【人気メーカー品から安いものまで】カーナビのおすすめ人気ランキング12選

記事ID11266のサムネイル画像

カーナビの人気おすすめランキングと選び方をご紹介。ポータブルタイプ・2DINタイプ・1DINタイプといった設置タイプや、サイズ・メモリーの種類・機能性など、購入時に押さえておきたいポイントをチェックしましょう。人気メーカーを知りたい方や、性能を比較したい方はぜひ参考にしてください。

手軽に買えるカーナビで快適なドライブを実現しよう

車を運転するときになくてはならない存在のカーナビ。古いカーナビを使っていて最新の地図情報が反映されない、スマホと連動できない、と不満を感じている方はいらっしゃいませんか?買い替えようとしても、高いイメージがあってなかなか手を出せませんよね。 

 

カーナビはタイプ・サイズ・容量などで価格が大きく変わってきます。選び方次第では、機能性は十分保ったまま、安くカーナビを購入することができます。スマホ連携タイプなら、いつものプレイリストかけながら、気分を上げてドライブを楽しめます。

 

そこで今回は、カーナビの選び方と人気おすすめランキングをご紹介します。タブレットの操作できるものや、ミラーリング機能がついたものも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

カーナビの選び方

カーナビを選ぶにあたって、設置タイプ・サイズ・メモリー媒体・機能・メーカーをチェックしましょう。駐車場の空き状況・コンビニエンスストアやトイレの場所を検索できる機能がついたものを選べば、より快適なドライブになること間違いなしです。

設置タイプで選ぶ

カーナビは、取り外して使用が可能なポータブルタイプ・オーディオスペースに装着する2DINタイプ・コンパクトな1DINタイプの3つの設置タイプに分かれます。ここではそれぞれの特徴をご紹介します。

取り外しても使える「ポータブルタイプ」

ダッシュボード上に取り付けるだけなので、手軽に脱着できます。クーラー部分に取り付けできるタイプも増え、使いやすく人気があります。

 

車種に規定がないので気軽に持ち運びもでき、取り外して保管も可能。価格帯もリーズナブルなものが多く、他タイプと比べて安く手に入ります。

 

ポータブルタイプは外付けのため、コンパクトな作り。ナビとしての役割は十分に果たしてくれますが、より機能面を重視したい方はオンダッシュタイプがおすすめです。

カーオーディオスペースに装着する「2DINタイプ」

2DINタイプはオーディオスペースに装着する、一体型のインディッシュタイプです。高さ100mm×幅180mmと一般的なサイズで、さまざまな車に装着が可能です。

 

目線より下に設置するため視界が遮られず、配線が露出しないので見た目もすっきりします。大画面で地図表示範囲が広く、操作しやすいのも魅力。車速パルス信号・ジャイロセンサーを使用することで、正確な位置情報や交通状況を把握できます。

 

音楽・DVDなど、カーオーディオの機能も有したAVナビのため、長距離の運転も楽しめます。

2DINタイプよりもコンパクト設計の「1DINタイプ」

1DINタイプもオーディオスペースに装着します。見た目はすっきりとしたコンパクトな作りが特徴。操作が簡単なので、機械が苦手な方におすすめです。

 

サイズは高さ50mm×幅180mmで、欧州車に多く採用されています。高音質の製品が多く、サウンドチューニングが充実しているため、車内で本格的なサウンドを楽しめます。

 

ナビ本体とオーディオ系は離れたところに設置可能ですが、使用時に画面がせりでるため、エアコン吹き出し口・スイッチに被ってしまうことも。接続と配線の関係を考えなければいけないので、専門の方に一度相談してみましょう。

「大きいサイズ」は操作がしやすい

7インチが一般的なサイズで、多くの国産車に対応しています。一方でハイエンドなカーナビほど、サイズが大きく高価になる傾向にあります。操作性・視認性を重視される方には8インチ・9インチの大きめサイズがおすすめです

 

画面が大きいと設置場所との兼ね合いがあるので、メーカーやディーラーに対応しているか確認しましょう。

記憶媒体の種類で選ぶ

記憶媒体は速度や容量によって、性能が変わってきます。ここでは、価格面を考慮しながら記憶媒体の機能性・容量の違いなど使用用途に応じてご紹介します。

安く購入できる「メモリータイプ」

従来ではHDDタイプが主流でしたが、近年ではメモリータイプが主流になりつつあります。安価で簡単に取り外しができ、多くの車に採用されるようになりました。

 

容量はさまざまで、地図情報を自宅のパソコンで更新したり、音楽を聴くことも可能。容量の大きいSDカードなら、動画も入れることができるので、DVD・CDを持ち運ぶ必要がなくなります。

 

HDDと比べると処理能力は劣りますが、衝撃に強く耐久性があるのが特徴です。

高い処理能力を持っている「SSDタイプ」

HDDと同じ処理能力を持ちながら、衝撃に強いSSDタイプ。パソコンにも採用されるほど高い処理能力があるのでストレスなく操作できます。起動時間が早く、静音性にも優れており、ハイエンドモデルを中心に採用されています。

 

メモリータイプと比較すると高価になりますが、長く使い続けるものなので、機能性を重視して選びたい方におすすめです。

機能性を確認しよう

従来、車内で音楽や映像を楽しむのはCD・DVDが主流でしたが、新しいモデルはスマホを連携させて簡単に音楽を聴くことができます。より正確な地図情報など、快適なドライブに役立つ機能をチェックしましょう。

リアルタイムで交通情報をキャッチできる「VICS WIDE」

従来はVICSセンターや都道府県警察が、FM多重放送で交通情報を提供していました。近年ではVICS WIDEサービスがスタートし、道路交通状況や渋滞情報・気象にまつわる特別警報がリアルタイムに送信されています。

 

最新の情報が手に入るため、道が閉鎖されている場合は迂回ルートや、渋滞を避けた最適なルートを案内してくれます。慣れない土地を運転する機会が多い方におすすめです。

オービスやレーダー情報をキャッチできる「レーダー探知機能」

レーダー探知機はスピード違反を防ぎ、ドライバーに安全運転を促します。速度取締り装置のレーダー波を探知して、事前にアラームや画面表示で通知してくれます。

 

無線情報を受信する機能や衛星利用測位システム(GPS)搭載のもの、さらにはカーナビと同じように地図表示ができるものも。地図情報と合わせて、最新情報が更新されます。

 

一体型タイプ・サンバイザー対応型タイプ・ミラー型タイプと種類もさまざま。設置場所が自由に選べるので導入しやすいのも特徴です。

「地図更新」可能で、更新頻度が高いとより安心

地図データは更新無料のものや、そもそも更新ができないものもあります。慣れない土地に行くことが多い方や、長く使うことを想定している場合は、無料で更新できるモデルがおすすめです。

 

更新頻度が高いか低いかも要チェック。内蔵マップが更新されると、新しい道路に対応していたり、道路がなくなっていても安心して運転できます。

 

更新できないモデルは、その分、値段も安価なものが多いです。内蔵型純正ナビやHDDタイプは、自分で簡単に更新ができないので、専門の方に確認しましょう。

「スマホ連動」できればより快適なドライブに

Appleアプリ『Carplay』は、ミラーリング対応のカーナビとOS対応のスマートフォンをLightningケーブル・Bluetooth接続して使用します。

 

目的地を検索しカーナビに飛ばせば、スマホ画面を映し出してナビゲーションしてくれます。また、スマホのナビは無料で最新状態を使用できます。スマホを連携して使用することができるので、音楽・動画を楽しみたい方にも人気です。

音楽も楽しみたいなら「Bluetooth対応」「USBメモリ対応」

Bluetooth機能があれば、スマホと簡単に連携が出来ます。基本的にスピーカーを通して音声のみ反映されるので、カーナビの画面表示を邪魔しません

 

スマホをつないで音楽再生ができるので、運転中にお気に入りのプレイリストが楽しめます。またハンズフリー通話も可能で、急な連絡も対応しやすくビジネスマンにおすすめです。

 

またUSBメモリ対応のカーナビなら、スマホを充電しながら音楽再生が可能。車内で充電できるので、急なバッテリー切れの心配をせずにお使いいただけます。

「CD・DVD対応」なら小さなお子さんも長距離運転を楽しめる

旅行など長時間にわたる運転時、お子さんはどうしても飽きてしまいがちですよね。CDやDVDが対応しているカーナビなら、車内でお子さんのお気に入りのアニメや音楽を流すことができます

 

また、ハイレゾ対応のものがおすすめ。ハイレゾ非対応のものと比べて、価格帯にさほど差はないものの、より質の高い音楽が楽しめます。

人気メーカーで選ぶ

地図案内のほか高画質・高速処理機能など、強みやサイズはメーカーによってさまざま。今回は「Panasonic(パナソニック)」「パイオニア」「ケンウッド」、3つの人気メーカーの特徴をご紹介します。

ゴリラシリーズが人気の「Panasonic(パナソニック)」

誰もが知っているメーカーPanasonicは、ポータブルタイプのゴリラシリーズが人気。VICS WID機能があり、リアルタイムで最短ルートを案内してくれます。またブルーレイに対応しており、高画質の映像再生が楽しめます。

 

無料で地図更新ができるので、遠出や慣れない土地を運転する機会が多い方におすすめです。インダッシュタイプのストラーダもあり、規格内に縛られず装着が可能で、運転時に視界を遮りません。

カロッツェリアが人気の「パイオニア」

カーナビやカーオーディオを販売するパイオニアは、最新技術が搭載した製品が多い人気のメーカー。高性能で使いやすいカロッツェリアは、初めてカーナビを購入される方におすすめです。

 

パイオニアの製品は素早く正確な最短ルート表示や、汎用モデルから車種専用モデルまで、ラインナップが幅広いのが特徴。

 

人気のインダッシュタイプのサイバーナビは、アプリケーション対応・ネット使い放題なので使用制限を気にせず、動画や映画を存分に楽しめます。

操作性に優れている「ケンウッド」

高画質・高速レスポンスが特徴のケンウッドは、立体型ルート案内と渋滞回避のVICS WIDEを搭載。渋滞情報や気象・災害の情報をいち早く掴み、安心して運転できます。

 

Bluetooth・Wi-Fi機能付きの製品もあり、スマホと連携して音楽・動画を楽しめます。画面が立体的に表示されるフローティングモデルは操作性に優れ、大画面で広範囲の地図が確認できます。

ポータブルタイプカーナビの人気おすすめランキング6選

1位

パナソニック(Panasonic)

ゴリラ CN-G720D

ズバリ、自動車の現在地を正確に示してくれるカーナビならこれ!

測位システム「Gロケーション」がより精度の高いナビを実現。衛生数が多いので、ビルの間や山道でも正確に現在地を示します。またゼンリン地図収録で、複雑な道もしっかり案内してくれるので初心者におすすめです。

 

エンジン始動後、すぐにGPSが機能してストレスフリーに使えるのも魅力。また、高速サービスエリアやパーキングエリアから発進する際、音声で逆走の注意喚起をしてくれます。

サイズ 7インチ 記憶媒体 SSD
更新頻度 2023年7月末までに1回可能 VICS WIDE
2位

パナソニック(Panasonic)

ゴリラ CN-G1400VD

ズバリ、実際の道と同じ感覚で見れらるカーナビならこれ!

地図上に建物やビルの形まで1つ1つ細かく表示されているので、現在地が正確に把握できます。地図の更新は全地図更新・部分更新の両方が無料です

 

VICS WIDE機能付きで、道路交通情報を素早くキャッチし、スムーズに目的地まで案内します。地震や津波など、災害警報も表示してくれるので万が一のときも安心。

 

カラー舗装やドットレーンに対応していたり、道路標識や線路前に音声で注意喚起を促したりと運転アシスト機能も充実しています。

サイズ 7インチ 記憶媒体 SSD
更新頻度 2023年7月末までに1回可能 VICS WIDE
3位

ユピテル(YUPITERU)

YPB746

ズバリ、運転に不安がある初心者でも安心して使えるカーナビはこれ!

ユピテルオリジナルのうっかり違反抑止ナビ」が安全運転をサポート。事故多発エリアや駐車禁止エリアなど、収録した警告・警報データをもとに、ポイントに近づくと音声やアイコン表示で知らせてくれます。

 

豊富な地図データを搭載しており、5ルート同時検索が可能です。また抜け道情報も収録されているので、最短ルートや運転しやすいルートを自分で選ぶことができます。

サイズ 7インチ 記憶媒体 SDカード
更新頻度 別売(年度ごと更新可) VICS WIDE

ズバリ、どの車線を走るか迷ってしまう方にはこれ!

ドリームメーカーの中でも最上位のグレードのこちらは、ゼンリン地図データを搭載しています。ヘディングアップ・ユースアップ・3Dビューの3視点の表示方法があり、ランドマークアイコンや3Dアイコンなど、自由に表示選択できます。

 

また事前に車高・車幅・重量を設定することで、通行可能ルートを選んでくれるのも魅力。高速出入口や分岐・交差点は、イラストでどの車線にいるべきか表示されます。タッチパネル操作なので、スマホ感覚で使いやすく初心者におすすめです。

サイズ 7インチ 記憶媒体 MicroSD/MicroSDHCカード
更新頻度 2020年3月まで搭載(以降別売) VICS WIDE
5位

カイホウジャパン(KAIHOU)

TNK-830DT

ズバリ、とにかく安いカーナビをお探しの方にはこれ!

1万円台で買える、コスパの高い商品です。シンプルなメニュー表示で扱いやすく、運転時に立ち寄りたいコンビニやガソリンスタンドを表示してくれます。また、自宅など頻繁に行く場所の登録ができるので、遠方からの帰り道も住所検索の手間が省けます。

 

車での旅行や買い出しの機会が多い方に嬉しい、るるぶデータ搭載。おでかけアイコンをタッチすれば、観光やショッピングなど、さまざまなジャンルから目的地を設定できます。オービスや事故多発エリアなど注意喚起もしてくれるので、見知らぬ土地での運転も安心です。

サイズ 8インチ 記憶媒体 SDカード
更新頻度 2020年度搭載(年に1度更新可) VICS WIDE
6位

ロードクエスト

RQ-A820PVF

ズバリ、ナビとテレビを同時に表示できるカーナビはこれ!

見やすく操作のしやすい大型8インチで、ナビとフルセグ(テレビ)を同時に見ることができます。また、音楽・動画プレーヤーも同時に表示が可能です。

 

オンデマンドVICS搭載で道路交通情報をコンスタントに取得し、必要な情報をわかりやすく、タイミングよく知らせます。事故多発地点や急発進・ライト点灯を音声で警告するなど安全運転サポートも充実です。

 

米国のGPSだけでなく、日本の『みちびき』・ロシアの『GLONASS』にも対応しているので、より安定した受信を行うことができます。

サイズ 8インチ 記憶媒体 HD
更新頻度 2020年度まで搭載 VICS WIDE

ポータブルタイプのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 記憶媒体 更新頻度 VICS WIDE
1
アイテムID:6626495の画像
ゴリラ CN-G720D

詳細を見る

ズバリ、自動車の現在地を正確に示してくれるカーナビならこれ!

7インチ SSD 2023年7月末までに1回可能
2
アイテムID:6624175の画像
ゴリラ CN-G1400VD

詳細を見る

ズバリ、実際の道と同じ感覚で見れらるカーナビならこれ!

7インチ SSD 2023年7月末までに1回可能
3
アイテムID:6626617の画像
YPB746

詳細を見る

ズバリ、運転に不安がある初心者でも安心して使えるカーナビはこれ!

7インチ SDカード 別売(年度ごと更新可)
4
アイテムID:6629487の画像
PN0703A

詳細を見る

ズバリ、どの車線を走るか迷ってしまう方にはこれ!

7インチ MicroSD/MicroSDHCカード 2020年3月まで搭載(以降別売)
5
アイテムID:6630275の画像
TNK-830DT

詳細を見る

ズバリ、とにかく安いカーナビをお探しの方にはこれ!

8インチ SDカード 2020年度搭載(年に1度更新可)
6
アイテムID:6629979の画像
RQ-A820PVF

詳細を見る

ズバリ、ナビとテレビを同時に表示できるカーナビはこれ!

8インチ HD 2020年度まで搭載

インディッシュタイプカーナビの人気おすすめランキング6選

1位

パナソニック(Panasonic)

ストラーダ CN-RE06WD

ズバリ、ドライブレコーダーと連携ができるカーナビはこれ!

VICS WIDE機能搭載で、カラーレーンや標識などリアルな案内図に沿って運転できます。地図更新も無料Bluetooth機能付きでスマホの音楽が楽しめるなど、便利な機能が充実した商品です。

 

拡張機能でドライブレコーダーと連携し、衝突事故など万が一のときは録画した映像を確認できます。またナビを表示しながらテレビや動画を見ることができるので、同乗者も退屈せずにドライブを楽しめます。

サイズ 7インチ 記憶媒体 SD
更新頻度 3年間に1回 VICS WIDE
2位

パイオニア

カロッツェリア 楽ナビ AVIC-RZ910

ズバリ、シンプル機能で扱いやすいカーナビならこれ!

高画質で見やすいHDパネルを使用し、操作性にも優れています。画面は夜間でもはっきり見ることができるNormally Black方式を採用。広視野角のIPS方式で、運転席や助手席からも確認しやすいのが特徴です。

 

4つの衛星利用測位(GPS)から受信しているので、わかりやすく正確なナビを実現。AV機器の能力・充実さも申し分ありません。

 

寄りたいお店が開いているか、駐車場の有無が簡単にわかる「スマートロゴマーク」も魅力。また、使用頻度の高い機能を抽出した「カンタンモード」を備えており、表示や音声が大きくなるので、複雑さを取り払いたい方におすすめです。

サイズ 7インチ 記憶媒体 SD
更新頻度 年2回配信 VICS WIDE
3位

ケンウッド(Kenwood)

彩速ナビ MDV-M907HDF

ズバリ、高画質・高音質のカーナビはこれ!

操作しやすい9インチの大画面で、高画質・高音質なのが特徴。スマホをHDMIで接続すれば、ハイビジョンな映像を楽しむことができます。フローティング機構により、多くの車種に取り付けが可能です。

 

また、6軸慣性センサーにより、傾いた場所でも位置情報を正確に把握。音楽配信サービスの利用や音声入力など、スマホ連携による便利な拡張機能も充実しています。

サイズ 9インチ 記憶媒体 SD
更新頻度 年2回(1年間無料) VICS WIDE
4位

パイオニア(Pioneer)

カロッツェリア 楽ナビ AVIC-RL911

ズバリ、夜間も明瞭にカーナビを見たい方にはこれ!

Normally Black方式・LEDバックライトを採用し、夜間も明瞭に表示。8インチの大きなHDパネルなので、運転席や助手席からしっかり確認できます。

 

またHDMI接続ができるので、スマホと連動して動画やゲームが楽しめます。現地調査を行うことで、精度が高く分かりやすい地図になっており、見てすぐ理解できるキーデザインが特徴。機械が苦手な方や初心者の方におすすめです。

サイズ 8インチ 記憶媒体 SD
更新頻度 最大3年無料(年2回配信) VICS WIDE
5位

イクリプス(ECLIPSE)

Rシリーズ AVN-R10

ズバリ、スマホのようにパネルを操作したい方はこれ!

レスポンスが早く、タッチパネルでスマホのように扱える操作性が特徴。鮮やかな高画質の映像を楽しめる光沢パネルです。シンプルなデザインで使いやすいものをお探しの方におすすめです。

 

スマホでの音楽再生はもちろん、DVDやCDにも対応しており、SDカードやUSBに保存してあるMP3・MP4も再生できます。ドライブレコーダー内臓で、もしもの時も安心です。

サイズ 7インチ 記憶媒体 SD
更新頻度 毎月 VICS WIDE
6位

アルパイン(Alpine)

フローティングBIG X XF11NX-HI-NR

ズバリ、スマホと連動して自動に地図更新ができるカーナビはこれ!

こちらはスマホと連動することで、地図が自動更新される優れもの。アプリから最新データを取り入れるだけで、カーナビ起動時に自動でデータが送信されます。見やすい11インチの大画面はフローティング機構で、さまざまな車種に取り付けできます。

 

「ぐるなび」や「イベントバンク」をもとに、全国各地のおすすめスポットを多数収録。駐車場やコンビニはもちろん、授乳室やおむつ替えできる場所も検索できるので、小さなお子さんがいるご家庭におすすめです。

サイズ 11インチ 記憶媒体 SD
更新頻度 年度(3年分更新無料) VICS WIDE

インディッシュタイプのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 記憶媒体 更新頻度 VICS WIDE
1
アイテムID:6631001の画像
ストラーダ CN-RE06WD

詳細を見る

ズバリ、ドライブレコーダーと連携ができるカーナビはこれ!

7インチ SD 3年間に1回
2
アイテムID:6631061の画像
カロッツェリア 楽ナビ AVIC-RZ910

詳細を見る

ズバリ、シンプル機能で扱いやすいカーナビならこれ!

7インチ SD 年2回配信
3
アイテムID:6631103の画像
彩速ナビ MDV-M907HDF

詳細を見る

ズバリ、高画質・高音質のカーナビはこれ!

9インチ SD 年2回(1年間無料)
4
アイテムID:6631196の画像
カロッツェリア 楽ナビ AVIC-RL911

詳細を見る

ズバリ、夜間も明瞭にカーナビを見たい方にはこれ!

8インチ SD 最大3年無料(年2回配信)
5
アイテムID:6631133の画像
Rシリーズ AVN-R10

詳細を見る

ズバリ、スマホのようにパネルを操作したい方はこれ!

7インチ SD 毎月
6
アイテムID:6631172の画像
フローティングBIG X XF11NX-HI-NR

詳細を見る

ズバリ、スマホと連動して自動に地図更新ができるカーナビはこれ!

11インチ SD 年度(3年分更新無料)

ニューモデルは「夏・秋」に発売される傾向

カーナビを選ぶ際、機能面を押さえるのはもちろん大切ですが、価格も十分に考慮したいところですよね。価格の安い商品を手に入れたい場合は、夏と秋が購入に最適です。

 

カーナビの新製品は毎年、7月または10月ごろに発売されます。この時期を狙えば、1つ前のモデルを型落ち価格で手に入れることができます。旧型でも十分ナビ機能を果たしてくれるので、機能面と価格をどちらも考慮したい方は、うまく活用してみてください。

「カーナビアプリ」も使いこなそう

最近はカーナビだけでなく、スマホの地図アプリを使用する方も多いのではないでしょうか。グーグルマップのナビ機能やナビタイムなど、精度も日々アップしていて、いつでも最新状態の地図データにアクセスできます。

 

スマホサイズなので画面が小さく、機能はシンプルで、複雑な機能がついたものは使いにくいといったデメリットも。用途にあわせてカーナビと使い分けるのがおすすめです。

使い勝手のいいカーナビで安心安全なドライブを!

今回はカーナビの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式で紹介しました。カーナビは種類によって、設置場所やメリット・デメリットがさまざま。使用用途にあった商品で、音楽や映像を楽しみながら、安全で快適なドライブを楽しんでください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】ポータブルナビの人気おすすめランキング13選

【2021年最新版】ポータブルナビの人気おすすめランキング13選

カー用品
【2021年最新版】安いアンプの人気おすすめランキング15選【安いプリメインアンプや名機も】

【2021年最新版】安いアンプの人気おすすめランキング15選【安いプリメインアンプや名機も】

楽器
【2021年最新版】車便利グッズの人気おすすめランキング30選【おしゃれな車内インテリアも紹介】

【2021年最新版】車便利グッズの人気おすすめランキング30選【おしゃれな車内インテリアも紹介】

カー用品
Windowsパソコンの人気おすすめランキング10選【学生にもおすすめ】

Windowsパソコンの人気おすすめランキング10選【学生にもおすすめ】

ノートパソコン
ドライブレコーダーの人気おすすめランキング15選【2021年最新版!前後や360度撮影可能タイプも】

ドライブレコーダーの人気おすすめランキング15選【2021年最新版!前後や360度撮影可能タイプも】

カー用品
【ガジェット愛好家監修】Androidタブレットの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

【ガジェット愛好家監修】Androidタブレットの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

タブレットPC