PLCの人気おすすめランキング10選【メーカーも紹介!】

記事ID9574のサムネイル画像

パナソニック等のメーカーから販売されるPLCアダプターは、電気配線を利用しネットワーク通信環境が整いWi-Fiの中継器としても便利です。電源に挿すだけで使用できるようプログラムされているものもあります。こちらの記事ではおすすめランキングと選び方をご紹介します。

コンセントに挿すだけで簡単にネット通信環境が整う!便利なPLCアダプター

PLCアダプターはコンセントに挿し込み、家庭の電気配線を利用してご自宅のインターネット環境を整えるアイテムです。Wi-Fiなどの無線通信が安定しにくい鉄骨造の家やオフィスなどで安定した通信環境を構築できることから高い人気を誇ります。

 

パナソニックやI-O DATAをはじめ、有名メーカーからも様々な商品が販売されています。しかし、実際に購入しようと考えても、どんなスペックのものが良いか、何に注目して選べばよいかがわからないという方も多いかもしれません。

 

そこでこちらの記事では、PLCアダプターのタイプ設定省電力最大通信速度の4点に着目し、独自のおすすめランキングを作成しました。是非参考にしてみてください。

PLCのおすすめ人気ランキング10選

10位

TRENDnet

TPL-308E2K

価格:19,885円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンセントに指すだけで快適インターネット環境が実現

直接コンセントに指すだけですぐに使用可能なPLCアダプターで、Amazonでも人気が高く、高評価を受けている商品です。2つセットになっており、とても快適にインターネットを使用することができます。

 

LANケーブルも付属品として付いてきます。本体下側の部分に接続することができるので、お好みの接続スタイルをとることができます。

タイプコンセント直挿しタイプ設定不要
省電力最大通信速度200Mbps

口コミを紹介

電気とネットワーク線は近づけてはいけないと思っていたので、内心不安でしたが、あっさり繋がってしまいました!しばらくの間、安定性を確認したら、2階にも導入したいと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

パナソニック

AV用PLCアダプター PL-LS14KT

価格:10,780円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自宅のテレビをより快適に使用できるAV用PLCアダプター

こちらはAV用PLCアダプターです。例えばネットフリックス等の視聴や、1階のテレビで録画した番組を2回のテレビで見るなど様々なことに役立ちます。コンセント直挿しタイプで最大通信速度はおよそ210Mbpsです。

 

こちらは親機となるマスターアダプター1台につき、最大15台まで子機(ターミナルアダプター)を接続して利用することが可能です。増設も簡単にできるので、広いお家にお住まいの方には特におすすめです。増設の際には同機種のターミナルアダプターを購入しましょう。

タイプコンセント直挿しタイプ設定不要
省電力最大通信速度210Mbps

口コミを紹介

ネット音痴の私でも開封後、取説を読んだ時間を含めても、ものの15分くらいで設置が完了した。木造二階建ての家という環境だ。速度も普通に出ている様だ。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

TRENDnet

TPL-410APK

価格:24,038円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンセントに挿すだけ!シンプルかつ機能的なデザインのPLCアダプター

一目で通信の状態がわかりやすい、シンプルかつ機能的なデザインの親機TPL-410APと、小型でかさばらないサイズ感の子機TPL-406Eのスターターキットです。2つセットなので、初めて購入するという方にもおすすめです。

 

また、設定も不要で、コンセントに挿すだけですぐに使えるようになります。最大通信速度は300Mbpsとまずまずのスペックがあります。海外メーカー品で、国内外問わず人気があるPLCアダプターです。

タイプコンセント直挿しタイプ設定不要
省電力最大通信速度300Mbps

口コミを紹介

2台をコンセントに差し込むだけで自動的に互いを認識。まあまあのスピードが出ています。PLCは配電盤によって通信が出来たりできなかったりなので、事前に調査が必要。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

TP-Link

PLCアダプター TL-WPA4220

価格:6,455円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ良し!人気の高いTP-LinkのPLCアダプター

人気のメーカーTP-LinkのPLCアダプターです。こちらはスターターキットとなっており、親機と子機の2つがついてきます。価格的にもお手頃なので、今までに購入したことのない方にもおすすめできるPLCアダプターと言えるでしょう。

 

また、設定はボタンをプッシュするだけで終わるので簡単です。基本的にはコンセント直挿しタイプですが、ボディ下部にコードを接続できるためお好みのスタイルで使用することができます。

タイプコンセント直挿しタイプ設定不要
省電力最大通信速度300Mbps

口コミを紹介

初期設定は同じ部屋の別コンセントに親・子を挿して設定、ものの2~3分で完了。通信状態も安定しpingも120前後と対戦型シューティングゲームには厳しいものの満足できる通信速度です。PLCの昔のイメージを覆す商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

TRENDnet

TPL-422E2K

価格:13,467円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広いお家やオフィスにもおすすめ!最大300m圏内に通信可能なPLCアダプター

こちらのPLCアダプターは2つセットです。ビームフォーミング技術によって通信範囲が広がっており、最大で300m圏内に届くようになっています。自宅が広い方や、会社のオフィスなどでの使用にも便利なPLCアダプターです。

 

最初の設定は不要で、その後アダプターを増設しても同じ電気回路に挿し込むだけで自動的に紐づけが完了します。ただし差し込み部分が3Pとなっているため、プラグを2Pから3Pに変換するアダプターを合わせて購入することをおすすめします。

タイプコンセント直挿しタイプ設定不要
省電力最大通信速度1300Mbps

口コミを紹介

全部英語でしたので直感で作業しました、普通のコンセントには挿せないので変換器が必要となります。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

パナソニック

PLCアダプター BL-PA300KT

価格:19,800円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックのPLCアダプター、目立たないコンパクトサイズ

パナソニックの非常にコンパクトなPLCアダプターです。2つセットのスターターキットとなっています。シルバーのシンプルかつスタイリッシュな見た目で、オフィス等で使用しても目立たないデザインとなっています。

 

コンセントに挿すだけなので、設定や増設も非常に簡単に済みます。最大通信速度は200Mbpsとまずまずですが、初めて購入するという方にもおすすめのPLCアダプターと言えるでしょう。

タイプコンセント直挿しタイプ設定不要
省電力最大通信速度200Mbps

口コミを紹介

2Fにターミナルがあり、1Fのリビングまでちょっと距離があります。以前は10年くらい無線LANの環境でしたが、PLCでリビングへもっていってから無線につなぐとサクサク動き始めました。以前はAppleTVのミラーリングでの映画がたまに止まっていましたが、今はサクサクです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

I-O DATA

PLCアダプター PLC-HD240E-S

価格:14,683円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定した接続、I-O DATAの第三世代PLCアダプター

通信機器等を取り扱うメーカーとして、I-O DATAをご存じの方も多いでしょう。そのI-O DATAのPLCアダプターPLC-HD240E-Sは、コンセント直挿しタイプで設定も不要と簡単に設置することができ便利です。親機子機セットのスターターキット商品となっています。

 

こちらのPLCアダプターは第三世代PLCと呼ばれ、その特徴は接続率が向上した点が挙げられます。接続の安定性の高さは、そのまま快適さへとつながります。シックな黒いボディも人気の理由の一つと言えるでしょう。

タイプコンセント直挿しタイプ設定不要
省電力最大通信速度240Mbps

口コミを紹介

全く問題なく使用できました。ケーブルテレビのネットを利用(300Mbps)してますが、本製品を利用した結果は実測100Mbpsの速度で、Amazon prime videoやYouTubeの動画は問題なく安定的に利用できました。購入して正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Tenda

AV1000 1ポートギガビット電力線アダプタ

価格:8,493円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通信が早く安定しているコスパ抜群PLCアダプター

海外メーカーTendaの人気商品で、Amazonでも高い評価を受けているようです。家庭用プラグAV2技術により最大通信速度は1000Mbpsと非常に高く、安定していることが特徴です。コンセント直挿しタイプで設定不要ですぐに設置することができます。

 

プラグが3Pなので、ご使用の際は3P変換アダプターを合わせてご用意することをおすすめします。ボディ下部に電源コードを差し込むこともできるので、お好みのスタイルで使うことができます。価格帯もお手頃かつ高機能なおすすめのPLCアダプターです。

タイプコンセント直挿しタイプ設定不要
省電力最大通信速度1000Mbps

口コミを紹介

Cheap and cheerful but they do the job straight out of the box.

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

パナソニック

PLCアダプター BL-PA510KT

価格:24,800円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズフィルター電源コード付きの据え置きタイプPLCアダプター

こちらは据え置きタイプのPLCアダプターで、電源コードにつないで使用します。この電源コードにはノイズフィルターが機能しており、通信能力が安定しています。サイズ感もコンパクトでデザインもシンプルです。設定不要なのですぐに設置することができます。

 

また、子機となるターミナルアダプターには自動節電機能も搭載しており、20分以上通信しない場合自動で消費電力を軽減させるため、省電力も果たします。広い家やオフィス等で多数設置する場合に便利な機能です。

タイプ据え置きタイプ設定不要
省電力最大通信速度200Mbps

口コミを紹介

同じ分電盤でも相が違うと減衰するらしいので、3階-1階は特に厳しいかなと予想していましたが、実際はよく繋がっており1Fのターミナルアダプターからスピードテストを行うと3段階中の最高の表示になっていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

TP-Link

PLCアダプター TL-PA4010

価格:4,691円(税込)

公式HPで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

省電力モードが機能的な格安PLCアダプター

シンプルかつ機能的なPLCアダプターです。サイズ感もコンパクトで場所を取らず目立ちません。特に優れているのは省電力モードで、使用していないときには自動的に消費電力を最大で85パーセント軽減させます。

 

コンセント直挿しタイプで、Pairボタンを押すだけで設定が完了するため設置も簡単です。価格帯も非常にお手頃なので、はじめて購入するという方にもおすすめのPLCアダプターと言えるでしょう。

タイプコンセント直挿しタイプ設定不要
省電力最大通信速度50Mbps

口コミを紹介

鉄筋マンションに住んでいる方で、無線がどうしても弱い、あるいはラグが気になると言う症状のある方には是非おすすめしたい。LANケーブルを取り回す必要なく有線接続環境が使える快適さは素晴らしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

PLCの選び方

PLCのランキングをご紹介しましたが、ここからはPLCのタイプやおすすめのスペックをはじめ、選ぶ際の注意点をさらに掘り下げていきたいと思います。

タイプでPLCを選ぶ

PLCアダプターは主にコンセント直挿しタイプ据え置きタイプ(電源コード接続タイプ)の2種類のタイプに分けられます。それぞれのタイプのメリットやデメリットについてご説明します。

設置が簡単なコンセント直挿しタイプ

本体にプラグが付いており、コンセントに直接挿し込んで設置することが可能です。特徴は設置が非常に単純であることで、PLCアダプターで最も主流のタイプであると言えるでしょう。

 

その点デメリットもあります。1点はコンセントを必ず1~2つは占有してしまうことです。また、ノイズを拾いやすくなることや、周辺機器に影響され通信速度が落ちてしまう可能性も挙げられます。

 

海外製品は3Pプラグで販売されていることも多いため、購入の際には注意が必要です。また、2Pプラグのコンセントを3Pプラグに変換できるアダプターもあるため、そちらを合わせて使用するのも良いでしょう。

電源コードに接続しコンセントを占有しない据え置きタイプ

据え置きタイプ電源コード接続タイプとも呼ばれます。本体のほかに電源コードが付属しているものが多く、その電源コードのプラグ部分にはコンセントが付いています。本体のPLCアダプターはコンセントには挿さず、電源コードに繋ぐ形でで設置することになります。

 

そのため、コンセント直挿しタイプに対し、こちらの据え置きタイプはコンセントを占有せずに済むというメリットがあります。おすすめは電源コードにノイズフィルター機能を搭載しているものです。

 

このノイズフィルター機能によって、電源コードのコンセントに他のプラグを挿しても、通信速度に影響が出にくく、ノイズが起こりにくくなり、安定感があり快適な通信が可能となります。

機能でPLCを選ぶ

PLCにはいろいろな機能やスペックがあります。その中でも特に、実際に使う際に便利なおすすめの機能についてご紹介します。

プログラム済みの「設定不要」がおすすめ

PLCアダプターは自宅等の電気配線を利用し、インターネット使用環境を整えるものですが、そう聞くと設定等が大変なのではないかと考える人も多いでしょう。そんな方には「設定不要」のPLCアダプターがおすすめです。

 

設定不要のPLCアダプターはコンセントに挿すだけで使えます。中には子機の増設も親機と同様に自動で行えるものや、ボタンをワンプッシュするだけで紐づけできるものがあります。とても簡単なので初めて購入する方でもすぐに扱えます。

最大接続数・LAN接続ポート数が多いものがおすすめ

最大接続数とは、PLCアダプターの増設可能数を指します。PLCアダプターはマスターアダプターとも呼ばれる親機と、ターミナルアダプターとも呼ばれる子機があります。子機は同じ電気配線で通じる離れた場所に設置することができ、お好みで増設が可能です。

 

広い家や建物ほど、より安定したインターネット環境を作るために子機の増設が必要となります。また、LAN接続ポート数(LANコネクタ数)とは、一つのPLCアダプターに接続できるパソコンやテレビなどの端末の数を示します。

 

LAN接続ポート数はPLCアダプター1つにつき1端末のみのものも多いですが、中には複数接続可能なものもあります。同室でいくつもの端末を接続する予定がある場合にはこの接続数が多いものを選ぶことをおすすめします。

子機の増設の際には種類を確認しよう

広い建物の中で快適なインターネット環境を整えるためには、子機(ターミナルアダプター)を追加で購入し、新たに設置することが必要となります。その際には必ず既に使用しているPLCアダプターと同機種のものを選びましょう。

 

もちろん、最大接続数にも注目しましょう。また、現在出回っているPLCアダプターの子機にはHD-PLC、UPA、HomePlug AVの三種の規格があります。これらは規格によって細やかな性能の差があります。

 

もしも同機種の子機を用意できないという場合には規格が同じものであれば子機として作動することもあります。試してみるのも良いと思いますが、規格が異なれば全く作動しないので注意しましょう。

最大通信速度でPLCを選ぶ

最大通信速度とは、メガビット毎秒(Mbps)で表される数値です。基本的には理論値という扱いの数値ですが、選ぶ際にはほかの要素と合わせて参考にしてみましょう。

最大通信速度が高いPLCアダプターほど快適・安定性にも注目が必要

最大通信速度を目安としてPLCアダプターを選ぶのも良いでしょう。200Mbpsを基準として捉えましょう。しかしながら、使用環境や使用端末等にも左右されるため、絶対の速度は使ってみなければわかりません。

 

最大通信速度はもちろんですが、おすすめは安定性の高い通信を可能とするPLCアダプターです。これはノイズフィルター機能付きのものが挙げられます。より快適な通信環境のためにもおすすめの機能です。

その他のPLCを選ぶ際におすすめの機能

タイプや機能面はもちろんですが、それ以外にもPLCを選ぶ際におすすめポイントがあるためご紹介します。

大量にターミナルアダプターを設置するなら省電力機能がおすすめ

省電力性能は大切な要素です。特にご自宅が広い方や大きなオフィスで使用する際には、マスターアダプターのほかにもいくつもターミナルアダプターを設置する必要があります。その時に省電力性能はとても役立ちます。

 

PLCアダプター一つの消費電力に注目するのはもちろんですが、自動で省電力する機能をもったものを選ぶのもおすすめです。例えば、しばらくの間インターネット接続がない場合には、自動的に消費電力をカットするPLCアダプターも販売されています。

PLCアダプターの通信範囲や安定性にも注目

PLCアダプターの通信範囲にも注目してみましょう。PLCアダプターには親機と子機があり、子機を配線に沿って設置するものですが、親機の位置に対しどれだけの範囲まで通信が可能かを示します。これが長いほど遠くまで設置できるということになります。

 

ただし、これはあくまで電気配線の距離を指している場合が多く、実際の距離がどれだけ離れているかを示しているわけではないので注意しましょう。また、設置環境によっても多少の影響を受けることがあるようです。

PLCアダプターの様々なおすすめ用途

実際のPLCアダプターの用途にはどんなものがあるでしょうか?こちらでは、スタンダードなPLCアダプターの使い方以外のおすすめ用途についてご紹介します。

Wi-Fiネットワークを構築する中継機としての役割も

PLCアダプターをWi-Fi中継機として使う人もいます。もともとPLCアダプターはWi-Fiの通りにくい場所でも通信を安定させるものとして重宝されますが、Wi-Fiを導入しているご家庭などで通信をより強固にしたい場合にはWi-Fi中継機は非常に便利です。

 

そうした用途で使用したい方は、Wi-Fi等無線通信に対応しているPLCアダプターを選びましょう。また、PLCアダプターがWi-Fiルーターとしての役割を果たす製品もあります。離れた場所にもしっかりとした通信環境を提供できるためおすすめです。

AV用PLCアダプターでテレビをオンライン接続

AV用PLCアダプターと呼ばれる商品もあります。これは主にテレビの使用方法を拡大する役割を果たします。普通のPLCアダプターでも同様に、ご自宅のテレビでひかりTVやネットフリックス等を楽しむことができるようになります。

 

今ご家庭に普及しているテレビの多くはインターネット接続機能を持っていますが、そもそもインターネット接続に対応していないテレビもあるため、まずはご自宅のテレビを確認をしてみましょう。

 

その他にも、1階のテレビで録画した番組を2階のテレビで楽しむなども可能となり、テレビの楽しみ方の幅が広がります。

PS4などのゲーム機器に接続してオンラインゲームが楽しめる

PLCアダプターを利用し、例えばPS4などのインターネット接続機能を持つ家庭用ゲーム機で、オンラインゲームを楽しむという人もいます。可能ですが、最も安定性を求める場合には有線LAN接続がおすすめです。

 

オンラインゲームをする際には少しの遅れも不快感につながるため、安定性や通信速度が良く、ノイズフィルター機能を持っているものなど、できる限りスペックの高いPLCアダプターを使用することをおすすめします。

PLCのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5449991の画像

    TP-Link

  • 2
    アイテムID:5450088の画像

    パナソニック

  • 3
    アイテムID:5451040の画像

    Tenda

  • 4
    アイテムID:5450135の画像

    I-O DATA

  • 5
    アイテムID:5450060の画像

    パナソニック

  • 6
    アイテムID:5451063の画像

    TRENDnet

  • 7
    アイテムID:5451140の画像

    TP-Link

  • 8
    アイテムID:5451179の画像

    TRENDnet

  • 9
    アイテムID:5452331の画像

    パナソニック

  • 10
    アイテムID:5451194の画像

    TRENDnet

  • 商品名
  • PLCアダプター TL-PA4010
  • PLCアダプター BL-PA510KT
  • AV1000 1ポートギガビット電力線アダプタ
  • PLCアダプター PLC-HD240E-S
  • PLCアダプター BL-PA300KT
  • TPL-422E2K
  • PLCアダプター TL-WPA4220
  • TPL-410APK
  • AV用PLCアダプター PL-LS14KT
  • TPL-308E2K
  • 特徴
  • 省電力モードが機能的な格安PLCアダプター
  • ノイズフィルター電源コード付きの据え置きタイプPLCアダプター
  • 通信が早く安定しているコスパ抜群PLCアダプター
  • 安定した接続、I-O DATAの第三世代PLCアダプター
  • パナソニックのPLCアダプター、目立たないコンパクトサイズ
  • 広いお家やオフィスにもおすすめ!最大300m圏内に通信可能なPLCアダプター
  • コスパ良し!人気の高いTP-LinkのPLCアダプター
  • コンセントに挿すだけ!シンプルかつ機能的なデザインのPLCアダプター
  • 自宅のテレビをより快適に使用できるAV用PLCアダプター
  • コンセントに指すだけで快適インターネット環境が実現
  • 価格
  • 4691円(税込)
  • 24800円(税込)
  • 8493円(税込)
  • 14683円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 13467円(税込)
  • 6455円(税込)
  • 24038円(税込)
  • 10780円(税込)
  • 19885円(税込)
  • タイプ
  • コンセント直挿しタイプ
  • 据え置きタイプ
  • コンセント直挿しタイプ
  • コンセント直挿しタイプ
  • コンセント直挿しタイプ
  • コンセント直挿しタイプ
  • コンセント直挿しタイプ
  • コンセント直挿しタイプ
  • コンセント直挿しタイプ
  • コンセント直挿しタイプ
  • 設定
  • 不要
  • 不要
  • 不要
  • 不要
  • 不要
  • 不要
  • 不要
  • 不要
  • 不要
  • 不要
  • 省電力
  • 最大通信速度
  • 50Mbps
  • 200Mbps
  • 1000Mbps
  • 240Mbps
  • 200Mbps
  • 1300Mbps
  • 300Mbps
  • 300Mbps
  • 210Mbps
  • 200Mbps

まとめ

いかがでしたでしょうか?PLCアダプターを選ぶ際にはタイプはもちろん、様々なポイントに注目して選ばなければなりません。特に設定不要のもの、通信範囲の広いものは非常に便利でおすすめです。是非参考にしてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ