甘栗の人気おすすめランキング10選【国産やスーパーで買える市販の天津甘栗も】

ほくほくした食感で優しい味わいの甘栗。甘栗には皮付き(殻付き)やむき栗・焼き栗などのタイプがあり、本場中国の天津甘栗・東京土産としても人気の高級甘栗・値段も安くコスパがいい業務用などもあります。今回は、スーパー・コンビニ・通販で買える甘栗の選び方とおすすめ商品ランキングをご紹介します。是非参考にしてください。

甘栗はむき栗も皮付き(殻付き)もそれぞれ魅力がある

栗を釜で炒った甘栗は、手軽に食べられるスナックとして人気です。定番の皮付き(殻付き)やむき甘栗・焼き栗など種類も多く、スーパーやコンビニをはじめカルディなどの輸入食材店、通販でのお取り寄せでも購入できます。

 

甘栗に使われる栗のほとんどは中国産で「甘の栗」など入手しやすい値段の商品が主流でした。しかし近年は、東京をはじめ日本各地の専門店がつくる国産栗を使用した最高級甘栗も人気を集めています。

 

そこで今回は、甘栗の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。 ランキングは原産地・有機甘栗かどうか・むき栗や皮付きなどのタイプ・コスパの4つのポイントを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

コスパ最高!天津甘栗の甘さと香ばしさを味わえる

中国河北省燕山山脈の栗を使用した有機甘栗です。天津甘栗の自然な甘さ・香ばしさを感じられます。JASマークのついた有機甘栗なので、オーガニックにこだわる方にもおすすめです。

 

口コミではコスパの高さや、ほどよい硬さ・ほのかな甘みなどを評価する声が多く、リピート買いしたくなる風味豊かな商品です。

原産地 中国河北省 燕山山脈 有機栽培
タイプ むき甘栗 内容量 60g×12袋

甘栗の選び方

甘栗はむき甘栗や皮付き(殻付き)のものがあり、原産地も日本だけではありません。さまざまな甘栗を選ぶためのポイントをご紹介するので、絶品の甘栗を見つけてください。

見た目で選ぶ

皮付きの甘栗は見た目である程度品質が判断できます。大きさや色ツヤで火の通り具合が判断できる甘栗の見た目にも注目してみてください。

全体に火を通したい方には「均一な大きさ」がおすすめ

皮付き甘栗の見た目で重要なのは「均一な大きさ」である点です。甘栗は焼き釜に入れて回転させながら焼きます。このため、甘栗の大きさが同じくらいなら火の通りも均一になるので品質が安定しやすいです。

 

逆に大きさがバラバラだと、火が強すぎて焦げてしまったり、うまく過熱されずに生焼けの甘栗が残ってしまったりする場合があります。甘栗の状態が確認できるなら、火の通り方にバラつきの少ない大きさができるだけ揃ったものを選びましょう。

焼きムラを避けたい方には「均一な色ツヤ」がおすすめ

甘栗の見た目でもうひとつ重要なのが、表面に「均一な色ツヤ」がある点です。甘栗を過熱する際に砂糖水を加えてますが、糖分でコーティングして甘栗の皮に光沢が生まれるのとともに、表面が炭化するので皮が簡単にむけるようになります。

 

光沢がない場合や色にムラがあるものは、加熱がうまくできていない可能性が高いです。表面にツヤがあり焼き色が一定のものはしっかりと加熱されているので、ツヤと色にムラがないものを選びましょう。

原産地で選ぶ

一般的に甘栗は中国産が多いですが、日本産や欧米産などの甘栗も販売されています。ここでは産地ごとの甘栗の特徴をチェックしましょう。

本場や中華街の味を楽しみたい方には「中国産」がおすすめ

甘栗は天津甘栗と呼ばれるように、中国の天津から出荷される商品が多いです。産地は天津ではなく、多くは中国の河北省燕山山脈周辺で栽培されています。「中国産」の栗は日本のものよりも小ぶりで甘みを感じやすいのが特徴です。

 

そのまま焼き釜で焼いた甘栗は、味つけなどせずにそのまま食べられます。渋皮もむきやすいので、皮付きの甘栗でも簡単にむけて食べやすいです。一般的な天津甘栗の味を楽しみたい方には中国産の甘栗をおすすめします。

最高級品のお取り寄せには「日本産(国産)」がおすすめ

「日本産(国産)」の和栗は水分が多いため、伝統的な製法の焼き釜で調理する甘栗には向いていません。しかし、最近では国産の栗を使用したむき甘栗も増えています。調理法が違う上に中国産よりも甘みが少ないので、砂糖などで味つけされた甘栗がほとんどです。

 

国産の甘栗は皮をむくタイプはありませんが、中国産のものよりも粒が大きく味や食感も異なるので、中国産とはひと味違うおいしい甘栗が食べられます。国産の最高級品は輸入品が苦手な方にもおすすめなので、是非お取り寄せしてみてください。

料理やモンブランの付け合わせには焼き栗の本場「ヨーロッパ産」がおすすめ

中国や日本だけでなく、ヨーロッパも栗の産地として有名です。「ヨーロッパ産」の栗は日本の栗よりも小ぶりで、天津甘栗に近い焼き栗が屋台で販売されています。料理の付け合わせや洋菓子の材料に使われるケースの多い栗です。

 

イタリア産の栗をむき甘栗のように調理した商品も販売されています。砂糖が使われていますが、量は少なめでイタリアの栗本来の味を楽しめる甘栗です。

品質情報で選ぶ

甘栗はさまざまな場所で栽培・加工されています。健康に配慮するなら、栽培方法や添加物の有無などの加工情報もチェックしましょう。

農薬などの危険性を回避したいなら「有機甘栗」がおすすめ

甘栗は国産のむき甘栗も増えているものの、やはり中国産のものが非常に多くあります。輸入食品に不安を感じるなら、国産の甘栗を選ぶのもおすすめです。一方、中国産のものでも有機栽培されたオーガニックの「有機甘栗」も少なくありません。

 

また、日本の有機JAS認定を受けた中国産の甘栗も増えています。価格は高くなりますが、農薬などの危険性のない有機栽培されたものや国産の甘栗を選びましょう。

製造工程を知りたいなら「仕入れ先の加工情報を見られるもの」がおすすめ

「仕入れ先の加工情報」もチェックしましょう。メーカーの公式サイトなどで仕入れ先の情報を詳しく公開している場合があります。産地だけわかっているよりも、仕入れ先の詳細な情報を明記している商品がおすすめです。

 

甘栗の加工は国内で行われる商品も多いですが、製造工程に関する情報もチェックしましょう。品質管理や加工に関してどの程度気を使っているかも確認して、心配せずに食べられるメーカーの甘栗を選ぶのがおすすめです。

原材料にこだわる方は「添加物・調味料不使用のもの」がおすすめ

皮付きの甘栗に使われるケースはほとんどありませんが、むき甘栗には「食品添加物・調味料」が使われている場合があります。むき甘栗は炒った後に皮を取り除く工程があり、その際にきれいに見せるための添加物が使われるケースは珍しくありません。

 

味をととのえるために砂糖や塩などが使われる場合も多く、特に国産の栗を使用の商品では調味料が使われやすいです。原材料をチェックして、余計な添加物や調味料が含まれていない甘栗を選びましょう。

有機JAS認証を選びたい方は「JISマーク付き」がおすすめ

甘栗に使われる栗の産地は、中国産がほとんどです。中国産の栗が心配な方には、有機JAS認証の栗だけを使用した「JASマーク付き」の商品をチェックしましょう。原材料表示を見ると、使用されている栗や添加物について確認できます。

甘栗のタイプで選ぶ

甘栗には皮をむいたた状態のむき甘栗と、伝統的な皮付きの甘栗があります。むき甘栗は食べやすさが魅力で、皮付きの甘栗は香ばしさや風味を楽しめる点がメリットです。

手の汚れや手間を減らすなら「むき甘栗」がおすすめ

以前は皮付きの甘栗しかありませんでしたが、現在では皮がむかれたレトルトパウチの「むき甘栗」が人気です。袋がコンパクトな食べきりサイズのものが多くなっています。皮をむく必要がなく手が汚れないので、自分でむくのが面倒な方にはむき甘栗がおすすめです。

 

むき甘栗には渋皮まできれいに取られたものや、渋皮まで食べられるタイプなどがあります。国産など中国産以外の栗を使用したものはほとんどがむき甘栗です。水分が多いものの食感が柔らかいので、シニアや子どもにも食べやすくなっています。

風味を味わいたい方には「皮付き(殻付き)」がおすすめ

「皮付き(殻付き)甘栗」は、伝統的な製法で栗を焼いたものです。砂糖水が使われていますが、皮の上から調味しているだけなので栗本来の甘みを味わえます。炒った甘栗の香ばしさや風味を楽しみたい方には皮付きの甘栗がおすすめです。

 

また、皮をむく工程自体を楽しめる方にも向いています。また、炒って作るのでむき甘栗よりも水分が少ないのが特徴です。皮をむく作業が手間な点と、炒った以外はほとんど加工されていないものが多く賞味期限が短い点がデメリットとしてあげられます。

食べるタイミングで選ぶ

甘栗は、むき甘栗か皮付きかによってかなり賞味期限が異なります。長期保存できるものもありますが、短いものもあるので賞味期限に気をつけて選びましょう。

むき甘栗を長持ちさせるなら「レトルトパウチ」がおすすめ

むき甘栗は皮をむいたものを「レトルトパウチ」にしているので、賞味期限が長いものが多いです。開封しなければ数か月、長いものなら1年間保存できるものも少なくありません。味も長持ちするので、甘栗を常備したい場合などにおすすめです。

 

ただし、開封してしまうと賞味期限に関係なく傷みや味の劣化が早くなります。開封したむき甘栗はできるだけ早く食べきるようにしましょう。

新鮮なうちに食べたい方は「製造年月日が近い・賞味期限が長いもの」がおすすめ

製造工程でわかるように皮付きの甘栗は焼き釜で炒っただけです。砂糖水でコーティングしていますが、中身の栗には影響しません。栗の実に添加物などを入れるのは難しく、保存料も使われていないため、皮付き甘栗の「賞味期限」は5日ほどしかありません。

 

皮付き甘栗は炒りたての風味を楽しめるのが魅力ですが、賞味期限内でも香ばしさや風味は少しずつ失われていきます。製造年月日が購入時に近いものを選び、早く食べきるようにしましょう。

サイズ・内容量で選ぶ

甘栗は、さまざまな小容量から業務用の大容量サイズまでさまざまなものが販売されています。賞味期限などを考えて食べきれる量のものを選びましょう。

大容量を購入したい方には「業務用」がおすすめ

通販で甘栗を購入する場合、量が多くなれば料金も安くなるため、「業務用」や大容量タイプの甘栗を購入する方も多いです。しかし、あまり買いすぎてしまうと保存に困ってしまうので気をつけましょう。

 

むき甘栗はレトルトパウチなので開けなければ長持ちしますが、量の多いものを購入する場合はひとつの大袋よりも小分けされたものがおすすめです。皮付きの甘栗は保存がききにくいので買い過ぎないようにしましょう。

少しずつ楽しみたい方には「一度に食べられるサイズ」がおすすめ

皮付きの甘栗は開封していなくても長く保存できません。ひとつの袋に入ったものが販売されている場合が非常に多いですが、日持ちせず風味も落ちてしまうので一度に食べられるサイズを選びましょう。

 

また、皮が付いている分重くなるため、むき甘栗よりも大きな袋に入っているケースも多くあります。以下の記事では、甘栗をはじめ体にいいお菓子の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

美味しい甘栗を食べたいなら「旬の季節」をチェック

日本の栗は9〜10月に旬が始まり11月ごろに終わりを迎えます。中国産の栗は少し遅く、10月から栗が出回るようになり、11月半ばからが旬です。甘栗は栗を熟成させてから作るため、11月から3月までが新しい栗を使用した甘栗の最盛期になります。

 

しかし、現在は栗を保存する技術が進み、味を落とさずに糖分が増えて甘みが増した栗が食べられます。あまり「旬の季節」を気にせずに美味しい甘栗が出回るようになりましたが、栗の旬の季節については知識として知っておきましょう。

熟成栗の甘みを感じたいなら「低温貯蔵」のものをチェック

栗の旬は9月から10月頃ですが、11月以降には熟成栗として販売される場合があります。熟成栗は低温で貯蔵されたもので、収穫時よりも甘みを感じられるのが特徴です。熟成栗の甘みを感じたい方には「低温貯蔵」された甘栗をおすすめします。

たくさん食べたいならコスパがいい値段をチェック

甘栗とひと口に言っても、コンビニで買えるワンコインから通販で数千円する贈答用の高級品まで値段もさまざまです。リラックスタイムのおやつなら安い値段の小袋タイプや、コスパがいい割れ栗や大入りサイズなどを選ぶと気兼ねなくたっぷり食べられます。

人気メーカーで選ぶ

甘栗は商品数が多くどれにするか決めかねている方も多いです。そのようなときには人気メーカーで選ぶのもおすすめで、お好みに合うおいしい甘栗がきっと見つかります。

天津甘栗が好きな方には通販で人気の「甘栗太郎」がおすすめ

「甘栗太郎」は大正3年創業の天津甘栗専門店です。「味よし、艶よし、風味よし」をモットーに、いつでも焼きたての新鮮な天津甘栗を販売しています。添加物や保存料は使用していないので、職人が焼き上げた美味しい天津甘栗を食べたい方におすすめです。

 

お祝い用の「縁起栗」や、お中元・お歳暮など季節の贈り物にぴったりな化粧箱入りなど、通販でのお取り寄せグルメとしても人気です。

東京下町で丹念に焼き上げた殻付きなら「イシイの甘栗」がおすすめ

「イシイの甘栗」は大正3年に東京で創業し、殻付き甘栗を販売している甘栗専門店です。中国河北省の燕山山脈にある丘陵地帯で採れた栗を使用し、小型の釜で熟練の焼職人がじっくりと焼き上げます。一店舗一工場を基本に焼きたての甘栗を提供しているメーカーです。

 

ほどよい甘さと硬さに焼き上げた極上の品で添加物や保存料を使用していないため、贈答品にもおすすめできます。

持ち運びたい方にはむき栗タイプの「甘栗むいちゃいました」がおすすめ

「甘栗むいちゃいました」は、中国河北省で採れた天津栗を遠赤外線焙煎でじっくり焼いた甘栗です。3年以上農薬や化学肥料を使っていない有機JAS認定農場で生産された有機栽培栗だけを使用しています。

 

むき栗でレトルトパウチに入った商品なので、少しずつ食べたい方や小分けパックを持ち運びしたい方におすすめです。

甘栗の人気おすすめランキング10選

甘栗専門店の味はどこに売ってる?熊本から新鮮なままお取り寄せ

創業100年の歴史を誇る熊本の専門店「甘栗太郎」の皮付き甘栗です。少量ずつ焼いて24時間以上経ったものは廃棄するなど、味へのこだわりが徹底しています。保存料や添加物一切使用していない、新鮮な皮付き甘栗を食べたい方におすすめです。

原産地 中国 河北省 有機栽培 -
タイプ 皮付き甘栗 内容量 520g
9位

丹波栗 焼き栗 和菓子【丹波の幸】

丹波焼き栗

通販で人気!市販の甘栗よりも大きい国産の最高級焼き栗

通販サイトでランキング1位を獲得した国産の最高級焼き栗です。大粒で柔らかい丹波栗を熟成させて丹念に焼き上げているので、自然な甘みとホクホク食感が楽しめます。殻付きでも切り目が入っているので、渋皮もポロッと取れて食べやすいです。

原産地 国産(丹波地方) 有機栽培 -
タイプ 皮付き甘栗 内容量 230g×4袋
8位

果実の王国

紫禁城天津甘栗

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

熟成させた有機栗を使用した天津甘栗

燕山山脈にある青龍県の有機栗を使用した皮付き甘栗です。氷温熟成法で熟成させて甘みが増した栗を使用しています。賞味期限が3日と短いですが、付属のチャック付き保存袋に収納して冷凍すれば6か月間おいしさをキープして楽しめる商品です。

原産地 中国河北省 燕山山脈 有機栽培 -
タイプ 皮付き甘栗 内容量 750g
7位

皮付き甘栗でも賞味期限が長い

有機栗を焼き上げて皮付きのまま袋詰めにした商品です。通常の皮付き甘栗とは異なり、賞味期限が270日とかなり長期間味わえます。切れ目が入っているのでむきやすいのがメリットです。温めても冷やしてもおいしいので、是非お試しください。

原産地 中国 河北省 有機栽培
タイプ 皮付き甘栗 内容量 150g

口コミを紹介

殻付きですが割れている為、食べやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

素材本来の味が楽しめる!カルディでも買えるJ-FARMのむき甘栗

有機JAS認定されたA級栗のみを厳選して使用した、むき甘栗の食べきりサイズです。添加物や着色料を心配せずに食べられます。水分量が少なく皮付き甘栗に近い味わいで、甘栗本来の素朴な風味が楽しめる商品をお探しの方におすすめです。

原産地 中国 河北省 有機栽培
タイプ むき甘栗 内容量 45g

口コミを紹介

お値段も比較的お安く、特に栗の味や柔らかさが気に入りました!美味しかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

小分けされた天津甘栗|食べやすいむき栗タイプ

1袋に120gずつのむき栗を詰めたレトルトパウチに小分けされ、外出先でも気軽に食べられます。割れ栗やカット栗も含まれていますが、使用されている素材はすべて有機栗です。電子レンジで少しだけ温めると、さらにホクホクな食感を楽しめます。

原産地 中国 有機栽培
タイプ むき甘栗 内容量  240g×4袋

口コミを紹介

とても自然な甘さで、美味しくて後を引きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

賞味期限が210日!保存食にもおすすめの有機甘栗

有機JAS認定の農家で栽培された栗を使用した有機甘栗です。防腐剤不使用でも賞味期限が210日と長いので、災害用の備蓄食糧にも適しています。砂糖を使用していない自然な甘さが持ち味で、健康志向の方のおやつにもおすすめです。

原産地 中国 有機栽培
タイプ むき甘栗 内容量 50g×10袋
3位

イシイの甘栗・点心・手作りの店

お得な簡易袋

東京土産でも人気の上質な甘栗をたっぷりお取り寄せ

「中華街の甘栗よりも断然おいしい!」と口コミでも高評価な甘栗です。東京土産としても知られており、厳選された栗を職人が丁寧に釜で焼き上げています。簡易袋入りで大容量の業務用タイプなので、高コスパの甘栗をお求めの方にもおすすめです。

原産地 中国河北省 燕山山脈 有機栽培 -
タイプ 皮付き甘栗 内容量 1110g
2位

クラシエフーズ

甘栗むいちゃいました

スーパーやコンビニでも買えて値段も安い大人気の甘栗

食べたいときにどこででも買えて、安い値段とおいしさにも定評がある甘栗です。糖度16度以上の有機栽培された栗のみを使用し、無着色・無加糖・保存料不使用で有機JAS認定工場で生産されています。

 

知名度が高いだけでなく徹底して情報公開しているなど、おいしさと健康への配慮の両面で高い評価を受けているおすすめの商品です。

原産地 中国 有機栽培
タイプ むき甘栗 内容量 35g×10袋

口コミを紹介

程よい量で食べ切れるし、なんといっても味がダントツで美味しい!

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパ最高!天津甘栗の甘さと香ばしさを味わえる

中国河北省燕山山脈の栗を使用した有機甘栗です。天津甘栗の自然な甘さ・香ばしさを感じられます。JASマークのついた有機甘栗なので、オーガニックにこだわる方にもおすすめです。

 

口コミではコスパの高さや、ほどよい硬さ・ほのかな甘みなどを評価する声が多く、リピート買いしたくなる風味豊かな商品です。

原産地 中国河北省 燕山山脈 有機栽培
タイプ むき甘栗 内容量 60g×12袋

口コミを紹介

お得。栗が大好きなので毎日食べます。
甘くて柔らかくて美味しいです。リピします。

出典:https://www.amazon.co.jp

甘栗のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 原産地 有機栽培 タイプ 内容量
アイテムID:11531140の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コスパ最高!天津甘栗の甘さと香ばしさを味わえる

中国河北省 燕山山脈

むき甘栗

60g×12袋

アイテムID:11498256の画像

楽天

Amazon

ヤフー

スーパーやコンビニでも買えて値段も安い大人気の甘栗

中国

むき甘栗

35g×10袋

アイテムID:11498255の画像

楽天

Amazon

ヤフー

東京土産でも人気の上質な甘栗をたっぷりお取り寄せ

中国河北省 燕山山脈

-

皮付き甘栗

1110g

アイテムID:11498254の画像

楽天

Amazon

ヤフー

賞味期限が210日!保存食にもおすすめの有機甘栗

中国

むき甘栗

50g×10袋

アイテムID:11498251の画像

Amazon

ヤフー

小分けされた天津甘栗|食べやすいむき栗タイプ

中国

むき甘栗

 240g×4袋

アイテムID:11498248の画像

楽天

Amazon

ヤフー

素材本来の味が楽しめる!カルディでも買えるJ-FARMのむき甘栗

中国 河北省

むき甘栗

45g

アイテムID:11498245の画像

楽天

Amazon

ヤフー

皮付き甘栗でも賞味期限が長い

中国 河北省

皮付き甘栗

150g

アイテムID:11498244の画像

楽天

熟成させた有機栗を使用した天津甘栗

中国河北省 燕山山脈

-

皮付き甘栗

750g

アイテムID:11498243の画像

楽天

ヤフー

通販で人気!市販の甘栗よりも大きい国産の最高級焼き栗

国産(丹波地方)

-

皮付き甘栗

230g×4袋

アイテムID:11498242の画像

ヤフー

甘栗専門店の味はどこに売ってる?熊本から新鮮なままお取り寄せ

中国 河北省

-

皮付き甘栗

520g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非参考にしてみてください。

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

甘栗のむき方について

皮付きの甘栗は皮をむかないと食べられません。ここでは皮のむき方やコツ、さらには意外なものを使った裏技などをご紹介するので参考にしてください。

筋の向きを意識すると上手にむける

甘栗を手でむく場合は爪を使います。爪を使う際には筋の向きを確認しながら栗の丸みのある方を掴み、皮の筋に対して横向きに爪を立てて傷を入れましょう。その後は両端から押していくと栗が割れて中身を取り出せます。

ビニール袋を使えば簡単にむける裏技がある

筋をうまく入れられれば皮はきれいに向けますが、爪を汚さずにもっと簡単にむける裏技をご紹介します。ビニール袋に甘栗を複数入れ、テーブルなど平らなところに何回かぶつけてみましょう。

 

ビニールの中の栗同士がぶつかって、皮にひびが入るので簡単にむけるようになります。力を入れなくても渋皮まできれいにとれるので、爪で筋を入れるのが難しい方はぜひ試してみてください。

甘栗はスーパー・コンビニ・カルディなどどこに売ってる?

甘栗がどこに売ってるのかわからない方に、販売場所をご紹介します。甘栗はスーパーマーケット・コンビニエンスストア・カルディのような輸入食材店で購入可能です。おもに野菜売り場やお菓子売り場で陳列されているので探してみてください。

「甘の栗」ってどこの栗?甘栗とは違うの?

スイーツ好きの方がブログなどで紹介している「甘の栗」をご存じですか。中国河北省の栗をたっぷり使用した甘栗で、焼いた香ばしさと共に栗が持つ繊細な香りが絶妙なのだとか。ECサイトでの販売状況は不明ですが、気になる方はぜひ店頭で探してみてください。

市販品を買わなくても甘栗は自分で作れる?

ここでは、甘栗が自分で作れるのかどうかや、実際の作り方などをご紹介します。そのまま食べるだけでなく、煮物やデザートなどの調理にも挑戦してみましょう。

甘栗の作り方は簡単だが家庭では難しい

甘栗の作り方自体は単純です。流水で洗った栗と石を釜に入れて400~500℃で加熱します。栗に均一に熱が加わるように動かしながら、糖分を加えてツヤを出したら完成です。手順は簡単でも超高温にする必要があり、家庭で作るのは現実的ではありません。

甘栗風の煮物や甘栗のアレンジレシピも試してみよう

本物の甘栗を作るのは難しいですが、甘栗に似た味わいになる栗の煮物なら簡単に作れます。日本の栗を使って砂糖やみりんなどで煮込むレシピがインターネット上に公開されているので、ぜひ挑戦してみてください。

 

甘栗を使ったアレンジレシピなどもたくさんあるので、甘栗好きな方にはおすすめです。以下の記事では、マロングラッセの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

皮付き(殻付き)甘栗の保存方法は?

そのままでは長期保存が難しい皮付き甘栗ですが、冷凍保存すると数か月は保存できます。自然解凍するだけで食べられますが、さら香ばしさが増しておいしく食べられるのはオーブンやレンジでの加熱です。

 

甘栗は時間が経つほど硬くなるので、食べきれない場合は早めに冷凍保存するようにしましょう。

甘栗のカロリーや栄養は?

おいしい甘栗は意外とカロリーが高い食品ですが、一方で豊富な栄養を含んだ食品です。ここでは甘栗のカロリーや栄養についてまとめました。

カロリー・糖質は高めなので減量中の方は注意

甘栗は炭水化物が多く、100g当たりのカロリーが200kcalを越えています。炭水化物の少ない日本の栗を使用したものでも200kcalに近いものが多いです。炊いた白米よりもカロリーが高いものがほとんどなので、食べ過ぎには気をつけましょう。

甘栗は女性に嬉しい栄養が豊富

カロリーが高めの甘栗ですが、美容に良い成分も豊富です。100g当たり食物繊維を8.5g・カリウムを560mg・葉酸を100ug含んでいます。さらに、食物繊維量はごぼうの1.5倍も含まれてており、繊維質が不足しがちな方にもおすすめです。

 

食物繊維は腸内環境を整えるのに役立ち、葉酸は貧血予防に役立ちます。甘栗は女性に大切な成分を多く含んだ食品でもあるので、栄養成分にも是非注目してみてください。

栗好きの方には栗きんとんや秋の和菓子もおすすめ

栗本来の甘さが魅力の甘栗同様、に栗の味わいを生かした和菓子に栗きんとんがあります。糖分を加えているものの、ホクホク食感も栗そのものです。以下の記事では、栗きんとんや秋の和菓子の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひあわせてご覧ください。

まとめ

甘栗の選び方やおすすめ商品のランキングをご紹介しました。甘栗には、むき栗と皮付きのものがあり、国産や中国産、ヨーロッパ産のものも食べられます。本記事を参考に、風味豊かで味わい深い甘栗を見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年12月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

体にいいお菓子のおすすめ人気ランキング22選 【太らないお菓子も!】

体にいいお菓子のおすすめ人気ランキング22選 【太らないお菓子も!】

健康食品・サプリメント
落花生の人気おすすめランキング12選【秦野・千葉の有名な殻付き落花生も】

落花生の人気おすすめランキング12選【秦野・千葉の有名な殻付き落花生も】

野菜・きのこ
ピーラーのおすすめ人気ランキング15選【最強の皮むき器をご紹介!】

ピーラーのおすすめ人気ランキング15選【最強の皮むき器をご紹介!】

調理器具
カニカマのおすすめ人気ランキング15選【究極のカニカマはどれ?】

カニカマのおすすめ人気ランキング15選【究極のカニカマはどれ?】

魚介類
食用ひまわりの種の人気おすすめランキング10選【おつまみに最適】

食用ひまわりの種の人気おすすめランキング10選【おつまみに最適】

菓子・スイーツ
栗きんとんの人気おすすめランキング10選【全国の有名店も!】

栗きんとんの人気おすすめランキング10選【全国の有名店も!】

菓子・スイーツ