三菱の炊飯器おすすめ人気ランキング10選【本炭釜と炭炊釜の違いもご紹介!】

三菱の炊飯器は美味しいご飯が炊けると人気です。本炭釜をはじめ炭炊釜などラインナップが豊富で、蒸気レスや炊き分け機能など性能も充実しています。今回は、三菱炊飯器の選び方とおすすめ機種をランキング形式でご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

今回の記事では三菱の炊飯器人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では炊飯器について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

時間が経っても美味しい!三菱自慢の炊飯器

三菱の炊飯器は、炭とかまどへのこだわりが魅力的な商品です。かまどで炊いたようなご飯が炊き上がると人気があります。かまどで炊いたご飯は粒感があり、ふっくらとしてとても美味しいですよね。そんな美味しいかまどご飯を、三菱の炊飯器は再現してくれます。

 

また、炊きあがりが美味しいのはもちろんですが、三菱の炊飯器で炊いたご飯は時間が経ってもパサつかず美味しく食べられます!炭釜・炭炊釜・蒸気レスなどの種類があり、違いも楽しめ、いつでも美味しいご飯を食べたい方にも三菱の炊飯器はおすすめです。

 

今回は、三菱の炊飯器の種類や選び方、おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは価格・機能性・炊飯容量を観点に作成しました。これから炊飯器を購入する方は是非、参考にしてみてください。

三菱炊飯器の人気モデルを徹底比較

三菱の炊飯器の中でも大人気のモデル「NJ-VVB10」と「NJ-VEB10」ですが、それぞれ旧機種の後継最新モデルとなっています。比較して見ていきましょう。

型落ちNJ-VV109との違いが楽しめる最新モデル「NJ-VVB10」

2018年に発売されたNJ-VV109の後継モデル「NJ-VVB10」は、2020年7月に発売されました。型落ちの旧機種NJ-VV109と「NJ-VVB10」の違いとして、超音波吸水が可変式となってリニューアルされている事が挙げられます。

 

お米を研いですぐに炊いてもふっくらと炊き上がる「超音波吸水」が更に進化しました。炊き上がりのお米の硬さを指定すると、超音波の強さを変え吸水量を調整してくれ、そのおかげでしっかり炊き上がります。

 

また麦飯や中華粥など、いろいろなご飯を炊く機能に長粒米が加わりました。粘り気の少ないお米でスープカレーやチャーハンなどによく合い、パラっとした食感を味わうことができます。

NJ-VE109の最新後継モデル「NJ-VEB10」

2018年に発売されたNJ-VE109の後継モデル「NJ-VEB10」が発売されたのも2020年7月です。NJ-VE109と「NJ-VEB10」の違いは上記「NJ-VVB10」と同様、超音波吸水が通常タイプから可変式にリニューアルしました。

 

「NJ-VVB10」と「NJ-VEB10」はどちらも炭炊釜で可変式超音波吸水を用いているので簡単に美味しいお米が炊けますが、「うま早モード」や「季節炊き」などの機能重視なら「NJ-VVB10」、コストパフォーマンス重視なら「NJ-VEB10」を選びましょう。

三菱炊飯器の選び方

ここからは、三菱炊飯器の選び方をご紹介します。製品によって搭載されている機能や特徴が違うのでみていきましょう。

シリーズで選ぶ

三菱の炊飯器を選ぶ際は、販売されている商品のシリーズを見てから選びましょう。各シリーズの特徴を把握し、自分に合った商品を選んでみてください。

機能性にこだわるなら「本炭釜」がおすすめ

炊き上がりのおいしさにこだわりたい、機能性が高い商品が欲しいのであれば、「本炭釜シリーズ」がおすすめです。本炭釜シリーズは、三菱の商品の中でも最高品質の商品となっています。

 

99.9%が炭素素材で出来ている熱伝導率の高い内釜を採用しているため、他のシリーズ以上にふっくらと仕上げることができ、本炭釜の中でも最上位モデル「本炭釜KAMADO」は日本各地の銘柄米を炊き分けられる機能を搭載しています。

 

また、カレーや丼など献立に合わせて炊き上げることが可能です。三菱炊飯器の中でも高額な商品になりますが、とにかく美味しいご飯を食べたい方は「本炭釜シリーズ」をチェックしてみましょう。

豊富な種類から選びたいなら「炭炊釜」がおすすめ

豊富な種類から炊飯器を選びたい方は、「炭炊釜シリーズ」がおすすめです。炭炊釜シリーズは非常に多くの種類があり、各機種によって特徴が異なるため、より自分に合った商品を探すことができます。興味のある方は是非、確認してみてください。

操作が簡単な商品をお探しなら「ベーシックタイプ」がおすすめ

操作が簡単で使いやすい商品をお探しなら「ベーシックタイプ」がおすすめです。複雑な機能などがないため、どんな方でも安心して使用することができます。また、内側の窯を外すことができるので、お手入れも簡単です。

機能性や価格で商品を選ぶ

三菱の炭炊釜を選ぶ際は、使用用途に応じた種類の商品を選びましょう。下記では様々な種類の特徴をご紹介するので、是非確認してみてください。

高コスパの商品をお探しなら「NJ-VEA10・NJ-SEA06」がおすすめ

コスパの高い商品をお探しなら「NJ-VEA10」「NJ-SEA06」などがおすすめです。この種類の商品は、最低限の機能だけを搭載しているため、他の種類の炊飯器と比べても非常に安く購入することができます。

 

リーズナブルながらも「芳潤炊き」や「炊き分け機能」などが搭載されており、三菱こだわりの味を楽しめます。「NJ-VEA10」は家族向けの5.5合炊きタイプで、「NJ-SEA06」は単身世帯や夫婦2人世帯に最適な炊飯容量です。

全体的にバランスの良い商品をお探しの方は「NJ-VXA10・NJ-VVA10」がおすすめ

本炭釜シリーズまでとはいかなくても、高品質バランスの取れた商品をお探しの方は、「NJ-VXA10」や「NJ-VVA10」などがおすすめです。どちらも様々な機能が搭載されており、遠赤外線を利用して炊き上げるため、ふっくらと仕上がります。

 

本炭釜シリーズよりも費用を抑えつつ、「エコ炊飯」や「お急ぎモード」などの機能が搭載されています。リーズナブルで高品質な商品をお探しの方は是非購入を検討してみてください。

蒸気レスで安全性の高い商品なら「NJ-XS108J」がおすすめ

安全性を考慮するのであれば、「NJ-XS108J」がおすすめです。この商品は、炊き上げる際に蒸気が発生しない蒸気レスタイプの商品である為、蒸気によってやけどをすることがありません。そのため、小さな子供がいるご家庭にもおすすめです。

 

また、チャイルドロック機能を搭載しているため、炊飯中に蓋が開かないようになっています。機能性も充実しているため、安全性を求めつつ、美味しいお米を食べたい方は是非購入を検討してみてください。

スマホ対応に商品なら「NJ-VA107」がおすすめ

炊飯器本体の液晶画面やボタンではなく、スマホで操作できる画期的な炊飯器「NJ-VA107」が三菱から登場しており、使い方は簡単で、スマホで炊き方の設定を決めたら炊飯器本体にスマホを近づけるだけで予約が完了します。

 

スマホ操作もフリック入力ではなくスマホに話しかける音声操作で設定可能です。目が不自由だったり、小さい液晶画面やボタン操作が苦手な方にはとても便利でおすすめします。

「炊飯容量」は家族構成に合わせて1升炊きまで選べる

炊飯器を選ぶ際は炊飯器の容量を確認しておくのも大切です。1人暮らしの方や、そんなにお米を炊かない方にはあまり関係はありませんが、たくさん食べる方やお子様のいる家庭で容量が少ない商品を購入しても、すぐに中身が空になってしまいます。

 

そうならないために、お米を食べる人数や量に合わせて商品を選びましょう。三菱の炊飯器では5.5合まで対応している商品がほとんどなので、それ以上の量を一度に炊き上げたい方は、購入前に確認しておくのがおすすめです。

便利な機能で選ぶ

炊飯器を選ぶ際は、便利な機能を把握し、自分の用途に合った商品を選びましょう。購入前に必ず確認してみて下さい。

安全性を考慮するなら「蒸気レス機能」がおすすめ

蒸気レスは、その名の通り蒸気を発生させないように設計されている機能のことです。炊き上げの際の蒸気は非常に高温となり、うっかり手を近づけてしまうと火傷などをする恐れがあります。そのため安全性を考慮するなら蒸気レスタイプがおすすめです。

 

また蒸気レスタイプは、蒸気もお米を炊き上げる際に利用するため、よりしっとりとした味わいに仕上げることができます。蒸気の発生しない商品に興味のある方は、是非購入を検討してみてください。

以下の記事もぜひ参考にしてください。

炊き上がりにこだわりたいなら「炊き分け名人・炊き分け機能」がおすすめ

炊き上がりを重視する方は「炊き分け機能」がおすすめです。メニューに合わせた炊き分けができる「炊き分け名人」や白米だけでなく玄米なども美味しく炊き上げられる「玄米モード」など様々な機能があります。

 

炊き上げ機能がある商品には、お米に合わせた炊き上げ方ができるだけでなく、自分好みの食感に仕上げることができる商品もあるため、どんな方でも満足できるお米を食べられるのも魅力です。

研いですぐに炊き上げたいなら「可変超音波吸水・早炊き機能」がおすすめ

「可変超音波吸水」は、誰でも美味しくお米を炊き上げられる機能です。超音波振動で吸水を促進させるため、研いだ後にすぐに炊くことができ、あまりお米を炊いたことがない方でも美味しく炊き上げられます。

 

すぐに炊けるだけでなく、お米の吸水速度まで変化させるので、炊き上がりのお米の柔らかさも調節ができます。また、「早炊き機能」が搭載されている炊飯器もおすすめです。炊き上げる時間を短縮したい方は是非購入を検討してみてください。

小さい子供がいるなら「チャイルドロック機能」がおすすめ

小さなお子様のいる家庭では、チャイルドロック機能の付いた炊飯器を選ぶのもおすすめです。三菱の炊飯器のチャイルドロック機能は、炊飯器が特に高温になる炊飯中に蓋が開かなくなる機能なので、いたずら盛りのお子様のいる家庭でも安心して使えます。

毎日使うなら「お手入れのしやすさ・3合炊き」から選ぶ

炊飯器は毎日使う家電なので、お手入れのしやすさも考えて選びたいです。三菱の炊飯器には「らく楽アシスト」といった、蒸気受けや内蓋が一体化しておりお手入れがしやすい機能が付いた機種もあります。少なめの3合炊きを選ぶのもおすすめです。

口コミなどの「評価」で選ぶ

炊飯器を選ぶ際、性能だけでは決められないという方は、ネットの口コミなども参考にしてみて下さい。口コミは実際に購入した方の満足度を確認することができるため、非常に便利です。反面、口コミの中には信用性の低いものもあるためあくまで参考程度としましょう。

 

口コミは一つの意見だけを参考にするのでなく、複数の意見を参考にするのがコツです。複数の口コミで高い評価を得ている商品はそれだけ信用性も増すため、購入する前にしっかりと確認してみてください。

高級な三菱炊飯器の人気おすすめランキング5選

備長炭炭炊釜と可変式超音波吸水でお米が炊ける!

「NJ-VVB10」は「NJ-VV109」の後継最新モデルにあたる炊飯器です。超音波給水のタイプが可変式タイプとなり、炊き上がりのお米の硬さを指定すると超音波の強さを変え吸水量を調整してくれ、炭炊釜がお米をハリツヤよく炊き上げてくれます。

サイズ 23.7×29.2×22.7cm 炊飯容量 0.5~5.5合
備考 備長炭を使用した炭炊き釜・可変超音波吸水・炊き分けモード

口コミを紹介

今まで色々使った炊飯器の中で、一番美味しく炊けたと思います。形がコンパクトで素敵なのでこれにしましたが、三菱だけど大丈夫?って思っていました。三菱凄いです!!買ってよかった。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミで高評価!可変超音波吸水の研いですぐに炊ける炊飯器

三菱から発売されたこの商品は、米を研いですぐに炊ける炊飯器です。研いですぐに炊き上げても、ふっくらみずみずしい炊き上がりが楽しめます。5層の厚釜をダブル炭コートすることで、大火力を実現し、口コミでも高評価です。

サイズ 23.7×29.2×22.7cm 炊飯容量 1.0〜5.5合
備考 可変超音波吸水

口コミを紹介

前は3合の古い炭炊きだったのですが、同じお米でも格段の差で美味しいご飯が出来ます。お米の消費が進んでしまい泣き笑い!

出典:https://www.amazon.co.jp

蒸気レス!蒸気密封うまみ炊き採用の美味しさを逃さない炊飯器

この炊飯器は、蒸気レスで逃さず美味しく炊き上げられる「蒸気密封うまみ炊き」を採用しています。麦飯専用モードも搭載しているので、麦飯を食べる方にもぴったりです。また、おかゆの食感を選べる「おかゆ炊き分け」機能を搭載しています。

サイズ 25.3×34.2×22.5cm 炊飯容量 0.5〜5.5合
備考 蒸気密封うまみ炊き・おかゆ炊き分け機能搭載

口コミを紹介

量販店に並んでいた炊飯器と比べて、こちらにしました。蒸気レスで、炊ける匂いもなく、炊飯中の音も静かです。買い換えて、ごはんが一粒一粒美味しくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3合など少ない容量でも炊ける!スマホで簡単に設定できる多機能の炊飯器

スマートフォン対応の多機能な炊飯器です。アプリをダウンロードすれば、音声・タッチ操作が可能です。簡単に炊飯設定ができます。また、アプリ内のご飯レシピを活用すれば、さまざまなレシピを楽しめます。

 

更に、この炊飯器には時短モードが搭載されており、料理が仕上がる時間に合わせて炊飯の設定をすることも可能です。スマホを利用して炊飯をしたい方や3合など少ない容量で炊けるものをお探しの方におすすめします。

サイズ 23.7×29.2×22.7cm 炊飯容量 0.5〜5.5合
備考 スマートフォン対応・芳潤炊き

口コミを紹介

簡単に美味しいご飯が食べられます。そこまでのこだわりの無い方なら買いですね。冷めても美味しいのでお弁当にも最適です。手入れも簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp

炊き方を細かく決められる高品質な本炭釜炊飯器

炊き方まで細かく選べる羽釜タイプの本炭釜です。純度99.9%の炭素材料を使用しており、ご飯の硬さまで細かく設定できるため、どんな方でも満足するお米を食べることができます。三菱の最高品質の炊飯器をお探している方におすすめです。

サイズ 28.5×32×24.9cm 炊飯容量 0.5〜5.5合
備考 炊き上がり調整機能

口コミを紹介

流石に高級機だけあって、米の美味しさがはっきりと感じられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

高級な三菱炊飯器のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 炊飯容量 備考
1
アイテムID:10074646の画像
NJ-AWA10-B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

炊き方を細かく決められる高品質な本炭釜炊飯器

28.5×32×24.9cm 0.5〜5.5合 炊き上がり調整機能
2
アイテムID:10074643の画像
NJ-VA107-S

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

3合など少ない容量でも炊ける!スマホで簡単に設定できる多機能の炊飯器

23.7×29.2×22.7cm 0.5〜5.5合 スマートフォン対応・芳潤炊き
3
アイテムID:10074640の画像
NJ-XS108J-P

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

蒸気レス!蒸気密封うまみ炊き採用の美味しさを逃さない炊飯器

25.3×34.2×22.5cm 0.5〜5.5合 蒸気密封うまみ炊き・おかゆ炊き分け機能搭載
4
アイテムID:10074637の画像
NJ-VVA10-W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

口コミで高評価!可変超音波吸水の研いですぐに炊ける炊飯器

23.7×29.2×22.7cm 1.0〜5.5合 可変超音波吸水
5
アイテムID:10074634の画像
NJ-VVB10-W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

備長炭炭炊釜と可変式超音波吸水でお米が炊ける!

23.7×29.2×22.7cm 0.5~5.5合 備長炭を使用した炭炊き釜・可変超音波吸水・炊き分けモード

コスパの高い三菱炊飯器人気おすすめランキング5選

NJ-VE109との違いがわかる!可変超音波給水で美味しいお米

NJ-VEB10は上記でもご紹介したように、NJ-VE109の後継最新モデルとなっており、今注目されている機種です。NJ-VE109との違いは、可変超音波給水であると言う点で、お米の吸水を促進し、ハリツヤのあるお米に炊き上げます。

 

クオリティーの高い備長炭を使用した炭炊釜を使っているにも関わらず、この機種は比較的リーズナブルな価格です。コスパの高い炭釜の炊飯器を求めている人には、特におすすめの商品になっています。

サイズ 23.7×29.2×22.7cm 炊飯容量 1.0〜5.5合
備考 備長炭炭炊釜・可変超音波吸水・炊き分けモード搭載

口コミを紹介

この炊飯器は「可変超音波吸水」と言う機能があるので、お米を水に浸さなくてもすぐに炊く事が出来ます。普通、固め、柔らか、お急ぎ、芳潤炊きとあり、普通で炊くと以前使っていた炊飯器よりは若干固めに炊き上がりますが甘味が増している様に感じられ、美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コストパフォーマンスの良い、シンプルな炊飯器

炭を使用していない遠赤厚釜の商品です。シンプルな機能のみを搭載することで、高いコストパフォーマンスを実現しており、また操作が簡単なため、どんな方でも安心してお米を炊き上げられます。

 

更にこの商品では、玄米も炊ける「玄米モード」を搭載しているため、玄米を食べたい方にもおすすめです。置き場所にも困らない自立式しゃもじを搭載しているので、気になる方は是非購入を検討してみてください。

サイズ 25.5×34.1×20.9cm 炊飯容量 1.0〜5.5合
備考 玄米モード搭載

口コミを紹介

コスト安なIHなら間違いなくこの商品。炊飯時蒸気出口にお米の旨味成分を逃さない機能がありお米が美味しい。。と感じる。単身なら3号炊きで7、8000円のヒータータイプ買うならもう少しプラスして購入するにはお金も機能もちょうど良い商品。

出典:https://www.amazon.co.jp

NJ-VEA10のように高コスパ!ダブルコートにより炭の力を上げた商品

三菱から発売されているこの商品は、備長炭の特徴を活かした炊飯器です。金属5層厚釜備長炭コートをダブルコートし、炭の力をより上げています。そのため、より本炭釜に近い、美味しい仕上がりにすることが可能です。

 

金属5層構造により炊きムラを抑えることによって、粒立ちの良い仕上がりにできるので、米の旨味をより感じることができます。本炭釜に近い仕上がりでNJ-VEA10のように高コスパです。

サイズ 23.7×29.2×22.7cm 炊飯容量 0.5〜5.5合
備考 備長炭炭炊釜 ダブル備長炭コート

口コミを紹介

写真よりも見た目が個人的によかった。高級感あふれる赤をしており、存在感は抜群 ! 当然お米もおいしく炊けました

出典:https://www.amazon.co.jp

「七重全面加熱」採用のバランスの良い商品

熱を逃さずに大火力で炊く「七重全面加熱」を採用した商品です。超音波振動で吸水を促進し、ハリとツヤのあるご飯を楽しめます。また、麦飯モードが搭載されているので、麦飯をよく食べる方にもぴったりです。

サイズ 23.7×29.2×22.7cm 炊飯容量 0.5〜5.5合
備考 七重全面加熱

口コミを紹介

とても美味しいです。おかまで洗米できるのがとても楽で助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

NJ-VEB10の旧機種!炭炊釜炊飯器にも関わらずこの低価格

IHジャー炊飯器備長炭炊釜 NJ-VE109は、最新機である「NJ-VEB10」の旧バージョンとして人気を博した商品です。高級で良質な備長炭を使用した炭炊釜を使用しているにも関わらず、このリーズナブルな価格は何よりの魅力と言えるでしょう。

サイズ 23.7×29.2×22.7cm 炊飯容量 1~5.5合
備考 七重全面加熱・備長炭炭炊釜

口コミを紹介

7年ぶりくらいに買い替えましたが最近の炊飯器は凄い。水気持ち少なめで「芳醇炊き」というモードを試してみましたがご飯一粒一粒にムニムニプリプリとした張りが有る!
前の炊飯器では経験したこと無い食感でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパの高い三菱炊飯器おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 炊飯容量 備考
1
アイテムID:10074663の画像
NJ-VE109-W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

NJ-VEB10の旧機種!炭炊釜炊飯器にも関わらずこの低価格

23.7×29.2×22.7cm 1~5.5合 七重全面加熱・備長炭炭炊釜
2
アイテムID:10074660の画像
NJ-VV109-W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

「七重全面加熱」採用のバランスの良い商品

23.7×29.2×22.7cm 0.5〜5.5合 七重全面加熱
3
アイテムID:10074657の画像
NJ-VX109-R

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

NJ-VEA10のように高コスパ!ダブルコートにより炭の力を上げた商品

23.7×29.2×22.7cm 0.5〜5.5合 備長炭炭炊釜 ダブル備長炭コート
4
アイテムID:10074654の画像
NJ-NH106-W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

コストパフォーマンスの良い、シンプルな炊飯器

25.5×34.1×20.9cm 1.0〜5.5合 玄米モード搭載
5
アイテムID:10074651の画像
NJ-VEB10-W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

NJ-VE109との違いがわかる!可変超音波給水で美味しいお米

23.7×29.2×22.7cm 1.0〜5.5合 備長炭炭炊釜・可変超音波吸水・炊き分けモード搭載

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

三菱の炊飯器で炊いたお米がまずいという声も?口コミを要チェック!

日本の家電メーカーの中でも特に知名度が高い三菱ですが、炊飯器に関してはネット上で賛否両論の口コミがあり、三菱の炊飯器で炊いたお米を「まずい」と感じてしまう人もいるようです。

 

理由として、三菱の炊飯器は他メーカーと比べお米が固めのしっかりした食感に炊き上がる傾向があり、柔らかめの食感が好きな人の口に合わないことがあるようです。また、お米の名柄と炊き分け機能の相性にも味や食感が左右されるとも言われています。

 

三菱の炊飯器選びの際は、機能や価格だけでなく、ネット上の口コミなども併せて参考にした上で、自分の好みに合うものかしっかりと見極めを行い、自分に合った商品を見つけましょう。

内釜は割れる?割れた時の対処法

三菱炊飯器の内釜は割れることがあります。特に最上位モデルに多く使われている「本炭釜」は耐衝撃性が低く、欠けたり割れたりしやすいと言われており、もし割れた際にはECサイトや三菱電機修理窓口で内釜だけを買い替えられるようになっています。

まとめ

今回は三菱の炊飯器をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたか。お米は日本人の食卓には欠かせません。そのお米をより美味しく食べるため、是非自分に適した炊飯器を見つけてください。この記事が少しでも、炊飯器選びのお役に立てば幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年版】5合炊き炊飯器の人気おすすめランキング11選【美味しく炊ける】

【2022年版】5合炊き炊飯器の人気おすすめランキング11選【美味しく炊ける】

炊飯器
【2022年最新版】一人暮らし向け炊飯器の人気おすすめランキング15選【1合炊きから紹介】

【2022年最新版】一人暮らし向け炊飯器の人気おすすめランキング15選【1合炊きから紹介】

炊飯器
【初心者必見】圧力鍋のおすすめ人気ランキング22選【2022最新版】

【初心者必見】圧力鍋のおすすめ人気ランキング22選【2022最新版】

【プロが選ぶ】掃除機の人気おすすめランキング20選【買って良かった掃除機はどれ?】

【プロが選ぶ】掃除機の人気おすすめランキング20選【買って良かった掃除機はどれ?】

掃除機
【2022年版】エアコンの人気おすすめランキング22選【買ってよかったエアコンはどれ?】

【2022年版】エアコンの人気おすすめランキング22選【買ってよかったエアコンはどれ?】

エアコン・クーラー
【2022年最新版】電子レンジの人気おすすめランキング22選【消音機能付きレンジも】

【2022年最新版】電子レンジの人気おすすめランキング22選【消音機能付きレンジも】

電子レンジ・オーブンレンジ