黒糖焼酎のおすすめ人気ランキング16選【奄美大島でしか買えない焼酎は?】

奄美大島開運酒造
町田酒造
沖永良部酒造
奄美大島酒造
山田酒造
富田酒造場
朝日酒造
喜界島酒造
新納酒造
有村酒造
弥生焼酎醸造所
 喜界島酒造
奄美酒類

れんとに代表される希少性の高い黒糖焼酎はまずいのかと疑問の声もありますが、醸造所によって味は異なるもの。今回は黒糖焼酎の選び方のや奄美大島などのおすすめ人気ランキングを紹介。奄美大島でしか買えない焼酎・入手困難なレアなものについても取り上げています。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の購入には年齢確認が必要です。

今回の記事では黒糖焼酎の人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では焼酎について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

れんとなどの黒糖焼酎がいまブーム!

全国的な焼酎ブームの中、ジワジワと人気が広まりつつあるのがれんとや龍宮などの黒糖焼酎です。ところが、ぜひ飲んでみたいと思ってもなかなか手に入りませんね。奄美大島など奄美群島でしか作れないレアな焼酎だからかもしれません。

 

「黒糖焼酎ってまずい?」「特徴は?」「一般的な焼酎と違うの?」などいろいろと疑問もでてきます。実は、黒糖焼酎も芋や麦焼酎と同じく種類・飲み方も豊富です。選び方次第で自分にぴったりくるものが見つかります。

 

そこで今回は、黒糖焼酎の選び方やおすすめの銘柄をランキングでご紹介します。ランキングは産地・麹・アルコール度数・蒸留方法を基準に作成しました。奄美大島でしか買えないものなど入手困難な製品も必見です。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

蒸留方法で選ぶ黒糖焼酎のおすすめ

1位

奄美大島開運酒造

奄美黒糖焼酎れんと 25度

減圧と常圧蒸留をブレンドしたいいとこどりのれんと

れんとは黒糖焼酎の銘柄を数多く出している奄美大島開運酒造の看板ブランドです。常圧と減圧の二通りの蒸留方法で作った原酒をブレンドしました。豊かな香りでスッキリ飲みやすい、両方の特長のいいとこどりをした黒糖焼酎です。

 

また、熟成中はクラシック音楽を常時流し、その振動を利用して熟成を促す独特の製法を採用しています。まろやかな味わいと口当たりのいい飲み口が特徴です。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 奄美大島開運酒造
内容量 1800ml
白麹
アルコール度数 25度
蒸留方法 常圧と減圧のブレンド
もっと見る

麹の種類で選ぶ黒糖焼酎のおすすめ

1位

沖永良部酒造

稲乃露 30度

白麹で丁寧に仕込み長い時間をかけて熟成した黒糖焼酎

「稲乃露」は、多種多様にブレンドした奄美黒糖焼酎を製造している沖永良部酒造の主力商品です。芳香と白麹によるまろやかな味わいで飲みやすく、口に含むと甘すぎないとろみを感じられます。穏やかな香りが余韻として残るのも特徴です。

 

お湯割りで飲むとさらにまろやかさを堪能でき、いい香りが漂いつつ、じんわりとした余韻も楽しめます。刺身など料理との相性もよく、じっくりと味わえる黒糖焼酎をお探しの方におすすめです。

基本情報
生産地 鹿児島県
製造元 沖永良部酒造
内容量 1800ml
白麹
アルコール度数 30度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

ギフトに最適な黒糖焼酎のおすすめ

1位

町田酒造

一村

町田酒造の集大成!奄美大島を存分に感じる黒糖焼酎

奄美群島日本復帰60周年記念に発売された、町田酒造の貯蔵技術とブレンド技術の集大成となる黒糖焼酎です。黒糖焼酎を樫樽で長期間熟成し、絶妙なバランスでブレンドしました。クセもなく口当たりも良いためギフトとしておすすめです。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 町田酒造
内容量 720ml
白麴
アルコール度数 25度
蒸留方法 減圧蒸留
もっと見る

黒糖焼酎とは?

近所のスーパーなどで黒糖焼酎はほとんど目にする機会がありませんその意味でレアともいえる黒糖焼酎についてまとめました。

黒糖焼酎って甘い?特徴は?

黒糖焼酎と聞くとかなり甘いお酒で、食事にあわせづらく飲みにくいのではないかと思いがちです。ところが実際は、むしろ辛口のすっきりとした味わいになっています。ほのかに風味として甘味が残っているのが特徴です。

 

実際に測ってみても、糖質はゼロです。原料には黒糖を使いますが、発酵過程で大部分の糖質はアルコールに変わり、さらに蒸留する過程で糖質はなくなります。感じる甘味は黒糖の香りとアルコールの甘味に由来するものです。

奄美大島でしか買えないレアな焼酎も

黒糖焼酎の製造は、奄美群島だけに限られています。当然出回る数も少なく希少価値のある焼酎です。そして、奄美大島でしか買えない「あまんゆ」「やんご」などはさらにレアといえます。水や原料の違いにこだわりがプラスされ、銘柄ごとに表情や個性が豊かな黒糖焼酎です。

ラム酒との違いは作り方・麹の使用

黒糖焼酎と同じくサトウキビから作られるのがラム酒です。蒸留酒でもあり同じものかと思ってしまいますが、ラム酒との違いは麹を使っているかどうかがポイントで、製造工程で麹を使うのが黒糖焼酎になります。

 

以下の記事はラム酒のおすすめランキングを紹介しています。あわせてご覧ください。

黒糖焼酎の選び方

黒糖焼酎の選び方のポイントを麹の種類・蒸留方法・アルコール度数・ギフトにおすすめのもの・入手困難なレアなものなどに絞ってご紹介していきます。

麹の種類で選ぶ

黒糖焼酎を造る上で加えられる麹には、黒麹・白麹・黄麹の3種類あります。使用する麹によって黒糖焼酎の風味が決まるため、黒糖焼酎を選ぶときのポイントの一つが麹です。

どっしりとしたコクと旨みがほしい方は沖縄の泡盛でも使われる「黒麹」がおすすめ

沖縄の「泡盛」造りに使用されていた黒麹は、明治時代に焼酎にも使用されるようになりました。長い歴史のある伝統的な麹は雑菌の繁殖を防ぐクエン酸が強いので、高温多湿な奄美の気候での酒造りに適しています。

 

黒糖焼酎の独特の香りやクセが出やすい傾向にあり、クエン酸の酸味により辛口に仕上がります。一時期は黒糖焼酎の麹は白麹が主流となっていました。ところが、個性的で重厚な風味の黒麹を見直す動きが起こり、現在では黒麹仕立ての黒糖焼酎が増えています。

ふんわり優しい口当たりがほしい方は「白麹」がおすすめ

黒麹が突然変異して誕生したものが白麹で、黒麹とは全く異なる味わいを楽しめます。黒麹と同じようにクエン酸を生成する性質が芋焼酎造りに向いていると評価され、現在では全国的に白麹が主流になりました。

 

黒麹仕立てとは異なり、マイルドで飲みやすく飽きがこない仕上がりになります。全国的に知名度の高い「れんと」「ブラック奄美」「島有泉」などが代表的な銘柄で、全国的に受け入れられるようになったのは、白麹仕立ての優しい口当たりのおかげです。

フルーティな香りを楽しみたい方は「黄麹」がおすすめ

日本酒の製造によく使われる黄麹はクエン酸をわずかしか生成せず、雑菌に弱くなり管理が難しいために、暑いエリアでの焼酎造りには不向きとされてきました。しかし、温度と衛生環境を厳しく管理したうえで、黒糖焼酎造りにも使用されることが増えています。

 

黄麹を使用した黒糖焼酎は、日本酒の吟醸香のような華やかな香りが生まれ、代表的な銘柄の「やんごの花」、「碧い空」は、フルーティーな香りと軽やかな飲み口が人気です。黒麹とは正反対に、黒糖焼酎らしくない風味が黄麹仕立ての特徴となります。

蒸留方法で選ぶ

黒糖焼酎は常圧蒸留と減圧蒸留の2種類の蒸留方法で製造されています。圧力のかけ方により風味が異なるため、購入する前に常圧蒸留と減圧蒸留の特徴をチェックしてください。

飲みごたえのある味わいを楽しみたいなら昔ながらの製法「常圧蒸留」がおすすめ

常圧蒸留は圧力を操作せず、通常の気圧下で行う伝統的な蒸留方法です。高温で蒸留するために、焼酎の中に原料の旨みや香味成分が残りやすくなります。個性が強い銘柄のほとんどが常圧蒸留法で造られた焼酎です。

雑味のないまろやかな味わいを楽しみたいなら「減圧蒸留」がおすすめ

伝統的な常圧蒸留とは対照的に、蒸留器内の気圧を下げ、50~60度の低温で蒸留するのが減圧蒸留です。もろみ独特の臭気成分を抑え、クリアな味わいを実現しました。町田酒造の里の曙が、減圧蒸留で初めて製造された黒糖焼酎です。

 

常圧蒸留よりも新しい蒸留方法で、この方法を用いた雑味の少ない柔らかな香りの黒糖焼酎が製造されました。この方法が開発された結果、奄美諸島特産の黒糖焼酎が日本中に知られるようになったといっても過言ではありません。

常圧と減圧の両方でつくった「れんと」がおすすめ

奄美大島開運酒造が造る「れんと」は、常圧蒸留と減圧蒸留それぞれの方法で造られた原酒をブレンドした黒糖焼酎です。雑味が少なくまろやかな減圧蒸留と、黒糖の風味が生かされる常圧蒸留のメリットが両方味わえます。

 

スッキリ飲みやすく、しかもしっかりと飲みごたえがあるれんとは、初心者の方も焼酎通の方も満足できるおすすめの黒糖焼酎です。

アルコール度数で選ぶ

黒糖焼酎を選ぶポイントの一つが、アルコール度数です。同じ銘柄でもアルコール度数が異なるため、購入前には銘柄とアルコール度数をしっかりチェックしてください。

ポピュラーな度数で飲みたいなら「25度もしくは30度」がおすすめ

焼酎の度数は酒税法によって決められ、黒糖焼酎はアルコール度数が45度以下の乙類焼酎に属しています。アルコール度数により黒糖焼酎の風味や味わいが異なるために、銘柄が同じでも度数の異なる商品が多く取り揃えられているのも特徴です。

 

飲みやすさを求めるのなら25度、黒糖焼酎のガツンとくる重厚な味わいを楽しむには30度をおすすめします。20~44度までの商品がありますが、通常よく飲まれているのは、25~30度の黒糖焼酎が主流です。

ワンランク上の味わいを楽しみたいなら「40度」以上がおすすめ

蒸留した直後の黒糖焼酎の原酒はアルコール度数が40度以上です。40度以上の黒糖焼酎のほとんどが樫の樽で長期貯蔵・熟成されたもので、芳醇な香りやふくよかな味わいを楽しめます。また、一般的に高価なものが多く、ギフトにも最適です。

「ギフト」なら高級感のあるおしゃれなボトルをチェック

ギフト用の黒糖焼酎をお探しの方には、高級感のあるプレミアムな黒糖焼酎がおすすめです。原酒を熟成した古酒・生産量の少ない希少価値の高いレアな黒糖焼酎・おしゃれな限定のボトルに入っているものなどがあります。

 

自分で購入するには少し躊躇してしまうクラスが贈り物には適します。プレミアムな黒糖焼酎には、アルコール度数の高いものなど黒糖焼酎初心者には向いていないものも多いので、ギフト用に購入する場合は気をつけましょう。

入手困難・レアな商品で選ぶ

現在ではネット通販などで購入できる黒糖焼酎が多くなりましたが、それでも奄美大島内限定販売や少量生産で、入手困難なレアな黒糖焼酎もあります。

こだわりの黒糖を使用し年間1000本製造の「まーらん船」がおすすめ

富田酒造の「まーらん船」は昔の古酒のトロミを再現しました。こだわり黒糖を使用して全工程を伝統的なカメで仕込み、一本ずつ瓶に詰めるまで熱意を持って造る1000本限定の極上黒糖焼酎です。「まーらん船33度」と「まーらん船 無濾過原酒」の2種類があります。

辛口で人気が高いのに生産量が少なくレアな「龍宮」がおすすめ

龍宮も富田酒造が造る黒糖焼酎です。30度でガツンとくる辛口の焼酎で、キレがあるしっかりした味で人気を集めます。奄美でも最小規模の酒蔵で、タンクではなく昔ながらの甕仕込みのため生産量が少なく、入手が困難な焼酎としても有名です。

原料自社栽培で年間800本限定のレアな黒糖焼酎「長雲 山田川」がおすすめ

山田酒造の「長雲 山田川」は無農薬自家栽培・手刈りで収穫したサトウキビが原料です。そして麹米は奄美大島秋名集落産のヒノヒカリを使用と、100%奄美大島産原料で造りました。年間販売数が800本と超レアなので、見つけたら即購入しましょう。

毎年2月14日のみの限定発売で希少な初留なら「FAU」がおすすめ

奄美大島開運酒造の「FAU」は毎年2月14日バレンタインデー限定発売の特別な黒糖焼酎です。「想いを伝える1万人のラブレター」をキャッチフレーズに限定販売しています。初留を使用し混じりけのない焼酎本来の香りと旨味が凝縮しているのが特徴です。

毎年12月に発売する秘蔵酒なら「開運伝説」がおすすめ

奄美大島開運酒造の「開運伝説」は黒糖焼酎のコクと深みに徹底的にこだわって製造している秘蔵酒です。試行錯誤を繰り返し、常圧蒸留・5年以上貯蔵製法で最高の味わいを得られ、毎年12月・1年に感謝し蔵人が丹精込めて限定1000本のみ製造しています。

各限定200本と入手困難な銘柄なら「神喜の目醒め」がおすすめ

創業100周年を迎える朝日酒造の「神喜の目醒め」は同酒造の「陽出る國の銘酒」をシェリー樽で熟成させた黒糖焼酎です。タンク熟成10~17年、樽熟成2年と長期熟成が特徴で、黒糖焼酎を感じつつも、さまざまな熟れた果実の風味をお楽しみいただけます。

 

そのほかにもバーボン樽・赤ワイン樽・ブランデー樽・ラム樽・スコッチ樽があり、それぞれ200本限定商品ですので、お気に入りを見つけたら入手困難になる前に即購入をおすすめします。

数量限定品が好きなら「朝日 甕壺貯蔵」がおすすめ

朝日酒造の「朝日 甕壺貯蔵」は創業当時(1916年)に使用していた甕壺を70年ぶりに復活させ使用した数量限定の黒糖焼酎です。タンク貯蔵とは異なり、土でできた甕壺ならではの個性あふれる複雑な風味やまろやかさが楽しめます。

蒸留方法で選ぶ黒糖焼酎の人気おすすめランキング5選

1位

奄美大島開運酒造

奄美黒糖焼酎れんと 25度

減圧と常圧蒸留をブレンドしたいいとこどりのれんと

れんとは黒糖焼酎の銘柄を数多く出している奄美大島開運酒造の看板ブランドです。常圧と減圧の二通りの蒸留方法で作った原酒をブレンドしました。豊かな香りでスッキリ飲みやすい、両方の特長のいいとこどりをした黒糖焼酎です。

 

また、熟成中はクラシック音楽を常時流し、その振動を利用して熟成を促す独特の製法を採用しています。まろやかな味わいと口当たりのいい飲み口が特徴です。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 奄美大島開運酒造
内容量 1800ml
白麹
アルコール度数 25度
蒸留方法 常圧と減圧のブレンド
もっと見る

口コミを紹介

元々好きな黒糖焼酎を贈り物として購入しました。
1升なのに安いし、遠方にも送り届けてくれて有難いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

山田酒造

長雲 一番橋

黒糖の深い甘い風味が特徴

奄美大島の人気蔵元・山田酒造が製造する渾身の1本は、黒糖の甘みがギュッと凝縮された唯一無二の黒糖焼酎です。じっくり時間をかけて黒糖を溶かすため、長雲 一番橋を口に含むと黒蜜のような濃厚な甘い風味が広がります。

 

ほかの蔵元とは黒糖を溶かす過程が異なるために生まれる特別な味わいです。ストレートもしくはお湯割りのほうが、黒糖焼酎の甘味やコクを丸ごと味わえます。少し値段が張るので、ギフトや自分へのご褒美に最適です。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 山田酒造
内容量 1,800ml
白麹
アルコール度数 30度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

香り、味ともに黒糖という言葉を裏切りません。長雲の40度を先に味わって、一番橋はどんなかしらと期待を込めて購入し裏切られませんでした。紛うことなく長雲の香りと味です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

富田酒造場

龍宮

龍宮は重厚な味で入手困難になりがちな銘柄

常圧蒸留で造られる「龍宮」は、昔ながらの大甕仕込みで量が少なく入手困難気味です。伝統製法で製造されているだけあって、黒糖焼酎独特のクセのある甘みを存分に味わえます。玄人受けする独特の味わいと、キレのよい重厚な後味はやみつきになるおいしさです。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 富田酒造場
内容量 1,800ml
黒麹
アルコール度数 30度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

黒糖焼酎は初体験。度数が高い所為かこくがある。また、甘みもあって上々。少し口をつけた後、小さな梅干を入れお湯で割るとこれがまたうまい。ただ、飲み過ぎないよう注意が肝要。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

町田酒造

里の曙

減圧蒸留ならではの雑味のないクリアな味わい

日本で初めて減圧蒸留で製造された里の曙は、黒糖焼酎の第2次ブームをけん引した代表的な銘柄です。全国の居酒屋さんや飲み屋さんでも取り扱われる場合が多いため、飲みたいときにいつでも気軽に味わえます。

 

あっさりとした上品な味わいが特徴の里の曙は、減圧蒸留で製造されているため雑味や苦みが少なく、柔らかく口の中に広がるクリアな旨みを味わえます。ほのかなサトウキビの甘さを感じたい方は、ロックで楽しむのがおすすめです。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 町田酒造
内容量 1,800ml
黒麹
アルコール度数 25度
蒸留方法 減圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

黒糖が原料ですが発酵を経ているためあの独特のクセみたいなものはありません。香りと口当たり共にまろやかで程よい甘さがあって凄く飲み易いです。ロックや炭酸割り、更にカボスを加えてみたりしましたがどれも美味しく頂けました。万人向けな味わいで親しみ易い焼酎です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

朝日酒造

朝日

黒糖焼酎ブームの始まりは常圧蒸留の朝日から

全国的に知名度の高い「れんと」や「里の曙」同様、地元奄美では知らない人はいない銘酒です。「泡盛」の持つ男らしさと「黒糖焼酎」の澄んだ甘みをガツンと感じられ、常圧蒸留ならではのキレのよい飲み口と絶妙のバランスを保ちます。

 

奄美諸島に特有の黒糖焼酎が全国に知られ始めたのも、朝日やれんとの人気によるところが大きいとされています。

基本情報
生産地 喜界島
製造元 朝日酒造
内容量 1,800ml
白麹
アルコール度数 30度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

夏場はロックでもいいと思いますが飲める方はストレートがおすすめです。
凄く飲みやすいのですぐなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

蒸留方法で選ぶ黒糖焼酎のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 生産地 製造元 内容量 アルコール度数 蒸留方法
1位 アイテムID:14292693の画像

Amazon

楽天

ヤフー

減圧と常圧蒸留をブレンドしたいいとこどりのれんと

奄美大島

奄美大島開運酒造

1800ml

白麹

25度

常圧と減圧のブレンド

2位 アイテムID:14218889の画像

Amazon

楽天

ヤフー

黒糖の深い甘い風味が特徴

奄美大島

山田酒造

1,800ml

白麹

30度

常圧蒸留

3位 アイテムID:14218886の画像

Amazon

楽天

ヤフー

龍宮は重厚な味で入手困難になりがちな銘柄

奄美大島

富田酒造場

1,800ml

黒麹

30度

常圧蒸留

4位 アイテムID:14218880の画像

Amazon

楽天

ヤフー

減圧蒸留ならではの雑味のないクリアな味わい

奄美大島

町田酒造

1,800ml

黒麹

25度

減圧蒸留

5位 アイテムID:14218877の画像

Amazon

楽天

ヤフー

黒糖焼酎ブームの始まりは常圧蒸留の朝日から

喜界島

朝日酒造

1,800ml

白麹

30度

常圧蒸留

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

麹の種類で選ぶ黒糖焼酎の人気おすすめランキング5選

1位

沖永良部酒造

稲乃露 30度

白麹で丁寧に仕込み長い時間をかけて熟成した黒糖焼酎

「稲乃露」は、多種多様にブレンドした奄美黒糖焼酎を製造している沖永良部酒造の主力商品です。芳香と白麹によるまろやかな味わいで飲みやすく、口に含むと甘すぎないとろみを感じられます。穏やかな香りが余韻として残るのも特徴です。

 

お湯割りで飲むとさらにまろやかさを堪能でき、いい香りが漂いつつ、じんわりとした余韻も楽しめます。刺身など料理との相性もよく、じっくりと味わえる黒糖焼酎をお探しの方におすすめです。

基本情報
生産地 鹿児島県
製造元 沖永良部酒造
内容量 1800ml
白麹
アルコール度数 30度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

友人にプレゼントしました。大変喜んでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

奄美大島酒造

高倉

通に味わっていただきたい奄美大島酒造の白麹仕立て高倉

人気銘柄を多数製造している奄美大島酒造の中で、黒糖焼酎上級者におすすめの1本です。オーク樽で3年間熟成させて製造された希少価値の高い「高倉」は、果実のような甘い香りとしっかりとした飲みごたえのあるのど越しを味わえます。

 

白麹を使い黒糖焼酎独特の臭みがないため、アルコール度数は30度と高めですがストレートで味わってほしい1本です。ほどよい樽の香りとウイスキーのような風味は、「最低でも2年以上は熟成したものしか商品化しない」蔵元のこだわりの賜物といえます。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 奄美大島酒造
内容量 1,800ml
白麹
アルコール度数 30度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

ロックでも美味しいですが、個人的なお勧めですとお湯割りにしてバターをひとかけら浮かべるとほっこりします。ホットバタードラムとはまた違う上品な味わいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

喜界島酒造

しまっちゅ伝蔵

地元で圧倒的な人気を誇る喜びの酒

地元では「くろちゅう」で親しまれている、喜界島酒造の黒糖焼酎の中で押さえておきたい銘柄がしまっちゅです。アルコール度数30度は地元仕様で、黒麹による濃醇な旨みと深い味わいは、看板銘柄の喜界島と並ぶ杜氏の自信作になります。

基本情報
生産地 喜界島
製造元 喜界島酒造
内容量 1,800ml
黒麹
アルコール度数 30度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

この焼酎で黒糖が好きになりました。
毎日、飲んでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

新納酒造

天下一

白麹仕立て独特の強い甘みを楽しめる

沖永良部島産の天下一は、1920年創業の老舗酒造の人気銘柄です。白麹仕立ての焼酎は、伝統的な常圧蒸留にこだわり二次仕込みに大量の黒糖を投入することで濃厚な甘みととろける味わいを感じられます。

基本情報
生産地 沖永良部島
製造元 新納酒造
内容量 1,800ml
黒麹
アルコール度数 30度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

甘くコクのある焼酎。また呑みたくなりましたので評価させていただきました。このトロける味わいが好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

有村酒造

島有泉

客人をもてなす与論献奉に欠かせない銘酒

奄美群島最南端の島、与論島の唯一の蔵元・有村酒造が生産していています。サンゴ礁に含まれたミネラルが豊富な水を使用し、白麹による口当たりのよさが特徴です。20度・25度・30度と、三種類のアルコール度数が用意されています。

基本情報
生産地 与論島
製造元 有村酒造
内容量 1,800ml
白麹
アルコール度数 20度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

味はまろやかで、ほんのりと漂う黒糖の甘味や香ばしさが最高の逸品です。個人的にはストレートやロックで呑むのがオススメですが、癖のある風味ではないのでいろいろな愉しみ方もアリだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

麹の種類で選ぶ黒糖焼酎のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 生産地 製造元 内容量 アルコール度数 蒸留方法
1位 アイテムID:14218906の画像

Amazon

楽天

ヤフー

白麹で丁寧に仕込み長い時間をかけて熟成した黒糖焼酎

鹿児島県

沖永良部酒造

1800ml

白麹

30度

常圧蒸留

2位 アイテムID:14218900の画像

Amazon

楽天

ヤフー

通に味わっていただきたい奄美大島酒造の白麹仕立て高倉

奄美大島

奄美大島酒造

1,800ml

白麹

30度

常圧蒸留

3位 アイテムID:14218903の画像

Amazon

楽天

ヤフー

地元で圧倒的な人気を誇る喜びの酒

喜界島

喜界島酒造

1,800ml

黒麹

30度

常圧蒸留

4位 アイテムID:14218897の画像

Amazon

楽天

ヤフー

白麹仕立て独特の強い甘みを楽しめる

沖永良部島

新納酒造

1,800ml

黒麹

30度

常圧蒸留

5位 アイテムID:14218894の画像

Amazon

楽天

ヤフー

客人をもてなす与論献奉に欠かせない銘酒

与論島

有村酒造

1,800ml

白麹

20度

常圧蒸留

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

ギフトにおすすめの黒糖焼酎の人気おすすめランキング6選

1位

町田酒造

一村

町田酒造の集大成!奄美大島を存分に感じる黒糖焼酎

奄美群島日本復帰60周年記念に発売された、町田酒造の貯蔵・ブレンド技術の集大成となる黒糖焼酎です。黒糖焼酎を樫樽で長期間熟成し、絶妙なバランスでブレンドしました。クセもなく口当たりも良いためギフトとしておすすめです。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 町田酒造
内容量 720ml
白麴
アルコール度数 25度
蒸留方法 減圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

黒糖焼酎が好きなら美味しく飲めるとおもいます。ラベルが綺麗ですので、こちらは特に贈答用には最適。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

弥生焼酎醸造所

太古の黒うさぎ

ウイスキーのようなレアな味わいの黒糖焼酎

一見、焼酎のボトルには見えない丸みを帯びた柔らかなフォルムの「太古の黒うさぎ」は、蔵元自慢の原酒をブレンドして、長期間樫樽で熟成させた古酒です。じっくり熟成されたために、まろやかな深みと樫樽のスモーキーな風味を堪能できます。

 

味わいもレアで、ほのかなバニラ香と黒糖の香り高く、古酒ならではの喉ごしは黒糖焼酎愛好家を夢中にさせます。ぜひ、水割りやロックでお楽しみください。ボトルだけでなく、ラベルも素敵なので贈り物にも最適です。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 弥生焼酎醸造所
内容量 720ml
黒麹
アルコール度数 25度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

本土で黒糖焼酎というとれんとばかりが並びますが、本当に美味しいのは少数出回るこういった地酒なんでしょうね。是非是非リピートしたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

 喜界島酒造

キャプテンキッド

味わいも見た目も高級感あふれる黒糖焼酎

厳選されたアルコール度数43度の原酒を7年以上長期熟成し、樫樽で貯蔵した琥珀色のキャプテンキッドは、まるで高級感溢れる芸術作品のような美しさを感じます。長年にわたり、地元の人が特別な方への贈り物として大切にしてきた逸品です。

 

樽仕込みならではの上品なコクとやわらかなのどごしが特徴で、芳醇な深い旨みはロックで飲むのがおすすめです。43度にもかかわらず、やわらかなのどごしのおかげで焼けつくようなキツさを感じさせません。

基本情報
生産地 喜界島
製造元 喜界島酒造
内容量 720ml
黒麹
アルコール度数 43度
蒸留方法 減圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

飲んだ感じは、全く癖がない。紅さんご、奄美ブラックに通じるものがありますが、比較すると、焼酎にちょっとだけ近い感じがします。しかし、この飲みやすさは特筆ものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

奄美大島開運酒造

紅さんご

長期貯蔵で熟成された琥珀色の黒糖焼酎

仕込み水に奄美群島最高峰の「湯湾岳」の伏流水を使用した紅さんごは、伝統的な常圧蒸留で製造した後、樫樽で原酒を5年以上の長期貯蔵で熟成させた黒糖焼酎です。樽熟成ならではのほどよい甘さと芳醇な香りとコクが絶妙に調和しています。

 

アルコール度数は、黒糖焼酎の中でも高めの40度ですが、まろやかで非常に飲みやすく、深みのある味わいに仕上がっています。黒糖焼酎とは思えないボトルのデザインも人気です。

基本情報
生産地 奄美大島
製造元 奄美大島開運
内容量 720ml
黄麹
アルコール度数 40度
蒸留方法 減圧蒸留
もっと見る

口コミを紹介

奄美で出会い、この数年は紅さんごを切らしていません。はまる人ははまります:先月また奄美に行ったおり、宿で出会った人に一口飲ませたら、以後は毎晩紅サンゴを続けていましたっけ。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

奄美酒類

瑠璃色の空

おしゃれなボトルがギフトにおすすめ

徳之島産の奄美 瑠璃色の空は、黒麹仕込み特有のキレの良さと芳醇な香りが特徴です。原料の黒糖を麹の1.8倍使用しているところが味わいのポイントで、徳之島の5つの蔵元が共同で設立した奄美酒類から販売されています。

 

仕込みの後に3~4年熟成させて味わえる厚みのあるまろみは、ロックやお湯割りで味わうと華やかな香りがたちのぼり奄美の美しい景色を思い起こさせます。ラベルデザインも秀逸なので、奄美観光のお土産や記念日のギフトにおすすめです。

基本情報
生産地 徳之島
製造元 奄美酒類
内容量 720ml
黒麹
アルコール度数 30度
蒸留方法 常圧蒸留
もっと見る
6位

奄美大島酒造

じょうご 黒糖 25度

爽やかな飲み口とフルーティな後味が楽しめる

爽やかな飲み口とフルーティな後味が特徴の焼酎です。ロック・水割り・お湯割りなど自分好みの飲み方で楽しめます。最低でも2年以上寝かせたものしか商品化していないので、高品質なものになっています。焼酎が苦手な初心者でもおすすめです。

基本情報
生産地 鹿児島県
製造元 奄美大島酒造
内容量 900ml
-
アルコール度数 25度
蒸留方法 減圧蒸留
もっと見る

ギフトにおすすめの黒糖焼酎のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 生産地 製造元 内容量 アルコール度数 蒸留方法
1位 アイテムID:14218922の画像

Amazon

楽天

ヤフー

町田酒造の集大成!奄美大島を存分に感じる黒糖焼酎

奄美大島

町田酒造

720ml

白麴

25度

減圧蒸留

2位 アイテムID:14218919の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ウイスキーのようなレアな味わいの黒糖焼酎

奄美大島

弥生焼酎醸造所

720ml

黒麹

25度

常圧蒸留

3位 アイテムID:14218916の画像

Amazon

楽天

ヤフー

味わいも見た目も高級感あふれる黒糖焼酎

喜界島

喜界島酒造

720ml

黒麹

43度

減圧蒸留

4位 アイテムID:14218913の画像

Amazon

楽天

ヤフー

長期貯蔵で熟成された琥珀色の黒糖焼酎

奄美大島

奄美大島開運

720ml

黄麹

40度

減圧蒸留

5位 アイテムID:14218912の画像

Amazon

楽天

ヤフー

おしゃれなボトルがギフトにおすすめ

徳之島

奄美酒類

720ml

黒麹

30度

常圧蒸留

6位 アイテムID:14218911の画像

Amazon

楽天

ヤフー

爽やかな飲み口とフルーティな後味が楽しめる

鹿児島県

奄美大島酒造

900ml

-

25度

減圧蒸留

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事ではプレゼントにぴったりの焼酎ランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください!

黒糖焼酎のおいしい飲み方・割り方

アルコール度数が高く、独特の風味が特徴の黒糖焼酎は、味わい方もバラエティ豊富です。ここでは、おすすめの飲み方をピックアップしています。

黒糖焼酎本来の味わいを楽しみたいならストレートがおすすめ

氷・水・お湯など何も入れず、そのままじっくりストレートで味わうと、クセのある旨みや独特の風味が口の中に広がります。黒糖焼酎の温度に変化をつけると、異なる味わいの飲み口になるのが魅力です。

 

黒糖焼酎はかなり度数があるものが多く、中には度数が40度を超えるアイテムもあるので、そのままストレートで味わう場合はショットグラスやお猪口に入れて少しずつ味わってください。

すっきりとしたのど越しが好きならオンザロックがおすすめ

黒糖焼酎の味を楽しみたいけれど、独特の香りが気になる方におすすめなのがオンザロックです。温度を低くすると香りが立ちにくくなるので、氷をプラスすれば黒糖焼酎に特有の個性的な香りが和らぎます。

ポピュラーに楽しみたいなら水割りがおすすめ

黒糖焼酎の本場・奄美でも、定番の飲み方といえば水割りです。濃醇なコクと甘みが、水で割ればすっきりと爽やかな喉ごしに変化します。さらに、暑い日などは氷をプラスして黒糖焼酎と冷たい水を3:1の割合で楽しむのがおすすめです。

 

また、黒糖焼酎と水を入れて一晩冷蔵庫で寝かせる「前割り」と呼ばれる飲み方は、焼酎を飲む文化圏ではかなりメジャーな飲み方です。このようにひと手間かけると、よりまろやかな風味を楽しめます。

黒糖焼酎独特の甘みを際立たせたいならお湯割りがおすすめ

独特の甘みや旨みが際立つ飲み方がお湯割りです。黒糖焼酎とお湯の割合は6:4もしくは5:5が目安で、器に40℃くらいのぬるま湯を入れ後から黒糖焼酎を加えます。黒糖焼酎本来の風味を最大に生かせるおすすめの飲み方です。

 

お湯といっても熱い湯で割ると風味を損ねるので、お湯の温度には気をつけましょう。お湯割りの割合は、銘柄やアルコール度数によっても異なります。自分にとって最適な割合を見極めて楽しんでください。

アレンジを楽しみたいならカクテルがおすすめ

さまざまなドリンクやフルーツと相性が良い黒糖焼酎は、バラエティ豊かにアレンジを楽しめます。炭酸水やジンジャーエールで割って、すっきりとしたのど越しを楽しむのはもちろん、フルーツと一緒にカクテルにして味わうのもおすすめです。

 

原料がラム酒と同じサトウキビなので、冷やしたグラスに焼酎4:炭酸6の割合で注ぎ、たっぷりのミントをトッピングしたら和風モヒートが楽しめます。ミントがなかったら和製ハーブの大葉でも代用可能です。

 

以下の記事では、人気の焼酎とソーダ割りにもおすすめの炭酸水について詳しくご紹介しています。ぜひ参考にご覧ください。

黒糖と一緒に味わう親子飲みもおすすめ

親子飲みとは、黒糖そのものを食べながら黒糖焼酎を飲む飲み方です。黒糖のコクや甘味が味わえるので、焼酎との相性がいいのも魅力です。また、黒糖を黒糖焼酎の中に入れて溶かしながら飲むのもおすすめです。

黒糖焼酎にぴったりなおつまみもチェック

黒糖焼酎にぴったりなおつまみもさまざまです。奄美大島で有名な豚足の煮込みや、油そうめんなども相性が良いです。豚足の煮込みでは、甘辛く煮込まれた豚足の味との相性がよく、油そうめんはおつまみとしても最適で、肉・ニラ・出汁の素朴な味わいを楽しめます。

 

また、定番のおつまみとしてはチーズや芋けんぴがあります。チーズは独特な塩気と旨味が楽しめ、黒糖焼酎の甘い風味を引き出してくれます。芋けんぴは素材を生かした素朴な甘さとの相性がよく、食後酒としてのむ際におすすめです。

黒糖焼酎に効能はある?

黒糖焼酎はさまざまな効能が期待されています。糖分を分解して作っているため糖質がゼロで、プリン体が少ないお酒です。そのうえ、黒糖由来のカリウムやカルシウムといったミネラルやビタミンが多く含まれています。

 

また、黒糖焼酎をはじめとした本格焼酎には、コレステロールを下げる作用が期待できるといわれます。 ただし、健康を損ねる飲み過ぎは控えましょう。

黒糖焼酎はまずい?飲みづらいって本当?

黒糖焼酎は、中にはまずい・飲みづらいという意見もあります。醸造所によって味も異なるので、結局のところお酒の好みで変わります。麦焼酎・芋焼酎よりはクセがなく、初心者でも比較的飲みやすい焼酎なので、ぜひ自分好みの黒糖焼酎を見つけてみてください。

まとめ

黒糖焼酎の選び方や飲み方、さらにはおすすめの人気銘柄をランキング形式でご紹介しました。奄美群島のみ製造可能な黒糖焼酎の世界は奥深く、その魅力の虜になっている方がたくさんいます。あなたもお気に入りの黒糖焼酎を見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年11月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【101人に聞いた】初心者向け焼酎のおすすめ人気ランキング21選【飲みやすい焼酎も】

【101人に聞いた】初心者向け焼酎のおすすめ人気ランキング21選【飲みやすい焼酎も】

お酒
麩菓子のおすすめ人気ランキング15選【高級黒糖麩菓子も紹介!】

麩菓子のおすすめ人気ランキング15選【高級黒糖麩菓子も紹介!】

菓子・スイーツ
【読者が選んだ】本当にうまい高級焼酎のおすすめ20選|プレゼントに最適

【読者が選んだ】本当にうまい高級焼酎のおすすめ20選|プレゼントに最適

お酒
【安い】大容量焼酎のおすすめ人気ランキング12選【安くて美味しいコスパ最強のものも!】

【安い】大容量焼酎のおすすめ人気ランキング12選【安くて美味しいコスパ最強のものも!】

お酒
プレミアム焼酎の人気おすすめランキング15選【入手困難な芋焼酎やレアな焼酎も】

プレミアム焼酎の人気おすすめランキング15選【入手困難な芋焼酎やレアな焼酎も】

お酒
乙類焼酎のおすすめ人気ランキング10選【体に悪い?体にいいのはどれ?】

乙類焼酎のおすすめ人気ランキング10選【体に悪い?体にいいのはどれ?】

お酒

アクセスランキング

マイワインクラブの特徴や口コミ・評判を徹底調査!【まずいって本当?】のサムネイル画像

マイワインクラブの特徴や口コミ・評判を徹底調査!【まずいって本当?】

お酒
ホワイトリカーのおすすめ人気ランキング15選【果実酒や梅酒にも】のサムネイル画像

ホワイトリカーのおすすめ人気ランキング15選【果実酒や梅酒にも】

お酒
ダイエット向き焼酎の人気おすすめランキング10選【糖質ゼロ!本当に痩せた?太らない?】のサムネイル画像

ダイエット向き焼酎の人気おすすめランキング10選【糖質ゼロ!本当に痩せた?太らない?】

お酒
安い日本酒のおすすめ人気ランキング28選【スーパーで買える安くて美味しい日本酒も】のサムネイル画像

安い日本酒のおすすめ人気ランキング28選【スーパーで買える安くて美味しい日本酒も】

お酒
【芋・麦焼酎】安い焼酎のおすすめ人気ランキング27選【コスパ最強で美味しい】のサムネイル画像

【芋・麦焼酎】安い焼酎のおすすめ人気ランキング27選【コスパ最強で美味しい】

お酒
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。