【2023年最新版】アンカーモバイルバッテリーの人気おすすめランキング15選

Amazonで高評価のブランド、アンカーのモバイルバッテリーは高機能・低価格・軽量で、おしゃれなデザインも魅力です。本記事ではアンカーモバイルバッテリーの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。是非参考にしてください。

圧倒的人気!安心安全なアンカーのモバイルバッテリーを紹介!

モバイルバッテリーをお探しながら、Amazonで高い評価を集めるアンカー製がおすすめです。独自の急速充電技術を搭載し、軽量・高品質・低価格のため競合商品の中でも圧倒的人気を誇ります。

 

とはいえ、アンカーのモバイルバッテリーはバリエーション豊富です。発売時期・形態・重量・性能・容量なども異なるため、選ぶにはある程度の知識が欠かせません。正しい情報を把握し、ベストの1台を見つけましょう。

 

そこで今回はアンカーのモバイルバッテリーの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはバッテリー容量・機能性・ポート数を基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

欲しい機能性を兼ね備えたモバイルバッテリー

こちらの商品は、19200mAhという大容量が魅力なのはもちろんの事、急速充電・傷が目立ちにくいデザイン・3つのポート数と、モバイルバッテリーに必要な機能を備えた、扱いやすいモバイルバッテリーです。

 

3台同時にフルスピード充電できるのも魅力的。またUSBポートを増やすことができるUSBハブ機能を搭載しているのも、ポイントです。

サイズ 約169x77x22mm 重量 約425g
ポート数 2 バッテリー容量 19200mAh
PowerIQバージョン 2.0

アンカーのモバイルバッテリーの選び方

外出時のバッテリー不足に対応できるのがモバイルバッテリーです。以下ではアンカーのモバイルバッテリーの選び方をご紹介します。

バッテリー容量で選ぶ

モバイルバッテリーを選ぶ際に大切な要素としてバッテリーの容量があります。モバイルバッテリーの使い方やスマートフォンの使用頻度で選びましょう

1~2回充電できればいい方には「3000mAh〜」がおすすめ

スマートフォン1台を1~2回充電できればいい方におすすめの容量です。サイズはコンパクトで軽いので持ち運びやすいことが特徴です。値段も安いものが多いので念のため持っておきたい方など気軽に購入できます。

スマートフォンを複数台接続したい方は「10000mAh〜」がおすすめ

スマートフォンを複数台接続したい方や、3~4回の充電をしたい方には、10000mAhからがよいでしょう。動画やスマートフォンをナビとして使うなどの継続的にスマートフォンを使う場合にもおすすめです。

7~8回の充電をされたい方は「20000mAh〜」がおすすめ

スマートフォンだけではなくノートパソコンを接続したり、7~8回の充電をされたい方におすすめの容量です。頻繁にモバイルバッテリーの充電が面倒な方や、災害時などの備えとしても使いたい方にもおすすめです。

 

ずっしりとした重さがありますので、普段からずっと持ち運ぼうと思うと少し重たく感じます。スマートフォンのほか、タブレットやノートパソコンを充電可能な容量なので、旅行やグループでの使用でも安心して扱えるのが特徴です。

機能性で選ぶ

アンカーのモバイルバッテリーにはさまざまな機能があるため、用途・目的に合ったものを選びましょう

複数充電するなら「2つ以上のポート・タイプA・タイプC」搭載機種がおすすめ

複数のスマートフォンを同時に充電ができるモバイルバッテリーが欲しい方は、ポートが2つや3つあるものを選ぶといいでしょう。また、接続するポートにも種類があるので注目しておくとよいでしょう。

 

また、自分の充電したい機器を接続できるポートがついているのか、チェックしておきましょう。ポートの種類としては一般的にはUSB-Aタイプのものが多いですが、USB-Cタイプを接続できるものもあります。

用途・目的に合わせたい方は「サイズ」で選ぶのがおすすめ

基本的にはモバイルバッテリーの容量に合わせてサイズが大きくなっていきます。モバイルバッテリーをいつも持ち歩きたい場合は、ポケットに入るサイズを選ぶのがおすすめです。用途・目的に合わせて選ぶのが重要です。

 

もう少しモバイルバッテリーの容量がほしいなら、普段持ち歩くカバンに簡単に入るサイズを選ぶといいでしょう。自分の使用しているスマートフォンと同じようなサイズのものを選ぶと重ねて持つことができますので持ちやすくなります。

持ち歩きたい方は軽量なものなど「重量」で選ぶのがおすすめ

サイズが大きくなればバッテリーの容量が増える一方、重量も増えてしまいます。日常的に持ち歩きたいのであればできるだけ軽量なものを選びましょう。モバイルバッテリーを扱うシーンを考えて選ぶのが、重要なポイントです。

 

アンカーのモバイルバッテリーの目安としては、10000mAh程度のもので約200g(缶コーヒーくらい)、10000mAh程度のもので約400g(缶ビールくらい)なので大容量のものでも、それほど重いわけではありません。

コードやアダプタなどがいらないものが欲しい方は「コンセント一体型」がおすすめ

モバイルバッテリー本体を充電するためにコンセントがついているタイプのモバイルバッテリーです。コンセントのついていないモバイルバッテリーを充電する際には、USBポートやコンセントにつなぐアダプタからケーブルを使う必要があります。

 

その点コンセント一体型のタイプであれば、コードやアダプタなどが必要なく、直接電源であるコンセントにつなぐことができますので、ケーブルなどの付属品が必要ありません。1台で2役をこなしてくれる便利な機能です。

充電時間の速さを重視したい方は「出力単位」に注目するのがおすすめ

モバイルバッテリーを選ぶ上で、充電時間の速さを重視する人も多いのではないでしょうか?充電時間を重視するのであれば、モバイルバッテリーの出力単位「A(アンペア)」「V(ボルト)」に注目しましょう。

 

数値が高いものほど、早い充電を行うことが可能になります。最近のスマートフォンは、2.0A以上に対応している傾向にあるので、2.0A以下だと遅く感じてしまいます。タブレットやノートパソコンを充電するのであれば、2.4A以上を目安に選ぶがポイントです。

ひと目で残量を確認したい方は「バッテリー残量確認機能」のあるものがおすすめ

アンカーのモバイルバッテリーの殆どに、バッテリー残量確認機能が搭載されています。バッテリー残量確認機能が搭載されていれば、いざモバイルバッテリーを使用する時に、ひと目で残量がわかるので、本体の充電が無くて使えなかったという事態を防ぐことができます。

 

またバッテリー残量確認機能を搭載しているモデルにも、細かく段階的に残量を確認できるモデルもあります。特にバッテリー容量が多いモデルであれば、細かく残量を確認できる機能を備えているのがおすすめです。

アンカー独自の技術・PowerIQのバージョンから選ぶ

PowerIQは接続された機器を自動で検知して、最適な電流を送ることで急速充電させることができるアンカー独自の機能です。

iPhoneの方は「PowerIQ 1.0」がおすすめ

PowerIQの初期バージョンになりますが、自動で機器を検出して最適な電流を送ってくれます。5V/2.4Aで12Wまでの出力が可能です。充電したい機器がiPhoneであれば、急速充電に対応しています。

 

デメリットとしては、急速充電できるほどの電圧ではありませんので、iPadやタブレット製品などのバッテリーの容量が大きいものを充電する際には時間がかかってしまいます。

アンドロイドのスマートフォンの方は「PowerIQ 2.0」がおすすめ

PowerIQ 2.0も接続した機器を検知して、自動で最適な電流を送ることで急速な充電を行ってくれる機能です。バージョン1.0と比べて最大出力が12Wから18Wに増えたことで、12V/1.5Aや9V/2Aの出力での充電ができます。

 

アンドロイドのスマートフォンはiPhoneよりも高速充電が可能なのでPowerIQ 2.0のモバイルバッテリーを選ぶと早く充電が完了します。iPadやタブレット製品、ノートパソコンなどにもおすすめです。

USB Type-Cへの高速充電対応機種が欲しい方は「PowerIQ 3.0」がおすすめ

PowerIQ 3.0ではスマートフォンやノートパソコンなどで採用が進んでいるUSB Type-Cへの高速充電にも対応できるようになりました。また、最大100Wという高出力が可能なUSB Power Deliveryにも対応しています。

 

これから発売される新しい機器にはPowerIQ 3.0搭載のモバイルバッテリーを使用することで、大容量な充電を高速で完了させることができるのでおすすめです。しかし、まだ対応していない機器もあるので注意しましょう。

普段から使用する方は「デザイン」をチェック

アンカーのモバイルバッテリーはシンプルでつるっとしたボディをしており、洗練されたモデルのものが多いです。種類によってはカラーバリエーションが豊富にあったりキャラクターがプリントされていたりするものもあります。

価格も重視したい方は「シチュエーションに合ったもの」をチェック

アンカーのラインナップにも価格が比較的安いものはありますが、バッテリー容量・機能性が多くなるほど高価になっていきます。必要としているバッテリー容量や扱うシチュエーションに合わせて選ぶのをおすすめします。

アンカーのモバイルバッテリーの人気おすすめランキング15選

従来サイズのものから30%以上の軽量化

こちらの商品は、従来サイズのものから30%以上の軽量化を実現しました。これによって片手でも収まるタイプになったのでとても便利です。丸みを帯びており、マットな仕上がりにしたプレミアム設計です。

 

これによりさらに持ちやすくなっています。また、Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostによるフルスピード重電技術にも注目です。安心安全にもきちんと考慮しているので、おすすめのアンカーのモバイルバッテリーです。

サイズ 9.7x8x2.2 cm 重量 0.57ポンド
ポート数 2 バッテリー容量 13000mAh
PowerIQバージョン

口コミを紹介

品質の高さは、顧客対応力に現れるんだと実感しました。他にはAnkerのスピーカーも愛用していますが、購入後、さらにこのブランドへの信頼が増しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Anker

PowerCore+ mini

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

手のひらに収まるほどのコンパクトさが魅力

こちらの商品は、重量が約85g、サイズは約94x23x23mmと持ち運びに便利な超小型モバイルバッテリーです。リップクリーム位のサイズ感であるこのモバイルバッテリーは、手軽に持ち運べるのが魅力です。

 

小型サイズとなっていますが、LED表示・容量は3350mAhと充実した性能を誇っているのもポイントです。また、フルスピード充電を可能にするために独自技術PowerIQテクノロジーが搭載されています。

サイズ 約94x23x23mm 重量 約85g
ポート数 1 バッテリー容量 3350mAh
PowerIQバージョン 1.0

コンパクトながらUSB-Cにも対応可能

こちらの商品は、小型ながら、10000mAhの容量を誇るモバイルバッテリーです。ポケットに収まるほどの小型・重量も約192gでありながら、スマートフォンを2回満充電でき、タブレット端末を1回満充電できます。

 

USB-Aはもちろんの事、USB-Cにも対応しているのも魅力です。こちらのモバイルバッテリーのデザインも上質なものになっており、滑りにくく傷つかないようにメッシュ加工が施されています。

サイズ 約106x52x25mm 重量 約192g
ポート数 2 バッテリー容量 10000mAh
PowerIQバージョン 1.0

iPhoneと重ねても片手で操作可能なサイズ感

こちらの商品は、iPhoneに合わせて設計されたモバイルバッテリーで、iPhoneと重ねても問題なく操作が可能なデザインとなっています。表面の素材がシリコン製になっているので、傷つきにくくなっています。

 

また、気軽に持ち運べるのもポイントです。内蔵ケーブルが付いているので充電ケーブルを忘れてしまうということもありません。モバイルバッテリーひとつで充電をすることができるのです。

サイズ 約137.7 x 66.5 x 7.5mm 重量 約110g
ポート数 1 バッテリー容量
PowerIQバージョン

口コミを紹介

Appleの純正Magsafeバッテリーよりも価格が半額以下にもかかわらず容量は約7倍も多い本製品。
なんといってもこれが純正と比較した最大のメリットでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

大容量でも持ち運びに便利な軽さ

iPhone 11 Pro・Galaxy S10を4回以上、iPad Proを約2回の充電が可能であり、20100mAhという大容量のモバイルバッテリーです。大容量タイプでありながら、重さは缶ジュース1本分という軽さも魅力です。

 

このモバイルバッテリーはマット仕上げにもなっており、汚れ・指紋がつきにくい高級感のあるものになっています。本体以外にもMicroUSBケーブル・トラベルポーチ・取扱説明書がついています。

サイズ 約166x58x22mm 重量 約356g
ポート数 2 バッテリー容量 20100mAh
PowerIQバージョン 1.0

口コミを紹介

決して軽い重量ではありませんが、そこまでズシッとくる重さでもないので、ジャケットの上着のポケットなどに入れて、スマホを充電したまま携帯できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10000mAhの容量でも扱いやすいのが魅力

iPhone 11 Proであれば約2回、Galaxy S10であれば2回以上、満充電可能な10000mAhの容量を誇るモバイルバッテリーです。Anker独自の技術であるPowerIQとVoltageBoostによってフルスピード充電を行えます。

サイズ 約92×60×22mm 重量 約180g
ポート数 1 バッテリー容量 10000mAh
PowerIQバージョン 1.0

口コミを紹介

とても軽く、コンパクトでバックに入れてもそこまで気重さはになりません。
USBを繋いだ機器の充電の速さや、本体自体の充電の残量表示もされているので使いやすいです。とてもオススメの商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

高さ約10cm、直径約3cmのコンパクトなデザイン

こちらの商品は持ち運びに便利な、小型サイズのモバイルバッテリーです。高さ約10cm、直径約3cmとコンパクトなデザインにも注目。ポーチなどにも収納できるほどのサイズなのでとても扱いやすいでしょう。

 

コンパクトですが、スマートフォン約2回が充電可能と、充分な機能を誇っています。高品質な素材・最先端の電子基板・保護機能が採用されており、安心・安全なプレミアム設計になっています。

サイズ 約108x33x33mm 重量 約134g
ポート数 1 バッテリー容量 5000mAh
PowerIQバージョン 1.0

口コミを紹介

通勤時の動画やゲームのおかげでiPhoneのバッテリーは物凄い勢いでなくなってしまうのですが、充電しながらの利用時もスーツのポケットに入れて気軽にできます。 

出典:https://www.amazon.co.jp

2つのポートを備えた大容量モデル

24000mAhの大容量バッテリーです。2つのUSBポートはそれぞれPowerIQを搭載しており、2.4Aの高速電流で充電できます。大容量でありながらも、ポケットにも収納ができるほどのコンパクトなサイズにもなっているも特徴です。

サイズ 約104×73×25mm 重量 約269g
ポート数 2 バッテリー容量 15000mAh
PowerIQバージョン 1.0

20000mAhを誇る大容量モデル

こちらの商品は、20000mAhの超大容量バッテリーを搭載したモバイルバッテリーです。スマートフォンであれば約5回、iPadでも約2回をフルで充電できるほどの容量を誇っており、おすすめです。

 

また、アンカー独自の充電技術PowerIQ2.0を搭載しているので、高速充電が可能となっています。以前のモデルであるAnkerPowerCore20000と比較すると入出力が最大にして1.8倍になっています。

サイズ 約170x62x22mm 重量 約369g
ポート数 2 バッテリー容量 20000mAh
PowerIQバージョン 2.0

口コミを紹介

充電速度が非常に早いです。PowerIQに対応、かつ18W・12W出力であるため、緊急で充電する際に非常に役立ちます。ルーターを充電することが多いのですが、空から100%まで充電するのにおそらく2時間かかっていません。

出典:https://www.amazon.co.jp

Amazonで高評価!モバイルバッテリー・USB充電器の1台2役

こちらの商品は、1台でモバイルバッテリーとUSB充電器の2役をこなしてくれるモバイルバッテリーです。室内でも室外でも利用ができるのが大きな特徴です。また充電器として使用しながら、本体を充電できるます。

 

ですので、そのままモバイルバッテリーとして持ち歩くこともできるのでおすすめです。Anker独自の技術であるPowerIQとVoltageBoostが搭載されており、フルスピード充電が可能になっています。

サイズ 約72x70x31mm 重量 約189g
ポート数 2 バッテリー容量 5000mAh
PowerIQバージョン 1.0

口コミを紹介

モバイルバッテリーとしては容量は少なめですが、旅先でコンセントに挿せば充電でき、
そのまま携帯なども充電できるため、とても楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

大容量モデルながら薄型で扱いやすい

こちらの商品は、約1.4cmの超薄型モデルでありながら、10000mAhもの容量を備えたモバイルバッテリーです。また、こちらのモバイルバッテリーは持ち運びやすい仕様となっているのも特徴です。

 

スマートフォンと同じような重量なので、重ねても扱うことができます。またUSB-CとMicro USBポートを備えている点も魅力です。Anker独自の技術であるPowerIQとVoltageBoostが搭載されています。

サイズ 約149x68x14mm 重量 約206g
ポート数 1 バッテリー容量 10000mAh
PowerIQバージョン 1.0

口コミを紹介

スリムがこんなに便利だとは思わなかった。
ケーブルを短いのにして、重ねて使うのがいい感じです。
QC,PD対応だから充電速度が速いしね。

出典:https://www.amazon.co.jp

20000mAhの超大容量!

こちらの商品の特徴は、なんといっても20000mAhという超大容量のところです。これによって、Galaxy S10であれば約4回、iPad mini 5であれば2回以上の満充電をすることができます。

 

また、USB-Aポート・USB-Cポートの2つが搭載されているのも特徴です。汚れや傷がつきにくいメッシュ加工などによって使いやすさやデザインにもこだわっているこちらのアンカーのモバイルバッテリーはおすすめです。

サイズ 約158x74x19mm 重量
ポート数 2 バッテリー容量 20000mAh
PowerIQバージョン 2.0

口コミを紹介

今はAnkerの26800の物を使っていますが20000でこのサイズならこの製品の方を携帯する機会が増えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

シリーズ最新モデル!独自技術で高速充電可能

こちらの商品は、PowerIQ3.0と呼ばれるアンカー独自の充電方法を採用した、10000mAhの大容量モバイルバッテリーです。これによって、圧倒的なスピードで充電を行うことができるのが特徴です。

 

またPowerIQ3.0は入力にも対応しているので、バッテリー本体も高速で充電できます。

サイズ ‎16.5 x 22.86 x 1 cm 重量 320 g
ポート数 1 バッテリー容量 10000mAh
PowerIQバージョン 3.0

口コミを紹介

電池残量も見やすく、充電速度は素晴らしいです。コンビニの充電器は繋いでいてもジワジワ減ってくるのに、この商品なら短時間で50%以上回復します。思わずケーブルなども買い揃えてしまいました。旅行の必須品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

圧倒的バッテリー容量で持ち運びに最適

こちらの商品は、26800mAhもの圧倒的なバッテリー容量を備えたモバイルバッテリーです。本体を一度充電しておくことで、一週間は再充電の必要がないと言われるほどの容量が魅力です。

 

またこのモバイルバッテリーは、ポート数を3つ搭載しているので、機器を3台同時に充電可能です。こちらのアンカーモバイルバッテリーは、Amazonマケプレアワードにおいて2年連続3冠を受賞しています。

サイズ 約180x81x22mm 重量 約495g
ポート数 3 バッテリー容量 26800mAh
PowerIQバージョン 1.0

口コミを紹介

ノートパソコンとスマホを携帯するに当たって,バッテリーを心配する必要がなくなりました。満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

欲しい機能性を兼ね備えたモバイルバッテリー

こちらの商品は、19200mAhという大容量が魅力なのはもちろんの事、急速充電・傷が目立ちにくいデザイン・3つのポート数と、モバイルバッテリーに必要な機能を備えた、扱いやすいモバイルバッテリーです。

 

3台同時にフルスピード充電できるのも魅力的。またUSBポートを増やすことができるUSBハブ機能を搭載しているのも、ポイントです。

サイズ 約169x77x22mm 重量 約425g
ポート数 2 バッテリー容量 19200mAh
PowerIQバージョン 2.0

アンカーのモバイルバッテリーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 重量 ポート数 バッテリー容量 PowerIQバージョン
アイテムID:11849803の画像

ヤフー

欲しい機能性を兼ね備えたモバイルバッテリー

約169x77x22mm

約425g

2

19200mAh

2.0

アイテムID:11839195の画像

楽天

Amazon

ヤフー

圧倒的バッテリー容量で持ち運びに最適

約180x81x22mm

約495g

3

26800mAh

1.0

アイテムID:11839192の画像

楽天

Amazon

ヤフー

シリーズ最新モデル!独自技術で高速充電可能

‎16.5 x 22.86 x 1 cm

320 g

1

10000mAh

3.0

アイテムID:11839189の画像

楽天

Amazon

ヤフー

20000mAhの超大容量!

約158x74x19mm

2

20000mAh

2.0

アイテムID:11839186の画像

楽天

Amazon

ヤフー

大容量モデルながら薄型で扱いやすい

約149x68x14mm

約206g

1

10000mAh

1.0

アイテムID:11839183の画像

楽天

Amazon

ヤフー

Amazonで高評価!モバイルバッテリー・USB充電器の1台2役

約72x70x31mm

約189g

2

5000mAh

1.0

アイテムID:11839180の画像

楽天

Amazon

ヤフー

20000mAhを誇る大容量モデル

約170x62x22mm

約369g

2

20000mAh

2.0

アイテムID:11839177の画像

楽天

Amazon

ヤフー

2つのポートを備えた大容量モデル

約104×73×25mm

約269g

2

15000mAh

1.0

アイテムID:11839174の画像

楽天

Amazon

高さ約10cm、直径約3cmのコンパクトなデザイン

約108x33x33mm

約134g

1

5000mAh

1.0

アイテムID:11839171の画像

楽天

Amazon

ヤフー

10000mAhの容量でも扱いやすいのが魅力

約92×60×22mm

約180g

1

10000mAh

1.0

アイテムID:11839168の画像

楽天

Amazon

ヤフー

大容量でも持ち運びに便利な軽さ

約166x58x22mm

約356g

2

20100mAh

1.0

アイテムID:11839165の画像

楽天

Amazon

ヤフー

iPhoneと重ねても片手で操作可能なサイズ感

約137.7 x 66.5 x 7.5mm

約110g

1

アイテムID:11839162の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コンパクトながらUSB-Cにも対応可能

約106x52x25mm

約192g

2

10000mAh

1.0

アイテムID:11839159の画像

楽天

手のひらに収まるほどのコンパクトさが魅力

約94x23x23mm

約85g

1

3350mAh

1.0

アイテムID:11839156の画像

楽天

Amazon

ヤフー

従来サイズのものから30%以上の軽量化

9.7x8x2.2 cm

0.57ポンド

2

13000mAh

Amazonoなど通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

Amazonほか、各通販サイトの最新売れ筋ランキングもぜひご覧ください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天 「モバイルバッテリー」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

アンカー以外のモバイルバッテリーも見てみよう!

モバイルバッテリーはアンカー以外にもさまざまなメーカーのものがあります。コンセント・ソーラー充電・乾電池式のものもあり、特徴・性能・価格もメーカー・商品によって異なるため、広い視点でチェックするのがおすすめです。

 

以下のリンクではモバイルバッテリーの選び方とおすすめ商品をがランキングで紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

モバイルバッテリーには多くの商品がありますが、長く安全に使用するのにも、アンカーのモバイルバッテリーをおすすめします。今回のランキングを参考に、自分に最適なモバイルバッテリーを選んでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】大容量モバイルバッテリーの人気おすすめランキング15選

【2023年最新版】大容量モバイルバッテリーの人気おすすめランキング15選

充電池・充電器
モバイルバッテリーの人気おすすめランキング16選【軽いものから大容量まで】

モバイルバッテリーの人気おすすめランキング16選【軽いものから大容量まで】

充電池・充電器
安いモバイルバッテリーの人気おすすめランキング25選【ケーブルもご紹介!】

安いモバイルバッテリーの人気おすすめランキング25選【ケーブルもご紹介!】

家電
日本製モバイルバッテリーの人気おすすめランキング17選【軽量小型も!】

日本製モバイルバッテリーの人気おすすめランキング17選【軽量小型も!】

充電池・充電器
【プロ監修】Anker(アンカー)ワイヤレスイヤホンのおすすめ人気ランキング11選【女性向けも】

【プロ監修】Anker(アンカー)ワイヤレスイヤホンのおすすめ人気ランキング11選【女性向けも】

イヤホン・ヘッドホン
軽量モバイルバッテリーの人気おすすめランキング15選【Ankerも紹介】

軽量モバイルバッテリーの人気おすすめランキング15選【Ankerも紹介】

充電池・充電器