【2022年最新版】サーモス水筒の人気おすすめランキング15選【1リットル入る大きさも!】

保温の性能はもちろん、デザインもおしゃれで子供から大人まで使えるサーモスの水筒。でも、デザインや大きさが違っていて、どれがいいか悩みますよね。今回はサーモス水筒の選び方や人気おすすめ商品をランキング形式にまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

おしゃれな新作も毎年出ているサーモスの水筒

節約や環境保護、自分の好みの飲み物を飲みたいという理由からマイ水筒を持ち歩く方をよく見かけるようになりました。サーモスのような保温水筒も大きさがコンパクトになり毎年おしゃれな新作が出るので、選択肢が増えたのは嬉しいですよね。


今でこそ子供も持ち歩ける保温水筒ですが、昔のいわゆる魔法瓶は中がガラス製で簡単に持ち歩けませんでした。実は、現在の軽いステンレス製は日本の企業が開発しており、サーモスのブランドもその企業が持っているんですよ。


そこで今回はサーモス水筒の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは水筒タイプ・容量・飲み口が基準です。購入を迷われている方はぜひご参考ください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

0.35L以下のサーモス水筒のおすすめ

ストロー付きの小さいサーモスでしっかり保冷

290mlの小さい保冷専用サーモス水筒です。ワンタッチオープンでストローが飛び出します。トレーニング用の中せんユニットとの付け替えが可能で、コップで飲む練習ができます。

 

小さくても真空断熱構造でしっかり保冷力をキープしてくれます。真夏のお出かけにあると嬉しいサーモスのベビー用水筒です。

水筒タイプ マグ・ストロータイプ 容量 0.29L
重さ 200g 開け方・飲み口 ワンタッチオープン・ストロー
サイズ 7.5×7.5×16.5cm 色展開 ブルー・ピンク
ほか機能 シリコン製ボディグリップ採用

〜0.5Lのサーモス水筒のおすすめ

1位

サーモス(THERMOS)

真空断熱ケータイマグ 500ml JNL-505

サーモスの水筒で一番人気の軽いケータイマグ

サーモスのワンタッチ式の水筒で一番人気の500mlです。保温も保冷も6時間。真夏でも真冬でもおいしい飲み物が適温でキープされます。

 

重さはわずか210gとほとんど荷物にならない重さ。ペットボトルサイズなので、持ち運びやすい飲みきりサイズです。

水筒タイプ マグタイプ 容量 0.5L
重さ 210g 開け方・飲み口 ワンタッチ
サイズ 6.5×7.5×22cm 色展開 6色
ほか機能 簡単取り外し・お手入れ簡単

~1Lのサーモス水筒のおすすめ

1位

サーモス(THERMOS)

真空断熱スポーツボトル 800ml FHT-802F

空気穴付きで飲みやすい

サーモスのスポーツタイプ、新構造飲み口の800mlです。ふたに小さな空気穴が開いているので、空気の流れで飲み物を自然に押し出します。

 

これまで以上に飲みやすく、飲み口も短いストローのような形で埃が入りにくい設計です。口径も4.5cmと広く、大きな氷を入れやすくなっています。スポーツだけでなくお子さんの野外活動やイベント、学校行事におすすめです。

水筒タイプ スポーツタイプ 容量 0.8L
重さ 400g 開け方・飲み口 新構造のみ口
サイズ 8×8.5×23.5cm 色展開 6色
ほか機能 飲みやすくなった新構造飲み口

1L以上のサーモス水筒のおすすめ

真夏のスポーツ時にたっぷり飲める

サーモスの大容量1.9Lのジャグタイプの水筒です。真夏のスポーツや屋外活動でも、たっぷりの水分補給が素早くできます。ボディにグリップが付いているので、両手で持ち上を向いて飲みやすいフォルムです。

 

ワンタッチオープンのロックリング付きで、空ける手間もありません。砂埃が入りにくい新構造飲み口で、砂やごみも入りにくくなっています。ハンドルもついて、持ち運びやすさも抜群のおすすめ大容量タイプです。

水筒タイプ ジャグタイプ 容量 1.9L
重さ 800g 開け方・飲み口 ワンタッチオープン
サイズ 15.5x20x28cm 色展開 5色
ほか機能 ハンドル付き

サーモス水筒の選び方

サーモスの水筒は種類も豊富でいざ購入するとなると迷ってしまう方も多いはずです。ここでは自分に合ったサーモスの水筒の選び方についてご紹介します。

水筒タイプから選ぶ

サーモスには6つの水筒タイプがあり、それぞれに使う人や場面に合わせた使いやすさが考慮されています。ここではサーモスの水筒タイプについて紹介します。

調乳用をお探しの方は保温性能で口コミ評価の高い「マグタイプ」

マグタイプはサーモスの水筒の中では最も多いタイプで、基本的に本体に持ち手がなくフタなどのパーツも簡単な構造をしているのが特徴です。1人分の飲みものが入る個人用ですが、ミルク作りに適した調乳用もあります。

 

容量も0.2Lと小さなものから大きめの0.75Lまであります。飲み口は蓋を回して開け直接飲むスクリュー式とワンタッチで開く栓ユニットが付くタイプの2つです。保温性能は申し分なく、どれも口コミで高評価を得ています。

スポーツ飲料を入れたいなら「スポーツタイプ」がおすすめ

スポーツタイプはまさに運動するときの水分補給に最適なタイプです。通常は、スポーツドリンクなどの酸性・炭酸を含んだ飲み物は金属性の水筒には使用NGとされていますが、こちらのタイプはそういった酸性・炭酸飲料を入れても安心できる水筒です。

 

飲料はスポーツドリンクのほかにも、ビタミン飲料や果汁ジュースや乳酸菌飲料なども含まれます。これらは酸性の飲み物なので金属を溶かしてしまう恐れがあるからです。どんな飲み物を入れて大丈夫なのかは購入の都度確認をしましょう。

夏場の屋外運動などをするときは「ジャグタイプ」がおすすめ

大容量のサーモス水筒をお探しの方におすすめのタイプです。サイズが大きく、保冷機能が優れています。暑い日の外仕事や部活動、室内で冷たい飲みものを冷蔵庫から出した状態で常備したい方などにおすすめです。

小さいお子さんや介護中のご家族がいる方は「ストロータイプ」がおすすめ

握力が弱い小さなお子さんや手の自由が利きにくい方にとって、水筒の蓋をきちんと開け閉めするのは一苦労です。このような場合、飲み口がストローになっているタイプなら飲みやすくなります。

 

プラスチック製が多いので冷たい飲みもの専用です。ストロー部分が洗いにくく汚れやすいのが短所ですが、交換部品も販売されています。長く使うなら定期的にストロー部分を交換しましょう。

登山や遠足・普段水筒が飲みにくいと感じる方は「コップタイプ」がおすすめ

登山や、遠足などのシチュエーションでは、フタがコップとして使えるコップタイプがおすすめです。昔ながらの水筒タイプで、ピクニックなどにもおすすめです。

 

そして、コップタイプの中には保温・保冷力に優れていて、平地ではない厳しい環境でも長時間耐えられる特徴を持つ「山専用ボトル」という登山者専用の水筒もあります。

嵩張らない水筒が欲しい方は「2WAYタイプ」がおすすめ

その名の通り、フタ部分を付け替えることで2通りの使い道がある水筒です。水筒ごと使い分けたり、水筒本数が嵩張るのを避けたい方におすすめです。コップタイプ&スポーツタイプ又はコップタイプ&ストロータイプの2種類があります。

飲み口や開け方で選ぶ

サーモスの水筒には開け方が3種類あります。それぞれにメリット、デメリットがあるので購入の際はポイントとして参考にしてください。

中が洗いやすい水筒が欲しいなら「スクリュー式」がおすすめ

スクリュー式は水筒の蓋を回して開けるタイプのことです。飲み口はマグタイプで、そのまま口をつけて飲めます。シンプルな構造で洗いやすいので清潔を保てるのが長所です。

 

ただ、うまくコップで飲めないお子さんには使いづらく、こぼしやすいのがデメリットです。子供のトレーニング用サーモスもあるので、選択肢になります。

片手で楽に飲みたい方は「ワンタッチ式」がおすすめ

ワンタッチ式はボタンを押すだけで蓋が開く水筒です。いつでもどこでも片手でポンと開けられるため、気軽に飲み物を飲めます。同じマグタイプでもこちらのほうが飲み口が狭いため、女性には飲みやすいでしょう。

 

デメリットは構造が複雑なので洗いにくいことです。汚れたら漂白剤につけるなどしてしっかり汚れを落としましょう。

屋外での運動時は埃が入りにくい飲み口が「狭い」ものを

屋外でのスポーツなどをする場合は、周囲の埃が入らないよう飲み口が狭くなっている商品がおすすめです。

 

大きな水筒でも上を向いてそのまま飲むことができるので、便利な形です。野外活動でも使いやすく、のどが渇いたらさっと取り出して水分補給ができます。

大きな氷を入れたいなら口径が「広い」水筒を

飲みものをキンキンに冷えた状態で飲みたい方は、口径が広い水筒をおすすめします。口径が広いと大きな氷が入りやすいので、冷たさを保てる時間が長くなるからです。

 

また、氷だけを入れておくことや怪我をしたときのためにアイシング用品を入れておくこともできます

容量で選ぶ

サーモスの水筒には容量が違うものが多数あります。自分が必要なサイズはどれくらいかを確認して、適切なものを選びましょう。

お弁当のときだけ使うならカバンに入る「350ml」がおすすめ

350mlの水筒は小さなサイズと軽さがメリットです。サイズが小さいのでカバンにも入ります。マイ水筒を持ちたいけど、荷物と別に持ち歩くのに気が進まない方におすすめです。

 

容量が少ないので長時間の水分補給用には向きませんが、ランチのときだけなら十分です。また、なくなればすぐに補充できるオフィスなどでの使用にも向いています。

初めてのサーモスならペットボトルでお馴染みの「500ml」がおすすめ

500mlはペットボトルでおなじみのサイズで、学校や会社でも一日持つ容量です。お昼に半分程度・3時の休憩に半分程度飲めばちょうどなくなります。

 

大きすぎず小さすぎず持ち運びにも便利で、男女や年齢を問わず誰にも使いやすい水筒サイズです。サーモスは本体が軽いので、ペットボトルの感覚で扱えます。

夏場の水分補給や少し大きめサイズなら「800ml」がおすすめ

800mlは真夏の水分補給にぴったりのサイズで、スポーツやアウトドアにおすすめです。サーモスのスポーツタイプは、飲み口が狭く、ストローを短く切ったような形。野外やグラウンドの埃が入りにくい構造になっているのが特徴です。

 

普段でも800mlの大きな容量を使用すると、真夏にはたっぷり水分補給ができます。持ち運びが楽なのは800mlまでなので、普段の学校や会社で多めに飲む人はこのサイズがおすすめです。

部活や屋外での活動のときは特大サイズの「1リットル」以上を

1リットル以上はスポーツタイプに多い容量です。ボトルタイプと持ち手がついたジャグタイプに分かれています。サッカーや野球、野外活動など、あらゆる屋外シーンで重宝します。埃が入らないように狭い飲み口で、喉が乾いたらさっと取り出して手軽に飲めるようになっています。

 

持ち運びやすいハンドル・軍手でも開けやすいロックリング付きのワンタッチオープン・衝撃に強い底カバーなど屋外に向いた作りになっているので、スポーツだけでなく、現場作業などにもおすすめです。どれも口径は広く、氷の入れやすさも特徴です。

シーンに合わせた専用ボトルで選ぶ

サーモスはこれまでにご紹介した通り、幅広いタイプと容量があります。ですが、まだ迷うという方は専用シリーズから選ぶのがおすすめです。是非参考にしてください。

ベビー用・調乳用ボトルをお探しなら「ハンドグリップ付き」がおすすめ

赤ちゃんには、持ち手が両手分ついているハンドグリップがついている、ストロータイプのベビー用水筒がおすすめです。

 

このタイプの中には、赤ちゃんの粉ミルクを調乳するための70℃以上のお湯を長時間保てる調乳用の水筒もあります。

長距離サイクリング・ボディリング付きなら「自転車専用ボトル」がおすすめ

長距離サイクリングなどを楽しみたい方は、サイクリスト用の自転車専用ボトルがおすすめです。これはスポーツバイク用のボトルケージにもしっかりフィットする設計で、ケージから取り出しやすく、また持ちやすいボディリングが付いています。

キャンプや野外環境では「アウトドア専用製品」がおすすめ

キャンプなど現代社会の日常から離れた場所で過ごすときに役立つアイテムです。ただの保温性ではなく、過酷な屋外環境下だからこそ実感できる確かな技術がふんだんに活用されたアウトドア専用シリーズです。

 

キャンプなどで自然に囲まれながら、おいしい空気と一緒に熱いコーヒーを楽しんだり、調理にもこの水筒がサポートしてくれます。人と被らない、ハードなかっこよさをお求めの方は海外サーモス製品がおすすめです。

傷が目立ちにくい水筒をお求めの方は「ワーカーズ専用製品」がおすすめ

このシリーズは工事現場などの屋外や冷房が効きにくい場所など環境が過酷な現場で働く方のために作られたシリーズです。

 

保温だけでなく、衝撃による傷が目立ちにくいハンマートン塗装が施されていたり、落としたときの衝撃にも強い底など、耐久性に優れているのが特徴です。作りも、大きく開いて飲みやすい構造なので、ヘルメットなどを被ったままでも飲みやすいです。

人気シリーズで選ぶ

サーモスの水筒には、これまでご紹介した専用シリーズとはまた違った、人気シリーズがあります。それぞれの特徴を知ることで、さらに選びやすくなるでしょう。

自分用にカスタマイズしたい方は「JNRシリーズ」がおすすめ

カラー、サイズがとても豊富な定番シリーズです。そして、天面のプレートをお気に入りのデザインに付けかえ帰ることができるので、自分用にカスタマイズすることができます。天面デザインも豊富でディズニーやミッフィー・コミカルなものなど幅広いです。

小さなカバンにも入るコンパクトな大きさの水筒が欲しいなら「JOJシリーズ」

とにかくコンパクトな水筒をお求めの方に最適なシリーズと言えるでしょう。胴径はわずか4.5cm、容量は0.12〜0.18Lと、小さめの缶コーヒーほどの大きさしかありません。普段小さなカバンでお出かけしたり、水筒がかさばるのは困るという方におすすめです。

小学生のお子さんには「FHTシリーズ」がおすすめ

小学生のお子さんに人気のある、ポーチ付きのスポーツタイプの水筒シリーズです。ポーチは肩にかけやすいストラップ付きなので、手荷物を減らすことができます。そして、空気穴を設けることで、水筒での見慣れていないお子さんでも飲みやすい飲み口になっています。

子供用で選ぶ

お子さん用は飲み口にストローがついているものがあり、まだうまく飲み物を飲めなくてもこぼすことがないよう工夫されているものがあります。

ベビー用でお探しなら「両手ハンドルのストローマグ」がおすすめ

サーモスのベビー用水筒は、両手ハンドル付きストローで飲みやすくなっています。軽いステンレスなので、落としても割れることなく丈夫。ワンタッチオープンで小さい子供もストレスなく扱えるようになっています。

 

シリコン製の底カバーで、赤ちゃんが落としても傷つきにくい構造。人気のキャラクターのものもあり、子供のお気に入りの水筒となること間違いなしです。ハンドルは取り外すことができるので、必要なくなったら形を変えることができます。

結露しにくい「真空断熱」水筒なら子供が大きくなっても使える

暑さや寒さが厳しい日だと、普通の水筒では飲みものがぬるくなったり冷めたりしてしまいます。飲みものもおいしくなくなって、子供さんも飲みたがらなくなりがちです。また、温度変化は飲みものが傷む原因です。

 

こんな場合、真空断熱構造の水筒なら飲みものの温度を保ち表面への結露もありません。お子さん自身も小さいものなら軽くて楽に持てます。また、デザインがシンプルなのが多く、お子さんが大きくなっても使えます。

ストローなしお試し期間なら「トレーニング用付き」がおすすめ

飲み口をストローとマグと交換できるので、少しずつコップで飲む練習をすることができます。マグで飲めるようになれば普通のサーモス水筒が使えるので、様々な水筒タイプを選ぶことができます。

活発なお子さんが持つなら「耐久性・こぼれにくさ」もチェック!

お出かけ途中に、水筒の中身が溢れていて洋服やカバンの中身がびしょびしょ…。なんて経験はありませんか?そんな経験をお持ちの方におすすめなのは、「パッキン付き・スクリュー式の蓋」の商品がおすすめです。

 

特に飲み口がワンタッチ式やスライド式の商品は摩擦で勝手に開いてしまうこともあるので、カバンの中に入れて持ち歩くご家族の方はしっかりチェックして購入しましょう。

洗いやすさ重視なら「分解・組み立て」が楽な商品がおすすめ

分解のしやすさ・組み立てのしやすさは、手入れするときの洗いやすさに直結してきます。この洗いやすさこそ、水筒のなかでカビなどを繁殖させない清潔さにもつながってくるので、しっかりチェックしましょう。

 

また、溝が細い・パッキンなどのパーツが多い商品などは組み立ても難しくなってしまうので、お手入れのしやすさが重視の方は避けて購入するのがおすすめです。

下記サイトでは水筒などの洗い方が詳しく解説されています。ぜひご覧になってみてください。

長く使いたい方は抗菌効果のある「銀イオン配合素材」がおすすめ

お子さん用の水筒はある程度の時期が来たら買い替えていくかと思います。それとは違い、大人用の水筒などは、長年使い続ける方が多い傾向があります。そのため、抗菌効果の高い銀イオンなどが配合されている素材の水筒がおすすめです。

 

特にこの素材は菌の発生を抑制する力がおり、よく飲み口やコップに施されていることが多いです。長く使い続ける予定の方や、物持ちの良い方は水筒の素材に銀イオンが含まれているかもチェックしましょう。

ワンタッチ式が欲しい方は「飛び散り抑制機構」があるかチェック!

ワンタッチ式の水筒は開け閉めがとても楽なのでデスク周りに常備している方も多いでしょう。そんなワンタッチ式にも弱点があり、キャップ内側の水滴を撒き散らしてデスク周りを汚してしまいがちです。

 

そんな飛び散りが気になる方は「飛び散り抑制機構付き」の水筒がおすすめです。これは、ボタンプッシュ時にキャップが少し開いて一旦止まる機能です。デスク周りに置く予定のある方におすすめの機能です。

0.35L以下のサーモス水筒人気おすすめランキング5選

5位

サーモス

まほうびんのベビーストローマグ FHV-350

持ち手がついてしっかり握れる

サーモスのベビー用ステンレス素材で出来た魔法びんのストローマグです。両手の持ち手付きです。ワンタッチオープンしてストローが出る仕組みになっています。そのまま両手で持って、冷たい飲み物をたっぷり飲むことができます。

 

パーツはすべて分解して、しっかり洗浄することが可能です。スペアのストローもついて、交換もしやすくなっています。ハンドルは取り外すことができるので、お好みで形が変えられます。

水筒タイプ マグタイプ 容量 0.35L
重さ 300g 開け方・飲み口 ストロー
サイズ 12.5×8×17cm 色展開 イエロー・ブルー・ピンク
ほか機能 ハンドル付き

口コミを紹介

2歳4ヶ月、今までリッチェルのスリムマグを使用していましたが夏に向けて保冷機能を求めて購入しました。ストローも強く吸わなくても飲むことができていました。ストローマグより水筒に近い感じなので漏れる心配も無いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

しっとりとしたマットホワイトで夏におすすめ

サーモスのワンタッチオープンタイプの水筒です。手がふさがっていてもワンプッシュで開けられます。飲み口はすべて分解してきれいに洗えて清潔を保てるのが嬉しいところです。

 

高い保冷・保温力で、一年中適温の飲み物を持ち歩くことができます。マットホワイトは暑い夏に涼しい印象です。冷たい飲み物を入れてお出かけしましょう。マットホワイトのほかにも9色あるのでチェックしてみて下さい。

水筒タイプ マグタイプ 容量 0.35L
重さ 170g 開け方・飲み口 ワンタッチ
サイズ 6.5×7×16.5cm 色展開 10色
ほか機能 取り外し簡単・お手入れ簡単

口コミを紹介

白のシンプルさが気に入って購入しました!すごい軽いし蓋も開けやすく気に入っています

出典:https://www.amazon.co.jp

カチッととまってこぼれないストロータイプ

両手ハンドルがついた小さなかわいいストローマグです。ワンタッチオープンでストローが出るので、簡単に飲むことができます。替えのストローが別売りになっているので、定期的に交換してあげましょう。断熱構造ではないので、冷飲料専用です。

水筒タイプ ストロータイプ 容量 0.25L
重さ 0.1g 開け方・飲み口 ストロー
サイズ 12.5×8×11cm 色展開 3色
ほか機能 ハンドル付き

口コミを紹介

6ヶ月の子供用に。紙パックで1日練習してからこちらを使ったらすぐ飲めるようになりました。丸っこくて可愛い!パッキンもしっかりしてる分、蓋を閉めていればもれません!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

注ぎやすい中せんがついた便利なコップつき水筒

サーモスのコップ式水筒、350mlです。中せんがワンプッシュで大きく開くので、注ぐときに漏れにくくなっています。

 

ボトルは軽量で丈夫なステンレス製なので、落としても滅多に変形しません。保温・保冷と両方使えるので1年中便利に使うことができます。

水筒タイプ コップタイプ 容量 0.35L
重さ 240g 開け方・飲み口 ワンプッシュ中せん
サイズ 6.5×6.5×19cm 色展開 パールホワイト・マットブラック・バーガンディ
ほか機能 -

口コミを紹介

サイズ違い、色違いも、前の型番からあわせて4本持っています。家族皆が使っています。軽くて洗いやすく、朝熱々の飲み物が夕方も熱いです。お値段も高くなく、シンプルでオシャレなので、他は考えられないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ストロー付きの小さいサーモスでしっかり保冷

290mlの小さい保冷専用サーモス水筒です。ワンタッチオープンでストローが飛び出します。トレーニング用の中せんユニットとの付け替えが可能で、コップで飲む練習ができます。

 

小さくても真空断熱構造でしっかり保冷力をキープしてくれます。真夏のお出かけにあると嬉しいサーモスのベビー用水筒です。

水筒タイプ マグ・ストロータイプ 容量 0.29L
重さ 200g 開け方・飲み口 ワンタッチオープン・ストロー
サイズ 7.5×7.5×16.5cm 色展開 ブルー・ピンク
ほか機能 シリコン製ボディグリップ採用

口コミを紹介

一歳の手に持ちやすく、口が広いので洗いやすくて親も助かります。水でも水筒に入ってていることで、うちのこにとっては特別な飲み物になるようです。冷たいのも嬉しそうにしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

0.35L以下のサーモス水筒おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 水筒タイプ 容量 重さ 開け方・飲み口 サイズ 色展開 ほか機能
1
アイテムID:10430806の画像
FFH-290ST

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ストロー付きの小さいサーモスでしっかり保冷

マグ・ストロータイプ 0.29L 200g ワンタッチオープン・ストロー 7.5×7.5×16.5cm ブルー・ピンク シリコン製ボディグリップ採用
2
アイテムID:9981190の画像
ステンレスボトル 350ml FFM-351

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

注ぎやすい中せんがついた便利なコップつき水筒

コップタイプ 0.35L 240g ワンプッシュ中せん 6.5×6.5×19cm パールホワイト・マットブラック・バーガンディ -
3
アイテムID:9981187の画像
NPD-250

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

カチッととまってこぼれないストロータイプ

ストロータイプ 0.25L 0.1g ストロー 12.5×8×11cm 3色 ハンドル付き
4
アイテムID:9981184の画像
真空断熱ケータイマグ JNR-351

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

しっとりとしたマットホワイトで夏におすすめ

マグタイプ 0.35L 170g ワンタッチ 6.5×7×16.5cm 10色 取り外し簡単・お手入れ簡単
5
アイテムID:9981181の画像
まほうびんのベビーストローマグ FHV-350

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

持ち手がついてしっかり握れる

マグタイプ 0.35L 300g ストロー 12.5×8×17cm イエロー・ブルー・ピンク ハンドル付き

以下の記事では、小学生用・ちょっとしたお出かけ用の小さい水筒の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

〜0.5Lのサーモス水筒人気おすすめランキング3選

アウトドアに最適なステンレス魔法びん

サーモスのアウトドアシリーズのシンプルな水筒です。容量が470mlと個人使用に向いているため、ソロキャンプなどのアウトドアはもちろん通勤通学などにも使えます。

 

シンプル構造のスクリューせんで開けやすく、洗うときも取り外して簡単に洗えるのでいつでも清潔を保てます。

水筒タイプ コップタイプ 容量 0.47L
重さ 400g 開け方・飲み口 スクリュー中せん
サイズ 7.5×7.5×24.5cm 色展開 ステンレス・ミッドナイトブルー
ほか機能

口コミを紹介

旦那が直飲みのマグボトルが嫌いなのでさがしてみつけました。さすがサーモス!朝いれたお茶が夕方迄熱いみたいです。作りが単純なので洗いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

引っかけて運べるキャリーループが便利

こちらの真空断熱ケータイマグは、上部にキャリーループが付いているのが特徴です。指やフックに引っ掛けて持ち運べるので、荷物が多い時にも助かります。飲み口は薄くなっているので口にフィットして飲みやすいです。


スポーツ飲料が入れられるので、屋外でのレジャーやジムに通うときにもおすすめです。蓋は着脱しやすく、本体も洗いやすくなっています。

水筒タイプ マグタイプ 容量 500ml
重さ 200g 開け方・飲み口 スクリュー式
サイズ 7.5×8×19.5cm 色展開 イエロー・パープル・ミントグリーン・インディゴブルー
ほか機能 真空断熱・キャリーループ

口コミを紹介

シンプルでとってが付いているので落とす事もなく軽量で良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

サーモス(THERMOS)

真空断熱ケータイマグ 500ml JNL-505

サーモスの水筒で一番人気の軽いケータイマグ

サーモスのワンタッチ式の水筒で一番人気の500mlです。保温も保冷も6時間。真夏でも真冬でもおいしい飲み物が適温でキープされます。

 

重さはわずか210gとほとんど荷物にならない重さ。ペットボトルサイズなので、持ち運びやすい飲みきりサイズです。

水筒タイプ マグタイプ 容量 0.5L
重さ 210g 開け方・飲み口 ワンタッチ
サイズ 6.5×7.5×22cm 色展開 6色
ほか機能 簡単取り外し・お手入れ簡単

口コミを紹介

母へ携帯用にプレゼントしました。色も可愛いと喜んでいます。サーモスは使いやすく、家族で愛用しています

出典:https://www.amazon.co.jp

〜0.5Lのサーモス水筒おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 水筒タイプ 容量 重さ 開け方・飲み口 サイズ 色展開 ほか機能
1
アイテムID:9981210の画像
真空断熱ケータイマグ 500ml JNL-505

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

サーモスの水筒で一番人気の軽いケータイマグ

マグタイプ 0.5L 210g ワンタッチ 6.5×7.5×22cm 6色 簡単取り外し・お手入れ簡単
2
アイテムID:9990362の画像
真空断熱ケータイマグ JOO-500

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

引っかけて運べるキャリーループが便利

マグタイプ 500ml 200g スクリュー式 7.5×8×19.5cm イエロー・パープル・ミントグリーン・インディゴブルー 真空断熱・キャリーループ
3
アイテムID:9981204の画像
ROB-002 S

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アウトドアに最適なステンレス魔法びん

コップタイプ 0.47L 400g スクリュー中せん 7.5×7.5×24.5cm ステンレス・ミッドナイトブルー

以下の記事では、500ml水筒の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

~1Lのサーモス水筒人気おすすめランキング4選

4位

THERMOS(サーモス)

真空断熱2ウェイボトル FJO-600WFB

かわいいキャラクターたちと一緒にお出かけ

直接飲める保冷専用の2WAYボトルです。ストロータイプとコップ・中せんを付けてコップタイプの二通りを付け替えれられるので、使用シーンを選ばない使い方ができます

 

人気のキャラクターのミッフィーやミッキーマウスが描かれています。本体とポーチにフリースペースがあるので、名前などを書いて紛失防止にもなります。ショルダーパッドつきストラップが付いているので、お子さまの遠足にもぴったりです。

水筒タイプ 2WAYタイプ 容量 0.64
重さ 400g 開け方・飲み口 ストロー・中せん
サイズ 8×9.5×21.5cm 色展開 イエロー・ブルー・ピンク
ほか機能 ストラップ付き

口コミを紹介

2wayタイプで成長に合わせて使えたり、気分で変えられるのが良い。2歳でも肩にかけて地面に付かない。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

THERMOS(サーモス)

FFQ-600 真空断熱ストローボトル

自転車にとりつけやすいサイクリストのための水筒

サイクリスト専用に開発された真空断熱ストローボトルです。ワンタッチで蓋が開くので、すぐに水分補給ができます。10度以下を6時間キープするなど、保冷に非常に優れた水筒です。

 

大きさもボトルケージにぴったりで、走行中にも落下しにくくなっています。また、ボディリングで持ちやすく、手が濡れたりグローブをしたりしていても扱いやすい設計です。

水筒タイプ ストロータイプ 容量 0.6L
重さ 270g 開け方・飲み口 ワンタッチ・ストロー
サイズ 7.5×7.5×23cm 色展開 3色
ほか機能 ボディリング

口コミを紹介

いつでも冷たいものを飲めるので、とても重宝しています。もう夏のライドはコレなしでは考えられません。

出典:https://www.amazon.co.jp

山専用の水筒

サーモスの山登り専用の保温力の高い水筒です。大きな特徴は・高い保温・保冷力を備えた水筒。特に保温は78度で6時間キープできるといった高い性能です。

 

グローブのままつかみやすいシリコンリング、高カロリードリンクでベトベトしやすい飲み物も、さっと洗えるスクリュー栓など、登山者に最適なステンレスボトルです。

水筒タイプ コップタイプ 容量 0.75L
重さ 360g 開け方・飲み口 スクリューキャップ
サイズ 8×8×26cm 色展開 サンドベージュ・マットブラック・クリアステンレス
ほか機能 高い保温力(78度以上を6時間キープ)

口コミを紹介

日帰りの山行にはジャストサイズ、ピッタリの容量です。500mlからの買い足しですが、今後はこちらがメインになりそうです。あとこの色合いが良い。一目惚れ!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

サーモス(THERMOS)

真空断熱スポーツボトル 800ml FHT-802F

空気穴付きで飲みやすい

サーモスのスポーツタイプ、新構造飲み口の800mlです。ふたに小さな空気穴が開いているので、空気の流れで飲み物を自然に押し出します。

 

これまで以上に飲みやすく、飲み口も短いストローのような形で埃が入りにくい設計です。口径も4.5cmと広く、大きな氷を入れやすくなっています。スポーツだけでなくお子さんの野外活動やイベント、学校行事におすすめです。

水筒タイプ スポーツタイプ 容量 0.8L
重さ 400g 開け方・飲み口 新構造のみ口
サイズ 8×8.5×23.5cm 色展開 6色
ほか機能 飲みやすくなった新構造飲み口

口コミを紹介

ケースの底もしっかりしてるし
使いやすさもよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

〜1Lのサーモス水筒おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 水筒タイプ 容量 重さ 開け方・飲み口 サイズ 色展開 ほか機能
1
アイテムID:9981223の画像
真空断熱スポーツボトル 800ml FHT-802F

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

空気穴付きで飲みやすい

スポーツタイプ 0.8L 400g 新構造のみ口 8×8.5×23.5cm 6色 飲みやすくなった新構造飲み口
2
アイテムID:9981220の画像
FFX-751 サンドベージュ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

山専用の水筒

コップタイプ 0.75L 360g スクリューキャップ 8×8×26cm サンドベージュ・マットブラック・クリアステンレス 高い保温力(78度以上を6時間キープ)
3
アイテムID:9981193の画像
FFQ-600 真空断熱ストローボトル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

自転車にとりつけやすいサイクリストのための水筒

ストロータイプ 0.6L 270g ワンタッチ・ストロー 7.5×7.5×23cm 3色 ボディリング
4
アイテムID:9981217の画像
真空断熱2ウェイボトル FJO-600WFB

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

かわいいキャラクターたちと一緒にお出かけ

2WAYタイプ 0.64 400g ストロー・中せん 8×9.5×21.5cm イエロー・ブルー・ピンク ストラップ付き

1L以上のサーモス水筒人気おすすめランキング3選

3位

サーモス(THARMOS)

真空断熱スポーツボトル 1L FHT-1002F

スポーツでの水分補給にぴったりな大容量ボトル

屋外のスポーツなどに最適な、スポーツ飲料も入れられる水筒です。飲み口の上に空気穴があるので、飲み口をくわえても一気に飲みやすくなりました。また、口径が大きいので氷が入りやすく、飲み物の冷たさを長時間キープします。

 

ポーチは従来のものより底を強化し耐久性が上がりました。本体も大きさのわりに軽量の上、ポーチにストラップが付いているので肩に負担をかけずに持ち運びできます。

水筒タイプ スポーツボトル 容量 1L
重さ 500g 開け方・飲み口 ワンタッチ
サイズ 8×8.5×27.5cm 色展開 4色
ほか機能 新機構飲み口

口コミを紹介

ビックリするくらい軽いです♪小学校に1L用を持っていってるのですが、子供が軽い!首が痛くない!と大喜びでした!予備用でもう一つ購入します!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

サーモス(THARMOS)

真空断熱ハードワークジャグ FHS-2000WK

過酷な現場で働く方にぴったりな水筒

炎天下の屋外や屋内でも冷房が効きにくい場所など、非常に暑い現場で働く方に最適なハードワーカーズシリーズの水筒です。軍手でも開けやすいロックのほか、ふたが大きく開きヘルメットをかぶったままでも飲みやすくなっています。

 

本体は傷が目立ちにくいハンマートン塗装で底には衝撃に強いゴム底が付いているなど、過酷な現場に耐えられる設計です。手持ちも肩かけもどちらもできる2WAYストラップが付いています。

水筒タイプ ジャグタイプ 容量 2L
重さ 900g 開け方・飲み口 ワンタッチ
サイズ 13.5×12.5×30cm 色展開 ハンマートンネイビー・ハンマートンブラック
ほか機能 大きく開くキャップ・2WAYストラップ

口コミを紹介

外仕事の夫へプレゼント。しっかりしてるし、デザインもよく喜んでくれました。夕方まで冷たいまま使えるそうです!買ってよかった!!

出典:https://www.amazon.co.jp

真夏のスポーツ時にたっぷり飲める

サーモスの大容量1.9Lのジャグタイプの水筒です。真夏のスポーツや屋外活動でも、たっぷりの水分補給が素早くできます。ボディにグリップが付いているので、両手で持ち上を向いて飲みやすいフォルムです。

 

ワンタッチオープンのロックリング付きで、空ける手間もありません。砂埃が入りにくい新構造飲み口で、砂やごみも入りにくくなっています。ハンドルもついて、持ち運びやすさも抜群のおすすめ大容量タイプです。

水筒タイプ ジャグタイプ 容量 1.9L
重さ 800g 開け方・飲み口 ワンタッチオープン
サイズ 15.5x20x28cm 色展開 5色
ほか機能 ハンドル付き

口コミを紹介

熱中症予防の水分補給にちょうどいい性能。冷やしたスポーツドリンクに氷を入れて飲みきるまで冷たくて美味しい。飲み口がペットボトルの口より大きく飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1L以上のサーモス水筒おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 水筒タイプ 容量 重さ 開け方・飲み口 サイズ 色展開 ほか機能
1
アイテムID:9981234の画像
スポーツジャグ FPH-1900

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

真夏のスポーツ時にたっぷり飲める

ジャグタイプ 1.9L 800g ワンタッチオープン 15.5x20x28cm 5色 ハンドル付き
2
アイテムID:9981231の画像
真空断熱ハードワークジャグ FHS-2000WK

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

過酷な現場で働く方にぴったりな水筒

ジャグタイプ 2L 900g ワンタッチ 13.5×12.5×30cm ハンマートンネイビー・ハンマートンブラック 大きく開くキャップ・2WAYストラップ
3
アイテムID:9981228の画像
真空断熱スポーツボトル 1L FHT-1002F

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スポーツでの水分補給にぴったりな大容量ボトル

スポーツボトル 1L 500g ワンタッチ 8×8.5×27.5cm 4色 新機構飲み口

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

消耗部品は定期的に交換するのがおすすめ

サーモス水筒の付属品である、ストローやカバーパッキンについて紹介しています。消耗品なので、定期的に交換するのもおすすめです。

噛み跡がひどくて劣化が激しくなったらストローの付け替え時期

ベビー用水筒を購入すると、替えのストローがついてきます。離乳時期の赤ちゃんは物をかみたがるので、ストローも短期間でぼろぼろに。マグタイプで飲めるようになる間に、劣化したら交換してあげましょう。

汚れが取れなくなったり破れた場合はカバーの買い替え時期

サーモス水筒の専用カバーもあります。サイズがぴったりでタブもついているから、持ち運びと扱いがしやすくなっています。そのまま飲めるから取り外す必要もありません。落としたときに傷がつかないように、カバーに入れておくのもおすすめです。

 

ちなみに、サーモスのほかにも水筒用カバーを販売しているメーカーはあります。もし、ほかメーカーも含め、水筒用カバーに興味がある方は下記のサイトを見てみてください。選び方や人気おすすめランキングなどもご紹介しているので、参考になるはずです。

黒かびが取れなくなったらパッキンの交換時期

サーモスはパッキンが劣化してくるので、ホームページから型番で探すとパーツで取り寄せることができます。水筒本体はステンレス製でかなり持つので、パッキンを何度か替えなければなりません。

 

こまめに洗っていても黒かびが取れなくなったときが交換時期と言えるので、普段から洗いながらよく見ておくようにしましょう。

象印・タイガーと比較

サーモスと同じように水筒メーカーとして、有名なブランドは象印やタイガーなどが挙げられます。一体それぞれのメーカーの強みはなんでしょうか。ざっくりと特徴を調べてみました。

 

デザイン・保冷力ならサーモス。超コンパクトなものから、商品サイズ展開が豊富なのは象印。軽量性ならタイガーが優れていることがわかりました。もし、アウトドア好きな方などのプレゼントで水筒をお考えなら、デザイン性の優れたサーモスがおすすめです。

 

下記の記事では象印やタイガーを含め、今回ご紹介したサーモスと同じ、ステンレスボトルの選び方や人気おすすめランキングをご紹介しています。ほかメーカーとも比較しながら水筒を検討されたい方は、是非参考にしてください。

水筒の中を清潔に保つためにはボトルブラシがおすすめ

いつも持ち歩く水筒は、奥が洗いにくい食器の一つです。そんな置くが洗いにくい食器にはボトルブラシという、手の届かないところも楽々洗えてしまう商品がおすすめです。

 

水筒だけでなく、お茶の作り置きなどをするボトルなど、洗うのに困っている方は是非検討してみてください。

サーモスでランチタイムを楽しく

サーモスが扱っている商品は水筒だけではありません。ランチジャーやスープジャーもおしゃれなデザインが多く、水筒と色などを揃えてみるのもいいでしょう。ランチジャーはご飯を保温でき、炊飯器代わりになるのもあります。


サーモスだけに保温保冷性については口コミでも高い評価です。朝に作ったお弁当やスープでもランチタイムになってもまだ熱いまたは冷たいをキープし続けています。お弁当は下手をすると食中毒の原因になるので、その点でも安心です。

以下の記事ではスープジャーの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

サーモス水筒の選び方についてご紹介しました。丈夫なステンレス製で、保温、保冷効果が高いから、外出の際に適温の飲み物が携帯できるおすすめの商品です。多様な飲み口、容量の中から自分の使いやすいものを選んで持ち歩きましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

洗いやすい水筒の人気おすすめランキング14選【手が入るものやおしゃれなものも】

洗いやすい水筒の人気おすすめランキング14選【手が入るものやおしゃれなものも】

アウトドアグッズ
500ml水筒の人気おすすめランキング25選【洗いやすいものも】

500ml水筒の人気おすすめランキング25選【洗いやすいものも】

アウトドアグッズ
冷めない水筒のおすすめ人気ランキング15選【カップ麺や登山向けも】

冷めない水筒のおすすめ人気ランキング15選【カップ麺や登山向けも】

アウトドアグッズ
【2022年最新版】水筒カバーの人気おすすめランキング15選

【2022年最新版】水筒カバーの人気おすすめランキング15選

アウトドアグッズ
スタンレー水筒の人気おすすめランキング15選【直飲みタイプのものも】

スタンレー水筒の人気おすすめランキング15選【直飲みタイプのものも】

アウトドアグッズ
小さい水筒の人気おすすめランキング15選【洗いやすいミニボトルも!】

小さい水筒の人気おすすめランキング15選【洗いやすいミニボトルも!】

アウトドアグッズ