【2021年最新版】マッサージシートの人気おすすめランキング15選

記事ID7783のサムネイル画像

マッサージチェアは場所をとるし高いので購入しづらいという人も多いでしょう。しかしコンパクトなマッサージシートなら折りたためて持ち運びも楽ですし、機能もチェアと変わりません。そこで今回はマッサージシートの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。

今回の記事ではマッサージシートの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではマッサージ機について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

マッサージシートで手軽に指圧を受ける

仕事や家事などで疲れがたまり、体の凝りがほぐれないなど辛い思いをしている方は多いです。しかしマッサージ店に通うのは案外大変ですよね。テレワーク化によって自宅にいる時間が増えた方は、自宅で手軽に使うことのできるマッサージ機を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

またマッサージチェアが欲しくても大きくて場所を取る、高いなどの理由でためらっている方もいるでしょう。実はマッサージシートであれば車の座席のようなサイズで場所も取らず、リーズナブルに購入することができるんですよ!

 

そこで今回はマッサージシートの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは機能や重さ、使いやすさを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

マッサージシートの選び方

数あるマッサージシートの中から、自分に合う良品を選んで自宅でリラックスタイムを過ごしましょう。ここでは、マッサージシートの選び方をご紹介しています。

機能で選ぶ

薄いシートとは思えないくらい盛りだくさんの機能がマッサージシートにはあります。ここでは、マッサージシートを選ぶ際に注目したい機能についてご紹介しています。

ピンポイントで凝りをほぐしたい方は「もみ玉」

最近のマッサージシートにはもみ玉と呼ばれるボールが背中に搭載されているものが多く見られます。数や動きはそれぞれ違いますが、普通のバイブレーションとは違い、ピンポイントで指圧してくれる感覚に近いものが得られます。

 

人間のマッサージに欠かせない、つかみもみやもみ上げ、もみ下げがあるのは、嬉しいポイント。大型マッサージチェアにあるような、手のひらの付け根で揉みほぐすような気持ちよさがコンパクトなマッサージシートで体験できます。

 

肩や首が特につらいなど、コリを重点的にほぐしたい場所がある方におすすめです。もみ玉がないものもあるので、より人の手に近いマッサージを受けたいと思うなら、もみ玉をポイントにマッサージシートを選びましょう。

「動きのバリエーションが多い」と凝りによって振動を変えられる

マッサージシートには多くのマッサージの種類があります。もみやたたき、様々なバイブレーションの組み合わせ、移動しながらのマッサージなど、体の部分によって適したマッサージが用意されています。

 

バリエーションが多ければ、凝りの種類によって使い分けることも可能。スポーツで凝ったのか、子どもを抱っこしすぎて凝っているのかなど、凝りのシチュエーションは様々です。凝りかたによって適したマッサージを選べるので、その日のうちに疲れを取り去れるでしょう。

「ヒーターやタイマー機能」は冷え性の方に効果的

冷え性の人は血行不良になることによって、凝りが発生してしまうこともあります。蒸しタオルなどで凝っている部分を温めることにより、気持ちがよいと感じる人もいるでしょう。しかしその都度ホットタオルを用意しるのも手間です。

 

実はマッサージシートにもヒーター機能が備わるものが多く、温めながら凝っている部分をしっかり揉みほぐしてくれます。特に夏の冷房では知らないうちに体が冷えて、凝りがたまっていることがあります。

 

こんなときにはヒーターとマッサージを同時におこない、効率よく硬くなった体をリラックスさせましょう。ほかにもタイマー付きのマッサージシートなら、そのまま眠ることも可能。リラックスタイムにマッサージしながらうたた寝するのも心地よくおすすめです。

「コース設定」で重点的にマッサージできる

マッサージシートではコース設定のできる商品が多数あります。しかしどのようなコース設定かは商品によって異なるので購入前に確認するといいでしょう。自由度の高いものであれば、自分の凝りに合わせて変えることができるので便利に使うことができます。

「可動域を確認」し肩や首などマッサージしたい場所から選ぶ

自分はどこの部分のマッサージを中心にしたいのかを確認して、そこの範囲を満遍なくマッサージするものがおすすめです。首周りから肩にかけては、はさみもみが気持ちよいのですが、より広い範囲を動いてくれるマッサージなら違った気持ちよさがあります。

 

また、背中のもみ玉は一個が全体を移動してマッサージするのか、十数個ついてそれぞれがその場で揉みほぐすのかによっても、受ける感覚は変わってきます。しっかりポイントを指圧し、仕上げに全体のマッサージもしてくれるバリエーションの多いものがおすすめです。

持ち運びやすさやサイズで選ぶ

コンパクトサイズが特徴のマッサージシートですが、種類によってさらに小さくなるものもあります。ここでは、マッサージシートのメリットである持ち運びやすさについて解説します。

「折りたためる」ものなら移動が楽

マッサージシートはマッサージチェアと比べて場所をとらないのがメリットですが、種類によってはさらに小さく折りたためるものもあります。まるで、座布団やクッションを持ち運ぶ感覚で軽々移動できるのは便利です。

 

自宅の中で使う場合でも寝室やリビング、和室や書斎など、空いている部屋へ持ち運び、凝った体を揉みほぐしましょう。家族みんなで使いたい場合などもそれぞれ使いたい部屋で使うことができます。一日の終わりに数十分使うだけでリラックスできおすすめです。

よく使う自宅の「椅子のサイズ」に合わせる

自宅にリラックスチェアや心地のよいお気に入りのソファがあるのなら、その上にマッサージシートをのせて使うのもおすすめです。こうすることで、マッサージチェアのような使い方ができ、シートの感覚がなくなるでしょう

車で使いたい方は「カーシート用」がおすすめ

車の運転シート専用のマッサージシートもあります。座席シートにぴったりのサイズで薄いため、座席カバーのように使えます。そのため違和感も少なく、快適にドライブすることができるでしょう。

 

長時間運転する人は知らない間に肩や背中、太ももやお尻に力が入っています。運転中はリラックスすることができませんが、ちょっとの休憩時間や通勤の前などに、凝っている部分を揉みほぐしましょう。

寝ながら使いたい方は「ベッドのように使える」マッサージシート

就寝時に寝ながらマッサージシートを使いたいという方は寝ながら使うことのできるマッサージシートもあります。タイマー機能が付いているものであれば、ベッドの上で使いそのまま眠ることができるのでおすすめです。

ブランドから選ぶ

多くのメーカーが開発しているマッサージシートですが、評判のよい定番のブランドがあります。とりあえず定番のメーカーのものをチェックしてみるのもおすすめです。

「フジ医療器」は健康器具を多数取り扱い

世界で初めてマッサージチェアを作った業界のパイオニア的存在です。マッサージ機器以外にもフィットネス器具も扱っており、健康に関する様々な機器を扱う総合メーカーです。お客様の思いに応える商品開発をという考えの素様々なヒット商品を生んでいます。

リーズナブルで高品質な「スライヴ」

国内だけでなく海外でも知られている大東電機工業株式会社、スライヴ。マッサージシート以外でも、電気バリカンやフィットネス器具など様々なラインナップが揃います。5種類のマッサージシートは、どれもリーズナブルだけど高性能な商品で、業界でも注目されています。

デザインにもこだわりたい方は「ドクターエア」がおすすめ

3Dマッサージシートが評判のドクターエアは、マッサージシートの機能だけではなくデザインにもこだわっている商品が特徴です。マッサージチェアやフットマッサージ、ストレッチロールなど、マッサージ商品を中心に開発しており、業界のトップメーカーとして広く知られています。

インテリアにもよく馴染む「ロウヤ」

おしゃれな家具を多数販売し人気の高いロウヤからもマッサージシートが発売されています。高級感のある生地を使用しているので、他の家具との相性も良く、インテリアに馴染みやすいです。もちろんマッサージ機能も満足できるものになっています。

たまにしか使わない方は「価格の安い」の部分用マッサージ機でも

マッサージチェアに比べると低価格で購入することのできるマッサージシートですが、頻繁には使わないから少しでも安く抑えたいという方もいるでしょう。そのような方は更に安く購入できる部分用マッサージ機もおすすめです。

 

肩や首、腰に特化したマッサージ機であれば、マッサージシートよりも更に低価格で購入できることも多いです。いつも凝る場所が決まっている方や、たまにしか使わないという方は部分用マッサージ機を試してみるといいでしょう。

以下の記事では肩用マッサージ機の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

ヒーター付きマッサージシートの人気おすすめランキング6選

200万台を突破した定番のマッサージシート

ドクターエアの人気商品、3Dマッサージシートです。大型マッサージチェアの機能と等しいもみを搭載。さらに、もみ+たたきの変化に富んだマッサージで、人間の指に近い感覚が得られます。もみ玉にヒーターがプラスされ、冷え性の人はよりリラックスできます。

 

手の温もりのようなマッサージで、体の芯から凝りがほぐされます。どんなチェアにも合うフォルムで、パソコンのデスクチェアや車の座席でも使うことが可能。レザー調の素材で高級感もあり、耐久性も高いおすすめのマッサージシートです。

サイズ 幅420 × 高さ1,112 × 奥行き155mm 重量 5.2Kg
素材 ABS、POM、ポリプロピレン、ポリウレタン、PU、スポンジ 機能 アーム型のユニット

口コミを紹介

量販店で調べてよさそうなので購入。安いのに機能的には充分な商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

背中専用のマッサージシート

椅子の背もたれなどにはさんで、凝りをほぐす背中用のマッサージシートです。8個あるもみ玉の上部4個がヒーターで暖かくなり、凝りをほぐしながら血行を促進。下部の4個のもみ玉は移動しながら背中から腰をしっかりマッサージします。

 

背中のマッサージに欠かせないもみ上げ、もみ下げが体験でき、上が回転、下が上下移動と、違った動きをします。コンパクトでバッグのように片手で持って移動可能。シガーソケット付きで車の中でも使用できます。

サイズ - 重量 -
素材 メッシュ 機能 赤外温熱療法

口コミを紹介

小さいマッサージシートを探していました。特に背中に特化しているのも私には合っています。もみ玉の動きが心地よく、人の手のようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

温かいもみ玉の動きが選べる

12個のヒーター付きのもみ玉が様々な動きをする心地の良いマッサージシートです。上下同時の動きと、上下交互の動きがあり、気持ちよいほうを選べます。温かいヒーター搭載で、人肌の心地よさを体験できます。簡単操作で2段階の速さを切り替え可能。

サイズ 奥行130×幅430×高さ610mm 重量 4.5kg
素材 - 機能 交互のもみ切り替え

口コミを紹介

オムロンなので、問題はないと思いましたし、血圧計では、毎朝お世話になってますし、脚マッサージ機も持ってるので、お値段も手頃で即買いでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

16個のもみ玉で全身のつぼを刺激する

首、背中、腰、お尻、脚と、計16個のもみ玉が搭載されたパワフルなマッサージシートです。ヒーター機能を搭載しているので、寒い冬にも人肌の心地よい指圧を疑似体験できます。それぞれの部分を独立してコントロールでき、強弱も思いのままです。

サイズ 165×60×4cm 重量 発送998g
素材 - 機能 16個のもみ玉

口コミを紹介

展示していたのを試してみて、気持ちいいので、すぐに調べて、即買いです。ツボを良く指圧してくれて、気持ちいいですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

もみ玉調節カバーで当たりを優しくできる

アルインコのどこでも使えるマッサージシート、どこでもマッサージャーです。壁にもたれかけたり、椅子に取り付けたりと、お好きなところで使うことが可能。もみ玉にヒートが内蔵されており、温めながらしっかり全身をマッサージします。

 

肩もみローラーの回転速度を3段階に調節できるから、痛すぎることなくちょうどよい心地よさを指定できます。さらにもみ調節カバーが付いて、もみ玉の当たり具合を和らげることもできます。

サイズ 幅41×奥行55×高さ71cm 重量 7.5Kg
素材 本体=合成皮革、操作部=ABS 機能 もみローラーの回転速度を3段階に調節

口コミを紹介

いろいろお店で試してみたけれど、これが一番気持ちよかったので購入しました。これは最後まで痛みもなくとても気持ちよい!

出典:https://www.amazon.co.jp

3つの温かいもみ玉がピンポイントで凝りをほぐす

アルインコのシートマッサージャー、ヒート機能付きです。特徴は大きな3つのもみ玉。腰から背中にかけてじっくりと指圧するように移動し、もみ上げ、もみ下げの気持ちよさを味わえます。人肌に温められたもみ玉だから、人の手によるマッサージと近い感触に。

 

マッサージシートコースは、腰集中コース、背中集中コース、全身リフレッシュコースの3種類。その日の疲れにより適するコースを選び、ピンポイントで凝りをほぐしましょう。折りたたむと鞄のようになり、持ち運びも楽々できます。

サイズ 幅39.5×奥行39×高さ61cm 重量 -
素材 本体=合成皮革・ポリエステル、操作部=ABS樹脂 機能 独自の3つ玉構造

口コミを紹介

自分は背中から腰までの痛みの軽減が望みであることと、類似製品に比べてもかなり強く心地の良い刺激があり、また価格から考えても充分満足に値する製品であり、大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヒーター付きマッサージシートのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6394168の画像

    アルインコ(Alinco)

  • 2
    アイテムID:6394147の画像

    アルインコ(Alinco)

  • 3
    アイテムID:6394144の画像

    DOOB

  • 4
    アイテムID:6394141の画像

    オムロン(OMRON)

  • 5
    アイテムID:6394132の画像

    Naipo

  • 6
    アイテムID:6394126の画像

    ドクターエア

  • 商品名
  • シートマッサージャー
  • どこでもマッサージャー モミっくすモミート
  • マッサージマットレス
  • シートマッサージャー
  • 背中マッサージ マッサージクッション
  • 3Dマッサージシート MS-04
  • 特徴
  • 3つの温かいもみ玉がピンポイントで凝りをほぐす
  • もみ玉調節カバーで当たりを優しくできる
  • 16個のもみ玉で全身のつぼを刺激する
  • 温かいもみ玉の動きが選べる
  • 背中専用のマッサージシート
  • 200万台を突破した定番のマッサージシート
  • 価格
  • 7980円(税込)
  • 24800円(税込)
  • 11999円(税込)
  • 7580円(税込)
  • 8880円(税込)
  • 29800円(税込)
  • サイズ
  • 幅39.5×奥行39×高さ61cm
  • 幅41×奥行55×高さ71cm
  • 165×60×4cm
  • 奥行130×幅430×高さ610mm
  • -
  • 幅420 × 高さ1,112 × 奥行き155mm
  • 重量
  • -
  • 7.5Kg
  • 発送998g
  • 4.5kg
  • -
  • 5.2Kg
  • 素材
  • 本体=合成皮革・ポリエステル、操作部=ABS樹脂
  • 本体=合成皮革、操作部=ABS
  • -
  • -
  • メッシュ
  • ABS、POM、ポリプロピレン、ポリウレタン、PU、スポンジ
  • 機能
  • 独自の3つ玉構造
  • もみローラーの回転速度を3段階に調節
  • 16個のもみ玉
  • 交互のもみ切り替え
  • 赤外温熱療法
  • アーム型のユニット

寝ながら使えるマッサージシートの人気おすすめランキング3選

ワイドな可動域

椅子やソファに置いて座りながらはもちろん、床やベッドに置いて寝ころびながら使うことも可能です。寝姿勢でマッサージすることで体圧がかかりより気持ちの良い時間を過ごすことができるでしょう。

 

首肩つかみもみメカと背腰メカと2種類の専用メカを搭載したことにより、施療範囲が75センチとワイドになっています。2つの専用メカがそれぞれの部位に最も適した方法でマッサージしてくれます。

サイズ 85x49.5x23.5 cm 重量 11.04kg
素材 - 機能 広範囲マッサージ

口コミを紹介

もみ方は三種類あり、気持ちの良い動きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Porto(ポルト)

マッサージチェア ショコラブラウン

ふかふかクッションが心地よい

台座とマッサージシートが取り外し可能になっているので、寝ながら使うこともできます。重さ約6.4kgの軽量タイプで、折りたたみもできるのでコンパクトに収納することができます。持ち運びも簡単なので好きな部屋で使いやすいでしょう。

 

リラックスコース、疲労回復コースの2種類が搭載されていて、ヒーターで温めながら心地よい時間を過ごすことができます。リクライニングは6段階で普段は座椅子としても使いやすく、邪魔にならないのでおすすめです。

サイズ 幅50×奥行76〜125 ×高さ17〜68cm 重量 約6.kg
素材 ウレタンフォーム、ポリエステル 機能 6段階リクライニング

口コミを紹介

ヒーターとバイブが付いていて座ると眠りそうになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

寝たままマッサージできる

起こして椅子やソファ、リラックスチェアなどでも使用可能です。もみ玉が、もみマッサージと背すじ移動で、しっかり圧力をかけながら硬くなった部分を柔らかくします。頭部分を起こすことで、寝ていてもしっかり首から肩をマッサージできます

サイズ (背部)幅 約45×奥行 約83×高さ 約21.5cm (座面)幅 約43×奥行 約31cm×高さ 約7cm 重量 発送7 Kg
素材 - 機能 寝ながらの使用が可能

口コミを紹介

凝りにめちゃくちゃ効いて気持ちいいです!寝ても使えるのですが揉み玉がゴリゴリ食い込んで痛いので毛布を敷いて使用してます。賃貸物件でも場所を取らないのでイイですね!

出典:https://www.amazon.co.jp

寝ながら使えるマッサージシートのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6394153の画像

    スライブ(Thrive)

  • 2
    アイテムID:6411645の画像

    Porto(ポルト)

  • 3
    アイテムID:6411728の画像

    フジ医療器

  • 商品名
  • マッサージシート
  • マッサージチェア ショコラブラウン
  • my relax MRL-1200RE
  • 特徴
  • 寝たままマッサージできる
  • ふかふかクッションが心地よい
  • ワイドな可動域
  • 価格
  • 16708円(税込)
  • 14080円(税込)
  • 36700円(税込)
  • サイズ
  • (背部)幅 約45×奥行 約83×高さ 約21.5cm (座面)幅 約43×奥行 約31cm×高さ 約7cm
  • 幅50×奥行76〜125 ×高さ17〜68cm
  • 85x49.5x23.5 cm
  • 重量
  • 発送7 Kg
  • 約6.kg
  • 11.04kg
  • 素材
  • -
  • ウレタンフォーム、ポリエステル
  • -
  • 機能
  • 寝ながらの使用が可能
  • 6段階リクライニング
  • 広範囲マッサージ

もみ玉搭載のマッサージシートの人気おすすめランキング6選

指でマッサージしている感覚

大小4個のもみ玉が人の手で指圧しているような感覚にしてくれるマッサージシートです。座面の裏にはバイブレーター機能があり、太ももの裏をしっかりもみほぐしてくれます。全体、丈夫、下部とパーツに分けて好みのマッサージコースを選ぶことができます。

サイズ 本体/幅44×奥行9×101cm、ヘッドカバー/幅25×奥行4×高さ25cm 重量 3.3Kg
素材 表面・裏面/ポリウレタン・ポリエステル、中クッション/ポリウレタンフォーム 機能 3種のマッサージとバイブレーター

口コミを紹介

こちらの商品はお手軽価格で場所もとりません。細かい操作やコースメニューはありませんが、肩こり腰痛をもみほぐすためなら自分にはこれで必要充分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1回約15分0.2円の省エネマッサージシート

ドウシシャから、おしゃれなブラウンストライプのマッサージシートです。もみ玉も4つ搭載されており、リモコンで微妙な位置調整も可能。1回15分約0.2円と電気代もほとんどかかりません。

 

椅子にベルトで固定できるから、ずれることなく快適に利用できます。使わないときはさっとたたんで、クローゼットに収納。車にも積みやすく、3.6Kgの軽さでどこへでも持ち運べます。

サイズ 背面部(幅42.4×高さ69.5×厚み12.5cm) 座面部(幅41×奥行35.8×8.5cm) 重量 3.6kg
素材 機能 1回(約15分)0.2円

口コミを紹介

揉み位置や、揉みのリズムがやや単調な所など不満な部分もありますが、高級なマッサージ器を買って使わなくなり邪魔になる事を考えれば、十分な揉み心地を味わえるとおもいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

好きな部位を重点的に

肩マッサージ、全身マッサージ、腰マッサージの3種類からコース設定ができます。もみ玉にはヒーターが内蔵されているので、人の手のような温かさを感じることができるでしょう。また折り畳みもできるので、収納もコンパクトで持ち運びも便利です。

サイズ 67x44.9x13.1 cm 重量 3.5kg
素材 - 機能 3段階振動

口コミを紹介

サイズや持ち運びの重さ、使いやすさや静音もいいです。ソファに置いてテレビを観ながら使ってみましたが極楽です

出典:https://www.amazon.co.jp

マッサージチェアの定番ブランドの安心感

こちらのマッサージシートは、本格的なもみを体験できるおすすめの品。もみ玉をお好みの高さに設定して集中的にマッサージすることが可能。また、60センチのワイドな施術範囲により、首から肩、背、腰、尻まで、広く凝った部分をほぐしていきます。

 

「もみ」「たたき」は各3種類、「さざなみ」は9種類の計15種類の速度調節付きで、お好みのマッサージを指定できます。もみ玉にヒーターも搭載されており、人肌の心地よいもみを体験できます。基本的なマッサージシートの機能はすべて揃う確かなおすすめの商品です。

サイズ 幅460mm×奥行460mm×高さ810mm 重量 7kg
素材 メッシュ 機能 もみ玉にヒーターを搭載

口コミを紹介

たたきともみを併用できること、もみ玉移動のトルク、たたき幅の調整の細かさ、操作ボタンの確かさと過不足ないメニュー、全て満足できる性能でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

肩や首に最適なつかみもみ機能搭載

スライブから、機械では難しかったはさみ揉みができるマッサージシートです。アームの先にもみ玉が付いており、肩周辺をしっかりとはさみ上げてマッサージしてくれます。背中はもみ上げ、もみ下げ、たたき移動が可能。

 

もみ上げともみ下げの同時移動もできて、機械ならではの気持ちよさも体験できます。凝りがたまりやすい肩や甲骨周り、腰などの疲れやだるさを一日の終わりにリセット。寝る前の15分でマッサージをおこなうことで、明日からまた元気に動くことができます。

サイズ (座面)幅36×奥行き29cm、(背部)幅44×奥行き76×高さ18cm 重量 7kg
素材 合成皮革、ポリエステル 機能 つかみもみ、たたき機能

口コミを紹介

多機能は必要なく、凝ってるところがピンポイントでほぐせるので、コストパフォーマンスは凄いの一言です。

出典:https://www.amazon.co.jp

凝りのポイントを外さず調整する

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムです。4つのもみ玉の位置や速度、動作をリモコンで変えることが可能。これにより自分の凝りの位置ポイントに合わせて圧力を加えてくれます

 

かゆいところに手が届くようなもみ玉の位置調整がこの商品の特徴です。その上、マッサージの範囲も指定することができるので、もまれて不快と思うところははずすことができ快適な時間を過ごすことができます。

サイズ 幅46×高さ126(背部84)×奥行12cm 重量 7.35kg
素材 - 機能 もみ玉の上下可動範囲が70cm

口コミを紹介

肩、背筋、腰のコリがひどくて購入。強めのもみ心地よい。かなりゴリゴリされる。個人的には脇下までやってくれるとなお良かったのだがそれは贅沢な注文かも。

出典:https://www.amazon.co.jp

もみ玉搭載のマッサージシートのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6394165の画像

    ドクターエア

  • 2
    アイテムID:6394162の画像

    スライブ(Thrive)

  • 3
    アイテムID:6394159の画像

    フジ医療器

  • 4
    アイテムID:6411924の画像

    Naipo

  • 5
    アイテムID:6394150の画像

    ドウシシャ(DOSHISHA)

  • 6
    アイテムID:6394135の画像

    クロシオ

  • 商品名
  • 3Dマッサージシート プレミアム
  • マッサージシート
  • シートマッサージャー
  • マッサージシート MGBK-2606H
  • モミラックス シート
  • シートマッサージャー
  • 特徴
  • 凝りのポイントを外さず調整する
  • 肩や首に最適なつかみもみ機能搭載
  • マッサージチェアの定番ブランドの安心感
  • 好きな部位を重点的に
  • 1回約15分0.2円の省エネマッサージシート
  • 指でマッサージしている感覚
  • 価格
  • 28000円(税込)
  • 15982円(税込)
  • 23800円(税込)
  • 12880円(税込)
  • 13200円(税込)
  • 6400円(税込)
  • サイズ
  • 幅46×高さ126(背部84)×奥行12cm
  • (座面)幅36×奥行き29cm、(背部)幅44×奥行き76×高さ18cm
  • 幅460mm×奥行460mm×高さ810mm
  • 67x44.9x13.1 cm
  • 背面部(幅42.4×高さ69.5×厚み12.5cm) 座面部(幅41×奥行35.8×8.5cm)
  • 本体/幅44×奥行9×101cm、ヘッドカバー/幅25×奥行4×高さ25cm
  • 重量
  • 7.35kg
  • 7kg
  • 7kg
  • 3.5kg
  • 3.6kg
  • 3.3Kg
  • 素材
  • -
  • 合成皮革、ポリエステル
  • メッシュ
  • -
  • 表面・裏面/ポリウレタン・ポリエステル、中クッション/ポリウレタンフォーム
  • 機能
  • もみ玉の上下可動範囲が70cm
  • つかみもみ、たたき機能
  • もみ玉にヒーターを搭載
  • 3段階振動
  • 1回(約15分)0.2円
  • 3種のマッサージとバイブレーター

マッサージシート用の椅子は必要?

マッサージシート専用の椅子を用意して使っている方もいますが、自宅にあるイスで問題なく使うことができる場合が多いです。マッサージシートには様々な種類があり、大きさやサイズも異なります。すでに持っている椅子のサイズに合わせるといいでしょう。

 

いい椅子を持っていないという方は、専用の椅子を購入するのもいいですが、座椅子のようなマッサージシートもおすすめです。そういったものであれば、いすを用意することなくマッサージシートのみで座って使うことができます。

以下の記事ではマッサージクッションの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

コンパクトサイズのシートなら狭い場所でも邪魔になることもなく、持ち運びも便利です。ポイントはもみ玉で、まるで指圧を受けているかのように感じるという声が多くなっています。ぜひ今回の記事を参考に、マッサージシートを購入してみてはいかがでしょうか。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月03日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【現役家電販売員監修】肩用マッサージ機の人気おすすめランキング16選

【現役家電販売員監修】肩用マッサージ機の人気おすすめランキング16選

マッサージ器
【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

レトルト・惣菜
電動ベッドの人気おすすめランキング15選【介護ベッドも】

電動ベッドの人気おすすめランキング15選【介護ベッドも】

介護用品
【2021年最新版】リクライニングチェアの人気おすすめランキング15選【おしゃれな人気ブランドのものも】

【2021年最新版】リクライニングチェアの人気おすすめランキング15選【おしゃれな人気ブランドのものも】

家具
【2021年最新版】省エネ暖房器具の人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】省エネ暖房器具の人気おすすめランキング20選

ヒーター・ストーブ
【2021年最新版】便利な腰袋の人気おすすめランキング18選

【2021年最新版】便利な腰袋の人気おすすめランキング18選

作業服・装備品