システム手帳のおすすめ人気ランキング20選【ミニ6穴も!】

レフィルの選び方次第で使い方自由なシステム手帳は一度購入すると長く使え、スマホがある現在でもビジネスなどで人気があります。サイズやリング径などの種類が多く、女性向けのかわいいものや一生もののブランド品などデザインも豊富です。選ぶのに迷ってしまう方のために、システム手帳の選び方とおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

今回の記事ではシステム手帳の人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では手帳について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

スマホ全盛でも人気を持ち続けるシステム手帳

スマホでスケジュール管理する方も増えましたが、紙のシステム手帳も意外と人気です。実際、ビジネスパーソンでもスマホアプリと手帳の2つを使いこなしている方も結構多いんですよ。自分に合ったリフィルを選んで、自分好みに使いやすく変えられる魅力があります。
 
 
紙の手帳だと筆記具さえあれば例え落書きのようなものでもひらめきをそのまま書いて残せるので、あとで思考の過程をたどるのに便利です。また、女性向けのかわいいもの、一生ものの本革製などデザイン豊富で自分らしい1冊を選べます。
 
使い方によっては便利なシステム手帳ですが、サイズや素材など初心者にとって分かりにくいのも購入の難点です。そこで今回はシステム手帳の選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介します。ランキングの基準はサイズ・素材・リング径です。

システム手帳の選び方

システム手帳は一度購入すると長く使えます。選び方のポイントを押さえて、自分に合ったものを選べるようにしましょう。

サイズで選ぶ

システム手帳には幅広いサイズがあります。用途などによって使いやすいサイズが違うので、購入前に確認しましょう。

コンパクトなシステム手帳が欲しいなら「ミニ6穴」以下のサイズがおすすめ

ミニ6穴サイズは縦128mm×横80mmで、カバンにはもちろんスーツや上着のポケットにもおさまります。ミニ5穴はさらに小さく、縦105mm×横62mmとシステム手帳の中でも最も小さいタイプです。

 

小さいだけに書き込める量が少なく、ビジネスのメイン手帳には向きません。ちょっとしたことをその場で書き込めるセカンド手帳として使うのにおすすめです。

手帳を初めて使う初心者なら「バイブル(B6)サイズ」がおすすめ

バイブルサイズは縦171mm×横95mmで、B6サイズに相当します。聖書のサイズが大体このサイズが多かったことから、バイブルサイズと呼ばれるようになりました。上着のポケットにも入る大きさです。

 

A5には劣るものの書き込める量もそれなりにあるので、携帯性と実用性を備えたサイズと言えます。そのため、手帳を初めての初心者の方には使いやすいおすすめのサイズです。

会議や商談などの記録もしたいなら「A5」サイズがおすすめ

A5サイズは縦210mm×横148mmと大きく、バイブルサイズ以下より持ち運びしにいくいです。しかし、リフィル1枚の面積が大きいのと綴じられる枚数が多くなるため、書き込める量が大幅に増えます。

 

そのため、会議のメモなど情報量が多い事柄を記録するのにぴったりです。会議や商談などの記録やスケジュール管理が複雑なビジネスパーソンにおすすめします。

持ち運びしやすく書き込みスペースも大きい文庫本サイズの「A6」サイズがおすすめ

A6サイズとは文庫本やハガキと同じ、縦148mm×横105mmです。書き込みしやすく持ち運びしやすい特徴があります。たくさん情報を書き込みたいけれど、携帯性も重視したい、という方におすすめです。

 

また、A4用紙の1/4サイズなのでパソコンから印刷した資料やハガキを挟みやすいので、これらを持ち歩きたい方には便利です。

日記やアイデアなどをたくさん書き込みたいなら「A4」サイズがおすすめ

A4サイズはシステム手帳の中で一番大きく、縦297mm×横210mmあります。書き込めるスペースが非常に大きく、スケジュール管理以外に日記を一緒に書いたりアイデアなどを思いつくままに書き留めておいたりしたい方におすすめです。

 

大学ノートより大きいので、持ち運ぶより職場や自宅など1か所に置いておくのに向いています。

スリムで女性が使いやすいものなら「ナローサイズ」がおすすめ

ナローサイズは、縦のサイズはバイブルサイズと同じですが、横のサイズは小さくなっています。スリムでポケットに収納しやすく携帯性に優れているのが特徴です。長財布と同じくらいのサイズなので、手が小さい女性にもおすすめできます。

素材で選ぶ

システム手帳には革や合成皮革・プラスチック・樹脂などさまざまな素材が使われています。素材で選ぶときのポイントをご紹介します。

一生ものとして長く使うなら「本革」がおすすめ

システム手帳の素材の中でも一生ものとして長く使いたい方におすすめなのが革素材です。牛や馬・鹿などの革素材は、耐久性があり長く使えるというメリットがあり、また、使えば使うほど自分だけの色に染まっていくという経年変化を楽しめます。

 

水に弱く手入れが必要なことと高価な点がデメリットです。

お手入れの手間が面倒なら価格も安い「合成皮革」がおすすめ

合成皮革のシステム手帳は、水や汚れに強くお手入れの手間が掛かりません。また、本革と比べると価格も安いので、学生や社会人になりたての方など手帳自体を使うのが初めての方にもおすすめです。

 

合成皮革を使用したシステム手帳は、カラーバリエーションやデザインが本革より豊富にあります。ただ、本革に比べて耐久性に劣るため長くは使えないことは念頭に入れておきましょう。

大きなサイズでも持ち運びたいなら「プラスチック」バインダーがおすすめ

プラスチック製のバインダーは、なにより本体だけではほとんど重量がないのがメリットです。A4のような大きなサイズでも楽に持ち運べます。また、ポップなカラーやデザインも豊富です。

 

価格もほかの素材と比べるとお手頃ですが、プラスチックなだけに見た目がどうしても安っぽく見えやすくなってしまいます。自宅や職場の中だけなど、見知った間柄での使用におすすめです。

質感を大切にしたいなら「布」がおすすめ

布のカバーが付いたシステム手帳は、質感に温かみがあります。柔らかい雰囲気のものや、かわいい雰囲気のものをお探しの方にもおすすめです。一方で、カバーを含めると分厚くなりがちなのが難点といえます。

留め具で選ぶ

システム手帳をカバンの中などに入れてもパラパラとめくれないようにする留め具も重要な要素といえます。

手軽さを求めるなら「バンドタイプ」がおすすめ

バンドタイプはベルトを片方の輪に通すという手軽さが最大の特徴です。サッと留めてカバンに入れられるので、忙しい方におすすめします。また、使うときにはすぐにバンドを外せて便利です。

 

反面、意図しない場面でも外れやすいというデメリットもあります。重要なメモなどを挟んでおくのは避けた方がよいでしょう。

ペンなどが外れてしまうのを防ぎたいなら「ボタンタイプ」がおすすめ

システム手帳にペンを挟んだ場合、バンドタイプの留め具だとカバンに入っているうちに外れやすくなります。ペンと一緒に持ち歩くなら、最低でもボタンつきの留め具を選びましょう。

 

また、チケットや資料などをシステム手帳に挟んで持ち運ぶ方も、しっかりと押さえて外れにくいボタンタイプがおすすめです。

固定の良さと開閉しやすさの両方を求めるなら「マグネットタイプ」がおすすめ

マグネットタイプは留め具部分にマグネットが入っているタイプです。ボタンのように指で押さえなくても閉まり、開けるときもボタンより力がいらないので楽な開閉ができます。ボタンタイプと同じくペンを挟む方におすすめです。

 

磁力が弱いものだと外れやすくなるので購入前に確認しましょう。

留め具が壊れただけで本体を替えるのが嫌なら「ゴムバンドタイプ」がおすすめ

ゴムバンドタイプは、ゴムバンドでシステム手帳を留めています。留め具が切れたりなくしたりしたときもゴムバンドを替えればいいだけなので、愛着がある本体まで手放す羽目になりません。

 

ただ、カバンの中などで激しく揺れるとゴムバンドが外れる可能性があるのがデメリットです。また、表紙が革製の場合ゴムバンドで傷がつくことがあります。

資料などを一緒に保管したいなら「ファスナータイプ」がおすすめ

会議や商談などの資料やチケットなどを挟む場合、留め具が緩いと隙間から落ちてしまいかねません。糊やテープでリフィルに貼りつければ落ちませんが、貼りつけてはいけないものもあります。

 

貼りつけられないものを一緒に保管するのが多いなら、ファスナータイプのシステム手帳がおすすめです。隙間なく閉じられるので、挟んだものを落としません。サイズが大きなものも多く、ちょっとしたカバン代わりに使えます。

リング径の種類で選ぶ

リングの直径、いわゆるリング径はリフィルをどれだけ綴じられるかに関わってきます。書き込む情報量が多いか少ないかによって選びましょう。

多くのリフィルを綴じたいならリング径「30mm」がおすすめ

リング径が大きければ大きいほど綴じられるリフィルの枚数は多くなります。一般的にリング径は8mmから30mmまであり、A5サイズのシステム手帳の30mm径リングは約250枚のリフィルの収納が可能です。

 

しかし、リング径が大きいとリングが手に引っかかって書きにくくなるといったデメリットがあります。

書きやすさを追求したいならリング径は「15mm以下」がおすすめ

右利きの方にとって、左側ページへの記入の際にはリングが邪魔になります。リングができる限り邪魔にならないサイズを選ぶのもポイントで、もっとも邪魔にならないのがリング径15mmのシステム手帳です。

 

リング径8mmではそれほどリフィルを収納することができません。ある程度リフィルを収納することができ、それでいて記入の邪魔にならないリング径15mmがおすすめです。

デザインで選ぶ

システム手帳はビジネスに使われるような硬いイメージがありますが、おしゃれなものやかわいいものも豊富に展開しています。

地味で堅苦しいシステム手帳に不満な女性には「かわいい」デザインがおすすめ

システム手帳はプライベートで使うことも今では当たり前になっています。とはいえ、もともとビジネス用というのもあって地味で堅苦しいデザインが多く、特に女性のプライベートには使いにくいのも事実です。

 

でも、最近ではおしゃれなカラーやかわいい柄が描かれたシステム手帳も増えてきています。カバンの中からドット柄やポップなデザインのかわいいシステム手帳を取り出せば周囲の視線を釘付けです。

デキるメンズを演出したいなら「かっこいい」システム手帳がおすすめ

デキるメンズを演出したいなら、かっこいいシステム手帳がおすすめです。ビジネスの現場では多くの情報量を書き留めておくことができるシステム手帳をカバンから取り出したりスーツの胸ポケットからサッと取り出すなど、デキる男を演出してみましょう。

収納力で選ぶ

システム手帳には収納スペースが付いているものがあります。用途に合わせた収納機能が付いているものを選びましょう。

システム手帳を持ち歩くなら「ペンホルダー」付きがおすすめ

システム手帳を外に持ち歩く場合、ペンなど筆記用具を持っていく必要があります。厚めの手帳なら挟んでおけますが、リフィルに跡がついてしまったりいつの間にか落ちてしまったりしがちです。

 

書きたいときにペンがなくなっていて書けないのを防ぐためにも、できるだけペンホルダーが付いているものを選びましょう。また、幅の広いペンホルダーだと普段使いのペンも入るので便利です。

名刺やカードを収納するビジネス向けなら「カードケース・ポケット」付きがおすすめ

社内での移動や近場に出向くのが多い方には、カードケースやポケットつきのシステム手帳がおすすめです。自分の名刺や貰った名刺を保管したり、購入したチケットなどを入れておくこともできます。

 

バイブルサイズ以上のものならお札も入れられるので、ちょっとした財布代わりにもなり便利です。

ブランドで選ぶ

システム手帳の選び方で行き詰ったら、信頼と実績のある人気のブランドをチェックしてみましょう。

システム手帳の名門なら「ASHFORD(アシュフォード)」がおすすめ

ASHFORD(アシュフォー)は、1982年に創業したイギリスのシステム手帳ブランドです。システム手帳ユーザーにとっては名門として知られている存在で、今ではシステム手帳のほか名刺入れやペンケースなども手がけています。

 

価格は高価ですが、牛革にこだわり製作に6ヵ月を要するなど高級志向の方には特におすすめのブランドです。

2023年も引き続き人気ならレイメイ藤井の「Davinci(ダ・ヴィンチ)」がおすすめ

Davinci(ダヴィンチ)は1890年に創業された老舗文具メーカーのレイメイ藤井のシステム手帳ブランドです。システム手帳を初めて手にするという方から、高級感漂うレザーを使った本格的なものを探している方まで、幅広い層におすすめのアイテムが展開しています。

 

厳選された最高級の本革を贅沢に使ったダヴィンチ グランデや、ビジネスシーンにマッチする機能性豊かなシステム手帳が2023年も人気です。

ライフスタイルに合わせやすいものなら「MARK'S(マークス)」がおすすめ

人気ブランドであるMARK'S(マークス)の特徴は、ライフスタイルにぴったりのシステム手帳を選べる豊富なラインアップです。多彩なアイテムで、自分らしくカスタマイズできます。

 

好みに合わせて選べる豊富なデザインのバインダーや上質なイタリアンPU素材を使ったバイブル・ミニ6穴サイズのバインダーなど、ライフログはもちろんビジネスシーンにも使えるラインアップです。

本革製システム手帳の人気おすすめランキング4選

4位

Raffaello(ラファエロ)

一流の革職人が作る スフマート染色 システム手帳

クールな革製でビジネスシーンにおすすめのシステム手帳

バイブルサイズの高級システム手帳です。革職人によってつくられた本革のカバーがクールで、使えば使うほど手に馴染んでいきます。サイドポケットやペンホルダーなど、機能性も抜群です。

 

ビジネスシーンで使うのにぴったりなかっこいい手帳をお探しの方はぜひチェックしてください。

基本情報
素材 本革
サイズ 190×145×30mm
リング径 25mm

口コミを紹介

色合いも落ち着いていて気に入ってます。
ボタンとチャックが付いてますが作りも良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

CEETOL

システム手帳 本革ノート

あらゆる年代に愛されるシックなおしゃれ感

高品質・実用性・さまざまな年代に愛されるシックなおしゃれ感の3つの目的でデザインされたおすすめのシステム手帳です。一般的なものとは一味違う高級感のあるシステム手帳で、職人の手によってひとつひとつ丁寧に作られています。

 

ヴィンテージ加工をほどこした高級革を素材に採用し、使えば使うほど経年変化を楽しめる人気アイテムです。

基本情報
素材 牛革
サイズ 200×120×35mm
リング径 -

口コミを紹介

革製のシステム手帳が欲しかったのですが、ガシガシと使えるようなのを探してました。皮も厚く、リングも大きかったので、たくさん挟めて気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

FILOFAX (ファイロファックス)

The Original システム手帳

厚手の牛革を使ったシンプルで落ち着きのあるイギリスブランド

システム手帳の代表ブランドであるイギリスのファイロファックス社のオリジナルシリーズです。イギリスで長年スクールバッグとして親しまれているサッチェルバックを現代風にアレンジしています。

 

見た目と縫製こそシンプルですが、厚手の牛革1枚仕立てのスタイリッシュな光沢とレトロな仕上がりが特徴です。ベーシックカラーから華やかなものまで豊富なカラー展開で、社会人はもちろん学生の方にもおすすめします。

基本情報
素材 牛革
サイズ 188×135×38mm
リング径 23mm

口コミを紹介

革の厚みからして所有欲を満たしてくれるシステム手帳。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

BRIT HOUSE(ブリットハウス)

コードバン システム手帳 バイブルサイズ

革の王様コードバンをふんだんに使った一生もの

革の宝石・革の王様と呼ばれる高級皮革コードバンを使ったシステム手帳です。しっとりとしてなめらかな手触りが特徴で、通常の牛革の3倍もの強度を持っています。丈夫で耐久性が高いので、一度購入すれば一生もののシステム手帳利用可能です。

 

持ち物にこだわる方におすすめします。

基本情報
素材 コードバン
サイズ 縦190×横150×高さ40mm
リング径 25mm

口コミを紹介

毎日仕事で使っていますが、革がしっかりしているため全くヘタレません。そろそろいい意味での使用感というか味が出てきてもいいと思いますが、購入時とほとんど変化ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

本革製システム手帳のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 サイズ リング径
アイテムID:12493547の画像

Amazon

楽天

ヤフー

革の王様コードバンをふんだんに使った一生もの

コードバン

縦190×横150×高さ40mm

25mm

アイテムID:12493544の画像

Amazon

楽天

ヤフー

厚手の牛革を使ったシンプルで落ち着きのあるイギリスブランド

牛革

188×135×38mm

23mm

アイテムID:12493541の画像

楽天

Amazon

ヤフー

あらゆる年代に愛されるシックなおしゃれ感

牛革

200×120×35mm

-

アイテムID:12493538の画像

Amazon

楽天

ヤフー

クールな革製でビジネスシーンにおすすめのシステム手帳

本革

190×145×30mm

25mm

以下の記事でも、革手帳の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

初心者向けシステム手帳の人気おすすめランキング4選

4位

KimFai

システム手帳 A5

価格も安い透明PCV製で水や汚れでもへっちゃら

柔らかいPCV(ポリ塩化ビニル)素材の透明カバーを採用したシステム手帳です。柔らかいので、使わないときは丸めて省スペースにもなります。透明なので、表に予定表などを置いておくと開けなくても見られて便利です。

 

皮革などと違い水や汚れに強く価格も安いので、屋外で使うことが多い方にもおすすめします。

基本情報
素材 ポリ塩化ビニル
サイズ 235×180×25mm(A5)
リング径 25mm

口コミを紹介

透明度が高く、柔らかいのに厚みも安定しており頑丈で非常に使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Quo Vadis(クオバディス)

タイマー17 バイブル システム手帳

人気のクラブ素材を使用したジップカバー

綴じ手帳でも人気のクラブ素材を使用したファスナータイプのシステム手帳です。使いやすさや機能性、サイズ・デザイン・カラーリングなどさまざまな部分にこだわり、クオバディスらしい魅力が詰まっています。

 

カードポケットとメモなどをはさみ込めるポケット付きです。また、L型ファスナーなので中身が厚くなってもファスナーを開閉しやすく、閉じたままでもペンを素早く取り出せます。

基本情報
素材 合成皮革
サイズ 150×195mm
リング径 16mm

口コミを紹介

大変使いやすいと思います。リピートしていきたい

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

etranger di costarica(エトランジェ ディ コスタリカ)

バイブルバインダー 6穴 システム手帳

鮮やかなカラーが魅力の軽量なプラスチック製バインダー

軽量で持ち運びしやすいプラスチック製のシンプルなバインダーです。こちらはバイブルサイズなので、市販のリフィルを入れて使えます。素材は半透明で人前に置いても中身が透けにくいです。

 

カラーバリエーションも豊富で、用途や好みに応じてカラーを変えたい方におすすめでします。使わないリフィルの保管用にもぴったりです。

基本情報
素材 ポリプロピレン
サイズ 150×190×26mm
リング径 15mm

口コミを紹介

持ち歩きにも便利です
コスタリカシリーズは裏切られたことありません

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

cosa

システム手帳 A5 サイズ 6穴

太いペンもしっかりホールドするペンホルダーつき

飽きにくいシンプルなデザインのシステム手帳です。細めの型押し加工がされた表面は手に馴染みやすく、雰囲気も落ち着きがあります。また、内側もさらっとした手触りのPUレザーです。

 

留め具はマグネットで開閉のストレスがありません。ペンホルダーは幅が35mmで4色多機能ペンなどの太いペンもしっかり固定します。汎用性の高いA5サイズでポケットなどの収納もあるので、どんな方にもおすすめです。

基本情報
素材 ポリウレタン合皮
サイズ 230×180×34mm (A5)
リング径 20mm

口コミを紹介

見た感じもおしゃれです。中身も自由に自分でアレンジ出来るので楽しいですし、使い勝手も良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者向けシステム手帳のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 サイズ リング径
アイテムID:12493563の画像

Amazon

楽天

ヤフー

太いペンもしっかりホールドするペンホルダーつき

ポリウレタン合皮

230×180×34mm (A5)

20mm

アイテムID:12493560の画像

Amazon

楽天

ヤフー

鮮やかなカラーが魅力の軽量なプラスチック製バインダー

ポリプロピレン

150×190×26mm

15mm

アイテムID:12493557の画像

Amazon

楽天

ヤフー

人気のクラブ素材を使用したジップカバー

合成皮革

150×195mm

16mm

アイテムID:12493554の画像

Amazon

楽天

ヤフー

価格も安い透明PCV製で水や汚れでもへっちゃら

ポリ塩化ビニル

235×180×25mm(A5)

25mm

かわいいシステム手帳の人気おすすめランキング5選

5位

Filofax(ファイロファックス)

システム手帳 クリップブック パステル A5サイズ

A5でも180度折り返せて余分なスペースが不要

リングが外に見える一風変わった形のシステム手帳です。この形によりリングノートのように後ろへ180度折り返せるので、A5でもぐっと省スペースになります。立ったまま書くことが多い方にもおすすめです。

 

また、ペンホルダーはないもののリング金具の後ろに隙間があります。多色ペンなど太いペンでも入るだけの大きさがあるので便利です。

基本情報
素材 ポリウレタン(フェイクレザー)
サイズ 185×212×28mm(A5)
リング径 25mm

口コミを紹介

カラフルな色で使っているだけで楽しくなります。ぐるりとカバーを二つ折にできるのも、書き込みやすくて気に入ってます

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Flanklin Planner(フランクリン プランナー)

カラーノブレッサIII・バインダー 64342 コンパクト

使い方はさまざま、フランクリン・プランナーのバインダーがリニューアル

豊かで効果的な人生を送るために開発された「フランクリン・プランナー」のリフィルを入れるノブレッサバインダーシリーズの最新版です。バイカラーになったほか、内装もベルトや内側ポケットのデザインが変更されました。

 

特にポケットは斜めに重ねることでより洗練されたデザインです。フランクリン・プランナーをお使いの方は特に買い替えをおすすめします。

基本情報
素材 本革(スプリッドレザー)
サイズ 196×137×36mm
リング径 20mm

口コミを紹介

とにかく使いやすいです!サイズもよく、バリバリ仕事できそうです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

labon's(ラボンズ)

システム手帳 A6 (ヒアシンス)

A6でも大きなリング径が嬉しいかわいい柄付き手帳

厚くて柔らかいPUレザー素材を採用し、かわいいヒヤシンスの柄を散りばめたシステム手帳です。内側にはカードなどが入れられるポケットのほか、ファスナー付きポケットもついているので細かいものも入れておけます。

 

リング径が25mmなので、A6サイズと小さいながらもリフィルをしっかりと綴じられ、初めてシステム手帳を使う若い方へのプレゼントにもおすすめです。

基本情報
素材 PUレザー
サイズ 192×150×35mm(A6)
リング径 25mm

口コミを紹介

20代の方にプレゼントをしたのですが、素敵な模様が気に入ってくださいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MONOBAX(モノボックスジャパン)

システム手帳 ステッチシリーズ A5サイズ

シンプルでおしゃれなデザインで初心者にも優しいリフィルつき

目を引くステッチ柄のシステム手帳です。シンプルなデザインなので、プライベートはもちろんビジネスでも恥ずかしくありません。ペンホルダーが2か所にあり、ボールペンと蛍光ペンなど2本の筆記具を持ち歩けます。

 

また、1年分の月間・週間フリースケジュールのリフィルがセットされているので、何から揃えればいいか分からない初心者の方にもおすすめです。

基本情報
素材 PUレザー
サイズ 190×130×30mm
リング径 20mm

口コミを紹介

日記帳みたいでとても可愛いです!丈夫そうでサイズもちょうど良い!今までノートタイプの手帳を使ってましたが、システム手帳の方長く使えて便利でこちらを購入して良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Filofax(ファイロファックス)

システム手帳 Saffiano バイブルサイズ

収納もたっぷりのおしゃれなシステム手帳

イギリスのホップなステーショナリーブランドであるFilofaxのシステム手帳です。クラシックレザー調の表面に網目の模様が映えます。中にはカードホルダーが5つとポケットなどがついており収納力もあり便利です。

 

落ち着いたカラーから鮮やかな蛍光色までカラー展開が豊富なので、気に入ったカラーを選びたい方におすすめします。

基本情報
素材 ポリウレタン
サイズ 360×145×188mm
リング径 23mm

かわいいシステム手帳のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 サイズ リング径
アイテムID:12493580の画像

Amazon

楽天

ヤフー

収納もたっぷりのおしゃれなシステム手帳

ポリウレタン

360×145×188mm

23mm

アイテムID:12493577の画像

Amazon

楽天

ヤフー

シンプルでおしゃれなデザインで初心者にも優しいリフィルつき

PUレザー

190×130×30mm

20mm

アイテムID:12493574の画像

Amazon

楽天

ヤフー

A6でも大きなリング径が嬉しいかわいい柄付き手帳

PUレザー

192×150×35mm(A6)

25mm

アイテムID:12493571の画像

Amazon

楽天

ヤフー

使い方はさまざま、フランクリン・プランナーのバインダーがリニューアル

本革(スプリッドレザー)

196×137×36mm

20mm

アイテムID:12493568の画像

Amazon

楽天

ヤフー

A5でも180度折り返せて余分なスペースが不要

ポリウレタン(フェイクレザー)

185×212×28mm(A5)

25mm

アシュフォードシステム手帳人気おすすめランキング4選

4位

Ashford(アシュフォード)

ディープ ミニ5穴サイズ 2084-077

しなやかで手に馴染む水牛革を使った小さな手帳

胸ポケットにも入る、ミニ5穴のシステム手帳です。ヨーロッパ向けに主に生産され、日本では珍しいインドの水牛革を使用、牛革よりシボが大きく革らしい手触りで使うほどに手に馴染んできます。

 

内側左右のポケットと可動式のペンホルダーがついているので、小さくても収納は十分です。その場でさっとメモを取りたい方におすすめします。

基本情報
素材 水牛革
サイズ 125×85mm
リング径 11mm
3位

Ashford(アシュフォード)

B6+バイブル ディープ ライフオーガナイザー

リフィルと綴じ手帳を入れられる3つ折りカバー

インド製の水牛革を使用したディープシリーズのライフオーガナイザーです。丁寧ななめしのあとに時間をかけて蝋を浸透させており、時間が経つにつれさらに艶も増して使う方に合ってきます。

 

手帳リフィルと綴じ手帳の長所を1冊にした3つ折りのバインダーなので、システム手帳のリフィルに加えて同じサイズの綴じ手帳を一緒にセットして使用可能です。

基本情報
素材 牛革
サイズ 縦19.5cm×横15.7mcm×厚さ2cm
リング径 11mm

口コミを紹介

システム手帳とノートがセットで持てるので、情報の一元化がしやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Ashford(アシュフォード)

キュリオ A5

立って書くときも書きやすいハードな作り

クールな外見と多機能性を兼ね備えた、ビジネスシーンにぴったりなシステム手帳です。フランス産のベリー(脇腹部分の牛革)を使用し、表地は1枚革で仕上げています。

 

立って書くときもへたらないハードな作りです。ビジネスパーソンだけでなく、学生の方やプライベートで使う方にも向いています。

基本情報
素材 牛革(フランス産ベリー)
サイズ 230×178mm(A5)
リング径 19mm
1位

Ashford(アシュフォード)

モダングレースフラップ

両サイドのポケットで収納力抜群な優しい色合いが女性におすすめの手帳

優しいバイカラーで上品なかわいらしさがある、女性におすすめのデザインです。軽くて柔らかいイタリア製牛革を使用し、ネイルした指先で触っても傷がつきにくくなっています。

 

留め具はフラップになったボタンタイプで、柔らかい見た目です。外と内側の両サイドに大型のポケットが付いているので収納力も抜群で、1冊にいろいろ詰め込んで持ち運べます。

基本情報
素材 牛革
サイズ 195×137mm
リング径 15mm

アシュフォードのシステム手帳おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 サイズ リング径
アイテムID:12493588の画像

Amazon

楽天

ヤフー

両サイドのポケットで収納力抜群な優しい色合いが女性におすすめの手帳

牛革

195×137mm

15mm

アイテムID:12493587の画像

Amazon

楽天

ヤフー

立って書くときも書きやすいハードな作り

牛革(フランス産ベリー)

230×178mm(A5)

19mm

アイテムID:12493584の画像

Amazon

楽天

ヤフー

リフィルと綴じ手帳を入れられる3つ折りカバー

牛革

縦19.5cm×横15.7mcm×厚さ2cm

11mm

アイテムID:12493583の画像

Amazon

楽天

ヤフー

しなやかで手に馴染む水牛革を使った小さな手帳

水牛革

125×85mm

11mm

ダ・ヴィンチシステム手帳人気おすすめランキング3選

3位

レイメイ藤井

Amazonベストセラー 7位  文房具・オフィス用品 システム手帳部門

(2024/05/08調べ)

ダヴィンチ ロロマクラシック

磨くと宝石のような艶が出るシステム手帳

ダヴィンチシリーズの中で、「革を楽しむ」をテーマに展開される高級ラインがダヴィンチグランデです。姫路のタンナーが日本産のステアハイドをフルタンニンで2回なめして、オイルとワックスをたっぷりと染み込ませた重厚な革を採用しています。

 

厚みもあるので、通常のタンニンなめしにかかる期間の1.5倍の時間をかけて仕上げました。磨くことによって革の中のオイルが呼び出され、宝石のような艶を感じることができます。

基本情報
素材 牛革
サイズ 120×186×25mm
リング径 15mm

口コミを紹介

値段が高い分、造りはしっかりしている。本革製なので丈夫そう。長く使えると思う。ノートを開いたときに平らに開ききってくれるのも使いやすくて良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

レイメイ藤井

ダ・ヴィンチ スタンダード システム手帳 ジャストリフィルサイズ

ミニ6穴のような携帯性でメンズスーツのポケットにも

システム手帳の大きさをリフィルの大きさに限りなく近づけた、ジャストリフィルサイズのシステム手帳です。ミニ6穴サイズ以下のようにコンパクトにメンズスーツのポケットなどに入れられ、携帯性に優れています。

 

約14mm径のペンまでが収納できるペンホルダー、カードや書類を収納できるケースを設けるなど、ビジネスシーンにおけるニーズを考慮した機能を搭載した人気モデルです。

基本情報
素材 牛革
サイズ W8.6cm×H13.6cm×D1.5cm
リング径 8mm

口コミを紹介

こんなにコンパクトなバイブルサイズのバインダーがあるなんて。バックに入れてもかさばらないのが良い。過去のメモを長く残しておくわけでもないので使い勝手も問題ないです。長く使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

レイメイ藤井

ダ・ヴィンチ スタンダード システム手帳 聖書サイズ

2023年版も人気、厳選された皮革を使ったおしゃれなシステム手帳

美しい光沢が特徴のスーパーロイスレザーを使用し、職人の技術により確かな風合いを持った長年人気のシリーズです。使いこむうちに味も出てきて、より一層愛着が湧いてきます。

 

左にカードポケットとワイドポケット、右にワイドポケットとペンホルダーがあるので、収納力も十分です。また、増えていくリフィルにも対応できるように、調節可能な差し込みベルトを採用しています。

基本情報
素材 牛革
サイズ W13cm×H19cm×D2.3cm
リング径 15mm

口コミを紹介

いい買い物ができたという感じです。以前買ったシステム手帳が厚さがありすぎて、鞄に入れた場合かさばる感じだったのが、今回購入したものは、スリムで鞄にも収納しやすくて、とても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダヴィンチのシステム手帳おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 サイズ リング径
アイテムID:12493597の画像

Amazon

楽天

ヤフー

2023年版も人気、厳選された皮革を使ったおしゃれなシステム手帳

牛革

W13cm×H19cm×D2.3cm

15mm

アイテムID:12493594の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ミニ6穴のような携帯性でメンズスーツのポケットにも

牛革

W8.6cm×H13.6cm×D1.5cm

8mm

アイテムID:12493591の画像

Amazon

楽天

ヤフー

磨くと宝石のような艶が出るシステム手帳

牛革

120×186×25mm

15mm

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

システム手帳を最大限に活用する使い方

システム手帳を最大限活用するために重要なポイントをご紹介します。「買ったけれどあまり使わなかった」ということのないように、使い方を工夫してみましょう。

素早くきれいに書けるようにする

システム手帳を最大限活用するためには、素早くきれいに書き込めるような工夫が重要です。ペンホルダーが付いたシステム手帳を選べば、書き込みたいと思ったタイミングで素早く実行に移すことができます。
 
ほかにも、付箋やシールを活用すれば、綺麗に書くのが苦手な方でも簡単に整理されたノートが書けるでしょう。また、カラーペンを使う場合は、3色に絞るとバランスがとりやすいのでおすすめです。

PDCAサイクルを回す

システム手帳を使って仕事や勉強の効率を上げたいときは、PDCAサイクルという考え方を活用するといいでしょう。PDCAサイクルは、計画・実行・評価・改善の英単語の頭文字を取って名付けられています。

 

計画を立てて試してみて、その結果を評価しより良い方法を探るという流れのことです。システム手帳のスケジュール欄やメモ欄は、PDCAサイクルの考え方を元に書き込むのに適しています。興味がある方はぜひ試してみてください。

システム手帳に欠かせないボールペンもチェック

システム手帳を有効活用するために無くてはならないのがボールペンです。ボールペンには水性や油性、ゲルインクを使用したもの、そしてノック式や振り子式、多機能タイプなどさまざまなタイプが展開しています。

 

以下の記事ではボールペンの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

リフィルの選び方でシステム手帳が変わる

システム手帳はリフィルを入れなければ何の意味もありません。どんなリフィルを入れるかによって、内容が大きく変わってきます。

使う目的に応じてリフィルを選ぶこと

どの目的で使うかによって使うリフィルのデザインも違います。まずは使う目的をはっきりさせましょう。

ビジネスで使うならスケジュールやタスク管理のリフィルを中心に

システム手帳を仕事で使うならスケジュールやタスク管理・目標管理に使えるものを中心に入れましょう。まずはビジネスシーンで顧客との待ち合わせや商談・会議などのスケジュールやタスクを時間単位で整理します。

 

そして、目標に向かってどれくらい進んでいるかを把握できるようになっているとさらに便利です。週間や月間のスケジュールはもちろん、年単位の予定や目標を書き込めるリフィルがあると良いでしょう。

以下の記事では、スケジュール帳の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

プライベートで使うならスケジュール管理のほか日記などのリフィルがおすすめ

プライベートでシステム手帳を使うなら、スケジュール管理ができる上に日記のように使えて日々の生活で役立ったことなどをメモできる機能が備わったものがおすすめです。週間や月間のスケジュールで、約束や記念日を一括管理できます。

 

また、その日の出来事を日記のように書き留めておくことで、後で読み返すのも可能です。日々の役だったことなどをメモしておくことで、後でまた役立たせることもできます。以下の記事では、日記帳の人気おすすめランキングをご紹介しているので、ぜひご覧ください。

 

リフィルは自分が必要なものを

リフィルには数多くの種類がありますが、どのように使いたいかによって最適なリフィルも異なってきます。

年間を通じた計画を把握するなら年間カレンダーが便利

ビジネスでの長期プロジェクトや資格試験など、年間を通じての計画があるなら1年間の予定が書き込める年間カレンダーがおすすめです。週間や月間の予定表では把握しにくい日数などが一目で分かります。

 

長期計画はもちろん、家族や友人などの誕生日や記念日などを書き込んでおくと大切な日を忘れません。

1か月の予定を把握したいならマンスリータイプ

マンスリータイプのリフィルは、その月の予定が一目で把握できます。ボックスタイプとも呼ばれているこのリフィルは、見開きで1か月の予定が把握できるのが特徴です。その日の予定はボックスの中に記入していきます。

 

1日に予定が大体1~2個の方なら、このボックスタイプで十分です。以下の記事では、マンスリー手帳の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

一週間の予定を把握したいならウィークリータイプを使用

一週間の予定を把握したいなら、ウイークリータイプが便利です。ウイークリータイプは曜日が横に分けられているレフトタイプと縦に分けられているバーチカルタイプの2種類で、どちらも一目で1週間の予定が把握できます。

 

書きたい内容によって使いやすい方が変わるので、よく考慮しましょう。以下の記事では、ウィークリー手帳の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください

厳密な時間管理が必要ならデイリータイプが必須

会議や商談などが多いなど厳密な時間管理が必要な方は、時間表示もあるデイリータイプが必須です。時間を細かく区切ってスケジュールを記録できるほか、フリースペースも多いのでメモも書き込めます。

 

ただ、デイリータイプは基本的に1日1ページを消費するのでリフィルが分厚くなりがちなのが短所です。以下の記事でも、デイリー手帳の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ウィークリーはレイアウトの違いがある

ウィークリーにはレフトとバーチカルの2つのレイアウトがあります。書きやすい方を選びましょう。

仕事の詳細などを書き込みたいならレフトタイプ

レフトタイプは、見開き2ページで左側にスケジュール欄が寄せられているタイプです。右ページはメモなどが取れるよう、罫線やドットまたは白紙になっています。時間管理以外に仕事の詳細やその週内にやるべきことなどを自由に書き込むのに便利です。

スケジュールの流れを細かく把握したいならバーチカルタイプが便利

バーチカルタイプは縦に1日の時間が印刷されています。会議や商談など時間厳守の予定が多いビジネスパーソンに人気のタイプです。開始終了時間の間を矢印で線を引くと予定の所要時間が一目で理解できます。

 

時間の管理がしやすいですが、フリースペースが少なくメモを十分に書けません。

まとめ

ここまでシステム手帳の選び方やおすすめのシステム手帳を紹介してきました。素材・サイズ・リング径に着目して、自分が最も使いやすいシステム手帳を見つけてください。ビジネスやプライベートに役立てて予定を忘れないようにしましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

革手帳の人気おすすめランキング15選【バイブルサイズのシステム手帳も】

革手帳の人気おすすめランキング15選【バイブルサイズのシステム手帳も】

文房具・文具
【2024年版】システム手帳用リフィルの人気おすすめランキング15選

【2024年版】システム手帳用リフィルの人気おすすめランキング15選

日用品
【2024年最新版】ウィークリー手帳のおすすめ人気ランキング15選

【2024年最新版】ウィークリー手帳のおすすめ人気ランキング15選

文房具・文具
【2024年版】かわいい手帳の人気おすすめランキング12選【作り方のコツや選び方も】

【2024年版】かわいい手帳の人気おすすめランキング12選【作り方のコツや選び方も】

文房具・文具
手帳カバーのおすすめ人気ランキング15選【一生もののシステム手帳に!】

手帳カバーのおすすめ人気ランキング15選【一生もののシステム手帳に!】

文房具・文具
高橋の手帳のおすすめ人気ランキング15選【女性におすすめの商品も】

高橋の手帳のおすすめ人気ランキング15選【女性におすすめの商品も】

文房具・文具

アクセスランキング

封筒のおすすめ人気ランキング15選【100均封筒や角2封筒・洋形長3号も】のサムネイル画像

封筒のおすすめ人気ランキング15選【100均封筒や角2封筒・洋形長3号も】

文房具・文具
【文房具マニア監修】人気ボールペンおすすめランキング20選【書きやすいボールペンを紹介】のサムネイル画像

【文房具マニア監修】人気ボールペンおすすめランキング20選【書きやすいボールペンを紹介】

文房具・文具
【世界一?】書きやすいシャーペンのおすすめ人気ランキング30選【使いやすいものも】のサムネイル画像

【世界一?】書きやすいシャーペンのおすすめ人気ランキング30選【使いやすいものも】

文房具・文具
木軸シャーペンの人気おすすめランキング9選【S20の人気色や安いものも】のサムネイル画像

木軸シャーペンの人気おすすめランキング9選【S20の人気色や安いものも】

文房具・文具
アイロンプリントシートの人気おすすめランキング10選【転写シートも】のサムネイル画像

アイロンプリントシートの人気おすすめランキング10選【転写シートも】

文房具・文具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。