グリル鍋の人気おすすめランキング15選【一人暮らしにも】

記事ID11612のサムネイル画像

卓上でさまざまな料理が楽しめるグリル鍋。鍋料理だけではなく、焼き物、煮物、炒め物、揚げ物、蒸し物など、幅広いレシピに対応できます。毎日の調理から特別なパーティーまで一年中活躍する調理家電です。今回はグリル鍋の選び方やレシピ、人気おすすめランキングを紹介します。

さまざまな料理に活躍するグリル鍋

その見た目と名前から鍋料理や焼き料理が得意な印象があるグリル鍋ですが、実は、製品や付属プレートによっては、煮たり炒めるのはもちろん、蒸したり揚げることができるので、天ぷら、シュウマイ、パエリア、ケーキ、たこ焼きなど、1台でさまざまな料理が作れるんです!

 

また、卓上で調理できるため、アツアツの料理を大人数で囲みながらパーティー気分で楽しめるのも魅力。とはいえ、製品によって加熱方式、サイズ(容量)、付属プレート、機能、デザイン、カラーなどが違うため、ピッタリな1台を選ぶのが難しいですよね。

 

そこで今回はグリル鍋の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは使いやすさ・デザイン・機能・容量などを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

グリル鍋とホットプレートはどっちを選ぶ?

グリル鍋はホットプレートは機能的によく似ている調理家電なので、どちらを選ぶのか迷ってしまいますよね。ホットプレートは浅くて平らなプレートで、焼くことに特化しており、グリル鍋は深さのある鍋で、煮ることに特化しているのが違いです。

 

グリル鍋は、付属プレートを使うことで焼き物、揚げ物、蒸し物ができるため、汎用性が高く、ホットプレートよりも活用の幅が広いです。いろいろな卓上料理を楽しみたいならグリル鍋を選ぶことをおすすめします。

 

以下の記事では、ホットプレートの人気おすすめランキングをご紹介していますので、興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

グリル鍋の選び方

おすすめ製品をご紹介する前に、まずは、グリル鍋の選び方を解説していきます。使いやすいものを選ぶためにも参考にしてみてください。

加熱方式で選ぶ

はじめに、グリル鍋の加熱方式を決めていきましょう。加熱方式には電気ヒーター式とIH式の2つがあります。それぞれの特徴を解説します。

ラインナップが豊富な「電気ヒーター式」

内蔵されている電熱線ヒーターでプレートを温める電気ヒーター式は、グリル鍋の最も一般的な加熱方式です。サイズ、デザイン、素材、価格などがさまざまであり、数多くの製品の中から選べます。値段がリーズナブルなものが多いのも魅力です。

 

はじめてグリル鍋を購入する方にも、こだわって選びたい方にもおすすめします。ただし、電気ヒーター式はIH式に比べて火力が弱く、温まるまでに時間がかかるのがデメリットです。最低・最高温度や温度調節範囲をチェックしておきましょう。

本格的な調理をしたいなら「IH式」

電磁波でプレートを加熱する「IH式」のグリル鍋は、加熱が速く、細かく温度設定できるため本格的な料理をするのに最適です。また、電気ヒーター式よりも高火力で全面を加熱できるため、加熱ムラを抑えることができます。

 

IH式のグリル鍋であれば、付属される鍋を外せばIHコンロとしても使用できます。また、フラットな構造なので汚れてもお手入れがしやすいです。ただし、価格が高くなり、消費電力がかかるというのがデメリットです。

さまざまな料理を作りたいなら「付属プレート」が多いものがおすすめ

グリル鍋を選ぶときは、鍋以外の付属プレートの種類をチェックしましょう。焼肉用・たこ焼き用・揚げ物用など付属プレートの種類はさまざまです。プレートしだいで色々な料理が作れますし、レシピのレパートリーを広げられます。

 

なお、付属プレートの種類が多くなるほど、価格が高くなり、収納がかさばってしまいます。用途に合わせて必要なプレートを決めて選びましょう。後から、別途購入できるプレートもあるのでチェックしてみてください。

 

以下の記事では、焼肉プレートの人気おすすめランキングを紹介しています。興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

サイズ・容量で選ぶ

グリル鍋のサイズや容量は人数に合わせて選びましょう。口径だけではなく深さにも注目しながら、使いやすさや電気代のことを考慮してピッタリなものを選びましょう。

「一人暮らし用」なら容量が1.0L前後の小型モデル

一人暮らし用グリル鍋を選ぶときは、必要以上に大きなものを選ばないようにしましょう。一人暮らし・1人用であれば容量1.0Lくらいのサイズであれば十分使えるはずです。アビテラックスやレコルトでは約1Lの小型モデルを販売しているのでおすすめします。

「2人~3人」くらいなら容量が3.0L前後の中型モデル

夫婦暮らしやカップルなど2人~3人くらいで使うのであれば、直径は27cm、深さは6cm、容量3.0L前後の中型モデルがおすすめです。象印、タイガー、テスコムなどのメーカーをチェックしてみてください。商品の数が多いので選択肢がたくさんあります。

「4人以上の家族」なら容量が4.0L前後の大型モデル

4人以上の家族や大勢で使うのであれば、容量は4.0L以上を目安にして選びましょう。グリル鍋の中には、5.0L以上の大容量の製品もあります。大型モデルは価格が高くなりますが、プレートのコーティングが施されていたり、付属プレートが充実している傾向があります。

グリル鍋を頻繁に使う方は「お手入れ」がしやすいものがおすすめ

グリル鍋を快適に使うためにも、お手入れのしやすさに注目して選びましょう。プレートが着脱可能で丸洗いできるものなら、こびりついている油汚れなどを綺麗に落としやすく、いつでも清潔に保って使用できます。本体が分解できれば、拭く手間がかからず、細かなパーツ部分の隅々までを丸洗いできます。

 

また、プレートの加工もチェックすべきポイントです。テフロン加工などのように、焦げ付きを防ぐことができたり、汚れを落としやすい、汚れにくいといったコーディングが施された製品もあります。

グリル鍋を安全に使いたいなら「安全機能」が充実しているものを

グリル鍋は火やガスは使えないとはいえ、プレートの表面は高温になるため、安全性についても配慮しておきましょう。一定の温度まで高温になると自動で電源がオフになる機能が備わっていたり、鍋に直接触れないようなガード付きの製品もあります。

 

また、小さなお子さんがいるご家庭には、電源コードが簡単に抜けるマグネットプラグ式がおすすめです。万が一、コードを引っ掛けてしまっても、鍋がひっくり返る心配がありません。

キッチンで調理するなら「持ち手」付きがおすすめ

リビングや食卓のテーブルの上で調理するのではなく、キッチンで調理してから移動させて食べる使い方をするのであれば、持ち手が付いているグリル鍋を選びましょう。料理や鍋が熱くしても持ち手があれば、そのまま持っていくことができます。

キッチンや食卓が華やかになる「おしゃれ」なデザインを選ぶ

グリル鍋は卓上で使うアイテムなのでデザインにもこだわりたいものです。製品によってはカラーが数種類展開されているので、テーブルや食卓に馴染むおしゃれな色を選ぶとよいでしょう。また、形状もさまざまで、円形、四角形、長方形、楕円形などがあります。

 

グリル鍋で作った料理を写真で撮影してSNSでシェアするのであれば、インスタ映えするようなデザインを基準にして選ぶのも1つの手段です。火力調整のつまみ、蓋、色合いなど細かな部分にも注目してみてはいかがでしょうか。

メーカーで選ぶ

グリル鍋は数多くのメーカーが発売していており、メーカーによってそれぞれ特徴があります。ここでは、特に注目しておきたいおすすめのメーカーをまとめました。

家族やパーティーで焼肉をするなら「タイガー魔法瓶」

タイガー魔法瓶のグリル鍋は、素材の旨味をじっくり引き出す遠赤土鍋コーディングが施されています。付属される波型プレートを使用すれば、お肉と野菜をおいしく焼き分けられるので便利です。電源コードはマグネットプラグ式なので安心して使えます。

 

また、コンパクトなのに大人4人分サイズの容量なので、家族やパーディーで使う場合ににおすすめです。直径40mmのたこやきが19個焼ける、大人気のたこ焼きプレートが付属されるモデルも見逃せません。

リーズナブルさ・インテリア性にこだわる方は「山善(YAMAZEN)」

山善が販売しているグリル鍋 Casserolle(キャセロール)シリーズは、洗練されたデザインで軽さと使いやすさにこだわっています。レッド・オレンジ・ホワイトの3色で、料理が引き立つ温かみのあるカラーバリエーションが揃っており、インテリア性を重視したい方におすすめします。

 

価格がリーズナブルなのも魅力であり、たっぷり作れる容量2.8Lであれば5,000円程度、容量2Lの小型モデルなら3,000円程度、IH・直火の両方に対応している電気鍋は8,000円程度で購入できます。

マルチな料理・本格的な料理がしたいなら「ブルーノ(BRUNO)」

ブルーノのグリルポットは、マルチな料理に対応できる汎用性の高さが特徴です。セラミックコートの鍋では煮る・焼くを、付属のオプションパーツ2つを使えば蒸す・揚げるまで対応可能。

 

保温~最大210℃まで無段階調節できるので本格的な料理にもピッタリで、鍋部分は直火で加熱ができる2way仕様なので使いやすさ抜群です。高級感あるグリル鍋が欲しいという方にもおすすめします。

グリル鍋としても圧力鍋としても使用できる「アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)」

アイリスオーヤマのグリル鍋は、グリル鍋と圧力鍋の2in1の使い方ができます。食材を入れてボタンを押すだけで時短で料理が完成するため、忙しい主婦におすすめのアイテムです。自動メニューの数は製品によって異なるため、何種類に対応しているかをチェックして製品を選んでくださいね。

使用人数やサイズに合わせて選ぶなら「象印マホービン」

蔵印マホービンでは、大型タイプ(5.3L)・中型タイプ(3.7L)・コンパクトタイプ(2.1L)のグリル鍋を販売しています。1人や2人の少人数から4人以上の大人数まで、使用人数に合わせて最適なサイズを選べます。本体ガード付きなので、直接鍋のふちに触りづらいため安心です。

コスパの高いアレグレやグラートを販売している「ニシヤマ」

ニシヤマでは、アレグレ・グラードの2つのグリル鍋を販売しています。アレグレは1人~2人で鍋料理をするのにピッタリなサイズで、グラートにはたこ焼プレートや焼肉プレートが付属されます。どちらもお手頃価格でコストパフォーマンスが高くおすすめです。

素早く調理できたりお手入れが簡単なものがよければ「テスコム(TESCOM)」

テスコムのグリル鍋は1300Wのハイパワーなので、素材を早く加熱することができ、強火の料理が美味しくなります。鍋の容量は3.4Lとちょうど良いサイズで、直接コンロにかけられるため、下ごしらえもスピーディーになります。

 

汚れがこびりつきにくく、お手入れが簡単なフッ素コーティングが施されており、鍋と蓋を本体から取り外して丸洗いできるのもポイントです。

とにかく安くて使い勝手が良いグリル鍋が欲しければ「アビテラックス」

アビテラックスが販売している電気グリル鍋は、3,000円以下の安い値段でお手頃に入手できます。アルミ鍋と焼きプレートはフッ素加工で着脱可能なので、お手入れがとっても簡単です。使いやすさ・洗いやすさ・軽さの3拍子が揃った使い勝手の良い製品なので、ぜひチェックしてみてください。

IH式のグリル鍋を求めるなら「パナソニック(Panasonic)」

パナソニックでは、IH調理器(IHコンロ)とIH調理器用鍋がが販売されています。温度や火力が細かく調整しやすく、本格的な料理に挑戦しやすいのが強みです。運転音が気になりにくい静音設計、充実している安全機能なども魅力です。尚、パナソニックの電気グリル鍋は生産終了してしまっています。

マルチな料理に対応できるグリル鍋が欲しいなら「ニトリ」

ニトリでは、土鍋風大型なべと波型プレートが2枚セットになったグリル鍋を販売しています。温度調節はレバーを左右に動かすタイプです。特殊フッ素加工で耐久性が高いため、直火(中火)で下ごしらえできます。プレートを取り外してお手洗いできるのも魅力です。

「プレゼント」に贈るならデザイン性が高いブランドものがおすすめ

グリル鍋をプレゼントとして贈るのであれば、色鮮やかなものや、スタイリッシュなものなど、特別感がある見た目の製品を選びましょう。お相手の好みや家族構成を考慮すると、より喜ばれますよ。ブルーノなどの高級ブランドのグリル鍋もプレゼントにピッタリです。

はじめてグリル鍋を購入するなら「価格」が安いものがおすすめ

グリル鍋の相場は、だいたい3,000円~14,000円くらいです。容量が小さいほど価格が安くなり、容量が大きく、付属プレートが充実していると価格が高くなります。また、メーカーによっても価格が変動します。

 

山善であれば4人以上の家族でも使える大容量の製品が5,000円程度で購入できます。機能性やデザイン性にもこだわった高級なアイテムが欲しいならブルーノのグリル鍋がおすすめです。

電気ヒーター式グリル鍋の人気おすすめランキング3選

3位

和平フレイズ(Wahei freiz)

レギュール グリルパン3点セット RM-9272

価格:6,092円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類のグリルパンがセットになった電気ヒーター式グリル鍋

たこ焼き型、波型、平面の3つのグリルパンがセットになっているお買い得なグリル鍋です。購入して届いたらすぐに、たこ焼き、焼肉、鍋など、お子様から大人までが喜ぶ美味しい料理を作って食事やパーティーを楽しめますよ。

加熱方式電気ヒーター式サイズ28.2×31.6×16.8cm
付属プレート深鍋・たこ焼き・焼き肉容量2.3L

口コミを紹介

日本製で、たこ焼き型、波型、平面の3枚のプレートがついたグリルパンを安く入手できたので大満足です。
まだたこ焼き型のみの使用ですが、焼きムラもなくうまくたこ焼きができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

山善(YAMAZEN)

グリル鍋 ブラウン GN-1200(T)

価格:3,035円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安くて使いやすいグリル鍋!はじめての1台におすすめ

卓上ですぐに使えるお手頃価格のハイパワーグリル鍋です。簡単に温度調節できるロータリースイッチなので、はじめて使用する方でも安心です。プレートは着脱式で丸洗いできるため、お手入れもしやすくおすすめします。

加熱方式電気ヒーター式サイズ29×35×16.8cm
付属プレート深鍋容量-

口コミを紹介

1人焼き肉をよくするので、ちょうど良いサイズで、ある程度の深みも有り、手入れも簡単だと思う。
2人位までなら丁度良いサイズで、場所もとらない。値段も手軽で良い商品と。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

イデアインターナショナル

グリルポット レッド BOE029-RD

価格:11,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

煮る・焼く・蒸す・揚げるの1台4役モデル!直火でもOK

蒸し網と揚げ物カバーという2つのオプションパーツが付いた高機能なグリル鍋であり、煮る・焼く・蒸す・揚げるの4つの調理ができます。普通の鍋として直火にかけることも可能。3~4人までにピッタリのサイズ感で家族にもおすすめです。

加熱方式電気ヒーター式サイズ30.7×24.8×21.1cm
付属プレート深鍋容量2.0L

口コミを紹介

とっても可愛らしいデザインで気に入っています。思ったより軽いので使い勝手がいいし、お客さまが来られたとき、テーブルにそのままのせてもお洒落です。

出典:https://www.amazon.co.jp

電気ヒーター式グリル鍋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5656748の画像

    イデアインターナショナル

  • 2
    アイテムID:5656751の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 3
    アイテムID:5656756の画像

    和平フレイズ(Wahei freiz)

  • 商品名
  • グリルポット レッド BOE029-RD
  • グリル鍋 ブラウン GN-1200(T)
  • レギュール グリルパン3点セット RM-9272
  • 特徴
  • 煮る・焼く・蒸す・揚げるの1台4役モデル!直火でもOK
  • 安くて使いやすいグリル鍋!はじめての1台におすすめ
  • 3種類のグリルパンがセットになった電気ヒーター式グリル鍋
  • 価格
  • 11800円(税込)
  • 3035円(税込)
  • 6092円(税込)
  • 加熱方式
  • 電気ヒーター式
  • 電気ヒーター式
  • 電気ヒーター式
  • サイズ
  • 30.7×24.8×21.1cm
  • 29×35×16.8cm
  • 28.2×31.6×16.8cm
  • 付属プレート
  • 深鍋
  • 深鍋
  • 深鍋・たこ焼き・焼き肉
  • 容量
  • 2.0L
  • -
  • 2.3L

本格的な料理ができるグリル鍋の人気おすすめランキング3選

3位

TDP(TokyoDECO)

電気グリル鍋 i001

価格:3,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安くてサイズがちょうど良い!寒い冬の季節におすすめ

リーズナブルな価格ながら、容量2.8Lとサイズが比較的大きいグリル鍋です。一人暮らしから家族まで問題なく使える大きさです。ハイパワーの1200Wで、寄せ鍋、すき焼き、水炊きなどの料理に大活躍します。

加熱方式電気ヒーター式サイズ35.5×32.8×18.1cm
付属プレート深鍋容量2.8L

口コミを紹介

たまたま長年使っていた電気鍋が壊れました。鍋が好きな自分にとって無くてはならないもの!と購入。
以前使っていた物より大きく、使いやすい洗いやすい、最高の買い物です!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

コイズミ(Koizumi)

IHクッキングヒーター(焼肉プレート+鍋付属) IHグリル鍋 KIH-1410/R

価格:16,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い勝手抜群で料理が楽しくなる楕円型のIH式グリル鍋

オーバルデザイン(楕円型)がおしゃれなIH式のグリル鍋です。約肉や鍋料理にピッタリの製品で、卓上IH調理器としても使えます。見やすい大型液晶表示で、温度を細かく調節ができます。価格は比較的高いですがコスパ的には良好です。

加熱方式IH式サイズ19.3×35.7×28.3cm
付属プレート深鍋・焼き肉容量-

口コミを紹介

楕円の鍋はこの冬大活躍です。キッチンのIHヒーターで付属の鍋で予め作って、ダイニングテーブルに置いた本体へのせるだけでOKです。加熱のスピードも電熱タイプの物より早く、あっという間に設定温度まで上がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パナソニック(Panasonic)

IH調理器 鍋付き ブラック KZ-PG33-K

価格:15,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな料理が手軽に美味しく造れる!おすすめのIH調理器

耐久性・軽さ・使いやすさ・安全性能の4点すべてが高得点なグリル鍋です。IH調理器と専用の鍋がセットになったお買い得な製品で、ワンタッチ操作で幅広く火力調整できます。鍋物、揚げ物、煮物などの料理が手軽に作れるのでおすすめです。

加熱方式IH式サイズ30.4×34.5×5.4cm
付属プレート深鍋容量-

口コミを紹介

さすがPanasonic!音が静かで使いやすいです。買ってよかった!

出典:https://www.amazon.co.jp

本格的な料理ができるグリル鍋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5656730の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5656740の画像

    コイズミ(Koizumi)

  • 3
    アイテムID:5656735の画像

    TDP(TokyoDECO)

  • 商品名
  • IH調理器 鍋付き ブラック KZ-PG33-K
  • IHクッキングヒーター(焼肉プレート+鍋付属) IHグリル鍋 KIH-1410/R
  • 電気グリル鍋 i001
  • 特徴
  • さまざまな料理が手軽に美味しく造れる!おすすめのIH調理器
  • 使い勝手抜群で料理が楽しくなる楕円型のIH式グリル鍋
  • 安くてサイズがちょうど良い!寒い冬の季節におすすめ
  • 価格
  • 15199円(税込)
  • 16900円(税込)
  • 3680円(税込)
  • 加熱方式
  • IH式
  • IH式
  • 電気ヒーター式
  • サイズ
  • 30.4×34.5×5.4cm
  • 19.3×35.7×28.3cm
  • 35.5×32.8×18.1cm
  • 付属プレート
  • 深鍋
  • 深鍋・焼き肉
  • 深鍋
  • 容量
  • -
  • -
  • 2.8L

以下の記事では、鍋の人気おすすめランキングを紹介しています。興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

一人暮らし用グリル鍋の人気おすすめランキング3選

3位

オーム電機

ミニグリル COK-YM65A-W

価格:1,698円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

値段もサイズもコンパクトで嬉しいミニグリル鍋

オーム電機が発売している驚くほど安い小型のグリル鍋です。一人暮らしにピッタリなコンパクトなサイズで収納しやすく、小さな卓上でも困りません。フッ素樹脂加工プレートを使用しているため、お手入れも楽々でおすすめします。

加熱方式電気ヒーター式サイズ25.9×14×22.9cm
付属プレート深鍋容量-

口コミを紹介

一人者の友人にミニプレートと一緒にこのミニグリルを送付したところ大感激されました。お掃除も簡単で、テーブルの上で調理可能。少人数にはピッタリです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アビテラックス

電気ミニプレート グリル鍋 APN-16G-R

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安価な値段以上の使い勝手!一人暮らしにおすすめ

煮る、焼く、1台2役のお手軽なグリル鍋です。耐熱強化ガラスなので調理中も鍋の中が見られます。レッドとブラックの王道のツートンカラーがおしゃれで高級感があります。リーズナブルな値段以上に満足できる、おすすめの製品です。

加熱方式電気ヒーター式サイズ24.5×20×17cm
付属プレート深鍋・焼き容量1.0L

口コミを紹介

一人に丁度良いサイズです。場所も取りません。心配していた火力も十分だと感じます。袋麺はもちろん、一人鍋物やシチューもグツグツ、弱火でコトコト。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

スロークッカー PSC-20K-W

価格:3,427円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単操作でさまざまな料理が楽しめる!お財布にも優しくおすすめ

本体価格も電気代も安く済む、一人暮らしにおすすめのシンプルなグリル鍋です。食材を入れてダイヤルをセットするだけの簡単操作で料理が完成します。肉じゃが、ポトフ、おでん、ロールキャベツなども作れるので、ぜひお試しください。

加熱方式電気ヒーター式サイズ21.2×23.2×21.3cm
付属プレート深鍋容量1.6L

口コミを紹介

少人数には丁度良い大きさで、保温機能まで付いていますのでとても便利だと思います。いろいろレシピを見ながら作るのがとても楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

一人暮らし用グリル鍋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5656714の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 2
    アイテムID:5656718の画像

    アビテラックス

  • 3
    アイテムID:5656721の画像

    オーム電機

  • 商品名
  • スロークッカー PSC-20K-W
  • 電気ミニプレート グリル鍋 APN-16G-R
  • ミニグリル COK-YM65A-W
  • 特徴
  • 簡単操作でさまざまな料理が楽しめる!お財布にも優しくおすすめ
  • 安価な値段以上の使い勝手!一人暮らしにおすすめ
  • 値段もサイズもコンパクトで嬉しいミニグリル鍋
  • 価格
  • 3427円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 1698円(税込)
  • 加熱方式
  • 電気ヒーター式
  • 電気ヒーター式
  • 電気ヒーター式
  • サイズ
  • 21.2×23.2×21.3cm
  • 24.5×20×17cm
  • 25.9×14×22.9cm
  • 付属プレート
  • 深鍋
  • 深鍋・焼き
  • 深鍋
  • 容量
  • 1.6L
  • 1.0L
  • -

4人家族向けグリル鍋の人気おすすめランキング3選

3位

テスコム(TESCOM)

グリルなべ スタイリッシュグレー GP9000-H

価格:7,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マルチに使えるグリル鍋で一年中活躍する

たこ焼き作りも得意なマルチに活躍するグリル鍋です。1300Wのハイパワーなので、料理が素早く煮えますし、強火の料理が美味しく作れます。溝付きプレートを使用すれば、余分な油を落としてヘルシーに仕上げられます。

加熱方式電気ヒーター式サイズ19×39×31cm
付属プレート深鍋・焼き肉・たこ焼き容量3.4L

口コミを紹介

10数年前のグリル鍋からの買い替えです。深鍋のほか専用プレート(焼肉・たこ焼き)があるので便利。特に焼肉用のプレートで肉を焼くとアメリカ産の肉でも美味しく焼けますよ!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

グリル鍋 土鍋風なべ&平面プレート&溝つき遠赤焼肉プレート&蒸しプレート EP-RV30-TA

価格:14,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充実の付属プレート!幅広い料理が楽しめるグリル鍋

食材の彩り、だしの色が映える土鍋風なべを採用しているため、見た目も美味しく見えますし、インスタ映えします。付属プレートが3枚付いてくるのが、おすすめするポイントです。幅広い料理がこの1台で楽します。

加熱方式電気ヒーター式サイズ44.5×38×27cm
付属プレート土鍋風・焼き肉・すき焼き・蒸し容量5.3L

口コミを紹介

鍋の季節です。家族四人で丁度いい大きさです。焼肉にもokです。^_^

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

タイガー魔法瓶(TIGER)

グリル鍋 CQD-B300-TH

価格:13,110円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4人以上の家族様におすすめ!コスパ最高のグリル鍋

さまざまな付属プレートが付いてくるコスパの高いグリル鍋です。穴あき・波型プレートは、中央の穴に油が落ちる構造なので、お手入れが非常に簡単です。こちらの製品は3~4人用・5~6人用の2種類ありますので、家族の人数に合わせて選べます。

加熱方式電気ヒーター式サイズ43.2×40.2×18.8cm
付属プレート深鍋・波形・たこ焼き容量5.0L

口コミを紹介

某電気屋と比較して安かったので購入しました。
たこ焼きは沢山焼けるし、鍋は大きいのて4、5人の鍋パも充分出来ます

出典:https://www.amazon.co.jp

4人家族向けグリル鍋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5656690の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • 2
    アイテムID:5656694の画像

    象印マホービン(ZOJIRUSHI)

  • 3
    アイテムID:5656698の画像

    テスコム(TESCOM)

  • 商品名
  • グリル鍋 CQD-B300-TH
  • グリル鍋 土鍋風なべ&平面プレート&溝つき遠赤焼肉プレート&蒸しプレート EP-RV30-TA
  • グリルなべ スタイリッシュグレー GP9000-H
  • 特徴
  • 4人以上の家族様におすすめ!コスパ最高のグリル鍋
  • 充実の付属プレート!幅広い料理が楽しめるグリル鍋
  • マルチに使えるグリル鍋で一年中活躍する
  • 価格
  • 13110円(税込)
  • 14990円(税込)
  • 7480円(税込)
  • 加熱方式
  • 電気ヒーター式
  • 電気ヒーター式
  • 電気ヒーター式
  • サイズ
  • 43.2×40.2×18.8cm
  • 44.5×38×27cm
  • 19×39×31cm
  • 付属プレート
  • 深鍋・波形・たこ焼き
  • 土鍋風・焼き肉・すき焼き・蒸し
  • 深鍋・焼き肉・たこ焼き
  • 容量
  • 5.0L
  • 5.3L
  • 3.4L

おしゃれなグリル鍋の人気おすすめランキング3選

3位

山善(YAMAZEN)

グリル鍋 EGD-D650(MW)

価格:7,490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マットな質感・シックなデザインがおしゃれ!

落ちついたマットな質感と、ブラックとホワイトのモノトーンカラーがおしゃれです。温度調整がレバー式なのは、他にはないポイントです。シックなデザインなので、インテリアとしても楽しめます。コンパクトなので少人数におすすめです。

加熱方式電気ヒーター式サイズ28×23×17.5cm
付属プレート深鍋容量2.2L

口コミを紹介

デザインが気に入って買ったのですが、機能的にも優れています。鍋がシンプルな形で、また、鍋をはずすことが出来、手入れがしやすい。温度調節可能で、お湯の沸くのが早い。冬に大活躍すると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Toffy

電気グリル鍋 K-HP2-PA PALE AQUA

価格:12,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれでかわいいグリル鍋!2色鍋やたこ焼きが楽しめる

パールアクアという絶妙な色がとっても魅力的な電気グリル鍋です。見た目以上に大きく、4人くらいで使えるサイズなのでたっぷり調理できます。チーズフォンデュや火鍋などの2色鍋が楽しめる内鍋、人気のたこ焼きプレートが付属されます。

加熱方式電気ヒーター式サイズ34×29.4×18.3cm
付属プレート深鍋・内鍋・たこ焼き容量3.5L

口コミを紹介

見た目がかわいい。
見た目より量が入る。鍋できます。お手入れしやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

récolte (レコルト)

ポットデュオ フェット 電気鍋

価格:8,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1台5役の万能グリル鍋!カラーが豊富で卓上をおしゃれに演出

煮る、炒める、蒸す、揚げる、焼くの料理をこなすオールマイティな電気鍋です。ホーロー調で洗練されたデザインは、愛着が湧き、大切に使っていただけるはずです。カラーバリエーションが5色もあるので、好みやテーブルに合わせて選べます。

加熱方式電気ヒーター式サイズ24×22×17.5cm
付属プレートグリル・セラミックボウル容量1.2L

口コミを紹介

購入から数年愛用していました。
1Kのキッチンが一口コンロだったので、横に設置して毎日使ってました。
炊飯に煮物・焼き物・揚げ物なんでもできて、とっても重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

おしゃれなグリル鍋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5656677の画像

    récolte (レコルト)

  • 2
    アイテムID:5656681の画像

    Toffy

  • 3
    アイテムID:5656684の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 商品名
  • ポットデュオ フェット 電気鍋
  • 電気グリル鍋 K-HP2-PA PALE AQUA
  • グリル鍋 EGD-D650(MW)
  • 特徴
  • 1台5役の万能グリル鍋!カラーが豊富で卓上をおしゃれに演出
  • おしゃれでかわいいグリル鍋!2色鍋やたこ焼きが楽しめる
  • マットな質感・シックなデザインがおしゃれ!
  • 価格
  • 8799円(税込)
  • 12280円(税込)
  • 7490円(税込)
  • 加熱方式
  • 電気ヒーター式
  • 電気ヒーター式
  • 電気ヒーター式
  • サイズ
  • 24×22×17.5cm
  • 34×29.4×18.3cm
  • 28×23×17.5cm
  • 付属プレート
  • グリル・セラミックボウル
  • 深鍋・内鍋・たこ焼き
  • 深鍋
  • 容量
  • 1.2L
  • 3.5L
  • 2.2L

以下の記事では、おしゃれなホーロー鍋の人気おすすめランキングを紹介していますので、興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

グリル鍋を使ったレシピ

食卓で気軽に鍋料理が楽しめるグリル鍋ですが、付属プレートによっては、焼く・煮る・蒸す・揚げるなどの調理も可能で、素材しだいで様々な料理が作れます。最後に、グリル鍋を使ったレシピをいくつかご紹介します。

みんなが大好きな「カレー」が作れる

グリル鍋は、誰もが大好きな定番のカレーに加えて、シチューやハヤシライスなども作れます。アイリスオーヤマの電気圧力鍋に搭載されている自動調理メニューでは、無水カレー・ボルシチ・グリーンカレーなどをボタン1つで作れるので要チェックです。

付属プレートがあれば「焼肉」や「たこ焼き」も

グリル鍋は付属プレートを使うことによって、よりレシピのレパートリーを広げられます。付属プレートの中でも、人気なのが焼肉やたこ焼きが作れるプレートです。ホットプレートや専用たこ焼き器を使わずに、パーティーにピッタリな料理が楽しめます。

「炒める」ことでビビンバや野菜炒めも作れる

グリル鍋では焼きプレートを使えば炒めることもができるため、ビビンバ・炒飯・野菜炒め・ピラフ・パエリアなどの炒め物も作れます。グリル鍋は、アツアツの中華料理が好きな人にもおすすめなんです。

 

以下の記事では、鍋の具材の人気おすすめランキングを紹介していますので、興味のある方はぜひ合わせてご覧ください。

「蒸し料理」や「揚げ物」も楽しめる

蒸しプレートが付いていれば、茶碗蒸しやシュウマイなどの蒸し料理が楽しめます。また、製品によっては油切り網が付いていて、天ぷらや唐揚げなどの揚げ物も調理できます。そのほかのグリル鍋のレシピに興味がある方は、下記の記事も合わせてチェックしてみてください。

まとめ

グリル鍋の選び方や人気おすすめランキングはいかがだったでしょうか。グリル鍋なら家族や友人と食卓を囲って美味しい鍋料理が作れたり、付属プレートしだいでメニューのレパートリーが広がります。ぜひ今回の記事を参考にしていただき、ご自身にピッタリの製品を見つけて下さいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ