフリー設計となっています。

画素数 600dpi 重さ 3.4kg

口コミを紹介

使いやすい、便利。縦向き横向きの原稿を混ぜても自動で直してくれるので、助かります。ペーパーレス化がスムーズに進みそうです。コンパクトで場所も取らないところもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

A3対応スキャナーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 画素数 重さ
1
アイテムID:10051367の画像
ScanSnap iX1600

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

簡単操作のタッチパネルを搭載

600dpi 3.4kg
2
アイテムID:10051364の画像
ダイレクトスキャナー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

効率よくスキャンできる便利機能が満載

2400dpi 5.94kg
3
アイテムID:10051361の画像
スキャナー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

使い勝手のいいA3対応のスキャナー

1200万画素 1.63kg
4
アイテムID:10051358の画像
ドキュメントスキャナー X3

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

コスパが良くビジネス用のスキャンとして最適

800万画素 771g

複合機スキャナーの人気おすすめランキング5選

5位

ブラザー工業

スキャナー ADS-2200

価格: 30,155円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パソコンが無くてもデータ変換が可能

パソコンが無くても直接USBメモリに保存ができるので、データの持ち運びに便利なスキャナーです。両面高速スキャナーで1分間に35枚のスキャンが可能で便利な機能が備わっています。

画素数 - 重さ 3.76kg

口コミを紹介

シンプル機能でもUSBメモリを本体に挿してスキャンすることができる機能もあり、裏写り除去機能もあったり、機能性は十分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Canon

インクジェットプリンター複合機 TS8030 RD

価格: 49,800円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

印刷スピードの速い使いやすいスキャナー

Wi-Fi接続や印刷スピードが速いので、時間の節約ができる複合機です。印刷画質も必要十分ですし、小さいので場所を取らないというメリットも見逃せない、使いやすい複合スキャナーといえます。

画素数 - 重さ 6.5kg

口コミを紹介

綺麗に印刷出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Canon

MF232W A4モノクロレーザー 複合機 Satera(サテラ)

価格: 16,360円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

251枚の給紙が可能の大容量スキャナー

大量の給紙ができるスキャナーで最大251枚もの給紙ができます。大量のスキャンをするのにもよく、プリントアウトもできるのでビジネス用にも向きます。また、交換時にも手が汚れにくい様に工夫がされているので使い勝手が良いスキャナーです。

画素数 - 重さ 10.8kg

口コミを紹介

家族で便利に使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Canon

A4インクジェット複合機 PIXUS TS3130S

価格: 25,000円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

価格が安くてエントリーモデルとして最適

複合機としてはかなりコンパクトなサイズが魅力の複合スキャナーです。基本的なプリントアウト、スキャン、コピーはしっかり行えてコンパクトなのでエントリーモデルとしても優秀な複合スキャナーです。

画素数 - 重さ 5kg

口コミを紹介

安い普通紙でもクッキリと印刷されています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

キャノン

インクジェットプリンター

価格: 30,880円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コピーやプリントもできる便利な複合機

タッチパネルで直感操作をすることができてWi-Fi機能も搭載しています。コピー機としても使うことができますし、プリントアウトも可能です。まだプリンターを持っていないという方におすすめの一台です。

画素数 - 重さ 5.5kg

口コミを紹介

設定も簡単で、互換インクも使用できます!

出典:https://www.amazon.co.jp

複合機スキャナーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 画素数 重さ
1
アイテムID:10051384の画像
インクジェットプリンター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コピーやプリントもできる便利な複合機

- 5.5kg
2
アイテムID:10051381の画像
A4インクジェット複合機 PIXUS TS3130S

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

価格が安くてエントリーモデルとして最適

- 5kg
3
アイテムID:10051378の画像
MF232W A4モノクロレーザー 複合機 Satera(サテラ)

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

251枚の給紙が可能の大容量スキャナー

- 10.8kg
4
アイテムID:10051375の画像
インクジェットプリンター複合機 TS8030 RD

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

印刷スピードの速い使いやすいスキャナー

- 6.5kg
5
アイテムID:10051372の画像
スキャナー ADS-2200

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

パソコンが無くてもデータ変換が可能

- 3.76kg

安いスキャナーの人気おすすめランキング5選

5位

キャノン

フラットベッドスキャナー

価格: 9,800円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フラッドベッド型でコスパの良いスキャナー

フラッドベッド型のスキャナーでコスパ良く安いスキャナーを探している方におすすめです。平置きでも縦置きでもスキャンができる汎用性の高さもあります。高精細でありながらも低消費電力でもあるので電気代も少なく済みます。

画素数 4800dpi・RGB3色LED搭載 重さ 1.6kg

口コミを紹介

私の購入したものは読込みスピードも速く画像も綺麗でスキャンもボタン1プッシュで完了するし大変便利に使わせてもらってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

エプソン

ドキュメントスキャナー DS-30

価格: 12,800円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びのしやすさとコスパの良さが魅力

コスパの良さが魅力のコンパクトスキャナーです。ハンディスキャナーなのでどこにでも持っていける手軽さがあり、サッと繋いでボタンを押すだけですぐにスキャンができる簡単さも魅力です。A4サイズ対応なのでビジネス文書も取り込めます。

画素数 600dpi 重さ 318g

口コミを紹介

日々のレシートや郵便物、明細書などちょっとしたものを電子化、保存するのにはとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

エプソン

スキャナー GT-S650

価格: 9,800円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単操作で小さく持ち運びに向いている

軽量のコンパクトボディなので置き場所に困らないのはもちろん、持ち運びをするのにも便利なスキャナーです。簡単操作でワンプッシュで操作が出来るので機械に明るくない方でも使いやすいです。

 

厚みのある本も簡単にスキャンができる便利な一品です。

画素数 4800dpi 重さ 1.5kg

口コミを紹介

スキャンしてもしっかりと文字がわかるので気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ブラザー工業

スキャナー MDS-820W

価格: 9,800円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマートフォンやタブレットと直接通信が可能

リチウムイオン充電池が搭載されているので電源のない場所でも使用可能なスキャナーです。1回の充電で約450回スキャンできます。WEBブラウザーや専用アプリを使うことで、スマートフォンやタブレットと直接通信することも可能です。

画素数 600dpi 重さ 480g

口コミを紹介

大量にある写真を一気に付属のSDカード5ギガに全部取り込めました。スキャンスピードも速いし言うことなし!何より、他社より安く、大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

キャノン

CANOSCAN LIDE 400

価格: 8,260円(税込)

楽天で詳細を見る
\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

立て置きのままスキャン可能

上質なデザインの軽量コンパクトボディなスキャナーです。付属スタンドを使えば立て置きが可能な上に、そのままA4サイズまでの定型書類をスキャンできるので省スペースに使用できます。

 

高速スキャンで作業効率もアップしますし、自動文書補正機能がついているのも嬉しいポイントです。

画素数 4800dpi 重さ 1.7kg

口コミを紹介

軽いので持ち運びが簡単。モバイルPCと一緒に家中運んで使っています。スキャナー自体の電源がいらないのも気に入っています(PCにUSBで繋ぐだけ)。

出典:https://www.amazon.co.jp

安いスキャナーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 画素数 重さ
1
アイテムID:10051401の画像
CANOSCAN LIDE 400

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

立て置きのままスキャン可能

4800dpi 1.7kg
2
アイテムID:10051398の画像
スキャナー MDS-820W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スマートフォンやタブレットと直接通信が可能

600dpi 480g
3
アイテムID:10051395の画像
スキャナー GT-S650

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

簡単操作で小さく持ち運びに向いている

4800dpi 1.5kg
4
アイテムID:10051392の画像
ドキュメントスキャナー DS-30

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

持ち運びのしやすさとコスパの良さが魅力

600dpi 318g
5
アイテムID:10051389の画像
フラットベッドスキャナー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

フラッドベッド型でコスパの良いスキャナー

4800dpi・RGB3色LED搭載 1.6kg

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazon 「スキャナ」 の 売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

定期的な手入れでスキャナーを長持ちさせよう

スキャナーは決して安い買い物ではないので、買ったのならしっかりと定期メンテナンスをしましょう。外側は乾いた布や中性洗剤を浸して絞った布で拭きとるようにします。内部はスキャナーごとに手入れ方法が違うので、よく取扱説明書を読んでお手入れしましょう。

対応形式はWindowsかmacかなどを確認!

購入時の注意点としては対応するOSやファイル形式は確認しておいた方が良いということです。Macしか持っていないのにWindows対応のみのスキャナーを買ってしまっては使い物になりません。見落としがちのミスなので、購入する前は必ずOSを確認しましょう。

レシートの読み込みならスマホアプリも!

家計簿をつける時やレシートを保管しておきたい時など、レシートをスキャンしてまとめて保管できたら便利ですよね。スキャナーでレシートを保存しておくことももちろんできますが、レシートのみに使用したいならスマホアプリが手軽に使えて保管も簡単でしょう。

 

レシートの保管などに便利なスマホアプリは多数紹介されています。合わせて家計簿をつけることができるものもあるので、おすすめアプリをチェックしてみましょう。

まとめ

スキャナーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。目的に応じて最適のスキャナーは人それぞれ違います。自分に合ったスキャナーが欲しいという方は、今回の記事を参考にしてぴったりなものを見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ブックスキャナーの人気おすすめランキング20選【オーバーヘッドスキャナーも紹介】

ブックスキャナーの人気おすすめランキング20選【オーバーヘッドスキャナーも紹介】

スキャナ
【2022年版】フィルムスキャナーのおすすめ人気ランキング10選【プロ仕様も】

【2022年版】フィルムスキャナーのおすすめ人気ランキング10選【プロ仕様も】

フィルムスキャナ
プリンターの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

プリンターの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

プリンタ
【2022年最新版】バーコードリーダーの人気おすすめランキング15選【おすすめメーカーや選び方を紹介】

【2022年最新版】バーコードリーダーの人気おすすめランキング15選【おすすめメーカーや選び方を紹介】

その他家電
【2022年最新版】パソコン周辺機器の人気おすすめランキング36選【便利なアイテムを紹介】

【2022年最新版】パソコン周辺機器の人気おすすめランキング36選【便利なアイテムを紹介】

パソコンサプライ品
50人に調査|エプソンプリンターのおすすめ人気ランキング10選【複合機も紹介】

50人に調査|エプソンプリンターのおすすめ人気ランキング10選【複合機も紹介】

プリンタ

アクセスランキング

ブックスキャナーの人気おすすめランキング20選【オーバーヘッドスキャナーも紹介】のサムネイル画像

ブックスキャナーの人気おすすめランキング20選【オーバーヘッドスキャナーも紹介】

スキャナ
スキャナーのおすすめ人気ランキング20選【b3サイズにも!】のサムネイル画像

スキャナーのおすすめ人気ランキング20選【b3サイズにも!】

スキャナ